2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

映像技術至上主義はもう一段落しましたかね?

1 :メロン名無しさん:04/02/15 01:47 ID:grn9k1xX
一時期のフルCGへの狂いっぷりは、視聴者そっちのけで異常でした。

FFの惨敗を横目にハリウッドではマトリックスが実写でアニメ的空間を表現。
アニメが本当に実写的世界をただやみくもに目指す必要はあったのでしょうか?

今こそ日本のアニメは原点に戻り、世界観・物語の提示に腐心すべきだと考えます。
かっこつけのCG追求は中身があってからそれを表現するための道具であるべき。
道具を目的化した作品がこれまでマジで多すぎたのですが、
その傾向に歯止めはかかるでしょうか?

別にCGアニメ否定では毛頭なく、CG「至上主義」アニメへの批判です。

ご意見ありましたらぜひお願いします


2 :メロン名無しさん:04/02/15 01:48 ID:???
馬鹿はネロ

3 :メロン名無しさん:04/02/15 01:48 ID:???


4 :メロン名無しさん:04/02/15 02:05 ID:???
狭い市場にのみ目を向けて作り続けるなら状況はかわらん

5 :メロン名無しさん:04/02/15 22:08 ID:???
いまこそ手書きセル

6 :メロン名無しさん:04/02/15 22:14 ID:???
allハンドトレスでな

7 :メロン名無しさん:04/02/15 22:21 ID:???
フルCGアニメなんてトランスフォーマーくらいしか思い付かんが

8 :メロン名無しさん:04/02/15 22:28 ID:???
>>1は恥ずかしいスレを立ててしまって後悔している

9 :メロン名無しさん:04/02/15 22:39 ID:dV/IjlkJ
対立項がおかしい
「実写的CG」VS「世界観・内容」って釣り合ってない。
「実写的リアリティ(CGなど)」VS「アニメ的リアリティ(アニメっぽい動き)」
「リアリティ(動きとかの感覚的な快感)」VS「内容・世界観(理性的な楽しみ方)」
この二つをまずは提示すべきだろ。

10 :メロン名無しさん:04/02/15 22:50 ID:???
技術はそれ自体が目的に成り得る物であり、決して空虚な物では無い。
フルCGに違和感を感じるのはそれが技術として未だ未熟だからに過ぎない。

11 :メロン名無しさん:04/02/16 01:15 ID:???
NHKのBSで放送してたサッカーアニメ。あれはどう

12 :メロン名無しさん:04/02/16 01:51 ID:???
多分1の主張は
>9の「リアリティ(動きとかの感覚的な快感)」VS「内容・世界観(理性的な楽しみ方)」
だろ?違うかな?

つまり、「映像の気持ちよさがありゃあアニメはそれでいーんだよ、CGまんせー」と
いうCGアニメーターへの警告ととるが、どうだ?<1

>>10
いや、やっぱ所詮手段は手段でしょ
中身あっての技術



13 :メロン名無しさん:04/02/16 02:19 ID:???
十兵衛2 V.S ふたつのスピカ 
面白いのはどっち?.

14 :メロン名無しさん:04/02/16 02:20 ID:???
>>12
アニメにおいては動画こそが中身であり、
ストーリーは絵を見せる為の手段でしかない。

15 :メロン名無しさん:04/02/16 02:39 ID:???
だから十兵衛はクソな訳だが。

16 :メロン名無しさん:04/02/16 02:47 ID:???
十兵衛は作画が糞すぎ。俺には止まって見える。

17 :メロン名無しさん:04/02/16 04:00 ID:???
>>14
それはそれでひとつのスタンスだな
ちなみに、こういうスタンスで製作してる作家はいる?


18 :メロン名無しさん:04/02/16 11:46 ID:???
>>17
宮崎駿

19 :メロン名無しさん:04/02/16 12:52 ID:???
画面の面白さを追求しているのが十兵衛だろ。
ストーリーはそのための付属品って感じで。
それで、見事に失敗していると。

動画こそが中身というなら、予算が多いアニメほど良いということになるが。
単純に枚数増やせば良いんだから。

20 :メロン名無しさん:04/02/16 13:13 ID:???
>>18
え?。。。。

あんなにグロ哲学を全面に出しているのに?

21 :メロン名無しさん:04/02/16 15:51 ID:???
>>19
>動画こそが中身というなら、予算が多いアニメほど良いということになるが
愚にも付かない厨理論だな

22 :メロン名無しさん:04/02/16 16:09 ID:???
厨理論ではないかと思われ。
作画、レイアウト、演出が良いと言うなら分かるが。

23 :メロン名無しさん:04/02/16 17:27 ID:???
イノセントのアニメーション、凄く違和感あるんですけど

24 :メロン名無しさん:04/02/16 18:19 ID:???
>>23
ザブングルですか?

