2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【荒らし】蒟蒻問答「やっぱりロボットアニメ?」【OK】

1 :メロン名無しさん:04/03/03 02:32 ID:???
同じ話題のループで盛況の内に終了した徹底討論「ロボットアニメなんていらない?」スレですが、
このたび新シリーズとしてリスタート致します。
リアル厨房からひきこもり、マニア制作者まで誰でも歓迎
恣意的な揚げ足取り、極論、ヴァカのふり、何でもOK。

2 :メロン名無しさん:04/03/03 02:33 ID:???
〜過去ログ(読めます。無限ループ対策に一読をオススメ)〜
・【徹底】「ロボットアニメなんかいらない」?【討論】:
http://comic.2ch.net/asaloon/kako/1019/10196/1019647338.html
・徹底討論】「ロボットアニメなんかいらない」?【その煮】
http://comic.2ch.net/asaloon/kako/1023/10237/1023717640.html
・【徹底討論】「ロボットアニメなんかいらない」?【その3】
http://comic.2ch.net/asaloon/kako/1031/10316/1031615131.html
・徹底討論「ロボットアニメなんかいらない」?その4
http://comic.2ch.net/asaloon/kako/1036/10362/1036214695.html

3 :メロン名無しさん:04/03/03 02:34 ID:???
〜過去スレ(html化待ち。Viewerを使うと読めます)〜
・徹底討論「ロボットアニメなんかいらない」?その期
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1040818141/
・徹底討論「ロボットアニメなんかいらない」?その禄
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1046965631/
・徹底討論「ロボットアニメなんかいらない」?その質
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1061173718/
・徹底討論「ロボットアニメなんかいらない?」8台目
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1065246843/
・徹底討論「ロボットアニメなんていらない?」その苦
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1070453231/
・徹底討論「ロボットアニメなんていらない?」その渋
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1072080007/
・徹底討論「ロボットアニメなんていらない?」その揉位置
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1073389611/
・徹底討論「ロボットアニメなんていらない?」その汁煮
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1074622656

4 :メロン名無しさん:04/03/03 02:39 ID:???
前シリーズのあらすじキボン

5 :メロン名無しさん:04/03/03 02:46 ID:???
乙。
それと荒らしOKと入ってるが、これは洒落だろ?
次刷れではOKの後に?とか(wと入れてくれ。
荒らしはこの板伝統として即攻で削除される。実績もあるからそのつもりで。

6 :メロン名無しさん:04/03/03 02:49 ID:???
スレの姿勢よりも板のルールが優先。これ定説。

7 :メロン名無しさん:04/03/03 02:57 ID:???
>>4
SEEDなんてカス

SEEDは売れたので素晴らしい作品

売れてもカスはカス

素晴らしいマーケティングによる商業作品だ

内容はカス

おまえらに今風の良さが分からないだけ。ガノタは帰れ!

媚びるだけなら萌えと一緒

女の子ロボなんてどうよ?

カエレ!

やはり子供に受ける作品こそ重要。TFなんてどうよ?

キ○メ○カエレ!

幅広く売れたSEEDはやはり素晴らしい

最初に戻る

8 :メロン名無しさん:04/03/03 03:02 ID:???
>>7=>>1だな。
100%言い切れる

9 :メロン名無しさん:04/03/03 03:02 ID:???
>>7
スレが始まった頃にはまだSEEDは始まっていなかったハズだが。

10 :メロン名無しさん:04/03/03 03:04 ID:???
7を鵜呑みにするとすると
どうでもいいスレでつね

11 :メロン名無しさん:04/03/03 03:07 ID:???
>>9
詳細はともかくとして、ここ数スレでは大筋>>7の通りだと思ったが。

>>8
>>1にはアンチへの皮肉がこもってる。
対して>>7には肯定者への皮肉がこもってる。

12 :メロン名無しさん:04/03/03 03:09 ID:???
>>10
やあ、否定できんなあ(w
でもその合間合間に有益な薀蓄やノウハウもサンドイッチされてたよ。

13 :メロン名無しさん:04/03/03 03:43 ID:???
キ○メ○って何?

14 :メロン名無しさん:04/03/03 04:16 ID:???
これはもう、スレとしてSEEDを総括しないことには、一歩も前へ議論が進まないんじゃないかね?
アンチも売れた=多くの支持者が居たという事実を客観的に認めない訳にはいかないだろうし、
肯定派も濃いガノタを中心に出来の良し悪しを超えて反発がある、という事実を認めない訳には
いかないだろ?
否定派も肯定派も、互いの視点や考え方を同意しないまでも理解して纏めていけばいいんじゃ
ないか?

15 :メロン名無しさん:04/03/03 04:21 ID:???
シャワーシーン出てきただけで文句言うような人だから無理。

16 :メロン名無しさん:04/03/03 04:25 ID:???
約一名の特殊な人はスルーの芳香で。

17 :メロン名無しさん:04/03/03 04:27 ID:???
>>14
ただプラモの売り上げも含めて「ロボットアニメとして」成功といえるかは判らないなぁ
DVDの売り上げとかを考えると「アニメ一般として」「女子受けするアニメとして」成功なのは間違いないだろうけど
支持者・肯定派の意見も圧倒的にキャラ人気が中心で、ロボットは一番脇に置いておかれた要素じゃないかな?

18 :メロン名無しさん:04/03/03 04:33 ID:???
本当の意味で子供達の人気が一番高いMSはどれだろう?<種MS
換装システムとかを考えるとやはりストライクかな?

19 :メロン名無しさん:04/03/03 04:34 ID:???
>>17
「ロボットアニメとして」という限定要素はおいとけって。
「ロボットアニメである」SEEDが売れたのは事実だろ。
「ロボットアニメじゃない」とか言い出したらそれはおまえ特有の狭義な解釈だからな。

20 :メロン名無しさん:04/03/03 04:39 ID:???
>>17
ときに、その解釈ならエヴァもロボット物じゃないな。
最後あたりに見せ場あったけど、ターンAも基本的にそうじゃね?
初代もアニメとしてはキャラ人気だったしなあ。模型が売れたっていうならSEEDも一緒だし。

21 :メロン名無しさん:04/03/03 04:43 ID:???
小学生以下の男子視聴者→特に深いストーリーとかを望んでるわけじゃなく、単純なヒーロー物としてガンダムを見る(これは種に限らず)
アムロの時点で既にそうだったように、実際の主人公の性格がどうかは2の次でヒーローが悪を倒す展開としてはシンプルに楽しめる(全然苦戦しなかったってのもそれに拍車をかける)
特に敵MSへの思い入れとかもないからザク的人気をえる必要は無い(見た目に派手な方がいい)

腐女子視聴者→あくまで美少年達がかっこよく動く所がみたいんであってMSがどうかなんて2の次。女性脚本家だけあって女子の人気を掴む方法は(それなりに)心得ていた

ある意味ガンオタってのが今までの蓄積によるものに対して上の2者は新しく即取り込めるのが利点(仮に飽きられてもまた新しいのが生まれてくる)
そういう意味でも「プラモの売り上げ」はかなり後回しにしてもいい(主役機はともかく)気持ちで作ったのが種なのでは?

22 :メロン名無しさん:04/03/03 04:51 ID:???
>>20
>初代もアニメとしてはキャラ人気
だったの?

23 :メロン名無しさん:04/03/03 05:07 ID:???
>>20
そういう意味では種ってのは一般大衆にウケる要素を最重視して作られた作品と言えるな
そのわりにはエロ・グロが多い…と思ったけど、それも実は一般受けする要素だったりするんだよね
自分はロボットアニメ好きとしては失格なくらい血とかが苦手な人間だけど、アニメとかは全く興味の無い連中が恐いもの見たさも含めてグロ描写とかを「面白い」っていうケースは結構多かったりする
変に作品に入り込まずにあくまで娯楽物として見る人にとってはそういう過激な描写ってのも娯楽の一部となるのかな?

24 :メロン名無しさん:04/03/03 05:17 ID:???
>>22
富野自身も言っているが最初に食いついて来たのは声優の出待ち等をしていた
今で言う腐女子だったそうな。すなわちキャラ萌え。
ただ勘違いしてはいけないのは、それはあくまで初期の話であって
やはりファーストの場合放映終了後に出たガンプラの存在抜きには語れない。

>>23
キッチリとさせときたいのであれば漠然とした一般という表現は適当ではない。
本当にSEEDを支えているのはそんな漠然とした層なのか?

25 :メロン名無しさん:04/03/03 05:20 ID:???
>>20
それは違う。バンダイがワザワザ従来使われていない新機軸を
導入してまでエヴァを商品化したのにはエヴァ自身に魅力が
あったればこそ。
ガンダムのようにガンダムの名を冠した段階で商品化前提の物とは
随分と違う。

26 :メロン名無しさん:04/03/03 05:24 ID:???
>>24
腐女子人気(これはロボットは無縁と見るべきでしょう)を別とすればその漠然とした層な気もする
ハリウッド映画的というかとにかく見た目が派手で仮に本来は深遠なテーマを持ってるにしてもそれを気にしなくても見れる感覚というか
それをロボットアニメというよりガンダムっていう既に知名度の高いアニメの枠に放り込んだ作品って気がする
ガンダムもしくはサンライズそのものが売れるために手段を選ばなかった結果じゃないだろうか?<種

27 :メロン名無しさん:04/03/03 05:28 ID:???
>>24
>それはあくまで初期の話
SEEDもプラの売上抜きには語れないよ。

>>25
>バンダイがワザワザ従来使われていない
でも世間的な人気の源泉と最大の売上貢献は模型じゃないよね。

っていうか、模型が売れた売れないとか、何時から売れだしたという事実とか、キャラの人気が
あったなかったっていうのが、ロボット物である事実を否定するのに何の意味もないと思うけど。

というか、僅か数レスを読めば元々のレスの意図が理解出来、それを汲む流れとしてこの返答
が否定意見としても肯定意見としても変だ、と分かりそうなレスを返しちゃうのって、作為?

28 :メロン名無しさん:04/03/03 05:30 ID:???
>>23
種のグロ描写はガンオタのようにはガンダムスタイルになれていない層に対して
戦争の悲惨さとやらをわかり易く表現するのには有効だったんだと思われ。
これは何となく戦争の事を考えますたという中学生位の女の子がちらほらと
見受けられるし。ホントはあれでマジに取られると問題だとは思うが。

エロに関しては福田監督エンターテイメントに対する姿勢が「シャワーシーン」
なので、あんまり考えても仕方がないかも。サービス。
一応フレイの狂気を現わすのに使われているようだが。

29 :メロン名無しさん:04/03/03 05:33 ID:???
ダウンタウン松本が「遺書」の中で昔事務所の偉いさんに
「俺たちが金をかけて宣伝してやればお前たちなんかすぐに有名になれる。ただしお前たちにそんな金を使う気は無い」
と言われたらしいけどまさに種ってのはその事務所が特にプッシュした作品なんじゃないかな?
ただそれでも売れないタレントなんていくらでもいる(松本もようは「そうじゃなくて自分は売れた」と自慢したがってる)わけで
その波に乗って結果的に売れた原因が何かあるはず…だけどそれはやはり腐女子効果かなぁ?

30 :メロン名無しさん:04/03/03 05:44 ID:???
>>27
>SEEDもプラの売上抜きには語れないよ。

いや種の事は別に関係ない。ファーストに関しての事にだけのレスだから。
まぁこれは別にガンプラじゃなくて本編のMSに関してでもOKなんだけど。

31 :メロン名無しさん:04/03/03 05:46 ID:???
>>27
>でも世間的な人気の源泉と最大の売上貢献は模型じゃないよね。

この場合最大の功労者が何かって事を話している訳ではなく
ロボットアニメ足りえるかはロボット自身にも魅力がある事だろうと
言う考えから商品化した時の事を挙げた。

SEEDの場合、売上げはともかく商品化されるのはガンダムの宿命なので
商品化はこういった持って行き方には使えないけどね。
デザインに関係なく∀の二の舞にならないような商品展開の仕方をした事に
関しては賞賛出来るんだけど。

32 :メロン名無しさん:04/03/03 06:32 ID:???
>>27
>というか、僅か数レスを読めば元々のレスの意図が理解出来、それを汲む流れとしてこの返答
>が否定意見としても肯定意見としても変だ、と分かりそうなレスを返しちゃうのって、作為?

いや、>>17の言っている事に難があるってのはわかってるんだけどさ。
でもそれに対しての>>20のレスでエヴァとファーストを挙げるのに抵抗が
あるからレスをした訳で。キャラ・ロボ両立したればこその両作品だ。

種もプラモが売れたのでロボも人気があるといえなくもないが
ブランド物故に上記2作品とはチト違うので並べて語られると違和感がある。

33 :メロン名無しさん:04/03/03 06:37 ID:???
>>21
>>全然苦戦しなかったってのも
本当に見たのか怪しい所だな。

34 :メロン名無しさん:04/03/03 06:40 ID:???
前スレでスレ立てが行われる時に、種自粛を加えておいてくれと言うべきだったなぁ。

35 :メロン名無しさん:04/03/03 06:42 ID:???
機体の破損がほとんど無い、あるのは装甲ダウン程度。

苦戦?

36 :メロン名無しさん:04/03/03 09:10 ID:???
別に種自粛の必要なんてないんじゃないの。


37 :メロン名無しさん:04/03/03 11:47 ID:???
>>35
ロボットアニメ自体を見直す必要があるようだな。

38 :メロン名無しさん:04/03/03 13:11 ID:???
>>34
きちんと総括しなきゃ、禁止したって蒸し返されるのは同じだよ。
というか、重要なこととそうでないこと、或いは主たる問題と従的問題を分けて論理的に
考えることが出来ない、また論証を筋道立てて積み重ることの出来ない人間が来るの
には変わりないので、これを機会にそういう考え方を示しておく、という作業も必要だと
思うよ。


39 :メロン名無しさん:04/03/03 13:50 ID:???
まず肯定か否定か、という立場が先にあって
それを正当化するために互いに理論武装してるんだから
結論なんて出るわけ無い。

討論会と同じだ。

40 :メロン名無しさん:04/03/03 13:53 ID:???
つうか、肯定や否定が目的じゃないところに、
無理やり肯定か否定かという議論をもちこもうとしてる。


41 :メロン名無しさん:04/03/03 14:12 ID:???
>>39
というか、きみがそれを望んでるんだろ?
その言い方からすると。

http://www.moonphase.cc/
XEBECの重大発表予告が、謎のシルエット画像になった。
http://www.production-ig.co.jp/xebec/main.htm
ファフナーかね?

42 :メロン名無しさん:04/03/03 14:21 ID:???
それと理論武装してるつもりでも、重要度の無視や発言の一貫性欠如など、かなりの
痛い発言が多いということも一応言っとく。それは討論ではなくて難癖という。
同一人物っぽいが。社会に出て仕事の要領から優先順位のつけ方学んでくれよ。

43 :メロン名無しさん:04/03/03 14:21 ID:???
フェフナー(仮)だってば。

ところでアップルシードはここではどういう扱い?
女性主人公のロボットモノではあるはずだけど。


44 :メロン名無しさん:04/03/03 14:27 ID:???
>>43
おれはあれが間違いだって聞いたけど。ま、いずれにしろ(仮)だし。
林檎種はサイボーグであっても、ロボットじゃないだろう。パワードスーツも出てるだけだし。

あと、ここは蒟蒻問答のスレだったな。忘れてた。

45 :メロン名無しさん:04/03/03 14:53 ID:???
↑ここまでは皆オレの自作自演。

46 :メロン名無しさん:04/03/03 14:57 ID:???
>>45がオレでないということだけはいえる。

47 :先任AP:04/03/03 15:03 ID:???
>>1
 お疲れ様です。

48 :メロン名無しさん:04/03/03 15:44 ID:???
つか〜なんてどうだ?っていっときながら自分で殆ど決めちゃう香具師ウザ過ぎ
議論したいんじゃなくて設定が語りたいだけ何だろと言いたい

49 :メロン名無しさん:04/03/03 16:42 ID:???
じゃあ種のMS機種・設定の中で今後に上手く利用出来そうなポイントはどんなのがある?
前スレの終盤にもあったが地上戦は四足ロボットの存在が外せなくなるかもしれないが
ヘビーアームズ・レオパルドに続く砲撃戦用のバスターの銃2種類の腰撃ち・接続の仕方で別の2種類の武器へってのは面白かったな
先輩機のようにもっと全身兵器ならよかったんだが(カラミティがそれかな?)

50 :メロン名無しさん:04/03/03 17:01 ID:???
前スレに新たにサルベージされた以前のスレが
http://comic.2ch.net/asaloon/kako/1040/10408/1040818141.html
時期的にはちょうど種の1クール目が終わる直前〜直後でまだ種の「総集編」の概念がはっきりする前・フレイの問題のシーンが入る前ですな

51 :メロン名無しさん:04/03/03 17:21 ID:???
>>49
一つある。通常の武器を一切搭載せず、
PS装甲と最初の方に出てきた要塞バリアの小型版を装備して、
あとは推進機だけの体当たり攻撃ガンダム。

52 :メロン名無しさん:04/03/03 17:33 ID:???
>>49
バクーって人気があった(プラモ売れた)の?
SEEDってガンダムタイプしか売れない事を再確認しただけって気がするので
あまり他のMSに価値があるように見えないんですけど。
更に言うと当然ガンダムの中にも人気の有無があってバスターは不人気だから
味方に鞍替えしたという話もあります。その後持ち直したかどうかは不明。

53 :メロン名無しさん:04/03/03 17:51 ID:???
ヒーローそのものと言えるストライク・フリーダムはともかく、他のガンダムって人気があったの?
イージス以下ある意味見るからに悪役といった感じでそれこそ子供受けしにくそうだけど

54 :メロン名無しさん:04/03/03 17:54 ID:???
ひょっとして、主役機以外はガンダムでも売れない、と?

55 :メロン名無しさん:04/03/03 17:59 ID:???
いや、確かにストライクはずば抜けて売れたって話しか殆ど出ていないとはいえ
少なくとも他のガンダムもある程度売れてないとあの儲けにはならないでしょ。
ただ、さすがにガンダム11機種も出してしまっているのでムラはありそう。

56 :メロン名無しさん:04/03/03 18:00 ID:???
>55追加
当然本編での活躍にもムラがあるしね。

57 :メロン名無しさん:04/03/03 18:08 ID:???
Wもそうだけど、女子ファンはそのキャラの乗ってる専用ガンダムをキャラの延長として見てる(だからプラモも購入する)ケースは多いのかな?
もっとも買うにしても組み立てが必要なプラモじゃなくフィギュアを選びそうだけど

58 :メロン名無しさん:04/03/03 18:11 ID:???
そう考えると(コーディネイターしか動かせない設定を置いといて)ガンダム4機を敵にってのは商業的には間違いだったのかも
いわゆるガンキャノン・ガンタンク位置でイージス以外の4機でAAを守る展開
(この場合ニコルはアスランじゃなくてキラに惚れる)方が売り上げはよかったのかも

59 :メロン名無しさん:04/03/03 18:18 ID:???
確かに、フィギュアの方が楽だな。
最近の技術なら、可動型でも安く出来るだろうし。

60 :メロン名無しさん:04/03/03 18:24 ID:???
いや、ザクを始め、敵キャラでも人気のあるMSはあるわけで、
問題は、ザフトにジオンほどの魅力が無いってことでは。


61 :メロン名無しさん:04/03/03 18:26 ID:???
>>60
まぁ、「描けてヒーロー系」の福田に、敵組織の魅力は無理があるだろう。

62 :メロン名無しさん:04/03/03 18:28 ID:???
>>58
エアマスターとレオパルドがそうだったな。

引き立て役とヤラレ役、果たしてどっちの方が人気が出るかというと…微妙だ。

63 :メロン名無しさん:04/03/03 18:33 ID:???
>>59
まぁSEEDの場合MSのフィギュアも出ていたが外装が外れるといった
余計なギミックが仇になったのか割高になってSEEDの商品の中では
売れなかった部類になるらしいんだけどね。
これはさすがにバンダイの判断ミスだと思うが。

64 :メロン名無しさん:04/03/03 18:34 ID:???
建前としてはダブル主人公だったから
片方=完全無欠のヒーロー(各種パーツ換装で様々なタイプになれる)
もう一方=様々な種類のガンダムによる連携プレイ
を目的としてたんでしょう。
んで一応それが描写されてた1クール目はまだ評価がマシなんじゃ?
何で2クール目以降ほとんどそのダブル主人公制を捨てたのかは判らないけど

65 :メロン名無しさん:04/03/03 18:35 ID:???
>>62
ガンダムWくらい各ガンダム(パイロットか?)に焦点が当った方が
満遍なく、と言いたい所だがサンドロックとか人気なさげだな。

66 :メロン名無しさん:04/03/03 18:39 ID:???
>>65
あれは5体もだしたせいで没個性になってしまった観があるから<サンドロック
種で言えばデュエルにあたるのでは?
水陸両用型とか狙撃専用とか他のタイプは無い事も無いけど、それこそお助けマシンの位置を抜けれないだろうし

67 :メロン名無しさん:04/03/03 19:35 ID:???
Wが女子に受けたのをロボットから考えると、ヘビーアームズはともかく大抵の機体が判りやすい格闘武器を持っていて基本的にそれしか使わないってのもあるのかな
ウイングのライフルは高威力だけど3発しか撃てないで基本的にはビームサーベルによるチャンバラが中心だし
デスサイズ・サンドロック・シェンロンは最初から格闘重視、カスタム化されたらそれしか持ってないようになるし
一般機はともかくメインのガンダムに限ってはG以上に判りやすいチャンバラ劇だったのが女子にも受けたのかな?

68 :メロン名無しさん:04/03/03 19:47 ID:???
女子受けに関しては、そういう事より鎌持ったMSに乗って死神を名乗るとか
そういうMSとキャラとの連動がポイントだと思われ。

69 :メロン名無しさん:04/03/03 19:51 ID:???
>>68
そういう意味では各キャラの延長上にそれぞれの専用MSがあった気がする<W
んでカトル=サンドロックはあんまり延長上にもなってないし個性も無かったのが不人気の理由かな?

種に関してはあんまりガンダムが各キャラの個性の延長上になってないんだよね
何でこの性格のキャラがこのガンダムに乗るのか?みたいなのが
それこそ一番判りやすかったのはカガリ=ルージュじゃないだろうか?

70 :メロン名無しさん:04/03/03 20:02 ID:???
>>69
福田監督の中にはキャラとMSの一体感があったらしく
ストライクにフラガを乗せたものの違和感があったそうだが。
まぁそれはただ単に馴れの問題だと思うんだけどねぇ。
当然この馴れってのは視聴者的にもあったんだろうけど。

71 :メロン名無しさん:04/03/03 20:19 ID:???
ヒーロー物の癖がついちゃってるんだな。
まぁ、ロボットってのは大概そうだから、それほど文句は言えないが。

やや厨的だが、最初から「これが真の姿!」という想像を持っていて、
その状態で製作すれば、違和感無かったりするんじゃないかな。
また初期機体の中期でのパワー不足描写を違和感無く作れるし。

72 :メロン名無しさん:04/03/03 20:41 ID:???
ここまで喜々として話してる皆さんに水を差して申し訳ないが、他のガンダム作品と比較して
どうこうって話は「ガンダムシリーズ」としてどうか?って話であって、「ロボットアニメとして」と
いう文脈じゃないよねえ。一旦切り離して考えるべきじゃないの?
単純にその要素が面白いか否かとか、キャラクターを際立たせる手法としてどうか?とか。
長期シリーズだから同シリーズとの比較が気になるのもわかるが、どんどん蛸壺に嵌まって
る感じがするよ。相変わらずどんどん各論の各論に嵌まり込んでるし。
ま、コンニャクだからいいか?

73 :メロン名無しさん:04/03/03 20:54 ID:???
単純に言えば。
ロボットアニメとしては、面白くない。
ガンダムとしても、面白くない。

見ていて面白くはあったけどな。ただ楽しくない。

74 :メロン名無しさん:04/03/03 20:59 ID:???
>>72
まぁロボットアニメとしてなんて漠然とした線引きよりはガンダム内比較の方が
楽というかわかり易いからねぇ。

75 :メロン名無しさん:04/03/03 21:05 ID:???
というか、
一部のガノタには「ガンダムはこうあるべき」という暗黙の了解事項
(になっていると当人達が認識するもの)
があって、種が著しくそれから逸脱していたので、
それを問題にしたいのだろう。


76 :メロン名無しさん:04/03/03 21:34 ID:???
オールドタイプの俺としては、ロボットアニメといえばスーパーロボットで(スパロボという略称も認めたくない)
ガンダムは「普通の」ロボットアニメとは未だに思っていない。
ちょっと変った毛色のロボットアニメだ。今でも。

77 :メロン名無しさん:04/03/03 21:59 ID:???
何が普通かなんて自分が3〜5歳の時に主流だったロボットアニメってだけやんけ
鉄人28号が普通のロボットアニメだった世代もいるんだぞ

78 :メロン名無しさん:04/03/03 22:34 ID:???
まぁまぁ。
旧鉄人は、メジャーではあったが「潮流」にはならんかったろう。
GRか13号発進せよ位か?
ダイナミック系の方向こそ、「主流」と当時呼びうる“流れ”を形成した
モノかと。優劣とかじゃ無く。
軍用・量産品系のロボは、`80年代半ばに「主流」となった後、メジャーな
場からは撤退してるのが実状。
なにせ今は、そもそもメカロボ単体で売るって作風自体がメジャー志向じゃないし。

79 :メロン名無しさん:04/03/03 23:04 ID:???
>>78
的確な見立てだ。

80 :メロン名無しさん:04/03/03 23:17 ID:???
>>75
「ガンダム」って点では表面的にGや∀の方がよほど逸脱しているけどね。

>>78
鉄人の頃は巨大ロボットなんて括りじゃなくてアトムと並んでロボット物
だったとも言えるが。

81 :メロン名無しさん:04/03/03 23:20 ID:???
とりあえず前スレであった情報から爆裂天使とやらは期待。
しかしこれもそうだけど、初共演のデュアルぱられるんるん物語を初めここでも話題になってる種しかり
豊口めぐみ・田中理恵の共演作って
「女主人公」が「人型ロボット」の「メインパイロットもしくは主役機」で戦う
って条件をある程度満たしてる作品は結構あるんだよなぁ・・・
パイロットだけど主人公じゃない「デュアル!」や
主人公ではない「種」「ステルヴィア」(今度の「爆裂天使」も)
戦闘シーンで活躍してるがロボット物じゃない「:hack」「マイアミガンズ」「バンナプ」
あと反則ぎみだけど主役ロボットだけど戦闘用じゃない「ちょびっつ」

いっそ豊口・田中のダブル主人公によるロボットアニメが見てみたかったり

82 :メロン名無しさん:04/03/03 23:28 ID:???
>>80
>>鉄人の頃は巨大ロボットなんて括りじゃなく
ああそうか、やはりダイナミックのあれ以降、乗って操縦する
方向が固まって「巨大ロボット物」ってカテゴリーが固まったのかな。

人物が乗って、って点を生かして、メカアクションと人物ドラマの
並立を一作品内に同居させる事が出来た強みが、このジャンルの
雑食性な広いアピール力を支えてたと思う。

今じゃ、オタ深夜モノでその「雑食」の一方側のみを肥大化させた
奴が細々と…。

83 :メロン名無しさん:04/03/03 23:29 ID:???
>>81訂正

パイロットだけど主人公じゃない「デュアル!」「ステルヴィア」や
ロボットアニメだけど演じてるキャラがパイロットじゃない「種」(今度の「爆裂天使」も)

ですた・・・

84 :メロン名無しさん:04/03/03 23:59 ID:???
確か宝島のムックかなんかでだれかが書いてたけど、
マジンガーZというのは、「乗って操縦する」というのが、
とにかく画期的だった。
ほぼ同時期の「アストロガンガー」がまだ、
「自分で動くロボット」あったことからいって、
「マジンガーZ」がなければ、「がんばれ!ロボ!」
の時代がもう少し続いていただろう。



85 :メロン名無しさん:04/03/04 00:07 ID:???
>>84
でも勇者シリーズ(マイトガイン・ダグオン・ガオガイガーなど高校生以上が主役の作品除く)や
去年のトランスフォーマー(これも今年から主人公が高校生になって操縦型に変わった)
操縦と言うか乗り込んで指令だけ出してたマシンロボレスキュー、それに今放送中のSDガンダムフォースとその系統も延々続いてるんじゃ?
ロボットじゃないがポケモンの人気で「小さい子供に指示を与えられて戦うロボット・動物」展開は一頃流行してたからなぁ
最近はやはり主体性が足りないのか前述のTFやMRL、デジモンの後期2作など一応乗り込んだり変身って形をとるようになったけど

86 :メロン名無しさん:04/03/04 00:25 ID:???
いや、キッカーはTFを操縦して無いだろ

超能力で敵の来る方向がわかるから砲塔蹴って回したり
中に乗せてもらって方向指示したりはしてるけど、あくまでも
飛んだり撃ったりしてるのはTFの自由意志で
別に人間が制御したりしてるわけじゃないし

87 :蝙蝠男:04/03/04 00:31 ID:???
前スレ971
最近では、NARUTOの作画が凄かった回でしか味わっていないや・・・
ただ、テンポの良いアニメだと「もうCM?」で面白い事もあるし、
あまりに酷いアニメだと「まだ終わらないのか・・・」と思う事も。

>43
アップルシードは予想より予告がよくできていたのでびびった、それくらい。
人物までモーションキャプチャしたフルCGだから、ロボットアニメ以前に
セルアニメと比べる話題のが良いような気も。

>49
銃合体はけっこう面白かったけど、見た目も効果も左右で大差ないので
あまり意味を感じられなかったのが残念。

88 :メロン名無しさん:04/03/04 00:45 ID:???

NARUTO の OP も、近年では傑作の部類に入ると思うけど。
ロボアニメのオープニングで良かったのっていうと・・・・。
「マイトガイン」あたりまで戻っちゃうな。
ガガガは曲は傑作だったけど、アニメ自体は、そこそこのできでしかなかったし。

マイトガインは、最初、主人公が空身で出てきて、
敵とおぼしき巨大なロボットがいきなり出現する、
っていう緊迫感のある出だしで非常に良かった。


89 :メロン名無しさん:04/03/04 01:14 ID:???
ロボットアニメに加えていいんならTFマイクロンの前期OPは結構好き
もっと反則になるがスパロボ2αのSKILLも中々

90 :メロン名無しさん:04/03/04 01:19 ID:???
今のところ噂も含めると、ロボット物と呼べる新作としては、

・新ゲッター(4〜
・鉄人(4〜
・爆裂天使(4〜
・デイブレイク(4〜
・フェフナー(仮)(7?〜
・SEED2(仮)(10〜
・ブシロード(?〜

というところかな?

91 :メロン名無しさん:04/03/04 02:04 ID:???
秋くらいから河森の新作ロボットアニメの話なかったっけ?

92 :メロン名無しさん:04/03/04 02:07 ID:???
ちょっと思い出したんだけど、「サガ・フロンティア」のロボットが良い感じだった。
自律だったけど、途中で機体変更あるし、ラスボスまでのシチュエーションが中々。

つか、リアル属性で自律巨大ロボットって話って、ある?

93 :蝙蝠男:04/03/04 03:22 ID:???
>88
ラーゼフォン。OPEDに限らず、曲は良かったと思う。あくまで、曲は。
無印ゾイドの主題歌も良かった。ずっと変わらないOPが懐かしかった。
ウェブダイバーのOPは前後期とも傑作だった。本編を思うと、さらに。

・・・てか、誤爆?

>90
ブシロード、全然続報が出なくなったね。
予定では、おとどしくらいにGブレイカーなんてのもあったけど。

94 :メロン名無しさん:04/03/04 03:47 ID:???
>>91
河森ならサテライトかね?知らんなあ。時期も悪いね。
それよりマクロスゼロしっかりやっとくれよ。


95 :メロン名無しさん:04/03/04 03:56 ID:???
Gブレイカーはゲームの会社が潰れてなかったことになりそうな予感。

96 :メロン名無しさん:04/03/04 12:00 ID:???
>>91
『創世のアクエリオン』ですね。


97 :メロン名無しさん:04/03/04 12:04 ID:E451fqwt
>>92
レイズナーがそうかな?
レイという自律意識とコミュニケートしながら操縦していたけれど、2クール中盤でフォロンというもう一つの自律意識が存在していることが判明。

「リアル=ガンダム」という構図が強すぎるけれど、80年代のガンダム系以外のリアル(もどき)ロボットをちっとおもいつくまま上げてみる。
戦闘メカ ザブングル
聖戦士 ダンバイン
重戦機 エルガイム(以上禿作品)
太陽の牙 ダグラム
装甲騎兵 ボトムズ
機甲界 ガリアン
蒼き流星 SPTレイズナー(以上高橋良輔作品)
機甲戦記 ドラグナー(以上神田武幸作品)以上サンライズ作品
特装機兵 ドルバック(葦プロ作品)
機甲創世記 モスピーダ
超時空要塞 マクロス(タツノコプロ作品)
超時空世紀 オーガス
超時空騎団 サザンクロス

他に何があったかな?

98 :メロン名無しさん:04/03/04 12:13 ID:???
>>97
レイは操縦サポートする程度で自立型じゃないだろ。
フォロンくらいいくと自立型だが。

リアル系自立型巨大ロボというと巨神ゴーグだな。

99 :メロン名無しさん:04/03/04 12:19 ID:E451fqwt
>>98
ゴーグはスーパー系の印象が強いな。どっちかというとワンセブンみたいで。

100 :メロン名無しさん:04/03/04 12:21 ID:E451fqwt
前スレでの亀レスだけど、ガンAのオリジン、ジェットストリームアタックのコマ割りは秀逸だった。

101 :メロン名無しさん:04/03/04 12:52 ID:???
>>97
ダンバイン系をロボットと思えないんですが?

世の中の認識はロボットなの?

102 :メロン名無しさん:04/03/04 13:40 ID:???
>>101
あの異形な奴を「これもロボだ!」 って言い切った所がインパクト大だった。
その後、亜流・エピゴーネンも増えたし。
そもそもの祖先は、実は同じ監督の勇者ライディーンだろうな。基本的に「科学の子」
だった当時の子供メカヒーローに、神秘主義とかオカルティズムを取り入れた発想は
画期的だったかと。同じ発想を「リアルロボ」にスライド投入したんだろう。
ライディーンの超合金はヒットしたが、ダンバインのプラモは売れなかったんだけどね。

103 :メロン名無しさん:04/03/04 13:42 ID:???
しかし主人公機を自律にすると、パイロットの意味がなくなる罠。
逆にいえば、パイロットがどんなのでも良くなるわけだが。

あー、リアル系の血を強く受け継いでるアニZOEのドロレスがほぼ完璧に自律だったな。
ただアレは一般受けしないな。パイロットが中年オヤジだし。

104 :メロン名無しさん:04/03/04 13:44 ID:???
>>97
サンライズ系で『銀河漂流バイファム』が抜けています。


105 :メロン名無しさん:04/03/04 13:52 ID:???
そういえば、ゴッドバードは飛行形態変形の元祖かもね。
ライディーンは素で飛べるから、ライディーンにおいては、
そういう意味は無いんだけど。

子供のころ最初にゴッドバード変形を見たとき興奮したのを覚えてる。
ビルバインやZの変形は同じような興奮をターゲット層に提供できたのだろうか。


106 :メロン名無しさん:04/03/04 14:21 ID:???
>>103
ワタル、グランゾート、レイアース、マイトガイン等のように
意志はあるが動かすのはパイロット、というタイプもあるぞ。

マシンをキャラクターとして扱うことで、感情移入を促すという利点がある。

107 :メロン名無しさん:04/03/04 14:28 ID:???
自分自身で動いてこそ自律だろう、と思ったり。

108 :メロン名無しさん:04/03/04 15:53 ID:???
や、スーパー系ならそれこそ自立型はいくらでもあると思うのだ。
リアル系で自立型やると、そもそもパイロットいらんだろ、ということになる。
せいぜい自立型は基本動作くらいしかできないからパイロットも必要、という理由付けくらいしかできんし。

109 :メロン名無しさん:04/03/04 16:03 ID:???
そもそも、人間と同等の思考力を持ったコンピューター
という時点でリアルじゃないし…。

110 :メロン名無しさん:04/03/04 16:10 ID:???
完全自律ロボットはゴーグがそれに当たるんじゃないのか?
三万年近く自分の意思で動いて(湧き水に対して人が飲めるか飲めないかの判断もできる)単独での戦闘もこなす。
全く喋れないのと戦闘においては悠宇の指示がないと船長にデクノボウ呼ばわりされるぐらいバカ(戦闘シーンがただ暴れてるだけにしか見えない)なのが欠点だが。
後武器や必殺技の類が一切無くて攻撃手段はただ殴ったり蹴ったりそこいらに落ちている物を投げ付けるだけというのも欠点といえば欠点。地味すぎて少なくとも子供受けはすまい。

111 :メロン名無しさん:04/03/04 16:30 ID:???
>>109
それは、現在のアニメ(というかSF「モノ」といわれるものの大部分)
の技術描写がヘタレなだけだろう。

ハードSF の世界なら、かなりリアルな人工知能が登場するよ。

うまく表現できないが、充分な思考能力が感じられるが、
会話のなかでの思考プロセスの進めかたが、論理的を順番に辿っていくような、
ちょっと人間の主観からするとまどろっこしいというか、
いかにも機械がやってるという感じがするというか。


112 :メロン名無しさん:04/03/04 16:38 ID:???
まあアニメの場合はリアルな人工知能→アンドロイド、そして何故か美少女型って事になるんでしょうな
ロボット用じゃないがナデシコのオモイカネなんかは個性のある人工知能だったのでは?

