2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

BAROQUE〜歪んだ妄想〜

1 :上級天使:02/12/26 23:31
記憶は?
うまく話せないようだな。だが、
そのていどなら幸いだと思わなければ。
おまえはここで自分がすべきことを学ぶのだ。
わかるか?
神経塔下層へ向かう、それがおまえの使命。
使え。
おまえが使うことに意味がある。

2 :以上、自作自演でした。:02/12/26 23:32
誰?

3 :以上、自作自演でした。:02/12/26 23:32
以下のテンプレを使って自己紹介をおながいします。

名前 :
年齢 :
性別 :
職業 :
趣味 :
趣味 :
恋人の有無 :
好きな異性のタイプ :
好きな食べ物 :
最近気になること :
一番苦手なもの :
得意な技 :
一番の決めゼリフ :
将来の夢 :
ここの住人として一言 :
ここの仲間たちに一言 :
ここの名無しに一言 :

4 :上級天使:02/12/26 23:33
これが過去の記憶だ。

公式HP
ttp://www.sting.co.jp/baroque/menu.htm

前スレ等:マルクト教団@キャラネタ支部
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Knight/5933/malchut.html

BAROQUE -歪んだ妄想-
http://salad.2ch.net/charaneta/kako/1004/10043/1004353790.html

Baroqueキャラだけど何か質問ある?
http://salad.2ch.net/charaneta/kako/1000/10003/1000396317.html

5 :以上、自作自演でした。:02/12/26 23:33
あいにく、俺はバロック芸術が「大」きらいなんでな

6 :以上、自作自演でした。:02/12/26 23:37
バロックキタ━━━━━(・∀・)━━━━━!!!!

背中はまだ痛いですか?

7 :上級天使:02/12/27 00:09
>2
急くな。
ttp://www.sting.co.jp/baroque/chara/image/1_3_1.gif
これがわたしだ。

>3
この地の性質上それにわたしが答えるのは避けよう。
お前が一つ一つ積み重ね作り出すものだ。

わたしは上級天使。
歪んだこの世界を癒す為にお前を生み出した。
今はそれだけ分かればいい。
さぁ、神経搭へいけ。

>5
歪みが…
バロックが芸術の中だけならばそれでも済ませられたのだ。
だが。大熱波が世界そのものを歪ませた。
いや、それ以前からすでに歪みは増していたのだ。

今こそ世界を癒す必要がある。
そうは思わぬか?

>6
ああ…

わたしは、いつまでこの背中の痛みに…

8 :以上、自作自演でした。:02/12/27 01:06
主人公とは何回会いましたか?
もちろん外界で(笑)

9 :以上、自作自演でした。:02/12/27 01:15
しりとりしませんか?            ……冗談です。

10 :以上、自作自演でした。:02/12/27 01:31
鈴木スズメさんはあれからどうなったんですか?

11 :以上、自作自演でした。:02/12/27 06:46
主人公に回復文様のある場所を教えておきながら
こっそりその場所に自爆文様を設置するという罪は
どうすれば癒されるのでしょう。

12 :上級天使:02/12/27 23:03
>8
まださしたる回数ではないが…
最下層で会ったことはないな。

早く最下層へこい。そして天使銃を…。

>9
…そうか。

ならばわたし一人で行おう。
らっこ…こあら、らくだ……だっくすふんど…

>10
お前が知る必要はあるまい。
知ったところでお前に何ができる。

お前が今なすべき事を考えろ。
神経搭へ。最下層へ早く…。

>11
気にするな。
次は幾らでもある。

…だが自爆文様は片付けていけ。
文様が壊れるまで同じことを繰り返されては時間のロスだ。
お前はお前のなすべきことをするがいい。

13 :以上、自作自演でした。:02/12/27 23:17
のおあある とおあある やわあ

14 :上級天使:02/12/27 23:29
>13
犬か…。
お前も歪みを抱えているのか?

去れ。
ここには、お前の病も餓えも、癒せるものなどない。
 ・
 ・
 ・
…ふ。それはまたわたしも同じ、か…

15 :以上、自作自演でした。:02/12/28 20:21
なんで天使銃なんか作ったんですか?

16 :以上、自作自演でした。:02/12/28 23:21
このゲームって一部の熱狂的ファンに支持されまくりらしいけどさ、
実際マジ面白いの?

17 :以上、自作自演でした。:02/12/29 22:05
寄生虫は体のどこに寄生させるのですか?

18 :上級天使:02/12/30 01:22
>15
この歪んだ世界を癒す為だ。
おまえの浄化能力と天使銃で世界を癒せ。
その為にも早く最下層へ。

>16
今こそおまえの三半規管が試される時だ。
それを乗り越えれば死と隣あわせの世界も中々に趣深いものがあるのだろう。

死を恐れるな。
世界に散らばる感覚球は、つながっている。
死んだおまえの意識の一部を感覚球が吸い取りまたおまえに伝える。
それを繰り返しいつか最下層へ…
そして天使銃を使い世界を癒せ。

それができるのはおまえだけだ。

>17
それはあの男の方が詳しいな。
わたしは知らぬ。
そのようなもの宿したこともないのでな。

…個人的に、死んだ寄生虫が何所から出てくるのかの方が気になる。

19 :以上、自作自演でした。:02/12/30 17:10
あの、壁が猫の鳴き声になるやつが好きです。

20 :以上、自作自演でした。:02/12/31 00:36
もうすぐ正月ですが、マルクトには何か正月の行事は
あるのですか?

21 :以上、自作自演でした。:02/12/31 15:49
(⌒⌒⌒⌒)
( △ △ )
(  /\  )
(/ ・∀・\)
( ⊃  ⊃)ーwwヘ√レvvw ユンユンユーン           

22 :上級天使:03/01/01 00:39
>19
猫背刑具だな。
教団員にも密かな人気があると聞く。
だが、あれは一応トラップアイテムだが…おまえは気付いているのか?

>20
以前はあったな…
だが、今はわたしの知るところではない。
今わたしにできることはこの感覚球を通して教団員に指示を出す事だけだ。

外はもうそんな時期なのか?

>21
…クッ。
この感覚球にも歪みが…ッ!?

聞こえるか? わたしの声が?
おまえに、聞こえるか?
はやく! はやく聖域へ!
狂った世界をいやせ。

23 :以上、自作自演でした。:03/01/01 13:53
ザクッザクッザクッザクッ
オ〜ザッ〜ク〜
あなたとザクりたい〜♪

24 :以上、自作自演でした。:03/01/01 20:52
猫背刑具って、どんなトラップなんですか?
てっきり猫の鳴き声でなごんじゃうよ萌えアイテムかと思ってました。

25 :以上、自作自演でした。:03/01/01 20:56
主人公は癒し系なわけですか。







                              おわぁ

26 :以上、自作自演でした。:03/01/01 21:08
にゃーん

27 :上級天使:03/01/02 00:16
>23
陽気だな。
フ…いっしょに歌でも歌うか?

>24
笑う箱と同じだ。
異形におまえの居場所を報せる。
なごむのは構わぬが最下層を目指すのを忘れるな。

>25
…この世界を狂わせたのもおまえだがな。

浄化能力はおまえがダァバール融合で創造維持神より得た力だ。
おまえの浄化能力と天使銃で世界が癒せる筈だ。
リトルの声に耳を傾ける必要はない!

最下層へ行き創造維持神に天使銃を!
おまえの罪を癒せ!!