25 :メロン名無しさん:04/02/16 20:28 ID:???
なんすか、それ?

26 :メロン名無しさん:04/02/16 20:40 ID:???
>>20
それはあんた、パヤオにだまされてるんだよ。
通はみんな、タテマエと本音を使い分けてることくらい知ってるさ。

27 :メロン名無しさん:04/02/16 23:45 ID:???
そんなあなたに騙されてる気もする。。。>26

28 :メロン名無しさん:04/02/17 17:10 ID:???
オタクはよく「たかね?」って言い方するね

29 :メロン名無しさん:04/02/17 19:49 ID:???
三鷹ね

30 :メロン名無しさん:04/02/18 07:34 ID:???
東京市場は昨日の終値に比べて3円46銭のたかねで引けました。

31 :メロン名無しさん:04/02/18 07:50 ID:???
パヤオはなんかが空とんでりゃなんでもいーんだよ

32 :メロン名無しさん:04/02/18 08:11 ID:???
富士のたかね?に降る雪も
京都先斗町に降る雪も
雪に変わりがあるじゃないし
溶けて流れりゃ皆同じ

33 :メロン名無しさん:04/02/19 09:53 ID:???
 

34 :メロン名無しさん:04/02/19 12:22 ID:p6y+yx75
>>1よ。
映像技術向上のために、一度は通り抜ける通過儀礼だ。

35 :メロン名無しさん:04/02/19 22:00 ID:???
何かをつくる「作家」になった以上は、消費者から金以外のなんらかの賛辞
が欲しいと考えるのが普通だ。書き込みが凄まじい画、社会の有り様を鋭く突いている物語、
壮大なスケールを感じさせる設定、常識を覆す奇抜な演出、作家になったからには誰だって
いつかはそんな賞賛を浴びたいと思っている。アニメ業界のように金回りにほとんど期待が
出来ない仕事場ならなお更のことだ。だが萌えオタは全てを否定する。というより
全てに無反応だ。可愛い女の子さえ出ていれば、後は彼らが「ひょっとしてボク達を馬鹿にしてるのか?」
と思わせない程度の糞下らないメロドラマをくっつけておくだけでアホみたいにDVD・関連商品が売れる。
出資元は大喜び。しかし、何かがおかしい。俺達は出資元を喜ばせるためにアニメ業界に入ったのだろうか。
萌えオタだってれっきとした消費者でありアニメオタクでもある。が、ナニかが違う。なんなんだこいつらは。
俺達は作りながら一つも面白くないと思っている紙芝居を素晴らしい・傑作だと絶賛する。
俺が若い頃に見た昼ドラのパクリだと知ったらどう思うだろうか?いや、どうでもいいか。そんなこと。
しかしこの妙な雰囲気は仕事場にこれまでにはかったストレスを発生させている。
色々な場所で色々なギクシャクが増え始めている。仕事が増えたせいではない。仕事の質が変わったためだ。


36 :メロン名無しさん:04/02/19 22:07 ID:???
だからといってテクニックに走るのは邪道

37 :メロン名無しさん:04/02/19 22:18 ID:???
>俺が若い頃に見た昼ドラのパクリだと知ったらどう思うだろうか?
アニメ見てる若い世代はそんな昼ドラ見たこと無いんだなぁ、これが。

38 :メロン名無しさん:04/02/19 23:42 ID:???
昼ドラは、もっとばかばかしいですよ?
俺は、あれを「ひょっとして自分は馬鹿にされてるのではないか?」と思わずに
ずっと見てる母親の感性がわからん。
ひょっとすると萌えアニメの方がマシだ。

39 :メロン名無しさん:04/02/20 00:40 ID:???
キッズウォーの視聴者には少なからずアニヲタがいたにちがいない。

40 :メロン名無しさん:04/02/20 03:37 ID:aD3/ECV5
「キッズウォー4」のころ、4シリーズ目は危険と警告したら
女性友達から批難を受けた。

41 :メロン名無しさん:04/02/20 19:27 ID:???
よくわからんが映像で売ろうって傾向はゲームにもあるんじゃないですか

42 :メロン名無しさん:04/02/23 00:13 ID:???
だな
というかゲームのほうが顕著

43 :メロン名無しさん:04/02/25 02:31 ID:8XDuR+ba
実はエヴァも小手先のテクニックに作り手が酔っていた気がする

44 :メロン名無しさん:04/02/25 02:36 ID:???
    ↑
21世紀にもなるのに、まだエバ厨が生き残っていたとは…

45 :メロン名無しさん:04/02/25 02:47 ID:???
ATフィールドあげ

46 :メロン名無しさん:04/02/27 05:12 ID:???
未だにエヴァか

47 :メロン名無しさん:04/02/27 05:55 ID:???
>>1
どんな産業でも技術進歩に力を注ぐのは当たり前の話。中には技術に偏りすぎた
作品があるのも事実かもしれないけど、そこから生まれた技術は、また新しい作品の
ために活かされる。

