2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

谷口悟朗について語るスレ

1 :メロン名無しさん:04/02/29 23:36 ID:???
いつになったら熱いロボットアニメを作ってくれるのか。

2 :メロン名無しさん:04/02/29 23:37 ID:???
      ,,,、 --、,_   , -,''-`i
     /=;;、-'''~_,,>,''~ /   l
lヽ~~;`:7---`ー'~  l./、_ヽ、  l
.l. `./    , 、  /  ~`7'、l
 >'`ヽ、,、 、 'iヽ,l_`,、ヽ ,、,_i .l
.ヽ  l',-,,ヽ,-、l, l~,`i.ヽ'i'  l .l
  Vl'-l' l:ll    l,';':_l  l ,i./`i.l
   '、 '、`'' _.',,,、、_  /'' l- ' l
    `-'.,_ヽ:_  ,) _,_-'_lヽ/  ミ・ケ・キャラットが
      `=-'i-'-'/ .lーー、  2ゲットみゃ!!
       /レO、',/ / ./,.>、_
       l .i / l ,-、 l l / /,-l
       l l .l / `'' .l_i' //~: `'i
      ノ l  `    ::`Ll>,   `、
    ,/  l       :::::l  .l    )
  _,,,,l、 ...::l-=,':':':':':ー:-:、-,ノ  '、_:,:、;,/
  l, ,`-,/ニ'''~  ̄ ̄ ̄`:':'\  ./ , 'l
  ヽ','-'/ ./  .l   : : ::ヽ `-し'
   ヽ),  ./    l    : : :::'i
    ヽ>/_    l   _,,,,,,,:;-_ニ'
     ./'''`-~.,ニ二i~'-ー''i`''~
    ,/   /   ヽ   ヽ、
   ./ \ ./.     `、 ./ヽ

3 :メロン名無しさん:04/02/29 23:38 ID:???
作ったような作ってないような微妙だね
2ゲット

4 :メロン名無しさん:04/02/29 23:38 ID:???
>>1
作りません。

5 :メロン名無しさん:04/02/29 23:38 ID:???
誰?プラネテス?

6 :メロン名無しさん:04/02/29 23:42 ID:???
確かGガンダム、ガオガイガー、ダイガンダーとかの制作に関わってたよなあ
本人的にはもうお腹一杯って感じなのかもよ?

7 :メロン名無しさん:04/02/29 23:46 ID:???
■監督作品
・無限のリヴァイアス(1999)
・スクライド(2001)
・プラネテス(2003)

■助監督作品
・ガサラキ(1998)

作る気なさそうだな

8 :メロン名無しさん:04/02/29 23:49 ID:???
熱いロボットアニメは※に作ってもらいたい。

9 :メロン名無しさん:04/02/29 23:52 ID:???
>>7
ジャンプイベント用のワンピースが初監督作品だったような・・・?30分モノのやつで。

10 :メロン名無しさん:04/02/29 23:53 ID:???
ぶっちゃけ東映版よりも面白い、
あと原作者の御墨付きだったな>ワンピ

11 :メロン名無しさん:04/02/29 23:59 ID:???
IG版ワンピは馬越氏を筆頭に原画に参加している人が凄かったからなあ
谷口は監督と脚色をしていたね

12 :メロン名無しさん:04/03/01 00:08 ID:???
確かまだ30代でしょ?今後大きな失敗をしない限り、いずれ作る機会はあるんじゃないの?
スパロボ系は企画自体が通らないかもしれないけど・・・売れ行き悪そうだから。

13 :メロン名無しさん:04/03/01 00:11 ID:???
IG版ワンピかー。見たことねえな。レンタルで見れる?>>10

14 :メロン名無しさん:04/03/01 00:14 ID:???
>今後大きな失敗をしない限り、
高橋組だからね・・・・何が待ち受けているか分からないよ・・・・

15 :メロン名無しさん:04/03/01 00:15 ID:???
JCにいたのは本当なのか?

142 名前:朧 ◆.nyapLNu.w [sage] 投稿日:04/02/29 15:28 ID:???
JCを抜けた谷口は勝ち組っと。
(゚Д゚)y-━~~


16 :メロン名無しさん:04/03/01 00:16 ID:???
小次郎とかエリアルとかでデスクやってたね

17 :メロン名無しさん:04/03/01 00:18 ID:???
>>15
OVAの制作担当、進行をやってたと思われ。
で、辞めて、ライジンオーの制作に関わって・・・って感じじゃなかったかな

18 :◆.nyapLNu.w :04/03/01 00:27 ID:???
>>13
応募者全員プレゼントのやつだから
かなり難しいだろうな。
>>15
本当。リヴァイアスの本に書いてあった。
『アーシアン』で演出デビューって書いてある。

19 :メロン名無しさん:04/03/01 00:29 ID:???
>>12
1966年生まれだから、今37歳だと思う。
監督の年齢としては若い方なのかな。

20 :メロン名無しさん:04/03/01 00:38 ID:???
>>18
見れねえのか。まー仕方ないか。サンクス。
>>7を見て思ったんだが、次の監督作品は2年後か?何か意図があるのか。

21 :メロン名無しさん:04/03/01 00:43 ID:???
たまたまだろ

22 :メロン名無しさん:04/03/01 00:47 ID:???
>>20
アニメエキスポで語ってたけど、スクライドの後の企画が2,3本コケたらしい。
だから、何か意図があってとかそういうことでは無いかと。

23 :メロン名無しさん:04/03/01 00:53 ID:???
 ぶっちゃけあるていどマトモに作品と
取り組もうと考えれば多少の準備帰還は必要。

24 :メロン名無しさん:04/03/01 01:02 ID:???
>>23
そういうことなんだろうね。
プラネテスも一年前くらいから大河内さんと話を煮詰めていたらしいし。

25 :メロン名無しさん:04/03/01 01:26 ID:???
>>18
以前にライジンオーのHPでライジンオーで演出デビューって書いてあったけど
アーシアンの方が先なの?

26 :メロン名無しさん:04/03/01 01:54 ID:???
女について語ることは何も無い

27 :メロン名無しさん:04/03/01 03:17 ID:???
>>1
漏れも作って欲しいけど…エルドランシリーズの演出実績はあることだし。
まぁ唯一熱いアニメで作った、と言えば
ダイテイオーのプロモアニメ(合体・必殺技プロセス)のコンテ・演出が確か谷口氏だと思う。
商用DVD化もされていない一本だがw(イベント販売はした筈)

どうもサンライズでもちょっと路線がいつも違うんだよなぁ。

28 :メロン名無しさん:04/03/01 06:15 ID:???
SEEDの監督辞退したって噂ホントなのかな?

29 :メロン名無しさん:04/03/01 06:22 ID:???
>>27
>ダイテイオーのプロモアニメ
そんなの作られていたんだ。見てみたいなあ。これもレンタルされてないんだろうか・・・
つうか、ダイテイオーの企画ってどうなったんだ?

30 :メロン名無しさん:04/03/01 07:06 ID:???
プラネテスの公式HPに、飲み会で声優の檜山や伊藤とロボット談義を交わした、とあるから
何かしらの熱い思いは持っていると思うが。

31 :メロン名無しさん:04/03/01 09:37 ID:???
TV版ガオガイガーのバンクって
谷口演出だったっけ?

32 :メロン名無しさん:04/03/01 13:31 ID:???
今後も監督作品に脚本家は一人だけしか使わないんだろうか。
脚本家がたくさんいるのは(個々の脚本家の色が強くなって)嫌だと言っているし。

33 :メロン名無しさん:04/03/01 13:32 ID:???
ゴーダンナーで3話か4話のコンテを切ってたはず

34 :メロン名無しさん:04/03/01 19:08 ID:???
>>32
リヴァイアスが26話中24話が黒田氏
スクライドは26話全て黒田氏
プラネテスは26話全て大河内氏

これを見ると何とか脚本家は一人にしていたいんだろうね。
今後もそうする可能性は高そう。

35 :メロン名無しさん:04/03/01 19:45 ID:???
黒田氏と大河内氏に共通しているのは、

脚本の上がりが早い。
シリアス、萌え系の両方に対応している。
年が若く谷口と同世代。(黒田と大河内は誕生日が一日違いらしい)
実家がCD屋。(オルフェの日記より)

くらいかな。

36 :メロン名無しさん:04/03/01 21:10 ID:???
>>32
NHKの特番で語ってたね。書き起こしてみた。

砂羽「アニメーションも普通、グループって言うか3,4人くらいの脚本家さんが、あの、一話一話担当しているって
   聞いたんですけど、大河内さんはプラテス全26話ですか、全部担当するってお聞きしたんですけど」
大河内「そうですね。それは監督がやってって(笑)」
谷口「えっ(笑)いやー、やらない?って言ったんですよ」
砂羽「え。それは、また・・・」
谷口「脚本家が嫌いなんですよ、私。たくさんいると」
砂羽・大河内(笑)
谷口「面倒くさいんですよねー」
大河内「またそんな面倒くさいことを(笑)」
砂羽「確かにね、本当に、監督は総括する方なんで」
谷口「(真面目に)大元は、企画の根幹に関わることだけは、ガッチリ固めておく必要がありますから。
    そのためには人数が多いと不利なんです。つまり、一人の考えの所にそこの所は極力留めておかないと・・・」
砂羽「そうですよね。うん。実際すごい大変ですよね。一人って。」
大河内「いやでも楽なところもあるんですよ」
砂羽「えっ?どうして?」
大河内「普段はシリーズ構成って言って、一人脚本家のリーダーじゃないですけど、頭を取る人がいて、
     2話はこんなふうにしよう、3話はこんなふうにしようキャラクターはこんな風に転がそうっていう指示を出すんですよね。」
砂羽「あ、そういう・・・」
大河内「そういうことはしなくて済む」
砂羽「あ、そうですね・・・」
大河内「だから、一人で書く分幅が狭くなるのは、スタジオに入って色々な人にアイディアをもらうこと
     によってカバーする、っていうことなんですね、今回に関しては。」

37 :メロン名無しさん:04/03/01 21:12 ID:???
>>32
3話だったと思われ。PVみたいな作りで話的にはイマイチだったけど。
ロボットの胸が揺れていたのには笑った。

38 :メロン名無しさん:04/03/01 21:20 ID:???
上の特番俺も見ていたんだけど悟朗さんってファッションセンスはともかく、
顔は現場の人にしては結構イケメンだと思うのは俺だけかな?

39 :メロン名無しさん:04/03/01 21:25 ID:???
>>38
おまえだけ

40 :メロン名無しさん:04/03/01 21:30 ID:???
>>28
俺もその話はネットで見たことあるけど、ソースは見た事が無い。どうなんだろうなあ。
でも、実際は違うと思うんだけどなあ。ちょうどダイガンダーのコンテを切りまくっていた時だと思うし。
プラネテスの企画を暖めていた時でもあると思う。
そもそも福田監督の持ち込み企画じゃなかったっけ?SEEDって。

41 :メロン名無しさん:04/03/01 21:38 ID:???
福田と谷口といえば以前ネットで上げられていたアニメ-ジュの平井久司評が面白かった
監督という人間が同じキャラデザの人間を評すのにここまで差があるかという感じで

42 :メロン名無しさん:04/03/01 21:41 ID:???
谷口の今までで最高の仕事はやっぱダイガンの絵コンテだな。

43 :メロン名無しさん:04/03/01 21:50 ID:???
見つけた・・・・コピペしてみる。
アニメージュ 03年01月号より抜粋 

良い意味でプロな人です

谷口悟朗

 平井さんにはもう大感謝ですね。
「(獣戦士)ガルキーバ」という作品の時に知り合って、「(無限の)リヴァイアス」と
「スクライド」でキャラをお願いしたのですが、よくまぁド素人監督のワガママに
いろいろと付き合って頂けたなぁと赤面物です。こちらの出す注文に、
良い意味ですぐに答えてくれましたね。勉強熱心なので、こちらが教えられることも多かったです。
 絵の力にしても、立体とかどうこうとか、描き込みがああだ、とか言う以前に、
肉の柔らかさと、肉の匂いがきちんと表現されている所が凄いと、素直に感心します。
これは、訓練だけでは出てこないし、かといって訓練をおろそかにしていたら、
絶対に無理な物ですから……
っつーかさぁ、と、ここらでいきなり転調。
 いまさら平井さんに関して何を言えというのだアニメージュ!
 今でもちょこちょこ会うので、特に思い出や感想って言われてもなぁ。
人格が破綻しているとか、飲むと人に抱きつくとか、ヤクザみたいに、いきなりモードを
変えるとかって、それは私か。ともかく、そういう事もないし、粛々と仕事をこなす
良い意味でプロな人なので。
 だから、今後の在り方も、平井さんの好きにしていいと思います。下手に生き方を固定するより
、銃を片手に常に謎っぽく微笑んでいる方が平井さんらしいので。
 あ、これが昔の思い出ってやつか。

44 :メロン名無しさん:04/03/01 21:51 ID:???
ついでに福田監督のも

色気のあるキャラが描ける人

色気のあるキャラを描ける人
実は平井さんのデザインしたキャラっていうのは「SEED」まで見たことがないんですよ、
それまでアニメーターとしてのお付き合いだったのですが、
その頃の印象は、とにかく原画が早くて、描く女の子がエッチだな、と(笑)
ガンダムのキャラに求められてるのは、まず「メジャー性」です。
実写のドラマで、世界観云々の前にまずキムタク主演でやりたい、と思うのと同じことで、
10人中10人とも「好き」と言ってくれるキャラクターが欲しいんです。
平井さんのキャラを選んだ理由は、もう見たまんまですよ。
パッと目に飛び込んでくる。誰もが好きになる魅力――色気を感じましたね。
仕事の際の彼の印象は……打ち合わせの時もあまり喋らなかったですね。
言っても「ええ」とか「はぁ」とかそんなもので(笑)
平井さんへのメッセージですか?
そうだね、女性の胸はもうちょっと張りがあるように描こうよ。
あの垂れてる感じが気になって気になって(笑)

45 :メロン名無しさん:04/03/01 21:58 ID:???
>>42
ガガガの演出・コンテも良かったと思う。
あと、リヴァイアスとプラネテスの1話のコンテ・演出は上手い。
1話だから作画の良さという点もあるけどね。

46 :メロン名無しさん:04/03/01 22:00 ID:???
>>11
原画には長濱氏とか、谷口の作品に欠かせないアニメータの糸島氏とかもいたと思う
とにかく「動き」が面白かったのは覚えている

47 :メロン名無しさん:04/03/01 22:02 ID:???
ダイガンダーは5話くらいで切ったんだが、そんなに面白かったか?

48 :メロン名無しさん:04/03/01 22:07 ID:???
>>35
大河内さんって脚本の上がりが早いの?
黒田は早いって聞いた事があるが

49 :メロン名無しさん:04/03/01 22:20 ID:???
>>31
よく知らないけど、GGGの担当はこんな感じらしい。

絵コンテ:15話、20話、30話、35話、37話、48話 ※37話は山口祐司と共同
演出   :01話、06話、15話、20話、24話、30話、35話、37話、48話


50 :メロン名無しさん:04/03/01 22:24 ID:???
>>48
全26話の脚本を一人で書けるのならば十分早いかと。
プラネテス公式を読むと毎週脚本の締め切りがあって、
それにはきちんと(?)間に合っていたみたいだしね。

まあ黒田氏の量産っぷりにはかなわないだろうけど。

51 :メロン名無しさん:04/03/01 22:45 ID:???
>>50
なるほど。サンクス。俺は脚本家が話を仕上げる標準時間を知らないから
なんともいえないが、早そうだね。今はドラマCDの脚本を書いているのかな・・・?