>26
猫…?
…………猫背刑具か。
あいつがとうとうこの層まできたのか。
早くわたしの元へこい。



…そうだ。
この歪んだ世界にかつての正常な姿をした猫など…

28 :以上、自作自演でした。:03/01/02 00:18
鈴木 すずめくんはご存知ですか?

29 :以上、自作自演でした。:03/01/02 05:08
おわあ

30 :以上、自作自演でした。:03/01/02 16:46
串刺しになって痛いですか?

31 :以上、自作自演でした。:03/01/02 21:05
焼き鳥はすきですか?

32 :以上、自作自演でした。:03/01/02 23:34
味付けされるとしたら、タレと塩こしょうのどちらがいいですか?

33 :上級天使:03/01/03 00:04
>28
その名を何所で知った。
今のおまえには必要のないことだ。
おまえの使命を忘れたのか。
神経搭へいけ。

世界が癒されたならおまえの疑問に答えてやってもいい。
早く…最下層へ…

>29
リトルか?
去れ。お前の嘆きなどわたしは知らぬ。

わたしは、姉のために、世界を…
だが、姉は…

>30
ああ痛い。
…いつになったらこの背を貫く痛みから開放されるのか…

早くわたしを、この苦痛から救ってくれ。

34 :上級天使:03/01/03 00:26
>31
大熱波以前はチキンを食べたりもしたものだ。
今は……分かるだろう。

>32
わたしをか?!
馬鹿なことを…!
私のいる層まできたらならさっさと最下層へ向え!
最下層で天使銃を使うのだ!


…私をここから下ろす術があるなら教えて欲しいものだ。
それが叶うならばお前の好きにしてもいいぞ。

35 :以上、自作自演でした。:03/01/03 12:56
君はかわいいね

36 :以上、自作自演でした。:03/01/03 14:03
好きにしてもいいんですか!?

37 :以上、自作自演でした。:03/01/03 14:04
綺麗な目の色ですね。

38 :以上、自作自演でした。:03/01/03 15:42
なんで歪みを正そうと思ったんですか?

39 :上級天使:03/01/04 00:32
>35
………
……

なんだ、欲情中か。

一瞬悪夢でも見ているのかと思ったぞ。
さぁ。さっさと天使銃を持って最下層へ向え。

>36
ここから下ろせるのならばな。
無論この傷だ。
感覚球を失ったその時こそ、
恐らくはわたしの命も消える時であろうがな…

フ。おまえにその趣味があればの話だ。

40 :上級天使:03/01/04 00:34

>37
これもまた歪みの一つだ。
幸いわたしの容姿は教団員を纏め上げるのに役に立った。

…だが、それだけだ。
所詮わたしは異形と変わらぬ。
人は…わたしを同じ人としては見ないのだからな。

>38
…漸く着たか。

おまえが創造維持神を狂わせ 大熱波を引き起こした。
そのせいでそれまでとは比べ物にならないほどに世界は歪んでしまった。
常に赤い空、奇妙な形になった人間、自己の崩壊、異形の出現…
全ておまえのせいだ。全てがおまえの罪。

さぁ、感覚球に入って、最下層へ向かえ。
狂った創造維持神がいる。浄化するんだ。
それがおまえの罪をいやす方法、
それが世界を救う方法だ。

さぁ、感覚球に入って最下層へ向かえ。
天使銃で、創造維持神の浄化を!

41 :以上、自作自演でした。:03/01/04 01:06
上級天使様。
この次の質問はウリムとトンミム風にレスお願いします。


42 :以上、自作自演でした。:03/01/04 03:07
上天タン、くりごはんたべない?

43 :天導天使:03/01/04 03:34
アナタは…いつまで、続けるおつもりですか…?

44 :以上、自作自演でした。:03/01/05 12:12
箱をください。

45 :以上、自作自演でした。:03/01/05 14:01
串刺しになってるあなたが大好きです。

46 :以上、自作自演でした。:03/01/05 18:44
自分のやってること、正しいと思ってますか?

47 :以上、自作自演でした。:03/01/05 19:16
僕、おとこなんだけど、、君のこと、、

48 :以上、自作自演でした。:03/01/05 22:11
チミに刺さる串になりたいです。

49 :上級天使:03/01/06 00:27
>41
わたしもウリムとトンミムは知っている。
だが…

 わ た し に 誰 と 掛 け 合 え と い う の だ 。

一人でなければ、少しは癒されたのだろうか…

>42
折角の申し出だがわたしは見ての通りだ。
この身で何かものを食べたところで役には立つまい。

おまえの好意だけ受け取っておこう。
さぁ、おまえもそれを食べ終わったなら作業に戻れ。
世界を癒す為に…。

>43
天導か。
無論この歪んだ世界を癒すまでだ。
おまえとて、わたしの考えに賛同したからこそ天使銃製作に関わったのではないのか。

今更…おまえのしたことが消えるわけでもあるまい。

>44
おまえの必要なものはおまえ自身が得なければならん。
おまえにだけ特別に手を貸してやるわけにはいかんのでな。
さぁいけ、神経搭へ。最下層へいって今度こそ天使銃を打ち込め。


…箱、か。
あの男は未だにバロックを抱えて薄暗いあの搭の中にいるのだろうか…

50 :上級天使:03/01/06 00:46
>45
そうか。
…好きで刺さっているわけではないのだがな…

わたしに会いたければこの層まで来ればいい。
わたしは当分はここにいるだろう。
神の気が変わらぬ間は、な。

>46
ダァバール融合など試みるおまえたちが悪いんだ。
わたしのせいではない…。
行け。

>47
その目…よく見覚えのある目だ。
幼い頃から、周りの大人の多くはわたしをそのような目で見た。

…去れ。
今はおまえの顔は見たくない。
さぁ、さっさと最下層へいくんだ。
本物のわたしに会えたなら、その時は話の続きを聞いてやろう。

>48
感覚球は情報を吸収し、吐き出すための道具だ。
人がなれるようなものではない。

それに、それは創造維持神に願った方がいい。
わたしをこのような姿にしたのは狂った創造維持神なのだから。

51 :以上、自作自演でした。:03/01/06 05:43
ゆがんでもゆがみきれないゆがみかな

52 :以上、自作自演でした。:03/01/06 16:46
上田信州先生をどうおもいますか?

53 :以上、自作自演でした。:03/01/06 18:31
お姉さんのこと、好きでしたか?

54 :以上、自作自演でした。:03/01/06 19:59
勝手に悶え苦しんでもいいですか?
絶叫とか近所迷惑になるほどあげてもいいですよね?えへ。

55 :以上、自作自演でした。:03/01/06 20:39
歌を歌ってください。

56 :以上、自作自演でした。:03/01/06 21:53
今年の抱負をひとつ。

57 :以上、自作自演でした。:03/01/06 23:11
天使さまの妄想が歪んでるんですか?

58 :上級天使:03/01/07 00:23
>51
そうだ。
歪みは尽きる所がない。
無限に歪んでいくだけだ。

だからこそこの歪みを止めなければならない。
それぐらいおまえにも分かるだろう。
さぁ、神経搭へゆけ。
天使銃で狂った創造維持神を浄化するんだ!

>52
その名に聞き覚えはある。
だが、わたしはその者に特別な感情は抱いていない。
その者もまた、バロックを抱えた一人にすぎない。

>53
姉が死ぬとき、ミルクを飲んでいた。
赤い血と白い液体が頭の中で渦巻いている。
わたしは姉のために、世界を。
だが、死んでしまった。

…もう、行け。
わたしも混乱してきたようだ。
話してもしかたないこと。

さあ、最下層へ。

59 :上級天使:03/01/07 00:33
>54
神経搭内でなら好きなだけすればよかろう。

…もうクローンに異常が生じ始めたのか…

>55
フ…いっしょに歌うか?