113 :メロン名無しさん:04/03/04 16:49 ID:???
>>111
リアルロボットアニメの大半は
太陽系内、しかも木星くらいまでしか人類が到達していない、
その程度の技術レベルだからなぁ…。

それくらいがギリギリ「リアル」の範囲内で
それ以上は絵空事と捉えられてるのかも。

114 :メロン名無しさん:04/03/04 16:59 ID:???
>>109
人間レベルの人工知能は別に非リアルSFじゃないだろ。
それで行ったらアレとかソレとかのSFはほとんど荒唐無稽物になってしまう。

115 :メロン名無しさん:04/03/04 17:14 ID:???
ゴーグもフォロンも
「異星人の技術だから」許容されてるところがあるよね。

116 :メロン名無しさん:04/03/04 17:41 ID:???
いや、「異性人だから人工知能ぐらいつくってるだろ」
というようなリアリティではなくて、演出によって、
「リアリティ」を感覚的に感じさせるということがいいたいのだが。

例えば、「スチームパンク」と呼ばれるジャンルがある。
蒸気機関全盛の時代に、蒸気機関でハイテクを作ってたら・・・。
という、例えば「サクラ大戦」のような話。
現実の技術的実現性としてはかなり疑問が多いのだが、
画面上で蒸気を吐きながら重々しくロボットが動くみたいな、
「いかにも蒸気でやってます」的な場面があると、
その映像で見るものはある程度納得してしまう。
つまり、演出の力で「リアリティ」を感じさせている。

しかし「人工知能」に関しては、そういう表現上の工夫ってのが
全然貧弱で、思考形態感性とも、全く人間と同じ「人工知能」が、
いきなり喧嘩したり恋をしたりする。
つまり「機械で知能を実現している」というリアリティを表現する
演出が全然ヘタレということ。



117 :メロン名無しさん:04/03/04 17:57 ID:???
>>108
神林長平の「戦闘妖精・雪風」がそういうテーマだけどな。
(注:決して似たようなタイトルのOVAのことではない)
同じ作者の「敵は海賊」も似たようなテーマが一部にある。

まあ戦闘機とか宇宙戦闘艦でロボットじゃないけど。

118 :メロン名無しさん:04/03/04 18:06 ID:???
そもそも人工知能は
鉄人よりアトムの領域だからなぁ。

その系統の作品は思いのほか少ないけど…。

119 :メロン名無しさん:04/03/04 18:09 ID:???
>意志のある巨大ロボット
スサノオ(ヤマトタケル)、鉄鋼人(ガドガード)もそうか。
あとアンチボディ(ブレンパワード)も意志があるんだよね?

120 :メロン名無しさん:04/03/04 18:11 ID:???
ガンダムではアニメではないがセンチネルのSガンダムが
その手のネタをやっていたような。

121 :メロン名無しさん:04/03/04 18:23 ID:???
明確な自我とまでは行かなくても、
本能レベルに近い意志を持ってるロボは結構いるな。

新ゲッター、エヴァ、モーターヘッド、ZINV、
あとスパロボのサイバスター、龍虎王、マジンカイザーとか。

いわゆる、機体が乗り手を選ぶロボだ。

122 :メロン名無しさん:04/03/04 18:28 ID:???
>>121
百獣王ゴライオンも。あと”真”ゲッターな。新は現時点では不明。
確かにそのスペックに対応出来るかどうかという選定ではなく
ロボットが自らパイロットを選ぶタイプってのもあるな。

123 :メロン名無しさん:04/03/04 20:41 ID:???
>>117
毎回この系統の話題になると雪風が出るね。
でも「人型に、人格」とすれば、大分話は代わると思うよ。

>>120
センチネルのALICEは
「擬似人格により機体への入力をパイロットに最も合う形で調整してくれるシステム」
といった感じなので微妙に違う、…と思った。
この後バイオセンサーの発達で必要がなくなった、という設定だけどね。

124 :メロン名無しさん:04/03/04 22:51 ID:???
まあ、ガンダムのせいかロボットアニメでのリアルの範疇は地球圏あたりで戦争やってる
レベルって固定概念があるよなぁ。
超空間航行とかガンガンある世界でのリアルなロボットもの、っていうのも割と新しいかも
しれないなと思う……まあ、イデオンはそうっちゃそうなんだけど。

125 :メロン名無しさん:04/03/04 23:00 ID:???
>>124
バイファムやダイラガー辺りも太陽系外の話ではあったが。
ダグラムは舞台がデロイヤ星ではあるがその辺あまり反映されてないな。

個人的にスタートレックのTNG以降くらいの水準の世界でロボット物というのも
見てみたい反面、存在理由を理屈抜きな方向でいかないと辛そうとも思う。

126 :メロン名無しさん:04/03/04 23:07 ID:???
むしろ重力制御とか空間圧縮とかのオーバーテクノロジーが一般化した世界だと
なんでヒトガタ? とか訊かれても「趣味だよ! かっこいいじゃん!」で
済まされるようになるのかも

127 :メロン名無しさん:04/03/04 23:18 ID:???
その場合、艦載機に人間一人で使いやすいような可動腕をつけたら
「胴体に宇宙戦闘機が突っ込んだような人っぽい」型になりますた。
ってのは駄目か?

載る人数や、神経強化人間の「神経操作ポート」に従って腕と足が増えて行く…。

128 :メロン名無しさん:04/03/04 23:32 ID:???
>>127
複座で服数腕だと二人までは良いだろうけど三人以上はむしろ邪魔になるのでは


129 :メロン名無しさん:04/03/05 01:32 ID:???
ロボオタ的にはホンダの2足歩行ロボP2の公開というのは衝撃的だったわけだが
多少でもSF・リアル要素があるロボ物を語るときには無視できない存在になったとおもわれる

130 :メロン名無しさん:04/03/05 01:45 ID:???
うん。ホンダやソニーが着々と技術を細かくして行ってるし、
中小企業も続々と人型ロボット開発してるし、
今度はトヨタも人型ロボットを開発しているとか言い出してた。

その内、ホンダやトヨタのエンブレムが輝くロボットが作られるかもね。
…ただ(担ぎ上げるとか負んぶ、抱っこ、肩車を例外として)
人を乗せるロボットはよっぽどのことがない限り作られないだろうな。

131 :メロン名無しさん:04/03/05 01:48 ID:???

ぎこちない歩き方、というのが、ロボらしさの演出だったわけだが、
「中に人が入ってるんじゃないの?」っていうぐらい
自然な歩行をするASIMO が現物として存在していると、
そういう演出は単なるレトロな表現ということになってしまうんだろうね。




132 :メロン名無しさん:04/03/05 01:55 ID:???
>>129
個人的には操縦型で大型って事で援竜の方がピンとくるかな。
ちゃんと人型な訳じゃないけどレイバー的で。
P2はサイズ的にどちらかと言うとアトムの領域と言う感じが。

133 :メロン名無しさん:04/03/05 02:27 ID:???
>>132
「アトム作らないと、アトム作りたい、アトム作る、アトム作れ、アトム作ろう」でやってるし。
ただ二足歩行の技術があればバランサー技術は向上するだろうな。

134 :メロン名無しさん:04/03/05 02:55 ID:???
その先をテーマにした物語とかは出来云々なしで見てみたいな。
アトム作ってアトムの性能向上では終わらんと思う。

まぁ、それがいわゆるロボットアニメなんだろうけど(w

135 :蝙蝠男:04/03/05 06:34 ID:???
>123
いや、センチネルは最後の最後に一歩人工知能方面へ踏み出しかけていた。
宇宙世期の世界観には入らないという事で、物語内で葬られたけど。

そういや、アウターガンダム、ガンダムレオンなんてのもある。

136 :メロン名無しさん:04/03/05 07:50 ID:???
神林長平で思い出したが、ロボットじゃないけど敵は海賊のラジェンドラはかなりいい感じの人工知能だったな。
やはり人型だと人の延長線上にしか見えないんだろうか。

137 :メロン名無しさん:04/03/05 09:05 ID:???
小説だけどベルゼルガ物語シリーズのW1やレグジオネーダとかも人工知能の部類に入りそう。
まあ後者の方はスーパーロボットの領域に片足突っ込んでる気もするが。

138 :メロン名無しさん:04/03/05 10:44 ID:???
自律型巨大ロボにパイロットを乗せる理由は、結構簡単なような。
敵味方の認識のためで良いでしょ。
自国が滅んだ後も、延々と全人類を殺しまくるロボットじゃ別の話になっちまう。
ロボット三原則が入った自律型だけど、自機内部に乗ってるパイロットの指示のみ例外処理するって形なら、ハッキングもされにくいだろうし。

139 :メロン名無しさん:04/03/05 13:10 ID:???
ロボット達と、主人公の触れ合い。

…鉄コm(ry

140 :メロン名無しさん:04/03/05 13:20 ID:81XZ1tLX
自律巨大ロボの参考になるかどうか分からんが・・・

「妖能力者」と呼ばれる存在が現実にいるとか。
具体的に言えば「式神使い」。
パイロット:自律ロボットと式神使い:式神の関係を対比させてみるのも面白そう。

141 :メロン名無しさん:04/03/05 15:52 ID:???
主人公の力の強さや性質がロボとの関係に微妙に影響する。
力を使い果たした主人公をロボが無情に見捨てて去っていってしまうとか、
ある属性の能力者が操縦したときだけ発現する能力や武器があるとか。
属性にじゃんけん関係があったり、ロボの属性との組み合わせでそれが変わってきたりとか。

うまくするとカードゲームへの展開も考えれそう。


142 :メロン名無しさん:04/03/05 17:35 ID:???
>141
プラスターw(ry

143 :メロン名無しさん:04/03/05 17:37 ID:???
>>136
神林長平の書く人工知性がイイ感じなのは、作者が技術系の人で
「異なるハードウェアで組まれた頭脳には異なる思考様式が走ってる」って
テーマを貫いてるからだよな。
光電子回路の中に人間によく似た知性や感情が宿ったとして、例えそれが
人間を含む外部世界と一見問題なくコミュニケーションを取っているように
見えたとしてもその認識の内容や処理の付け方はなんかズレてる、ていうのが
あの作者の味でもあるし話のキモになってたりもしてる。

144 :メロン名無しさん:04/03/05 19:40 ID:???
>>143
そういう思考形態のない人は、擬人化でしか想像が及ばないからなぁ。
問題は、受け手の方も大多数は擬人化しか想像が及ばない人だって事。
神林長平のは俺は大好きだけど、マーケットは決して広くない。

145 :メロン名無しさん:04/03/05 19:45 ID:???
それってSFとしてのロボットものの面白さの3割方は、
一般のマーケットには受け入れられないってことでは。


146 :メロン名無しさん:04/03/06 00:39 ID:???
>>145
じゃもうロボット=機械って図式を捨てちゃえばよくね?
昔やってたダイレンジャーみたいに召還して戦え!みたいな感じで
要はロボット=人型の戦闘係って図式に変えちまえばいいじゃん。
アニメなんだからそこらへんをもっと自由に活用しなきゃ駄目だって
SFとか機械議論や設定に囚われた視点で作らない方が良い、所詮これらは机上の空論

147 :メロン名無しさん:04/03/06 00:53 ID:???
>>146
いや、機械設定にこだわる、ということではなくて・・・。
これは、「正しい設定にする」という問題ではなくて、
設定からくる面白さというか、いわゆるセンスオブワンダーを・・・。

ハードSFの面白さをしらない人には説明してもムダか・・・(´Д⊂ヽ


148 :メロン名無しさん:04/03/06 01:06 ID:???
センス・オブ・ワンダーの「さじかげん」という問題なのかもなぁ。
これまでそういうことを考えたことのなかった、SOWと無縁に暮らしていた人に
初めて出会うSOWとはどの程度のぶっ飛び方が適切なのか?

149 :メロン名無しさん:04/03/06 01:08 ID:???
>>147
>設定からくる面白さ

ハードSFってジャンル自体がなぁ・・・。華氏451度は俺も結構好きだったけどな、あれをロボアニにしてもどうかと。
ガンダムだってハードSF小説宇宙の戦士をある程度デフォルメ&アレンジ&濃度薄めをちゃんとしたから受けたわけであってな

150 :メロン名無しさん:04/03/06 01:11 ID:???
>>147
設定から来る面白さをいかに映像にするかが一番大事かと思われ

151 :メロン名無しさん:04/03/06 01:20 ID:???
SF設定が面白さに直結していた作品と言うと、
トップのウラシマ効果くらいしか思いつかない…。

152 :メロン名無しさん:04/03/06 01:24 ID:???
SFってあくまでアニメの中での扱いは一要素としてしか扱われてないからな。
無理に主役に据えたりしたりすると最終的にダイバージェンス・イブと同じのがゴロゴロ出来る罠

153 :メロン名無しさん:04/03/06 01:32 ID:???
まずは映像映えする設定から、だよなあ

154 :メロン名無しさん:04/03/06 01:40 ID:???
>>153
まず映像がなきゃアニメは成立しねえ。
映える映像を作るための嘘=アニメの設定っていっても過言じゃないんじゃねーかな

155 :メロン名無しさん:04/03/06 01:48 ID:???
>>146
まぁそれは対象年齢をどの辺にするかにもよると思うが。
中高生にジュウレンジャーの守護獣を「あれは神様です」と
言って納得しろっつうのもナカナカねぇ。

156 :メロン名無しさん:04/03/06 03:27 ID:???
全スレでキナメリが1000まで何か言おうとしたのか、
はたまた999で終わりなのか気になりますが。

157 :メロン名無しさん:04/03/06 03:30 ID:???
1000だと気が付かずに1000取っちゃった…。

158 :メロン名無しさん:04/03/06 03:53 ID:???
ま、スレは1の好き勝手で締める事は出来ないわけで

159 :メロン名無しさん:04/03/06 09:27 ID:???
>>150
映像で表現できるものについては、
アニメはかなり成功してると思う。
しかし、人工知能ネタというのは、映像だけでなくて、
会話の内容自体とか、映像以外の部分でも工夫が必要で、
そういう部分になると、現状のアニメは、
そういう部分の描写が極端に貧弱であると思う。


160 :メロン名無しさん:04/03/06 09:40 ID:???
「人工知能」と書いた箱を置いておけば済む問題だと思うが。
設定や演出に頼るのは逆に問題だと思うけどな。

161 :メロン名無しさん:04/03/06 09:58 ID:???
いや、「人工知能」と書いた箱では、人工知能を出しても
何にも面白くならないと思うが。



162 :メロン名無しさん:04/03/06 10:11 ID:???
口で言ったからそうなんだ、ってなトートロジーで済みゃ
こんな楽な作劇は無いなぁ。
演技・演出でキャラクター性を浮き上がらせるのと一緒で、
このメカはどういうヤツか、どんなヤロウか、って事を
作中で「説明」じゃ無く「描破」せにゃ。

163 :メロン名無しさん:04/03/06 11:05 ID:???
>>160
 それでOKと思うのは、結局この問題の本質がわかっていない、理解できないという
ことだな。
 上っ面のセリフ並べておけば、それで芝居とかドラマだって思っているクチだろ?

164 :メロン名無しさん:04/03/06 12:33 ID:???
リアリティを追求するなら、

融通が利かない
ロード時間が長い
すぐフリーズする

コンピューターとか。

165 :ネタ ニ マヂレス カコワルイ:04/03/06 12:35 ID:???
知ってそうな例えで言うと、無印「どれみ」第三話であいこちゃんが(笑うな)初登場した時、
「父子家庭で生活は苦しくても、健気で明るい子」って事を出したいのに、ただ単に
『キャラが口で説明してムックの設定画に数行の説明文があるから』… もしそんなヤり方じゃ、面白くも
心地よくも無いだろ。萌えエロゲならそれで良いんだが。
箇条書きの説明、じゃ無く劇中の描写、演技、演出、作劇… でキャラクターにそれを生き生きと「体現」
させ、それがキャラクターに血肉を与えて立ち上がらせる事に繋がり、そこからテーマ性や作者の主義主張すらも
透けて見えて来る… SFとか関係無く、そういった見せ(魅せ)方がオハナシ作りの王道と思うんだが。

166 :メロン名無しさん:04/03/06 12:49 ID:???
>>164
大学の実験室レベルのリアリティーってやつだな。
大企業が作ったやつは、人間と区別が付かないんだろうなぁ。
それこそ、中に人が入ってるように見えるのさ。

167 :メロン名無しさん:04/03/06 12:59 ID:???
まあ、SFというのは、フィクションの架空の枠組みを広げたもの、
ともいえるわけだから、極論すれば、
確かに区別はいらないのかもしれない。

それで、フィクションの面白さ、
というのは、日常と非日常の対比にあるとよく言われるんだけど、
例えば、平凡な家政婦が殺人事件を目撃するとか、
平凡な高校生の家に異性人の女の子が居候するとか・・・。

そういう面でロボット物の面白さとしては、
やはり、「ロボット」という「異物」の存在が、
我々の日常と接触することによる違和感、妙な感じ、
というものがあると思う。
見慣れた風景の向こうに巨大なロボットが立っている、
というのはその典型なわけで、
1stガンダムにしてもエヴァにしても、第一話では、
この「日常の風景の中に突如現れる巨大な異物」というものを
効果的に描写していた。
また、異常な人間、異常な状況に置かれた人間というものの描写も、
優れた作品が存在する。

しかし、異質な知性である人工知能について、
その「異質さ」をきちんと描けた作品があるかというと、少ないと思う。


168 :メロン名無しさん:04/03/06 13:44 ID:???
>>167
良いたい事は確かにわかるんだが

>それで、フィクションの面白さ、
>というのは、日常と非日常の対比にあるとよく言われるんだけど、
>例えば、平凡な家政婦が殺人事件を目撃するとか、
>平凡な高校生の家に異性人の女の子が居候するとか・・・。

上の例えは良いとしても下のは異性人じゃなくても成り立つんじゃねーの?
ってか似たような内容の某糞漫画と同じ運命をたどるだろ

169 :メロン名無しさん:04/03/06 13:56 ID:???
そもそも在りもしない人工知能相手の会話を考えられる香具師なんかいるのか?

170 :メロン名無しさん:04/03/06 14:04 ID:???
そもそも在りもしない恋人相手の会話を考えられる香具師なんかいるのか?

171 :メロン名無しさん:04/03/06 14:21 ID:???
>>170
いねえ

172 :メロン名無しさん:04/03/06 14:45 ID:???
殺人犯以外には、殺人事件ミステリは書けない、と… メモメモ

173 :メロン名無しさん:04/03/06 14:47 ID:???
>>169
そんなこと言ったらSF作家の書いているSF小説はどうなるんだ?
本当にはそうでないかもしれないけど、いかにそれっぽく描写するか、だろ、
要求されるものは。

174 :メロン名無しさん:04/03/06 15:00 ID:???
つーか、在りもしないからこそ好き勝手に書けるのでは?

175 :メロン名無しさん:04/03/06 15:22 ID:???
>>169
そう、そこがSF と普通のフィクションの違いだと思う。
人間なら、だれでも、自分自身の人格から、
ある程度演繹的に想像上の人格というものを想像することができる。
キャラクターが作家の分身といわれる所以だけれど、
人工知能については、それでは意味がない、
それをやったら結局単なる「ちょっと変わった人間」しかできない。

だから、そこで、科学知識による推測が必要になる。
例えば、誰も見たことの無い宇宙の始まりを科学は予測している。
同様に、現在のコンピュータ技術の延長線上で人工知能を実現した場合、
技術上の制約などから、実際の人間とどのような違いが出るかというのは、
その知識があれば想像できる。

もちろん、「想像」でしかないわけだど、
普通の物語では、自分や身近な人物などの実際の感情や、生活経験から
予測して想像するのに対して、SF の場合は、実際の経験だけでなく、
科学知識による予想をも加えることにより、誰も経験したことのない出来事、物に、
我々が接した場合に何が起きるか?といった物語を作る。




176 :メロン名無しさん:04/03/06 15:38 ID:???
だが基本的に作家の多くは文系。
科学技術どころか、時計の時刻の合わせ方すら分からない
SF作家なんてのもいたりして…w

177 :メロン名無しさん:04/03/06 15:51 ID:???
>>175
確かに。
だから、「ハードSF」なんて言葉が生まれるんだよね。


178 :160:04/03/06 16:43 ID:???
>>163
説明のために描くのか、描くために説明するのか、
最初から説明して、後々の可能性を狭めるか、
まず描いて、後から理屈が通るように説明するのか。
無論両方が出来れば素晴らしいが、普通の才能では無理。
ならばどちらかを選ぶしかない。
漏れは、設定のために物語があるんじゃなくって、
まず物語としての面白さを作ってから、そこに設定という隠し味をつけるほうが良い、
そう考えたから、>>160のように発言したんだが…

やっぱり駄目か。しばらくROMろっと。

179 :メロン名無しさん:04/03/06 16:52 ID:???
なんでそこまで人工知能に執着する展開なんだ?
まぁ前スレの女性パイロットor女性主人公と同じなんだが。

180 :メロン名無しさん:04/03/06 16:57 ID:???
>>179
人が載るとした場合、パイロットを限定しないで済むからだろう。

181 :メロン名無しさん:04/03/06 18:05 ID:???
だがそれをちゃんと描写するにはそれなりの知識を要するってのでは
敷居が高過ぎるんじゃないかって気が。

182 :メロン名無しさん:04/03/06 18:09 ID:???
>>178
>漏れは、設定のために物語があるんじゃなくって、
>まず物語としての面白さを作ってから、そこに設定という隠し味をつけるほうが良い、

その点は、まったくそのとおり。
つまり、「設定をしていないとダメだ」という話をしているわけではないんだよ。

>最初から説明して、後々の可能性を狭めるか、

それを、「説明」と考えてしまうと、どうもおかしくなる。
これは、「物語としての面白さ」を考える段階の話。
普通に「物語としての面白さ」を考える段階で何をしているかといえば、
経験や知識から、自分が面白いと感じることを探しているわけじゃなかろうか。
SF においては、それが「自分の経験」で閉じずに、
「科学的予想」まで取り込んでる、ということ。

もちろん、「科学的予想」以外の方法を使ってもいい、
「ファンタジー」や「時代劇」から取り入れてもいい。
ただ、アニメにおいては、映像的な表現を除くと、
「科学的予想」の方面には、面白さのレーダを向けている人が少ない、
ということだと思う。


183 :メロン名無しさん:04/03/06 18:29 ID:???
>>182
>「設定をしていないとダメだ」という話をしているわけではない
これはしっかり理解している。
で、次の文の方は漏れの書き方が悪かったというのは虫が良すぎるかもしれないが、
「最初から説明して」を「最初から設定して」としてくれないか?
こうでないと同じ意味の文章が無意味に繰り返しちゃうんだよ…。

全部を決める段階、描く段階で設定するのは良いとは思う。
でも、ネタを引っ張り出す段階では、何と何かをくみ合わせるだけ、箱を置くだけにして

・・・駄目だ、これだと単に論点をぼかそうとしてるだけだ。
スマン、無視してくれ。

184 :メロン名無しさん:04/03/06 18:48 ID:???
そこまで書いて無視しろといわれましても(;^^)

185 :メロン名無しさん:04/03/06 22:05 ID:???
なんだか人工知能の話がでてSFがどうだとか言ってる香具師等がいるがSFは”もし〜だったら”という発想からかかれるもの
決してロボや人工知能がでてくりゃSFとかって話じゃねー。
後ハードSFがどうだっていっとる香具師等がいるようだが其処まで素晴らしいのならもっと浸透してるだろーが
世間にはファンタジーの方がどっちかっつーと受けやすい

186 :メロン名無しさん:04/03/06 22:16 ID:???
>>185
興味がない話ならスルーしたら?



187 :メロン名無しさん:04/03/06 22:22 ID:???
ロボットアニメ製作会社を挙げるとしたら
やっぱりサンライズか?

188 :メロン名無しさん:04/03/06 22:24 ID:???
つうか、正統派の男の子向け巨大ロボットアニメ作ってるのは、
もうサンライズだけなんでは。



189 :メロン名無しさん:04/03/06 22:51 ID:???
>>188
いわれてみればそうだな。

190 :メロン名無しさん:04/03/06 22:54 ID:???
正統派ってどんなの?

191 :メロン名無しさん:04/03/06 22:56 ID:???
東映もゲッターロボ號が最後だもんなぁ。
タカラ系の奴はサンライズ使えなくなってからは小さい所を
とっかえひっかえだしなぁ。

192 :メロン名無しさん:04/03/06 22:57 ID:???
>>190
男児向け玩具販促ものでしょ、多分。

193 :メロン名無しさん:04/03/06 23:41 ID:???
んじゃ今のところはアクタスも加えておこう。

194 :メロン名無しさん:04/03/06 23:59 ID:???
ある意味サンライズは貴重だな。
あとnas

195 :蝙蝠男:04/03/07 01:25 ID:???
>191
良い感じの所と組んで、また二極体制に戻ってくれれば
切磋琢磨して色々と変化するだろうにね。
少し前はジーベックか、GONZO辺りと組むかもと思っていたが。

ああそうだ、ブシロードでガイナックスと組む予定か・・・

196 :メロン名無しさん:04/03/07 01:52 ID:???
TFがあり続ける限り、タカラに変化は望めないと思いますが。
もとよりブシロードはそういう「正統派」じゃないですし。

TFにしろ超合金にしろ、トミーのゾイドにしたところで、
実は「アニメこそ最大の障壁」という事実が出来あがりつつある様ですが。

197 :メロン名無しさん:04/03/07 09:45 ID:???
新しいロボットアニメの種類はでんかねぇ。
もう勇者シリーズで食い尽くした感じか。

198 :メロン名無しさん:04/03/07 09:53 ID:???
乳揺れ深夜オカヅアニメのツマっていう巨大メカなら
いくらもある

199 :メロン名無しさん:04/03/07 10:20 ID:???
「サイボーグが神経接続で巨大ロボを自分の巨大スケールの義体として動かす」
というタイプのロボアニメって、あったっけ?ヲタ漫画ならいくつかあると思うけど、アニメで。
神秘の力でロボと一体化なアニメならいくらか思い出せるが。

200 :メロン名無しさん:04/03/07 10:24 ID:???
鋼鉄ジーグとか、ガオガイガーとか。
まあ、神経接続云々の描写ってあんまりなかったけど。

そういえばダイアポロンってどういう設定だっけ?
なんかロボのガラを人間の肉体が膨らんで満たすみたいな映像が
あったような気がするけど。



201 :メロン名無しさん:04/03/07 10:31 ID:???
ジーグやガガガも神秘の力的な気がするんですよね。
攻機やマトリックスみたいにプラグぶっ差しな表現ってアニメではやりにくいのかな。

202 :メロン名無しさん:04/03/07 11:03 ID:???
というか、若干エグイから、TVでは難しいのかも。
今ひとつ、玩具方面の展開にうまみがないし。


203 :メロン名無しさん:04/03/07 11:19 ID:???
>>199
サイボーグでもロボットでもないが獣神ライガーがそんな感じ。

204 :メロン名無しさん:04/03/07 11:32 ID:???
別にプラグじゃなくっても、何か上手い仕掛けのあるものを
接触させるだけでも十分だと思うのだけれど。
未だに「サイボーグの接続はプラグ式」から離れられないのは、
アニメが好きなために、逆に発生した悪い癖じゃないかい?

光ファイバーみたいな物で、体表に設置された結晶体に、情報読取装置をくっつけりゃ良い訳だし。
…ここで「それファティマ」とか言い出すなよ。これは重々承知の上で言ってるからな。

205 :メロン名無しさん:04/03/07 11:37 ID:???
ほんじゃ体のあちこちにアンテナを付けて無線で操作するとか。

206 :メロン名無しさん:04/03/07 11:44 ID:???
プラグレスで、人間の動きをトレースするとなると、
とどのつまりGガンのようになりますな。



207 :メロン名無しさん:04/03/07 12:50 ID:???
>とどのつまりGガンのようになりますな。
まっぱに全身タイツ、しかもガンダム。
願ったりかなったりですね(w

208 :メロン名無しさん:04/03/07 14:40 ID:???
元祖はジャンボーグなんだけどな。トレース。

209 :メロン名無しさん:04/03/07 14:58 ID:???
いや、サイボーグで神経接続だったら、本体が動く必要ないでしょ?
コミック版のナデシコに出てくるエグザバイトが神経接続系だったなぁ。

210 :メロン名無しさん:04/03/07 17:18 ID:???
>>202
 『エルガイム』の初期設定にあったね。そーゆーの。
 ダバは別にサイボーグじゃないけど、首筋んところに接続プラグが埋め込まれていて、
HMに乗り込むと、コードが接続されて、HMのセンサーの情報とかが直接脳に送り込まれ
るとかいう設定だったと記憶。

211 :メロン名無しさん:04/03/07 17:19 ID:???
>>200
 それ、まんま。
 あれ、イメージとかじゃなくて、マジで巨大化しているそうだ。

212 :メロン名無しさん:04/03/07 17:47 ID:???
>>ダバは別にサイボーグじゃないけど、首筋んところに接続プラグが埋め込まれていて
今はもうそういう状態をサイボーグとは言わんのだな。
義歯・人工関節・埋込補聴器・ペースメーカー… って程度の感覚か。

213 :メロン名無しさん:04/03/07 17:50 ID:???

で、言うことを聞かない香具師には、ダミープラグを差し込むと。


214 :メロン名無しさん:04/03/07 18:23 ID:???
ザンボットの最終話なんかの様に、幻覚を見せて善玉に同士討ちをさせるとかいった卑劣な手口は、
この手の悪役の常套手段。パイロットの脳に直接誤信号を送り込めたら、強力なECMになるな。

215 :メロン名無しさん:04/03/07 18:35 ID:???
>>209
ガオガイガーも多分そうだろうな。
あと、サイボーグではないがレッドバロンも。

216 :メロン名無しさん:04/03/07 18:42 ID:???
アニメ版レッドバロンは当初コックピット描写が一切なくて、操縦を
どうやっているのかさっぱりわからなかったんだけど、いざ出てきたら
操縦桿とかなかったみたいだから多分脳波コントロールか
何かなんでしょうな。サイコパワー云々とも言っていたし。

217 :メロン名無しさん:04/03/07 18:58 ID:???
>レッドバロン(`94)
“人機一体化”って概念を子供に伝えるのが難しいと判断して
ああしたって言う関係者の話が当時のアニメ誌に。

アストロガンガー(`72)の時代は、「主役少年が巨大ロボの内部に乗ってる」
って言う概念を以下同文だったので「一体化」設定にしたって事
だからなぁ。「変身」の亜種って感じだったのかもな。


218 :メロン名無しさん:04/03/07 19:13 ID:???
ロボに乗るのは、リスクや痛みを伴わない「変身」だ、
というような話をどこかで読んだな。
初代仮面ライダーがどこか哀愁を帯びたヒーロだったのに対して、
兜甲二は徹底的にネアカ。

その後、哀愁を帯びたロボ操縦者や、ネアカなライダーも
登場するが・・・。


219 :メロン名無しさん:04/03/07 19:34 ID:???
兜甲児は元が永井豪キャラだからってだけな気もするが。

220 :メロン名無しさん:04/03/07 20:00 ID:???
>>217
レッドバロンと同期のGガンダムが人機一体をわかり易く表現していた事を
考えると、何やってたんだレッドバロンのスタッフは・・・って気になるな。

アストロガンガーは魔神ガロンみたいなイメージだったのかな?

221 :メロン名無しさん:04/03/07 20:09 ID:???
まあ、レッドバロンのスタッフが理性的過ぎたっていう感じもするけど。
Gガンは、「ガンダムで格闘技するんだーッ」という強烈なビジョンが先にあって、
細かい矛盾は、それを承知ですっ飛ばしてたんじゃないの。



222 :メロン名無しさん:04/03/07 21:26 ID:???
レッドバロンのシリーズ構成って武上純希大センセイだからなぁ

223 :メロン名無しさん:04/03/07 21:34 ID:???
>>218
そう考えると変身魔女っ子物は存在してもロボット物がほとんど無い女主人公作品を考えると
女の子(リアル消防中心)ってのは逆に「変身」感覚を想像する時にはリスクや痛みが無いと実感がわかないのかな?
ほとんど唯一の少女漫画ロボットアニメであるレイアースもOVA版じゃ機体が傷つく→操縦者自身も怪我する展開だったし

224 :メロン名無しさん:04/03/07 21:49 ID:???
単に女の子は機械なんて好きじゃないからだと思う

225 :メロン名無しさん:04/03/07 21:50 ID:???
いや『レイアース』、特にOVA版は、そもそも「女の子向け」ですらないんだが。


226 :メロン名無しさん:04/03/07 21:53 ID:???
レイアースの魔神は機械ですらないな。

227 :メロン名無しさん:04/03/07 21:58 ID:???
まあ、ちょっとロボットからもアニメからもそれるけど、
「ブルーソネット」とかは、石ノ森章太郎的(≒仮面ライダー的)
な、「リスクを背負って特殊能力を持つ」というスタイルだったと
思うんだけど、じっさいあれって女の子には受け入れられていたんだろうか。


228 :メロン名無しさん:04/03/07 22:09 ID:???
少女向け物で、巨大ロボみたく自我が野放しに拡大するのが売り物の世界は好まれんのかも知れん。
それって、「今のままのキミで良いよv」って言われることがカタルシスたりうる少女物の構造上、
他の力を借りて活躍って側面が強調されるのは「今現在のままじゃキサマはちっぽけな存在だ」
って宣告になりかねないかも。
魔法物ってその点、一体化した授かり物と自分の境界が曖昧だったりあくまで主体は自分だったり、
「借り物」感を薄められるのかもな。魔法でもどうにもならん事があるっていうお約束の展開は、
逆説的に主人公の主体が揺らいでないあかし。

229 :メロン名無しさん:04/03/07 22:42 ID:???
いきなり実写化された「エースをねらえ」が連載してた昔ならスポ根モノってのが1つのジャンルとして存在してたけど、最近はそれもほとんどないからなぁ<少女漫画
特に中学生以上対象の漫画となると悪名高き「少女コミック」を筆頭にお気楽セックル漫画が主流だし
「いかにいい男と(努力抜きに)セックルするか」が話のキーどころか大半を占める作品が多すぎるし
(アニメ版ではヒロインの登場も遅くて割とシンプルなバンドマンのサクセスストーリーになってた「快感フレーズ」は原作はヤりまくり漫画でつ)

ただどんなに漫画自体は性倒錯が激しくても、ヒロインは最低でも初めはあくまで受け身でないとダメって不文律があるんだよね
ガンダム種でフレイの人気が低いのって電波っぷりもさることながら、女の方から誘ったって時点で悪女ケテーイなんだよね
その辺は女脚本家なわけだし、最初からフレイはヒロインとして扱われてなかったのかもしれない

230 :メロン名無しさん:04/03/07 22:47 ID:???
>>210
接続プラグを埋め込まれているわけではないです。
首和風のものを付けた設定画のコメントより
「人間のせきついから全神経に情報をフィードバック
させるネック・ドロッパー。これにより、人間が
経験できるものと同じ視界を得ることができる。
針をうちこんでいるのではなく磁気」とのこと。

ちなみに、「これじゃサイボーグだと言われて
却下されました」とのこと。

>>212
『攻殻機動隊』だと、電脳化と義体化は区別されていますね。


231 :メロン名無しさん:04/03/07 23:04 ID:???
>>229
フレイは子供の視点からは、「イヤな奴」としかみえないんだろうね。
「哀れな子」という立て方もあると思うんだけど、これは大人にしか
通用しない。

種のキラを中心にしたヒロイン3人は、みんな父親が死んでるんだけど、
その受け止め方がずいぶん違う。
カガリとラクスが、真正面から受け止めて、
(キラにだけは涙をみせるとか非常にあざとい演出はあるものの)
運命に立ち向かっていこうとするのに対して、
フレイだけは、パニックに陥り、非常にひねくれたとらえかたをする。
でも、冷静に考えると、あのような形で父親を失った場合、
カガリやラクスのように毅然と受け止めることのほうが実際はまれで、
実際のあの年頃の女の子の平均像はむしろフレイに近いような気がする。
まあ、だから逆に受け入れ難いのかもしれないが。


232 :メロン名無しさん:04/03/07 23:44 ID:???
>>今のままのキミで良いよ
が紆余曲折・レトルト化で
>>いかにいい男と(努力抜きに)セックルするか
になり果てたんだろうか。

オトコは巨大ロボっていう鎧(兼、自意識のつっかい棒)で
自らコトにあたり、オンナはそのオトコをいかに配下に置いて
自らを高め(た様な気にな)るか、がキモなのかも。

オンナのくせに自らジカにコトにあたるのは、今流行りの
「負け犬」キャリアウーマン… って言ったら怒られるなぁ。

233 :メロン名無しさん:04/03/07 23:51 ID:???
>>232
萌えオタ(主人公はあくまで男でないと認めないタイプ)と腐女子(どちらかというと801より男女の恋愛好きの方)の望むベクトルが結果的に同じになってるのかな
違いがあるとすれば萌えオタは「主人公をサポートする」強い女キャラは受け入れる(但しメインヒロインにはなりにくい)事と、
腐女子の方は無論男前である事前提って所か
萌えアニメ主人公唯一の長所と言われている「優しさ」なんかもあんまり重要視されてないのが現実
(イイ男相手ならレイプされる事すらマンセーな漫画すらあるし・・・)

234 :メロン名無しさん:04/03/07 23:52 ID:???
ただ、

>いかにいい男と(努力抜きに)セックルするか

は、客観的にみた評価であって、当人達の認識では、
「努力して、夢をかなえた」
ということになってるのかもしれん。

とりあえず、本当の困難にぶち当たったり、本当の努力を
未だしたことの無いお子様向けの物語なんだから、
そのあたりは割り引かないと。



235 :メロン名無しさん:04/03/07 23:56 ID:???
>>233
・・・何故萌えオタと腐女子にくくる必要があるんだ?