52 :メロン名無しさん:04/03/01 22:51 ID:???
谷口は演出家・コンテマンとしてもすごいと思うが、話の作り込みに関して
かなりの手腕があると思う。黒田の暴走っぷりとか見ていると特にそう思う。

53 :メロン名無しさん:04/03/01 22:56 ID:???
>>36
全部書おこしてもらえると嬉しい・・・などと厚かましいことを言って見る

54 :メロン名無しさん:04/03/01 22:58 ID:???
>>36
そーいえば、黒田もリヴァイアスの時はスタジオで脚本書いていたらしいな

55 :メロン名無しさん:04/03/01 23:20 ID:???
大河内さんってステルヴィアとかANGELIC LAYERとか微妙な脚本も書くよな・・・・ってスレ違いか、スマソ。

56 :メロン名無しさん:04/03/01 23:25 ID:???
キス一つで祭りを起こした男だろ(w

57 :メロン名無しさん:04/03/01 23:28 ID:???
ステルヴィアの小唄氏ね祭りのことか・・・

そういえば監督作品を語るときに脚本家の話題に逸れていくのは何でだろ?

58 :メロン名無しさん:04/03/01 23:30 ID:???
>>38
よれたジャケットとインナーの変なシャツを見て、良い服を買ってもらいたいと思った。
ので、DVDを買うことにした。プラネテスのDVD売れないだろうなあ・・・。

59 :メロン名無しさん:04/03/01 23:32 ID:???
>>57
>そういえば監督作品を語るときに脚本家の話題に逸れていくのは何でだろ?
ストーリーが面白いか面白くないかって結構分かり安いからね。
演出が面白いか面白くないか、より。そういうことに関係しているのかも。

60 :メロン名無しさん:04/03/01 23:35 ID:???
>>58
キンゲのようになってもらうと困るよな…
決算書で、キンゲの分をSEEDの売上で埋め合わせしましたなんて書かれていたのを見て凄く哀しかったのを思い出した

61 :メロン名無しさん:04/03/01 23:42 ID:???
谷口作品は本編だけじゃなくて予告とかOPが凝ってるのも特徴的だね。

62 :メロン名無しさん:04/03/01 23:52 ID:???
>>61
リヴァイアス、スクライド、プラネテス、全部そうだよな。
ストーリーに合せたOPの変化、予告の演出、最後の一枚絵、全部凝って作っている。
プラネテスが一番上手いと思うが、個人的にはスクライドの熱い演出も好き。

63 :メロン名無しさん:04/03/01 23:57 ID:???
>>62
スクライドのOPは凄かった。
歌詞がストーリーに合わせて変わるなんて。

64 :メロン名無しさん:04/03/01 23:58 ID:???
>>62
そこらへんはたぶん高橋御大譲りだと思う。
ガオガイガー、ガサラキなんかで世話になっているし。
痒い所まで手が届く演出というか。
そういえば、アバンを使うのも特徴的だね。

65 :メロン名無しさん:04/03/02 00:00 ID:???
>>63
あれはミキオの歌詞が良かったから。劉邦とカズマという二人の軸もあったし
毎回のようにOP変ってなかった?

スクライドはとにかく熱くて、そしてバカ(褒め言葉)だった
ああいうのをまたやってもらいたいね

66 :メロン名無しさん:04/03/02 00:02 ID:???
谷口作品といえば若本様だろ

67 :メロン名無しさん:04/03/02 00:04 ID:???
>>29
こけた企画のうちの1つ

68 :メロン名無しさん:04/03/02 00:09 ID:???
ダイテイオーは始めからプロモ程度の企画だったかと。
けど、あのプロモはセリフがなかったり、
音楽が適当だったりとかで、
もっさりと退屈だった印象がある。

やっぱ演出って大事だよ。

69 :メロン名無しさん:04/03/02 00:09 ID:???
スクライドは後半ヘタレてたな

70 :メロン名無しさん:04/03/02 00:13 ID:???
>>69
特に残り2話で意見が分かれるよなー
冗長だったって奴と主人公二人の決着と物語を締める、
主題を明確にするためには必要だったって奴と。
確か当時の2chでは大ブーイングだったか。

71 :メロン名無しさん:04/03/02 00:14 ID:???
アバンって何だ?

72 :メロン名無しさん:04/03/02 00:15 ID:???
漏れはクーガの兄貴がかっこ良かったから無問題

73 :メロン名無しさん:04/03/02 00:17 ID:???
>>66
ワンピースのギャンザック
リヴァイアスのコンラッド
スクライドのナレーション
プラネテスのギガルト

元々谷口は声優を使いまわしする事が多いと思うが
若本規夫さんは皆勤賞だね

74 :メロン名無しさん:04/03/02 00:19 ID:???
★は流石にワンピにはいないか

75 :メロン名無しさん:04/03/02 00:20 ID:???
>>68
いや、マジでアニメ化の企画は立っていたみたいだけど
(事実谷口は設定制作助手とかいう役職についていたような)
その後こけてしまったらしい。ああいうロボットものの企画はもう通らないのかなあ…

76 :メロン名無しさん:04/03/02 00:25 ID:???
>>74
☆も出演多いよなあ。ワンピースは流石に出演していなかったと思うが・・・・。

リヴァイアス:アイバユウキ
スクライド:カズマ
プラネテス:キュータロー

谷口氏は☆の使いどころが上手いと思う。

77 :メロン名無しさん:04/03/02 00:29 ID:???
そういえば白鳥はでないのかな?

78 :メロン名無しさん:04/03/02 00:29 ID:???
あとは、白鳥哲か。

本命と目されていたロックスミスが
別配役だったから、
プラネテスでの当番はもうないかな?

79 :メロン名無しさん:04/03/02 00:31 ID:???
被った・・・

もしかしてクレアのあだ名がその代わりなのか?w

80 :メロン名無しさん:04/03/02 00:33 ID:???
プラネテスは佳境だからもう出そうに無いなあ>白鳥

リヴァイアス:アイバコウジ
スクライド:無常矜持

それにしてもすごいギャップだな。

81 :メロン名無しさん:04/03/02 00:34 ID:???
「白鳥さんのことぉかぁ〜」

82 :メロン名無しさん:04/03/02 00:36 ID:???
無常は白鳥の新境地を開いたと思う。
コウジはブレンの勇と微妙にキャラカブってたしね。


83 :メロン名無しさん:04/03/02 00:37 ID:???
檜山、愛川、江川、千葉、豊口、高木なんかも2作以上出てたような。確か。

84 :メロン名無しさん:04/03/02 00:38 ID:???
>>71
OP前の本編のこと・・・だったと思う

85 :メロン名無しさん:04/03/02 00:39 ID:???
倉田もスクライドから連続当番だね

86 :メロン名無しさん:04/03/02 00:43 ID:???
倉田

スクライド:シェリス
プラネテス:リュシー

檜山

リヴァイアス:ブルーなど
プラネテス:チェンシン

江川

リヴァイアス:フーなど
プラネテス:テロリストなど

愛川

リヴァイアス:ファイナなど
プラネテス:アイドル

こんな感じ?愛川ってスクライドのドラマCDか何かに出てたような。
それにしても同じ人をよく使っている気がするが・・・他の監督もこんなもんなのかな?

87 :メロン名無しさん:04/03/02 00:44 ID:???
まぁぶっちゃけ全部音響監督が浦上さんってのも大きいかと

88 :メロン名無しさん:04/03/02 00:47 ID:???
ああ、そっか。ワンピースは知らないけど、
リヴァイアスもスクライドもプラネテスも全部音響監督が浦上さんだったよな。

89 :メロン名無しさん:04/03/02 00:48 ID:???
補足で・・・・

高木

ワンピース:ゾロ
スクライド:立浪

豊口

ワンピース:ナミ
リヴァイアス:市川など

千葉

リヴァイアス:ヘイガーなど
スクライド:エマージー

だったと思う

90 :メロン名無しさん:04/03/02 00:53 ID:???
>>84
ありがd
アバンつけるのって珍しいのかな?
あるようで無いようなって印象だけど

91 :メロン名無しさん:04/03/02 00:59 ID:???
もしこの先白鳥哲がでる可能性があるとすれば
でかくなった9太朗とかかな?
☆の声でビッグ9は声高すぎかもしれないし。
まぁ原作ど大分展開変わってるからこの先9が出るかさえわからんがw

92 :メロン名無しさん:04/03/02 01:27 ID:???
出るとは思うけどね>9太
OP見るとそう思うし。

93 :メロン名無しさん:04/03/02 01:42 ID:???
賛否両論あるだろうけど、俺、この人の作品は全部好きだな。
プラネテス楽しいー。

94 :メロン名無しさん:04/03/02 03:13 ID:???
>>89
千葉一伸はプラネテスでも端役で出てる

95 :メロン名無しさん:04/03/02 13:27 ID:???
プラネテスで谷口さんを知ったのですが
これから過去作品を見たいと思っているのですが、お勧めの順番とかあります?

リヴァイアスがおもしろそう とは思っているのですが

96 :メロン名無しさん:04/03/02 14:36 ID:???
監督作品が4作しかないからなあ。ワンピースは見れなくてプラネテスは今やっているから、
実質2作品しかないんだよね。リヴァイアスかスクライドか。

個人的にはリヴァイアス→スクライドがいいと思う。理由は無いけどw


97 :メロン名無しさん:04/03/02 15:03 ID:???
>>53
2003/10/20 BS2 アニメ劇場ニューラインナップスペシャル
鈴木砂羽、谷口悟朗、大河内一楼によるトーク。

☆鈴木砂羽の声優初体験のVTRを見終わった後に。
砂羽「さて今日はプラネテスの監督、谷口悟朗さんにお越しいただきました。おはようございます」
谷口「おはようございます」
砂羽「いやー…もう何か(私)疲れ切った顔をして…」
谷口「いえいえ」
砂羽「ホント難しいなあって思ったんですよね。あの、声、普通のお芝居と違ってね、こう物凄く
   オーバーにつくらなくちゃいけないところがあったっていうのが正直な感想だったんですけども」
谷口「うーん、そうですね、オーバーって言うよりも…こう理解していただくのが
   良いのかもしれないんですが」
砂羽「はい」
谷口「実写であったりとか、舞台劇であったりとかすると、一つの台詞とかを話すときに、
   当然役者さんのところで体の動きだったりとか、顔の向きだったりとか、目線の動きだったりとか、
   そういったボディーランゲージの部分が多分に情報として入ってくると思うんですよね」
砂羽「そうですよね。そうですよね」
谷口「ただアニメーションの場合はそこのところが使えませんので、ですから、ややもすると声の調子
    が一本調子になってしまう、って、聞こえてしまうって言う時もあったりとかしますから、そうすると
   そこの所に、抑揚、まあ、メリハリをつけてやらなくてはいけなくなってくるっていうのがありますので」
砂羽「そうなんです、そうなんです。」
谷口「それは、もしかして、鈴木さんの方が今までやってこられた仕事の範疇とは仕事の仕方が
    変ってしまうかなあと思っていたんですが…」


98 :メロン名無しさん:04/03/02 15:04 ID:???
砂羽「とにかくみなさんの足を引っ張らないように引っ張らないようにってそれだけを…(苦笑)」
谷口「アッハッハッハッハ(笑) 」
砂羽「それだけを考えて(苦笑)だって、前に出てくときもよく皆ぶつからないで、こうスッスッスッスッスって」
谷口「はいはいはいはい(笑)」
砂羽「マイクの前に行けるなあって(苦笑)でも、その一部始終を、こう、後ろの方でずっと
    ご覧になっていたんですよね。」
谷口「ええ、はい」
砂羽「正直、ぶっちゃけ、どうでしたか」
谷口「えーっと、そうですねー、最初はどうしようかなーって(笑)」
砂羽「(爆笑)」
谷口「思ったんですよー(笑)」
砂羽「トホホですね(苦笑)」
谷口「正直言って(笑)ただ、あのー、何回か回していくうちに、いや、やっぱり流石にそのあたりは、
    あの、今までの経験値というのも失礼ですけど」
砂羽「いえいえ」
谷口「勘がいいなあっていうのが、特にBロールのお尻の方になるにしたがって、やっぱりかなり
    こなれてきているっていう感じがありましたから。あの、そういう意味でいくと、もっともっと
    あのこういった機会があったりとかすると、えー、より今度は、こなれてきてやれるようになって
    くるんじゃないかなあって気はします。」
砂羽「いえいえ。そんな監督に言っていただけると嬉しいんですけど、まあ、私が
    声の出演を果たした第5話は来週放送なんでちょっと恥ずかしいけど見て下さい。」
☆制作スタジオのVTRを挟んで
砂羽「さて、スタジオにはもう一方、プラネテスの脚本を担当しています、
   大河内一楼さんをお迎えしました。おはようございます。」
お「おはようございます。」


99 :メロン名無しさん:04/03/02 15:06 ID:???
砂羽「いやー、何かあの、スタジオ、ね。あの、現場に行って感激しきりだったんですけど、
   あの、もっとここでは詳しいお話をお聞きしたいと思います。」
大河内「はい」
砂羽「大河内さんは、たったいま紹介したあのスタジオで脚本を書いていらっしゃるとか、
   聞いたんですけど」
大河内「そうですね。スタジオの・・・チラッとは映っていたとは思うんですけど、端ッこのところに
     席を頂いていて。で、まあ、あまり、スタジオで書く事は普段は無いんですけど。」
砂羽「あ、それって他の脚本家さん達も珍しいことなんですか?そのスタジオで書くというのは」
谷口「そうですね、スタジオのなかで書くというのは、そんなにはありませんね。」
砂羽「それはなんで、何故ですか?」
大河内「まあ、人によると思うんですけど、僕の場合は、その、今回はSF設定の人とか、
     作画の人、演出の人とっていう人と緊密に打ち合わせをしたかったんですよね」
砂羽「はい」
大河内「えーっと、脚本で、脚本って最初の設計図なんでSF的なアイディアってどんなのが
     あるだろうとかこんなふうな絵をつくりたいんだけど実際これはできるのかとか、
     こんな風なのはどううだろうって、逆に向こうから脚本を読んで私こんなキャラクターが
     良いなってこういう風になると面白いんじゃないってたくさんアイディアがもらえるんですよね。
     それがとても良いなあっていう」
砂羽「アニメーションも普通、グループって言うか3,4人くらいの脚本家さんが、あの、一話一話
   担当しているって聞いたんですけど、大河内さんはプラテス全26話ですか、全部担当するって
   お聞きしたんですけど」
大河内「そうですね。それは監督が、やってって。(微笑)」
砂羽「えっ(笑)」
谷口「いやー、やらない?って、言ったんですよ」
砂羽「え。それは、また・・・」
谷口「脚本家が嫌いなんですよ、私。たくさんいると」
砂羽・大河内(笑)