冗談だ。
冗談でも言ってないと正気を保てないのだよ。
いつまで待たすつもりだ。
行け、最下層へ。はやく!

>56
世界に癒しを…

…さっさといけ。わたしの望みはもう知っているのだろう。
早く最下層へ。

>57
わたしの妄想…だと。
わたしの願いが、それ自体がバロックだとでもいうのか。
歪みを抱えていることこそが救済だとでも…?
…下らぬ。

おまえは作業天使か。
おまえ達はただわたしの指示に従っていればいい。
わたしは、必ずや世界を癒してみせる。

60 :以上、自作自演でした。:03/01/07 04:59
リトルの雑炊、いかがですか?
あったまりますよ。

61 :以上、自作自演でした。:03/01/07 17:18
リトルのつくだ煮もあります。

62 :以上、自作自演でした。:03/01/07 19:11
リトルの姿焼きはどうでしょう。

63 :以上、自作自演でした。:03/01/07 19:56
ハザマくんを知りませんか・・ハザマくん...

64 :以上、自作自演でした。:03/01/07 23:02
大熱波でしたっけ?そのときのことを教えてください。

65 :以上、自作自演でした。:03/01/08 00:39
トリは好きですか?

66 :上級天使:03/01/08 01:07
>60-62
おまえたちが私を嫌いな事はよく分かった。
だがおまえたちの使命も未来も何ら変わらん。
そこでそのまま命尽きてゆくか、
神経搭へ向かうか、

さぁ選ぶがいい。

>63
知らぬな。
神経搭には多くの異形と化した人間がいる。
行ってみてはどうだ。

もっとも、異形になった人間には、最早本来の意識などありはしないが。

67 :上級天使:03/01/08 01:17
>64
…わたしは多くは語らぬ。

私はあの時からここにいる。
あの時から、わたしはこの背の感覚球に囚われた。
わたしが知るのは感覚球を通して得られるおぼろげな世界だけだ。
色もわからぬ。

だが、世界が酷く歪んだ事、多くの人間が異形と化したこと。
それらはこの背の棘を通して伝わってきた。
我々は歪んだ世界を癒さねばならぬ。
それがおまえの罪を贖うただ一つの方法だ。

…真実を知りたければ神経搭へと向かうのだな。
搭の中にいる者達もまた世界の断片を語るだろう。
そのバラバラのピースを集める事こそが、おまえが真実を知るただ一つの方法だ。

……おしゃべりがすぎたな。
さぁ、神経搭へ。
最下層で神に聞けばいい。
この世界を歪めた神自身にな。

>65
…鳥か。
あの空を自由に飛べたらと、そう幼い頃に思った事がある。
叶わぬ事だと知りながらもな。

68 :以上、自作自演でした。:03/01/08 02:24
可愛いから、ついからかいたくなるんだよね、天タン。

69 :以上、自作自演でした。:03/01/08 03:54
天導さんは男ですか?女ですか?

70 :以上、自作自演でした。:03/01/08 16:11
一人でそこに居るのは結構孤独なものなのですか?

71 :以上、自作自演でした。:03/01/08 16:44
仰向けで疲れませんかね?

72 :以上、自作自演でした。:03/01/08 23:05
最下層へ向かっていたのですが、途中でいきなり階層が増えて困ります。

73 :以上、自作自演でした。:03/01/09 02:07
えびぞりですね

74 :以上、自作自演でした。:03/01/09 09:52
最下層へ向かっていたのですが、途中でいきなり美女(r

・・・・・・しにますた。

75 :上級天使:03/01/10 00:47
>68
…好きにしろ。
だがお前の使命は果たしてもらう。
さぁ神経搭へいけ。最下層へ早く!

>69
わたしの口から語ることではないな。
神経搭へ潜り本人に聞くのだな。
本人が語らぬことをわたしが語るわけにもいくまい。

わたしにとっては良い部下だった。
ただそれだけだ。

>70
背を貫く激痛、感覚球に生かされる身。
感覚球の棘を通して世界の断片がわたしに流れ込んでくる…

わたしをこの苦痛から救ってくれ。
はやく、最下層へ。

>71
この背の痛みに比べれば他の痛みなど感じぬ。

行け。
行くんだ。最下層へ。

76 :上級天使:03/01/10 01:08
>72
神は深いところにいる。
最下層が深まるという事はおまえが神に近づいている証拠だ。

もし最下層まで到達できないようであれば
感覚球にアイテムを投げ入れるといい。
地上に転送される。数の限界はあるが、有効に使うんだ。

たのむ。
最下層へ、はやく。

>73
そうだ、わたしはこのありさまだ。

神によって串刺しにされた。
さぁ話は済んだだろう。
さっさと感覚球に入って、最下層へ向かえ。
そして天使銃を使うんだ。
おまえが使う事に意義がある。

>74
おまえは、何度死ねば気がすむんだ?
私が殺してやりたいぐらいだよ。

死ぬな。最下層へ行くんだ。

77 :天導天使:03/01/10 05:30
>49 上級天使
そう…これがアナタとワタシの罪…
アナタは貫かれ苦痛に喘ぐ。
ワタシは、あの場でアナタの使者をただ待ち…
時にリトル達のイタミを受けます。
アナタもワタシも記憶の無い罪人も、浄化すら許されない…
…アナタはアクマだ……。

78 :以上、自作自演でした。:03/01/10 08:26
リトルたんはぜんぶでなんびきいるの?

79 :以上、自作自演でした。:03/01/10 11:15
もわあ

80 :以上、自作自演でした。:03/01/10 17:35
のわあ

81 :以上、自作自演でした。:03/01/10 23:59
あのとき、なにをしていたの?

82 :上級天使:03/01/11 00:45
>77
その台詞は天使銃の正体を知っていて
尚使い続けようとするあいつにいってやるんだな。

…罪か。
その罪は誰が課すのだ。
神か?
あの狂った創造維持神の課す罪を恐れるのか。

我々は新しい世界を創造するんだ。
狂った創造維持神のイデアセフィロスを使ってな。

…天導よ。
おまえも共に来るか?

>78
少なくともおまえよりは多い。
それで充分だろう。

おまえ以外では意味がないのだ。
さぁ神経搭へ。最下層で天使銃を使え。

83 :上級天使:03/01/11 00:46

>79-80
…リトル?
リトルにも歪みが生じているのか。

効果に影響は?
問題が生じる前に早く最下層へ向かわせねば…

>81
あのときとはいつだ。

おまえの知るときか。
それ以外か。
わたしはただ世界を……

クッ。
さぁ、さっさといけ。
わたしがいる層まで来られたなら、
おまえが望むことを話してやってもいい。
…だから、はやくこい!

84 :以上、自作自演でした。:03/01/11 03:36
最下層まで来たけど、天使銃の残弾がありません。
どこで補充できますか?

85 :以上、自作自演でした。:03/01/11 14:51
異形たちの中で、一番哀れだとおもうのはどれですか?

86 :以上、自作自演でした。:03/01/11 19:00
なんで串刺しになっちゃったんですか?

87 :以上、自作自演でした。:03/01/11 19:44
ぼくのこと嫌いにならないでください

88 :以上、自作自演でした。:03/01/11 21:47
上級天使様。
なぜあなたはそれほど、神を憎んでいるのですか?