236 :メロン名無しさん:04/03/08 00:00 ID:???
>>233
また女性主人公話をひっくり返したりして悪いんだが
単純にロボットは女の子があまり好まないから主役に添えないってだけな気がする。

237 :メロン名無しさん:04/03/08 00:07 ID:???
結局どんなに頑張ってもロボットアニメには幼さみたいな物がにじみ出るという事を理解している人じゃないと、良い物は出来ないと思う。

238 :メロン名無しさん:04/03/08 00:08 ID:???
「女は車の見分けなどつかん。バスとライトバンの区別もつかん」(by亀有派出所)

239 :メロン名無しさん:04/03/08 00:30 ID:???
バセトー氏病で巨人症みたいな、似た様なやおい美青年群をチャンと見分けられるんだから、
入れ上げりゃロボだってモンスターだって見分け位つくだろう。

では何故好まないか、好まないと思われてるか。
やっぱ自らこんなモンに乗って前線なんぞに行くよりも、本当ならそれを命じてさせられる男の
一匹や二匹いて当然、それも出来ん様な女は甲斐性が無い奴、ってな意識か?
ファンタムレディは男について行く為に自らも前線にって構図で、当時女性にも人気があったが
ありゃ例外的だな。男に媚びた作りのキャラじゃ無かったから。
無論あくまで作劇上の図式での話。田嶋センセ怒らないで。

240 :メロン名無しさん:04/03/08 00:36 ID:???
しかしなあ、ハーレムアニメも、主人公が女を戦わせてるんだが・・・・。



241 :メロン名無しさん:04/03/08 00:49 ID:???
>>240
釣りか。
ハーレムアニメは腐女子向けじゃないだろ?

まぁそういう主人公が女を戦わせる「サクラ大戦型」とか観てると、あんなもんが
女児に受けるとは到底思えないし、玩具が売れるとも思えなくなって当然なワケだが。
逆にそのテのを観続けたいヲタ連中にしてみれば、ハーレムの流れに逆らうような
「ガチな女子ロボアニメ」は何としてでも排除したいという心理も判らなくはない。

242 :メロン名無しさん:04/03/08 00:54 ID:???
つーか何で腐女子向けって前提で話が進んでるんだ?


女の萌え回路は男と違うところにあるから、男が自分の基準で考えた
「ウケそうな要素」入りの美少年ハーレムアニメを無理やり作るよりは
却って何にも狙ってないようなので釣れることも往々にしてあると思うよ。

243 :メロン名無しさん:04/03/08 00:55 ID:???
>>241
いや、そういうことではなくて・・・俺の言い方がまずかったのか・・・。
どうも、アンタとは話が全然かみ合わないようだ、
このへんでお互いあきらめよう。



244 :メロン名無しさん:04/03/08 01:03 ID:???

そういえば、女が受ける要素って、子供も大人もみんな、
極論すれば、「萌え」ということになってしまうのか。


245 :メロン名無しさん:04/03/08 01:15 ID:???
>>244
極論イクナイ

246 :メロン名無しさん:04/03/08 01:17 ID:???
このスレ見て
オタク→ロボットのリアルさ
一般→周りの環境や人物のリアルさ
がほしいんじゃないかと思った

247 :メロン名無しさん:04/03/08 01:17 ID:???
>>244
少なくともそうしておけば、「漢の浪漫(w」の面目は保てる。
ガンダムに出てきたアストレイ娘。とかもそういう路線だし。

248 :メロン名無しさん:04/03/08 01:21 ID:???
しかし主人公かどうかはともかく、「プラモの売り上げのため」徹底的に女パイロットを拒否してるのはなんのかんの言ってもガンダムくらいかなぁ?
まあ本当に女パイロットが1人も存在しないガンダムは無いけど
とりあえずG・W・X・種と「最初に出てくる複数の主役機(ガンダム)」に1人も女キャラがいないってのはこれだけ萌えアニメが氾濫してる今例外的とも言えそう

249 :メロン名無しさん:04/03/08 01:21 ID:???
そもそも、「萌え」は「ロボットアニメ」にとってはどうなんだろうか。
必要なのか不要なのか、あるいは、
スパイスのように少しだけ入れるべきものなのか、あるいは有害なのか。


250 :メロン名無しさん:04/03/08 01:22 ID:???
>>246
イパーン人がロボットアニメなんか見るのか?

イノセンスとか誰もロボット物とはみてないだろ?

251 :メロン名無しさん:04/03/08 01:26 ID:???
>>248
だから釣りはもうイイってばよ(w
0080とか08小隊とか知らないとは言わせないぞコラ(w

252 :メロン名無しさん:04/03/08 01:29 ID:???
萌えってのは、万能薬じゃ無い。
それさえありゃ十分条件だってのは一部の哀れな萌えキモオタのみ。
今日びそんな浅はかな志向じゃ、3ヶ月DVD売り逃げ深夜使い捨てオタアニメしか作れんよ。

で、媚びたイロモノ以外で女性主役のバトル物ってのは、筋肉マッチョの男女かあるいは
一歩間違うと「政治的に正しいおとぎ話」のお姫様まがいになっちまいかねないかも。
キャメロン監督は“母性”性で戦うヒロインを初期に良く出してたが、バトル主人公として
女性キャラは男以上にスキを作れなそうだし、何やかや理由付けをせにゃならんってのは
やはり不利か。劇場しんちゃん「ブタのヒヅメ大作戦」で出た子持ち女工作員は、
女/母の強さと弱さを同時に兼ね備えてたが。

253 :メロン名無しさん:04/03/08 01:29 ID:???
>>247
そのアストレイ娘をあっけなく(それも一緒くたに)ヌっ殺した上、いわゆる美少年キャラ達はほとんど死んでいない(ニコルくらい?)あたりに
「腐女子さん達いらっしゃ〜い。萌えオタ男なんざイラネ」って製作サイドの意図を感じるんですが・・・

254 :メロン名無しさん:04/03/08 01:30 ID:???
>そもそも、「萌え」は「ロボットアニメ」にとってはどうなんだろうか。
オパーイミサイルとかマリやちずるのシャワーシーン等の伝統をひも解くべし。
あくまでも「お遊び」ていどがちょうどイイ。

255 :メロン名無しさん:04/03/08 01:30 ID:???
>>254
その「お遊び」を絶賛する馬鹿がいるから旦那やグラビが

256 :メロン名無しさん:04/03/08 01:31 ID:???
正直な話 世界観が閉じてるアニメは受け入れられない。例外はEVAのみ

257 :メロン名無しさん:04/03/08 01:33 ID:???
>>248
男児向け玩具販促物は基本的にはそうでしょ>女パイロット拒否
今は目立った作品が他にTFくらいしかないからガンダムが目に付くだけで。
その氾濫しているという萌えアニメは玩具販促物じゃないし。

>>249
比重の問題はあっても決して不要じゃないでしょ。玩具売れれは本編は
どうでも良いって言うならもしかしていらないのかも知れないけど。

>>250
そもそもその一般人ってのは何者なんだ?
オタ以外ってんじゃあまりに範囲が広過ぎるし。

258 :メロン名無しさん:04/03/08 01:35 ID:???
女主人公だしたところで結局脚本や演出等が良くなけりゃ駄目


259 :メロン名無しさん:04/03/08 01:35 ID:???

「お色気」と「萌え」って同じなの?





260 :メロン名無しさん:04/03/08 01:36 ID:???
>>255
それらは絶賛している層と同種の連中に向けられた作品だからな。

261 :メロン名無しさん:04/03/08 01:37 ID:???
>>259
重複している要素はあっても同じじゃないでしょ。

262 :メロン名無しさん:04/03/08 01:40 ID:???
>>259
どうなんだろうな。
違うっていわれればそうとしか返せないな俺は

263 :メロン名無しさん:04/03/08 01:41 ID:???
まっとうな魅力的なセクシュアリティは、
作品作りにはあって当たり前。

萌えってのはその辺とは別のもっと短絡的な、
「美少女ファイト130」…、美少女が
河川敷で竹竿で殴り合ってりゃガキが喜ぶ
ってなシロモノ、工夫も手技も無い安普請、
って思われてるから、一部で忌み嫌われて
るんだろう。

264 :メロン名無しさん:04/03/08 01:43 ID:???
>>263
そんな独善的な萌え分析されてもな・・・
俺には萌えの定義なんてわからんが

265 :メロン名無しさん:04/03/08 01:44 ID:???
>まっとうな魅力的なセクシュアリティは、
>作品作りにはあって当たり前。

萌えアニメの作り手も信奉者も、そういうのを目指しているんじゃないのか?


266 :メロン名無しさん:04/03/08 01:46 ID:???

オッパイミサイルの時代は、お色気はあっても、萌えはなかったような・・・。
・・・と思ったが、大人の目で、当時のヒロインを見るとやはり、
かなり萌え萌えなので、ええのかなあ。
子供のころはそういうこと感じなかったけど。

つうか、きちんと立ったキャラクターを大人
(というか、ある種の感性を持った大人)が見れば、
萌えは結果として感じられるということで、
一概に、萌えが入っていたらいかんとかいうことにはならんと思う。

もちろん、子供が違和感を感じてしまうほどに、
狙って入れるのは(子供をターゲットから除外するので無い限り)
まずいわけだが。



267 :メロン名無しさん:04/03/08 01:47 ID:???
>>266
そういう事なんだろうね。狙って入れてる作品って大抵なんかエグイ

268 :オサーソ ハケーソ オレモナーw:04/03/08 01:47 ID:???
>>美少女が河川敷で竹竿で殴り合って  …「ウルトラファイト」かyo!w

269 :メロン名無しさん:04/03/08 01:47 ID:???
セクシュアリティだと?
ロボットアニメにはプルプル揺れる乳とか尻とか、
パンチラとか温泉とかピッチピチのコスチュームとか
ベッドシーンとか監禁とか集団暴行とかそんなもんは要らんのじゃーッ!!


270 :メロン名無しさん:04/03/08 01:50 ID:???
>>257
戦隊モノなんかも去年までは長い間女2人体制が封印されてたけど、それでもヒロイン枠が存在していたわけで
(林原めぐみとか「モモレンジャー(のポジション)にいる戦うヒロインに憧れたって人もいるし)
そのヒロイン枠すら切り捨てたがってる感じが強い(後からは登場するけどそれもG以外のTVガンダムではヒロインは乗ってない)なあと思って<TVシリーズのガンダム(ヒゲは除く)

271 :メロン名無しさん:04/03/08 01:51 ID:???
>>270
スーパー戦隊はまたロボットアニメとは少し違うから。

272 :メロン名無しさん:04/03/08 01:57 ID:???

子供向けなら、主人公チームは男なら男、女なら女に統一しないと。
ごっこ遊びをするときに、男女がまざってたら面倒だろ。


273 :メロン名無しさん:04/03/08 01:57 ID:???
なんかガンダムに女パイロット乗せるのにこだわってるのがいるけど、
ガンダム系での女MSパイロットの比率思い出せばこんな釣り考えないはずなんだが。
最初からやっちゃスポンサーが色々とうるさいから、後からこっそり忍ばせておくんだろ?
だいたいガンダムヒロインズなんて、主人公の性欲処理か盾か標的Aでしかないんだからさ。


274 :メロン名無しさん:04/03/08 01:58 ID:???
よその萌え信奉スレじゃ無視される事だが、>>266みたいな志向は重要かと。
作品つくりとキャラ立ての「軸足」がどこにあるかという点。

ロボット物で言えば、ただただメカのみドンパチのみってのが「萌え」に近いんでは。

雑誌のセンチネルとかは、お話そっちのけで展開したカタログもの。「カトキ萌え」か?

ピンク映画やプログラムピクチャーで、上の眼を盗んでこっそり自己主張しちまった
挙げ句に高評価された作り手は多い。往年のリアルロボット物なんかも同様かと。

275 :メロン名無しさん:04/03/08 02:01 ID:???
>>270
一方でマシンロボレスキューは女の子が数人メンバーにいたが
誰一人ロボマスターになっていない、と言う例もある。
エルドランシリーズも女の子がパイロットでいたのはゴウザウラー
だけ。しかもロボットのパイロットはやっていない、なんてのも。

276 :メロン名無しさん:04/03/08 02:08 ID:???
アニメやゲームなどを総合的に創造し、世界で勝負できるプロデューサー
を育成しようと、東京大は今秋、教育プログラムを立ち上げる。
ttp://www.asahi.com/culture/update/0307/003.html

こういう状況で高度な技術知識とマネージメント力を持つプロを育成しようという入り口まで
きてるのに、ここのレベルは相変わらず素晴らしいものだな。

277 :メロン名無しさん:04/03/08 02:11 ID:???
>>276
見た見た(w

こういうトコ出たエリートさんが伊藤忠とか入って、
『FIRESTORM』なんかに金つぎ込んじまうんだろうな(w

278 :メロン名無しさん:04/03/08 02:12 ID:???
>>276
そういう事はその試みが実を結んではじめていえる事だし
こんな所の1スレと比較する事自体そもそもおかしい。
煽りにしてもな。

279 :メロン名無しさん:04/03/08 02:12 ID:???
東大出のPDがガンダム作れば世界を制するのも夢じゃない。

280 :メロン名無しさん:04/03/08 02:16 ID:???
釣りに失敗した香具師がテンプレ貼ってんだろ?>276
そもそもこういう優秀な人材がロボットアニメなんて下卑たものに興味を示すかどうか。
北朝鮮みたく、内閣支持率上げるような国策アニメでも作るならまだしも。

281 :メロン名無しさん:04/03/08 02:16 ID:???
わざわざ東大出た後に制作業界の中で地歩を固めなきゃいけねーのか
手間が掛かりそうだな

282 :メロン名無しさん:04/03/08 02:26 ID:???
ガンダムはともかく、
ドラえもんやアトムでイラク派遣隊慰問とかやれば普通の国民はどうにか出来るかも。

より確実にしたいならトトロだが。


283 :メロン名無しさん:04/03/08 02:36 ID:???
欧米では、キリスト教の戒律が云々っていってた人がいたけど、
イスラム的にはロボットってどうなんだろうね。


284 :メロン名無しさん:04/03/08 02:38 ID:???
>>273
まあそのとおりなんでしょうな。むしろ後からでも入れてくれるだけまだ視聴者に優しいと見なきゃダメか・・・
でもせめてヒゲみたいに脇MS(そうそう急いでプラモ化する必要がない)に最初から乗ってるとか
「いつか主人公みたいにガンダムで戦おうと訓練してる」描写とかだけでも入れといてほしいなぁ

・・・と思ったが種の場合連合(とオーブ)側にストライク以外のMSは無かったし、カガリも再登場時からは戦闘機に乗ってる(お邪魔虫だったけど)し
その法則に当てはまってるのか。個人的にはフラガとマリューの立場を変えてマーベットさん的ポジションなら尚良かったんだが

285 :メロン名無しさん:04/03/08 02:41 ID:???
取り敢えず今風の萌えギャルモノロボアニメは、全て墨塗りで輸出せにゃw。

286 :メロン名無しさん:04/03/08 02:42 ID:???
分かってねえな、おまいら。
電通みたいな外部のみでなく、内部からも学識エリートが支配コントロールするってことだよ。
金になりそうなところは。
つまり、現状の制作会社の人間は駄目って烙印押されたようなもんなんだよ。

287 :メロン名無しさん:04/03/08 02:48 ID:???
ふう・・・。
潮時だな。


288 :メロン名無しさん:04/03/08 03:08 ID:???
無問題。
宮崎 勤改め駿+押井亡き後は、海外での日本製アニ〜メマン〜ガなど
またバッドテイスト趣味か、パクリ元ネタ庫扱いに逆戻り。
我らが禿は、所詮マイナーメジャーの域を一生ぬけられんだろう。

289 :メロン名無しさん:04/03/08 03:14 ID:???
マーケットセグメンテーションだとか、投資効率だとか、販売計画だとか、コストコントロールだとか、
集中と分散だとか、幅広い知識だとか、最先端テクニックだとか、収集テクニックだとか、プレゼン
テーション力だとか、それらを効率よく合理的に組み立て出来る人間を育成しようてことだから、自分
の好き嫌いと誰に売るのかが区別出来なかったり、自分の執着するディティールに拘泥するあまり
全体の作品バランスやコストバランスを著しく崩すような企画は通らなくなるってこと。
通すにはそういう理論武装が必要になるってこと。

つまり、女の子が主人公の作品が売れるか売れないかの当て推論大会じゃなくて、参考となるデータ
を持って来い、消費者にどう訴えるのかマインド分析した上でチャート化してプレゼン資料持って来い、
過去の類似作品があればその結果と分析データ持って来い、となるということ。
極論すればデータ化数値化こそが全てだ。
その枠にさえ収まれば、あとは予算次第で何をやっても許される。
但し先行調査で悪データが出ない限りは。

290 :メロン名無しさん:04/03/08 03:16 ID:???
但し救いがあるとすれば、マイナーリーグとしての同人市場やエロゲ市場みたいなところは
そのまま残るだろうから、おまえらはそっちで頑張れ。
そこで頭角をあらわした一部のみがサロンに迎えられる、という算段だ。

291 :メロン名無しさん:04/03/08 05:07 ID:???
>>289-290
その方法で傑作・名作が生まれるんなら別に構わないけど、ロボットアニメが
売る方法考えるより切った方が早いとか言って淘汰されちゃったら嫌だなぁ。

292 :メロン名無しさん:04/03/08 05:16 ID:???
ところでご立派な講釈垂れるのは結構ですがそれは貴方のやっている
所業なのデスカ?
「おまえらはそっち(同人・エロゲ市場)で頑張れ」とか言ってますが。

293 :蝙蝠男:04/03/08 05:34 ID:???
>286
支配コントロールというのは日本語としておかしいと思う。

294 :メロン名無しさん:04/03/08 05:59 ID:???
>>253
歪んでるな。

295 :メロン名無しさん:04/03/08 06:13 ID:???
>>293
何故そこに突っ込む(w

296 :メロン名無しさん:04/03/08 07:40 ID:???
    \   ∩─ー、    ====
      \/ ● 、_ `ヽ   ======
      / \( ●  ● |つ   
      |   X_入__ノ   ミ   そんな>>>286でこの俺様がクマーーー!
       、 (_/   ノ /⌒l
       /\___ノ゙_/  /  =====
       〈         __ノ  ====
       \ \_    \
        \___)     \   ======   (´⌒
           \   ___ \__  (´⌒;;(´⌒;;
             \___)___)(´;;⌒  (´⌒;;  ズザザザ
                                  (´⌒; (´⌒;;;
    \   ∩─ー、    ====
      \/ ● 、_ `ヽ   ======
      / \( ●  ● |つ   
      |   X_入__ノ   ミ   そんな>>286でこの俺様がクマーーー!
       、 (_/   ノ /⌒l
       /\___ノ゙_/  /  =====
       〈         __ノ  ====
       \ \_    \
        \___)     \   ======   (´⌒
           \   ___ \__  (´⌒;;(´⌒;;
             \___)___)(´;;⌒  (´⌒;;  ズザザザ
                                  (´⌒; (´⌒;;;

297 :メロン名無しさん:04/03/08 10:21 ID:???
愚痴と煽りよりは、ネタ出しの方が楽しいな。

ちょっと前に「宇宙戦闘機に手と足の生えた」という文章があったので色々考えてみたら
アイスピック風のデザインをした宇宙戦闘機の後ろに四肢と頭が格納されていて、
手と足が同じ構造になっており、頭の位置も四方向に変更できる、という機体のイメージに。
運用する分には格好良いかもしれんが、こりゃ主役機体にはならんな。

298 :メロン名無しさん:04/03/08 10:25 ID:???
烏賊?

299 :メロン名無しさん:04/03/08 10:27 ID:???
>>284
指揮官ってのは
学校における担任教師or委員長的ポジションなんだから
女の方が映えるしカッコいい…、ってのを
ライジンオーとエヴァが証明しちまったな。

ザンスカールのタシロやピピニーデンがそうだったけど
自分は後方にいて女を前線で戦わせる男はみっともない…。

300 :メロン名無しさん:04/03/08 10:39 ID:???
「男を前線で戦わせる男」○
「男を前線で戦わせる女」○
「女を前線で戦わせる男」×
「女を前線で戦わせる女」?

301 :メロン名無しさん:04/03/08 13:22 ID:???
>>299
 でも、サンドマンは女にゃできねーぞ(w) あれはナルシーな(記号的)美形男じゃ
ないと、燃えにも笑いにもならん。まあ、特殊な例だけどな。
 でも、GGGの長官とか、暑苦しい(漢)方向へふっきれたタイプは、男キャラじゃな
いとな。
 そもそも、外見はそこそこカッコイイキャラで、普通に「有能そう」に描写できて
いれば、男女関係ないと思うが。例に出されているのは、「ダメ男」系だからであって、
それでもって男指揮官を否定する材料にはなりにくいだろう。

 とりあえず、リアル系ならまともに軍人を描写できるようになれ、と。そこからだ。

302 :メロン名無しさん:04/03/08 14:23 ID:???
「子供を前線で戦わせる大人」?

303 :メロン名無しさん:04/03/08 15:56 ID:HPrrqyEB
>>283
「絵」自体が「偶像崇拝」になるんで、人型ロボットなんぞ問答無用でタブー、テロの標的。

アメリカはイスラム自爆テロ犯人の死体を「豚の皮」で包んで埋葬という仕返しをしているとか。

304 :メロン名無しさん:04/03/08 16:31 ID:???
>>299
ロボットアニメに限らないけどその「後ろで支える男」の描写を上手く描けるかどうかも鍵だろうね
下手な描き方したら確かに情けない男になってしまうし
グラヴィオンのサンドマンや古い所ではマクロスのグローバル艦長など、仮に例があっても大抵の場合主人公達よりは年配のケースがほとんどで
同世代の秀才少年が参謀をってのもほとんどないなぁ(あってもパイロット兼任の上での場合が多い)
女パイロット(ここは特に少女の)の少なさもそうだけど少年参謀はさらに例が少ないんじゃぁ?
美少女艦長は(建前だけでも)成立するが美少年艦長は成立しないのか?

305 :メロン名無しさん:04/03/08 17:14 ID:???
スパロボの話になっちゃうけどFでエヴァが初登場した時、
序盤のヘタレシンジが戦うのを嫌がってると甲児が
「お前なぁ!女の子(ここでは多分レイやアスカだろう)が戦ってるのに男のお前が後ろで見てるってのかよ!」って言うシーンがあるんだけどこの台詞をどう感じるかで女主人公認める認めない派が判るのでは?
いやシンジに限定すればこの時点では単なるヘタレだし後々調子にのってくると「戦いは男の仕事!」とか言い出すんである意味「前線に出たいけど実力が無かった」キャラなのかもしれんが

もっとこう「俺が後で支えてるから、お前は前だけを見ていろ」って感じのサポートキャラが出ないもんかな
たとえが悪いが男版リリーナ・ラクスみたいな、だけど汚い仕事やのしかかってくる責任も一身に背負う感じの少年キャラ

306 :メロン名無しさん:04/03/08 17:25 ID:???
ブライトはギリギリ少年(?)艦長なんだがな。…美がつくかは多いに疑問だが。
でも、艦長は声が通る声優さんじゃないと映えないような。

美少年参謀の下の美少年艦長、その艦に乗っている美少年パイロット数人。
ここまでやればと流石に腐女子の方々も食傷を起こすと思うが…
…というか、対腐女子としてはどこまでやっていいんだろう?
男側の極端な香具師は21人の妹が、というのもアリらしいし。

307 :メロン名無しさん:04/03/08 18:14 ID:???
>>305
>もっとこう「俺が後で支えてるから、お前は前だけを見ていろ」って感じのサポートキャラが出ないもんかな
 ロボアニメではないが、『アップルシード』のブリアレオスがそんなところあるな。
 まあ、デュナンは「前だけ見てしまう」単純なキャラでもないし、それぞれ単独で
ちゃんとできる実力をもったプロ同士だが、最適のコンビとして互いに相手を必要と
し、役割分担が出来ている。

>だけど汚い仕事やのしかかってくる責任も一身に背負う感じの少年キャラ
 そういうのは、大人キャラの仕事だろ? それまで未成年キャラに背負わすのは、い
ろいろと無理があるし、「魅力的な大人キャラ」を出せなくなる(まあ、『種』みたい
に大人を「描けていない」のも論外だが)。
 世代による役割、責任が描けないと、ドラマがちゃちくなるぞ。




308 :メロン名無しさん:04/03/08 18:16 ID:???
皆さんお待ちかね、種アワーがやって参りました。

309 :メロン名無しさん:04/03/08 18:19 ID:???
>>308
やって来なくて結構。つか帰れ。
これから種の話題を出そうとする奴も自粛しろ。

荒れると分かっているんだからな。

310 :メロン名無しさん:04/03/08 18:47 ID:???
仕切り厨うざ

311 :メロン名無しさん:04/03/08 19:38 ID:???
女がパイロット男が後方支援といえばパトレイバーもそうだけど
最近だとジーンシャフト…というよりはその漫画版のルナシャフトなんかがそうか
漫画版の方はヒロインのミカがロボットプロレスのパイロットでヒロトがそのオペレーターを担当
んで迫ってくる世界の危機に対抗するためそのロボットプロレスの成績優秀者が兵役につく事を強制させられるって形だったけど
遺伝子操作で男女比が極端に違うってのや人の寿命が大体45歳ぐらいなんで15歳から成人など
「何で女の子がロボットパイロットになるか?」を徹底的に説明しようとしてた作品だったなぁ

312 :メロン名無しさん:04/03/08 19:40 ID:???
何で美少年=腐女子ってことになっちまうのかな。

別に腐女子無視して美少年使ってもいいだろ。

艦長 = ハーレムの主 = 知的でクールな美少年
でいいじゃん。(というかある意味王道)



313 :メロン名無しさん:04/03/08 19:42 ID:???
美少年艦長>ジーンシャフトのヒロト・アマギワ16歳。
部下はほぼ全員女性、ロボットのパイロットも女性。
まぁ、独特の歪んだ世界設定のためなんだが。

314 :313:04/03/08 19:43 ID:???
あ・・・たらたら書いてたらさき越された。

315 :メロン名無しさん:04/03/08 19:52 ID:???
>>311-313
例が少なすぎ…というか、あれぐらい理由付けしないとハーレム物ですらサポート役の少年ってのは成り立たないのか
(需要が少なすぎるのか)って気持ちになるなぁ<ジーンシャフト
パイロットとしては超一流だけど他はどうも抜けているヒロインを支える同世代の少年達って構成は
萌えアニメでも女の子向けアニメでも一見支持されそうなのになぁ・・・

316 :メロン名無しさん:04/03/08 20:12 ID:???
パイロット、高校生〜20代前半ぐらいのねーちゃん。
サポート部隊、小学生ぐらいの美少年達・・・。
ってのは、オレ的にはツボだけど、やっぱ一般にはあんまり受けないか。



317 :メロン名無しさん:04/03/08 20:26 ID:???
>>304
バイファムのスコットがパイロットじゃない指揮官専任だったね
初期ブライトと同じかそれ以上に過酷な状況下一杯一杯になりながら艦長していた

318 :メロン名無しさん:04/03/08 20:38 ID:???
>>316
昔パイロットを目指してかなり優秀な成績を誇ってたんだけど最後の最後でミスを犯し、どこか操縦に恐怖感を持っていたヒロイン(20歳前後)が第二の人生として小学校教師としてある学校に赴任。
ところがそこの生徒達がなんかマセたガキばっかりでトホホな教師生活のスタートとなってしまう
たまたま社会見学として兵器工場かなんかに行った時に敵対していた勢力がその工場を襲撃。軍人達の大半が死ぬなり逃げるなりした後ヒロインとその生徒達だけがとりのこされてしまう。
目の前には開発が進められていた新型のロボットが。それはかつてヒロインが軍人として乗り込む予定のロボットだった・・・

悪ガキA「戦えよ先生。アンタ元々はパイロット目指してたんだろ?」
悪ガキB「大人のクセに俺たち子どもを守る事もできねーのか?」
悪ガキC「自分の生徒も守れないなんて教師失格だぜ?」
ヒロイン「・・・わかったわよ。やればいいんでしょ!(ロボット名)起動!生徒達は…私が守ってみせる!」

とかで

319 :メロン名無しさん:04/03/08 21:20 ID:???
おまいら根本的な方法論については語らないんだな。

320 :メロン名無しさん:04/03/08 21:23 ID:???
その話だと機体は10人ぐらいで動かすような物のほうがいいんじゃないかな。
子供達の何人かが、前向き、やけくそ、遊びの延長で乗り込み、サブシステムを担当する。
しかしメインとなるパイロットがおらず、そこで先生と。

321 :メロン名無しさん:04/03/08 21:24 ID:???
>>319
では根本的な方法論をきぼんぬ。
そのネタが面白ければそっちに付いてゆくよ。

322 :メロン名無しさん:04/03/08 21:28 ID:???
>>321
まず話がどうやって始まるのか?
その話が始まる事によって作品の生む利益はどれ程の物か?
視聴者層はどこからどこを意識するか?
又、その作品の与える影響はどれぐらいの物か?等だ。

自分で発案しといて少しずれてる気がしないでもないが許せ

323 :メロン名無しさん:04/03/08 21:44 ID:???
>>317
バイファムの場合スコットが熱だして寝込んでカチュアが代理をつとめようとしたら全く役に立たず。
スコットが艦長に復帰して的確な指示を出して戦闘に勝利、という話が印象に残ってる。

324 :メロン名無しさん:04/03/08 22:22 ID:???
上の方で少女漫画の根幹思想の一つに「今のままの自分でいいんだよ」って言ってもらうってのがあるってあったけど、それの男版を考えるとか
1つの答えが萌えアニメ・ハーレムアニメなんだろうけど、その男主人公が「偶然に凄い力を手に入れた」とか「特に理由は無い(あって優しさぐらい)けどモテモテ」ってのにするんじゃなく、
ヘタレな所をある程度認めつつ、自分の得意な分野を最大限活かしていくところを描写するとかはどうだろう?

325 :メロン名無しさん:04/03/08 22:44 ID:???
>>321
無理。どう学習したらいいか知らないし、そういう手間暇かかることを厭うのが
このスレ住人の特徴だから。昼間に家から出ろ、ということだ。
本の一冊や二冊で随分勉強になるのに。

326 :メロン名無しさん:04/03/08 22:53 ID:???
>>324
基本的にハーレムアニメってのは主人公以外に若い男がいない、
という状態だからこそ成立するのであって…
そういう状況では「優しさ」さえあれば充分かと。

327 :メロン名無しさん:04/03/08 22:54 ID:???
大塚英志の「キャラクター小説の書き方」は記号の連ね方で新キャラを生み出す発想に詳しいし、
それでも専門の学校行くよりも価値があると薦めてる「ハリウッド脚本術」なんて読むべきだと
思うね。考え方が整理できるよ。

328 :メロン名無しさん:04/03/08 23:01 ID:???
>>325

とりあえず、おぼろげな記憶を頼りにその手の本で、読んだ本。
やはり、これでは全然不足ですか?

手塚治虫「マンガの描き方」
石森章太郎「少年のための「漫画家入門」」
豊田有恒「あなたもSF作家になれるわけではない」
野田 昌宏「スペース・オペラの書き方」
相原コージ、竹熊健太郎「サルでも描けるマンガ教室」
栗本薫「わが愛しのフラッシュマン」



329 :メロン名無しさん:04/03/08 23:03 ID:???
おや、こんなところに「ハリウッド脚本術」が落ちているぞ。
どれどれ。

-脚本の前提
・主人公は誰か?
・敵対するのは誰か?
・彼らは何について争っているのか?
・その葛藤から生じる変化は何か?
・なぜ主人公は、その変化を達成するために行動を起こすのか?

登場人物がしなければならないのが行動をする道義的な選択で、それが全体の統一とドラマ
が観客に与える満足感ならびに完成しているとの感じを作りだす。

なるほど。合理性や必然性、描きたいことへの合致性があれば主人公が女性でも構わないし、
それ無くして女性にしてみました、じゃ萌えにしかならない、ということだね。

330 :メロン名無しさん:04/03/08 23:06 ID:???
>>328
日本人が書いたその手の本や学校は論理性に欠けていて全然駄目、と大塚英志の場合は
けちょんけちょんに貶していたよ、確か。立ち読みした限りでも説明が泥縄で実際駄目だと
思った。ここの人には絶対合わない。足りないものを補ってくれないから。

331 :メロン名無しさん:04/03/08 23:07 ID:???
脚本か・・・。


332 :メロン名無しさん:04/03/08 23:11 ID:???
>>331
本は企画の基本だよ。プロットやキャラの性格付けや行動が何より重要。設定はその色付け。
その後にそれを生かす演出が来る。

333 :メロン名無しさん:04/03/08 23:11 ID:???
>>329
逆に言えば、男である設定上、ストーリー上の必然性が無ければ
主人公は女の方が良いってことだな(その方が売れるから)

最近は主人公も女、パートナーも女の作品が増えてるし。

334 :メロン名無しさん:04/03/08 23:12 ID:???
>>330
いや、(君が求めているであろううところの)「論理的性」が、
このスレの話題のなかに見られないのは、ここが BBS であって、
企画会議でも、脚本家の製作メモでもないからだと思うけれど。


335 :メロン名無しさん:04/03/08 23:13 ID:???
つまり、テーマよりも脚本の整合性を先に考えろと。


336 :メロン名無しさん:04/03/08 23:17 ID:???
>>333
>その方が売れるから
この部分がどうなんだろうね?
萌えオタにさえ売れればいい、というならその通りだろう。
実際その手の作品は、そう作られてるものも多いだろ?

337 :メロン名無しさん:04/03/08 23:20 ID:???
面白くなってまいりました。

338 :メロン名無しさん:04/03/08 23:21 ID:???
>>334
いや、違うと思うよ。
その話題がでるべきじゃなくて、それが下敷きになった上に成立してない話題は
どうどう巡りにしかならない、ということであって。
それと企画会議じゃない、というきみの断定的な仕切りはどうかね?
また新スレ13回で誰かに結論は出ませんでした、と仕切られちゃうよ。

339 :メロン名無しさん:04/03/08 23:21 ID:???
>>333
個人で戦う格闘・ガンアクション物は無論、エクスドライバーみたいなカーアクション物、ストラトス4みたいに飛行機(戦闘機)物なんかだと実際どんどん増えてるし<女主人公
・・・これが人型ロボット物となるとスーパー系・リアル系どちらにしてもとたんに例が無くなってしまうんだよね。

340 :メロン名無しさん:04/03/08 23:23 ID:???
>>336
ジブリアニメでも名作劇場でも女主人公が圧倒的に多いけど…。

少年向け販促作品、婦女子向け801作品以外は
女性が主人公の方が圧倒的に有利でない?

341 :メロン名無しさん:04/03/08 23:24 ID:???
こんな物語はどうだ?という話をするつもりなら、やはり作り方の基本は必要だろう。
評論をしたい、というならそれは予備知識程度にしか必要無いだろう。
そもそも、ここはどういうスレを目指してるんだい?

342 :メロン名無しさん:04/03/08 23:26 ID:???
>>338
>その話題がでるべきじゃなくて、それが下敷きになった上に成立してない話題は
>どうどう巡りにしかならない、ということであって。

だから、それを下敷きにする必要性があるのは、
例えば、仕事として脚本を請け負った脚本家が、
期限までに脚本を仕上げなければならないからでしょ。

我々には、そんな義務はないわけで、どうどう巡りを避ける義務は無と思うんだけど。
もちろん、つまらなければ、自然と別の話題に移るしね。

>それと企画会議じゃない、というきみの断定的な仕切りはどうかね?
客観的な事実だと思うけど。

>また新スレ13回で誰かに結論は出ませんでした、と仕切られちゃうよ。
それが何か問題なの?


343 :メロン名無しさん:04/03/08 23:27 ID:???
>>340
でも、少年向け販促作品は、ことこのスレにおいては重要だろ?
またきみの挙げた各作品は、男でも女でも良い作品じゃなくて、少女特有の繊細な
心の動きが丁寧に描写されてるよね。それを明確な一つの目的として。

344 :メロン名無しさん:04/03/08 23:30 ID:???
>>341
君は、「プロットを作る」ということを「話を作る」ことの全てだと
勘違いしてると思うね。
プロットを立てるのは、完成した作品としてみてもらうためには、
どうしても必要なことだけど、プロットの整合性だけを追求しても、
出来上がるのは、話の筋だけが明確でなんの魅力も無い話だ。



345 :メロン名無しさん:04/03/08 23:31 ID:???
>>342
>それを下敷きにする必要性
では、延々と感想文や思いつきを並べたてることにこそ意味があると?

>客観的な事実
そうかね?きみの主観じゃないの?
色んな思いと考え方の人がいる、というのが客観的な事実だと思うね。

なんだか、勉強したくない学生の言い訳みたいだな、何か生み出したいな、と考えてる人の
目から見ると。
ま、でもスレをそういう風に捉えているのなら、それもまたアリだろう。

346 :メロン名無しさん:04/03/08 23:33 ID:???
>>344
>「話を作る」ことの

それはきみがそう思ってるんでしょ?
出発点だ、ということは上の方でも書いたんだけど。
それとことアニメ作品となれば、出発点に必要なのは文章だけじゃないし、企画を通すのに
ビジュアル要素も重要、というのはAPの人も主張してたね。

347 :メロン名無しさん:04/03/08 23:34 ID:???
作品作りたいなら会社入れよ会社
こんな所で油売ってないでさー
業界どこも人手不足なんだから
会社入ってプロになってTVでも
OVAでもなんでも作ればいいだろ?

348 :メロン名無しさん:04/03/08 23:35 ID:???
>少女特有の繊細な心の動きが丁寧に描写

結果的に主人公で無くなった(序盤は完璧に主人公だったと思うけど)けどブレンパワードのヒメなんかがロボット物でそれを描写してるかな?
レイアースみたいにロボット自体が生物(神)であるとか、パトレイバーの野明や0080のクリスみたいに機体をどこかペットとか子供みたいな視点で見る描写を活かすのには女主人公が強みになるかもしれない。
前者の場合だったら主役ロボットが男に乗せるとどうしても破壊衝動に行き着いてしまうんで女の子を選らんだとかの設定が出来るかも
(実際に女に破壊衝動が無いかどうかはともかく)

349 :メロン名無しさん:04/03/08 23:35 ID:???
>>344
>話の筋だけが明確でなんの魅力
話の筋が不明確な物語ほど、これ以上のクズは無いよ。

350 :メロン名無しさん:04/03/08 23:36 ID:???
>>348
>ブレンパワードのヒメ
不人気作品を例にあげてもしょうがないと思うけど。

351 :メロン名無しさん:04/03/08 23:36 ID:???
>>345
>では、延々と感想文や思いつきを並べたてることにこそ意味があると?
とりあえず、 2ch のほかのスレと同程度の意味はあると思うが。

>そうかね?きみの主観じゃないの?

そういわれてもね。
ここは、2ちゃんのアニメサロン板の1スレッドであるというのは、
どう考えても客観的事実だと思うんだけど、これは私の主観に過ぎないのか?