100 :メロン名無しさん:04/03/02 15:09 ID:???
谷口「面倒くさいんですよねー」
大河内「またそんな面倒くさいことを(笑)」
砂羽「確かにね、本当に、監督は総括する方なんで」
谷口「大元は、企画の根幹に関わることだけは、ガッチリ固めておく必要がありますから。
   そのためには人数が多いと不利なんです。つまり、一人の考えの所にそこの所は
   極力留めておかないと・・・」
砂羽「そうですよね。うん。実際すごい大変ですよね。一人って。」
大河内「いやでも楽なところもあるんですよ」
砂羽「えっ?どうして?」
大河内「普段はシリーズ構成って言って、一人脚本家のリーダーじゃないですけど、頭を
     取る人がいて、2話はこんなふうにしよう、3話はこんなふうにしよう、キャラクターは
     こんな風に転がそうっていう指示を出すんですよね。」
砂羽「あ、そういう・・・」
大河内「そういうことはしなくて済む」
砂羽「あ、そうですね・・・」
大河内「だから、一人で書く分幅が狭くなるのは、スタジオに入って色々な人にアイディアを
     もらうことによってカバーする、っていうことなんですね、今回に関しては。」
砂羽「あー、あの、正直感想を申し上げますと、初めにコミックの読んだ感じとアニメーション、
   そのアニメのプラネテスっていうのが、あの、全然違った感じのモノになっているっていう
   感じだったんですけど・・・。」
大河内「うん」
砂羽「やっぱ、主人公はハチ、ハチマキだったんですよね。漫画の場合は。でも、アニメだと
    ハチマキとタナベっていう2大柱がある感じがしたんですけど、その辺は、その辺の所は
    皆さんはどういう風なお考えで・・作ってらっしゃるんでしょうか。」

101 :メロン名無しさん:04/03/02 15:10 ID:???
谷口「あの、テレビのアニメーションでやるって考えた時に、より多くのお客さんに見てもらい
   たいって考えますから。じゃ、より多くのお客さんにみてもらうためにはどういった形で、あの、
   構築をし直していけばいいのかっていうのが一番最初に話をしていることだったんです、
   私と大河内の間で。で、さきほど、すいません、鈴木さんのほうは、あのー、漫画、
   コミックの方とは違う印象を受けたという様に仰られましたが、実は私の中では全然
   変っていないっていう考えなんです」
砂羽「あ、そうなんですか」
谷口「はい、外側の色々設定であったりとか化粧している部分っていうのは、あの、変っていると
    思います。それは漫画というメディアと映像というメディアの特質の違いとか、そういったところ
    から生まれてきていますから、ただ、漫画の、原作のある種の柱になる部分、私は脊髄って
    いうんですけど、その脊髄の部分だけ残してあげて、それのところを、あの、きちんと再構築
    してあげれば、それを私は原作を変えたとは考えないんです。」
砂羽「そうですよね」
谷口「あのー、そっから先はどうしてハチマキとタナベの、あの、そういった形のダブルみたいな形で
    立ったりしているのかとか、そういうのは大河内さんからたぶん説明してもらった方が早いので(笑)」
大河内「やめてよー(笑)」
砂羽「(笑)」
谷口「振ります。そういう面倒くさい所は(笑)」
大河内「いや、基本的には広げるっていう話があったと思うんですけど、まあ、間口を広げるって
     事だと思うんですよね。そのー、お客さんが入る場所を一杯作っておく。だから、
     プラネテスっていう漫画とは違う入り口を用意してあげないと意味が無いだろう・・・。
     まぁ、もともと原作の好きな人は、とりあえず見てくれるとは思っているので、その作品を
     知らなかった、でも、まあ、タナベってキャラクターが気に入って入ってくるとか、SF、宇宙って
     モノが気に入って入ってくるとか、その、入り口をワザワザ変えてあるんですね、そういう意味では。」

102 :メロン名無しさん:04/03/02 15:13 ID:???
砂羽「うんうん」
大河内「うん、入り口は、間口を変えたので変っている事は変っているんだけど、そこに辿り付く所は
     一緒だっていう。だから、原作ファンも見てもらって入り口は確かに、入り口は違うなって
     思ったって仰るんですけど、見ていくと、やっていることは一緒、になっているはずなんですね、
     まあ、そういう風に一応作っているはずなんですが。」
砂羽「ああ、はい」
大河内「うん、そうなってくるはずなんですよ、一応。で、それが僕と谷口さんの方がプラネテスの
     原作を読んで、これの作品の魅力はここだろう、この本質はここだろうって思って掴んだと
     思った部分、それ以外の所は色々間口があっていいじゃないか、っていうのが、あの1話と
     2話なんですね。」
砂羽「あ、はい」
大河内「だから、1話と2話っていうのは原作に無い話、それをワザと持ってきているというところはある。」
砂羽「あの、宇宙っていうアニメっていうと、まあ、私なんかの世代だと、まあ、古臭く上ると、
    やっぱしね、ヤマトとか999とかガンダムとかっていう。まあ、その壮大なスケールの物語っていう
    イメージがあったんですね。でも、プラネテスを見ていたらワリとあの、あの、船内の中で会社
    みたいな形で非常に親しみ安い感じがしたんですけど。」
谷口「そういう意味では宇宙が舞台ではありますけど、そのやっていることは変りませんので、
    地球上の事と。あのー、えー、そういう意味でSFであるという形で捉えてはいませんし、
    SFとして作ろうとも思っていません。」
砂羽「うん、やっぱそうですよね」

103 :メロン名無しさん:04/03/02 15:14 ID:???
谷口「ええ、あの、ま、確かに原作の方はSFの星雲賞の方を受賞したりしていますが、映像の方は
    SFをやってはいけないと思っていますから。まあ、SFの定義っていうのが色々あって
    難しいんですけど。ただやっぱりテレビを見ていただく視聴者の方々がSFというと何となく
    堅苦しく、なおかつ入りにくくっていう印象を受けてしまうかもしれないんですけど、
    そういったところとか分からなくても基本的な話というのは、そんな所はどっちかというと
    瑣末なことですから、あの、普通の日常の所で話が進んでいくというのを前提に話を組もうと
    思っています。」
砂羽「これはホント、あくまで私の個人的質問なんですけど、お気に入りの大河内さんの
    キャラクターってあるんですか?」
谷口「(笑)」
大河内「キャラクター(笑)ま、でもまだ終ってないんでね。色々と差し障りが(笑)」
谷口「アッハッハッハッハ(笑)」
砂羽「いやでもね、差し障りがあってもあえて私聞いてみたいと思ったんですけど」
大河内「うーん、今ちょうど、脚本で言うと、20話くらいを書いているんですよね、今の気分で言うと・・・」
砂羽「今の気分で言うと?」
大河内「チェンシン・・・。(谷口の方を見て)ダメ?」
谷口「アッハハッハハハ(笑)。ま〜た、人が悪いんだからー(笑)」
砂羽「ちょっとちょっとなぜ、なんでですか?教えてくださいよ。」
谷口「ヤですよー。教えませんよそんなことー(笑)」
砂羽「アハハハ(笑)」
谷口「だって放送見てくれなくなっちゃうじゃないですかー教えちゃったらー(笑)」
砂羽「そうですかー(笑)」

104 :メロン名無しさん:04/03/02 15:16 ID:???
砂羽「ま、っていうことで大河内さんはチェンシンが好き。」
大河内「(笑)」
砂羽「ね。今のところ。監督はどうですか?」
谷口「いないですね。いないっていうのは、全員がある種、あの、平等なんで、あの、
    これは別に変な意味でもなんでもなくて」
砂羽「そうです、そうですよね。監督はそういう風にしていかないといけないと思います。」
☆スピカの番宣を挟んで
砂羽「(略)・・・一番最初に監督を見たときに、ハチマキに似てるなって」
谷口「(失笑)」(のけぞる)
大河内「まあ、仕事する時ホントにハチマキしてますからね(笑)」
谷口「最後にそんなネタ言わなくても良いじゃないですかー(笑)」

こんな感じでした。長くなってスマソ。

105 :メロン名無しさん:04/03/02 16:37 ID:???
>104
乙です。

106 :メロン名無しさん:04/03/02 18:26 ID:???
>>95
スクライド→リヴァイアス→ガサラキがいいと思う

107 :メロン名無しさん:04/03/02 18:46 ID:???
>>97
ありがとう。
こんなに長かったのか・・・お疲れ様です。
悟朗さんはよく喋ってるなあ。一方、大河内さんはなんか子供っぽいな。
「やめてよー(笑)」とかw

108 :メロン名無しさん:04/03/02 19:02 ID:???
谷口作品の声優と言えば、島田敏さんも出演回数多いんじゃなかったかなあ?

109 :メロン名無しさん:04/03/02 19:04 ID:???
リヴァイアスの座談会にあった千葉さんの谷口監督の話が面白かったね。
せっかく?なので俺も書おこしてみた。

千葉「飲んでいる時に、谷口さんに言われたんですよ。
   (谷口監督の真似をして)『僕が実は、ヘイガーを千葉さんにやっていただいたのは、
   ちょっとヤラシイ声と、ちょっと何か妙に色気のある声と、あと、どうですか、千葉さんとしては・・・』
   谷口さんこう言ったんですよ(笑)『あの・・・ホモの気は無いですか?』」
一同爆笑
千葉「『僕としては、できればね、そうあって欲しい!是非そうあって欲しいと思うんですけども、
    今からでもなれませんか?』って、いや、そこまで役作んなくて良いだろうって、俺(笑)」

110 :メロン名無しさん:04/03/02 20:03 ID:???
>>108
多いみたい。
リヴァイアス:ルクスンなど
スクライド:瓜実など
プラネテス:忍者

111 :メロン名無しさん:04/03/02 20:09 ID:???
>>95
素直に順番に見ては如何か。
リヴァイアス→スクライドと。
1話とかは微妙にプラネテスのカットと似ているところがある。

もしリヴァイアスであわないと思っても、スクライドは全然毛色が違うので
一度は見てみる価値はあるかと。

112 :メロン名無しさん:04/03/02 21:03 ID:???
リヴァイアスは駄目だったなー、スクライドも微妙だけど。

113 :メロン名無しさん:04/03/02 22:50 ID:???
ガサラキは助監督をしているけど、実際は何をしていたの?

114 :メロン名無しさん:04/03/02 22:54 ID:???
>>113
お話作り以外の映像面全ての責任者

115 :◆.nyapLNu.w :04/03/02 23:18 ID:???
>>109
その話、確かNTで下村困るが種コラムで書いていたなあ。

116 :メロン名無しさん:04/03/02 23:22 ID:???
>>114
即レス、ありがとです。
じゃあ、主に演出を担当していたということなのかな。
そういえば、プラネテスのフェイスガードっぽいのがガサラキにも出ていたような。

117 :メロン名無しさん:04/03/02 23:25 ID:???
>>116
英語だけど、こういうインタビューもある。
ttp://www.advfilms.com/favorites/gasaraki/inter/

118 :◆.nyapLNu.w :04/03/02 23:29 ID:???
>>116
HJでの、監督、脚本家、あと模型を作った人(鬼頭だったかな)
での三人での対談で、そんなこと言っていたな。


119 :メロン名無しさん:04/03/02 23:32 ID:???
>>117
誰か訳して・・・と厚かましいことを言ってみる。

120 :メロン名無しさん:04/03/02 23:37 ID:???
>>118
何年の何月号か、もし分かれば教えていただけないでしょうか。

>>119
ttp://babelfish.altavista.com/
で機械翻訳をトライしてみたら。

121 :メロン名無しさん:04/03/02 23:41 ID:???
>>120
今年の3月号だよ。発売したばかりだから買えると思う。

122 :メロン名無しさん:04/03/02 23:43 ID:???
>>121
サンクス

123 :メロン名無しさん:04/03/02 23:43 ID:???
>>117
「Mr. Nozaki has brain capacity far beyond that of ordinary people (laugh.) 」にワロタw

124 :メロン名無しさん:04/03/02 23:44 ID:???
>115
あのおしゃべりルクスンかw

125 :119:04/03/02 23:47 ID:???
>>120
やってみます。ありがとです。

126 :メロン名無しさん:04/03/03 00:34 ID:???
>>115
具体的には何て書いていたの?
下村敬治さんってリヴァイアスの設定制作してたよね。

127 :◆.nyapLNu.w :04/03/03 11:33 ID:???
>>126
今、某失敗スレのログから探しとる。
見つからんかったらすまそ。

128 :メロン名無しさん:04/03/03 15:32 ID:???
>>47ちょっと遅レス。
あの枠は最初の1ク−ルはダレているが、段々ヒートアップすることで有名。
ウェブダイバー、ダイガンダー、マイクロン伝説とみんなそう。

谷口氏がコンテに入るのは1クールの最後くらいからだったっけ?

129 :訳して見た。ボキャブラリー的にわかんない部分はテキトー(笑):04/03/03 16:02 ID:???
I'm a "makeup artist."
「私はメークアップアーティストなんです」
Goroh Taniguchi supports Gasaraki by being the assistant director.
谷口氏はガサラキをアシスタントディレクターとしてサポートしてる。
What role does he play, and what aspects of the project does he want the audience to take notice?
彼はどんな役割を担い、どんなことを視聴者に見て欲しいのか?
Until now, he's been adamantly devoting all his time working behind the scenes of Gasaraki and has shunned interviews,
but we somehow managed to capture a brief moment of his time here. Reflecting differences in concept.
今までインタビューに答えなかった彼のインタビューに、われわれ取材班はついに成功した!(って事でいいと思う)
Your position on this project is assistant director, but what exactly what does that entail?
あなたのガサラキにおける役職はアシスタントディレクターですが実際には何をするんですか?
Taniguchi: I wish I could tell you "this is what I do right here," but the fact is my responsibilities are rather vague.
「なにをゃったかってはっきり言えれば良いんですが、実際はもっと難しい」
The fundamentals of the story are determined by men such as Director Takahashi and the series coordinator Mr. Nozaki.
「ストーリーの根幹は高橋監督とか野崎構成とかが中心に作っているから」
So I consider my basic task is to be Director TakahashiOs secretary and
also help decorate Gasaraki into something suitable for TV presentation.
「私の仕事の基本は高橋さんの秘書とガサラキをテレビという形式に合うように調整する手助けです」


130 :訳して見た。ボキャブラリー的にわかんない部分はテキトー(笑):04/03/03 16:02 ID:???
As with Mr. Toshifumi Takizawa of Votoms and Mr. Shigeru Ikeda of Galiant, in almost all of his projects,
としふみたかざわ氏のボトムズやいけだしげる氏のガリアンでもそうだったようにほぼ全ての製作において
Director Takahashi has an aspiring auteur participate to help construct the worldview of the project at hand.
高橋氏が世界観を構築するのに助監督が力を発揮させますが
Don't you feel that you are doing something similar to that?
今回も似たような状況だと思いませんか?
Taniguchi: By the time I was called in,
the storyboards for episode one were already half complete and the fundamentals of Gasaraki were already well put together.
「私が招集されたときにはすでに第一話の絵コンテはほぼ完成していてガサラキ的世界というものは全て完成していたので」
If I asserted my opinions strongly into a context like that, there is no question that there would be conflicts breaking out.
「もし私がその後に世界の構築に口出ししていたら、きっと破綻していただろう」
So I have primarily kept my mouth closed with regards to the aspects that touched on the fundamentals of this project.
「だから私は基本的に口出ししないで表面的なことのみ手伝いました」nd all the other staff, but I would rather argue that the title of "makeup artist" would fit me better.