89 :以上、自作自演でした。:03/01/11 22:09
地面に設置した文様を剥がして再利用したり出来ないんですか?

90 :以上、自作自演でした。:03/01/11 23:27
箱の中には何が入っているんでしょう・・・

91 :以上、自作自演でした。:03/01/12 00:48
むしろ文様を天タンの額にぺたッと

92 :以上、自作自演でした。:03/01/12 00:51
>91
そして主人公に踏まれる?

93 :以上、自作自演でした。:03/01/12 00:52
偽翼って重たくないですか?

94 :以上、自作自演でした。:03/01/12 14:33
アリスタンのスカートの中に文様(略

95 :上級天使:03/01/13 00:11
>84
おまえはどこまで愚かなのだ。
天使銃の弾は二発だ。
内一発は最下層で使う。

それ以上はない。
次は計画的に使うのだな。

>85
おまえは…植物や砂粒を個別に識別できるのか。
異形は異形だ。
中には人ような姿をしたものも多いがあれらは全て獣と同じだ。
ただ内に刻まれた本能のままに動き、求める。

この地上で、というならば簡単な答えだ。
理性を捨てることも出来ず、この世界を捨てることも出来ない我々以外にあるまい?

>86
忘れたのか?
…ああ、おまえは憶えてはいないのだな。
わたしは今でもあの時のことを、手にとるように思い出せる。
あの時わたしは…

神を狂わせたのはおまえだ。
わたしは、だからおまえを神から引き離したのだ。
なのに神はわたしを串刺しにした。

元に戻すことなど不可能なほどに創造維持神は狂ってしまっているのだ。
さあ、感覚球に入って最下層へ向かえ。
神のイデアセフィロスを

96 :上級天使:03/01/13 00:22
>87
おまえは孤独だ。
だれとも顔を合わせずに神経塔へ幾度も降りていく。愚か者だよ。

だが、わたしは好きだよ。そんな愚かなおまえのことをね。
さあ、これを使うんだ。
誰にも渡すな。
おまえが、使うことに意味がある。

>88
わたしは神を憎んでいるのではない。
世界を…
歪んだ世界を修正しようとしただけだ。

皆、自身に抱えた歪みから目を逸らし、
それでいて他人の歪みを許さない。
ならば歪みなどはじめからなければいい。
だからわたしは…

…話しすぎたな。
さぁ、いけ。
神経搭へ。おまえが行くべき場所は、他にはない。

>89
裏になっているものは入手できる筈だ。
だが1度設置したなら諦めるのだな。

97 :上級天使:03/01/13 00:41
>90
箱の名前はその中身を表す事が多い。
あとは恐れず開くことだな。
そして学べ。

おまえはひとりじゃない。
無数のおまえの上におまえがあるんだ。
おまえの経験を、感覚球を通して
研究所でおまえに再びうえつけている。

恐れずに進め。
それが、今のお前に必要な事だ。

>91-92
共に こ こ ま で 来 ら れ れ ば の 話だな。

層もさることながら、感覚球の上にいるわたしにおまえが触れられる筈もあるまい。
わたしに触れる方法を見つけたなら試せばいい。
どうせわたしはここから動けぬのだから…

98 :上級天使:03/01/13 00:41

>93
偽翼は重さもバランスも設計のうちに入れてある。
重さで傾くなどという事はないはずだ。

もっとも、神経搭内でおまえが拾うであろう偽翼は
マルクトのものではないからな。
そこまでは我等も預かりしらぬ。

>94
希望があれば当人に申し出るのだな。

外界の者たちと話すのもよいだろう。
搭内の者たちと話すのもよいだろう。
だが、必ず最下層へ行くのだ。
これを使い、最下層へ。

99 :12号?:03/01/13 03:02
……。
(あなたは、誰だ…)

100 :以上、自作自演でした。:03/01/13 17:15
100

101 :以上、自作自演でした。:03/01/13 20:55
モキュ

102 :上級天使:03/01/14 01:13
>99
わたしは上級天使。
おまえは大きな罪を犯した。
その罪を償う為にも、世界を癒す為にも、おまえは使命を果たさねばならん。

おまえの使命はこの天使銃を携え神経搭最下層へ向かう事だ。
さぁ、目覚めよ。

>100
…そうだ。
わたしは、体を貫く痛みをかかえて
おまえの顔を何度も何度も見ているのだ。
見たくもないおまえの顔をな!

分かってるのならさっさと最下層へ行け。さっさと!

>101
幻覚。いや、幻聴か?
このような世界にそのようなものが…

フフフ…この感覚球の汚染がわたしにも伝わっているというのか。
わたしが狂うのが先か、あいつが使命を果たすのが先か…

103 :以上、自作自演でした。:03/01/14 10:36
大熱波以前からバロックはあった筈だがね…

お前さんがやるべき事はバロックの消失ではなく
濃縮化したバロックを薄める事とは考えんのかね?

104 :山崎渉:03/01/14 11:13
(^^)

105 :以上、自作自演でした。:03/01/14 18:35
教団が分裂したのには、どんな原因があったと思いますか?

106 :以上、自作自演でした。:03/01/14 22:18
薬くれ。幸せになれる。マジで

107 :上級天使:03/01/15 00:56
>103
そうだ。
人は皆、すぐ隣にある歪みから目を逸らし、目に付く歪みを糾弾する。
だからわたしは歪みを…

たとえ歪みを薄めたところで何もかわりはしないだろう。
世界はいつまでも歪みから目を逸らしつづける…
いくら薄めようとも、目を逸らそうとも、
歪みは消えずそこにありつづけるのだからな。

さぁ行け。お前の使命だ。
最下層へ。
神を浄化し、新しい世界を切り開くんだ。

>104
おまえもまた、この世界を彷徨いつづけるのか。
リトルの叫びのように。

だが、おまえがたどり着く場所など何所にもない。
おまえが癒される場所等ない。
ただこだまのように反響し、やがて消えてゆくだけだ…

108 :上級天使:03/01/15 00:59
>105
コリエル達のことか。
愚かなことを…
ダァバール融合など。

神の言葉は世界そのものだ。
あの者達にはそれが理解できなかった。
愚か者達だよ。

コリエル達にもきくといい。
あの者達もまだ、神経搭にいるだろう。
さぁいけ。

>106
一時の快楽の為に己の体を蝕むか。
…それもいいだろう。
薬が欲しいか?
幸福になりたいか?

全てはあそこにある。
あの地の底へと続く搭の中にな。
いって自分で探すといい。
好きなだけ狂え。

109 :下級天使:03/01/15 01:37
上級天使様!ようやく支部の方、歪みが直りました!
上級天使様も一日も早く癒されますように……

(´‐`).。oO(大熱波のあの日から上級天使様のお姿をお見受けしないが、どこにおられるんだろう……)

110 :以上、自作自演でした。:03/01/15 02:35
偽翼は蝋で固めた羽だったりしますか?

111 :以上、自作自演でした。:03/01/15 06:06
文様ふんだら
幸せになりますた!
身長は50センチものびるし、彼女もできて最高です!
先日は宝くじに当たってしまい、まじパニックです!

112 :以上、自作自演でした。:03/01/15 17:31
眼球がびくびくして止まらないのですが。

113 :以上、自作自演でした。:03/01/16 11:46
サイフからでていく金がとまらないのですが

114 :以上、自作自演でした。:03/01/16 18:34
チェスは好きですか?