FFで開発されたキラウエアだってPixarの技術として活かされるって話だし、そこからまた
子供や大人が楽しめる素晴らしい娯楽作品が生まれれば、FFの挑戦は無意味じゃなかった。

>>1は15年以上前、3DCGってだけで持てはやされた時代を知らないのかな?
その時、持てはやされた技術は成熟を迎えて、映像産業にはなくてはならない技術として
利用されている。

日本のアニメで言えば、未だに万年貧乏産業であるが故に、まともな技術研究にすら
金が回らずに他所の技術輸入に頼ってるのが現状でしょ。
本来、トゥーンシェーダは日本のアニメ産業が率先して技術研究に金を回さなきゃいけない
分野なのに、そういう最新技術の無頓着さが結果的に自分たちの首を絞める事に繋がってる。

>>1が言ってる事は、"F-1の技術は一般車に活かされていないし、レースの為の技術は
必要が無い"と言ってるようなもの。
>>1はもう少し"成熟された技術は、かつては最新技術だった"という、逆の発想で物事を
考えた方がいいかもね。


48 :メロン名無しさん:04/02/27 06:15 ID:???
詭弁10カ条かなんかあったな・・・ミスリードするってやつ。

映像の技術的可能性について、ではなくて、
「作品単体」としての完成度を考える際のプライオリティの問題だと思うんだが。
内容としてどっちにどれだけ加重するかという程度の問題。語るならそこ。

49 :メロン名無しさん:04/02/27 08:03 ID:???
>>48
相手がミスリードしてると思う根拠に、自分の脳内思考停止も考えられるんだよね。
技術と品質を秤にかけて、>>1の好き勝手な論拠を優先させるなんて、ナンセンスも
いいとこ。

>>1が言う「表現するための道具であるべき」なんて当たり前のこと語っても意味が無い。
じゃあ、その中身を表現するために、いきなり道具を使いこなすなんて出来るわけないでしょ。

企業として集団で制作して、同じ道具で一定の品質を保つには、実験的な作品や
CG至上主義的な作品を制作するのは、どうしても必要になってくる話。
CGを魅せるためが目的の中身の無い作品は、色んな会社で制作されてきたけども、
それが企業の将来にとって無意味かというと、そうじゃない。

アニメの原点を見直すのも大事かもしれないが、新しい技術を使いこなし、その結果を
残していくのも大事。
CG「至上主義」アニメへの批判をするなら、産業としての技術向上や現場の動きを
考慮しなければいけないんじゃないの?

>>1は道具を使いこなすためが目的の作品を批判的に扱ってるんだから、詭弁でも
なんでもないでしょ。
自分としては、今のアニメ産業はCG至上主義的作品をもっと多く作るべき。逆に
大人しすぎるくらいだね。

50 :メロン名無しさん:04/02/27 08:55 ID:???
フルCGアニメの技術って、昔に比べれば
だいぶ定着してきたような気がするけれどね、個人的には。
『コンボック』とか『SDガンダム』を観てると、
はばらなり原なりの演出プランに乗れた画面を作ることに
かなりな程度成功していると思う。

どっちにしろ、発展途上の技術(現時点ではこう言っていいと思う)
を用いた作品に対しては、
そのことを頭に入れた目で観てあげないと
不公平なんじゃないでしょうか。
その点に関しては
>>49の人が言っている通りだと思う。

51 :メロン名無しさん:04/02/27 13:48 ID:???
>>49
ミスリードはmiss leadであって、その意味内容が間違いという訳じゃないと思うんだが。
だから、思考停止という話ではなくて、本題の論点とまずズレているということにつながる訳だが。

仕方ないが。
>「表現するための道具であるべき」なんて当たり前のこと語っても意味が無い
前提だよね。ならば、技術は常に表現の道具な訳だ。
「本質的」には技術のための技術は作品において誤りと。可能性のためには正しいが。
>アニメの原点を見直すのも大事かもしれないが、新しい技術を使いこなし、その結果を
>残していくのも大事。
その通りだと思う。しかし、個別作品において、技術は「表現するための道具であるべき」ならば
それらの「程度」が上手く融合されていなければならない。技術のための技術という話は
個別作品そのものにおいて意味をなさない。なぜなら、作品において、何かを表現するための道具
としての技術が前提とされるからだ。そこには明らかなスタンスの違いがある。
まして、物語の軽視につながっているならば。本来重要視すべき手段と目的が転倒している流れが
あるんじゃないの、と。蛇足だが。