352 :メロン名無しさん:04/03/08 23:39 ID:???
>>351
>アニメサロン板の1スレッド
それは外形的事実であって、内容を観察した結果の事実ではないね。
うちのお父さんは男である、という事実と、うちのお父さんは怒りっぽい、という事実は
同じ事実でも意味が違うね。

353 :メロン名無しさん:04/03/08 23:39 ID:???
>>346
なんか、なんでもかんでも企画を出すスレにしたいようだけど。

とりあえず、君、あるいは、君の賛同者がそれをやろうとすることをとめはしないが、
君は、そういうことに興味が無い人もいる、ってことに、配慮するつもりはないの?


354 :メロン名無しさん:04/03/08 23:40 ID:???
>>349
>話の筋が不明確な物語ほど、これ以上のクズは無いよ。
論点のすり替えだね、「話の筋が不明確でいい」なんて一言も言って無いよ。


355 :メロン名無しさん:04/03/08 23:42 ID:???
>>353
>配慮するつもりはないの

それはいいことを言っていると思うよ。
評論や便所の落書きで良しとする、というのも立派なスタンスであって、正しいことだと思う。
しかし、そうでない流れの人もいる、というのもまた現実だよね。
その辺が曖昧なので、半端な姿勢で物語のアイデアを連ねるから、元々作ることに興味ない
人も引きづられて、あまりいい気持ちにならないレスが続いたりする。

356 :メロン名無しさん:04/03/08 23:43 ID:???
真面目に作りたい人間と、単に雑談したい人間
この二つが同時にいるからややこしい事になってるのかねぇ?

357 :メロン名無しさん:04/03/08 23:44 ID:???
>>348
>機体をどこかペットとか子供みたいな視点で見る

ちょっと前に話題になった
自律型のロボットと女主人公は相性がいいかもね。

358 :メロン名無しさん:04/03/08 23:45 ID:???
>>354
すり替えでも何でもなくて、出発点だ、という主張を無視するなら逆もまた真なりだね?
と言われてる訳でしょ?作為的曲解には作為的曲解で、と。

359 :メロン名無しさん:04/03/08 23:45 ID:???
>>356
それは本当そう思う、最近特に。

360 :メロン名無しさん:04/03/08 23:46 ID:???
>>352
最初から、外形的事実以外のことを言ったつもりは無いが。

外的事実として、企画会議で無い以上、
企画をまとめる努力を行う義務がスレ参加者の全てにあるわけではない。

企画にまとめたい人はまとめればいい、そういう人たちの脳内の内的事実として、
「企画会議だ」と思うのも勝手だ。
だが、そういう人たちがいるのと同じように、「企画なんてまとめなくてもいい」
と思っている人(まあ、これも脳内の内的事実)もいる。

つまり、そういう人たちにまで、企画をまとめることを強要することはやめろということ。



361 :メロン名無しさん:04/03/08 23:47 ID:???
>>356
口喧嘩に勝ちたい人が居るんでない?
興味の無い話題はスルーするのが基本かと。

362 :メロン名無しさん:04/03/08 23:47 ID:???
他人のレスの部分部分引用していちいちそれに反証するのって
やってる人同士はいいんだろうけど他の人間には鬱陶しいだけだし
スレが無駄に埋まるからどっか他所でやって欲しい。

363 :メロン名無しさん:04/03/08 23:48 ID:???
>>359
いや、言い方が悪かった、そういう色々な人達がいることは悪くないけど、でもここは
こういうことをする所ですよ、それは行き過ぎですよとか、示唆をしてくれるのはいいけど、
指導は行き過ぎですよ、と。そういうスタンスを決めて、必要なら他スレ誘導とかスレ分割
とかしないと、とくに作りたい人達にとって、前に進まない気がする。

364 :メロン名無しさん:04/03/08 23:48 ID:???
こんなんならまだ種話の方がマシだ。

365 :メロン名無しさん:04/03/08 23:49 ID:???
もう、企画出しは企画出しで別にスレを立てたら?
スレタイや、>>1 の内容からいって、このスレでまじめな話をするのは、
無理があるよ。




366 :メロン名無しさん:04/03/08 23:50 ID:???
>>360
>義務がスレ参加者の全てにあるわけ
>>356
>>355

367 :メロン名無しさん:04/03/08 23:53 ID:???
>>353
そうだよな。
>興味が無い人もいるってことに配慮する

これ物作る上で非常に大事
これを考えない発言(思想)はそいつのただの押し付けだもんな

368 :メロン名無しさん:04/03/08 23:55 ID:???
一つ提案があるんだがスレッドを分割あるいは明確なルールを定めるってのは?

369 :メロン名無しさん:04/03/08 23:56 ID:???
>>365
ネタスレならあるんだよねえ。

スーパーロボット系アニメの設定を妄想するスレ
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1073618247/
ありがちなロボットアニメを考える
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1074420954/

370 :メロン名無しさん:04/03/08 23:59 ID:???
>>367
>>355
あと、興味がある人が大勢ならそれを無視するのも変でしょ。逆もまた真なり、だし。
日によってその辺の変化激しいから。
影のスレ主的には興味ない派だよね。

>>368
方向が明確になっていいかも。

371 :メロン名無しさん:04/03/09 00:01 ID:???
とりあえず思ったんだけどこの前の女性主人公モノの話題の時に
最初は女児向けとターゲットが定まっていたのにそれが駄目だとわかった時に
じゃオタ向けにすれば?とか少しの需要があるならいいじゃん等の話題のすり替えが非常に目立った。
ひとつの議題が定まったのならそれでひとまず議論を終結させるべき


372 :メロン名無しさん:04/03/09 00:02 ID:???
歴史的経緯からいって、
このスレは、このごった煮状態を続けるのがいいと思うんだけど。
(まあつまり、ロボットアニメネタにおけるメロン板的機能)
明確にルールを定めて、フォーカスを絞った議論がしたい場合は、
1 にそれをはっきり書いて、新しいスレをたてるのがいいと思う。


373 :メロン名無しさん:04/03/09 00:04 ID:???
「真面目に○×を□△してみる」ってスレは時々あるけど、ほぼ必ず途中で空中分解するのよねぇ。
逆にふざけたことが実現したりもする。眼鏡娘喫茶とかな(単発だからか)。

374 :メロン名無しさん:04/03/09 00:12 ID:???
>>373
それは「真面目に」という「姿勢が間違ってるんだと思うよ。
でもその反対は不真面目じゃなくて、発想の飛躍や他人が目をつけない部分への着目も
必要、ということで。


375 :メロン名無しさん:04/03/09 00:15 ID:???
今回のスレは「蒟蒻問答」と言い切っているだが・・・。

真面目にやりたきゃスコタコ氏が以前やってた(継続中?)みたいに
HP作ったりした方が良いかと。こんな混沌とした所でやる事じゃない。

376 :メロン名無しさん:04/03/09 00:17 ID:???
そういやサイト晒しもなくなったね。
まだそういうロボ作品続けてるところってどっかあるの?

377 :メロン名無しさん:04/03/09 00:17 ID:???
「企画書」とか「脚本」(はさすがに無理か)とか、
アウトプットを明確に決めておいたらどうだろう。

タイトル画像とか(メロン板にはまだないけど)だと、
作って表示させるところまで持ち込めてるんだから。

でも、最終的には、最後にまとめて、自分のHPなり、
アプロダなりにあげる人がいないとダメだね。
つまり、最後までまとめる根性のある人が一人以上いないと、
成果はまとまらない。


378 :メロン名無しさん:04/03/09 00:20 ID:???
>>375続き
真面目にやりたい人は普段は他所で真面目に進めて時としてこっちに
ネタを振りに来たりした方が良くない?
こんな何を考えているのかわからない名無しの巣窟じゃ間違いなく
脱線するんだから、進行やまとめは他所の方が無難。

379 :メロン名無しさん:04/03/09 00:55 ID:???
全員、外へ出て行っちゃった?

380 :メロン名無しさん:04/03/09 01:01 ID:???
まぁ雑談するにしたってネタがないとね。

381 :メロン名無しさん:04/03/09 01:54 ID:???
「ヒットをねらえ!」のプロデューサーみたいな男が現実にいれば女ロボット物も出来そうな気がしてきた・・・
厳密にはあの世界の中の特撮だけど
ああいう既に名を知られてる権力者が何かの思いつきで「今度は女主人公物だ!」って直感するのが一番早道か?
というかその直感をすぐに打ち消す要素(玩具が売れないなど)が強すぎるんだろうなぁ

382 :先任AP:04/03/09 01:59 ID:???
 あるOVAの企画に軍事顧問として加わる事が決まった(企画初期段階なんで、制式化はまだまだ先)。

 女性主人公についてなんだが、まず玩具付の場合はNG。
 メインスポンサーとなるメーカーが絶対OKを出さない。
 仮にハイターゲット向けと言っても、玩具自体のターゲットレンジは小学校低学年まで含まれている。
 その層は「何はともあれ主人公機が一番売れる」定説と実証があり、彼らの購買意欲にマイナスとなる(としか思えない)女性は主人公になり得ない。
 ジャンプ・サンデー等の漫画週刊誌で連載して大ヒットとでもなった原作付きならともかく、オリジナル企画ではメーカーの説得は難しい。

 OVA売りメインなら充分あり得るんだが、作り手側の多くが妄想する「戦闘美少女」とは女子プロレスの延長線上(つまり肉弾戦)にある。
 何でか知らないが、「ポニーテールのエースパイロット(←概念ね)」となった途端に男性主人公の横にいるサブキャラになってしまう。
 女性を主人公に据えたガチなロボ企画を切り出すと内容を話す前に「トップ?」「サクラ大戦?」果ては「Jフェニックス?」と聞き返される。
 ↑「女性主人公のロボアニ」と言うだけでネタ物扱いされる。
 市場が受け付けないのか、作り手側が敬遠してるのか、良く分からない。

383 :メロン名無しさん:04/03/09 02:03 ID:???
ねらえ!で思い出したが
「○○狙い」やるとしたら、トップみたいに突き抜けないと駄目なんかね。
現在ではあざと過ぎ、言われるような組み合わせに、
出来うる限りのことを積め込んだアニメ。

ただ、それを作れるようなチームが存在しない罠。
「新進の〜」というのは大手に吸収されるし。

384 :メロン名無しさん:04/03/09 02:04 ID:???
貴重な意見どもです(特に後半部分)

385 :メロン名無しさん:04/03/09 02:08 ID:???
>>382
おお、おめでとさん。…つか、それは公開して良い情報なのか?

まぁ、女性主人公ロボアニの現状を打開する作品、ってのも必要だね。
ガチガチ真面目な奴で、それなりの切り口を持つ作品。

386 :蝙蝠男:04/03/09 02:11 ID:???
>382
名前出しすか?>顧問
もしテロップが出るとしても、見てニヤニヤするくらいしか選択肢は無いですが。

>383
トップは最初は思いっきり萌えパロディから入ってから、徐々に内容をシリアスパロに
ずらしていったから・・・助走が売れたから、突き抜ける事ができたわけで。
最初から終わりの方をやれたかというと、どうだろう。

387 :メロン名無しさん:04/03/09 02:26 ID:???
>>386
男向け(特に子供向け)が先に玩具の販促ありきなのと似たものといえば似たものでは?
嫌味すぎない程度の萌えは視聴者集めに有効に使えると思う
最近だとステルヴィアなんかがそれに該当するかな?…いや最終的にはラブコメに終始してしまったけど化ける可能性があった作品って事で

388 :ATM-09-ST:04/03/09 02:28 ID:???
>>375
サイトですが、サーバ側のサービスとして色々機能を削られてしまったので、休止状態です。

ただ、どうでしょうね?
感想として、素人で企画を作りたい人って案外自分の作品中心でないと嫌だっていうところとか、
他人の作品の根幹を崩して平気だとか、サブ的役割に甘んじるのが嫌だっていうか、そういう
およそ共同作業に適さないところがあると思うのです。

別に同人誌で発表でも構わないし、サイトを作るのでも構わないし、本当に面白いものであれば
注目を浴びるだろうし、発表時点で権利確保も出来るし、それをメジャーがピックアップすることも
あると思うのですが、場所を移してどこかでやればうまくいく、というものでも無いと思うのです。

逆に良いものでアクセス数や販売数等で人気があれば、それは売る側の人も注目するし、そういう
努力無しでピックアップして貰おう、例えば制作会社に持ち込む、ということをやれば、せいぜい部分
を頂かれて終わり(ビジネスとしては成功率不確定のものにかけることは出来ないので当然のことで
すけど)とか、その会社で企画見習いぐらいに使って貰える(共同作業を学ぶには、実は有意義です)
とか、なかなかに厳しい道が待っていると思います。

だからあれを再開しても、およそ共同作業をやろう、或いは他人に学ぼう、という気の人が集まらない
限り、アウトプットは出ないだろうなあ、と思います。

仮に企画を作りたいとしたら銘々が自力で頑張る、という方法しか無いんじゃないか?と思います。

389 :メロン名無しさん:04/03/09 02:29 ID:???
現在は一体どこまでやったら萌えパロディと呼べるようになるのかが分からない時代ですな。
どんなふざけた設定でも、それなりに通ってしまう恐ろしさ。

390 :メロン名無しさん:04/03/09 02:32 ID:???
おいらは自分の作りたい物が決まってるから、他の所で勉強したくて、
だから共同作業の下っ端になりたい。という漏れはどうしたら良いでしょう?

ただし技術は何にもなし。

391 :先任AP:04/03/09 02:32 ID:???
>>385
 うんまぁ大丈夫。
 まだ「あーだこーだ」言ってる発案段階だし、今はまだ沈没する確率の方が高い。
 そんな段階の企画なら星の数ほど同時進行してる。
 「こんなの」とサワリでも言わない限り、分かりゃしないよ。

 「トゥームレイダー」や「バイオハザード」みたいな女性主人公のハリウッド・アクション物が、日本国内で大ヒットしていればビデオメーカーの目も変わってきたと思うんだけど。
 ↑他力本願で情けないが・・・
 みんなパッとしなかったモンナァ。


392 :ATM-09-ST:04/03/09 02:33 ID:???
>>385
>おお、おめでとさん

それは多分、ご愁傷様というところだと思います(w
え?なんでこういう解釈なの?とかどうしてこうなっちゃうの?とか色んな理由で設定捻じ曲げ
続発でしょうから、経験則上。

でも頑張って下さいね、>APさん

393 :メロン名無しさん:04/03/09 02:35 ID:???
>>389
だからこそ萌えアニメでロボット物が出てもいいのにって気にもなる
先任APさんの情報見てると作り手側の発想外なのかもしれんが
ただグラヴィオンや旦那が1つの過渡期で、今後(萌えアニメである事前提で)女主人公物が出てくるかもしれないが…


394 :メロン名無しさん:04/03/09 02:41 ID:???
コテハン乱舞だな。楽しいからいいけど。

>>393
その中の、その特性を持ちながら良い方向に一歩先に進んだ香具師
それがアニメ歴史に名を残すわけですな。

395 :ATM-09-ST:04/03/09 02:42 ID:???
>>390
マニアックな知識だけは頭脳に満載でしょう?と勝手に前提としてw、その興味の幅を
広げるのと、上の方に出てた参考書籍をまずは一読することをお勧めしますよ。
既存の映画とかアニメとかを見る目、クリエーターの意図を読み取る能力が変わること
請け合います。娯楽が教科書に変化します。

それとアニメ界には設定のプロよりも物語に煩い人の方が多い、ということもありますの
で、設定を煮詰めても評価してくれる人は少ないですから、そっちの対策の方が重要で
す(消費者は設定に煩くない人を取り込むことこそ重要なので、当然ですけど)。

そして更に重要なのは、一つの作品とか企画に拘るのではなく、色んな可能性を考えて、
企画を量産していく、ということでしょうか?

396 :390:04/03/09 02:48 ID:???
ん、作りたいものといっても基本が決まっているだけなんで、
(一応、ちょっと前の漏れなりに考えたお話もあるんだけど、
 だんだん現在の漏れなりに考えたお話に置き換わっていってるし。)
とりあえず他の物を学習して、そこからフィードバックして完成品を作ろう、と思ってます。

397 :メロン名無しさん:04/03/09 03:08 ID:???
>>388
なるほど、それはそれで大変だなぁ。

398 :メロン名無しさん:04/03/09 03:10 ID:???
>>397補足
あ、個人サイトの話ね。


399 :メロン名無しさん:04/03/09 03:10 ID:???
旦那やグラヴィは多少萌えなどのヲタ系要素があっても
ある程度まじめなストーリーで乗り切ろうとするから
タチが悪い。なんでロボットの基地にメイドが!?なんて
ツッコミもこの世界では通用しないからな。
なんで変な水着みたいなコスチュームにヘルメット
かぶって戦ってるの!?なんてのもまかり通らない。

400 :メロン名無しさん:04/03/09 03:12 ID:???
ふざけにふざけ切れ!ということですか?

401 :メロン名無しさん:04/03/09 03:22 ID:???
・・・Gガン?

402 :「何でこんなSM具が普段着なんだ?!」:04/03/09 07:34 ID:???
往年の「コブラ」くらいの、“つっこんだ方が負け”っつう程の
世界を作ったら、文句は言われないかなぁ。
もっとも、ありゃ破天荒な背後の文芸力があったからこそ…。

403 :メロン名無しさん:04/03/09 10:14 ID:???
>>43
やっぱりファフナーだったぞ。

・「蒼弩のファフナー」 アニメ企画進行中

> 原作:XEBEC
> 企画協力:ガンジス
> 監督:羽原信義
> 助監督:山岡信一
> ストーリー・コーディネーター:沖方丁
> シリーズ構成:山部康男
> キャラクターデザイン:平井久司
> メカニカルデザイン:鷲尾直広

404 :メロン名無しさん:04/03/09 10:22 ID:???
>>399
性欲を満たす為

405 :メロン名無しさん:04/03/09 10:36 ID:???
>>403
追加情報来ました
http://www.production-ig.co.jp/xebec/contents/fafnir/fafnir.htm
何だか分からん

406 :43:04/03/09 11:12 ID:???
>>403
ごめんにょ

407 :メロン名無しさん:04/03/09 12:54 ID:???
>>387
ステルヴィアは1クール目が終った時点で「もう萌えオタは大分ついてるんだし、もう無理する必要ないじゃん」って感じで自ら戦いを拒否した感があるなぁ
確かに萌えアニメにおける美少女+人型ロボットのさきがけになれた可能性があったのに
種が後先考えず強引に勢いでやりすぎた作品ならステルヴィアはきっちり準備してたけど「これやるとヤバいだろ」「こんなのしたらファンが減るんじゃ?」と恐れて何もやらなすぎた作品って気がする
まあこれもグラヴィオンや旦那とは違う方向からの過渡期と見るべきでしょうか?

408 :メロン名無しさん:04/03/09 13:06 ID:???
同監督のナデシコとか見ても、
過剰な盛り上がりが嫌いな人なんじゃ…

409 :メロン名無しさん:04/03/09 13:17 ID:???
サトタツは落ち付きながら淡々と盛り上げる監督だからな。
イサミとムリョウがその例だろう。

ただ、イサミとムリョウはどっちもNHK系列で、
売る必要が無い作品だった、というところがあるけどな。

410 :メロン名無しさん:04/03/09 13:18 ID:???
>>408
それなのに物凄い盛り上がりを見せた12話・・・そっちの方も予期しとかにゃ<監督
まあラブコメって言ってた以上当然なのかも知れんが

既にキャラ人気が出てる女主人公の萌えアニメでは相手役になる男をでしゃばらせちゃダメ…なんなら出さない方がいいって前例を作ったってのは意義があるかな?

411 :メロン名無しさん:04/03/09 13:23 ID:???
>>409
イサミは…
漫画版のみならず、OPのラストカットにも登場していた
城ロボを全面カットだもんなぁ…。

412 :メロン名無しさん:04/03/09 13:28 ID:???
ふむ、ファフナーのスペルが「fafnir」か。とすれば前に出てた情報のフェフナーは「fefnir」
とすれば竜のファーブニルっぽいが(「竜」宮って単語まで出てきてるし)。

ということは北欧神話&ニーベルングベースかな?
別の機体にシグルドかジークフリートが居るんだろうか?

413 :メロン名無しさん:04/03/09 13:36 ID:???
主人公自体がシグルドという事も考えうるな、弱点は肩。

414 :メロン名無しさん:04/03/09 13:46 ID:???
そして妻を寝取られた挙句、騙し討ちにあって死ぬ

415 :メロン名無しさん:04/03/09 14:22 ID:???
今後の新作ロボットアニメは皆映像ソフト販促系だな。
玩具メーカーがガンダムやトランスフォーマーといったブランド物以外は
特撮ヒーロー物にロボットを出すって方向なので当然といえばそうなんだが。

416 :メロン名無しさん:04/03/09 15:23 ID:???
>>410
あれって目論見どおりじゃないの?
わざわざ次回予告で煽ってて、しかも大河内に脚本書かせてるし。

417 :メロン名無しさん:04/03/09 16:42 ID:???
>>415
パンダーZは?とかいってみる

418 :メロン名無しさん:04/03/09 17:42 ID:???
まぁ、テレ東深夜枠、良くてもフジ深夜枠だな。>フェフナー

419 :メロン名無しさん:04/03/09 18:49 ID:???
ファフナーって主人公がモロアスランだね。

420 :メロン名無しさん:04/03/09 19:31 ID:???
>>407
>考えず強引に勢いでやりすぎた

学習能力の無い奴は帰った方がいいよ。

421 :メロン名無しさん:04/03/09 19:44 ID:???
>>412
SEED自体が北欧神話から結構ネーミング取ってるんだけどね。半端だけど。
でも上手になぞらえれば、結構面白いんじゃないか?

422 :メロン名無しさん:04/03/09 19:52 ID:???
何体分ロボット(神様らしいが)が出るのかは判らんけど複数体登場するんなら女キャラも欲しいなぁ
キャラデザがキャラデザだけにどうしても801展開を想像してしまう…いやリヴァイアスじゃ山ほど女の子描いてたんだけどさ

423 :メロン名無しさん:04/03/09 20:00 ID:???
キングがスポンサーだからリヴァイアスやスクライド系どちらかの雰囲気が予想出来るよ。
SEEDはあり得無い。

424 :メロン名無しさん:04/03/09 20:02 ID:???
でもいずれにしろ801ファンは漏れなくついてくる。
もっとも初代ガンダムから801っていたんだけどね。

425 :メロン名無しさん:04/03/09 20:08 ID:???
いまいち平井キャラにはハァハァできねえなあ、男でも女でも。

426 :メロン名無しさん:04/03/09 20:30 ID:???
複数主人公だとそれでなくてもそれっぽいのに、
その上、神話までとりいれるとますます、

ロボット=聖衣
パイロット=聖闘士

っぽくなるな。


427 :メロン名無しさん:04/03/09 20:32 ID:???
>>425
漏れはミリアリアに激しくハァhァですがなにか?


428 :メロン名無しさん:04/03/09 20:35 ID:???
とりあえず先任APさん乙
後上の方で書かれてることだけど最近盛り上げるべきところでわざわざ抑えてるみたいな作品が非常に多いよね
何でだろ?

429 :メロン名無しさん:04/03/09 20:36 ID:???
製作サイドに照れがある。


430 :メロン名無しさん:04/03/09 20:54 ID:???
>>429
やっぱそうか。
嘘をつくなら昔の人みたいにもっと真剣に嘘をついて欲しい。
ロボットアニメなんて嘘の塊に思い入れがある人が結構いるのは真剣につく人がいたという理由だと俺は思う

431 :メロン名無しさん:04/03/09 22:03 ID:???
>>409
『イサミ』はともかく『ムリョウ』は売れな過ぎたような感じも。
パッケージデザイン変更されたり、当初の予定よりもDVDの本数を
一本分圧縮されたりしていたような?
監督も、確か『ステルヴィア』をやるときに、「『ムリョウ』は
やりたいようにやり過ぎたので、今度は売れるようにする」
といった感じのコメントをしていたかと。


432 :メロン名無しさん:04/03/09 22:03 ID:???
>>415
「特撮ヒーロー物にロボットを出す」とはいっても、
バンダイに限れば戦隊の一本だけなわけで、これと
ガンダムで対象年齢を棲み分けて、同じメーカー内の
商品で食い合わないようにしている、というだけでは
ないかと?

ただ、『グランセイザー』が秋開始で、春開始の戦隊&
ライダーの新規アイテムが出なくなる頃に上手いこと
入り込んで、開始当初の玩具売上が好調だったという
話なので、低年齢向けは春開始と秋開始の2本を持つ
という手はあるのかな?


433 :メロン名無しさん:04/03/09 22:50 ID:???
>>432
誰も覚えちゃいないけど、去年度のバンダイの低年齢層向けロボットアニメは
『出撃!マシンロボレスキュー』と『無限戦記ポトリス』。

434 :メロン名無しさん:04/03/09 23:23 ID:???
>>430
>嘘をつくなら昔の人みたいに

今度の鉄人28号とゲッターロボに期待しよう。

435 :メロン名無しさん:04/03/09 23:30 ID:???
しーぽんがどうこう言う以前に、キミ等アラシたんを忘れてるってのはどういう了見だぃ?

436 :メロン名無しさん:04/03/09 23:38 ID:???
ああ、燃えたね。炎のコマとか。

437 :メロン名無しさん:04/03/09 23:50 ID:???
>>432
バンダイが戦隊ロボとガンダム以外をやると去年のマシンロボはマシな方で
ヘタすると94年のレッドバロンやヤマトタケル並におざなりにされそう。
あとリューナイトもあったな。

438 :メロン名無しさん:04/03/10 00:02 ID:???
>ヘタすると94年のレッドバロンやヤマトタケル並に
まぁあの年はGガンダムだけが突出していたからね。
アニメのロボットも4本しかなかったってのもあるけど。



439 :メロン名無しさん:04/03/10 00:04 ID:???
>>438
春頃の新番組はジェイデッカーもあった。あと秋からはマクロス7も。
レイアースもあの年だっけ?

440 :メロン名無しさん:04/03/10 00:12 ID:???
Gガンダム、始まった当初はなんだこりゃって思った事もあったけど東方不敗先生が
出てからハマってしまった。「見よ!東方は赤く燃えておるっ!!」とか。思えばあの頃は
GロボとGガンダムでロボットアニメがひときわ熱く燃えていた良き時代だったなぁ……。

441 :メロン名無しさん:04/03/10 00:19 ID:???
あの年(1994年)は翌年にエヴァを控え、前年もTVではゴウザウラーと
マイトガインとVガンダムというサンライズのシリーズ物のみと言う
結構微妙な時期だったんだけどな。

Gロボに関しては90年代前半に何故か横山光輝のリメイク物が流行って
唯一まともだったシロモノって感じが。
あと他にもマグマ大使のOVAなんかも出たりしてレッドバロンもその流れ
といった所か。

442 :メロン名無しさん:04/03/10 00:31 ID:???
GガンとGロボからもう10年か。
俺のなかであの2本を超える傑作は未だに出てきてない。
近づけたのは真ゲッターとガガガFINALぐらいか。
当時も今もああいうイイ作品はなかなか出にくいのか。
今のスタッフも、もっと真剣にウソをつく技をこの2作から学び取って欲しいよ。

443 :メロン名無しさん:04/03/10 00:35 ID:???
真ゲッターは大人の事情って奴でグダグダだったけどな。

444 :メロン名無しさん:04/03/10 00:51 ID:???
某アニラジの最強ロボ決定戦のベストテン順位。

1.ジェネシックGGG
2.エヴァ初号機
3.イデオン
4.真ゲッターロボ
5.ガンバスター
6.ウイングゼロカスタム
7ドラえもん
8.フリーダムガンダム
9.νガンダム
10.ゴッドライジンオー

多分リスナーは中高生のアニオタ辺りが多いのではないかと
思われるので、その辺の年頃のアニオタのロボ認識って
こんな感じなんだろうか?
強さが云々って事じゃなくて認識しているロボットアニメという意味で。
まぁ随分と偏ったリスナー層な番組ではあるが。

445 :メロン名無しさん:04/03/10 00:54 ID:???
>>444
さすがにガンダムとスパロボ出演作が大半をしめているな。
それでも唯一健闘してるドラえもん。組織票か?

446 :メロン名無しさん:04/03/10 01:06 ID:???
春の映画じゃワンピース、イノセント抑えてアニメではトップ、全体でも
ロードオブザリングに続く第2位だったからね。>ドラえもん

ここに上げた9体の中では今ひとつだけど、一般人にしてみりゃもう最強ロボとしか
言い様がないでしょ。

447 :メロン名無しさん:04/03/10 01:14 ID:???
まあ最強ロボ談義に「地球破壊爆弾」をもっている
ドラえもんが最強ロボに決まっているジャン
というのは定番のネタだと思われ(w

448 :メロン名無しさん:04/03/10 01:18 ID:???
地球破壊以上の物も持っていそうな気もするけどねぇ。>DORAEM-ON

449 :メロン名無しさん:04/03/10 02:02 ID:???
>>435
1つにはヒロイン(お相手役って意味で)じゃなく女主人公ってのもあるでしょう<志麻
実際序盤は宇宙戦闘機の操縦技術がどんどん向上していく展開で、1話から既にインフィも登場、それを使っての戦争開始を臭わせるような台詞まで用意してたのに結局それのメインパイロットは小唄だったってのが結構ショックだった。
放送中はそれでも何時か「敵に回るんじゃないか?」「宇宙人に誘拐されるんじゃないか?」「志麻を庇ってあぼんじゃないか?」とか憶測があったけど結局最後までラブコメに終始してたし
「一旦くっ付いたカップルが途中こじれてまたヨリを戻す」ってのはラブコメとしては新たな手法かもしれんがそこに阻害されてロボットアニメの魅力が失われてしまったのが・・・

450 :メロン名無しさん:04/03/10 07:57 ID:???
>>449
「しーぽんにくっ付くオトコなんて氏んじゃえばいいのに」と素直に言え(w。
ただこれはヲタの特権じゃないもんな。種でもキラと寝たオンナは腐女子の欲望通り
あぼんしちまったワケだし。恋のひとつも成就できないとは哀れな。

451 :メロン名無しさん:04/03/10 08:54 ID:???
入れあげたキャラが劇中で異性とチョメチョメするのを見たくないって感覚は、
どうもピンと来ない。キャラクターが(恋人であれ敵であれ)相手役と絡むのは
見せ場だろうにと。
キャラがスタンドアローンで媚びててくれてりゃ良いってのは、
古いCGみたく単体のロボ画像が暗闇にボンと浮かんでさえいりゃ良い、
って考えと同じみたいに見える。ロボはやっぱ、敵とばちまわし合ったり
ズタボロになったりして輝いてこそでは。キャラも同様に考えてる。

452 :メロン名無しさん:04/03/10 09:06 ID:???
ライバルと恋人というものを考えた場合、
女性主人公の恋人って、ライバルほどには、キャラ設定・造形に気合が入ってない
という傾向はあるように思う。
だから、「入れあげたキャラが劇中で異性とチョメチョメするのを見たくない」と思って無くても、
(そんなスカスカのキャラ出されたら)「つまんなくなるからやめてくれ」
というのはある。


453 :メロン名無しさん:04/03/10 09:33 ID:???
>>スカスカのキャラ
分かる分かる。
少女漫画は詳しくないが、「水色時代」だの「あずちゃん」だののテレビを見てたら、
相手役少年君のキャラ造形のつっまんねぇ事ったら。まさにお人形。

主役の絡む相手役ってんなら、もうちょっと…。いやもっと他の作品もあるんだろうけど。

相手役ってのが少女視聴者の「自意識の鏡」だから、こんな風になるんだろうか。
褒美・装飾品・ステイタス…扱い。女性が見た萌えギャルキャラの違和感・嫌悪感ってこんな感じかね。

主役より、ワキのカップルとかの方がときに生き生き描写されてたりして。
この辺、ザク/ジオン系MSの人気にも似て…。

454 :メロン名無しさん:04/03/10 10:49 ID:???
>ドラえもん

ビッグライトをフエルミラーで大量に複製してひらりマントを超巨大化、
巨大宇宙船の惑星への落下を防いだことがあったな。

理論的にはコロニーもアクシズも怖くない。

455 :メロン名無しさん:04/03/10 11:43 ID:???
>>454
 それを簡単にやってしまうドラが、実は単なる「子守りロボ」(しかも不良品の処
分セール物件w)。
 ドラ単体がスゴイというより、その背後にある未来世界を考えれば、「ドラエもん
最強説」は説得力ある(w) この世界の「スーパーロボ」って想像もつかんぞ。

456 :メロン名無しさん:04/03/10 14:33 ID:???
真面目に、ドラ世界の未来から来た、最新鋭ロボットが悪に回るというのが見てみたいような。

457 :メロン名無しさん:04/03/10 14:39 ID:???
>>456
冷めた


458 :メロン名無しさん:04/03/10 14:46 ID:???
あそこまで文明が進むと下手に戦争なんか出来ないよなぁ…。
「もしもボックス」を使ってシミュレーションで勝敗を決めてたりして。

459 :メロン名無しさん:04/03/10 14:49 ID:???
>>452-453
ただ「女主人公のお相手役」っていうある意味新しいキャラのポジションを上手く引き出せたかって言うと…<小唄
ヒロインより更に強いってのが更にストーリーをグダグダにしてしまった感がある
まだ何らかの理由(仕組まれたものとか)ならともかく、本当に理由も無く「宇宙に選ばれし者」なんだもの
せめてその位置は志麻にもってきとかないと・・・

460 :メロン名無しさん:04/03/10 15:08 ID:???
ぶっちゃけ、女主人公が自分で戦うのなら男なんて邪魔なだけ。
ヒーロー役の恋人に守られる主人公ならいいけど。

461 :メロン名無しさん:04/03/10 15:22 ID:???
そうかにょ。
戦う主人公で恋人がいないと、無敵の完璧キャラになりがち。

弱音を吐いたりする相手として、男女関係無く、恋人は有用。
まあ、子供向けに限定するなら、完璧キャラでかまわんので、
不要とはいえる。


462 :メロン名無しさん:04/03/10 15:25 ID:???
>>461
ロボットアニメじゃないが「カレイドスター」のケンぐらいのポジションがいいんじゃあ?
あれをロボットモノに変換すればおそらく通信担当のオペレーターのポジションだろうし
男版セイラないしフラウを上手く描ける人が出てくればいいんだが

463 :メロン名無しさん:04/03/10 15:34 ID:???
女キャラを張り倒し「軟弱者!それでも軍人か!」と罵倒する男キャラ・・・。
いちおう「トップをねらえ」では実現してるんだが・・・。



464 :メロン名無しさん:04/03/10 15:50 ID:???
その辺は手をあげるんじゃなくてどぎつい言葉攻めの方がいいでしょう。
露骨な女性差別的発言にして主人公だけじゃなく視聴者までムカつかせるってのもあるし
ショタキャラを用意して男版ルリルリを出すのもありかも

465 :メロン名無しさん:04/03/10 15:51 ID:???
恋人は×だが師匠は男の方が有用だな。



466 :メロン名無しさん:04/03/10 15:59 ID:???
逆に男主人公物で師匠(もしくは憧れの先輩)を女にってのもありかも
相手の女キャラはロボット操縦はバツグンだし性格もかなりキツ目なんだけど
訓練一辺倒で一切色恋沙汰に関わった事が無いから主人公と恋愛関係になるととたんにウブになる展開とか
ガンダムの場合主人公がどうしても男じゃないとダメならせめてヒロインの方をそういう形で拘って欲しいな

467 :メロン名無しさん:04/03/10 16:07 ID:???
>>464
>その辺は手をあげるんじゃなくてどぎつい言葉攻めの方がいいでしょう。

人類の運命がかかってるとか、余命いくばくも無いとか、
そういうファクターがあれば、許容されると思うんだが・・・。

>露骨な女性差別的発言にして主人公だけじゃなく視聴者までムカつかせるってのもあるし

女だけは殴らないとかすると、却って女性差別になるんでは、
というか、戦いのような特殊状況下で、そういった日常的な縛りが意味をなさなくなる、
というのもフィクションの面白さだと思うんですが。
つまり、男にも女にも男女が同じように扱えないということについての
フラストレーションがあることは事実で、そういう縛りが特殊状況によって取り払われるというのは、
描き方によってはカタルシスにつながるように思うわけです。

>ショタキャラを用意して男版ルリルリを出すのもありかも
ソレダ!