115 :以上、自作自演でした。:03/01/16 19:01
どうでもいいけど、白痴な俺に足し算おしえろよ

116 :上級天使:03/01/17 00:47
>109
ああ、ご苦労だった。
これからも世界の為、尽くしてくれ。
世界はじきに癒される。

…あの男次第だがな。

>110
熱で溶けたりはしない。
それはおまえが実戦済みだろう?

わたしの偽翼はイカロスの羽と変わらぬが、
おまえが神経搭で手に入れるであろう偽翼は
空は飛べずともおまえの戦いの役には立とう。
粘着印に気をつけ上手く使い最下層を目指せ。

>111
…錯乱状態か?
幸福な幻でも見ているのか?
目出度い奴だ。

所詮おまえの幸福なぞ、幻の中にしかありはしない。
死なない程度に見るといい。
だが、最後には必ず最下層へ行くのだ。
いいな。

117 :上級天使:03/01/17 00:55
>112
おまえはまだ意識シミュレート最中なのか。
さっさと目覚めろ。

おまえは、自分が何をすべきか、すでに学んでいるはずだ。
わかるだろう?
おまえが何をなさねばならぬのか。
この現実の世界で罪のつぐないのためにすべきことを、
おまえは知っているだろう?

さぁ目覚めよ。
そして神経搭へ。最下層へいきお前の使命をはたせ!
使え。誰にも渡すな。
おまえが、使うことに意味があるのだ。

>113
捨てればいい。
今のお前には必要のないものだ。
今のこの世界で、そのようなものを持っていてなんの役に立つ?
異形がおまえを見逃してくれるのか?
歪んだ神がそれで癒されるのか?

今おまえが持つべきものはこれだ。
そして最下層で使え。
それがお前の使命。
世界を癒せ。

118 :上級天使:03/01/17 01:09
>114
…おまえは以前わたしに話したな。
ああ、憶えているとも。おまえが憶えていなくともな。
兄弟の話だ。
それぞれが目覚めた時に一手ずつ指して…

だが、所詮は戻らぬ過去。
いつまでも縛られるな。
たとえ神と再び融合しても何も変わらぬ。
新たな歪み生み出すだけだ!
おまえがなすべきことはただ一つ。
最下層で歪んだ神を浄化しろ!

>115
どうでもいいのならばさっさと神経搭へむかえ。
必要だというならば研究天使に伝えておこう。
次のおまえからは足し算程度は出来るようにしておいてやる。

次からな。

119 :山崎渉:03/01/17 01:11
(^^)

120 :以上、自作自演でした。:03/01/17 03:10
あの、ダンジョンの中の
パネル踏むと火の玉ごごごーって飛んで来るやつ
やめてください。

121 :13:03/01/17 05:20
その姿をずっと眺めているのもまた、たのしい。ハッハッハッ!

122 :以上、自作自演でした。:03/01/17 12:35
フケ飛ばす、ざんばら髪の女の人こわいです。

123 :以上、自作自演でした。:03/01/17 14:37
外界でもVTが減るのは結構しんどいです。

124 :以上、自作自演でした。:03/01/17 20:30
箱おじさんの持ってる箱に、アタリくじは入ってますか?

125 :以上、自作自演でした。:03/01/17 21:33
リトルをバットでかっ飛ばしたらかなり遠くへとんだよ。だから誉めて。

126 :上級天使:03/01/18 00:01
>119
またも彷徨い出たか。
…今はおまえの相手をしてやる気にはなれん。去れ。

>120
今も歪みつづける神経搭は我等の意図下にあるのではない。
最下層の神が歪めつづけているのだ。

希望があれば最下層までゆき神に直訴するのだな。
もっとも、今の神に歪みを修正できるだけの力があるとは思えぬが。

おまえが使命を果たせば、神経搭へ潜ることもあるまい?
わたしのいっている事が分かるな。
天使銃を、使え。

>121
おまえは誰だ…

世界は神の言葉だという。
ならばわたしの周りにいる者達は全て神の言葉だとでも言うのか。
…おまえも。
わたしをそのような目で見るか。

わたしをこのような姿にしたのは神自身ではないか。
それを嘲笑うのか。
それが…貴方の歪み、なのか。

127 :上級天使:03/01/18 00:19
>122
ライアだな。
あれは欲情状態を引き起こす。
注意深く戦うのだ。

少しずついろいろなことを習得しろ。
おまえが向かう先は最下層だ。
それだけは忘れるな。
がんばってくれ。

>123
外界でおまえが成すべきことは少ない。
おまえが向かう先は神経搭だ。

…神経搭の入口付近に回復文様があるはずだ。
消耗したのならそれを利用しろ。
さぁゆけ。最下層へ、必ず!

128 :上級天使:03/01/18 00:19
>124
箱の中にあるもの、それは本人に聞くのだな。

愚かな男だ。
己の犯した罪を認められず、自身の成すべき事も成さず、己のバロックへ逃避を続ける。
…本当に愚かな男だよ。

なんだ。
さっさといけ。
あの男の話など、もう、何もない。

>125
下らぬ事をやっていないでさっさと最下層へ向え!

…おまえが。
おまえが成すべきことを成し遂げたなら、その時は心の底から褒めてやろう。
さぁいけ。最下層へ。
世界を…そしてわたしを救ってくれ!

129 :13:03/01/18 04:37
VTが無くなるまで、ここであなたを眺めていてやろう。
死んでも、また俺はやって来る。
何度だってやって来る。
あなたに、絶望を届けにね。

130 :以上、自作自演でした。:03/01/18 14:37
最高ですかー!?

131 :以上、自作自演でした。:03/01/18 17:15
かみさまは
どこ?

132 :以上、自作自演でした。:03/01/18 19:11
神のミニチュア版になった気分はどうかい?
感覚球に刺さってる身では尚更教団の統率を取るのは大変だろう。

133 :以上、自作自演でした。:03/01/19 11:24
たらんてら〜たらんてら〜。

ハイ、御一緒に!

134 :以上、自作自演でした。:03/01/19 14:19
生肉とか生心臓とか嫌いなので最下層にたどり着くまで持ちません。
他の食べ物はないんですか?

135 :上級天使:03/01/20 00:31
>129
そうだ。おまえの代わりはいくらでもいる。
おまえが使命を果たすまで限りなく、だ。


…だが。
果たして本当にクローンでこの世界にケリをつけられるのだろうか…
この世界にケリをつけられるのは、オリジナル。
おまえだけなのか。

>130
最低だ。

おまえはどこまで無能なんだ。
学ぶということを知らぬのか?
これを持ってさっさと神経搭へ潜れ。

これ以上わたしを不快にさせるな!

>131
神経搭の最深部。
そこが聖域だ。
狂った神がおまえを待っている。

さぁいけ。
いって天使銃のトリガーを引け!
それが世界を癒すただ一つの方法だ!!

136 :以上、自作自演でした。:03/01/20 00:34
このままほっといたら脳溢血とかでばたんきゅーしそうですな。

137 :以上、自作自演でした。:03/01/20 00:34
絶望って何ですか?

138 :上級天使:03/01/20 00:58
>132
…黙れ。
ただ感覚球に生かされ、流れ込む情報をただ受け入れるだけの苦痛が。
この背を貫く痛みがおまえになぞ分かってたまるものか!

行け。
おまえには成すべき事が分かっているのだろう。
最下層へ行き天使銃を使え。
この感覚球が歪む前に…早く!!