52 :メロン名無しさん:04/02/27 15:34 ID:???
>>51
もちろん誤った方向に論旨を導くという意味なんだろうけど、元々の>>1の論旨がアヤフヤ
だから、どうにでも反論できるだよ。
商業作品において文学的側面と技術的側面は相容れないものがあるのは当然の話であって、
道具利用が目的の技術偏重型作品であっても、企業の今と将来を加味すれば>>1が言う所の
文学的側面を尊重した技術利用、"中身のための道具であるべき"とは言い切れないんだよ。

「千と千尋〜」や「イノセンス」、アニメじゃないけど映像化が不可能と言われた「Lord Of The Rings」。
ここに使われているCG技術には、かつて駄作と称された作品から生まれた技術やノウハウが多く
使われてる。じゃあ、その駄作と言われた作品を制作した人達が、成熟されてない技術を使わず、
既存の撮影技術だけ使った作品に傾倒したらどうなるんだい?

技術と人を成熟させるためには、時としてそれが優れた作品として残らないかもしれない。
でも、商業ベースでやっている限り、未成熟な技術を使わなければいけない時期だってあるし、
未成熟な技術を使うチャレンジ精神があるからこそ、優れた文学を表現する最適な映像技術が
生まれていくんだよ。

企業が生き残るためだからこそデジタル化するのは当然で、そのデジタル化に際して現場の
ワークフローがどれだけ変化するのか?、その環境を成熟させるためにはどうしたらいいのか?
文学と技術のバランスに言及するなら、それらをスムーズに進める良い方法を教えてもらいたい。
もちろん1日1日、人件費他諸々の費用が消化され、仕事を生むために強引にでも作品を制作
しなければいけない状況を考えた上でね、、。


53 :メロン名無しさん:04/02/27 15:35 ID:???
訂正
誤った方向→違った方向


54 :メロン名無しさん:04/02/27 18:26 ID:???
「CGアニメ否定では毛頭なく、CG『至上主義』アニメ」アニメの批判ということは、
前述されている内容も加味すると、俺は、「物語をさて置き」、という話だと思ったんだが。
そこで、>>1は、映像に偏重しているのだから今度は物語を紡ぐことを考え、バランスを取り戻すべきだと。
つまり、一個の作品において技術と物語の加重の配分とは。という問題について語るべきだ。

>その駄作と言われた作品を制作した人達が、成熟されてない技術を使わず、
>既存の撮影技術だけ使った作品に傾倒したらどうなるんだい?
悪いが、この段階で既に語られるべき論の方向性が狂っているように思える。
個別的作品においての実験であるとかそこからの先発的な未熟な技術を「使うな」という方向
ではない。そういった全否定の話しでは無い。未熟でもいい。
表現したいものがある限りは常に挑戦すべきだ。
しかし、その塩梅は常に「程度」の問題であり、前提が狂っているからこそ
手段と目的が転倒するのだ。問題は前提を伴ったバランス感覚であり、そこは誤るべきではない。
可能性だけを問うのならば、もはや前提は前提足りえず、作品は一個の作品として
評価され得ない。

55 :メロン名無しさん:04/02/27 18:41 ID:???
『コンボック』って、いま問題になってる「バランス感覚」を持った、
物語と技術がうまくマッチしたシリーズに仕上がっていると思うのですが。
現行だと『SDガンダム』もけっこう頑張っていると思います。
ここへ来て、技術の目的化から逃れたフルCGアニメが出てきているのではないでしょうか?


56 :メロン名無しさん:04/02/27 20:11 ID:???
>>54
いや、要所要所の一文を抜き取って「全否定してる」なんて反論されても、全体の論旨から
考えてくれないと堂々巡りなわけだけど・・・。

>>1含め貴方が言ってる事は机上の空論であって、総合芸術である商業アニメ作品の何たるかを
語る時に、技術と物語の加重の配分なんて考える事自体がナンセンス。
スポンサー・予算・スケジュール・制作環境・スタッフ全体の習熟度、、。アニメ制作にはありとあらゆる
バイアスがかかるものだし、その色んな影響や制約の中から最適の選択をし、時々の状況下で
最良の結果を出し続けるのが商業アニメ作品。