131 :メロン名無しさん:04/03/03 19:31 ID:???
>>129
サンクス。英語力が無いので助かった(;´Д`)

132 :メロン名無しさん:04/03/03 20:43 ID:???
>>128
こんな感じらしい。
絵コンテ:14話、25話、26話、29話、32話、35話、36話、37話、38話、39話
     ※26話、36話はひいろゆきなと共同、37話、38話は日巻裕二と共同 

悟朗コンテ回まで1クール以上・・・ちょっと長い。

133 :メロン名無しさん:04/03/04 02:39 ID:???
>>132
最終話付近は圧巻だなw

134 :◆.nyapLNu.w :04/03/04 16:04 ID:???
>>127
見つからんかった・・・

_| ̄|○

135 :◆.nyapLNu.w :04/03/04 16:10 ID:???
あ、そうそう別の話なんだが、
スクライドの本によると電動でコンテやてたらすぃが・・・・
何話かわかる人いるかね?
(゚д゚)

136 :メロン名無しさん:04/03/04 17:57 ID:???
>>135
17話「ラゴウの牙」にコンテを切った模様。
詳しくはココへ↓
ttp://www.geocities.co.jp/Playtown-Bingo/8060/dendoh/houeiyotei.html

137 :メロン名無しさん:04/03/04 21:00 ID:???
ここを見るのが手っ取り早いかも
ttp://zadvanq.hp.infoseek.co.jp/i/dab/tani-g.htm

138 :メロン名無しさん:04/03/04 22:38 ID:???
がいしゅつだが、
悟郎と言えばガルキーバにガオガイガー。
ぶっちゃけどっちも監督コンテ傀より面白いw

139 :メロン名無しさん:04/03/05 00:04 ID:???
こんなにロボットアニメのコンテ・演出をやっているのに・・・・
何故、ロボットアニメを作ってくれないんだ、悟朗よ。

140 :メロン名無しさん:04/03/05 00:45 ID:???
悟朗に火の鳥の演出をしてもらいたかった・・・

141 :メロン名無しさん:04/03/05 00:54 ID:???
>>138
俺は米たに監督の担当回も面白かったと思うけど、
GGGの悟朗演出・コンテ回は良かったな。

ガルキーバは見たことないから分かんないけど。

142 :メロン名無しさん:04/03/05 16:21 ID:???
>>134
いや見つけられるはず がんがって

143 :メロン名無しさん:04/03/05 16:24 ID:???
なぜ俺の就職活動の時期に面白いアニメを作るのだ
そういうことをされるとアニオタとしては困る

144 :皆知っているだろうけど。。。:04/03/05 16:42 ID:???
スクライド 一巻 ANIMAITION STAFF VOICEより抜粋

谷口悟朗

たにぐち・ごろう---アニメ『スクライド』監督。『絶対無敵ライジンオー」にて演出デビュー。
            監督作品に『無限のリヴァイアス」など。

 この企画を脚本の黒田さんと考えていた時は、まさかマンガになるとは思ってもいませんでした。
でも、世の中はわからない物です。週間連載、それもチャンピオンに載せてもらえる事になるとは!
 アニメ放映の少し前から連載スタートと決ったので、手が遅い私はマンガを黒田さんと戸田さんに
一任する事にしました。お願いしたのは、たしか次の2点です。
 1つは、アニメの文法に囚われず、違うベクトルで作ってほしいという事。もう1つは、読者の方に
楽しんでもらえる事を最優先にしてほしいという事です。そのためなら、料理マンガになってもいいし、
何故か全員で甲子園を目指しても構わない、といった記憶があります。まあ、今にして思うと結構
メチャクチャな注文だったかも、と考えないでもないですが。いやあ、すまんすまん。
 そうそう、マンガ版しか知らない読者の皆さんへ。アニメの方も気張っていますから、見て下さいね。
それと、アニメからマンガに来た方も、『スクライド』マンガバージョンとして、黒田さんと戸田さんに
酔って下さい。こっちも間違いなく『スクライド』です。
 最後に、私が本人達の許可も、了承も、承諾も得ずに宣言します。
 2巻以降の更なるヒートアップを活目して待て!!

以上で、テキスト部分は終わりですが、悟朗の若々しいのだが、病弱なのか分からない
写真などが拝めます。興味を持った方は是非買ってみてくだされ。

145 :メロン名無しさん:04/03/05 18:31 ID:???
フリーなら色々なところで制作すればいいのになぜサンライズばかりなのだろう

146 :メロン名無しさん:04/03/05 18:40 ID:???
>>40
キャラクターデザインに平井さん、演出に吉本さん、大橋さんなんかが
参加しているとどうも疑わずにいられないんだよな・・・。

147 :メロン名無しさん:04/03/05 18:42 ID:???
ばーか

148 :メロン名無しさん:04/03/05 20:50 ID:???
クローズアップされるのは、だいたい他人で(例えば、黒田とか)
この人って影が薄い感じがするよな

149 :メロン名無しさん:04/03/05 21:01 ID:???
リヴァ・スクライド・プラネテスと見てると、谷口監督の色も大体分かって来たけどな。
あと、一人のライターに全話の脚本を任せてるのもあるね。
まあ、黒田の方が良くも悪くも目立ってるのが一番大きいと思うがw

150 :メロン名無しさん:04/03/05 21:10 ID:???
谷口監督の色とは?

151 :メロン名無しさん:04/03/05 21:52 ID:???
ブルー

152 :メロン名無しさん:04/03/05 22:49 ID:???
>>151エアーズ?

むしろ漆黒の情熱じゃないかな。

153 :メロン名無しさん:04/03/05 23:20 ID:???
漆黒の情熱?

154 :メロン名無しさん:04/03/05 23:25 ID:???
漆黒のリヴァイアス。

それはともかく、悟朗って富野御大と仕事をしたことが無いのかな?

155 :メロン名無しさん:04/03/06 13:58 ID:???
>>154
面識はあるけど、仕事をしたことはないっぽそうだな。

156 :メロン名無しさん:04/03/07 12:03 ID:???
谷口悟朗は原田泰造に似ている


スクライドで
>26 女について語ることは何も無い
とか言い放って、出てくる女全員不幸にしておきながら
プラネテスでは主要2人をずいぶんといちゃつかせてるのは何だ?
原作でもいちゃついてんのか?

157 :メロン名無しさん:04/03/07 13:10 ID:???
>>156
>女について語ることは何も無い
この文は
『スクライドは男の話なので』
という文の後に続くものなので、プラネテスには関係なし


158 :メロン名無しさん:04/03/07 21:15 ID:???
スクライドはカズマと劉報と言う、
一見育ちも正確も違う2人の漢の関係性がテーマだったから

159 :メロン名無しさん:04/03/07 23:43 ID:???
>>158
劉報→劉鳳

160 :メロン名無しさん:04/03/07 23:43 ID:???
>>157
書起してくれるとうれしい・・・

悟朗は巨人の上原を太らせた感じだと思う

161 :メロン名無しさん:04/03/07 23:48 ID:???
つくっていて初めて評価を受けました。それもSFとして(で、いいんですよね?)。有り難うございます。なんにせよ、貰えることはいい事だと、スタッフを代表して単純に喜ぶ事にします。バンザーイ!
しかし「宣伝にSFという単語を入れるな」と言っていたのに、こんなの貰ってもいいのだろうか? 皆さんご存じのように、アニメ界のSF理解は2〜30年遅れています。(ハードSFという限定ではありませんよ)
「SFだから宇宙が舞台」この発想にどれだけ泣かされたか……
あ! すいません。つい愚痴をこぼしてしまいました。無駄口はやめます。この作品を自らの糧として、次の機会があれば、また踏張りたいと思います。……なんとなく締めらしくなった。良かった良かった。

谷口悟朗(『無限のリヴァイアス』監督)
ttp://www.so-net.ne.jp/SF-Online/no37_20000327/special1_09.html

特番でもSFについて少し語っていたけど悟朗的にはSFの定義ってどういうものと思っているんだろ??

162 :メロン名無しさん:04/03/07 23:55 ID:???
>>160
↓に写真があるが…んー、微妙…?
ttp://www.woodworksezine.com/2003/issue06_aug/ax_tk.html

ちなみにこれは去年のアニメエキスポのレポートみたい。
少しプラネテスのことについて触れている。アメリカまで行っていたんだなあ。

163 :メロン名無しさん:04/03/08 00:02 ID:???
>>160
スクライドファンブックを見なさい。

164 :メロン名無しさん:04/03/08 00:12 ID:???
>>161
>悟朗的にはSFの定義ってどういうもの
悟朗のみぞ知る。

165 :メロン名無しさん:04/03/08 10:25 ID:???
福田よりマシ、許容範囲内だす>見た目

166 :メロン名無しさん:04/03/08 16:03 ID:???
だから細野晴臣だって。

167 :メロン名無しさん:04/03/08 17:51 ID:???
らいでぃーん?

168 :メロン名無しさん:04/03/08 18:32 ID:???
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1078223570/273

舞-HIME
原作=矢立肇 シリーズ構成=吉野弘幸
キャラクターデザイン・アニメーションディレクター=久之宏和
クリエイティブプロデューサー=谷口悟郎 監督=小原正和
音楽=梶浦由記
企画・制作=サンライズ

クリエイティブプロデューサーって何だろ?
名前貸し?

169 :メロン名無しさん:04/03/08 19:16 ID:???
>168
それはアレだ。
2スタ(谷口組の連中が多くいる所)の人間を引っ張って来る役職の事さ。

・・・ごめん、根拠はナッシング。そう思っただけさ(´・ω・`)。

170 :メロン名無しさん:04/03/08 20:52 ID:???
プラネテスが4月の半ばまであるから、かなり忙しいはず・・・制作にきちんと参加できるのかな・・・?


171 :メロン名無しさん:04/03/08 20:54 ID:???
>>168
高橋良輔もガオガイガーでプロデューサーをやっていたね

172 :メロン名無しさん:04/03/08 22:29 ID:???
shine

173 :メロン名無しさん:04/03/08 22:30 ID:???
輝け!

174 :メロン名無しさん:04/03/08 22:38 ID:???
スレ違いだが、
梶浦たんにアニメーションディレクター久行たんか。
興味深い組み合わせだね

175 :メロン名無しさん:04/03/08 22:45 ID:???
久之宏和さん、梶浦由記さんはどのような仕事をしてきた方なんだろう?
監督の小原正和さんはこれが初なのかな?

176 :メロン名無しさん:04/03/08 22:56 ID:???
>>175
それ以前に小原さん達と悟朗はいっしょに仕事をしたことがあった?
つながりがわからん。

177 :メロン名無しさん:04/03/08 23:08 ID:???
お師匠様の火の鳥を蹴って>>168とはこれいかに。

178 :メロン名無しさん:04/03/08 23:14 ID:???
お師匠様のは制作時期が早かったからね・・・。
しかも、演出をローテーションで任される予定だったんじゃないのかな。
それはスケジュール的にムリだろう・・・と。

舞-HIMEはどういうことをするんだろうか。

179 :メロン名無しさん:04/03/08 23:18 ID:???
火の鳥はほぼ完成してるんじゃなかったっけ?
全13話で先行で5話くらい放送するみたいだし。

180 :メロン名無しさん:04/03/08 23:28 ID:???
久行宏和
原画・作画監督 ダ・ガーン、ジェイデッカー、マイトガイン他
キャラクターデザイン サイバーフォーミュラSAGA以降
           ギア戦士電童
絵コンテ クラシュギアニトロ、種

中村P卒w

梶浦某
ノアール、どっとはっく、種(歌のみ)

181 :メロン名無しさん:04/03/08 23:45 ID:???
接点ないなあ・・・・

182 :メロン名無しさん:04/03/08 23:46 ID:???
梶浦→ビクター
スクライド、リヴァイアス、プラネテス→ビクター

くらいか?

183 :メロン名無しさん:04/03/08 23:51 ID:???
吉野弘幸さんと久之宏和さんは電童、SEEDなど福田監督つながりなんだろうね・・・。
平井久司さんの紹介があって、悟朗が呼ばれたんだろうか。

184 :メロン名無しさん:04/03/09 00:10 ID:???
久之氏は平井氏を師承とあがめる間柄

185 :メロン名無しさん:04/03/09 02:33 ID:???
小原氏、久行氏、吉野氏は電童、クラギで一緒だったから分かるけど・・・。

>>183
それくらいしか接点が無いな。

186 :メロン名無しさん:04/03/09 09:59 ID:???
>>165
腐った頭だな。

187 :メロン名無しさん:04/03/09 18:31 ID:???
よく考えたら、電童でコンテ切ってるよな>悟朗

188 :メロン名無しさん:04/03/09 18:37 ID:???
同じサンライズの仕事をしていても、大河内と組んだのは
プラネテスが初めてだったのと、似たようなものなのでは?

189 :メロン名無しさん:04/03/09 18:51 ID:???
そういうことなのかな・・・・プロデューサーからお声がかかったのかもしれんけど。

190 :メロン名無しさん:04/03/09 19:20 ID:???
>>168の作品は「企画進行中」とのことだから、放送自体は7月くらいになるのかな・・・・?

191 :メロン名無しさん:04/03/09 21:29 ID:???
早売り買ってきて舞-HIMEの記事を読んだよ

・・・谷口悟朗、新境地を開拓なのか?w

192 :メロン名無しさん:04/03/09 21:42 ID:???
>新境地を開拓
どゆこと?

193 :メロン名無しさん:04/03/09 21:58 ID:???
萌え萌え

194 :メロン名無しさん:04/03/09 22:02 ID:???
>>192
サンライズは本気で萌え萌え美少女アニメを作ります。
バリバリ乳揺れモロパンです。

こんなかんじ?

195 :メロン名無しさん:04/03/09 22:41 ID:???
プラネテス ネタバレスレより(ネタバレしたくない人は見ない方が)
ttp://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1078657243/84
大方の予想通りだと思うけど、プラネテスの最終話はコンテが悟朗で、演出は悟朗と北村真咲。


196 :メロン名無しさん:04/03/09 23:15 ID:???
学園を舞台に13人の少女が組んずほぐれつ♪
キャラクターは久之のHPのTOPに常駐済みだった、罠w

>191
いや、エトレンジャーとかやってるしw

197 :メロン名無しさん:04/03/09 23:28 ID:???
>学園を舞台に13人の少女が組んずほぐれつ♪
クリエイティブプロデューサーは乳の揺れ方をクリエイティブにプロデュースするのだろうか。

198 :メロン名無しさん:04/03/10 00:05 ID:???
マソコについて語る事は何も無い

199 :メロン名無しさん:04/03/10 00:51 ID:???
>>195
そういえば、リヴァの最終回も北村との共同演出だったな。
大橋氏は23、24話か。

200 :メロン名無しさん:04/03/10 01:20 ID:???
200ゴロー

201 :■ご案内■ :04/03/10 10:15 ID:???
 こんにちは、自治スレからのご案内です。

 このたび「漫画業界板(旧名・いがらし板)」の板名称が
 「アニメ・漫画業界板」(以後、業界板と呼称)に変更されました。
 扱う内容は漫画やアニメの業界の話題が中心となります。

 アニメサロンのローカルルールも現在申請中で順当にいけば
 下記の誘導が付け加えられる予定です。
 「●アニメ業界のスレは アニメ・漫画業界板 へ」

 アニメサロンからは、こちらのスレを始め
 アニメ業界のスレを業界板にスレ移転する予定です。

 これは決してアニメサロンからの追放や強制移動などではなく
 あちらの板に立て直される手間を考えての方策だとご理解下さい。

 ●アニメサロン自治集会所・5号館●
 http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1078005962/

202 :メロン名無しさん:04/03/10 10:59 ID:???
吉本毅とは袂を別ったのだろうか。

プラネテスにも一切参加してこないし >吉本

203 :メロン名無しさん:04/03/10 11:51 ID:???
リヴァイアス、スクライドと仕事をしてきたのにね>吉本氏
スケジュールが合わなかったのか? 吉本氏って今何やってるんだ?

204 :メロン名無しさん:04/03/10 11:54 ID:???
吉本さんはスクライドの演出チーフだった

205 :メロン名無しさん:04/03/10 12:23 ID:???
>>203
最近はデジコ、RODで演出してる

206 :メロン名無しさん:04/03/10 12:30 ID:???
2本も持っていれば、ムリか・・・・?