>133
愉快そうだな。
だが、生憎と今はそんな気分ではない。

それとも、命尽きるまでそこで歌い踊るか?
それもまた一興だ。
私を楽しませてくれるのか?

>134
また不良品か?
おまえに選択権などない。
さっさと食え。

…肉や心臓は焼けば効力が変わる。
上手く利用するのだな。

139 :以上、自作自演でした。:03/01/20 01:00
焼け焼け焼け焼け焼け心臓〜
焼き心臓じゃないんだね〜♪

……一緒に歌いまつ?

140 :上級天使:03/01/20 01:11
>136
おまえはわたしの姿を見てそれしか思えんのか。

…内臓の損傷、傷からの出血、体そのものの破損…
死ぬ理由ならばいくらでもある。
だが死ねぬのだ。
なぜだ。
この背の針が…感覚球がわたしを生かしているのか。

なぜだ。
神よ…これもまた貴方の意思なのか。

>137
その名の通り、望みが絶たれるという事だ。

だが、わたしにはまだ望みがある。
おまえという、な。
さぁ最下層へいけ。そしてわたしの望みを叶えてくれ。

創造維持新のイデアセフィロスをわたしに。
歪みのない新たな世界の再創造を。
わたしと共に行こう。
おまえなら出来る。さぁ。

141 :上級天使:03/01/20 01:11


>139
歌うのが好きだな。
わたしも…以前はよく歌ったものだ。
姉がいた頃。
家族がいた頃。

まだ、歪みなど、気付かなかった頃…
…いけ。
新たな世界を創りだしたなら、その時は共に歌おう。
おまえの心行くまで、な。

142 :以上、自作自演でした。:03/01/20 01:11
★----------------------【【裏・情報・取引】】--------------------------★
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
◆裏情報取引サイト→http://www.kawachi.zaq.ne.jp/dpdan803/
◆国際免許取得→→→http://www.kawachi.zaq.ne.jp/dpdan803/
◆悪徳業者情報→→→http://www.kawachi.zaq.ne.jp/dpdan803/
◆あらゆる調査→→→http://www.kawachi.zaq.ne.jp/dpdan803/
◆委託販売募集→→→http://www.kawachi.zaq.ne.jp/dpdan803/
◆宣伝・掲示板→→→http://www.kawachi.zaq.ne.jp/dpdan803/
◆投稿H画像→→→http://www.kawachi.zaq.ne.jp/dpdan803/
◆高純度科学物質→→http://www.kawachi.zaq.ne.jp/dpdan803/
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
★---------------------↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓--------------------★



143 :以上、自作自演でした。:03/01/20 01:50
コリエルさんに浄化銃は使うなと言われたので
じゃあ捨ててしまおうかどうか迷っているのですが……。

144 :以上、自作自演でした。:03/01/20 15:07
俺が最下層なんて目指す必要がなくなった!!
俺には、俺には、djdgどjdじゃお;おld、vぞksだ、m<<Xo!!

145 :以上、自作自演でした。:03/01/20 21:29
何語を話しているんですか?

146 :以上、自作自演でした。:03/01/20 23:02
天使銃をもらうのを忘れたことに神経塔の中に入ってから気付いた。

147 :上級天使:03/01/21 01:06
>142
…クッ。
このようなものはいらぬ。
勝手にわたしの中に流れ込んでくるな!!

はやく…はやく最下層へ。
わたしが、正気である間に、はやく…

>143
…壊れたか。
次の用意は出来ているのか?
感覚球からの情報を移し終え次第送り込んでくれ。

それか?
適当に神経搭にでも放り込んでおけ。
異形が勝手に始末してくれるだろうさ。

148 :上級天使:03/01/21 01:19
感覚球が歪んできたようだな。
>143と>144が入れ替わっている。

>143
捨てるな。
それは最下層でおまえが使うべきものだ。
コリエルの言葉に耳を傾ける必要なぞない。

あの者達が何をした?
神を歪め、世界を歪める原因を作り出しただけではないのか。
ダァバール融合等という愚かな行為を…

おまえはあの時の罪を償わなければならぬ。
最下層でその銃を使え。
けして誰にも渡すな。
おまえが使う事に意味があるのだ。

>145
何語に聞こえるんだ?
おまえが感じていること、それが全てだ。
疑う事などない。
ただあるべき今を受け入れていればいい。

さぁ、さっさといけ。
おまえの顔はいい加減見飽きた。

149 :上級天使:03/01/21 01:20


>146
おまえはどこまで愚かなのだ!
神経搭へ行く際に必ずくれてやっただろう。

…まぁ、いい。
経験をつめ。
装備を集めろ。
それが必ず、次のおまえの糧になるはずだ。

150 :以上、自作自演でした。:03/01/21 02:13
♪さかなさかなさかな〜 さかな〜を〜たべ〜ると〜
♪あたまあたまあたま〜 あたま〜が〜よく〜なる〜

あ、あんなところに魚が。食おう………ギャーかじられた〜死ぬー!!

151 :以上、自作自演でした。:03/01/21 21:04
天使タンおもろい。原作知らないんだけど。

上級天使だそうですが、セラフィムとかスローンズとかあるけど
どの辺ですか?

152 :12:03/01/21 22:09
…また。
また、赤い空が広がっている。
何度も見たような、そんな気がする。
…あなたは、誰だ…?

153 :以上、自作自演でした。:03/01/21 22:34
虚無の中の遊戯



この言葉にはどういう意味があるのか、貴方にはわかるはず

154 :以上、自作自演でした。:03/01/22 00:51
耳栓骨使ってるからあんたの説教なんてきこえね〜よ〜や〜いや〜い!

155 :以上、自作自演でした。:03/01/22 10:16
あ。
へんな肉くっちゃった。

156 :以上、自作自演でした。:03/01/22 15:41
う。
へんな文様ふんじゃった。

157 :以上、自作自演でした。:03/01/22 17:44
お。
かたいホネかんじゃった。

158 :以上、自作自演でした。:03/01/22 17:53
体液骨でまき散らす体液って何なんですか?

159 :上級天使:03/01/23 01:00
>150
その程度で死なれては先が思いやられる。
それはムーン。
異形の中では最も弱い部類だ。
剣を持て。
そして振り下ろせ。

異形を倒せばおまえはイデアセフィロスを手に入れられるだろう。
異形そのものは食せぬが、イデアセフィロスならばおまえの糧になる。
さぁいけ。
神経搭最下層へ。
それがおまえの使命だ。

>151
教団への入信希望者か?

我がマルクト教団は空想上の神を奉るのではない。
神経搭最下層に実在する創造維持神を護り支えるために作られたのだ。
故に天使を名乗る。

背のこれは偽装翼、フェイクだ。
教団内の地位が高ければ高いほど大きなものになる。

…そうだな、おまえには白い偽翼が似合いそうだ。
どうだ?
世界を癒す為にその力を尽くしてくれないか。

160 :以上、自作自演でした。:03/01/23 14:49
天タン、服あらってあげよか?

161 :上級天使:03/01/24 00:07
>152
わたしが何者なのか、
おまえは既に知っている筈だ。

既に幾人ものおまえがここを通り過ぎていった。
そして通り過ぎていった全てのおまえの経験の上に今のおまえがある。
思い出せ。
そして使命を果たせ。

…神経搭へ。
おまえの罪を癒せ。
わたしが言うべきことはそれだけだ。

>153
わたしを笑うか。
わたしを憐れむか…

…ハハハハハ。
だが、最早戻れぬ!
世界はこれ以上がないほどに歪んだ。
狂った神をこのままにしては世界は更に歪むぞ。

最早戻れぬのだ。
わたしもおまえもな。
さぁこれを持って神経搭へ。
そして最下層でおまえの答えをわたしに示せ!