その結果から導き出された作品が技術偏重の作品であっても、製作(制作)側にとっては
正しい答えであり、一般視聴者の立場から「狂ってる」と指摘するものじゃない。

商業アニメ作品は「〜すべきではない」と断定できるほど、身勝手な整合性を求める事なんて出来ない。
>>1や貴方の論旨の一番の問題は、"人"が物づくりをしているという前提に立って考えてない所。
一般視聴者レベルで文学的に優れた作品を求め続けても、その作品を生み出してるのは
機械じゃなくて人間。

"前提が狂ってる"という貴方の意見だって、製作や現場レベルで考えれば最適の選択なのかもしれない。
視聴者の論理と製作(制作)側の論理は往々にして違っているもの。そういう前提に立って考えていない
>>1や貴方は、常に製作(制作)側の前提が狂ってるようにしか見ることが出来ない。

全ては正しい答えなんて存在しない創作活動で論じてる事。あなたがどんなに作り手側に踏み込んだ
意見をしようとも、この時点で貴方が現場にいて結果を出したことがないのであれば、それは決して
正しい答えとは言えない。

>作品は一個の作品として評価され得ない。

賞に関わる評価なら貴方が心配する事じゃないし、スポンサーあっての商業アニメ作品は、
あくまで企業の宣伝媒体であって、評価は数字で判断されるもの。
最大公約数的に取り込んだ視聴者の総合的な評価が問題なんであって、一個人のあなたの
作品評価論は大して問題じゃないよ。

57 :メロン名無しさん:04/02/27 21:02 ID:???
>>55
それは思います。前提を踏まえた上でのバランス感覚めいたものがないと
結局は何が何だか分からなくなる部分もあると思いますが・・・・。

>>56
>いや、要所要所の一文を抜き取って・・・・
ああ、ええと、その段階で論点がズレているから、いくらそれが展開されても以下同文な訳だが。
次に、貴方のレスからバランスの取り方について何ら反論できていないと俺は認識したに至った訳だが、結局は。
で、商業作品的視点には俺は、「一個人の視聴者」として全く共感するべき所は無く、
例えば、極端な話、事後的経験則から導かれる商業アニメとしてSEEDがどうとかそういう話は興味をひかれない。
残念ながら、俺のスタンスは視聴者であり、それ以上でもそれ以下でもない。そして、多くの人間もそうだ。
常に出された作品に対して私見、感想を述べざるを得ないわけだ。
正直な話、制作現場がどういう制約条件だとかそんな事は、俺の視聴条件、感想に
「あまり」感慨を及ぼさない。分かったからと言って前提が覆る訳でもない。
目的と手段を、そして、その配分を間違えているんではないのかという問題だ。

>その結果から導き出された作品が技術偏重の作品であっても、製作(制作)側にとっては
>正しい答えであり、一般視聴者の立場から「狂ってる」と指摘するものじゃない。
一視聴者の俺は何とコメントしていいか分からないよ。
誰が作品を見て、誰が感想を述べるんだろうか。

58 :メロン名無しさん:04/02/27 23:22 ID:???
>>57
テクスト論でも勉強してこい
いかに自分が見当はずれなことを言ってるか分かる
いいか、技術は道具じゃない
まず目的論的思考を改めろ


59 :メロン名無しさん:04/02/27 23:41 ID:???
俺は25年以上昔からCGが好きで好きでしょうがなかったから、
凝ったCG使ってるだけで嬉しくてしょうがないな。

60 :メロン名無しさん:04/02/28 00:17 ID:???
プリキュアが一番って事が言いたいんだろ。

61 :メロン名無しさん:04/02/28 00:19 ID:???
その通り

62 :メロン名無しさん:04/02/28 00:35 ID:???
萌え絵がちゃんと描けてればそれで良し

63 :メロン名無しさん:04/02/28 00:49 ID:???
結論。萌えがあれどうでもよい。

糸冬 了

64 :メロン名無しさん:04/02/28 03:25 ID:???
>>57
端っから個人の主観に基づいて論じられているのに、バランスの取り方という、極めて抽象的で
各々の価値基準でどうにでも変わる物差しを拠り所にしても、明確な反論なんて出来るわけがない。
貴方の言ってる事は、あくまで「俺基準」を押し付けてるだけであって、それは分かり易く言うと
ジャイアンの歌をジャイアン自身で"上手いだろ?"と相手に迫るようなもの

人間社会から出される多様性を考えるには、より多くの要素を提示して考えていかなければ
いけないのは"当然"の話であって、一視聴者という貴方自身の狭い見識で導き出された答えを、
貴方が断定的に語るのは、いわば独裁者と同じ論理であって極めて横暴。

>>1は道具の在り方にまで言及して語ろうとしてる。じゃあ、そこまで言及するなら一視聴者の立場から
考えるのは限界があるので、制作の現場事情、道具開発・作品制作の過去と今と将来、色々な複合的
要素を絡めた上で、ある程度の答えを導いていかないと、目の前にある作品だけをみて「この作品は
道具の使い方が成ってない、バランスが悪いから駄目だ」なんて事は言えない。

貴方の中には外見からは想像も出来ない、成長過程で得られた知識や経験、内面から醸し出される
弱さも強さも汚さも優しさもあるわけでしょ?
それを他者から「貴方の顔はバランスが悪いから気に食わない」と言われたらどう考えるの?
その根拠として「自分は一般市民だから許されるんだよ」と、自分の意見を正当化されてしまったら?