207 :メロン名無しさん:04/03/10 17:52 ID:???
舞-HiME
ttp://www.sunrise-inc.co.jp/my-hime/index.html
公式HPができてますた。

「当学園には入学特典として「恋を賭けたモンスター退治」がもれなく付いて来ます。 」
恋愛+格闘かロボットアニメ?激しく駄作の悪寒が。

208 :メロン名無しさん:04/03/10 19:33 ID:???
>>205
デジコってのも何かすごいな

209 :メロン名無しさん:04/03/10 19:41 ID:???
プラネテスのローテ演出家は、大橋誉志光さん、村田和也さん、山本恵さん、五十嵐達也さん、北村真咲さん。
コンテマンで須永司さん、杉島邦久さん等が入っているって感じか。忙しい吉本さんを呼ぶ必要性が無かったのかな。

210 :メロン名無しさん:04/03/10 19:45 ID:???
吉本じゃなくて、吉村なら演出しているんだがな

211 :メロン名無しさん:04/03/10 23:40 ID:???
アニメ板に舞-HIMEスレが立っていた。一応ご報告までに。
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/anime/1078904693/

212 :メロン名無しさん:04/03/11 00:04 ID:???
>>116
亀レススマソ。
リヴァイアスの25話に出てくる軌道保安庁のスーツは
プラネテスのEVAスーツっぽい。ああいうアイディアを昔から持っていたんだろうね。

213 :メロン名無しさん:04/03/11 01:10 ID:???
>>207
作品の成否は悟朗分がどれだけ入るかに掛かってるな。

214 :メロン名無しさん:04/03/11 01:14 ID:???
>>213
悟郎分がない方が正解だというわけだな
て言うか肩書きはプロデューサーなんだから悟郎分の入れようがないと思われ

215 :メロン名無しさん:04/03/11 18:17 ID:???
萌えアニメを作るなら悟朗は全くいらないと思うが・・・・
むしろ邪魔だろ

216 :メロン名無しさん:04/03/11 19:36 ID:???
どっちつかずの中途半端な出来になりそう>舞-HIME

217 :メロン名無しさん:04/03/11 19:43 ID:???
むしろ草冠をかぶった燃えアニメにするくらい
悟郎分を入れた方がうわなqwせdrftgyふじこlp

218 :メロン名無しさん:04/03/11 20:04 ID:???
>>137のリンク先を見て・・・・悟朗が「ココロ図書館」のコンテを切っていたのに驚いた

219 :メロン名無しさん:04/03/11 20:46 ID:???
悟朗のコンテで好きなのは、カメラアングルが微妙?なところ。
単に真上からではなくて、それが少し斜めになっていたり。そういうのが好き。

220 :メロン名無しさん:04/03/11 21:10 ID:???
おまいら他のスタッフには敬称をつけているのに谷口だけは悟朗かw

221 :メロン名無しさん:04/03/11 21:26 ID:???
>220
それだけ親しみがあるってことさw


222 :メロン名無しさん:04/03/11 22:05 ID:???
ttp://www.animecity.ru/regisser.php?reg=78
ロシア語分かりません。

223 :メロン名無しさん:04/03/11 22:12 ID:???
悟郎ってBGMにもこだわりがあるよな。
リヴァイアス:ヒップホップ
スクライド:ラテン、ジャズ
プラネテス:オーケストラ、和楽器(ちと違うか)
特にリヴァイアスでヒップホップ使った事には当時「センスいいなこの監督」とオモタよ。
アニメで本格的にヒップホップ使う作品ってリヴァイアスだ最初じゃないの?
楽曲もヒップホップに詳しい香具師に聞くと「かなりの出来」と褒められたからな。
OPといい悟郎の細部へのこだわりは凄いよな。

224 :メロン名無しさん:04/03/11 23:36 ID:???
>アニメで本格的にヒップホップ使う作品ってリヴァイアスだ最初じゃないの?
たぶんそうだと思う。まあ、音楽の方向性に関しては悟朗の指示なのかプロデューサーの指示なのか
分かんないけど

225 :メロン名無しさん:04/03/11 23:37 ID:???
×悟郎
○悟朗

226 :メロン名無しさん:04/03/11 23:55 ID:???
芸の細かさも去ることながら、プラネテスのCGの使い方は上手いと思った。
物語、映像に違和感無くきちんと組み込まれている。勿論担当者の技術的な面も大きいが。
トイボックスがCGじゃないのは、現場的にはキツイが大正解だったと思う。

227 :メロン名無しさん:04/03/12 01:13 ID:???
どうでもいいが子供がいるらしいな

228 :メロン名無しさん:04/03/12 01:26 ID:???
13人の妹も居るらすぃ

229 :メロン名無しさん:04/03/12 10:51 ID:???
舞のOPは、やはり米谷が歌うのだろうか。

230 :メロン名無しさん:04/03/12 13:28 ID:???
酒井ミキオだったら良いなぁ

・・んなわけ無いけどw・

231 :メロン名無しさん:04/03/12 16:02 ID:???
そこでhitomiですよ

232 :舞-HiMEスレより:04/03/12 22:47 ID:???
『目指すは、誰もが楽しめるキャッチーな萌えアニメ』 プロデューサー:古里尚丈

 サンライズで「萌えアニメ」ということで、まずは皆さん驚かれたと思いますけど、
僕はそれはもう全然ありだと思っているんです。
 だってそういうアニメは、きちんとアニメファンのニーズがあるわけですよね。
ならば、サンライズがその想いに応えて、視聴者の方に満足してもらえるものを
作ることは、意義があるんじゃないでしょうか。
 作るんだったらとことんやる! 見た目と売りがハッキリしたキャッチーなアニメにしようと、
とにかく女の子をいっぱい出そうと考えました。最初は9〜10人くらいでしたが、
キャラデザイナーの久行(宏和)くんを困らせようとして自分好みの娘(笑)をどんどん出していったら、
結局現段階のデザイン状況では男女30人くらい上がってきているんです。
 メイドに巫女、シスター、ロリータの娘、宝塚的お姉さま、実はロボもいますし、高慢ちきなお嬢様に
気弱な眼鏡っ子など・・・ええ、いろんな作品を拝見して研究しました(笑)。ここまで徹底すると、
言い方悪いですけどごった煮過ぎて、一見「何これ?」って感じかもしれませんよね。しかしこれくらい
ベタなキャラ作りをしている作品も面白いんじゃないかな。
 まずはプロモーション映像を見て下さい。冒頭から不思議な描写が混じっていますが、これから徐々に
明らかになっていきます。あと注目点は、梶浦由記さんの音楽! このプロモのためだけに、わざわざ
曲を書き下ろしてくれたんです。しかも、3拍子で舞うイメージを与えてくれている! さすがですね。
 『舞−HiME』と聞くと、まず森鴎外の小説を思い出すでしょうし、主人公の舞衣にひっかけてもいますが、
まず一番にあるタイトルの意味は「My姫」――僕のお姫様ってことなんです。
この作品で『あなただけのお姫様』を見つけていただけると、とても嬉しいです。
 皆さん、是非この風華学園に入学してください!

(;´Д`)<楽しそうだな

233 :メロン名無しさん:04/03/12 22:53 ID:???
こけそうだな

234 :メロン名無しさん:04/03/12 23:07 ID:???
>>232
>  『舞−HiME』と聞くと、まず森鴎外の小説を思い出すでしょうし、主人公の舞衣にひっかけてもいますが、
> まず一番にあるタイトルの意味は「My姫」――僕のお姫様ってことなんです。

サンライズが本当に伝えたいのはこの事なんだな
…………

235 :メロン名無しさん:04/03/12 23:10 ID:???
>>229
工エエェェ(´д`)ェェエエ工

236 :メロン名無しさん:04/03/12 23:12 ID:???
>>229
※-maiと引っかけてるのだな
ようやく分かった

237 :メロン名無しさん:04/03/12 23:20 ID:???
ボンズでロボットアニメが制作されるのになあ・・・・・・・・・・

238 :メロン名無しさん:04/03/12 23:24 ID:???
舞-HiMEの公式ページのソースより抜粋
「2004年7月放映開始,ラジオドラマ」
7月開始はなんとなく分かるんだが、ラジオドラマとは・・・?

出される情報を見るにつれ、悟朗がスタッフにいる理由が分からなくなる。

239 :メロン名無しさん:04/03/12 23:28 ID:???
>>223
リヴァイアスの音楽でクラブイベントかなんか行われていなかった?

240 :メロン名無しさん:04/03/12 23:51 ID:???
>>238
そうだよなあ
>>232のコンセプトを見るとホントそう思う
悟朗じゃなくて黒田氏でも呼んだ方が良さそうな気がする
なんかグダグダになりそうな予感だが…さて

241 :メロン名無しさん:04/03/13 00:13 ID:???
悟朗の直しの成果なのか、各演出家のそれぞれの意図なのか分からないけど、
悟朗作品にはカメラが回り込む演出が結構あるよな。例えば、リヴァイアスのOPとかスクライドの1話とか。
プラネテスでも結構あると思うけど。あれはカコいいと思う。

242 :メロン名無しさん:04/03/13 02:21 ID:???
上手いけどなんか今一つ面白くない印象。

243 :メロン名無しさん:04/03/13 14:29 ID:???
悟郎のコンテや演出の巧さってのはヲタ的フック(○○の影響、等)にかからない所にあるからな

244 :メロン名無しさん:04/03/13 15:11 ID:???
そうか?オマージュやなんかは見て取れるが。
ただ悟朗の場合は、組み合わせが巧みだったり、映画やなんかからも持ってきてるからそう見えにくいんだろう

245 :◆.nyapLNu.w :04/03/13 19:40 ID:???
だめだ、見つからん・・・
ログを間違って消した模様。
_| ̄|○

ところで、今日ブックオフでスクが表紙のやつのNTはけーん。即購入。
そこには監督のインタビューがあるんだが、なかなかに興味深い。
明日あたりうぷできるんだが、いる?

246 :メロン名無しさん:04/03/13 20:18 ID:???
是非おながいします

247 :メロン名無しさん:04/03/14 07:12 ID:???
ぜひとも。

248 :メロン名無しさん:04/03/14 15:39 ID:???
ガサラキの谷口少佐は?

249 :メロン名無しさん:04/03/14 16:32 ID:???
米谷に嵌められて氏ぼん

250 :メロン名無しさん:04/03/14 21:24 ID:???
920 名前:風の谷の名無しさん :04/03/13 08:52 ID:YHmI0ikQ
>913
そしてカットに俯瞰・アオリを多く入れて
ドラマの単調化を無くしている。
キャラクターを活かしつつ
複雑に張り巡らせた話の伏線を
きちんと消化する。

これが谷口悟朗の特徴だね。
アレだ。東映の貝澤幸男と同じ位
凄腕の監督さんでつ。

・・・説明口調、御免なさいっす


アオリって何?

251 :メロン名無しさん:04/03/14 21:29 ID:???
>>250
下から見上げるような感じなのでは?

252 :メロン名無しさん:04/03/14 21:32 ID:???
バストアップみたいなもの?
悟朗の作品の中でどんなのがあったか上手く思い出せない。

253 :メロン名無しさん:04/03/14 21:35 ID:???
ttp://www.jvc-victor.co.jp/dvmain/club/school/word/word1.html

カメラアングル
camera angle
被写体に対するカメラの角度のこと。
高い位置から被写体を見下ろすカメラアングルは、ハイアングル、俯瞰などと呼ぶ。
逆に低い位置から見上げるカメラアングルは、ローアングルとかアオリと呼ぶ。

もう一度見直して見よう

254 :メロン名無しさん:04/03/14 22:27 ID:???
ttp://ohshima.net/labo/labo2.html
ガガガ一話のコンテ・演出解説?
おもしろい、、、かも

255 :メロン名無しさん:04/03/15 00:30 ID:???
>>248
アニマックスのガサラキ・・・

256 :メロン名無しさん:04/03/15 17:18 ID:XrkLK4sN
晒しあげ

257 :メロン名無しさん:04/03/15 20:48 ID:???
ちょっと前までは監督をしても注目されなかったけど、
最近は注目されるようになってきたよね。ダイガンダーのおかげ?

258 :メロン名無しさん:04/03/15 20:54 ID:???
黒田さんが脚本をやっていないから?黒田さんって目立つしw


259 :メロン名無しさん:04/03/15 21:20 ID:???
黒田と悟朗がならんでいたら、
どうしても黒田に目がいってしまうという事実

260 :メロン名無しさん:04/03/15 22:34 ID:???
リヴァイアスとスクライドを少し見直してみた。
素人なんで実際はよくは分からないが…素直に思ったことを書いてみる。
>そしてカットに俯瞰・アオリを多く入れて
>ドラマの単調化を無くしている。
スクライドではこういうカットが多かった。バストアップの切り替えしで終らせるとか
そういう単調なシーンはあまり無かったと思う。
他にスクライドで気になったのはエフェクト?入れた止め絵が多かった点。
リヴァイアスはデジタルじゃなかったせいかそういうのは少なかったけど、
スクライドではカズマ登場シーンや絶影の形態変化など、これでもかというぐらい
色々な効果が入れられていた。

リヴァイアスでは、キャラの人数が多いせいもあって、引用したような所があまりなかったと思う。
目を引いたのは、一つ一つのシーンでキャラの性格などが分かる、情報量の多い演出。
演技のさせ方に無駄がないというか。これは物語を把握している監督だから当たり前なのかもしれないけど。
他は一話のアバンは何気に凄いと思った。台詞とあまり関係ない画面なんだけど、きちんと繋がってるし。
コウジ目線のカメラアングル?が何かカコいいなあと思った。後は、宇宙船込みの宇宙の描写・・・かな。

>悟朗作品にはカメラが回り込む演出
これも気づいたけど、少し似ているのがあって、
絵を動かさずに画面を少しだけ回転させる(捻らせる?)演出が多かったと思う。

261 :メロン名無しさん:04/03/15 22:40 ID:???
>>245
うpまだー

262 :メロン名無しさん:04/03/15 22:52 ID:???
>257
ダンガイダーを観てた香具師は圧倒的少数

263 :メロン名無しさん:04/03/15 22:57 ID:???
俺はリヴァがつまんなくてダイガンダーで一気に好感持ったクチだけどな。
まあ少数派ではあるが。

264 :メロン名無しさん:04/03/15 23:00 ID:???
ダイガンダーはホントに途中で切らなくて良かったよ。
谷口監督がコンテで参加し始めた頃からどんどん面白くなっていった。
そして若本規夫も最高だったw

265 :メロン名無しさん:04/03/15 23:03 ID:???
数話で切った俺は負け組みか_| ̄|○ 
14話まで我慢できなかった…

266 :メロン名無しさん:04/03/15 23:05 ID:???
>>260
カットを多くして、情報量を増やすということも特徴的であるような
アニメでは当たり前だと思うけど、悟朗コンテ・演出はそれが多いとオモタ

267 :メロン名無しさん:04/03/15 23:12 ID:???
良い所悪い所が誰の手腕による物なのかイマイチ分かりにくい監督作よりも、明らかに
他との出来に違いがあるダイガンのコンテ回とかの方が目に付き易いかも。

268 :メロン名無しさん:04/03/15 23:17 ID:???
ぶっちゃけガオガイガーでもつき抜けてたけどね。
一話もそうだけど、一部の最終回とも言われる30話とか
最終回前の48話とか盛り上げ方とかサイコーだったもん。


269 :メロン名無しさん:04/03/15 23:20 ID:???
>267
そりゃ本末転倒。
コンテのみの場合極論を言うと、
限り無く監督に直されている事すらある訳で。