162 :上級天使:03/01/24 00:08
>154
……………
次の用意は出来ているのか?

…そうか。ならば構わん。
撃て。

>155
肉は4種類ある。
どれも腐っていなければ害はない。

おまえが選り好みで切る立場だと思っているのか?
さっさと最下層を目指せ。
おまえが使命を果たしたなら、その時は上等なものでも食わせてやろう。

>156
神経搭内部では一瞬の気の緩みが死へと繋がる。
確かにおまえは幾度でもやり直せる。
だが、今現在も世界は歪みを増しつつあることを忘れるな。

おまえのかわりは幾らでも用意できるが、時間が無限ではない。
急げ。
わたしが正気であるうちに、はやく!!

163 :以上、自作自演でした。:03/01/24 00:15
トリップはつけないんですか〜?

164 :上級天使:03/01/24 00:17
>157

 爆 発 し な く て よ か っ た な。


>158
それはおまえが一番よく知っているのではないか?
おまえの体液だ。
わたしが知る由もあるまい。

骨は纏めれば多く持てる。
投げてもよい。
食してもよい。
最下層に到達するには骨の力を借りるのもよかろう。
特色を見極め上手く使うのだ。よいな。

>160
必要ない。
わたしの中の時は既に止まっている。
…そのように感じられる。

あの時から…
神の怒りに触れた日から、わたしはの中の全てが停止した。
この痛みを抱えたまま。死ぬことも、生きることも選べぬ体に。
後はただ、この感覚球と共に歪んでいくだけだ。

…おまえに。
もし、おまえに罪の意識があるのなら。
わたしが歪んでしまう前に世界の浄化を…頼む。

165 :上級天使:03/01/24 00:20
>163
識別子か。
今は特に必要を感じない。
必要があれば用意するとしよう。

166 :12:03/01/24 00:25
待ってくれ!消えるな!
あなたはどこにいるというんだ!

167 :以上、自作自演でした。:03/01/24 00:33
天使さんは異性に興味をもったりするの?

168 :山崎渉:03/01/24 02:03
(^^)

169 :以上、自作自演でした。:03/01/24 13:11
箱、はこが〜。
箱をふんじゃったよ。ペコ。

170 :以上、自作自演でした。:03/01/24 18:40
歪んだ妄想ってなんだ!!教えてくれー!!!!!!

171 :以上、自作自演でした。:03/01/24 23:42
ヒエラルキーってどう思いますか?社会に必要?

172 :以上、自作自演でした。:03/01/24 23:54
貴方を癒すもの、カタルシス的なものは何?

173 :以上、自作自演でした。:03/01/24 23:56
リビドーを満たしてくれる存在はいますか?                         

174 :以上、自作自演でした。:03/01/25 02:37
ゆがみとは愛です。
ですよね?

175 :以上、自作自演でした。:03/01/25 03:46
貴方の罪は許されますか?

176 :以上、自作自演でした。:03/01/25 08:39
何度同じ過ちを繰り返せば気が済むの!?

177 :以上、自作自演でした。:03/01/25 14:08
背骨のゆがみなら、なおしてあげますよ

178 :以上、自作自演でした。:03/01/25 14:51
殺してくれるんじゃ・・・なかったの?

179 :以上、自作自演でした。:03/01/25 21:31
綺麗な水、うがいに使ってもいいですか?

180 :上級天使:03/01/26 00:37
>166
わたしに会いたくば最下層まで来い。
わたしはそこにいる。

死ぬな。
必ずここまで来るんだ。

>167
未だかつてわたしの心を動かす異性に出会ったことはない。
おまえにはあるのか?

だが、どちらにせよ今のおまえにその先はあるまい。
お前が行く先は神経搭だ。
あの酷く歪んだ搭の中で異形たちと闘い最下層を目指す、それだけだ。
最下層で使命を果たすか、途中で異形の餌となるか…二つに一つ。

さぁ行け。
世界を癒し、おまえの罪を癒せ。

>168
またおまえか…

おまえの顔は、もう見飽きた。
さっさと行け。

181 :上級天使:03/01/26 00:38
>169
侵食率が上がっているのか?
…目的達成に問題は…ないようだな。

かまわん。続けさせろ。
経験だけを植え付ければいい。

>170
それを知るのはおまえ自身だ。
他者からもたらされるものでは意味がない。

世界のあちこちに散在するピースを集め、再構築しろ。
鍵は様々なものが持っている。
或いはわたしの言葉の中にも…な。

外界の者たちと話すのもよいだろう。
だが、必ず最下層へ行くのだ。
これを使い、最下層へ。

182 :上級天使:03/01/26 00:42
>171
必要だな。
人は常に自身の位置を確認しておかねば落ち着けぬ。
上があれば従属または反発し、下があれば蔑み、自身の地位に安堵する。

故に教団内にも階級が存在する。
分かるだろう?
わたしが導くことが、教団そのものの意思であり安寧に繋がるのだ。

だがもし…もしおまえがそうでない世界を望むなら、叶えてやっても良い。
歪みのない世界に、それは必要ないのかもしれぬ。

さぁ、行け。
世界を癒す為に、おまえの使命を果たせ。

>172
世界の浄化、それこそがわたしの望むことだ。

わたしを癒したいか?
ならば最下層へいけ。

あらゆる言葉にわたしは動かされぬ。
それはもはや尽くされた。
今のわたしを癒すものはただ一つ、実現される現実だ。
世界が癒されるという、な。

さぁ行け。最下層で天使銃を。
世界を、己を、そして…わたしを癒してくれ。
頼む。

183 :上級天使:03/01/26 00:42
>173
原始的な衝動だ。
だが、それを原動力とし生きるものがいるのもまた事実だろう。
わたしはそれを否定しない。

さぁ、いけ。
おまえがその衝動を求めるならば。
ライアという異形を探すのだな。

>174
愛…か。

聞きたくない言葉だ。
その言葉を容易く口にのせるものは皆、いつも口先ばかり。
わたしに向けられたそれも。
あの人が受けたそれも…

何故、愛するが故に奪われねばならなかったのか。
愛するが故に奪ってしまうことがあるのか…

おまえになら分かるというのか?


…行け。
今はおまえの顔を見ていたくはない。

………行け!!

184 :上級天使:03/01/26 00:42
>175
許されようとは思わぬ。
許しも、癒しも、今のわたしには何の意味もなさない。

おまえは求めるのか。
許しを。癒しを。

ならば神経搭へ向え。
おまえの罪が招いた悲劇だ。
おまえ自身の手でケリをつけろ。
それがおまえの癒しとなるはずだ。

さぁ、これをもって向え。
世界を、己を癒せ!

>176
わたしの選択を過ちだと断言するのか。
…だが、おまえの選択もまた過ちではないのか?