特に多くを言いたくないんだけどさ、あなたの立場と視点で考えていくのは"愚の骨頂"でしかないよ。


65 :メロン名無しさん:04/02/28 04:00 ID:???
いつの間にか白熱した議論が、、、汗

でも議論するのはタダ
悪いことではない

ただ、
>>64の言おうとしていることも分かるけど、訳知り顔に高所・あるいは製作者側から語っている
と感じる文体がちょっと鼻につくです。。。
またーりいきましょうノ



66 :スレを流し読みしてカキコ:04/02/28 10:36 ID:???
アニメーションを芸術の一つとしてとらえるなら、
映像美で人に印象を与えようとする>>1のいう「カッコつけ写実」の姿勢も
表現の形としてアリなんじゃないの。
ただ、そんなアニメばかりになると多様性が無くて
見てる方は面白く無いけどね。
実際そんなアニメばっかかどうかは詳しくないから知らんけど。


67 :メロン名無しさん:04/02/28 19:10 ID:+9GAevUJ
で、お前ら具体的にはどの作品を念頭に置いて議論してるわけ?>映像技術至上主義の弊害

68 :メロン名無しさん:04/02/28 19:13 ID:???
>いけないのは"当然"の話であって、一視聴者という貴方自身の狭い見識で導き出された答えを、
>貴方が断定的に語るのは、いわば独裁者と同じ論理であって極めて横暴。

匿名掲示板ですら末尾に「と思う」をつけないと「断定的」とされて何故か嫌がれるつーのは日本独自のチキン文化らすぃね(藁

69 :メロン名無しさん:04/02/28 19:14 ID:???
正直、俺も>>1が特にどんな作品を批判してるのか良くワカラン。
FFなんて例外みたいなもんだろ。
TVアニメに限定すりゃほとんどは制作効率を上げるためにCG使ってるようなもんだが。

70 :メロン名無しさん:04/02/28 19:17 ID:???
>考えるのは限界があるので、制作の現場事情、道具開発・作品制作の過去と今と将来、色々な複合的
>要素を絡めた上で、ある程度の答えを導いていかないと、目の前にある作品だけをみて「この作品は
>道具の使い方が成ってない、バランスが悪いから駄目だ

しかし、作品をよく見もせず、オタク的知識で制作環境ばかり
語ってもしょうがないと思うが。
作品に対する意見が独裁なのは当たり前であるし、環境に関して
どうこうというのは知識があれば簡単で、単なる事実だから誰が
言っても同じになる。
それぞれ方向性が違うだけの話。

71 :メロン名無しさん:04/02/28 21:07 ID:???
>>67>>69
漏れも実はようワカラン(w。厳密に言えばFFは"日本の"アニメじゃないし、日本のアニメ業界が
ただ闇雲に実写的世界を目指した過去なんて無いからね。

>>1はちょっとズレた所を見つつ、その時間が10年前で止まってるように思えるよ。

>>68
ん?、過去ログよく読んでないのかな?

「思う」を付けてないからじゃなくて、「〜すべき」と語尾に付けてる所に横暴さがあるって話。
そう断定的に振舞うほど視聴者の立場というのはなんでも知ってる偉い奴なのかと?

>>70
>作品に対する意見が独裁なのは当たり前であるし(略)

作品に対する意見が独裁なのは当たり前というなら、そういう立場で>>1の疑問を考えていくのは
危険じゃないの?、違うのかな?
>>70の言ってる事は書き込みに対する指摘だけで、>>1の論旨である作品と道具の関わりについて、
『じゃあ、どう考えればいいの?』って所まで踏み込んでないでしょ。

何がいいたいのかよく分からないのだが・・・。


72 :メロン名無しさん:04/02/28 23:48 ID:???
>>1は何を批判しているのか、について。
じつは実際に作品を観て言っているわけではなく、
頭のなかのイメージで批判している、
ということもあるのかもしれません。
もしおありになるのでしたら、具体例を出してくださるとありがたいですね。

個人的には、
CGに代表される映像表現を用いていなくても
つまらない作品は(勿論)たくさんありますし、その逆に
CGを用いた良質のアニメ作品も、以前に比べれば増えてきていると思うのですが。