しかし、最終的にその子が主人公になってしまいそう。


468 :メロン名無しさん:04/03/10 16:09 ID:???
少女成長物の原点とも言うべきエースをねらえでも
宗方、桂コーチの存在感は抜群だが
藤堂さんはイマイチ影が薄い…。

469 :メロン名無しさん:04/03/10 16:09 ID:???
男主人公の女師匠と言うと車田正美の漫画を思い出すなぁ

470 :メロン名無しさん:04/03/10 16:34 ID:???
>>467
ああ、ザブングルで主人公ジロンが仲間のラグ(ジロンに惚れてるらしい)を
思いっきり拳でぶん殴って辛そうにするシーンは良かったな。
殴らなきゃいけないときは、女だって殴るんだ、本当は殴りたくなんかないけど
という声が聞こえてきそうで。

471 :メロン名無しさん:04/03/10 16:45 ID:???
そういえば、トップガンも美人の女教官だったな。


472 :先任AP:04/03/10 18:13 ID:???
>>466
 女性版ハートマン軍曹・・・・・・以下ネタ。
「どうした、もうへばったか? キンタマを子宮に置き忘れたフニャチンのカマ野郎共が! 大声を出せ!」
「チンカスから湧いて生まれたウジ虫どもがっ!」
「私の海兵隊(仮)をどうするつもりだ? このメカフェチのオタク野郎!」
「(女性訓練兵の胸を鷲掴みにして)野郎共よりデカイタマタマぶら下げているクセに、何だそのザマは!!」
「ココには2種類の生物しか居ない。海兵隊員(仮)とウジ虫だけだ。そしてお前らはみんなウジ虫だ! だから私はお前らを差別しない!!」
「貴様のナニは22口径か? 違うんだったらガッツを見せろ!」
 ・・・・・・仕事とは言え、こんなアフレコやらされる声優さんが可哀想だな(当人以外は爆笑の嵐だろう)。

473 :メロン名無しさん:04/03/10 19:30 ID:???
真面目にオペレータ娘を主人公として描いた話は駄目だろうか。

474 :先任AP:04/03/10 19:43 ID:???
>>473
 真面目にオペレーター作業(=働く女性)を描けるかどうかだろうね。
 フラウやセイラさんみたいな据え物じゃサブキャラ以上の魅力を出すのは無理だろうし。
 ガサラキ特自三人娘の鏑木とムラチュウ・・・・・・も二人で一人前な感じだしナァ。
 ↑バディドラマなら充分成り立つと思う。

475 :メロン名無しさん:04/03/10 19:52 ID:???
まあ、でも、近代戦の前線の中枢って、CICや、AWACS だから、
そのあたりをきちんと描くだけでも、相当緊迫感のあるドラマが
作れるような気がするけど。


476 :メロン名無しさん:04/03/10 19:52 ID:???
機体制御の一部を艦で持ってるとか…電波妨害で終わりか。

でも、とりあえず「働く女性!」を描く事は不可能では無いし、
その職場がオペレーターでもそれほど問題は無いだろう。

477 :メロン名無しさん:04/03/10 19:55 ID:???
>>476
複座式にすりゃいいじゃん。
どうしてもメインパイロットの方が目立っちゃうだろうけど。

478 :メロン名無しさん:04/03/10 19:59 ID:???
いや、オペレータの醍醐味って、
戦場全体の動きがダイナミックにつかめることだと思うんだけど。
だから、個々の戦闘よりも、
「右翼に新しい敵、数3、航空機と思われます、機種照合中・・・」
「第二小隊をまわせ!」
みたいな。


479 :メロン名無しさん:04/03/10 20:01 ID:???
やっぱり女のイメージはパイロットよりもオペレーターかな?
小説版ガンダムでも「女のオペレーターが出撃時に頑張ってねと一声かければ男達ははりきるもの」みたいな描写があったけど…
それをストレートに突き進めたのがマクロスかな?あの世界はプラス・7の時代になっても基本的に男=パイロット 女=オペレーターみたいだが
(おまけ特典かなんかで用意された「軍隊勧誘ナレーション」みたいなのでも「女の子だってオペレーターとして入隊する事が出来ます」みたいに言ってたし)

480 :メロン名無しさん:04/03/10 20:07 ID:???
じゃあ男オペレーターも載せておけば良かろう。
で、パイロットにも女がいると。

「戦艦でオペレーターな女主人公」
日陰の部分を描くという点では面白そうだな。
あと、戦場を広域で描けるから楽しいだろうし。

481 :メロン名無しさん:04/03/10 20:12 ID:???
>>472
フルメタふもっふで関智一が嬉々としてやってたな、そんな感じのヤツ(w

482 :先任AP:04/03/10 21:35 ID:???
 そりゃもう、近代戦(特に空海戦)は秒単位の判断遅れが生死を分けるから、リアルにやるだけで手に汗握るシチュエーションになるよ。
 リアルっぽく更に過剰にすればもう、ERの緊急手術シーンを上回るハラハラ感は出せる。
 声優さんが舌噛むかも知れないが・・・アフレコ大変そうだな。

>>480
 洋ドラ得意の群像劇になりそうだが、正直日本のアニメの脚本家でやれるとは思えない。
 能力的にもシステム的にも、日本のアニメは「大人数の魅力あるキャラクターを描く群像劇」を描くには向いていない。

>>481
 うん、そんなの。軍隊の訓練と言えば、お約束のネタ。

483 :メロン名無しさん:04/03/10 21:42 ID:???

>能力的にもシステム的にも、日本のアニメは「大人数の魅力あるキャラクターを描く群像劇」を描くには向いていない。

「マシンロボレスキュー」はかなりがんばってたと思うけど。
あとは、「きっちりと描写することからどれだけ逃げないか」という問題のような気がする。




484 :メロン名無しさん:04/03/10 21:57 ID:???
オペレーター物というより、司令官物(銀英伝とかみたいな)になると思うんですけど。

485 :メロン名無しさん:04/03/10 22:09 ID:???
>>484
そこで司令官を選ぶと、戦況の確認範囲が大きくなりすぎて、
ロボットが脇役以下になると分からないか?

現在新規にリアルロボットをやろうとしても
流石にUCガンダムみたいなテレパシーや肌の触れ合い回線がほぼ使えない。
だから敵と話しながら戦う、とかが不可能。
よって戦闘中の主人公の台詞は単体だと無意味になる。

しかしオペレーターはパイロットと機体の二つに触れられるから、
戦闘中の会話が意味を持ち、かつ複数のロボットを遠くから眺めるという視点を持てる。

486 :蝙蝠男:04/03/11 00:02 ID:???
>444
ドラえもんがそういう微妙な位置にいるとは。色んな意味で辛い。
つうか、お遊びにしても選考基準の段階で外しとけと。
万能系の道具がやたらと多いし。

>455-
作品世界全体が超常的に進んでいる反面、技術の欠点も拡大しているため、
バランスは取れてる。
劇場版では道具の持ち合わせがなかったり、ドラ自体が行動不能になったりと
簡単な失敗からサスペンスを生む事が多い。

>483
エルドランの貯金とも感じたけど、たしかにあれは上手かった。
学校的な群像劇なら、日本アニメはけっこう面白く作れると思う。

487 :メロン名無しさん:04/03/11 00:15 ID:???
>>486
>最強ロボ決定戦
その投票、とりあえずマルチ等の萌え系はNGにしたのに何故かドラえもんは
OKだったんだよね。
たぶんアトムでもOKなんだろうけど、奴はまず最強ロボには入ってこないから。

あとパーソナリティはデビルガンダムをプッシュしていたが何故か主人公ロボ
以外の投票がなかったらしい。

>ドラえもん
道具がどんなに優れていても所詮ドラえもん自身に欠陥があるからね。
他にも追い込まれるとナカナカ思った通りに道具が出せなくなったりするし。

488 :メロン名無しさん:04/03/11 00:32 ID:???
というか劇場ドラえもんの基本がそれ>「こういう時に限ってろくな物が出ない。」

489 :メロン名無しさん:04/03/11 00:42 ID:???
>>487
アラレちゃんもNGだった。

490 :メロン名無しさん:04/03/11 01:01 ID:???
>>482
何で向いてないんでしょうな、群像劇。

491 :メロン名無しさん:04/03/11 01:21 ID:???
>>490
視聴者が好きじゃないからでしょ>群像劇

492 :メロン名無しさん:04/03/11 01:21 ID:???
>何で向いてないんでしょうな、群像劇。

たぶん、あまり人数が多すぎると脚本家がキャラ一人一人を掘り下げて把握できない。
大抵は複数の脚本家に担当キャラを割り当てて分散してるけど、そうすると他の人の
担当キャラの扱いが薄くなったり性格変わったりという問題が発生。

493 :メロン名無しさん:04/03/11 01:24 ID:???
女主人公のロボットもの・・・
ジャンヌ・ダルクをもとネタに取るのはどうだろうか?

494 :メロン名無しさん:04/03/11 01:32 ID:???
ヒロインになる理由に、新しいアイディアが必要だろうね。
元ネタは「神のお告げ」だから、そのままはつかえん。


495 :メロン名無しさん:04/03/11 01:51 ID:???
世界を救えるのは自分しかいない。
だからどんなに怖くても逃げずに戦わなくちゃいけない。
隊長さんたちは「小娘が無理しなくてもいい」と言ってくれるけど、
でも、私だけが動かせる魔神でないと、ただ無駄に死んでいくだけだもの。

496 :メロン名無しさん:04/03/11 01:52 ID:???
女傑モノ/女ヒーローモノって、「イロモノ」扱いを避ける手が無いと。
女を主役にして安易なウケを狙ってる、ってそしりを如何にはね除けるか。
その当該作品が実際どうなのかはともかく、今現実にそういうシロモノも多いから。
フェミニズムからも作劇上の観点からも、叩かれるスキを持っててはいかん。
今やその辺をキセルするとたちまちオタ萌えモノ呼ばわりされかねんかと。

497 :先任AP:04/03/11 01:57 ID:???
 まず、群像劇ってのは、3〜5分程度のドラマが絡み合って1話分のストーリーになるよう構成されている。
 そして各ドラマが半独立した重要なストーリーである。
 主人公以外の人間達しか出てこないシーン、シチュエーションが重要な部分となる事もある。
 そう言った場面で、視聴者の関心を失わさせないようにするためには、登場人物達に「他のドラマなら主人公を張れるぐらい作り込まれた魅力」達が必要になる。
 その中で更に光る魅力を持ったキャラが主人公というか、ドラマを牽引する役割を演じる。
 ERで言えば、グリーン、カーター、ハサウェイ、ロス、ベントン等がメインキャラ。
 その中でグリーンとロスがダブル主演、カーターがERのシリーズ時間軸&視聴者の視点となる配置になっている。

 日本のアニメの多くは、主人公を際だたせる手段として、周りのキャラを記号化して「魅力」を減ずる方法を採る事が多い。
 そのため作り込みが浅く、主人公抜きの会話となった場合、「いかにも」的な台詞のやり取りになってキャラが生きて来ず、ただの説明場面になってしまう事が多い。


498 :メロン名無しさん:04/03/11 01:57 ID:???
まあ、ただ、萌え叩きに限らず、
総じてアンチのいうことは変なバイアスかかってるから。

ぶっちゃけ、それをいちいち気にしてたら、特徴のない平凡な作品ばかりに
なってしまう。


499 :メロン名無しさん:04/03/11 01:59 ID:???
>>492
妹12人出したりガンダム11機出したりしているのにそれでは・・・。

そういえば平成ライダー(アギト〜の白倉Pの奴)は海外ドラマの群像劇と
日本のドラマの連続性の融合を狙っていたそうな。

500 :先任AP:04/03/11 02:02 ID:???
>>497 つづき

 また、洋ドラに限らず、向こうの脚本は複数ライター制を採っていて、1稿をライターA、2稿をライターB、3稿をライターCがリライトする方法を採っている。
 これにより、ドラマ(ストーリー)全体を俯瞰する事が出来て、シチュエーションのバランスや、キャラの会話のチェック等のリライトの確実性が上がってくる。

 更に群像劇の場合、複数の場面、複数のキャラが入れ替わり立ち替わり登場するが、ライター・演出の頭の中では、シナリオ以外(つまり画面外)に居るキャラがその時どんな事をしているか、常に把握している必要がある。
 コレを怠ると、ブツ切りのシチュエーションをタダ繋げただけになって、ストーリーが成立しない。
 現在のアニメのライターの仕事量とスケジュールを考えると、そこまでジックリ考えてモノを賭ける状況には無い。
 じゃあジックリ時間を与えればソレが出来るかと言えば、マラソンランナーにいきなりトライアスロンをさせるようなモノで、パワーバランスの取り方を知らないから、とても30分のドラマで成立させる事は出来ないと思う。
 1つのストーリーにかけられる時間が洋ドラより短い分、洋ドラより高い技量が必要になる。
 無駄な会話に使ってられる時間がないから、より洗練された会話とシチュエーションが必要になる。

 ショートショートひとつ満足に書けないライターには決して作る事は出来ない。

501 :メロン名無しさん:04/03/11 02:04 ID:???
トム・クランシーは群像劇だよね。明らかに。

あれをロボット物できちんとできれば、すばらしく面白いものができそうな
気がするんだが。
日本の作家でそれに近い人って・・・つうか、アクション物って、
海外の作家の者しか読んでないからわからん・・・(笑


502 :メロン名無しさん:04/03/11 02:32 ID:???
>群像劇
ロボット物じゃないけど、ボンバーマンジェッターズは上手くやってたと思う。
全52話を脚本家3人のみで回して、全体の7割くらいの絵コンテに監督自ら
関与するなんて強行軍の賜物ではあるけど。

36話なんか何も事件が起きず(通常任務すらない)に主要キャラクターたちが
それぞれ日常生活送ってるだけなのに面白いという妙な作品だった。

503 :メロン名無しさん:04/03/11 02:40 ID:???
あまりにも予想通りだが、ロボ物は秋口以降結構来るらしいぞ。
SEED様々だな。

504 :メロン名無しさん:04/03/11 02:44 ID:???
>>叩かれるスキ
昔、女の零戦乗りってな劇画を、篠原とおるがやってた。
必然性も説明も設定も何もナシ。い つ も の 
0課とかサシバとかを単に軍隊(じゃ無いよなぁこんなの)に
置き換えただけ。
もっともこんなんでもそこいらの今風萌えモノよりゃ
ずっと濃く骨太に見えちまうけど。

505 :メロン名無しさん:04/03/11 02:46 ID:???
食える程度の金で良いから、脚本書かせろ!な香具師は居ないもんかねぇ。

506 :メロン名無しさん:04/03/11 02:50 ID:???
>>500
非常によくわかる、納得のいくお話でした。

原作物が多い、佳作が原作物に集中している理由もそのあたりにありそうな。



507 :メロン名無しさん:04/03/11 03:25 ID:???
>>503
玩具販促物が?オタ向けがというなら既出。

508 :蝙蝠男:04/03/11 04:24 ID:???
群像劇としてはオーガス02なんかの高山文彦作品を思い出す。
あまり人物に入れこまず、俯瞰で全体を眺める人だから。

逆に言えば、日本のアニメに群像劇が少ないのは、人物に心情を
仮託する作り手が多いためもあるんじゃなかろうかと。

>499
妹12人は、本来はパラレルな存在であって、妹同士が絡む話ではなかったはず。
ガンダム11機は、同じガンダムという名称であっても大きな格差があった。
今の話とはちょっと関係ないかと。

しかし白倉平成ライダーで群像劇らしかったのは、龍騎しかないと思う。
井上脚本だとせいぜい二人主人公が限界な気がする。

>501
銀英伝かなあ・・・? あれは代替わり式二人主人公制とも言えるけど。

509 :メロン名無しさん:04/03/11 04:31 ID:???
>>507
ああ、またファフナーをフェフナーと間違ったの同様の勘違いを犯そうとしてる・・・・

510 :メロン名無しさん:04/03/11 11:18 ID:???
>群像劇
最初にストーリーの大きな流れを決めて、主要登場人物がそれぞれ局面でどうしてたかを決めて、
その上で、誰の行動を画面に出すかを決定してディティールを脚本家に書かせればいいんじゃないだろうか。
脚本家ひとりひとりは、どんな話を書くかということについて悩む必要はない。
どう描写するかだけを考えればいい。

511 :メロン名無しさん:04/03/11 12:34 ID:???
ハリウッドでは、プロット書きと脚本書きと台本書きとダイアローグ書きとが別人だったりする。
確かに完成度は増すかも知れんが、そりゃもはや誰かの思いを伝える作品と言うよりも、
商品・戦略品だな。

512 :メロン名無しさん:04/03/11 13:31 ID:???
うーむ、そこら辺は「総監督」の能力じゃないか?

なんだかんだ言って、結構前向きな意見が出るようになってるような。

513 :メロン名無しさん:04/03/11 14:25 ID:???
ボトムズ放映時は、高橋良輔監督がまずその回の筋を必ず
口頭でもメモ書きでも脚本家に伝えてからホンを書かせてたそうな。

514 :メロン名無しさん:04/03/11 14:34 ID:???
>>513
普通そうするものだと思ってましたよ俺は。
でも、意外とそうじゃないみたいなのね。
富野監督が以前、脚本家たちに
「とっても不思議に思ってるんだけど、どうして君たちはちゃんとつながった話が書けるの?」
と言ったという。
あんた、それコントロールしてないのか?その方がよっぽど不思議、と思ったよ。

515 :メロン名無しさん:04/03/11 14:37 ID:???
「シリーズ構成」という役の人がそういうことをやるんだと思ってた。


516 :メロン名無しさん:04/03/11 15:03 ID:???
監督が総責任者として全体の流れをコントロールしてる作品もあるけど…
大抵は各回の脚本家、演出家に丸投げだからなぁ。
(そのバラエティが日本アニメの味でもあるが)

517 :メロン名無しさん:04/03/11 15:21 ID:???
會川昇が「ウルトラマングレート」のシリーズ構成をやった時の経験として、
「自分のやり/書きたい事を引っ込めてでも、まずは全エピ展開上の整合性・コーディネーションに徹した。」
とか書いてた。要は裏方…地味な大変な作業らしいな。

518 :メロン名無しさん:04/03/11 16:22 ID:???
>>503
玩具売り前提のは仕方ないとして、全ての作品がパイロット=男(美少年)ばっかりの作品でない事を祈るよ
種によってロボット物の可能性が再び色々広がるのか、それとも露骨に腐女子狙いの作品しか認めない展開になってしまうのか
>>496
オタ萌え作品の皮を被るのも1つの方法だとは思うんですよね先任APさんの話とか聞いてると一番切り込みやすいのはまだそこな気がする。
「ただの萌えアニメかと思ったらそれなりにしっかりした話だったな」って感想を持たせられたら現時点では勝利では?

519 :メロン名無しさん:04/03/11 16:28 ID:???
>>517
會川にしては随分と謙虚な姿勢な気が。

520 :メロン名無しさん:04/03/11 16:46 ID:???
>>518
>「ただの萌えアニメかと思ったらそれなりにしっかりした話だったな」って感想を持たせられたら現時点では勝利では?
で、それはもう「トップをねらえ」でやったから(まあ、なんどやってもかまわんわけですが)、
今やるなら「ただの腐女子狙いアニメかと思ったらそれなりにしっかりした話だったな」
もありかなと。


521 :メロン名無しさん:04/03/11 16:57 ID:???
「男女萌えとしても、話としても良作」というのは無理かな。

522 :メロン名無しさん:04/03/11 17:01 ID:???
>>520
ある意味もう少年キャラ2人がメインの話だったらその時点で「801狙い」と言われてしまいそう。
全体的に少女キャラが多ければ「萌えアニメ」少年キャラが多ければ「801アニメ」のレッテルを貼られる状況になってるのかもしれない。
そう言う意味ではどちら側にしてもとりあえずそのレッテルを受け入れた上でいかに真面目な話を作るかにかかってるんでしょうな

今一番作り難いのはむしろ(メインの)男女比がある程度バランスの取れている作品(で特に女主人公な作品)かな?

523 :メロン名無しさん:04/03/11 17:10 ID:???
例えば、アスランが女で、キラと恋人どうし、という設定なら、
種もここまで叩かれてなかったかも。
ボトムズみたいな感じで。




524 :メロン名無しさん:04/03/11 17:16 ID:???
>>523
まあ上にある「玩具売りを前提にしてる以上女パイロットは禁忌される」状況を上手く腐女子狙いに持ち込んだ製作側の勝利でしょうなぁ…
そういう意味では当分の間801狙いロボアニメはかなり安泰かも

525 :メロン名無しさん:04/03/11 17:17 ID:???
…それ(敵味方に分かれた男女が〜なガンダム)だと「08モドキ」の称号が漏れなく付きます。


526 :メロン名無しさん:04/03/11 17:19 ID:F6UphieF
>>523
たしかに。どうせ男女で腐女子なら脇役とでも
そうくっつけようとするんだから、
表向きだけでも正当な恋愛ドラマにしときゃ良かったのに。
種はガンダムの中でここまでヒロインの存在が
薄いのって珍しいぐらいだ。

527 :メロン名無しさん:04/03/11 17:20 ID:???
>>524
二重に需要と供給があってるのか。

どうせなら良監督、良構成を使ってほしい所だけどな

528 :メロン名無しさん:04/03/11 17:53 ID:???
>>526
ヒロインが主人公の相手役で終わらなかったのが女性ファン(not腐女子)
を掴んだ原因だと思うんだがなあ。
今までのガンダムヒロインとは随分趣が違うけど。

>>527
星矢やキャプ翼と同じですね、その辺は。
少年向けと腐女子向けは意外と相性が良い。

529 :メロン名無しさん:04/03/11 18:21 ID:???
>>528
でもキャプ翼や星矢は更に少年ジャンプの漫画という枷が更にある分
最低限試合なりバトルをちゃんと盛り上げるという姿勢はあるんだよな。
この辺アニメオリジナルの801呼ばわりされる物よりも少年漫画原作
の物の方がしっかりしている所のような気が。

530 :メロン名無しさん:04/03/11 18:35 ID:???
>>529自己レス
「更に」は2度もいらん


531 :メロン名無しさん:04/03/11 18:44 ID:???
>>529
昔のジャンプマンガは無理矢理にでも
毎週見せ場を作らなければならなかったからなぁ。

さの枷が無くなった「星矢・天界編」は
バトルがおざなりだと旧ファンには評判が悪い…。


532 :メロン名無しさん:04/03/11 18:52 ID:???
>>528
>ヒロインが主人公の相手役で終わらなかった
 つか、明確にカップリング(アスランを除くw)を作ってないからなあ。「相手役」
にもなってないような気が。
 
 しかし、公式からして「カップリング・アンケート」なんてを積極的にやってい
たのだから(しかし、如何にも層を狙っている企画だなぁw)、作っている方も観てる
方も「相手役以上」なんてのは求めてなかったと思うが。

533 :メロン名無しさん:04/03/11 19:01 ID:???
続編を考えるなら、カップリングは確定しない方が良い。

534 :メロン名無しさん:04/03/11 19:03 ID:???
>>523
別にアスランが男のままでも叩かれなかったと思うが。

話 さ え ま と も な ら 。

801スメル全開の上話が最悪だったからな。

>>528
>ヒロインが主人公の相手役で終わらなかった
1stがそうなんじゃねえかと(藁
ララァは結局シャアの恋人だしフラウは幼なじみ止まりだし。

535 :メロン名無しさん:04/03/11 19:07 ID:???
>>531
TVアニメが客層絞り込んだOVA化する時と似たような感じだな、それ。

536 :メロン名無しさん:04/03/11 19:12 ID:???
>>532
その割に4期OPは妙にキラ・ラクスとアスラン・カガリの
カップリングをプッシュした感じだったけど。
しかし監督は「キラはフレイもラクスも好きじゃない」等と言っているな。

537 :メロン名無しさん:04/03/11 19:28 ID:???
カップリングも何も男ばっかり生き残って女キャラほとんど死んじゃったからなぁ…
種でもっとも801臭を感じるのがそこだったり。
(男キャラ、特に少年キャラはとにかく殺さないようにして女キャラは結構ためらいもなく殺すところ)

538 :メロン名無しさん:04/03/11 19:34 ID:???
ガンダムはまあ玩具売り上げ(小学生男子対応)用に無理なのは判ったけど、
種系統のロボット物を作るんなら「アンジェリーク」「遥かなる〜」みたいな逆ハーレム物扱いで女主人公のロボット物が作れないかな?
(リリーナがそうといえばそうだけどヒロインが主役ロボットに乗るバージョンで)

上手くいけば女主人公・友人・ライバルの3人パイロットが登場できそう
この3人が比較的弱めのロボットで戦う中で、色んな局面で強力なロボットに乗った美少年が要所要所で助けてくれる展開のとか

539 :メロン名無しさん:04/03/11 19:39 ID:???
その「弱めの」ヒロインがなんで戦う必要があるのかつうのが問題だろうね。
説得力のある設定がないと、「ろくに戦えもしないのに戦場にしゃしゃりでてくるお邪魔虫」
みたいになってしまう。


540 :メロン名無しさん:04/03/11 19:46 ID:???
>>539
ある程度荒廃した世界でヒロイン達は正規軍の軍人(ある意味エリートだけど実戦経験が少ない)で
少年達が単なる賞金稼ぎの傭兵とか。んで最初のうちは本当に「ろくに戦えもしないのに戦場にしゃしゃりでてくんな!」とか口の悪い奴に言われる展開でもいいし
そういう少年達に負けないように訓練をする展開なら少女(主人公)自身の成長物語も描ける

同じ逆ハーレム物でも「単に守られるだけのお姫様」と「自らも頑張るヒロイン」じゃ見方もだいぶ変わってくると思う
リリーナ・ラクスもそうだったけど何故か「私は私の戦いを」って直接前線には出ない(男達に守られてるだけ)なケースが多いんだよね

541 :メロン名無しさん:04/03/11 19:54 ID:???
つーかハーレム物は主役がでしゃばり過ぎると萎える

542 :メロン名無しさん:04/03/11 19:58 ID:???
だからそこでオペレータ娘主人公を(ry

時には砲を操作して、男どもを救う、と。

543 :メロン名無しさん:04/03/11 20:01 ID:???
テッカマンブレードファンにとっては闇歴史なんだろうが・・・
2みたいに整備士の女の子がふとしたきっかけでパイロットになる展開とか…
サイバーフォーミュラの登録制度じゃないけど、パイロットとして登録され、イヤでもパイロットにならざるをえない展開にするとか

544 :メロン名無しさん:04/03/11 20:12 ID:???
>>531
昔は玩具販促も縛りになったんだが今はガンダムで戦闘シーンが
何週かに1回って時期があっても平気になっちゃったからねぇ。

まぁでも縛りがあっても「毎回戦闘シーン入れれば良いんだろ」って感じで
一応入ってますって感じに陥ってしまう物もあったけどね。ゴッドマーズとか。
ただ、あれはアニメで動かす事を考慮してないデザインなんで使い辛い等は
あったし、何だかんだで玩具は売れたらしく放映延長までされたけど。
あれもお姉ちゃん受けが良かったんだよな、そういえば。

545 :メロン名無しさん:04/03/11 20:16 ID:???
>>543
それ、ドラグナー

546 :メロン名無しさん:04/03/11 20:20 ID:???
つうか巻き込まれ型主人公のほぼ代表格がガンダムなんじゃねえかと。
幸いアムロには才能あったけどな。

女主人公にしても「また萌えオタ狙いかよ」と邪推されるだけだからあまりメリットねえよな。
まあ「また腐女子狙いかよ」と邪推されるのもどうかと思うけど。

547 :メロン名無しさん:04/03/11 20:39 ID:???
>>539
劇場版ガンダムF91のベラ・ロナ(=セシリー・フェアチャイルド)か?
なにせ姫君である彼女の乗るMSの名前はビギナ・ギナ

548 :メロン名無しさん:04/03/11 21:03 ID:???
>>545-546
つまりそれだけ「巻き込まれ型主人公」のパターンがあるのに女主人公のがほとんどない(レイアースは含まれるか)
ロボットアニメ視点じゃなく、萌えアニメ視点から色々使えそうなネタなのに
(いや巻き込まれヒロインは多いんだけど何故かロボット物が無いってだけか)


549 :メロン名無しさん:04/03/11 22:20 ID:???
>>お邪魔虫
少し前に亡くなった某皇族の日記には、戦時中に宮様将校として軍艦に乗っても
何も出来ないさせて貰えない…っていう苦悩と自虐とが書いてあったそうで。
「自分は艦の台所にいるゴキブリと大差無い」って。
まぁここで扱うような作劇には敷衍しにくそうなプロットだけど。

550 :メロン名無しさん:04/03/11 22:21 ID:???
亀レスだが、群像劇と言えば、今やってる白い巨塔はどうだろうか。

551 :メロン名無しさん:04/03/11 22:53 ID:???
>>549
「パタパタ飛行船の冒険」で主人公ジェーンが最初女の子だからと料理番の仕事を任されるが上手くいかず、後でメカニックとしての技術を発揮する展開があったな
ああいった感じで軍艦に助けられる→オペレーターとかメカニックとか衛生兵の見習いとしては全く役立たずなのに何故かパイロットとしては優秀だったとかの展開にすればいいのでは?

552 :蝙蝠男:04/03/11 23:58 ID:???
>519
最近の會川(名義)は基本的に謙虚。今は鋼の錬金術師もそう。
暴れたのは自身で原作もしたネオランガが最後かな。
葉月名義では暴れてるけど。

553 :メロン名無しさん:04/03/12 00:47 ID:???
>>551
「隠された能力」ってのは、貴種流離譚の亜種だよな。
異界で認められてた資質を現世でも、ってのは魔法少女ものの
お姫様主人公なんかで常套手段。その異界限定能力がうまく現世へ
トランスレート出来ないって齟齬をギャグや葛藤に転ずるのは、
お約束。その辺を単なる便利な都合良い方便扱いにしたら、
ガンダムもどきモノかオタ萌えハレムモノ並になっちまう。

554 :メロン名無しさん:04/03/12 00:50 ID:???
>>552
ウルトラマンGってネオランガより随分前だけどね。
あれは日豪合作なんでオーストラリア側の脚本が間に入っているから
随分と會川色が薄まっているとも言えるが。

スレ違い、というか板違いスマヌ。

555 :メロン名無しさん:04/03/12 00:58 ID:???
まあ、シリアスさを追求すると、エヴァのような方向になってしまうだろうね。
なんか、バイオ的な体に良くなさそうなシステムで、
生理的な問題で、女性で無いと、効率が上がらないとか、健康損なうとか。


556 :メロン名無しさん:04/03/12 01:02 ID:???
むむ、やはりジャンヌ・ダルクですよ。
導入も途中経過も全部元のジャンヌ・ダルクの話しそのまま、
登場人物も一部オリジナルは入れても、
実在の人物をほぼそのまま引っ張ってくる。
これで、OKっすよ。

557 :メロン名無しさん:04/03/12 01:04 ID:???
801つか腐女子向けロボットアニメの1つの不安は「死」の描写についてかな
簡単に言えばメインキャラの少年の誰かが死んだりする展開を受け入れるかどうか
種や最遊記、ヴァイスなど敵のザコに関しては主人公達の凄さ(場合によるとカッコよさの演出としての非情さ)を見せるためか命が軽すぎる事が多いし、
結構女キャラもためらいも無く殺される(ヒロインは例外な場合が多いけど)のに対し、美少年達は殺すのを許されないケースが後を絶たない(正直種でニコルが死んだ時は驚いたがあれが唯一の例外だったし)

割と男視聴者が人気の女キャラが死んだ場合「永遠のアイドルに」みたいに受け入れる事が多そう(自分は納得してないが…)なのに対し、
女視聴者は「ミザリー」よろしく原作者を脅迫してでも「あのキャラは殺すな!」みたいな方向になりそう
助命嘆願によってキャラを殺せなくなったってのはアニメに限らず古くは「太陽にほえろ!」からある伝統だけどさ…



558 :メロン名無しさん:04/03/12 01:09 ID:???
>>555
デビルガンダムのコアに利用されたレインとかXのティファとかそういう場合囚われの姫君で終わる事が多いんだよね
まあボーイミーツガールの基本なのかもしれないけど。
そこを姐御肌の女キャラから「王子様を待ってるんじゃなくて、自分の力で立ち上がりなさいよ!」とか檄を飛ばされる何か凄い能力を持ったヒロインとかが現れたら面白いと思うんだがなぁ

559 :メロン名無しさん:04/03/12 01:19 ID:???
>>558
>デビルガンダムのコアに利用されたレインとかXのティファとかそういう場合囚われの姫君で終わる事が多いんだよね
いや、もう、それは、扱い方しだいだと思うけれど。

私の想定していた扱いかたというのは、
乗り降りするたびに毎回血塗れになるようなロボで、
勝ったとしても生きてコクピットから降りられる保障は無い、
しかし、それしか敵に対抗できる手段が無い、彼女しかそのロボには乗れない、
というような過酷な自体にどう立ち向かうか、というような感じ。



560 :メロン名無しさん:04/03/12 01:29 ID:???
>>555
「天地無用!スタッフによるエヴァ」なデュアルに出てきたコアロボットは
女性しか操縦出来ない設定だった、のだが主人公だけは例外
なんだよね。まぁハーレムアニメの主人公だから良い所を見せなくては
ならなかったんだろうけど。

561 :メロン名無しさん:04/03/12 01:31 ID:???
>>558
レインはライジングガンダムにも自ら乗り込んでいるんだけどね。
まぁアレンビーのウォルターガンダムと男を巡る女の戦いをする為
みたいなもんだったけど。

562 :メロン名無しさん:04/03/12 01:40 ID:???
>>556
見てる側が「ああ、これはジャンヌ・ダルクなんですね」と気が付く程度には
やっておく事は重要でしょうね。
少々無理な展開でも「ジャンヌ・ダルクがやりたいんだな」と思ってもらえれば
許される可能性は高まるんじゃないかと。

563 :メロン名無しさん:04/03/12 01:47 ID:???
>>562
最近西遊記ネタくらいしか露骨な元ネタ付きって見かけない気がするから
J9シリーズやダイオージャみたいなのもありかね?

564 :メロン名無しさん:04/03/12 02:01 ID:???
ただ、最近のヲタクって教養が薄いから…
元ネタがわからなかったりして。
子供が元ネタわからないのは当然というか、しょうがないんですけどね。

565 :メロン名無しさん:04/03/12 02:05 ID:???
実際問題、ジャンヌ・ダルクって詳細にやったら、
陰鬱な話だと思うんだけど。


566 :メロン名無しさん:04/03/12 02:10 ID:???
最後、ヒロインはレイープののち焼身刑…。

567 :メロン名無しさん:04/03/12 02:13 ID:???
いや、別にダイオージャだって主人公老人とかまんまな訳じゃないから
元ネタからのいただきはサジ加減次第だと思うけど。

568 :メロン名無しさん:04/03/12 02:30 ID:???
「最後、味方側の上の方の計略にかかって、その身を散らす。」ぐらいかな。

569 :メロン名無しさん:04/03/12 07:12 ID:???
嫉妬と謀略のドラマですな。

570 :メロン名無しさん:04/03/12 07:19 ID:???
テーマもへったくれもなくて歴史と同じだ、で喜ぶところがオタのオタたる本領発揮ですな

571 :メロン名無しさん:04/03/12 08:49 ID:???
>>562
ちがうやーい。
「やりたい」じゃなくて「やる」なんだーい。
なんなら、第一話冒頭でジャンヌ・ダルクのおさらいするのも在りだな。

572 :メロン名無しさん:04/03/12 09:15 ID:???
>>534
始まる前から明らかに文句ばっかり出ていたが。

573 :メロン名無しさん:04/03/12 09:32 ID:???
>>557
 まあ、腐女子に限らず、「自分と違う立場の人間の存在すら理解できない、慮らな
い」という傾向の強い生き物だからな、女ってのは。
 自分のドリ〜ムのためなら、どんなにも非情にも、卑劣にもなりますよ。
 ザコキャラの命の重さなんか、考えたこともないだろうさ(w)





574 :メロン名無しさん:04/03/12 11:16 ID:???
ジャンヌ・ダルクって、ストーリー的にも戦うヒロイン的にも、別段日本で受けてないような…
素直にベルバラでは駄目なのか?

575 :メロン名無しさん:04/03/12 11:21 ID:???
むしろラセーヌの星のロボプロレス版

576 :メロン名無しさん:04/03/12 11:33 ID:???
ああ、いいね。
難しい理屈は抜きにして、「仮面の正義の味方」にしたほうが楽しそう。


577 :メロン名無しさん:04/03/12 11:38 ID:???
後半は富野監督で

578 :メロン名無しさん:04/03/12 12:33 ID:???
>>574
腐女子向けを考えると
ベルバラよりジャンヌ・ダルクの方が向いてるぞ。
あと、別に日本で受けてる・受けてないは関係ないと思うがね。
腐女子向けという方向性でなら、アーサー王と円卓の騎士もあるが。

まあ、ジャンヌ・ダルクに関しては、
おそらく版権フリーだろうという部分も在るけど。

579 :メロン名無しさん:04/03/12 12:47 ID:???
あんまり腐女子にこだわらんほうがええんでは。
「自分も面白いと思うし腐女子にも受けるだろう」ならいいけど、
「自分は面白いとは思わんけど腐女子に受けるためにはこうしなきゃならん」
おそらく、そういう擦り寄り方したものって結局腐女子にも受けないだろうし。



580 :メロン名無しさん:04/03/12 13:09 ID:???
種だって、腐女子というよりは若年層にウケた形だったからな。
(実際、コミケその他じゃ801より野郎向け同人の方が多かった。
Wガンが男性向け同人でほとんど奮わなかったのとは対照的。)

581 :メロン名無しさん:04/03/12 13:28 ID:???
>>578
ジャンヌそっちのけで
部下の騎士たちがホモホモな関係なら婦女子にもイケるだろうが…。

582 :メロン名無しさん:04/03/12 13:48 ID:???
ジャンヌリーク…

583 :メロン名無しさん:04/03/12 14:05 ID:???
>>573
スポーツ物(チームプレイ物)でも男子向けの場合はライバルが敵チームに、
女子向けはライバルが同チーム内にってケースが多いとはよく聞きますね

戦争物で女主人公をやるんなら敵側は判りやすい極悪非道な悪人達って事にした方がいいのかも
(男=破壊 女=防衛的な)

584 :メロン名無しさん:04/03/12 14:13 ID:???
少女マンガは勝つことが絶対的な目的ではないからなぁ。

ライバルは身近に居た方がドラマを作りやすい。

585 :メロン名無しさん:04/03/12 14:23 ID:???
スパロボ2αのアイビスみたいな「私勝ちたい、もう負け犬なんて言わせない!」展開は受けが悪いかな?
(男っ気もほとんど無いのが拍車をかけて)
むしろバカップルぶりで人気が下がったクスハの方が受けがいいだろうか?
あれも龍王機に性格の優しさで選ばれたってパイロットの理由もついてるし

586 :メロン名無しさん:04/03/12 14:49 ID:???
>>585
そもそもアイビスが「勝つ」相手って誰よ?
スレイ?ガンエデン?

女主人公が戦わねばならない相手ってのは「自分自身の弱さ」なんじゃないの?
岡ひろみなんかが特にそうだったけど。

587 :メロン名無しさん:04/03/12 14:53 ID:???
歴戦の英雄の人格データをインストールした人型兵器。
実はその英雄さんはエロ爺でパイロットに選んだのは女の子だった……とか。

588 :メロン名無しさん:04/03/12 14:59 ID:???
>>586
ストラトス4の美風、ステルヴィアの志麻もそうだったけど
「シュミレーションでの成績は優秀なんだけど実戦となると緊張感や恐怖心が勝ってしまって上手くいかない」
→「才能を上手く引き伸ばしていく展開」が求められるのかな?