270 :メロン名無しさん:04/03/15 23:25 ID:???
>>264
谷口監督って若本規夫好きなのかな。
無限のコンラッド艦長、スクライドのナレ、プラネテスのギガルトとか

271 :メロン名無しさん:04/03/15 23:26 ID:???
制作現場を見られる訳ではないから、一人の人間が
どこからどこまで作業したのか分からないところはあるよな。
ある程度推測するしかないが、素人だからそれもママならず。

272 :メロン名無しさん:04/03/15 23:27 ID:???
監督作品で自らコンテと処理を行なっていれば、
まごうかたなき本人の仕事そのものと判断出来るだろう。

273 :メロン名無しさん:04/03/15 23:27 ID:???
>>270
>>73でも触れられているけど、若本さんは悟朗作品では皆勤賞

274 :メロン名無しさん:04/03/15 23:31 ID:???
監督作品でコンテ・演出を手掛けているのは
ワンピース
リヴァイアスでは1話と26話
プラネテスでは1話
こんな感じみたい

スクライドはコンテばかり

275 :メロン名無しさん:04/03/15 23:38 ID:???
>>269
ダイガンダーの場合は悟朗コンテ回とそれ以前の差が激しかったからね。
監督の直し故なのかは何とも言えない所。


276 :メロン名無しさん:04/03/16 00:27 ID:???
>>274
プラネテスでも最終回はコンテと演出を担当してる。(演出は北村真咲と連名)
(ソースはNTかメージュ)

277 :メロン名無しさん:04/03/16 00:55 ID:???
>>268
そーいえば、FINALでは悟朗を初めとして数人が
制作に参加していなかったよな。

278 :メロン名無しさん:04/03/16 00:56 ID:???
俺はダイガンダーで谷口監督が気になり始めて、
スクライド、リヴァイアス、ガサラキ、ガオガイガー、Gガンダムと
どんどん遡ってことごとく嵌ったwライジンオーにも手を出す予定_| ̄|○

ビデオのワンピースも、原作者がべた褒めしてたから見てみたいんだけど、
一般販売してないから観れない罠_| ̄|○

279 :メロン名無しさん:04/03/16 00:59 ID:???
谷口作品に出てる☆は使いどころが上手いのか、割と安心して聞いていられる。
9太郎なんかははまり役だったと思う。
最遊記の☆のナレーション聞いたときは死にそうになった。

280 :メロン名無しさん:04/03/16 01:02 ID:???
>>278
おまいさん、ある意味漢だなw

281 :メロン名無しさん:04/03/16 01:12 ID:???
>>279
>>76に出演履歴が載ってるね。
☆の使い所が上手いという点は同感。
最遊記は、まぁ・・・・。

282 :メロン名無しさん:04/03/16 01:23 ID:???
ワンピースOVAの再販とか、レンタルって本当に無いのかなあ。
見れないと余計に見たくなる。

283 :メロン名無しさん:04/03/16 12:49 ID:???
実は自分、スクライドが☆初体験だったので
ああいう熱い演技の男っぽい声なんだと思い込んでいた。
なので種の☆っていうか普段の☆にはどうしても馴染めない。
☆、ブリ声じゃなければ好きなんだが出演作の殆どがブリ声だからなあ…
リヴァイアスなどうなんだ?

284 :メロン名無しさん:04/03/16 14:47 ID:???
>>283
リヴァイアスはヒネクレてるが才能ある主人公の弟役。
斜に構えてる九太郎みたいな感じ。

285 :メロン名無しさん:04/03/16 16:30 ID:???
この人ってエロとか萌えとかでなく、セクシャルなネタをよくいれるよね。
リヴァイアスにしろ、スクライドにしろ、プラネテスにしろ。

286 :メロン名無しさん:04/03/16 18:35 ID:???
プラネテスHPにあった言葉で気になったんだけど
「谷口組」って何?

287 :メロン名無しさん:04/03/16 18:42 ID:???
土建屋の一種

288 :メロン名無しさん:04/03/16 19:34 ID:???
地球防衛組の一種

289 :メロン名無しさん:04/03/16 20:04 ID:???
んー、良くはわかんないけど、
演出では、北村真咲さん、杉島邦久さん、大橋誉志光さん、吉本毅さん(袂を分かった?)
アニメーターだと、斎藤久さん、植田洋一さん
音楽だと中川幸太郎さん
美術監督だと池田繁美さん
あたりなのかなあ・・・・?
この中には先輩もいるし、実際は数多く助けてもらっているだけだと思う。

290 :メロン名無しさん:04/03/16 20:10 ID:???
>>285
単なるエロや萌えは無いと思うが(その面白さの問題は別として)、
セクシャルなネタとは何か。分かるようで分からぬようで。
具体的に教えてくれると嬉しいかも。

291 :メロン名無しさん:04/03/16 20:12 ID:???
盛り上げて落とす、というストーリーの作り方が上手いと思う
脚本家の手腕かもしれんが

292 :メロン名無しさん:04/03/16 21:11 ID:???
そういえば以前出演したNHKのデジタルスタジアムでこんなことを語っていたな。
ttp://www.nhk.or.jp/digista/review/031011_special.html
  「アクションであろうと何であろうと、心の動きが全て大事
  だと考えています。心情的に燃える、ということはどういう
  ことかと言いますと、登場人物の心の動きだったり、そうい
  うのが見ているお客さんの所に、いいカタチでのっかった時
  だと思うんですよね。で、のっかった時、初めて見てて気持
  ち良くなるというのがありますから・・・、そこに至るとこ
  ろまでの準備は必要だという考えです。」



293 :メロン名無しさん:04/03/16 21:23 ID:???
舞-HiMEがどうなるかは分からないけど、悟朗が制作に関わるアニメを
こんなに早く見られるのが嬉しいよ。クリエイティヴプロデューサーなんて役職だから
何をやるのか、何ができるのかは分からないけどね。でも。

まあ、何にせよ今はプラネテスがある訳で。満足している訳だけど。

294 :メロン名無しさん:04/03/16 22:22 ID:???
プラネテスが終るのは4月の半ばらしいが
舞-HiMEの制作に参加できるの?

295 :メロン名無しさん:04/03/16 22:26 ID:???
ムリ

296 :メロン名無しさん:04/03/16 22:32 ID:???
舞-HiMEは7月放送開始予定だから問題ないんじゃないの?

297 :メロン名無しさん:04/03/16 22:38 ID:???
3ヶ月では短いのでは?制作現場のことはよく知らんけど

298 :メロン名無しさん:04/03/16 22:50 ID:???
このスレを見ている限り後半に関わることが多いみたいだし、
これもそうなるんじゃないかな

299 :◆.nyapLNu.w :04/03/17 14:36 ID:???
>>245で言ってたやつなんですが、14日にうぷしようかと思ったらDION規制されとったよ・・・
長らく待たせてすまそ。
_| ̄|○
今からうぷしまつ。
その間はレス控えてちょん。

300 :NT2002年1月号より from Director`s chair 1:04/03/17 14:39 ID:???
谷口悟朗の作品は骨太だ。見終わると、ボディーブローのようにズシリと響く感触がある。
「スクライド」の製作の中で彼は何を考え、何をめざしていたのか

カズマの生き方と作品づくりにおけるルール

―― NTでの「スクライド」支持層のピークは20歳前後なんです。
谷口 だいたい、想定していたターゲットと同じです。製作現場としては"12歳から22歳の男性"を想定していました。
要するに学生ですね。男性と言ったのは、年齢層が広いぶん性別で絞り込んでいるからです。女性は見るなということじゃなく(笑)。
―― 社会に出る前の人たちに向けて、「生きるてのはこういうことだ!」みたいなメッセージでしょうか?
谷口 そこまで高みに立って視聴者に押しつけるつもりはないです。ただ、私の考え方は作品の中に入れこんでいるつもりです。
それをどう受け取り、理解するかは視聴者の自由ですけどね。さきほど学生といったのは、この作品におけるテーマのひとつは、
社会人言われなくてもわかっていることだから(笑)。
―― この作品のテーマはカズマの生き方に強く表われていると思います。
谷口 製作が始まるときにスタッフに説明したことがあって、「カズマはヒーローではないから」と。


301 :NT2002年1月号より from Director`s chair 2:04/03/17 14:41 ID:???
―― ヒーローじゃないんですか?
谷口 アニメーションの型としてでき上がった、いわゆる"ヒーロー"ではないんです。アニメーションの型における
ヒーローというのは、なんでも欲しがるヒーローのことです。つまり、友情も欲しい、愛情も欲しい。誰かが人質に取られたら、
そいつを助けて、敵も倒します(笑)。
 カズマはそういうヒーローではないんです。こいつは場合によっては「人質が死んでもかまわん!」て言いますからね。
なぜなら俺の生き方にそいつは関係ないからだと(笑)。あるいは、「その人質は自分が死んでもいいから敵を倒してくれ」と
思ってるに違いないとかってに決めてる。第4話で、あやせが立浪に人質に取られましたが、カズマはあやせが死んでも
かまわんと思ってますし、第17話では、本気で彼女を殺そうとしていますから。自分が進むための邪魔になるなら、
たとえあやせでも排除するしかない。
 だから「ヒーローものではない」んです。製作が始まる段階で「ヒーロー」と言ってしまうと、スタッフみんながかってに型の中に
当てはめて理解してしまって、作品自体をそこに押し込んでしまう可能性があるんです。達ポーズをいかにもヒーローに
描いてしまったりするかもしれない。そういうものとはちょっと違うものをつくりたいと思っているときには、固定概念が邪魔なんです。
 それと心構えとしてスタッフ内で禁句にしたことばがあります。"漢"と"燃える"と"萌え"です。これも型です。視聴者の方が
作品を見て、結果としてそこに"漢"や"燃え"や"萌え"を見いだすのはまたくかまわないんですが、つくり手が最初から型に
はまってはいけない。
型というのは、先人がいくつも作品をつくりつづけてきた流れの中に、結果的にできたものに過ぎないのであって、その型に
のっとった作品でなければいけないというほどアニメーションは堅苦しいものじゃないでしょう。そんな型に押し込めたものを
つくるのは嫌だったんです。


302 :NT2002年1月号より from Director`s chair 3:04/03/17 14:42 ID:???
―― それって、スタンスがカズマですよね。無批判に外部の規範に従属するのではなく、独自のルールで作品をつくるんだ、
という……。
谷口 ……言われるとそうかもしれない。考えたこともなかった(笑)。「無限のリヴァイアス」にしろ「スクライド」にしろ、
かなりの部分、本音でキャラクターに言わせているセリフがあります。本音でなければ言えないセリフもあります。
そういう意味ではそうかもしれません。
 意図的にルール破りをしようとしているわけではないんです。「こういう作品をつくりたい」という目的があって進んでいくと、
結果的にどこかがルールを逸脱しちゃって、それははたから見るとルール違反に見えるのかもしれない。
自分がやってることなので、自分では自覚できないんですよ。意図的にルール破りをしようとしたことは「リヴァイアス」でも
「スクライド」でも一度もないんです。
―― でもそれは言い換えれば己の中のルールに従って、型を破るというリスクを背負ってつくるという。
谷口 まあ……たぶんそういうことなんだろうと思います(笑)。


303 :NT2002年1月号より from Director`s chair 4:04/03/17 14:44 ID:???
―― ロストグラウンドという限定的な舞台設定が、この作品の重要なポイントだと思うんです。「リヴァイアス」のときにも
宇宙船という"限定された空間"が舞台でしたが……
谷口 「リヴァイアス」は"限定された空間に渋谷とか吉祥寺でフラフラしている連中を閉じ込めたら何が起こるか見てみよう"
というのが最初にあって、限定空間は前提としてあったんです。今回のロストグラウンドは、結果的にそうなっちゃった。
「リヴァイアス」が集団を描く話だったのに対して、今回は"自分の情念を貫こうとする個人"の物語に特化しようと思ったんです。
でも、いまの日本を舞台にそういうキャラを設定して、何が起こるか考えると、ただの犯罪者になっちゃうんです(笑)。
警察に追われるわ近所から閉め出しは食らうわ、最終的には日本を追われるか、日本そのものをそいつが壊して覇王になるしかない。
じゃあどうするかというと、どこか隔絶した場所を想定するしかないだろうと。
 そのとき、まったくの異世界を設定することもできたと思うんです。でも、カズマという男は一般的な文化や通念を取っ払ってしまうわけだから、
逆に、現実の日本の歴史とか時間軸とか、文化的背景を継続している空間が隣接して存在しないといけない。カズマと対決するために。
―― カズマと対立するものが、リアルでないといけない、と。
谷口 そういうことです。対比するものがないといけない。だから、本土にほとんどくっついてあるあの場所にロストグラウンドがあるんです。


304 :NT2002年1月号より from Director`s chair 5:04/03/17 14:45 ID:???
作品をつくるそのことによって見いだすべきもの

―― ロストグラウンドと本土の関係は個人と社会の関係と相似ですよね。
谷口 対比を設定するのが好きなんでしょうね、私が。「リヴァイアス」のときにも対比のセッティングはいくつも置いていますから。
―― あと、空間を限定したことで舞台演劇のような感じがするんです。
谷口 あー、ああ、なるほど。
―― 対比とか、つまり物語を構造主義的にとらえようとすると、自然に舞台演劇的な限定空間になるのでは。
谷口 うん、なるでしょうね、なると思います。「スクライド」では特に意識しているんですが、背景やエフェクトによって
心情表現をする、という方法を使っています。ロストグラウンドにごつごつした大地が多いのは荒々しさが欲しかったからです。
再隆起によってできた岩山は、市街側に人工の壁ができたのに対し、自然の壁ができたという対比なんです。
マンガ記号ともいいいますが……。
―― 谷口監督の作品は、すごく設計されている印象があるんです。
谷口 あ、それは常に最初に考えます。たとえばキャラクターをひとりつくろうと考えたとして、まずそいつはどこの国の人間なのか。
親兄弟はいるのか、どういう生まれ育ちか、そいつの頭の中にどういう考え方があるのか。これはたぶん昔からのクセなんだと思います。
「絶対無敵ライジンオー」の設定製作をやっていたとき、主人公の小学5年生がどういう知識を持っているのか気になって、
文部省の教科書を集めたり、行事表を学校からもらってきたり、時間割をつくったりしましたから。


305 :NT2002年1月号より from Director`s chair 6:04/03/17 14:48 ID:???
―― 「リヴァイアス」「スクライド」には共通して、貧富、差別、体制と反体制といった要素がでてきますね。
谷口 これ、なんでか知らないけど、出てきちゃうんです。私の中にあるそういったものが、咀嚼しきれないかたちで出てきてるんです。
なんでだろう。これは私事ですけど、私の母親は市役所の公務員です。一方、父親はフリーランスの設計士のような職業で、
'60安保のすぐ後くらいの年代です。それで、立場の違いから起こる家庭内のぶつかり合いがしょっちゅうあって、
それのピークがちょうど私が中学生だったあたりなんですよ。そこで無意識に刷り込まれてしまった部分が、多分にあると思うんです。
差別にかんしては別に差別問題をやりたいわけではなくて、人は人を差別するものだろうと思っています。
―― 人間を描くと自動的に出てくる。
谷口 はい、嫌でも出てきます。マイナスの意味合いではなく、自然な行為として私はスタジオ内にはっきりと「私は差別主義者だから」と言ってます。
有能なスタッフは、そうでない人より優遇すると。これは仕事場としての規律をつくるために確信犯として言っていることです。
―― 実力主義において、ですね。
谷口 そうです。実力をきちんと評価するためには差別するしかない。だから、裏を返せば私自身が実力主義の中で
差別されてもかまわないんです。「スクライド」の後に次作をつくらせてもらえるとは限りませんしね。だめだったら次の機会は来ない。
それは当たり前のことで、そこに差別があるのは当然なんです。しかしこの問題に限らず、まだ自分の中で咀嚼しきれていないところは
いっぱいあります。いろいろ撮っているうちにそういったことが整理されていくのかどうかはまだわかりませんが、
少なくとも私自身が作品をつくりつづけることでしか答えは見いだせないんだろうと思っています。


306 :◆.nyapLNu.w :04/03/17 14:49 ID:???
とりあえずうぷ完了。
楽しみにしていた方、お待たせして本当にすまそ。
_| ̄|○

307 :メロン名無しさん:04/03/17 16:02 ID:???
>朧 ◆.nyapLNu.w氏
乙です♪

308 :メロン名無しさん:04/03/17 18:46 ID:???
乙です!