73 :メロン名無しさん:04/02/28 23:54 ID:O94w+rWT
                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ∧ ∧   < みんな新しいお客さんにニヤニヤしる。
       (・∀・)      \_____________
      _(つ__つ_∬_  ∧∧
    ∧∧   ∬   目∬\(・∀・) ニヤニヤ
   (・∀・)\ 目    目 \ ヽ  
   ./  |\ \           \ )〜
 〜(__)  \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
           | ̄| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| 
   ∧        ̄        ̄(・∀・)ニヤニヤ
  /   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |しあわせのまほう ニヤニヤ
  \_______________


74 :メロン名無しさん:04/02/29 00:11 ID:???
>>71
>「思う」を付けてないからじゃなくて、「〜すべき」と語尾に付けてる所に横暴さがあるって話。

匿名掲示板ですら末尾に「すべき」をつけると「断定的」とされて何故か嫌がれるつーのは日本独自のチキン文化らすぃね(藁

75 :メロン名無しさん:04/02/29 00:16 ID:???
2Dアニメはもう見飽きた
3Dの方が面白い

76 :メロン名無しさん:04/02/29 05:10 ID:uOlA2PLx
>>75
>3Dの方が面白い
そうだね、
でも最近のTVは薄くて2Dみたい

77 :メロン名無しさん:04/02/29 05:30 ID:???
1がきっと怒りそうな作品を想像

アップルシード とか



78 :メロン名無しさん:04/02/29 17:14 ID:???
FFMはCGだからつまらなかった訳では無いと思う

79 :メロン名無しさん:04/02/29 19:39 ID:???
とりあえず>>1にこの糞スレを立てた詳しい経緯を聞かなきゃ駄目だろ。

じゃなきゃ、前に進まない。

80 :メロン名無しさん:04/03/01 09:48 ID:???
>>79
うしろに退いたり、振り出しに戻ったりするのも一興ではありませんか


81 :メロン名無しさん:04/03/01 13:16 ID:???
問題提起としては>>1もそれなりに意味があった



82 :メロン名無しさん:04/03/01 13:30 ID:???
ここのスレ全員でFFU見よう。
おもわず目をそらしたくなるような映像表現がいっぱい。

83 :メロン名無しさん:04/03/01 21:17 ID:???
>>76
面白くないから

84 :メロン名無しさん:04/03/02 01:42 ID:???
>>82
FFUって?

85 :メロン名無しさん:04/03/02 01:54 ID:???
>>84
ファイナルファンタジーアンリミテッド。
全51話放送予定だったけど打ち切りになったアニメ。
GONZO製作

86 :メロン名無しさん:04/03/02 02:42 ID:t2ihGpfO
コス∞プレイヤーを見て分かったよ。
萌えアニメには、作画よりもぱんつよりももっと大事なものが、あるってことが。

87 :メロン名無しさん:04/03/02 03:37 ID:???
それは何ですか?

88 :メロン名無しさん:04/03/02 07:37 ID:???
それは愛だよ、愛

89 :メロン名無しさん:04/03/02 16:57 ID:???
FFUは映像至上主義とは対極だと思うよ

90 :メロン名無しさん:04/03/02 17:42 ID:???
深遠なテーマがあっても見た人に伝わらなければ、
「CGは綺麗だったよ」で終わる。イノセンスはどうかな?

91 :メロン名無しさん:04/03/04 13:16 ID:???
>>88
ヲタの迷言キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!


92 :メロン名無しさん:04/03/04 13:37 ID:???
なんか一人でテンパってる香具師が来たな・・・

93 :メロン名無しさん:04/03/04 14:56 ID:???
愛 おぼえてますか?

94 :メロン名無しさん:04/03/05 01:06 ID:KORgISbf
おらはゾイドが毎週放送できるって時点でおったまげたもんだス。
フルレンダじゃないけど。

95 :メロン名無しさん:04/03/05 02:10 ID:4MCc3aEX
 
別にCGを使わなくてもいいのだけど、とりあえずハデに見えるので使ってみた。
 
こんな感じの作品を見て、
「ん〜。なんか物足りなくて、なーんかなあ・・・。」
と思う事が多い。
存在意義そのものは否定しないけどね。一視聴者として寂しい気分になる。
CGを巧みに使っていて、テーマ性を兼ね備えていると見ていて楽しめる作品もある。
巧みに技術を使っていなくても面白い作品もある。
テーマ性が絶対に必要かというと、そうではなくて、
明確なテーマは無いけど「理屈抜きにおもしろい」と感じる作品もある。

96 :メロン名無しさん:04/03/05 02:23 ID:???
>>95
それは、あんたがその理屈を知らないだけ

97 :メロン名無しさん:04/03/05 21:52 ID:???
>>96
は?