589 :メロン名無しさん:04/03/12 15:09 ID:???
>>587
憧れの彼もしくは自分の兄貴が戦争で死亡…と思われたが脳だけがある最新鋭のロボットに委嘱され、幼馴染もしくは妹がパイロットとして搭乗とか
エヴァもそうだけど女側がその残留思念扱いになる事は多いんだけど逆はあんまりないんだよね

590 :メロン名無しさん:04/03/12 15:35 ID:???
そもそも男の幽霊はあんま美しくない…というか見栄えしない

591 :メロン名無しさん:04/03/12 15:48 ID:???
そう言えばZ最終回、カツだけ邪魔(w

592 :メロン名無しさん:04/03/12 15:58 ID:???
>>590-591
それは美少年があんまり死んでないから・・・
最終話、女主人公に檄をとばすかつての仲間だったり命を賭けて戦った敵の美少年ズが力を与える展開とか…

593 :メロン名無しさん:04/03/12 16:02 ID:???
つーかジャンプ漫画では定番だな

>男の背後霊

594 :メロン名無しさん:04/03/12 16:16 ID:???
ああ、スターなんたらとか、なんたらチャリオッツとかか。


595 :メロン名無しさん:04/03/12 16:23 ID:???
>>592
男を一杯はべらしたヒロイン…
何故かナージャを思い出したw

「わかるまい!
プリンセスを遊びでやっているローズマリーには!
私の体を通して出る力が!

596 :メロン名無しさん:04/03/12 16:26 ID:???
>>592
美少年であればあるほど死に近い作品(いかにもか弱そうな眼鏡娘とか性格はともかくルックスはイマイチな男、年寄りキャラなんかは結構最後まで生き残ってたりする)作品とかが出れば…
確かに「(美)少年の死」が1つの特徴になってる作品ってほとんど無いね

597 :メロン名無しさん:04/03/12 16:34 ID:???
純粋少女漫画では結構あるような・・・。


598 :メロン名無しさん:04/03/12 16:35 ID:???
そもそも背後霊が団体組めるほど人が死ぬ作家というと…

富野
武論尊
和田慎ニ
車田正美(ただし生き返る)
ゆでたまご(ただし生き返る)
宮下あきら(ただし生き返る)

599 :メロン名無しさん:04/03/12 16:42 ID:???
ステルヴィアは結構男キャラが死にまくって残された女達のストーリーが待ってると思ってたんだが…
蓋を開けたら主人公の教官の後輩の部下の1人ぐらいしか(名のあるキャラは)死ななかったな

600 :メロン名無しさん:04/03/12 16:44 ID:???
>>580
それはどちらかというと同人の素材になる女キャラがWより種の方が
多かっただけという作品の部分的な所の話かと。
リリーナやレディアンよりラクスやフレイの方がエロ同人のネタには
しやすそうだし。

>>590
さらば宇宙戦艦ヤマトの沖田艦長に対して失礼です(w

>>596
基本的に美少年が一人死んだだけでだがそれだけを延々と引っ張っていたのが
ゴッドマーズだな。あ、>>590はマーグに対しても失礼かな。

601 :メロン名無しさん:04/03/12 18:37 ID:???
いわゆる「惚れた男が必ず死ぬ不幸を呼ぶ少女」を主人公にするとか

602 :メロン名無しさん:04/03/12 19:05 ID:???
女ジェリドか

603 :メロン名無しさん:04/03/12 19:26 ID:???
今日でアニマックスの完全版ガドガードも終わりだなぁ、そういえば。

604 :メロン名無しさん:04/03/12 20:55 ID:???
TFスパリンなんかメインの女性キャラと昔いい感じだった青年士官の幽霊ロボが
こないだから出ずっぱりですよ




まあ死ぬ前もロボだったんだけどさ

605 :メロン名無しさん:04/03/12 21:02 ID:???
>>604
あれ、妹も兄貴と同じ超能力者って事になって途中から参戦せんかな・・・?
第2のアニバスターが狙える可能性がある

606 :メロン名無しさん:04/03/12 21:20 ID:???
でも妹は別にプライマスからイタズラされたわけじゃないしなあ

これからされるんならともかく

607 :メロン名無しさん:04/03/12 21:23 ID:???
>>589
憧れのお兄ちゃんが死んじゃってその人格を転写された戦闘用アンドロイドと
妹みたいな声の弟が共闘するアニメなら去年の9月ごろまでやっておったよ

608 :メロン名無しさん:04/03/12 21:28 ID:???
>>605
実はあの安藤サユリは特に好きな女パイロットだったりする
ああいう単に守られてるだけで終りそうなキャラがパイロットにって展開はいいね
「心の優しい人間だから選ばれた」って理由もあるし
惜しむらくは出番が遅すぎた事…これに限らず女パイロットって登場は一応するけど活躍の機会少なすぎってケースが多いな

609 :メロン名無しさん:04/03/12 21:36 ID:???
>>608
あれの残念な所は作品全体の出来が悪かった事だと思われ。
妹搭乗の回は確かキャラで自ら作画監督をやっていて
作画は良かったけど。

610 :メロン名無しさん:04/03/12 21:45 ID:???
かのオスカル様は、背後の「革命の大義」や「人の世の理想」といった物と、個人の
恋愛・愛憎劇が一体化してたと思う。
ドンパチ(萌えでも同様)さえヤりゃ良いって言うプロットで無く、作品のテーマ性と
そういった外見(そとみ)の題材とが、有機的に絡んで行かないとどっちかが添え物
扱いになるんでは。「女/ロボで無くっても良いじゃん」とか。特にヒロインを単なる
野郎向けイロモノ媚びキャラ・オトコキャラの獲物・ご褒美…ってな偏見やそしりから
守る為にはぜひ。

田嶋先生(w)がなんと言おうと、ヒロインが最前線に雄々(?)しくって方向の作劇には、
大所高所の理想や大勢の中で動くってだけじゃ無く,男との愛…とかいった、ウェットで
説得力のあるナニカが絡んで来なきゃ作品としてはモノになりにくそうな気が。

611 :メロン名無しさん:04/03/12 21:58 ID:???
恋人(片思い)とか肉親(パイロットだった兄貴が最適か?)の敵討ち
「コロニー落とし」的な敵側の超強力奇襲によりパイロット(特に男)の大半があぼんしちゃったので少女にも召集がかかる
さらに田嶋先生を怒らせそうだけど最初に露骨な「女は後で黙ってみてろ!」的偏見を持った男達の視点があり、それを払拭すべく戦う
純粋な肉体勝負ではどうしても男に一歩負けてしまうので、同じフィールドに立てる世界(ロボット操縦)で腕試ししたい

色々理由は付けられそうなんだけどなぁ・・・いや、既に始まってはいるんだけどロボットに結びつくケースが無いだけかな?

612 :メロン名無しさん:04/03/12 22:04 ID:???
>野郎向けイロモノ媚びキャラ・オトコキャラの獲物・ご褒美…ってな偏見やそしりから
無視しろ。

妙に意識するからおかしなことになる。


613 :メロン名無しさん:04/03/12 22:08 ID:???
>>612
まあ利用できるものは何でも利用すればいいんでしょうな<萌え
ゲームなんかだと顕著だけど女主人公ってだけで即ギャルゲー扱いする人間はいるし
実際は女主人公の場合はギャルゲーにしにくいんだが・・・(百合展開ならともかく)

614 :メロン名無しさん:04/03/12 22:11 ID:???
目指すもの、求めるものは「生き生きと生きて実在するがごときキャラクター」のはず。
変に作っちゃった感じになるから、説教臭く見えたり女性蔑視的に見えたりするんかな。
ま、田嶋とかはわざわざ探して文句言いそうだけど。

615 :メロン名無しさん:04/03/12 22:18 ID:???
いや、「生き生きと生きて」までは同意だが、
その先は2つの枝があって、「実在するがごときキャラクター」と、
「絶対に実在するわけ無いんだけどたまらなく魅力的なキャラ」
ということになる。

前者は、コウ・ウラキとか、後者はやはり東方不敗とか。


616 :メロン名無しさん:04/03/12 22:53 ID:???
結局ジャンヌダルクの話って、水曜のNHKのその時歴史が動いたみてて、これは使える、って
パクったんだろ?底が浅い奴だな。

617 :メロン名無しさん:04/03/12 23:47 ID:???
>>616
ここにいるロボオタに底の深さを求めるってのがまず間違い

618 :蝙蝠男:04/03/12 23:55 ID:???
>581
ジル=ド=レイはマジきついので、勘弁してください。

>615
前半のロボオタクぷりは好きだし、途中の挫折も良いんだけど、
最後の最後で変な方向にテンパって女に突き落とされた感が>コウ
漫画版は好きなんだけど。ニナも。

619 :メロン名無しさん:04/03/13 00:11 ID:???
>>616-617
そもそも別に底が浅くて困るような話してないじゃん。


620 :メロン名無しさん:04/03/13 00:34 ID:???
そもそも深い友情の描写がなんで801なんだろう?
一部のファンが勝手にくっつけてるだけなのに。
現実に手を繋いで歩いてる女子高生なんてレズなのか?
消費しない癖にジジイのアニオタは心を病んでるな。

621 :メロン名無しさん:04/03/13 00:53 ID:???
深い友情と801(素材)の線引きってどこ?

622 :メロン名無しさん:04/03/13 00:55 ID:???
ふと思ったんだがダイバージェンス・イブってなんで女性パイロットばかりなの?
「萌えアニメだから」という理由以外で。

623 :メロン名無しさん:04/03/13 00:57 ID:???
>>622
商業作品に理由を求めてはいけません。

624 :メロン名無しさん:04/03/13 01:02 ID:???
>>620
「女性にウケる=801のネタになる」という事であるなら
とりあえずゴッドマーズとSEEDに関してはスタッフ側の確信犯的発言が
見受けられます。特にゴッドマーズは藤川御大が狙いましたと言っている。


625 :メロン名無しさん:04/03/13 01:05 ID:???
>>622
遺伝子変異を乗り越えて生き残るのは女性の方が可能性が高いとか
言ってた気もするが俺の脳内妄想だった気もする

626 :メロン名無しさん:04/03/13 01:11 ID:???
>>625
その程度でいいんだよね。>生き残る可能性とか

商品は「作らなければ」なんの意味もないんだから。
Dイヴも「1クール作った」という規制事実があるからこそ
『みさきクロニクル』なんてのでも通ってしまえる。

627 :メロン名無しさん:04/03/13 01:17 ID:???
あれって最初から2クール分の内容を1クールずつに分けただけかと。

628 :メロン名無しさん:04/03/13 01:29 ID:???
モノは言いようだね>最初から2クール

まぁ1と2の間が3年というロボアニメもあるし、
イキナリ別枠で第2シーズン開始ってのもあるし、
TVじゃ1クール半、残り&最終回はCSorDVDでどうぞなんてのもあるし、
いくらでも説明のしがいがあるってものか。

原作に追いつくまでダラダラと続けるゴールデン枠とどっちがマシかはさておき。

629 :メロン名無しさん:04/03/13 01:44 ID:???
ダイバージェンスイヴ見てない(見れない地域だった)けど人型ロボット出てるの?
全然知らんかった

630 :メロン名無しさん:04/03/13 01:50 ID:???
深夜アニメの放送形態なんて、女性パイロットの理由付けくらいいー加減だという事でFA?


サンライズは昭和の終わりごろから、801受けを狙った路線を始めているよな。

631 :メロン名無しさん:04/03/13 02:16 ID:???
>>628
いやダイバージェンス・イブとゴーダンナーは1作品というより「アニメ魂」って枠だから
ビッグオーやグラヴィオンやガドガード、もしくは未だに続編はないであろう
Gダンガイオーとは事情がチト違うかと。

632 :メロン名無しさん:04/03/13 02:19 ID:???
>>629
一応ランパートアーマーという作業用レイバー宇宙用みたいなロボが
制作会社的にウェブダイバーよりは大分動くようになったかな?って
感じの3DCGで出てきます。

633 :蝙蝠男:04/03/13 02:38 ID:???
>620
たいした友情描写もないのに、瞳をキラキラさせながら無言で見つめあっていたら
百合扱いになっても仕方ない気がするよ。

積み上げもないのにそんな行動とってたら、友情より恋愛みたいなもん。
性的感情を抜きにしてね。
さらに描写が少ない分、視聴者側の妄想がキャラの性格を形作ってしまう。

634 :メロン名無しさん:04/03/13 02:39 ID:???
>>632
ヴァンドレッド以下ストラトス以上って感じですか<スパロボに出れそう度

635 :メロン名無しさん:04/03/13 03:18 ID:???
>>606
妹はユニクロンからイタズラされます。

636 :ファンいたらスマソ:04/03/13 05:02 ID:???
テレビでやってた「トップガン」を、恥ずかしながら初めて見た。
何でぇ、こんなスカスカのツッ込みどころだらけの作品だったとは。でも大人気。
ミリタリー的観点・メカニック的視点からは、お笑いぐさだ。でも名作。

米軍がウルトラ警備隊、「東側」がショッカーだかガミラスだかって程度の
単純さ…っていうよりゃ無神経・無思考な文芸。
モノホンのF-14はさすが凄いが、敵機はF-5/20にしか見えない「ミグ」。
TVの「エアウルフ」かい。

複雑な気分。「本職」のパイロット達も大興奮して見てたんだろ。この程度のを。
ヒット作って、こういう作りの方がやっぱツカミが強いんだろうかなぁ。
ここでさんざ考証だの技術だのと言って来た事が空しくなりそうだ。

637 :メロン名無しさん:04/03/13 05:04 ID:???
>>633
>たいした友情描写
熱い男同士の友情を描いて欲しいの?
いまどきそんなギトギトしたのリアル厨房には流行らないって。
そんな描写したらゲイネタにでもされそうに滑稽ですらある。

638 :メロン名無しさん:04/03/13 07:56 ID:???
>>637
そんな往年の劇画チックでなくても良いけど、花だか何かの舞う
美しい光景の中で見つめ合う二人の美少年ってのと鳥形ロボットを
もらいますた、って所だけを繰り返し流されてもそれだけじゃ友情の
描写としては薄すぎると思うが。

別にガングレイブみたいに延々と回想話をやれとまでは言わないけど
あれはもう少し親友である事をアピールした方が腐女子の801妄想の為
とか変な勘ぐりされないと思うのだが。
まぁあの作品の場合、その具体的な描写があまりに女性ライターの
想像と言った視点だけで描かれたりすると結局801呼ばわりされそうだが。

639 :メロン名無しさん:04/03/13 08:00 ID:???
>638
ガングレイヴだろ、と一応自己レス

640 :メロン名無しさん:04/03/13 09:21 ID:???
>>636
 まあ、あれは「モノホンの戦闘機使った変形恋愛ミュージカル」だから(w) 
 軍オタもそんなにツッコまず、トムの映像を楽しんでいる。ストーリーは恋愛物、
成長物の定番から外れるコトなく平坦なものだが、それを補って余りある映像のカッ
コよさは評価すべきだな。

>敵機はF-5/20にしか見えない「ミグ」。
>TVの「エアウルフ」かい。
 どうみてもF-5タイガーUなんだが、それをミグと見たてるのがアメリカ映画の
「お約束」(まあ、飛行機スタント会社の都合なんだがw)。最近のTVドラマ『JAG』
でもロシアロケしてフランカー借りておきながら、ドッグファイトシーンは『トッ
プガン』流用フィルムを使って、ミグvsフランカーと言い張っている(ミグは無論F-5。
フランカーは単独の飛行シーン+CG+流用。流用カットはちゃんとトムの尾翼に赤い
星を入れているw)。
 実際に飛べるミグ手に入れて、さらに空戦やらせるなんてマネはちょっとできない
よ(零戦みたいに復元しているマニアがいるわけでもなし)。だからは、その点はツッ
コんでやるな。

>「本職」のパイロット達も大興奮して見てたんだろ。この程度のを。
 本職は( ´_ゝ`)フーンだったらしいが、宣伝映画としては効果的で、海軍パイロッ
ト志願者が増えたと言う噂があるね。

>>637
 なぜ、そう極端へいく。801の反対がコテコテの熱血友情というわけじゃあるまいに。
 ごく普通の友情描写を積み重ねれば、それでいいだけの話。古典的な描写が今時流行
らないというなら、今風にすればいい。だが、今風=801臭いではなかろう。
 もっとも感情描写というのは、絵的はともかく、根本的には泥臭いものだと思うがな。



641 :メロン名無しさん:04/03/13 09:30 ID:???
オマエラ、801フィルター強すぎ
美少年二人で801アニメにする思考回路なんじゃ

642 :メロン名無しさん:04/03/13 09:33 ID:???
だから、

>まぁあの作品の場合、その具体的な描写があまりに女性ライターの
>想像と言った視点だけで描かれたりすると結局801呼ばわり

も、

>野郎向けイロモノ媚びキャラ・オトコキャラの獲物・ご褒美…ってな偏見やそしりから

も、
「その作品を感覚的に受け入れられない、あるいは、
 ある種の色眼鏡でしか作品を評価できない。」
脳の機能が不自由なお友達の言うことなんだから、
聞き流してやるべきなんだよ。



643 :メロン名無しさん:04/03/13 09:54 ID:???
    \   ∩─ー、    ====
      \/ ● 、_ `ヽ   ======
      / \( ●  ● |つ   
      |   X_入__ノ   ミ   そんな種でこの俺様がクマーーー!
       、 (_/   ノ /⌒l
       /\___ノ゙_/  /  =====
       〈         __ノ  ====
       \ \_    \
        \___)     \   ======   (´⌒
           \   ___ \__  (´⌒;;(´⌒;;
             \___)___)(´;;⌒  (´⌒;;  ズザザザ
                                  (´⌒; (´⌒;;;

しかし、種の話題が出るとスゲエ勢いで食いつくよな。

644 :メロン名無しさん:04/03/13 11:22 ID:???
>>640
MiG21なら払い下げがかなり出てたと思うぞ。
西側のジェットファイターは意外と手に入りにくいが。
しかし、今なら「西側」の国でMiG29でも使ってるから撮れるんだけどね。
…それ以前に、ロシア空軍そのものに頼む事も金次第で十分に可能なんだよな。
金さえ積めばロケットで衛星軌道まででも連れてってくれるし。

645 :メロン名無しさん:04/03/13 12:05 ID:???
>>636
いや実際映画全般に言えることなんだけどストーリーの骨組みと映像がしっかりついてればそれなりに面白いモンなのよ
12人の怒れる男とかなんか一つの部屋しか映らないけど骨組みや人物描写で補ってる
正直軍のメカニックとかに文句つけるのはオタ以外いないだろ

646 :メロン名無しさん:04/03/13 13:07 ID:???
>>645
>>ストーリーの骨組み
この場合はつまり、「呼び物としてのオハナシ」ってな意味でも良いんだよな。
「12人の怒れる男」は見応えある重厚な社会派娯楽ドラマだったが、
「トップガン」はおよそ「内容」って評するほどのナカミは無かった。でも
娯楽としては大人気。
「客を高めつつ楽しませる」のと「客を高めないが楽しませる」のと、
両方あって良いだろうけど、今の日本のオタ界じゃ後者は際限無く墜ちて
行きかねないって危惧が…

647 :メロン名無しさん:04/03/13 13:26 ID:???
つうか、「墜ちる」ってどういうことなのよ。
何を基準に「墜ちてる」「墜ちてない」という区別ができるの。



648 :メロン名無しさん:04/03/13 14:02 ID:???
>>647
レベルが落ちてるって事だろ。基準は個人の視点だと思うが客観的にみて明らかに落ちまくってるから
>>646は落ちてると言ったんだろう

649 :メロン名無しさん:04/03/13 14:03 ID:???
>>636
しかしメカニックみたいなのゴテゴテに固めたアヴァロンよかトップガンの方が面白(ry

650 :メロン名無しさん:04/03/13 14:06 ID:???
>>636
>ここでさんざ考証だの技術だのと言って来た事が空しくなりそうだ。

実際映像とはこの辺関係無いよ

651 :メロン名無しさん:04/03/13 15:01 ID:???
>>648
つまり、その人のなんらかの個人的嗜好による基準について、
客観的にもてレベルが落ちている、ということだね。
そんなことは当人以外の者にとってはどうでもいいことだと思うが。



652 :メロン名無しさん:04/03/13 16:27 ID:???
(´-`).。o○ (>>646が言った「堕する事」と、「落ちる事」とは、別じゃぁ?…)

653 :メロン名無しさん:04/03/13 16:32 ID:???
>>650
(´-`).。o○ (映像とは関係無くても、文芸面とは関係があって欲しい…)

654 :メロン名無しさん:04/03/13 17:16 ID:???
はーい、雑談はそこまで。

655 :メロン名無しさん:04/03/13 17:38 ID:???
おや誤爆した。別のスレに貼るつもりだったのに全然貼られないからどうしたのかと。

656 :メロン名無しさん:04/03/13 18:09 ID:???
>>641-642
おまいらも自分の感覚を盲信し過ぎじゃないか?
実際に女子受け比重が高い事は無視する気か?

それに種の場合、ポイントは妙に記号的に見つめ合う二人で友情描写が終始
しているのがあまりに薄すぎるって事であって、それを見て801呼ばわり
されるかどうかはそのついでみたいなもんだ。

657 :メロン名無しさん:04/03/13 18:14 ID:???
>>656
「脳の不自由」云々言ってる時点で煽りなんだから、放置しましょう。

まぁ、自作自演でやっているんだったら止めようがありませんけどね。

658 :メロン名無しさん:04/03/13 18:27 ID:???
>トップガン
あれって要はタイタニックが豪華客船沈没パニック映画じゃなくて
恋愛映画って扱いなのと似たようなモンでしょ?

659 :メロン名無しさん:04/03/13 18:56 ID:???
飛行機の動きの参考元がアレだったりするし。
まぁ、凡作米映画ということで。

660 :メロン名無しさん:04/03/13 19:23 ID:???
>>652
堕するってのは、ココロザシという次元の話だよね。
ココロザシを無くしても、しばらくは経験によるテクニックで上っ面の面白さはキープできるから怖い。

661 :メロン名無しさん:04/03/13 19:57 ID:???
よくわからん。
経験と技術と面白さをキープしてたら、それで充分じゃないのか。
それ以外の何が必要なの?

662 :メロン名無しさん:04/03/13 20:04 ID:???
つまり、面白くしよう、そのために経験を積もう、技術を磨こう、
そしてそれを精一杯発揮しよう、という「ココロザシ」があるなら、
それで充分なんじゃないかってこと。


663 :メロン名無しさん:04/03/13 20:07 ID:???
ハリウッド娯楽を自分の楽しみ方と違うといって槍玉にするのもどうかと。
お前らは井筒監督みたいだな。

664 :メロン名無しさん:04/03/13 20:09 ID:???
>>661
「しばらくは」よ。
向上心を無くしたら、そのうち作るものがみんなマンネリになっていく。

665 :メロン名無しさん:04/03/13 20:20 ID:???
なんだか随分と漠然としていて何とも言えないなぁ・・・

666 :メロン名無しさん:04/03/13 20:31 ID:???
>>664
>>662

667 :メロン名無しさん:04/03/13 23:23 ID:???
かつてのガンダムやヤマトと比べるとグラビや旦那やステビア、ナデシコ等はココロザシ確かに低い
が、オタがそれを受け入れてるというのが現状なのでもう腐敗はとまらない、もうほっとけって考えてる人多いと思う。

668 :メロン名無しさん:04/03/13 23:35 ID:???
「ココロザシ」とか「腐敗」とか、抽象的な言葉を並べるばかりで、
具体的な話が全然無いんだけど。

用は、「自分が気に入らない」というのをそういう言葉で誤魔化して、
自分の不満が正当で重要なものだ、ってことに決め付けたいだけなんじゃないの?


669 :蝙蝠男:04/03/14 00:05 ID:???
>637
ギトギトの熱い男同士か、桜の下で瞳キラキラしか選択肢が無いのかよ!

どっちか選べと問われたら・・・僕はアニオタ辞めるかも知れません。

>649
アヴァロンをメカニックの観点でトップガンと並べても・・・
実質は低予算映画だし>アヴァロン

670 :メロン名無しさん:04/03/14 00:21 ID:???
>>668
じゃああなたはステビアとヤマトどっちがクリエイターの挑戦してやるっていう野心が強かったと思います?

671 :先任AP:04/03/14 00:27 ID:???
>>669
 熱いってのも世代で温度差あるからなぁ。
 確かに、夕日を背景にマウンドの上で抱き合ってワンワン泣かれりゃ「クソ熱い」だけど、
「ファイトー!」「いっぱぁーつ!」
ぐらいはやりたいなぁ・・・・・・・

 理想はもうちっとクールにエリ8みたいなのなんだが。
 ↑アニメの酷さに原作読み返す日々なんで、つい。うん、無視して。

672 :メロン名無しさん:04/03/14 00:36 ID:???
>>670
ステビアは見てないのでわからん。

とりあえず、「挑戦してやるっていう野心」は、
創作の世界において大事なものではあると思うけど、
TPO というものもある。
いかなる状況のいかなる作品においても、それが多ければ必ず良い作品で、
少なければ必ず駄目な作品なんてことはいえないはず。

673 :ネタ ニ マヂレス カコワルイ:04/03/14 00:42 ID:???
>>668
>>用(ママ)は、「自分がハァハァしてる」というのをそういう言葉で糊塗して、
 自分の嗜好が正当で体制側のものだ、ってことに決め付けたいだけなんじゃないの?

674 :メロン名無しさん:04/03/14 00:44 ID:???
>>668
現在は、アニメのこれまでの経験の蓄積があるからそれなりに形にはなってるけど…
「ココロザシ」とかの抽象的な言葉を並べるんはね、
現状、ある程度の水準は保ってきてるんだけど、どうにもこうにも閉塞感を感じるんよ。
ここしばらく、特に新しいものを見ていないような感じ、
そう、マンネリってやつをね。

675 :メロン名無しさん:04/03/14 00:47 ID:???
今日たまたま 1st ガンダム(「セイラ出撃」)を見たんだが。
なんか話の密度が濃い。
これは、1st直撃世代の欲目かなぁ。

冒頭、塩が無い、って話から、レビル将軍からの使者が来て、オデッサ作戦を伝えられ、
ランバラルとハモンのマクベとの腹に一物持つもの同士のやりとりがあって・・・。
メインのセイラの話に入る前にこれだから、やっぱりすごいよ。



676 :メロン名無しさん:04/03/14 00:52 ID:???
どうせ萌えアニだぜ、ハァハァ出来さえすりゃそれで良いってのに、
海原雄山がノーパンしゃぶしゃぶ店へ来て料理に能書き垂れてる
みたいな事やってんじゃ無ぇyo!






  …って言いたそうな層が一番金を遣ってるんだろうなぁ。

677 :メロン名無しさん:04/03/14 00:52 ID:???
>>674
その割りには、新しいことをやると、叩かれるんだよね。
(「ガンダムを汚した」とか。)
いや、君が叩いていないかもしれないが、
状況として、「新しいものがないとういう閉塞感」と
「変革を受容しないという閉鎖性」が並存してる、
つまり、1つの文化が良くも悪くも成熟期にあるのでしょう。


678 :メロン名無しさん:04/03/14 00:56 ID:???
>>674
それは自分がアニメの見過ぎで自分の感覚が麻痺している事を差し引いて
それでもって事デスカ?

そろそろツカミ所のない漠然とした話はやめない?

679 :メロン名無しさん:04/03/14 00:58 ID:???
>>677
ガンダムはむしろ色々叩かれたんでSEEDで逆行した要素も多いケドね。

680 :メロン名無しさん:04/03/14 01:01 ID:???
種叩き&煽り話題禁止。荒れるからな。

この間まで、種にさえ、「やや進歩的な話題」が出ていたのになあ。

681 :メロン名無しさん:04/03/14 01:07 ID:???
>>680
脊髄反射乙
1行ぐらいしっかり読もう。

682 :メロン名無しさん:04/03/14 01:20 ID:???
>>680
「SEEDで逆行」って言葉に反応したんだね。

683 :699:04/03/14 01:34 ID:???
「予防」のつもりだったのだが。

一言出れば、50は無駄なレスがつく。それが種という産廃だろう。

684 :メロン名無しさん:04/03/14 01:50 ID:???
「SEED」とか「種」とか書くから反応しちゃうんだよ。
そういう単語自体禁止にすればいい。もしくは無視の方向で。

ところで「ココロザシ」のあるロボットアニメって何?
どれくらい古い作品出してくるつもり?

685 :メロン名無しさん:04/03/14 01:56 ID:???
>>684
(´-`).。o○ (『志』『向上心』ある作風・作り手ってのをまるで敵視してるみたいな口調…)

686 :メロン名無しさん:04/03/14 01:58 ID:???
「ココロザシ」の話はもう良いよ、実質中身ないから。

687 :メロン名無しさん:04/03/14 02:00 ID:???
(´-`).。o○ (いや止めとこう いま愛でてる作品群を根こそぎ撫で切りにされるかもと言う恐怖心が言わせるんだろうな…)

688 :メロン名無しさん:04/03/14 02:04 ID:???
(´-`).。o○ (B級でもエロでも、『今に見てろ』って思いを秘めて作る事は大いに歓迎されるはずなのに)

689 :メロン名無しさん:04/03/14 02:07 ID:???
(´-`).。o○ (向上心・志の無い「B級」の自称は、単なる逃げ口上って言われるかもよ)

690 :メロン名無しさん:04/03/14 02:09 ID:???
>>688
そんなもん、誰だって秘めて作ってるだろ。
結果を出した作品だけが志があると評価されるだけ。

691 :メロン名無しさん:04/03/14 02:25 ID:???
>>690
「To Heart」の事だね!?アニメ化の先駆けだし。
それとも出崎統がカントクする劇場版で話題の「AIR」?
あと他に結果を出したエロorB級っていうと……
「MEZZO」とか?

692 :メロン名無しさん:04/03/14 02:42 ID:???
>>691
スレタイ見直して来い。

693 :メロン名無しさん:04/03/14 02:53 ID:???
ようは萌えの皮を被りながらもそれなりに芯がしっかりしていて、かつ客引きも上手い作品なら女パイロット物でも成立する可能性があると…
萌えのパターンがある程度はっきりしている今、そこまで不可能な問題でもなさそうなんだけどなぁ・・・
「なぜ人型ロボットに女の子が乗るか?」に関してはきっちり理由付けする作品もあるだろうけどそこまでしなくても
「まあ別に構わんでしょ、そんな異様な光景でもないでしょ」って押し切れるかもしれない

694 :メロン名無しさん:04/03/14 02:58 ID:???
とりあえず「女パイロットの主人公」に関してはスポンサーへのプレゼンで必要なことだろう。
「中身さえしっかりしてれば主人公が女だろうが男だろうが受け手は気にしてない」でFAだと思う。

695 :メロン名無しさん:04/03/14 03:08 ID:???
>>693
そんなもの作れる人間が現在いると思うか?
結局は無い物ねだりだろ。

696 :メロン名無しさん:04/03/14 03:13 ID:???
ロボットアニメを作りたい人間はいる(減ってるのか?)
美少女が活躍するアニメを作りたい人間はいる
この2点の両方を持ってる人間がどれだけいるか・・・?

ガイシュツだが「人型ロボット」に拘らなければ美少女(が主人公)+SFアニメってのは結構ある(ギャグ寄りのも多いけど)
が何故か人型ロボットにまでいかないんだよね

697 :メロン名無しさん:04/03/14 03:22 ID:???
>この2点の両方を持ってる人間がどれだけいるか・・・?
大張とか平野とか広井とかあかほりとかゴーダンナーの監督とか?


釣りだったらごめんクマ



698 :メロン名無しさん:04/03/14 03:24 ID:???
エヴァがヒットした後、TV局の要望で業界こぞってエヴァもどき企画を量産したのと
同じで、今はSEED類似企画をこぞって量産してるよ。
それが本当に受けのツボを突いた作品とは限らないんだけどね。
案外に企画者のビジネス資質的なレベル低いから。

699 :メロン名無しさん:04/03/14 03:26 ID:???
「作画の手間は嫌いだけど見栄えが良いから」ロボットアニメを作りたい人間、

美少女が「自分のズリネタに丁度良いように」活躍するアニメを作りたい人間、
が正確な所だろう。

700 :メロン名無しさん:04/03/14 03:27 ID:???
>「女パイロットの主人公」
だからU局深夜とかCS限定ならいくらでもやってるし、これからだってやれるワケなんだが。
なんだろう?言葉が足りないんだか思慮が足りないんだか判らないんだが、女パイロットで
どういうのを作りたいのかがはっきりと見えて来ない。このスレを最初から見直すだけでもいいから、
もう少し具体的な概要を出してみてもらえないものか?

701 :メロン名無しさん:04/03/14 03:37 ID:???
>>700
そこまで考えてる奴なんかどこにもいない
居るなら是非とも見てみたいものだ

702 :メロン名無しさん:04/03/14 03:40 ID:???
>>700
>どういうのを作りたいのかがはっきりと見えて来ない
2chの雑談スレに何を求めてるんだ?馬鹿?

703 :メロン名無しさん:04/03/14 03:44 ID:???
>>700
人型ロボットのメインパイロット(スーパー系)ないし主人公機(リアル系)のとなると数あります?
上の方を見てるとダイバージェンスイヴは該当してるっぽいが。
つかそういう感じで足場を作っていけば後々ビックタイトルにも出てくる希望はありますな

704 :メロン名無しさん:04/03/14 03:53 ID:???
ビッグヒットには幅広い年齢支持が必須だが、女だとお子様がついてこない。
普通に考えてなかなかにきついだろう。
と誰もが思うので、オタ向けに作った作品が予想外に下にもヒットする、ということが
無い限り、ビッグヒットを意図して作ったオタ要素ミニマムの大衆向け路線が企画と
して通ることは無い、でFA。
そういうものを何としても意図したいなら、それが売れることをまず証明してみせないと。
つまり作れる筈だ、と語りかけるんじゃなくて自分で作れ、ということだ。

705 :メロン名無しさん:04/03/14 04:02 ID:???
自分で作るのには無理がある。
よってこのスレの内容は全て無意味、となるのだが?

706 :メロン名無しさん:04/03/14 04:10 ID:???
となるとオタ要素中心のアニメにいかに人型ロボットを出すか(このさい大衆受けするかどうかは2の次)
美少女アニメ好き人間の大半がロボットアニメ嫌いって事はないでしょう。両方好きって人間はかなりいるはず
>>700氏は「いくらでもやってる」って言ってるけど、まだそこまで多く無いのが現状でしょう
(グラヴィや旦那みたいなハーレム物はともかく)
上の2作が70年代スーパーロボットと美少女をミックスさせたものと考えるなら、
80年代リアルロボットと美少女をミックスさせた作品がそろそろ出始めてもいいような気がする…んだが中々例がないんだよなぁ…

707 :メロン名無しさん:04/03/14 05:09 ID:???
>>702
延々と女パイロットのロボット物を見たいと言い続けるだけってのも
あまりに芸がないからもう少し面白げな事言ってみろやってのは
あると思うが。実際に作る訳ではないにしろ。

>>706
いくら雑談とはいえ、そろそろ他力本願なだけの話は辛くないか?

708 :メロン名無しさん:04/03/14 08:20 ID:???
>>707
そういうこと言い始めると「じゃあお前がやってみせろよ」という例のあれに発展するだけなんだがまだわからないんだろうか。
不思議不思議。

709 :メロン名無しさん:04/03/14 08:29 ID:???
つうか、そんな物特別見たい訳じゃないからやらない。

710 :メロン名無しさん:04/03/14 08:39 ID:???
……ここの住人が「特別見たい」ロボットアニメってなんだろう?
(「女パイロット」は出ちゃ叩かれ出ちゃ叩かれてるから外すとして)

711 :メロン名無しさん:04/03/14 09:18 ID:???
>>710
個人的に操縦方法がカードを使ったやつでブレイドのコンボシステムと龍騎のテンポのよさ
を足し合わせたようなやつ。

あとロボット好きじゃない人のが作ったロボットアニメ、
ロボット好きが作ったやつはマニアックになるから。


712 :メロン名無しさん:04/03/14 11:20 ID:???
>>711
松本零士のダンガードAとか

713 :メロン名無しさん:04/03/14 11:20 ID:???
>>710
クラッシュギアやベイブレードのノリで、1/10スケールのロボットを戦わすの。
もちろん、動く玩具も出してだな。
昔、地球ゴマが入ったリモコン二足歩行ロボットがあったが、また出さんかなぁ。
今ならGBAで技をプログラム操作できるようなのをさ。

714 :メロン名無しさん:04/03/14 11:48 ID:???
ウォーキングロボ RKは大して売れなかったって事だが、アニメにしてりゃ売れたのかな?
アニメにしないロボット玩具って、バンダイとしては珍しい?

715 :メロン名無しさん:04/03/14 12:26 ID:???
>>709
実は、ロボットものの魅力とはなんだろう、
というような話を何度も振ろうとしたのだが、
たいてい、作劇論(シナリオを作るには、まず主人公の目的が云々・・・)や、
営業論理(こうしないと子供、腐女子、スポンサーには受けない)、
べき論(テーマ、教化、リアリズム、ココロザシ)、
に押し流されて、立ち消えになってしまうね。

正直、ロボットアニメの魅力を自ら語れないような人が、
ロボットアニメの存在に、そういった価値(ロボットでないと売れない、ロボットでないと語れない)
だけを求めて、ロボットアニメを作っている(語っている)だけならば、
本当に「ロボットアニメはいらない」のかもね。




716 :メロン名無しさん:04/03/14 14:07 ID:???
>>710
「商業的に難しいだろう」って話は何度も書かれてるけど、そういう作る側視点じゃなく見る側視点の意見として
もっと過激な「ロボットアニメの主人公に女なんて認めない」的意見の人もいるのかな?
ゲームなんかだと「絶対に男が主人公じゃないと感情移入出来ない」って人も結構いるみたいだが…

717 :メロン名無しさん:04/03/14 14:42 ID:???
>>714
E.G.Gファイトやバトレックス(&諸々の棚埋め死に在庫)を覚えていない者は幸せである。

>>715
ひとくちに「魅力」といっても人それぞれ。語るところが違ってくるので、
共感を得られるかどうか不安な点があるのかも。それで客観的な語句を持ち出して
正当性を証明しようとする。それでも大抵の場合理解されないのだけど。

>>716
「ロボットアニメの女キャラは性欲処理用付属品なのが魅力」という萌え原理主義が、
その弊害となる「主体的な女主人公」を否定するために反論している事も考えられる。
OVAみたいに本編で好き勝手できない「玩具&TV」路線では尚更お断りだろう。

718 :メロン名無しさん:04/03/14 14:58 ID:???
共感と理解をえられるものって

…ガンダム?