プラネテスでも見受けられる対比構造やキャラクター設定の方法、貧富、差別なんかは
この頃からもう意識的だったのか。

309 :メロン名無しさん:04/03/17 19:09 ID:???
乙です>朧 ◆.nyapLNu.w

>かなりの部分、本音でキャラクターに言わせているセリフがあります。本音でなければ言えないセリフもあります。
やはり脚本の元となる部分はしっかり監督がコントロールしているのか。うーん、面白い。

310 :メロン名無しさん:04/03/17 19:35 ID:???
乙です。

311 :メロン名無しさん:04/03/17 19:43 ID:???
乙。色々とすっきりするなあ

対比構造といえば、
リヴァイアスでは、コウジ対ユウキ コウジ対イクミってのが特徴的
スクライドでは勿論、カズマ対リュウホウがあるし
プラネテスはちょっと複雑だが・・・・・ハチマキ対タナベ ハチマキ対チェンシン
先進国(ハチマキ、タナベ、チェンシン)対発展途上国(ハキム、クレア)など?
「貧富」というキーワードも入ってきているね

個人的にはリヴァイアスのネーヤやスクライドのカナミ的な、各キャラの心情を補足するような
キャラも特徴的であったと思うんだが・・・・そこはどう思っているんだろうと気になったりした
あれは単なる「分かりやすさ」故なのかな

312 :メロン名無しさん:04/03/17 23:36 ID:HSLWV7ID
>それと心構えとしてスタッフ内で禁句にしたことばがあります。"漢"と"燃える"と"萌え"です。これも型です。視聴者の方が
>作品を見て、結果としてそこに"漢"や"燃え"や"萌え"を見いだすのはまたくかまわないんですが、つくり手が最初から型に
>はまってはいけない。
悟朗の監督作品からはこれが感じられると思うが、舞-HiMEはどうなるんだろう。
始まってみないと何とも言えないとは思うが・・・・

313 :メロン名無しさん:04/03/17 23:55 ID:???
>312
まず「萌え」という型を用意して、
その中で大暴れすると思われる。

314 :メロン名無しさん:04/03/18 01:16 ID:???
朧 ◆.nyapLNu.w 氏がうpしてくれた記事も面白いけど、
その脇にある「Director’s Perspective」も中々興味ある内容なんだよな。
漏れはうpできないヘタレでスマソだ、朧 ◆.nyapLNu.w 氏その部分もうpして下され。

315 :◆.nyapLNu.w :04/03/18 11:09 ID:???
>>314
あ、知ってる人いたんだ。
そっちをうぷしなかったのは、まだ文字起こししていなかったもんで。
しかし、今日は仕事で缶詰になっているんで、うぷは明日になるけどよろしいでしょうか?

316 :メロン名無しさん:04/03/18 13:15 ID:???
>朧 ◆.nyapLNu.w氏
ぜひお願いしますm(__)m

317 :メロン名無しさん:04/03/18 15:04 ID:57zsfPgl
インタビューを見てみると、非常に論理的で構成力に優れた
「頭の良い人」だなって印象を受ける。
この人の劇場作品を是非見てみたいものだ。

318 :メロン名無しさん:04/03/18 19:30 ID:???
>朧 ◆.nyapLNu.w
おながいします

319 :メロン名無しさん:04/03/18 21:43 ID:???
派手さは無いが、堅実な演出

320 :メロン名無しさん:04/03/18 22:09 ID:???
で、おまいらが悟朗の作品の中で一番好きなのは何よ?

俺はリヴァイアス

321 :メロン名無しさん:04/03/18 22:14 ID:???
朧ってサカ板の荒らしの朧?

322 :メロン名無しさん:04/03/18 22:25 ID:???
この人って、どこかの映画学校卒らしいね

>>320
プラネテス>リヴァイアス>スクライド
ワンピースは見たことない

323 :メロン名無しさん:04/03/18 23:04 ID:???
ガサラキ

324 :メロン名無しさん:04/03/18 23:08 ID:???
プラネテスの現場には「挫折禁止」という張り紙が貼ってあるらしい。

325 :メロン名無しさん:04/03/18 23:16 ID:???
よろしくです>朧氏

リヴァイアスに一票

326 :メロン名無しさん:04/03/18 23:26 ID:???
>>322
プラネテスの公式にリンクがある
ちょっとわかりづらいところにあるが

>学校

327 :メロン名無しさん:04/03/18 23:38 ID:???
>>326
サンクス。これか↓
日本映画学校(谷口監督出身校)
専修学校 日本映画学校 - ttp://www.eiga.ac.jp/

328 :メロン名無しさん:04/03/18 23:41 ID:???
やっぱり卒業生情報に悟朗の情報は無いのな・・・・


329 :メロン名無しさん:04/03/18 23:59 ID:???
>>185
亀レススマソ。考え付く限りで、つながりを挙げてみる。
・実は久行氏はスクライドで作監を務めた事がある。
・悟朗は電童でコンテを切ったことがある。
・SEEDでは演出家として吉本氏や大橋氏が入っていたし、プラネテスで活躍している、しんぼ氏などもいた。
・小原氏は2st制作のキンゲで演出家として活躍していたので今2stで制作しているプラネテスで監督を務める悟朗とは、
 人的に何らかの接点がありそうではある。

んー、若干強引過ぎるか。

330 :メロン名無しさん:04/03/19 00:08 ID:???
つか、久行氏と平井氏は中村Pでの師弟関係にあり、
勇者仲間でもある。

331 :329:04/03/19 00:10 ID:???
それに加えてってことで列挙してみたのだが・・・・言葉足らずスマソ

332 :メロン名無しさん:04/03/19 00:12 ID:???
つか古里Pで殆どの糸は繋がると思うけど。
って悟郎のみ微妙か?

333 :メロン名無しさん:04/03/19 00:15 ID:???
>>332
古里Pとの繋がりというと?

334 :メロン名無しさん:04/03/19 00:25 ID:tCJYFdcm
>>320
プラネテスで
悟朗作品の集大成的な部分が多分にあると思っているので

335 :メロン名無しさん:04/03/19 00:27 ID:???
古里Pの仕事

味っ子
勇者
サイバー
アウトロー
エンジェルリンクス
電童
クラッシュギア
MMR
ラピュタw

そんな処か?

336 :メロン名無しさん:04/03/19 00:31 ID:???
>>335
ありがとう
ラピュタだけ浮いているなw
小原氏、久行氏、吉野氏とはガッチリつながっていそう
悟朗とは・・・ライディーンやガルキーバ、ガガガあたりで繋がってるかも・・??

337 :メロン名無しさん:04/03/19 00:55 ID:???
今のところ

プラネテス2
リヴァイアス2
ガサラキ1

スクライドが無いのが意外。
学生はこのスレを見てないのかな。

338 :メロン名無しさん:04/03/19 02:08 ID:???
2年ほど前のメージュだったか、宮崎某の発言(今のアニメ業界は云々かんぬんってやつ)への

業界人の反響とか言う特集で悟朗がなかなかイカスコメントをしてたそうだが。

339 :メロン名無しさん:04/03/19 02:09 ID:???
古本屋を探しても当時のメージュが無かったんだよね
確か5月号あたりだったと思うが

340 :メロン名無しさん:04/03/19 06:26 ID:???
ガサラキDVD VOL.2ライナーノートのインタビューは既出の英語サイトの原文かな。
>私は「化粧師」です
>保守=悪ではないはずだ
>高橋作品で、私が一通り見たといえるものは「ボトムズ」しかないんですよ。要するに、高橋監督のファンになっていなかったんですね。

341 :メロン名無しさん:04/03/19 06:30 ID:???
>>137のサイトに載ってないけど「桜通信」に参加とある。

342 :メロン名無しさん:04/03/19 11:19 ID:???
>>320ダイガンダー・・・挙げちゃダメですか?監督じゃないけど。
当時発売されたガガガFよりもアツかった。

ダメだったらスクライド。もっとだ、もっと輝け!

343 :◆.nyapLNu.w :04/03/19 17:51 ID:???
>>315
お待たせ。今からうぷします。

344 :NT2002年1月号より Director's Perspective:04/03/19 17:52 ID:???
1 OP
OPに関しての私の考えは、まずその作品の導入部である、と同時に、
テーマを包括しているべきだということです。歌詞と内容が連動しているべきなんです。
そうすると今回は、1番から3番まで必要である、という結論が自然に出てきたんですよ。
「1番はカズマ、2番は劉鳳、3番は"男"というものを統括できる詞にしてください」、
と作詞作曲を担当された酒井ミキオさんに発注をしました。
それと、最終回だけOPとEDが変わります。ある段階で、最終回の終わり方と
EDの曲内容がそぐわないことがわかったんです。OPも、内容としてこの曲が流れる
必要性は前回で終わっている。だから変えざるをえなかった。
常に私はその曲が流れる意味を考えてしまうんです。


345 :NT2002年1月号より Director's Perspective:04/03/19 17:53 ID:???
2 music
クセが必要だったんです。TVは視聴者が常に画面を見ているわけじゃない。
音楽を聴いただけで「スクライドが始まってる」と思わせなきゃいけない。
じゃあ、どういうクセがいいだろう、というときに「ラテンははどうだろうか」と
示唆してくれたのは小林真一郎プロデューサーでした。
「リヴァイアス」のときに「ヒップホップはどうか」といってくれたのも小林さんだったんです。
作曲の中川幸太郎さんにお願いしたことは、男の生き方を描いているので、
男性主観の音楽が欲しい、と。女性側の感覚に寄った曲は、割合として極力減らしたいと
お願いしました。中川さんのお仕事には、もうとても満足してます。
こちらのわがままなオーダーをよく聞いていただけたなあと。


346 :NT2002年1月号より Director's Perspective:04/03/19 17:54 ID:???
3 dorama CD
ドラマCDにかんしては、本編をみていただいているお客さんへのおまけであり
プレゼントであると考えてください。お笑いスクライドです。純粋におかしくて楽しいです。
黒田洋介のもう一面の才能を堪能してくださいという感じですね。頭、極力カラッポにして聞いてください(笑)。
1枚はカズマとかなみと君島のお話、もう一枚は、ホーリーの連中のバカ話です。
「無限のリヴァイアス」を見ていてくれた人のために、ほんの、ちょっとしたサービスもあります。
さらに、それにプラスして両方とも、漫画版「スクライド」をアフレコして入れてあります。
漫画のほうを読んでない人は、これを機会に単行本買って読んでみてね、ということで(笑)。


347 :NT2002年1月号より Director's Perspective:04/03/19 17:55 ID:???
4 KAZUMA
カズマというキャラクターに人気が出るかどうか、ずっと不安だったんです。
もしかしたらかなり嫌われるかもしれないと思っていました。自分の中にルールをもち、
それにのっとったうえで行動するというのは、他人から見るとわがままであり自分かってだということですから。
周囲との強調をはっきり無視するキャラクターというのがどう受け取られるかわからなかった。
でも、私はカズマみたいなキャラクターが好きだし、このキャラで押し通したかった。
ただ、カズマ単体ではきついだろうな、とは思ってました。同時にカズマを照らし出すキャラクターが必要になってくる。
だから君島が必要だし、かなみが必要だし、劉鳳というキャラクターが必要となってくるんです。


348 :NT2002年1月号より Director's Perspective:04/03/19 17:56 ID:???
5 RYUHOU
劉鳳はその気になれば、水守をくどいて、シェリスもくどいて、ほかのお姉ちゃんともつきあって酒池肉林で、
「俺は覇王だ」と言って権力を握ることもできるんです(笑)。それだけのことができる男として意図的に設定しているんです。
でも、彼はそうしないんです。自分が求めている望みや願いとは全然関係のない、
顔のよさとか家柄のよさといったものを、たまたまもって生まれてしまった、そういうキャラなんです。
劉鳳が欲しいものはひとつだけなんです。カズマが欲しいものもひとつだけなんです。
ただ、何かを求めるというのは何かを捨てる事でもあるんです。
カズマは君島というリスクを負っていたし、劉鳳はシェリスを失うことになった。そういうことなんです。


349 :◆.nyapLNu.w :04/03/19 18:05 ID:???
うぷ終了。

>>320
自分は現在のところスクライド。自分にとってカズマというキャラが気持ちよかった。劉鳳もよし。全体的にスカッとした。
リヴァイアスは重くて途中嫌になって見るの止めようかと思った。結局全部見たけど。
プラネテスはまだ終わってないし、ところどころの話しか見ていないんでまだ判断は付け難い。
見ている限りは面白いんでDVDは買おうと思う。


350 :314:04/03/19 18:18 ID:???
うををっ、朧 ◆.nyapLNu.w 氏thx。

やっぱこれ見ると最初からカズマと劉鳳は対比の存在でありながら実は根は同じってのが良く判るな。

351 :316:04/03/19 18:34 ID:???
朧 ◆.nyapLNu.w 氏
乙。有難うございました。

で、感想。
いやぁ。やっぱり谷口は天才ですな。
自分の意図をキチンと押し立てて、
それがファンに伝わるように表現しているし。
なにより、話が面白いしねw

352 :メロン名無しさん:04/03/19 18:42 ID:???
>>340
出典はライナーノーツか…まだ手に入るんだろうか。
英語だと分からない部分が結構あるからなあ。

つうか、「桜通信」って…OVAでてるやつのこと?
ちょっと意外。

353 :メロン名無しさん:04/03/19 18:57 ID:???
>>朧氏
乙です!