98 :メロン名無しさん:04/03/09 08:03 ID:???
FFMはけっして技術的に優れた作品ではないのだがね

99 :メロン名無しさん:04/03/20 13:25 ID:WtamNda7
ランディム最強

100 :メロン名無しさん:04/03/20 13:28 ID:???
>>97
理屈で説明できないのは説明できない人の能力不足が原因
対象に理屈が無いと思い込むのは間違い

101 :メロン名無しさん:04/03/20 14:17 ID:???
「理屈抜きにおもしろい」というのは、理屈がないんじゃなくて、
「理屈なんかで語るなよ感じろよ感じれば解かるだろ」という意味じゃないかな。
もちろん理屈で説明できないわけじゃないんだけど、
同じ理屈で作られても全然おもしろくないものもあるわけで。

102 :メロン名無しさん:04/03/20 14:24 ID:???
手描きの2Dアニメはもう飽きた
単純に3DCGの迫力には負ける
FFMは映像ではなくストーリーが糞
アンディージョーンズマンセー

103 :メロン名無しさん:04/03/20 14:28 ID:???
メカは言わずもがな、風景も動きのある場面も完全にCGが上。
ただ、キャラクターはまだ2Dの方が良い部分が多いだろう。

104 :メロン名無しさん:04/03/20 14:36 ID:???
ドラえもんとかサザエさんならこのまま2Dでいいけど、
人狼とか甲殻とかなら3Dでやった方が良かった。

105 :メロン名無しさん:04/03/20 14:45 ID:???
>>101
>「理屈なんかで語るなよ感じろよ感じれば解かるだろ」という意味じゃないかな。

つまり思考停止なんだよね

>同じ理屈で作られても全然おもしろくないものもあるわけで。

それは理屈の解釈が間違っていたんだろう

ちなみに「物事に理屈が無い」と考える方法もあるが、その場合は「理屈抜き」という表現は使わない

106 :メロン名無しさん:04/03/20 15:05 ID:???
>>105
じゃあどう言う場面なら「理屈抜き」って言えるの?
なんか只の言葉狩りに見えるんだけど。

107 :メロン名無しさん:04/03/20 15:08 ID:???
なんか思考停止って言葉うざいな
これ言う香具師が一番思考停止してる気がしてならない

108 :メロン名無しさん:04/03/20 15:24 ID:???
>>106-107
「理屈抜き」という表現は理屈について語らない時に使う
理屈について語っているときに使うのは説明したとおり思考停止
また、「思考停止を使う人が思考停止している」というのは自己否定しているだけ
矛盾した結論からは正しい結論を導く事はできない。

109 :メロン名無しさん:04/03/20 15:30 ID:???
>>106
もうひとつ、言葉狩りというのは
「本来ある言葉を、道徳や倫理を理由に規制する(させる)こと」
この場合は「理屈抜き」という言葉の使い方(意味)が間違っているという指摘

言葉の意味は正確に使わないと他人に伝わらないよ

110 :メロン名無しさん:04/03/20 15:48 ID:???
理屈というのは意味も知らない四字熟語をひけらかす事ですか?

111 :メロン名無しさん:04/03/20 16:01 ID:???
おまえら仲良くどっか逝けよ(w

112 :メロン名無しさん:04/03/20 16:04 ID:???
攻殻は理屈至上主義アニメ

113 :メロン名無しさん:04/03/20 16:22 ID:???
>>110
卑屈になるなw
間違いを誤魔化す癖はなくしたほうが良いぞ、間違いは認めて訂正すればいいんだよ

114 :メロン名無しさん:04/03/20 17:40 ID:???
>>113
君の人生の間違いは訂正できないけどねw

115 :メロン名無しさん:04/03/20 18:34 ID:???
訂正できない間違いは無いよ
きっと何かをおそれているんだねぇ

116 :メロン名無しさん:04/03/20 19:10 ID:TB28O7Zb
test

117 :メロン名無しさん:04/03/20 19:11 ID:???
test2

118 :メロン名無しさん:04/03/20 21:31 ID:???
>>113
卑屈の使い方が激しく間違ってるのはネタですよね?

119 :メロン名無しさん:04/03/21 02:52 ID:???
>>118
それに気づけばどういう意味で使ってるのかにも気づくだろw

120 :メロン名無しさん:04/03/21 09:18 ID:???
>>119
あっれぇ〜?
間違いは認めて訂正するんじゃなかったんですかw
誤魔化すのは良く無いなぁ〜
まあ君はそうやって一生誤魔化しながら生きて行くがいいさ。

36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)