719 :メロン名無しさん:04/03/14 15:01 ID:???
自称硬派のアニメファンとかいう奴が
女の主人公のロボットアニメは邪道だの見る気がしないだのほざいてたの思い出した

720 :メロン名無しさん:04/03/14 15:07 ID:???
>717
>正当性を証明しようとする。
そうかな。

「(その人の主観において)客観的な語句」を持ち出す人が、
「正当性を証明しようとするところの、その人の感じるロボットアニメの魅力」
をちゃんと語っているところを見たことがないけど。

現状では、理解されない理由は、「ひとそれぞれ」ということではなくて、
「自分の感じる魅力」それ自体を語ることを最初から放棄して、
いきなり、「客観的な語句を持ち出して正当性を証明しようとする」
ところにあると思う。



721 :メロン名無しさん:04/03/14 16:30 ID:???
ジンキなんてまさにそれだよな、
メカデザインやお話の作り方は別として萌えが強調されている。

>>710
ムゲンバインみたく「こんな合体ありかよ」なロボットアニメ
http://www.plex-web.com/design/mmb_web/toppage.html

722 :メロン名無しさん:04/03/14 18:22 ID:???
>>721
第1期はなぁ…本当に女版アムロ的な主人公だったんだが…
今思えば1期から出てたロリキャラが2期1話でレイプされてたのも
「もう前シリーズとは縁を切る」って意思表示だったんだろうか?

723 :メロン名無しさん:04/03/14 18:31 ID:???
>>710
メトロイドとロックマンとグラディウス(2P同時プレイ)を足したような、冒険物。複座も良いかも。
飛翔感&爽快感溢れ、かつ仲間と会話しながら小惑星帯、大気圏内をすりぬけて行くような作品。
高速道路で、車を追い越したりするような視覚効果ってのもあるかなー、と思って。

724 :メロン名無しさん:04/03/14 18:34 ID:???
>>722
そこら辺のところは良く分からんけど、しかし掲載雑誌のスレだと、
「前作主人公がメインを張った今月号の人気が普段より高い」という悲しい罠。

725 :メロン名無しさん:04/03/14 19:25 ID:???
個人的にジンキは今のやつも昔のやつも好きだけどなぁ僕だけかな?
そのうちいつかアニメ化するだろオンドゥル・・・じゃなくてコミックブレイド必死だからな。

726 :メロン名無しさん:04/03/14 19:33 ID:???
>>725
漏れも両方とも好きなんだけどね。
ただ前作の「いかにもな整備所でいじられる無骨な、しかも複座なロボット」が好きだったもんだから。

ジンキがアレを放棄したんだから、あの味を持った新作が出て欲しいなぁ。

727 :メロン名無しさん:04/03/14 21:40 ID:???
俺はゾイドがまた見たいわけだが。

728 :メロン名無しさん:04/03/14 23:56 ID:a0MzqQqa
Vガンダムの逆パターンで、本来男パイロットが操縦するはずのロボを、ひょんなことから操縦する羽目になった女の子というのは?

「天真爛漫でちょっとドジだが一生懸命」という・・・しーぽんのパターンだな・・・。
・・・いっそニルファの「アイビス」「ツグミ」「スレイ」の複数女主人公パターンは?
いじけ虫女+熱血硬派女+天真爛漫娘

「出撃」「合体・変形でロボに」「必殺技」の3大シークエンスが魅力の一つ。
途中のバトルでは、前半のストーリーから持ってきた伏線や、ロボットのギミック、特訓で、ピンチを逆転。

729 :メロン名無しさん:04/03/14 23:59 ID:???
>>728
女主人公に拘りますね。まぁ頑張ってね
俺はウルトラセブンのLD見ながら床につくよ

730 :メロン名無しさん:04/03/15 00:04 ID:???
単なる惰性になってきたなぁ。>女主人公

731 :メロン名無しさん:04/03/15 00:09 ID:???
>>730
ぶっちゃけ一人が見たいみたいいってるだけじゃねーの?

732 :メロン名無しさん:04/03/15 00:10 ID:???
女主人公なんてすぐ戦死するっての。

733 :メロン名無しさん:04/03/15 00:22 ID:???
>>728
というか富野って初代ガンダムこそ違うけど基本的に女パイロットは結構出すし、
特に玩具売りを意識しなくて済むようになってからはそれが顕著になってるわりに主人公にだけはしないね
ヒゲなんていわれるように「実は女が乗っていた」なんて狂言まで使う(それが通用する世界)のに

ある意味富野と宮崎の中間ぐらいの作品が理想だったりするのか?

734 :メロン名無しさん:04/03/15 00:23 ID:???
女主人公なんて子供が見ない。子供で友達を女女と囃すのは侮辱の言葉でしょ。
よって女主人公は基本的にオタ向け以外在り得ないっての。
自分で作れば?っていうのは言う方が不毛な煽りしてるんじゃて、幾ら検討してもありえないと
教えてるのに、かたくなに主張を変えない、理解しようとしないヴァカの壁を感じる相手に対して、
勝手に言ってろよ、と引導を渡してるのと同じこと。

735 :メロン名無しさん:04/03/15 00:23 ID:???
じゃあ戦死した主人公が幽霊になって他のパイロットを導くh(ry

某■社のロボゲーを男女交換して「恋人は巨大ロボット」とかな。

736 :メロン名無しさん:04/03/15 00:24 ID:???
>>732
シュラク隊やM1アイトレイ3人娘の事か

737 :メロン名無しさん:04/03/15 00:26 ID:???
今このスレは
・「女主人公出せ」「女主人公ウザイ」と言う自作自演をしているアホ一名
・その他の、呆れている住人
と言う状態になっています。

738 :メロン名無しさん:04/03/15 00:28 ID:???
さすがに子供向けも女の子向けも駄目なのはわかっているとは思うが。
ただどうしても自分の願望を発露しないと気が済まないのか
それともどうしてもそういうネタを書かなくてはいけないという
強迫観念にかられているのか・・・

739 :メロン名無しさん:04/03/15 00:28 ID:???
なぜ女主人公にこだわる。
言ってる奴はは野木か。

740 :メロン名無しさん:04/03/15 00:31 ID:???
子供向け→まず子供が受け付けない、そして玩具の売り上げに響く以上まず無理
ってのがあるからなぁ
そして種のヒットで「仲間キャラ」としての登場も相当厳しくなったのが現状
散々ガイシュツだが切り込み方は萌え路線からしかないだろうってのがこのスレの結論だね

ところが萌えオタ系の作品の場合「女の子の活躍する作品」好きと「ハーレム物」好きに大きく分かれる(どっちも好きって人も多いだろうけど)
後者の支持者はグラヴィや旦那みたいな作品は喜んでも女主人公となると支持してくれるかどうか微妙

ただ男視聴者向けのアニメで女主人公の作品が増えてるのも事実でそこにいかにロボットが繋がるかが問題

ってのがこれまでの総括ですな<女パイロット(女主人公)作品の可能性


741 :メロン名無しさん:04/03/15 00:33 ID:???
>>740
待ってくれ、まだこの路線で続けるの?!

742 :メロン名無しさん:04/03/15 00:34 ID:???
アレで分かったのは「現在、主人公機以外はあんまり売れない」という状態ですかね。

743 :メロン名無しさん:04/03/15 00:34 ID:???
富田や野木が逮捕された今
萌えアニメの増産は
社会の混乱を招くと思うんだが。

744 :メロン名無しさん:04/03/15 00:34 ID:???
真面目に女パイロットな主人公の話をしたいにしても、既に今は先任AP氏の
ミリオタ的暴走していた時のミリオタウゼーってのに近い状態になって来たんで
時期を見計らった方が良くないか?

745 :メロン名無しさん:04/03/15 00:36 ID:???
別にこの路線オンリーで続ける必要は無いと思うが
ただ「不可能・無理」で言い切る必要も無いでしょう
一応前例も無い事も無いし多分今後も「少しは」出ると思う

むしろ種のヒットで「女は後で応援してなきゃダメ」って暗黙のルールが出来ないか正直恐れてる所だが…

746 :メロン名無しさん:04/03/15 00:38 ID:???
女主人公のロボット物はすでにレイアースという物があるんですがどうでしょ?

747 :メロン名無しさん:04/03/15 00:38 ID:???
別スレ立てた方が良いかもね>女パイロット
マッチポンプも向こうでやってもらうとか。
そうすればわざわざこっちで女主人公ネタ振って、
議題を振りだしに戻す事態も減るかも知れない。

748 :メロン名無しさん:04/03/15 00:38 ID:???
>>744
>>728みたいな話なら勘弁

749 :メロン名無しさん:04/03/15 00:39 ID:???
>>744
なるほど了解でつ。まあ少し頭を冷やしてみまする
正直深夜のオタにストレートに向けた作品で1作出てくれれば満足でもあるんだけどね

750 :メロン名無しさん:04/03/15 00:42 ID:???
以前アフロダイA等のおっぱいミサイルなロボット萌えの奴がいた時も
結局別スレ立ててやれやって事で追い出されていたな。

751 :メロン名無しさん:04/03/15 00:46 ID:???
>おっぱいミサイル
それを大真面目にやれるorギャグとして活用できる内は良いが、
単なる要素として持たせるようになったら駄目、そう思う。

752 :メロン名無しさん:04/03/15 00:47 ID:???
>>750
「マジンガー系ロボ ロリータA」のスレ立ててたage名無しの事かな?
なんか本当に痛々しい無い様だった。萌えでしかロボを見てないような本文で。
あれ見せられてたら、女主人公に拒絶反応出てもあながち責められないよ。

753 :メロン名無しさん:04/03/15 00:49 ID:???
「ダイアナン造る時にさやかの胸のデザインとサイズを図ろうとして一騒動」
これぐらいやれるんだったらオパーイミサイルも構わないけどさ。
上っ面だけ取って「これで良いだろ。」なのが多すぎるんだよ

754 :メロン名無しさん:04/03/15 00:49 ID:???
>>716のじゃないけど嫌女パイロット(何なら女キャラ全般)の人もいるのかな?
まあ正直ここのスレの人達はちゃんとレスしてくれる(キツイ意見も多いけど)分正直ありがたいけど
アニオタの知り合い連中相手に話してもポカーンとされるのがオチだからなぁ…
出たら見てみたい気もするけどまあ無理だろうし特に熱望する気もないってのが大半の意見だった

個人的にはガイシュツだけど去年のステルヴィアが序盤勝手に「これは種のライバルになれる作品、それも種とは正反対のベクトルとなるロボットアニメになるのでは?」と期待してて、
その分期待はずれだった時のショックがでかかったってのがネタフリの発端でした。

755 :メロン名無しさん:04/03/15 00:52 ID:???
>>754
俺は嫌女ではないがいわゆる萌えっていわれてるタイプの適当に彫られてるキャラは大嫌いだ
それぐらいだったら富野のありえないぐらいドロドロ電波の方がまだマシ

756 :メロン名無しさん:04/03/15 00:53 ID:???
種も屑だったが、ステルヴィアスもそれ以下だったな。
これらを競争させるなんて、どんぐりの背比べだ。

話は変わるんだがロボットアニメにしても
最近萌えアニメは異常な胸揺れが多いんだが
あれは業界で流行してるの?すごいひくんだが。

757 :メロン名無しさん:04/03/15 00:58 ID:???
釣りの疑似餌は上手く動かせば魚が食付く、上手く動かさなきゃ食付かない。

まぁそれでも悪食な奴となんでも口に入れてみる奴と腹ペコな奴は食付くけどな。

758 :メロン名無しさん:04/03/15 00:58 ID:???
>>756
アレはひくね・・・
多分パンツでたり乳首でたりするとそのアニメ神扱いする人たちに受けがいいんでしょうね
ニルファ攻略スレも胸揺れ大好きオタどもが暴走しててひいた。

759 :メロン名無しさん:04/03/15 00:59 ID:???
嫌女っていうよりも「女は乳と尻が揺れてれば漢の浪ォ漫ーッ!!」みたいな、
これまでのそういう作品ばかり見てきたらさもありなんな連中なんだと思う。
あくまでも性欲処理、主人公かばう盾、もしくは標的その1程度の認識。

こういう連中にとって、必要な女キャラはロリか少女か若作りのママンだけ。
物凄い経験値と生活感を皺で刻んだ熟女&老女は眼中にない。つか描けない。

760 :メロン名無しさん:04/03/15 01:02 ID:???
ヲタが喜ぶと思って乳揺れをやってるのかもしれないが、
乳揺れ表現に関しては、その登場当時に比べて大幅に退化してると言わざるを得ないな。
昔のきれいな乳揺れを見た奴が、よーしおいらも乳揺れ描いちゃうぞーってな感じで
ヘタクソに描いてる感じが強い。

761 :メロン名無しさん:04/03/15 01:05 ID:???
>>758
だから玩具展開とか子供対象とか、一般向けに持って行かれると「神扱い」出来ないワケで。
そういうのは困るっていう漢連中が、「子供にゃ受けない」「玩具も売れない」と必死こいて
叩いているというワケで。…そりゃ作り手も常連に叩かれるよなものは作りたかないでしょうし。


762 :メロン名無しさん:04/03/15 01:05 ID:???
>>754
出来は良かったけど、凡作止まりだったからなぁ。>ステビア
サトタツキャラは「ウジウジ悩ませるより、できるなりに真っ直ぐ行かせるほうが良い」
と、ムリョウを見ながらそういう風に感じた。
「見た目その他は平凡、しかしありえないぐらいに前向き、ただし無駄に熱血でない」
こういうキャラで、彼の味を生かしながら分かり易いように楽しくやるのが一番だと。

763 :メロン名無しさん:04/03/15 01:09 ID:???
>>762
アレが凡作ですか。そうですか。

764 :メロン名無しさん:04/03/15 01:12 ID:???
>>759
おまい、それだと熟女・老女萌えにみえるぞ(w

>>761
それ以前にそんな物子供番組に持っていったら怒られます。
つうか持っていけない。スカートが鉄のカーテンなご時世だしな。

>>762
ムリョウf売れなかったらしいから他の要素も模索してたんじゃない?

765 :メロン名無しさん:04/03/15 01:14 ID:???
>>763
そこ等辺触れるのはやめなさいって、不毛だから。

766 :メロン名無しさん:04/03/15 01:14 ID:???
>>764
>>759に対してのレスなんだがそう見えるか?

767 :メロン名無しさん:04/03/15 01:15 ID:???
>>762
9話だったかGMが始まる直前の会話は本当に期待させるものだった
政府がもてあました巨大ロボット、一丸となってきた人類が巨大な「敵」がいなくなる事で分裂してゆく危険
その時点では相手役の光太が後々豹変していくのでは?って雰囲気も匂わせてたし
それが結局「自分の彼氏って凄い」→「そんな凄い彼氏の手助けが出来ない自分が情けない」→んで最終的には流石にあせりが出てきた彼氏を激励して終るってあたり
中途半端というか「やっぱヒーローは男の方がいいでしょ?」ってスタッフのメッセージな気がして悲しかった

768 :先任AP:04/03/15 01:16 ID:???
>>756
 ・・・・・・アレはね、描きたがるヤツが多いんだよ(確信犯的作品は除く)。
 そのくせ本物揺れてるのをアンマリ見たこと無いから、スンゲー下手な揺れ具合。
 挙げ句、演出が「こんなので余計な枚数使うなーっ!」と猛り狂ってるのをよく見る。

 で、原画さんに「なんでアンナ余計な動き付けるの?」って聞くと「視聴者サービス」だと言う。
 自分と演出(両者ともオサーン)が怒って、
「どうせやるなら服の上からでもナイスバディーが分かるような、匂い立つ色っぽさを描きやがれ!」
って言うと、
「俺はそんなにスケベじゃないし、そんなの描けるわけがない」
と開き直られた。
 まやむらはじめ(漫画家)を見習え・・・・・・
 スレ違い、失礼。

769 :メロン名無しさん:04/03/15 01:17 ID:???
>>766
面白くも何ともない冗談だ、気にするな。

770 :メロン名無しさん:04/03/15 01:17 ID:???
>>763
何か…悪いこと言った?

なんか見るのが辛いのが駄作
普通に見ることができたから凡作
ああ、楽しいな。と思えるのが良作
それ以上に「感動」するのが名作

違うのか?

771 :メロン名無しさん:04/03/15 01:22 ID:???
>>764
ムリョウはなぁ、条件を挙げると
・NHKの良作品が好き
・作品と空気が合う
・某氏などのジュブナイルSFが好き
という条件の中で、かつDVDを買う奴にしか売れないだろうし。
儲かりはしなかっただろうけど、良いアニメだったと信じているよ。

772 :メロン名無しさん:04/03/15 01:22 ID:???
あれだね。ちょっとエロがある方のは良いんだけど
今のは脂っこくて下品な感じがするね。
なんかアニメで女は胸と尻とパンツでしか表現できないのも
人間として悲しい感じがする・・・。

大張も作画やってた頃は硬派だと思ってたんだけどな。

773 :メロン名無しさん:04/03/15 01:23 ID:???
>>756
胸ではなく尻に拘ってるダフネなんかは・・・?
ちなみにダフネ、ロボットじゃないけどサイバーフォーミュラ風味(あくまで風味ねファンの人怒んないで)の話をやってたけど
結構マジに水中用パワードスーツとか出ねえかなと期待してたりする

別にメインで出すんじゃなくて、特定の話にだけ補助的なポジションとして出すとかもありかもね<ロボット
それこそ「何でロボットがあるんだ?」って説明が不要なぐらいロボットアニメが浸透してるだろうし

774 :メロン名無しさん:04/03/15 01:25 ID:???
>>768
サービスする気があるなら徹底しろよって言いたくなる話ですな。
そんな押し売りはいらんっちゅーねん。
ロボットネタだとGダンガイオー最終回のマジンガーネタみたいなのは勘弁。
もう一度「サービス」って何か自分に問い直して欲しくなります。

775 :メロン名無しさん:04/03/15 01:25 ID:???
>>744
>真面目に女パイロットな
だから真面目な話として玩具販促路線は無理だっての。
ネタかオタ狙い以外は有り得ん、って何度言えば分かって貰えるんだろうか。

776 :メロン名無しさん:04/03/15 01:26 ID:???
>>768
やっぱアニメスタッフってアニオタ多いんだ・・・
つか原画の人って本当に自分で勝手に書いちゃうんですか?
>>772
そうだね、もう可愛いとかそういう部類ですらないもんな
>>773
ダフネの魅力は屁みたいなギャグの連発なのでロボットはいらないと思います
つか出たらこの最後の砦(半壊)も崩壊します

777 :メロン名無しさん:04/03/15 01:28 ID:???
単に絵が好きだから絵描きやってるって
奴はなかなかおらんのかね。アニメ業界って。

778 :メロン名無しさん:04/03/15 01:28 ID:???
>>774
サービスというのは本筋が面白くて初めて成立する要素
本編つまんなかったらただのゴミ、しかし”サービス”である程度の人気は保てる今現在

779 :メロン名無しさん:04/03/15 01:28 ID:???
>でしか表現できない
ああ、それかな。最も良く合う表現。
つか、これは全般的に言えるかな。

「意味も無く絶叫するパイロット」とか「砲撃する時に登場するだけの艦長」とか
「部屋のベッドに居れば鬱」とか「武器を使えば強い」とか

780 :メロン名無しさん:04/03/15 01:29 ID:???
胸揺れとかパンチラをサービスって言ってる奴は
単なる勘違いであると信じたい。

781 :メロン名無しさん:04/03/15 01:29 ID:???
>>775
既にオタ向けならって開き直っている事に気付いてやれ。
玩具販促って話は随分前に終わっている。

782 :メロン名無しさん:04/03/15 01:32 ID:???
>>768
>本物揺れてるのをアンマリ
>視聴者サービス
>そんなにスケベじゃないし

妄想バリバリの変態な癖に本物に手が出せないチキンの言い訳として視聴者を
持ち出すんじゃない、自分の願望で書くな、って言ってやると良い。


まあ、風俗にでも連れていってやるべき。

783 :メロン名無しさん:04/03/15 01:33 ID:???
>>777
間口が広くなっちゃったからなぁ。

「絵しか描けない!しかし他の職は埋まっている!
アニメだと描けるのか!?ならばそこでやってやる!
やる以上は本気でやるぞ!」
…現在は無理か?無理だな。

784 :メロン名無しさん:04/03/15 01:34 ID:???
正統派というか、子供向けの事だけど
そういう作品って今後作られないものかね。
おもちゃの売れ行き悪いし・・・。

785 :メロン名無しさん:04/03/15 01:34 ID:???
>>779
「意味も無く絶叫するパイロット」とか「砲撃する時に登場するだけの艦長」とか
「部屋のベッドに居れば鬱」とか「武器を使えば強い」とか

鬱を除いてスーパーロボット物の定石だね。

786 :メロン名無しさん:04/03/15 01:34 ID:???
>>783
イラストデザイナーやファッションデザイナーにキャラデザやらせた方が良い仕事するかもな

787 :メロン名無しさん:04/03/15 01:35 ID:???
>>785
激しく薄っぺらいよな

788 :メロン名無しさん:04/03/15 01:35 ID:???
>>784
TXの6時代の番組見て下さいよ。幾らでもやってるでしょ。

789 :メロン名無しさん:04/03/15 01:35 ID:???
>>784
君はおもちゃ屋へ行かなくなって何年になる?

790 :先任AP:04/03/15 01:36 ID:???
>>756
 スレ違いついで。

 ガドガードのアラシちゃん。
 ミニスカにしたのはいいが、演出・監督陣は「如何にしてパンチラにならないようにするか?」で腐心したそうだ。
 そうは知らない原画さんがパンツを別セルで描いて「いつでも見せられますよ、グフグフ」とサイン送ってくるんで困ったとか。
 ハヤテ覚醒の話(例の再放送したヤツね)では、「見えるんじゃないか?」と相当ハラハラしたらしい。
 カントクが見せたかった(見たかった?)のは、女の子の記号としてのスカートと、彼女の脚線美だった・・・のかな?

 別の作品では、ミニスカの女の子が机の上に座ったら、スカートと両脚の間に三角地帯が出来て、韓国の仕上げさんが真面目に「パンツの影色(暗灰色)」で塗ってきたから一騒ぎ。
 ↑カット自体の尺が短くて、上がってきたのも遅かったから、誰も気付かなかったのに、納品寸前に局PDだけが気付いた。
「あれは影です。スケベな人にはパンツに見えるんです!!」
と、TV局を押し切ったとか。

791 :メロン名無しさん:04/03/15 01:36 ID:???
大河原は微妙だがファッションデザイナー出身だしな。

792 :メロン名無しさん:04/03/15 01:37 ID:???
>>784
そうですね。行かなくなって10年ぐらい・・・。

793 :メロン名無しさん:04/03/15 01:37 ID:???
>>790
アニメーターって今そんな香具師ばっかなんだ・・・

794 :メロン名無しさん:04/03/15 01:37 ID:???
>>784は魂やTHEやカプセルが売れ残っているので不安なだけだろう。

795 :メロン名無しさん:04/03/15 01:38 ID:???
>>784
王手玩具メーカーってそんなに数ないからな。
バンダイならガンダムと特撮だが戦隊、タカラなら海外が狙えるTF、
トミーはZOIDS持っていれば十分だし。
少子化、不景気な昨今こんなモンでしょう。

まぁ最近玩具業界に進出してきたコナミにでも期待すれば?

796 :メロン名無しさん:04/03/15 01:38 ID:???
>>785
トライゼノンの時に言われてた批評がそれだっけ
「熱血と怒鳴り散らしてるだけなのを取り違えてる」って意見
グラヴィオンや旦那はどうだろ?

797 :メロン名無しさん:04/03/15 01:39 ID:???
>>796
取り違えてはいない。
むしろ「ああいうものが熱血なんだ」と言う事になっている。
逆転現象。

798 :メロン名無しさん:04/03/15 01:39 ID:???
>>786
その中でしっかりとした才能持った人なら確実にやってくれると思うぞ。

性格さえカッチリ決まっているんだったらアニメという非現実世界でも、
性格なりにどういう表情、格好をして、普段はどういう服を着るか?とか、
これこれこういう組織ならどういうデザインの制服か?とかできるだろうからね。

799 :メロン名無しさん:04/03/15 01:39 ID:???
>>786
メカだがシドじいさんデザインによる商売の失敗の悪夢が。

800 :メロン名無しさん:04/03/15 01:40 ID:???
>>795
あ、当然ロボット限定の話ね。他なら沢山あるし。

801 :メロン名無しさん:04/03/15 01:40 ID:???
>>798
キンゲなんかは服にも気を使ったらしいね

802 :メロン名無しさん:04/03/15 01:40 ID:???
>>784
君はきっと『ポトリス』ファンなんだね。
ポトリスが何なのかはボクも知らないんだけど(w

803 :メロン名無しさん:04/03/15 01:41 ID:???
主人公がやたらうるさかったのだけ覚えている。
トライゼノン。
それの声優が数年後グラヴィオンでも主役張ってるから不思議だ。

804 :メロン名無しさん:04/03/15 01:41 ID:???
>>800補足
795=800ね

805 :メロン名無しさん:04/03/15 01:42 ID:???
>>798
そういう人の方が絶対いい仕事するよな。
真面目に作品に対して取り組んでくれるからな。


806 :メロン名無しさん:04/03/15 01:42 ID:???
>>802
知らないのにポトリスを持ちこむとはどういう香具師だ。

807 :メロン名無しさん:04/03/15 01:43 ID:???
>>785
何故叫ぶかを描き、艦長なら艦長なりに周りを考える所を描き、
鬱なら言動からマイナス傾向を感じさせ、武器は使い方次第で強くも弱くもなる。

そういう話を、私は描きたい。

808 :メロン名無しさん:04/03/15 01:44 ID:???
>>786
>イラストデザイナーやファッションデザイナー
その辺は微妙。
デザイン的に優れた物、斬新性や奇抜さが、アニメの消費者に受けるものとは限らないので。
同人誌なんかでも、画力の優れた作家=売れっ子、とは限らない。
逆に画力は今一でも人気作家はいる。

809 :メロン名無しさん:04/03/15 01:46 ID:???
前、誰かが言ってたが
アニメは特にツボ押さえてないと
上手くても売れないからな。

810 :メロン名無しさん:04/03/15 01:46 ID:???
>>799
うーむ、そこら辺は配分次第だろう。
∀だって見せ方次第では物凄く格好良くできるからな。(某絵板で真面目に感動するような絵があった)

本当に外部(国が違うとか、天才過ぎてキ印)というなら付いて行けるレベルに調整する必要もある、と。

811 :メロン名無しさん:04/03/15 01:46 ID:???
>>808
隣の芝は蒼い的に他業界の人材に期待し過ぎるのも考え物だしね。

812 :メロン名無しさん:04/03/15 01:47 ID:???
>>811
腐って匂い発してるアニメ芝生よかマシという考えも(ry

813 :メロン名無しさん:04/03/15 01:49 ID:???
>>808
別にいきなり斬新な方向のを持ってくる必要は無いでしょう。
重要なのは「一般常識としてのデザインを頭の中に持っている」ことだし。

一般常識を持っていなければ、一般の外は思いつかないからな。

814 :メロン名無しさん:04/03/15 01:49 ID:???
>>812
腐臭を気にし過ぎで見落としている物があるって事も。

815 :メロン名無しさん:04/03/15 01:49 ID:???
>>811
要にここ数十年で胸揺れしか生み出せなかったアニヲタスタッフの
知恵が枯渇している時に他の業界から救世主を償還する事は仕方ない事だ。

816 :メロン名無しさん:04/03/15 01:49 ID:???
>>807
是非やってくれよ。
門戸は狭いと思ってるかもしれないが、共同作業だということを理解して、10のやるべきことの
うち、9を相手に譲って1だけ自分のやりたいことを盛り込む、その繰り返し作業で少しずつ願望
を実現させていく、そんな覚悟さえ出来れば実現可能だよ。
名前を良く見る本屋の人の弟子になるとかなら、濃密でドロドロした人間関係に縛られることも
ないと思うよ。


817 :メロン名無しさん:04/03/15 01:50 ID:???
>>811
あのー、>>798
>その中でしっかりとした才能持った人なら
という発言がありますが。

818 :メロン名無しさん:04/03/15 01:52 ID:???
>>817
しっかりした才能って言われても・・・

819 :メロン名無しさん:04/03/15 01:53 ID:???
>>810
∀の一番の問題は、富野自身が今までにないものにこだわり過ぎて突飛な人選から入った
ところとか、およそ顧客のニーズに応えるプロに対して、正しいデザインの要求=日本の消費者
ニーズにあったものとする修正要望を出さなかったことだと思うよ。
本質的なシドミード自身の問題ではなかろう。

820 :メロン名無しさん:04/03/15 01:55 ID:???
まぁ、茶でも飲みなされ。

  ∧_,,_∧  
  (´・ω・`)  
  (o旦o )
  `u―u'  旦~ 旦~ 旦~ 旦~ 旦~ 旦~

821 :メロン名無しさん:04/03/15 01:55 ID:???
>>817
>しっかりとした才能
これは曖昧。
アニメ業界で受ける記号性を持っている、という前提でないと。
まあ、それは実のところ、かならずしもしっかりとした才能と言い難いものかもしれないけど。

822 :メロン名無しさん:04/03/15 01:55 ID:???
斬新なものもいきなりドカッと持って来ても
後で時期が早すぎたとか言われるのが関の山だからな。
ちょっとずつ軌道修正が必要だと思うんだけど
その塩梅が難しい。

823 :メロン名無しさん:04/03/15 01:56 ID:???
>>819
それとまったく同じ事がキンゲやブレンにも言えるのかな?

824 :メロン名無しさん:04/03/15 01:57 ID:???
富野は玩具メーカーにロボット押し付けられていた頃の方が
良い仕事をしていたと思う。

825 :メロン名無しさん:04/03/15 01:58 ID:???
>>821
>アニメ業界で受ける記号性を持っている
ここら辺を調整するのは、アニメスタッフとの共同作業だろう。

826 :メロン名無しさん:04/03/15 01:59 ID:???
>>824
やっぱりある程度足かせが合った方がいいものは出来やすいんじゃないかと

827 :メロン名無しさん:04/03/15 01:59 ID:???
妙に作家性を売りにしてる著名な監督の
作品ってあんまり面白くない。
押○守とか。

828 :メロン名無しさん:04/03/15 01:59 ID:???
>>815
>胸揺れしか生み出せなかった
企画段階でそういうものしか企画が通らないとか、そうでなかった筈なのにそうなってしまった、
という事実の方がゆゆしき問題。

>>819
言えると思う。
でも作品的には難でも、業界全体を考えれば、反面教師とかジョーカー的意味合いという意味
では価値があると思う。プローブとして突出先行するものは必要。

829 :メロン名無しさん:04/03/15 02:00 ID:???
>>825
その為には調整する為の才能も必要だな。

830 :メロン名無しさん:04/03/15 02:02 ID:???
>>827
肩肘張った作品は、それはそれで必要なので
「面白くない」で済ませるのが一番。

831 :メロン名無しさん:04/03/15 02:02 ID:???
>>827
>作家性を売りにしてる
それは言える。持ち上げ過ぎだろう。
海外でのみ受けるカルト作家、みたいなことにならなければいいのだが。

832 :メロン名無しさん:04/03/15 02:02 ID:???
>>827
なんつーか今のアニメってさ
小難しいタイプの哲学的な物と萌え物に分かれてるけどハリウッド映画みたいにただ見てて面白いのが無いよな
これが一番の問題だと思うのだが

833 :メロン名無しさん:04/03/15 02:02 ID:???
アニヲタがスタッフに紛れ込んでると言うのは
アニメ界を萌えアニメで埋め尽くそうとする陰謀か?

834 :メロン名無しさん:04/03/15 02:04 ID:???
>>833
実際そうじゃん。
今は作り手が職人じゃないんだよ、受け手がそのまま作り手に
そして受け手の感覚のまま作ってる
まぁ外部の俺がこんなこというのもなんだが

835 :メロン名無しさん:04/03/15 02:04 ID:???
>>828
>プローブとして突出先行するものは必要。

ダンバインや永野を起用した時の富野はその機能を果たしていたと思う。
今は突飛過ぎてそれを受けて保守に回らせてしまっている感もある。

836 :メロン名無しさん:04/03/15 02:05 ID:???
>>833
ある時間枠と放送形態では既に達成ずみ。

>>828で言うまでも無く、
「そういうもの」を認めたのは他ならぬ我々アニヲタなんだが。

837 :メロン名無しさん:04/03/15 02:07 ID:???
>>836
アニオタっつーか正確に言うとアニメの女の子が好きな人達・・・
やっぱ同類か・・・

838 :メロン名無しさん:04/03/15 02:07 ID:???
>>831
そんな奴ばかりでは困るがそういう人はいても良い、というか
バリエーションは多い方が良いのでいた方が良いかと。

>>832
そういう漠然とした事は言われても返答のしようが・・・

839 :832:04/03/15 02:08 ID:???
>>838
別に返答しなくてもええよ
所詮頭悪いアニオタの戯言だし

840 :メロン名無しさん:04/03/15 02:09 ID:???
>>832
イノセンスも結局ディック風味やサイバーパンクの発展的亜流であるのは間違い無いのだが、
その分かり難い部分を更に突き詰めよう、という姿勢はエンターテイメントに反する。
自我喪失感を語る方法論、視点のニッチへ更に嵌まり込んでいくなんて。
恐らく自分では新しい、または高度なテーマへ目をつけたつもりなんだろう。
非マニアのビジネスマンにおだてられて。
或いは語る言葉の少ないクリエーターに囲まれて。

841 :メロン名無しさん:04/03/15 02:09 ID:???
了解

842 :メロン名無しさん:04/03/15 02:09 ID:???
>>832
何て言うんだろうか。ちょっと敷居が高い感じがするが
それを飛び越えて見てもそれ程のものでもないし
深い印象があったかと言うとそうでもない。

ロボットアニメを見るというのも自然に目に入ってきて
面白い宝箱的な要素があるからね。格好言い作画とか音楽とか。

ハリウッドも娯楽性を全体に出してるから面白いんだよな。
最近のアニメは大人のものとか言って小綺麗に作っているから。
イマイチ面白みがない。全体的にダークなフォルムなものが多いし。

843 :メロン名無しさん:04/03/15 02:12 ID:???
>>842
萌えが多いのか大人のものとかいって小奇麗なのが多いのか
 ど っ ち よ ?

844 :メロン名無しさん:04/03/15 02:12 ID:???
>>842
そう、つまり普通に見てて結構面白いかも!って作品が最近は少ない
視聴者をとにかく選びまくる作品が多すぎる

845 :メロン名無しさん:04/03/15 02:12 ID:???
>>829
まぁ、いついかなる場所にも才能は必要でしょう。

ちょっとシミュレーションしてみるか。
アニ製作者「このキャラは○○で××な感じです。」
デザイナー「(描く)こんな感じですか?」
アニ製作者「アニメにはカクカクシカジカの理由があるので、もうちょっとアクセントが欲しいですね」
デザ「ではここをこうして…(描く)…どうです?このデザインにはマルマルウマウマなのがあるんですが」
アニ「うーん、性格が薄れたかな。もう少し(ry」
デザ「!」アニ「!!」デザ「?」アニ「(゚∀゚)」デザ「(;´Д`)」アニ「(*´∀`)」デザアニ「( ´∀`)人(´∀` )」

としてみると、
アニ製作者にはアニメの知識と一般常識。
デザイナーにはファッションの知識とやっぱり一般常識。
そして「両者が相手を尊重しつつ、かつ言うことは言う」状態にならなきゃ駄目っぽいな。

846 :メロン名無しさん:04/03/15 02:13 ID:???
>>843
どっちが多いじゃなくて
>>843の良いたい事はこのどっちかしかないって事だろうが

847 :メロン名無しさん:04/03/15 02:13 ID:???
>>834
それの先駆けがイクサーだと思うんだが
あれの場合まだ当時のホラーとか特撮の構図を
取り入れて新しい物を作ろうとする意欲が見えた。
ロウランはあんまり・・・な出来だったけど。

848 :メロン名無しさん:04/03/15 02:13 ID:???
>>832
激しく同意。
「小難しいタイプ」と「萌え物」、さらには「ハリウッド映画的エンタメ」、
三者それぞれのアポリア(「袋小路」「動物化」「ネタ切れ」)を克服
できそうな攻殻SACには、そういう意味では期待しているのだが・・・。

849 :メロン名無しさん:04/03/15 02:14 ID:???
>>843

「 両 方 」 だ !