個人的にはOPとMUSICの項が面白かった。
>OPに関しての私の考えは、まずその作品の導入部である、と同時に、
>テーマを包括しているべきだということです。歌詞と内容が連動しているべきなんです。
こういった事を言うのは簡単なんだけど、実現するのは難しいよな。
色々と利権が絡んでいるだろうし。ミュージシャンにも理解してもらわなければいけない。
リヴァイアスからプラネテスまで見事に言葉通りになっているのは、凄いと思う。
アバンをつけるのも、これと少し関連しているのだろうか。
>常に私はその曲が流れる意味を考えてしまうんです
キャラ設定の時でも感じたけど、放送するもの全ての意味や背景をとことん考えるというのが
悟朗の制作手法として挙げられるかもしれないね。誰よりも精密に世界を作りたがるというか。

>クセが必要だったんです。TVは視聴者が常に画面を見ているわけじゃない。
>音楽を聴いただけで「スクライドが始まってる」と思わせなきゃいけない。
リヴァイアスもスクライドもアニメとして特徴的な分かり安い音楽ではあったな。
プラネテスは、そういった意味での特徴はあまり無いように思われるが…。

小林真一郎さんと言えば、ガオガイガー、ガサラキ、リヴァイアス、スクライドと
悟朗との関わりが深い、サンライズのプロデューサーだね。

354 :メロン名無しさん:04/03/19 20:21 ID:???
>「無限のリヴァイアス」を見ていてくれた人のために、ほんの、ちょっとしたサービスもあります。
これ、あったっけ…CDは劉鳳側しか聞いた事ないけどあったとは。

355 :メロン名無しさん:04/03/19 21:20 ID:???
>>354
カズマCD
「なんなんだよもぉー!」
「ふぇ〜ん、違うキャラみたいだよぉ〜」

356 :メロン名無しさん:04/03/19 21:49 ID:???
>>352
ガサラキライナーをスキャンしました。
Jpegで173KBです。どこかにアップ出来るとこないでしょうか。

357 :メロン名無しさん:04/03/19 22:00 ID:???
>>356
うお!サンクスです!マジでうれしいです。
ここはどうでしょうか?
ttp://www.42ch.net/UploaderSmall/

358 :メロン名無しさん:04/03/19 22:05 ID:???
>>357
1MまでOKとのことなので396KBのjpgファイルをアップしました。
ttp://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1079701451.jpg

359 :メロン名無しさん:04/03/19 22:35 ID:???
>>358
乙です!

アニメの「型」についての考えの原型みたいなものがある・・・・面白いなあ

360 :メロン名無しさん:04/03/19 22:49 ID:???
>>358
乙です。
時間はかかると思いますが、書き起こしても良いですか?

361 :メロン名無しさん:04/03/19 22:54 ID:???
358です。
>>360
もちろん構いません。

362 :メロン名無しさん:04/03/19 23:25 ID:???
>>361
ありがとうです。
早速取り掛かります。

363 :ガサラキDVDVOL.2ライナーノートのインタビューより:04/03/19 23:51 ID:???
私は「化粧師」です。
助監督として「ガサラキ」を支える谷口悟朗。どのような役割を果たしているのか、
そして自らは物語のどの部分に注目して欲しいと考えているのか。
これまで「ガサラキ」に関しては、裏方に徹するということで、
敢えてインタビューに応じなかったという氏に、特別に答えていただいた。

発想の差を反映させる。

――まず"助監督"という役割ですが、具体的にはどのような作業を担当しているのでしょうか。
谷口:一言で「私はこういうことをやっています。」と語ることが出来れば良いのですが、
実はかなり曖昧なんです。物語の根幹を決めるのは高橋監督や、シリーズ構成の野崎氏ですからね。
たから基本的に私の役割は、高橋監督の秘書であり、同時に物語をTVアニメとして装飾することなの
ではないかな、と思っています。
――「ボトムズ」の滝沢敏文氏や「ガリアン」における池田成氏など、これまでの高橋監督のほとんど
の作品に、物語世界を引っ張る若手の演出家が加わっていましたが、同様の役目を担っているわけでは
ないのですか?
谷口:私が呼ばれたのは、すでに第1話の絵コンテが半分完成している時期でしたから、「ガサラキ」
の基礎の構築は終っていました。その状態で思いっきり自分の考えを主張したら、衝突してしまうのは
明らかだったので、むしろ根本的な部分では口を出さないようにつとめています。

364 :ガサラキDVDVOL.2ライナーノートのインタビューより:04/03/19 23:52 ID:???
――だから、TVアニメとしての装飾に徹しているのですね。
谷口:高橋監督も、今回はいつもの高橋節でシリーズを引っ張ろうとは考えていないみたいですし、
野崎氏は常人を遥かに超越した頭脳の持ち主(笑)ですからね。ふたりと他のスタッフの間に立つ、
フィルターのような役目だともいえますが、どちらかというと自分では"化粧師"という表現の方が
ピッタリしていると考えています。
――高橋監督は、自分の作品の作り方を「コアだけ決めて、後は周囲に持ち寄ってもらう」と語って
いますよね。
谷口:そういう部分はあります。「ガサラキ」にしても、軍事関係は野崎氏を始めとしたスタッフの
考えが強く反映していますから。ただ今回に限って言えば、それら個々のアイディアよりも、スタッフ
同士の世代や環境の違いから来る発想の差を、いかにして作品に反映させるか、という方が重要にな
っていると思います。例えばアメリカという国の捉え方にしても、戦中生まれの高橋監督と高度経済
成長期に生まれた私達の世代では、根本的に異なる。それを平坦にして物語に組み込んでも面白くあり
ませんから、どこかしら突出させておかなければならない。その採り入れる時の橋渡しが私の役目で
あると考えています。だからこそ私自身は、それらに対する意見を明確に主張してはいけないんです。

365 :ガサラキDVDVOL.2ライナーノートのインタビューより:04/03/19 23:53 ID:???
保守=悪ではないはずだ

――少し話が出ましたが、「ガサラキ」における高橋節は、これまでの高橋作品のものとは、かなり
違って感じます。これは、どんな狙いからなのでしょうか。
谷口:監督の心の中に、違うものを作ってみようという意識があるのは確かでしょう。ですがそれだけ
ではなくて、現在20〜30歳代の若いスタッフに対する、警鐘のようなものも含まれているのではないか
と感じています。つまり「鉄腕アトム」以来、培われてきた現状に納得して、いまの若いスタッフは、
安易な作品を作り続けている……これはもちろん、私自身も含みます。そんな状況に対するせめてもの
アプローチのように思われてなりません。
――確かに似たようなアニメが、ずっと作られ続けていますよね。
谷口:もちろんステロタイプな作品群が、ひとつのジャンルとして成り立つのは構いません。しかし、
全部が同じになってしまったら、面白くも何ともありませんからね。……もっともこんな風に考えられ
るのは、高橋良輔という演出家に対する憧れや恐れというものを、私が最小から持っていないためで
しょう。高橋作品で、私が一通り見たといえるものは「ボトムズ」しかないんですよ。要するに、
高橋監督のファンになっていなかったんですね。もしも惚れこんでいたら、きっとこういう形で参加
させていただいたとしても、イエスマンになっていたに違いないし、前述のような発想を抱くことは
できなかったかもしれません。

366 :ガサラキDVDVOL.2ライナーノートのインタビューより:04/03/19 23:54 ID:???
――では、「ガサラキ」で示そうとしている新しい試みというのは、具体的にいうと何なのでしょうか。
谷口:様々な要素がありますが、視聴者の方に一番わかりやすいストーリー的な部分でいうならば
"保守"という発想を持ち込んだことではないでしょうか。ただし、この点に関しては、あくまで個人
的な考えであり、監督や野崎氏が賛同するかは分かりません。
――それはユウシロウの目的とも結びつくのですか?
谷口:これまでのロボットアニメだと、たいていが邪悪な既存の組織を打ち壊す内容がほとんどで
した。反体制や若いということは偉いんだ、というスタンスでね。でもこのシリーズを見ていると、
監督や野崎氏は、歴史や文化、社会の中での個人の在り方を見つめてみよう、といっているんです
よね。根底に流れているのは、保守の思想であり、なんでも反対すれば偉いんだという考えが、
決して立派なわけではないことを示している。その中で茫漠たる荒野をさ迷い続けるユウシロウという
人間が、どのように変質し、自己をとらえていくのか。果たして、彼とその周囲を取り巻く環境は、
相対せねばならない物なのか……今後の推移と結論を、私は楽しみにしています。
――一見すると、体制に立ち向かうというのは、格好良く見えてしまうんですよね。
谷口:それが高度成長期に生まれ育った私達の、共通の感覚ですよね。けれど、戦中の体制が一夜に
して崩壊し、その後の混乱の中で育った高橋監督の世代の中には、少し異なる意識がある。もちろん
監督は1943年生まれですから、多分終戦のときのことは覚えていないでしょう。でも感覚として身に
染み付いている。それゆえ、社会に対する取り組み方と心構えが私よりも遥かに芯が通っているの
でしょう。

367 :ガサラキDVDVOL.2ライナーノートのインタビューより:04/03/19 23:56 ID:???
家族ドラマとしての「ガサラキ」と一清

――では谷口さんとしては、「ガサラキ」というのは突き詰めていくと、どのような作品だと考えて
いるのでしょう。
谷口:私としては"家族ドラマ"だと信じています。豪和というひとつの家族をコアにして、社会や文化
を見せていくということで。だから個人的には、ユウシロウよりも一清こそが主人公だと思っています。
そういう点から見れば、視聴者の方は肩すかしをくらってしまうかも知れません。……いえ、もちろん
物語はユウシロウを軸にして展開します。ただ、この先の展開を見ていただければわかるのですが、
家族という視点から考えると一清こそが中心にいるんです。
――なんたって、豪和一族の長男ですからね。
谷口:でも、あくまで私は助監督でしかありません。一清こそが主人公だ、という私なりの考えだけは
変える気はありませんが、それを押し通してユウシロウを脇に押しやるようなことはしません。Fや西田
などの、位置づけの強いキャラクターに負けないように描くだけです。そこで"化粧師"として、どのよう
に振舞っていくかが、私の今後の課題のようにも思います。さまざまな点で変則的な作品ですが、それ
だけにこれまでのアニメには見れなかったものも随所に含む作品ですので、最後までお付き合いいただ
ければ幸いです。

98年12月17日

368 :メロン名無しさん:04/03/19 23:58 ID:???


369 :メロン名無しさん:04/03/20 00:02 ID:???
>>361
画像うpありがとです。
消えてしまった後に再うpといった事を考えると、お手数になるだろうと思って、
書き起こさせてもらいました。

当時悟朗は32歳なのか…保守云々はアレだが、色々と考えさせられる。

370 :メロン名無しさん:04/03/20 02:21 ID:???
>>353
小林氏と言えばマングローブでの新作「サムライチャンプルー」でもヒップホップやるらしいね。

因みにマングローブは小林氏が河内山隆氏(スクライドのPD)と共にサンライズから独立して立ち上げた会社。
…となると「サムライ」、悟朗参加の可能性もアリか?

371 :メロン名無しさん:04/03/20 02:25 ID:???
あーもう! プラネテスなんで地上波じゃねえんだ! 見れねえじゃねーかorz

372 :メロン名無しさん:04/03/20 02:38 ID:???
>>370
チャンプルはサンライズ作品の監督が数人コンテで入るみたいだし、
可能性はあるかもね。

373 :メロン名無しさん:04/03/20 08:41 ID:???
リヴァイアスとスクライドは前半だけ面白くて結局尻すぼみに終わった。
で、プラネテスだけど最近の盛り上がり方は凄いね。
最終回まで見ないと評価出来ないけど。

374 :メロン名無しさん:04/03/20 10:44 ID:???
>>370
へえ、そうなんだ。ちょっと期待してみようかな。

でも、悟朗って、フリーだけどサンライズ付きの演出家のような気がしてならない。
ボンズの社長さんとも知り合いみたいだけど、関わって無さそうだし。

375 :メロン名無しさん:04/03/20 12:36 ID:???
>>374
南氏とゴローちゃんは仕事はしたことありません。
南氏直系の後輩である河口氏とは今プラネテスで組んでいます。

376 :メロン名無しさん:04/03/20 12:40 ID:???
>375
Gガンダム

377 :メロン名無しさん:04/03/20 12:41 ID:???
南氏と小林氏はサンライズ時代からライバル関係にある。
そして、南氏とビバップで組んでいたナベシンは今、悟朗と組んでいた小林氏と組んでいる。


378 :メロン名無しさん:04/03/20 13:05 ID:???
プロデューサー同士でもそういう関係があるのか、面白いな

379 :メロン名無しさん:04/03/20 14:01 ID:6HnUGr7F
>>375
プラネテス公式HPのスタッフルーム内で少し触れている
>>376さん指摘の通り、Gガンで世話になったんだろうね

380 :メロン名無しさん:04/03/20 15:26 ID:???
>>375
河口Pは望月Pの下にいた旧3スタ組。
南氏がP時代にデスクやってたのは、
河内山氏退社後の7スタをまかされてる松村P。
2行の書き込みで、2行とも間違ってるぞ。

381 :メロン名無しさん:04/03/20 15:27 ID:???
半年くらい前にどこかのサイトでプラネテスの感想の中に「谷口カット」という言葉を
見た覚えがあるんだけど、これは有名な言葉なのかな。
斜め上からとか遠景のカットのことって書いてあったような気がしたんだが・・・

382 :メロン名無しさん:04/03/20 15:45 ID:???
テクノカットの一種

383 :こんなの見つけた:04/03/20 15:55 ID:???
         03/    02/    01/    00/    99/    98/    97/    96/
1スタ: ←-----------------犬夜叉 / ∀ガンダム/    ブレンパワード/
2スタ:プラネテス / キングゲイナー / (BEBOP劇)/(エスカ劇) / ←------------BEBOP / エスカフローネ /
5スタ:               星界の戦旗 / め組/ 星界(紋) /DTエイトロン/ ガンバリスト /
6スタ:          BIG-O後半/ Z.O.E / BIG-O前半/    超魔~ワタル / シティハンターSP Good~
7スタ:      / ROBIN / スクライド / まりメラ / ベターマン/       ガオガイガー/
8スタ:               ニャンダーかめん /
9スタ: ------種 /    アルジェントソーマ / リヴァイアス / ガサラキ/
10スタ:Nitro/ クラッシュギアTURBO/ 電童 / ダイノゾーズ

メモ
1: ダーティペア / ガリアン
2 Gガンダム/ アイアンリーガー / 0083 /エルガイム
2スタってザンボットの制作の為に出来たんだっけ?
6:CITY HUNTER スペシャル二本目が最初
7:別班でガオガイガーF
10:サイバーフォーミュラシリーズは10スタ?

監督やPDにとって、スタジオってあまり関係ないの?

384 :メロン名無しさん:04/03/20 16:57 ID:???
リヴァイアス…2
スクライド…2
プラネテス…2
ガサラキ…1

いい感じにバラけたな


385 :メロン名無しさん:04/03/20 17:17 ID:???
>>383
5と8は今何やってるの?大丈夫?(;´Д`)

386 :メロン名無しさん:04/03/20 19:54 ID:???
>>383
MMRは?舞−HiMEも多分同じスタジオだと思うんだが。

387 :メロン名無しさん:04/03/20 20:19 ID:???
>>385,386
某所からのコピペなので俺には分からない。すまん。

388 :メロン名無しさん:04/03/20 20:32 ID:???
>386
DID

389 :メロン名無しさん:04/03/20 23:10 ID:???
プラネテス、風呂敷が畳め無ければ総スカン食らうだろうなあ・・・

390 :メロン名無しさん:04/03/20 23:14 ID:???
風呂敷たためるか否かは、どっちかというと脚本の大河内にかかってそうな。
・・・ま、それを承認する・しないは監督のさじ加減か。

391 :メロン名無しさん:04/03/20 23:17 ID:???
インタビュー読む限りでは、かなり脚本にも関わっていそうだから。
結構責任重いのではと思ったり。

392 :メロン名無しさん:04/03/21 11:41 ID:???
>385
5は劇場版犬夜叉
8はポトリス

393 :メロン名無しさん:04/03/21 12:41 ID:???
 8は○投げ専門だからにゃー

394 :メロン名無しさん:04/03/21 12:50 ID:???
>>388
DIDは3DCGだけじゃないの?

395 :メロン名無しさん:04/03/21 13:07 ID:???
姫はスタッフの流れから言ってほぼ10スタみたいだな。
4月からのケロロ(ポトリスの後番)は8スタ続投?

個人的にはロビソ以降音沙汰の無い7スタの動向も気になる。

396 :メロン名無しさん:04/03/21 14:11 ID:???
>394
違う

117 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)