850 :メロン名無しさん:04/03/15 02:15 ID:???
>>848
あれも時間帯がネックだな・・・
ある意味押井甲殻よりも一般受けはしそうなんで頑張ってほしいかな

851 :メロン名無しさん:04/03/15 02:15 ID:???
>>847
イクサー1が出た時、そんな悠長な事言ってたから今になってロウランを見せられる。
因果鳳凰。


852 :メロン名無しさん:04/03/15 02:15 ID:???
>>846
んなこたーない。こんな所でクダ巻いていると忘れがちだが
何だかんだ言ってメインは未だに子供(ファミリー)向けだ。

853 :メロン名無しさん:04/03/15 02:15 ID:???
>>839
別にすねなくともいい。
正しいことを言ってると思う。
但し、それだけだと、既存のエンターテイメントやコンテンツビジネスが嵌まり込んでいる罠というか、
短期的な売上至上主義に陥る可能性もある。

854 :メロン名無しさん:04/03/15 02:17 ID:???
>>847
イクサーは受け手の感覚のまま作り手がつくった。
つまり作ったやつが自分を相手に作る訳だ
そして今現在外を相手に造ろうとする人はいなくなった
いや作れない環境になったというべきか

855 :メロン名無しさん:04/03/15 02:17 ID:???
どうでも言いがSACのタチコマは可愛いなぁ。
あとしっかり草薙が草薙らしいえちぃ感じが出ているし。
はて、漏れが感じている「草薙のえちぃ感じ」とは「萌え」のどういう分類なのだろうか。

856 :メロン名無しさん:04/03/15 02:18 ID:???
>>843
萌え系と小綺麗。
多いとスレば萌え系の方が多いだろう。
小さな女の子に興味抱いている兄ちゃんは
いつの時代でもいるからな。

後者は一般層からもファンを引き入れることが
できるから未知数・・・。

前者は叫びまわるロリキャラにうんざり。
後者は馬鹿では分からん哲学的な話とかでてきて退屈。
アニメはやっぱり馬鹿でも楽しめなきゃいけないんだよね。

857 :メロン名無しさん:04/03/15 02:19 ID:???
>>853
慰めサンクス
でもこの単純なジャンルがあって哲学的なものが成立する訳であって
こういう類の物がないと哲学的なものは人の目に入らずに寂れてく可能性が高い。
それが非常に俺は残念なんだ

858 :メロン名無しさん:04/03/15 02:20 ID:???
適度に小難しくて(笑い男etc)、適度に萌えで(少佐&タチコマetc)、
適度にスタイリッシュで(2cnGIGのOPetc)、適度にエンタメ(アメリカ
TVドラマ的手法)で。こうして見ると、SACってなかなかなんだなぁ。

859 :メロン名無しさん:04/03/15 02:20 ID:???
>>850
>押井甲殻よりも
凄く言葉の情報量が多くてアニメとしては邪道かもしれないが、原作の料理の仕方としては
正解だと思う。

860 :メロン名無しさん:04/03/15 02:20 ID:???
Gilgameshは良いせんいってると思うが時間帯が悲惨すぎる

861 :メロン名無しさん:04/03/15 02:22 ID:???
アニメで哲学語っても仕方なかろうがって言うのが度々あるんだが。
押井も方向性変わり杉だよな。うる星からイノセンスなんて。

862 :メロン名無しさん:04/03/15 02:22 ID:???
このスレ見ていると実際に今どんなアニメがやっているか全般的に
把握している(見てなくても存在は知っている)のか怪しくなってくるな。
語るなら漠然としたイメージだけじゃなくてちゃんとしてね。

863 :メロン名無しさん:04/03/15 02:25 ID:???
>>860
絵に癖があるのとな。

864 :メロン名無しさん:04/03/15 02:25 ID:???
>>862
でも実際把握すると悲惨な感覚に陥るぞ。
俺も実際今クールのアニメ一通り見たが萌え系でなんとか見れたのがギリギリダフネだった
ギルガメッシュぐらいだったぞ、実際見逃したくないと思うのって
萌えにしたってプリキュアが騒がれてた理由はいまだにわからんしね・・・
アニオタも最近はマジで女キャラ出てりゃいいっていう冗談みたいな香具師多いぞ

865 :メロン名無しさん:04/03/15 02:26 ID:???
>>862
基本的にはロボットアニメのスレだから、ロボット物とSFっぽいアニメさえ見てれば参加する
資格はある。
オレはおじゃる丸が一番好きだが。

866 :メロン名無しさん:04/03/15 02:27 ID:???
>>862
実質そういう奴の一人なんだが
アニメ6時代のテレ東とか観てても
そういうのしか目には入らんのよ。
萌え系じゃないけどゴールデンとかは
最遊記とかテニプリとか801臭いのしかやってないし
あとはジャリ向けのハム太郎とかだし
プラスターとかスーパーリンクもちびちび見てるんだけどね。
イマイチ「これだ!」ってのがない。
深夜とかcsは萌え系ばっかりだし・・・。

867 :メロン名無しさん:04/03/15 02:27 ID:???
>>865
スレ違いだが俺が大地の作ったので一番すきなのおじゃる丸
J2はうんこだと思うよマジで

868 :メロン名無しさん:04/03/15 02:29 ID:???
>>866
そうなんだよね。
素直な子供向けじゃないっつーか嘘ついて子供向けにしてるでしょって感じがする

869 :メロン名無しさん:04/03/15 02:30 ID:???
>>864
要はアニヲタが脳内処理できる素材を提供してもらえれば
良いんだよ。絵がどんなに萌えなくても
頭の中で調理。それを体外に排出してるのが
エロ同人だと思うんだが。

870 :メロン名無しさん:04/03/15 02:31 ID:???
ロボットアニメもお約束なんざ正直どうでもいいからアニメとして楽しめるぐらいの物が見たい


871 :メロン名無しさん:04/03/15 02:32 ID:???
>>864
>プリキュア
オレも露骨にエッチに走らない、ああいう萌えが一番理解出来ない。
それは世代とかに関係なくて、単純に嗜好の問題なんだろう。

>>867
おじゃるは尻切れな話も多いのだが、概ねテンポ良くあの尺の中に笑いを収めている。
絵的に見るものはないけどw

872 :メロン名無しさん:04/03/15 02:33 ID:???
>>866
昔の子供番組はちょっとは年上の兄ちゃんとか
姉ちゃんでも入れるようなベクトルは含んでいたがな。

最近はもうジャリ向けっていったら本当にジャリ向けだよ。

873 :メロン名無しさん:04/03/15 02:34 ID:???
>>866
随分とゴールデンはファミリー向け放置だな。

確かにロボスレだから基本的にロボとかそれに近めな物さえ知っていれば
十分なんだが、近頃のアニメはって話にまで言及するならもう少し
情報量の拡大を要するんじゃないのか?

874 :メロン名無しさん:04/03/15 02:35 ID:???
好きな人もいるかもしれないが失礼覚悟で言わせて貰う
グラビオン見たけどライジンオーの方がよっぽど面白かったよ。
グラビオン幼稚園児並みの内容をロボヤ熱血やお約束で誤魔化してるだけじゃん

875 :メロン名無しさん:04/03/15 02:35 ID:???
>>870
正直王道貫いてないものの方が見応えがあるんだけどな。
王道とか言われると「またかよ・・・」って気持ちにはなる。
ある程度ベースは理解してもらってね。

876 :メロン名無しさん:04/03/15 02:36 ID:???
>>873
テニスやハム太郎やスパリンは充分ファミリー向けじゃね?

877 :メロン名無しさん:04/03/15 02:36 ID:???
プリキュアは女玩アニメだろ。萌えとかかンけイねーよ!!

なんでもかんでも自分等の尺度で考える、そんなヲタが楽しめるアニメなんて
たかが知れてるぞ。それこそグラヴィオンやゴーダンナーレベルがいいとこ。

878 :メロン名無しさん:04/03/15 02:36 ID:???
>>872
80年代はその辺混沌としていたから。今だったらCSでやっている
さすがの猿飛とか深夜番組扱いだろうなぁ。

879 :メロン名無しさん:04/03/15 02:37 ID:???
>>877
お前プリキュアスレ見てみな。まだ十話いってねーのにスレ数が確か30超えてるぞ

880 :メロン名無しさん:04/03/15 02:38 ID:???
>>876
でもハムは明らかに邪険に扱っているしテニプリも露骨に腐女子向けに
扱っているようだが。

881 :メロン名無しさん:04/03/15 02:38 ID:???
プリキュアは…まぁ販促アニメとしてなんとか見れるレベル、な程度だな。
OPであとちょっと工夫すれば凄く格好良くできるシーンがあるのを「勿体無いなぁ」と思ったり、
必死で少女言葉使ってるなぁ、とにやけたり、バンクが微妙だったり。
多少楽しめはするけど、所々で勿体無いことをしているので熱狂はできない、そういう作品だな。
ちなみに、全く萌えません。あの主人公に性別の必要は無いですね。



882 :メロン名無しさん:04/03/15 02:38 ID:???
>>874
>お約束
U局のツヴァイは特に酷い。フジの方が軽くて良かった。

883 :メロン名無しさん:04/03/15 02:39 ID:???
>>874
自分もライジンオー(エルドランシリーズ?)、勇者シリーズ世代なんだが。
ロボットもののお約束、王道を見せられるよりも遥かにワクワクした
ライジンオーの学校が基地になったり、エクスカイザーの自宅の車が
ロボットになるというのは身近で感情移入しやすかった。

マシンロボレスキューもそういう感じの作品ではあったけど
子供が仕事するなんてちょっと遠い世界かなぁって思った。

884 :メロン名無しさん:04/03/15 02:41 ID:???
で、そういう勇者とかエルドランとか見てたガキどもがヲタになってハマってしまったのが種と。

885 :メロン名無しさん:04/03/15 02:41 ID:???
>>884
はまるほど深くないから安心汁

886 :メロン名無しさん:04/03/15 02:42 ID:???
>>881
>あの主人公に性別の必要は無いですね。

まぁあれは「女の子でヒーロー(ヒロインに非ず)物」を狙っているそうだから
真っ当な反応かもしれない。
ちなみに俺は個人的な趣味に合わなくて2話で挫折したけど。

887 :883:04/03/15 02:42 ID:???
>>884
はっきり言ってああいうスーパー系に浸れば、
種なんて観れたものでは、ないのでは?


888 :メロン名無しさん:04/03/15 02:44 ID:???
正直な話
お約束って物語を考えるのをやめる逃げ道だと思う。
実際叫べば熱血っぽく見えるもん。

889 :メロン名無しさん:04/03/15 02:45 ID:???
>>884
むしろあれはガンダムやロボット物未経験な層が食いつくんじゃないかと。
嫌な言い方をすれば女子供。

890 :メロン名無しさん:04/03/15 02:46 ID:???
製作者が
「このロボットアニメは王道を貫いてみました。主人公は熱血な青年で・・・
・・・スーパーロボット大戦にも出したいですね。」とか言ってると
激しく萎れる。

891 :メロン名無しさん:04/03/15 02:47 ID:???
種にはヒーローロボットの「格好良さ」はない。
かといって、ウェポンロボットの「使われ方」もない。
教訓を色々残してくれたことには感謝するけどな。

892 :メロン名無しさん:04/03/15 02:47 ID:???
>>890
萎えるな。
あんたは作品を見て欲しくて作ってるんじゃないのかよ

893 :メロン名無しさん:04/03/15 02:48 ID:???
>>891
ロボット界の宇宙大怪獣ギララだな
面白くできる要素はいっぱいあったのに何故あんな物に

894 :メロン名無しさん:04/03/15 02:48 ID:???
>>889
なんかの種の宣伝でも言ってたな。
ロボットアニメは観たこともない女子が
食い付いたとか何とか。

まぁ、☆、石田あたりの信者とかが観てんだろ。
キャラデザはカエル顔だったし。

895 :メロン名無しさん:04/03/15 02:49 ID:???
>>894
同じカエル顔でもPONの映画の方が全然よかった

896 :メロン名無しさん:04/03/15 02:50 ID:???
>>890
('A`)←現在、リアルでこんな顔になってます。

漏れは「漏れは漏れの物を描くんだ!熱血かどうかは知らん!SRWは好きだけど出したくはない!」
で作るようにしてます。他の物を気にし始めたら限が無いしさ。

897 :メロン名無しさん:04/03/15 02:51 ID:???
>>896
もしかしてスタッフの方?

898 :メロン名無しさん:04/03/15 02:51 ID:???
>>890
禿同。大張もこのタイプで禿しく萎える。

899 :メロン名無しさん:04/03/15 02:52 ID:???
>>894
最近は萌えとかいって女の子がやたら登場するアニメが流行ってるけど、ガンダムは玩具を子供に売る以上この方向性はNG
ところが最近その逆に801狙いの男ばっかりの作品が女の子達に受けてる。
…これなら子供と女の子両方にウケる作品ができるかもしれん
女の子が食い付く様に男キャラの声優は人気の男声優を徹底的に起用しよう

・・・ぐらいのコンセプトだったのかな?<種
まあ商業的にはその作戦は成功したんだろうが…

900 :メロン名無しさん:04/03/15 02:53 ID:???
>>897
いや同人。
確保用の商品と、オリジナルで描きたい物描いてるだけのヘタレ。

901 :メロン名無しさん:04/03/15 02:54 ID:???
>>895
PONはテレビ版が酷すぎる。
あれのどこがロボットアニメの新しいスタンダードなんだと
出渕を小一時間〜って感じですな。

902 :メロン名無しさん:04/03/15 02:54 ID:???
>>896
そういう方に作って欲しいんだけどさ。
実は何かの雑誌で○張が言ってたことなんだよね。
ドラグナーの顔オーディアンで流用したり
ダンガイオーを超える作品とか言ってグラヴィオン作ったり
言ってることとやってる事のギャップが激しいと思うんだよね。

903 :メロン名無しさん:04/03/15 02:55 ID:???
スパロボファン視点から言えば本当に作って欲しいのは今までに無いタイプの作品なんだけどなぁ…

904 :メロン名無しさん:04/03/15 02:55 ID:???
>>900
いやへたれはへたれでも思い入れもくそもない萌えもののエロ同人かいて金稼ぐ香具師よりココロザシは全然ある
あんたはあんたのものを書いてる。それには価値があるんだ

905 :メロン名無しさん:04/03/15 02:56 ID:???
今敏あたりがロボットアニメ作ったら面白いのできるかな?
どうだろ

906 :メロン名無しさん:04/03/15 02:56 ID:???
>>899
まぁサンライズ的にトルーパーからの常套手段だからなぁ。
種に関してはプロデューサーは意外と発言しているが
福田は確信犯。

907 :メロン名無しさん:04/03/15 02:57 ID:???
>>899
萌えも加減によるね多少は癒しだけど
あまりにも多いと嫌味だ。
男性声優に関しても☆の泣き演技とか
石田の下手なキザ芝居に嫌気がした人は
ファンやめてるだろうで。
それでも続けてる奴は・・・(ry

908 :メロン名無しさん:04/03/15 02:59 ID:???
>>905
今はあえて「アニメっぽくない」ジャンルの物作っている訳で
そんな人にアニメの得意技みたいなジャンルはありえないと思う。

909 :メロン名無しさん:04/03/15 03:00 ID:???
>>907
石田しかり子安しかり「カッコ悪いキャラ」「ギャグキャラ」演じさせた方がよっぽど光るってのは散々言われてることですな
サヴァイヴのハワーDQNやらカレイドのフールやら…

910 :メロン名無しさん:04/03/15 03:00 ID:???
>>906
福田は「負債」とか言われてたもんな。
富野が種に激怒してないってのがおかしいけど。

911 :メロン名無しさん:04/03/15 03:01 ID:???
>>910
富野はガンダムに愛着無いんだってさ
過去の作品は忘れる主義らしい

912 :メロン名無しさん:04/03/15 03:01 ID:???
>>909
声優の使い方ももはやお約束になりつつあるよな

913 :メロン名無しさん:04/03/15 03:01 ID:???
>>910
多分富野にとっては「未だにガンダムに固執してる視聴者」の方が嫌いで、それが嫌いすぎで媒介者であるスタッフに対する怒りとかがあんまりないのでしょう

914 :メロン名無しさん:04/03/15 03:02 ID:???
>>910
米での講演会で不快感を露にしてます、禿。

915 :メロン名無しさん:04/03/15 03:02 ID:???
富野もキンゲよか∀やVの方が面白かったような気がしないでもないな

916 :メロン名無しさん:04/03/15 03:03 ID:???
富野の電波みたいな芝居させるのにマンセーしてる奴って多い?
過大評価されてるような気もするけど。

917 :メロン名無しさん:04/03/15 03:04 ID:???
>>914
詳細キボンヌ
>>916
俺個人的な感想だけどあの人は人物描写が上手いんじゃなくて物語りの盛り上げ方が上手いんだと思う。
トータルでね

918 :メロン名無しさん:04/03/15 03:05 ID:???
>>912
なんでもダブル関、☆、石田出せば良いってもんじゃないぞ。

919 :メロン名無しさん:04/03/15 03:05 ID:???
>>909
>ヘタレ&ギャグキャラ
真面目に生き生きして聞こえるんだよなぁ。
石田に付いては最近の真面目キャラの「重そうな台詞」より
先日のサバイブで「おまえに懐くのが悔しかったんだよ!」のほうが百倍重く感じた。

920 :メロン名無しさん:04/03/15 03:06 ID:???
>>916
あんな電波禿にしか流せないからね。毒にも薬にもならない物よりは
相対的に評価されるのは至極当然の事かと。
それに一番評価されているファーストガンダムは電波度数低めだし。

921 :メロン名無しさん:04/03/15 03:09 ID:???
ブレンパワードとか何言ってるのかと思った。
OPの全裸乱舞とはやるな禿とは思ったけど。
でも禿は全裸より???(操縦服の名称(思い出せない))
の方がエロいとか訳分からないこと言ってた。

922 :メロン名無しさん:04/03/15 03:09 ID:???
>>917
ヒューストン大学にて行われた富野由悠季講演会にて

Q14) 種(ガンダムSeed)について
A14) 「まず、自分で作れないところに不満。ガンダムシリーズで、
目の大きなキャラは嫌い」観客笑。「ただし、人気が出ているのは確か。
年寄りの好みを言ってはいけない。我慢している。
ストーリー、コロニー(の解釈?)については、容認できない。
若手の作り手を認めるために賛成した」

923 :メロン名無しさん:04/03/15 03:11 ID:???
>>921
あの爺は本当によくわかんねーよな
キエルのスカートの中覗きたいといったと思ったた目のデカイキャラは嫌い

924 :メロン名無しさん:04/03/15 03:13 ID:???
目のデカさ半端じゃなかったな。平井。
あと口元の描写もおかしかった。
ストーリーetcの解釈が間違っているのも賛同できるな。

925 :メロン名無しさん:04/03/15 03:14 ID:???
>>923
着衣フェチなのかと思った。
でもそれじゃ日常茶飯事で発情しなきゃならない。

926 :メロン名無しさん:04/03/15 03:16 ID:???
富野は宇宙建築ヲタクだからな。だから色々言っても例のコロニーがバランス良いんだよ。
つか種コロニー、あんな透過面ばっかりにしたらそれこそ柳田に突っ込まれるような話になるぞ

927 :メロン名無しさん:04/03/15 03:18 ID:???
富野にSEED造らせたらぶっ飛んだ話になるだろうな。
富野は改造人間に嫌悪があるっぽいから、破滅的になる気もするが。

928 :メロン名無しさん:04/03/15 03:22 ID:???
思ったんだけどさ
女主人公だした程度じゃ作品は変わらない
逆を言えば女性主人公を据えた時それで何ができるか?が一番重要なのかなと思った。
お約束をすてる決心みたいな物がにおうアニメが見たいものだ

929 :メロン名無しさん:04/03/15 03:29 ID:???
今日は久々に充実した議論だなぁ。

930 :メロン名無しさん:04/03/15 03:32 ID:???
>>926
コロニーの形状自体はシリンダー型より種の方が良いという説も
聞いた事があるな。ホントがどうかは知らないけど。

でも種の場合デザインじゃなくて具体的な描写に何の興味もないのは
見ててわかるんでその辺富野も嫌なんじゃないかと。
富野自身はもうコロニーは使う気はないそうだが。

931 :メロン名無しさん:04/03/15 03:37 ID:???
>>928
1つ思ってるのは逆説的にレイプとかを考えてみるとか
「今そこにいる僕」とか「リヴァイアス」とか過酷な状況下でろくな抵抗も出来ないままレイプされる悲劇のヒロイン(ヘタすりゃその後殺されたり自殺したり)ってのは時々あるけど、
それに対処するべくというか、いざとなったら男頼りじゃだめだ、自分自身で立ち上がらないとみたいな雰囲気の作品を作るとかは?
種なんかもそうだけど基本的その対処法が「だからイイ男に守ってもらう」ってのが多い気がする
もっと女の子の自立と危険な現状を受け入れて、でも負けるわけにはいかない!みたいな雰囲気の作品を作るとか

932 :メロン名無しさん:04/03/15 03:42 ID:???
>>930
多分、物質は板状よりワイヤー状にして引っ張る方が割合として頑丈だから、だろうな。
内部にワイヤー同士を結ぶ維持ワイヤーを広げればほぼ完璧だし。
ただ、光の取り入れ部分に取りつける宇宙線に対しての防御とか、
一度ワイヤー等の維持部分が破損すると全体が破綻する欠点がありそうだ。

シリンダーコロニーは外部が維持を兼ねてるから、穴開きに関してはやや頑丈だろうな。
というか、両方の長所を合わせればもっと良いコロニーが作れそうな気も…。


933 :メロン名無しさん:04/03/15 03:51 ID:???
ああ、今気がついた。
種コロニーの底に無駄に重そうなものが配置してあるのは
ワイヤーの張りを強くして、気圧で破裂しないようにするためか。
外側のワイヤーと中央のワイヤーで底を支えれば形が崩れることも無いし。

しかし底を一つにするよりは、沢山の層を作った方がコロニーとしての意味があるような。
人間が済むのは一層程度になるけど、重い工場なんかは重力の少ない方に配置して。

934 :メロン名無しさん:04/03/15 07:13 ID:???
回転速度は、中心近づくにしたがって早くなるから、
遠心重力方式の場合、多階層にすると、各層で重力が変わるんでは。


935 :メロン名無しさん:04/03/15 07:14 ID:???
>>934
すまん、逆だった。
忘れてくれ。




936 :メロン名無しさん:04/03/15 10:01 ID:???
>>931
それはまずいだろう
規制強化のいい口実になる可能性がある

937 :メロン名無しさん:04/03/15 10:16 ID:???
>>933
工場なんかは太陽側の壁の中に配置して、太陽フレア対策を兼ねるのがセオリーだったはず。
港に近い利点もあるし。無重力から1G以上まで必要な重力を選べるし。

938 :メロン名無しさん:04/03/15 10:24 ID:???
>>855
タチコマ萌えの方向は、色々広がって欲しいな。
あれなら萌え巨大ロボットに男子パイロットで行けると思う。

939 :メロン名無しさん:04/03/15 12:17 ID:???
>>891
適当なことを言わないように。

940 :メロン名無しさん:04/03/15 13:45 ID:???
簡略化して片側だけだとこんな感じか。種コロニー改。
・・・まぁ、いくら考えられた構造でも、種はあんまり描写したりしないから
結局意味は無いんだろうけどさ。

      維持ワイヤー
      壁  |  壁(どちらも維持ワイヤーが通っている。)
      ↓  ↓  ↓
      /  /|\  \
    /工/_|_\工\
  /場/低重|力層\場\
 (___1G居住層 __)

941 :メロン名無しさん:04/03/15 14:10 ID:???
>>938
萌え巨大ロボは(一般受けしないけど)ドロレスがいるから。
あと鋼の体だけど描写と性格が、というなら某鋼の弟もそうだし。

942 :メロン名無しさん:04/03/15 22:47 ID:???
深夜は充実してたのに何でまた種コロニー考察とか無駄な事やってんだ?

943 :メロン名無しさん:04/03/15 23:17 ID:???
知らん。ただ書いた本人が
>意味は無い
と書いてるんだし、一々突っ込む意味があるのか?

944 :メロン名無しさん:04/03/15 23:21 ID:???
>>943
まぁスレも終わりの方だから良かったが今までの流れを止めちまったんでどうかなと思っただけ

945 :メロン名無しさん:04/03/16 00:36 ID:???
もうすぐ950で次スレ(予定)なんだが、予てよりの懸案だがここらで「女ロボットアニメ」については
別にスレを立てて、そちらで限定論議というワケにはいかないだろうか?
俺もそういうのが嫌いなワケではないのだが、同じスレでネタに出すと叩かれてばかりでは、女ロボが
好きな方、嫌いな方共にレスの徒労じゃないかと思ったりするワケで。
勿論「相互にネタ振り禁止。荒らしはスルー」という事にしておけば、わざわざ相手のスレで違うネタ
出して、互いの印象を悪くしようとする連中への牽制になるとも思うのだが。

946 :メロン名無しさん:04/03/16 00:42 ID:???
>>945
その方がいい…と思う反面、全然レスがつかなくて自然消滅しそうな不安がどうしてもある…
まあその時は暫く時間をおいて「やっぱ単独では無理でした〜」と本スレに泣きつかせて貰いまつ

947 :メロン名無しさん:04/03/16 00:44 ID:???
>>945
ていうか、ここまで意見が2つに分かれるって事実を知れた事がこのスレの一番の収穫かもしれない<女主人公モノ

948 :メロン名無しさん:04/03/16 00:47 ID:???
まあ、センシティブなネタなら止むを得ないのかもしれないけど、
今回の場合、なぜ女性主人公ネタがでてきたのかという
話の流れを離れて、過剰に入れ込んでしまった人、それを見て、
「女主人公に「意味も無く」固執している人がいる」と拒絶反応を
示した人、がいて、話がややこしくなったような気がする。
こういうことは、他のネタでも起きそう。

理想的には、議論の流れを読んで、各自で判断できるといいのだけれど、
これだけスレが長いと、そういうことも難しいし、
ある程度はあきらめるしかないのかな。


949 :メロン名無しさん:04/03/16 00:47 ID:???
消滅するのなら、そこまでのココロザシしかなかったという事になるだろうね
別スレでやるからには、それなりの覚悟を見せるべき>女ロボ
こちらも荒らしに出掛けたりしないよう、節度をもって臨めば

950 :メロン名無しさん:04/03/16 01:08 ID:???
女性主人公ネタに関しては推奨派と否定派が悪いとかじゃなくて
最終的に話す意味が余り無くなってるのに話題出す人がいたからな。
これならどう?これならどう?って話題を曲げまくったら終わらないって

951 :メロン名無しさん:04/03/16 01:32 ID:???
>>950
>最終的に話す意味が余り無くなってるのに

その言葉のイミが拡大解釈されない事を切に願うよ。
こっちのスレのためにも(w

952 :メロン名無しさん:04/03/16 02:03 ID:???
>>951
意味が無くなるってのは悪魔でこのスレ内での話だよw

953 :メロン名無しさん:04/03/16 02:09 ID:???
もうやめようよ、ニッチの女主人公ロボ。
それより別に立てるなら、違うネタでしょ。ヒット作を目指すロボット物のストーリーを考察する、とか。

954 :メロン名無しさん:04/03/16 02:10 ID:???
>>950
次スレよろ。


955 :メロン名無しさん:04/03/16 02:13 ID:???
今度はこれで頼むよ。

【前向きに】蒟蒻問答「やっぱロボットアニメ?」Series2【語ろう】

956 :メロン名無しさん:04/03/16 02:15 ID:???
こういうスレもどう?

【売れにゃ】名作ロボットアニメを企画する【意味無い】

957 :メロン名無しさん:04/03/16 02:17 ID:???
そんなんなるなら、別にこういうの立てるわ。

【気ままに】ロボットアニメサロン【雑談】

958 :950:04/03/16 02:23 ID:???
次スレ
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1079371076/l50

>>955-957
ごめんよ。丁度2時10分に>>954みて次建てちゃった
意見反映できなくてごめん

959 :950:04/03/16 02:26 ID:???
まじにゴメン

960 :957:04/03/16 02:32 ID:???
>>959
いや、順当なスレタイで、いいと思います。
GJ、乙。


961 :メロン名無しさん:04/03/16 03:20 ID:???
>>958
まあ、女スレはスレ途中で順当に撃沈ということで、その次スレは企画スレとでもして貰えば
いいかと。
ここの次スレは荒らしOKが無くなっただけでも良いでしょうw

962 :蝙蝠男:04/03/16 03:37 ID:???
亀レスなんで、こっちで
>768
(;´Д`)マジデスカ・・・原画が勝手にやって、演出と喧嘩って。
日常描写やアクションに枚数使っちゃったなら許せるけど、そんな経緯で
枚数無駄遣いされてたら悲しい。
・・・いんやまあ、日常描写に枚数きちんと使うような作品をやってないのかも
しれないけどさ。

ナイスバでィでもなんでもないけど、ファーストシーンが白いうなじで
せいぜい自室で薄着片紐だけが最大露出の、子持ちな岬冴子先生はどうか。
※たまに演出側がこっそり節約してた枚数を一気放出とかは好き。今石ミクロマンとか。
これも趣味といえば趣味なんだけど。

>790
西田女史が原画段階ではパンチラになってたのに、映像を見たらスカートが
かぶさっていたというのをサイトに書いてたなあ・・・

>860
初期の、動画すら無かったヤシガニ作画の印象も。今も良作画はほとんどないし。
自分も絵の癖とかのレベルで無い作画の酷さと、それをフォローしようと
いっぱいいっぱいな脚本で一度脱落した。
時間帯に関しては、全国放送ってだけで良い方では。

>871
ああいう画風の絵をTVでコンスタントに出せたって点では、初期は絵的にも
見る意味があったと思う>おじゃる丸 スレ違い御免

963 :メロン名無しさん:04/03/17 01:09 ID:???
さて、このスレの残りはどうします?

964 :メロン名無しさん:04/03/17 02:14 ID:???
見たいロボアニ妄想でどうでしょう?

965 :メロン名無しさん:04/03/17 02:38 ID:???
「えほん」とか「ぬりえ」とか「超全集」とかが出るロボットアニメがいいなぁ。
平成ライダーなんか「あの」内容のクセにそういうのバンバン出してるのに。
去年はマシンロボレスキューがギリギリそんな感じだったけど、最初の勢いだけで
最後まで続かなかったからね……。

966 :メロン名無しさん:04/03/17 02:47 ID:???
マシンロボレスキューもそうだったけど、やっぱりポケモン以降
「自分が直接乗り込んで戦う」より「動物やらメカやらに命令する」タイプの方が小さい子には支持されてるんじゃないの?
MRLも前半はわざわざロボットだけがリング内で戦う、つまり主人公達に「戦闘による」危険は全く無いって状態だったし

967 :メロン名無しさん:04/03/17 02:54 ID:???
マシンコマンダーロボは自我はある物の乗り込んで動かしてたけど。
あと他のロボも必要な時には乗り込んでいたが。

968 :メロン名無しさん:04/03/17 03:01 ID:???
以降キナメリ思いの丈をぶつけるでおながいしまっす

969 :メロン名無しさん:04/03/17 03:08 ID:???
>>966
ポケモンが全盛期の勢いがないと言われて久しいのに何を今更。

安全性に関しては実際には結構至近距離から指示しているんで
あまり重視されているって訳でもないと思われ。
安全過ぎると作劇場盛り上がりようがなくなるし。
MRRのゾーンはレスキュー物という設定なので周りへの被害に
対しての配慮であるのと、CGの技術的・スケジュール的都合かと。

どちらかというと自分の指示によって場を動かす感じがポイント
なんじゃないかと個人的には思う。

970 :メロン名無しさん:04/03/17 03:14 ID:???
>>968
で、また1000番を横からかっさらって何が言いたかったのか意味不明(w

そう言えば、
「プラスターワールド」も「ポトリス」も、ポストポケモン狙った割には悲惨な結果でしたな。

971 :メロン名無しさん:04/03/17 06:00 ID:???
世の中のニーズが「友達」ではなく
「ペット」であった、ということで砂。
飼い主に噛みつかない、愛情を感じさせる、保護欲を満たす存在。
媚を売り、都合よく命令に従うもの。
癒しから萌え、へ
深夜向けでなく玩具売り一般向け愛玩ロボットアニメを
つくることができればヒットするかもしれませんが
トトロのTVシリーズのほうが楽勝でしょうな。

972 :メロン名無しさん:04/03/17 06:54 ID:???
だからそのポケモンスタイルだって飽きられているんだよ、わかってないなぁ

973 :メロン名無しさん:04/03/17 08:36 ID:???
飽きられたのは戦争だと思うがナ。
頭のわるい、頑張るとか安い奇跡とか。

974 :メロン名無しさん:04/03/17 13:12 ID:???
むしろ戦争は最近扱っていなかったからSEEDのようにそちら方面の
ツメが甘くても十分通用したんだと思うけど。
努力や奇跡はジャンプ全盛期ほどでないにしても健在だよ。

975 :メロン名無しさん:04/03/17 13:31 ID:???
戦争は飽きられた、というよりは、描き方がおざなりになって、
魅力がなくなったと。
なんか美味しんぼで、和菓子が嫌いになった子とか、
羊の肉が食えないとか、そういう話があるでしょ。そんな感じ。

栗田「驚いたわ、戦争ってこんなにドラマチックでドキドキするものなのね。」
山岡「戦争はきちんと描写すれば、魅力的な題材なんだよ。
   ところが、今のメーカは利益優先で、いい加減な戦争描写しかしないから、
   視聴者はこんなもんだと思い込んでしまっているんだ。」


976 :メロン名無しさん:04/03/17 14:10 ID:???
おざなりも何も扱われる事自体が今となっては多くはないし。

977 :メロン名無しさん:04/03/17 14:46 ID:???
仮想戦記ブームも今は昔、か。

978 :メロン名無しさん:04/03/17 14:51 ID:???
ちゃんと内容を読まずにレスする(・A・)イクナイ!

979 :メロン名無しさん:04/03/17 18:11 ID:???
のび太的主人公がドラえもん的ロボットに乗って戦うアニメはどうだろう。

980 :メロン名無しさん:04/03/17 18:15 ID:???
搭乗型ターミネータ?(2以降)

981 :蝙蝠男:04/03/17 23:32 ID:???
>977
ブーム、そして本の内容自体が軽薄単調だったから、流れが落ち着いた時に
支えるだけの力がなかったんでしょう。
まともな仮想戦記を出せる人は、ほとんど新作を出さなくなってきているし。

982 :メロン名無しさん:04/03/18 01:26 ID:???
現在/現実の今こそが劇的だからな。
いずれ日本国内でも大きな事件が起きるかもしれない、
テロの被害者になる可能性が高い民衆が戦争表現を重視した
フィクションを楽しめるものだろうか。
実際に何か事件がおこればことごとく企画はつぶされるだろ。

983 :蝙蝠男:04/03/18 01:37 ID:???
いんや、オウムですら数年で仮想ネタにしちゃってるし。
魑魅魍魎東西跋扈する世界ですよ>架空戦記

結局の所、日本が勝ってたらという幻想が作ったようなブームで、
残ったのは元通りの濃い軽いは別として軍事好きのみ。

984 :メロン名無しさん:04/03/18 04:06 ID:???
多くの人間に望まれていたのは強いニッポン、輝かしい未来の夢で
戦争そのものではなかった、
詳細な兵器設定や戦略戦術どうこうは物語(夢)にリアリティを
もたせるための裏張りとして必要なものだった、か。
取り違えたあたりから一般人が引いちゃってブーム終息、ってのは
他の商品でも結構あるような。

985 :メロン名無しさん:04/03/19 01:05 ID:???
というか、ブームの終息ってのは50%ぐらいがそれだな。
もしくはとどめを刺す原因。

986 :メロン名無しさん:04/03/19 01:18 ID:???
OVAの登場は、「一般人が引く≠作れない」という状況の打破、
であると、最初の頃は期待されてたわけだが。


987 :蝙蝠男:04/03/19 01:45 ID:???
ただ、仮想戦記ブームがダメだったのは軍事オタへの媚びじゃない。
単純にブーム便乗本の内容が薄かったんだわ。

バカバカしい陰謀史観やら、子供のラクガキのような超兵器やら。
そんなんばかりで、内容も似たようなんがたくさん出されても
すぐ飽きるに決まっている。

結局残ったのは、ちゃんと軍事考証もするような、真面目な作家。
結果的に、軍事好きに媚びた物が残ったように見えるにすぎない。

アニメロボで例えるなら、バブル期に粗製濫造されたOVAみたいなもん。
売れると考え、あわてて参入したような企業の作品はほぼダメだった。

988 :メロン名無しさん:04/03/19 02:00 ID:???
レ・ディウスとかデバステイターとか?

989 :975:04/03/19 02:00 ID:???
だから、そういうことを言ったつもりなんだが。


990 :蝙蝠男:04/03/19 04:26 ID:???
いや、975は否定してないです。

991 :メロン名無しさん:04/03/19 21:02 ID:???
>>988
OVAのロボットアニメっていつ頃が多かったんだろうか?

992 :メロン名無しさん:04/03/20 03:36 ID:???
良いモノをつくったから認められる、売れるというのは
幻想なのだといずれわかる時がくるよ>975

この国では原価500円もしないナイロン製のバッグが
ブランドロゴが入るだけで6万円超で売れるんだよ。
原価200円の化粧品は1万円より高い値段がつけられたほうが利益になる。
輸入牛肉に国産シールを貼っても売れる。値段をつりあげてもOKだ。
原価20円もしないのに600円以上で売られているプラモデルも
不思議なことに誰も文句をいわずに買うよね。

993 :メロン名無しさん:04/03/20 05:28 ID:???
>992
それって世間は物を見る目なんてないから良い物は売れるというのは
幻想と言いたいんだと思うのだが、その話だけだと実際に金が掛かっている事より
ブランド名がついている事の方が効果があるって話にはなるが、物の良し悪しって
必ずしも予算の多さって訳でもないんであまり良い例えとは思えんのだが・・・・・

994 :メロン名無しさん:04/03/20 07:30 ID:???
>>992
まがい物でごまかし続けることができる、
というのも幻想なんだがね。

>不思議なことに誰も文句をいわずに買うよね。

で、君は、そういうロボットアニメをお望みなわけね。




995 :メロン名無しさん:04/03/20 11:31 ID:???
まぁ、「まがい物でごまかされてる奇特な人たち」というのは少しだけいるよね。
普通の人はブランドマークが入っただけの安物バッグに大金払う人を呆れて見てるんだが。
しかし、「プラモ原価20円」というのは甘すぎる認識だ。
20円じゃ箱と説明書も作れないぞ。

996 :メロン名無しさん:04/03/20 13:36 ID:???
 でも、アニオタって、過去も現在も程度の差こそあれ、大抵そんなもんじゃねぇの?
 『種』のヒットはその証拠だろ? 有名ブランドで、あと見栄えさえよければ、ドラマ
がないに等しくても、その根本がグタグタでも、どーでもいいみたいだから。

997 :メロン名無しさん:04/03/20 13:49 ID:???
まあ、君の自我肥大な主観でとらえるとそういうことなんだろうね。


998 :メロン名無しさん:04/03/20 14:05 ID:???
( ´∀`)

999 :メロン名無しさん:04/03/20 14:13 ID:???
999

1000 :メロン名無しさん:04/03/20 14:14 ID:???
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

299 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)