おまえが行ったダァバール融合の為に神は多重神格化し、歪んでしまった。
自身では癒せぬほどにな。
もはや世界を癒す方法は、ただひとつ。
歪んだ神を浄化し、そのイデアセフィロスで我々が世界を再創造する。
それ以外に何があるというのだ。

さぁ最下層へいけ。
天使銃で歪んだ神を浄化するんだ。

185 :上級天使:03/01/26 00:49
>177
わたし一人が癒されても何の意味もない。
世界そのものの変革が必要なのだ。

大熱波後の空は赤いと聞く。
多くの人間が異形と化した。
そんな世界を、おまえは肯定するのか。


それと背骨の矯正は必要ない。
所詮、この棘に生かされている身だ。
離れれば命を維持できぬ。

>178
死にたくば勝手に死ぬがいい。
おまえの代わりは幾らでもいる。

神経搭に入りここまで来れるものは数少ない。
…おまえはどちらだ?

>179
この世界に綺麗な水など最早存在しない。
世界が歪んだあの時から、最早そのようなものはないのだ…

186 :以上、自作自演でした。:03/01/26 21:42
天井に何が見えますか?

187 :以上、自作自演でした。:03/01/27 01:01
おねえちゃんの亡霊にあいますた

188 :以上、自作自演でした。:03/01/27 17:20
鳥の異形っていたっけか?

189 :以上、自作自演でした。:03/01/27 17:21
「異形」って何て読むんですか?
いぎょう?

190 :以上、自作自演でした。:03/01/27 22:09
人が行う自慰行為をどう思いますか?

191 :上級天使 ◆highErKsLc :03/01/28 00:20
>186
見上げてみろ。
何が見える?

ここから見える景色と、今おまえが見ている景色とどう違う。
何も変わらぬ。
ただ、わたしはここから動けぬだけだ。

おまえが知る空を、世界を、
わたしは自身の足で知ることはない。
…それだけだ。

さぁ、感覚球に入って最下層へ向え。
おまえの使命はもう分かっているだろう。
狂った創造維持神を浄化しろ。

>187
迷い子か。

この世界は歪んでいる。
とうに死んだ人間の思念が語りかけることもあるだろう。
だが、けして耳を傾けるな。
それは既にこの世のものではない。
あちらの世界に引き摺られるだけだ。

さぁ、いけ。
ここは危険だ。
おまえのあるべき場所へと還るがいい。

192 :上級天使 ◆highErKsLc :03/01/28 00:22
>188
少なくとも、大熱波以前に我等が「鳥」と呼んでいた生き物をここ暫く見ていない。
この感覚球から流れ込む情報の中にも、だ。
最早この世界に鳥と呼べる生き物などいないのかも知れぬ…。

神経搭へいけ。
鳥の異形。おまえ自身の目で確かめるがよかろう。

>189
わたしは「イギョウ」と呼んでいる。
だが「イケイ」と呼ぶ者もいる。
おまえの好きに呼べばいい。

異形もまた複数の名がある。
それもおまえの好きに呼べばいい。

世界は見る人間によって千差万別に姿を変える。
おまえは、おまえが感じた全てを信じるがいい。

さぁ、もっていけ。
おまえの使命はもう分かっているな?
これをどうするかはおまえ次第だ。
わたしを信じるのなら…世界を癒したいならこれを最下層で使うんだ。
おまえが使うことに意義がある。
さぁ。行け!

193 :上級天使:03/01/28 00:25
>190
動物としての本能だろう。
生物は常に自身の遺伝子を後世に伝えようと性的衝動を持つものだ。
無論それは人とて同じこと。

だが逆に、時に知的レベルの高い固体の中にはそういったことに興味を示さない者もいる。
自身の遺伝子を残すことそのものに興味がないのか、
それとも自身のあり方を伝える方法を別に持っているからなのか、そこまでは分からぬがな。

さて、おまえはどちらだ?
…欲情状態のおまえに聞くまでもなかったな。
さぁ、さっさといけ。

194 :以上、自作自演でした。:03/01/28 00:50
私の記憶の中で微かに見えるアナタは誰……

195 :以上、自作自演でした。:03/01/28 21:26
記憶の媒体を焼き尽くすことは可能ですか?

196 :以上、自作自演でした。:03/01/28 21:34
狂ってる!!貴方は狂ってるよ!!

197 :以上、自作自演でした。:03/01/28 22:02
すごく寒いんです・・・
今日だけはいっしょにいてください

198 :以上、自作自演でした。:03/01/28 22:25
この世界で矛盾を感じるところは何ですか?

199 :以上、自作自演でした。:03/01/28 22:27
空が虹色なんです。アヒャヒャヒャヒャ

200 :上級天使:03/01/29 00:05
>194
人の心とは常に不可侵だ。
これから先、どんなに時が経とうともそれはおそらく変わるまい。
おまえが内に見ているその者をわたしが知ることはない。
これから先、永遠に、だ。

同じように。
わたしの内にあるものを、おまえが知ることは永遠にない。
わたしとおまえは永遠に交わることなどないのだ。

だが、おまえとわたしはここにいる。
わたしがおまえを必要としている限り、
おまえのその力に価値がある限り、
おまえはここを訪れる。

さぁ、いけ。この感覚球の向こうへ。
創造維持進がおまえを待っている筈だ。
おまえの答えを私に示せ!

201 :上級天使:03/01/29 00:29
>195
研究天使か。

焼き尽くすとはどこまでを指すのか。
人間の脳は複雑だ。
完全な記憶の消去は難しいだろう。

だが。
通常活動する上での記憶を消し、新たな人格を植え付けることは可能だ。
それを実現したのは他ならぬおまえ達ではないのか?

あの男が過去の記憶を取り戻したか?
いいや違う。
あの男が記憶を取り戻すことはあるまい。
ただ、情報の断片を集め再構築しているにすぎん。

気にするな。
おまえたちはおまえたちの成すべきことをすればいい。
これからも頼むぞ。

>196
そのような言葉にわたしが動じると思ったか?

今まで幾人もの人間がわたしを詰った。
だが、その程度で揺らぐ決意でわたしはこの立場にいるのではない。。

おまえの勇気は称えよう。
だが、わたしは同時に愚かなおまえに憐れみを抱くよ。

さぁ、神経搭へ向え。
それとも、粛清される事を望むか?

202 :以上、自作自演でした。:03/01/29 00:30
なんか孤高って感じですね〜

203 :以上、自作自演でした。:03/01/29 00:41
今さらだけど




イデアセフィロスって何?

204 :上級天使:03/01/29 00:56
>197
わたしに温もりを求めるな。
触れる事さえ叶わぬのに何を望む。

ただそこにありさえすればいいのか?
それが触れる事も出来ない幻でも…?

……
好きなだけそこにいればいい。
わたしは指し示す事は出来ても強制は出来ない。

だが、忘れるな。
おまえの痛み、罪悪感を拭う術は最下層でその銃を使う事だけだ。
真実救いを求めるのなら、先へと進め。
それがお前を救うただ一つの方法だ。

>198
世界は矛盾に満ちている。
お前には見えないのか。
矛盾という名のバロックが。

歪みと歪みが絡まりあい、世界は辛うじて支え合っている。

だが、大熱波が。
神の怒りが世界を変えた。
最早原型など知る術もないほどにな。

周りを見回してみろ。
赤い空、歪んだ人間、崩壊した街。
おまえが起こしたのだ。
おまえが犯した罪だ。

205 :上級天使:03/01/29 01:31
>199
…今度は錯乱状態か。

注入液で回復できる筈だ。
手に入れたら効果を確かめるんだな。
または偽翼の中には異常状態を防ぐものがある。

神経搭内には様々なアイテムがある。
上手く使え。
それが最下層へ到達するただ一つの方法だ。

>202
わたしの下には多くの教団員がいる。
だが、わたしの真意を知る者は一人としていないだろう。

…それでいい。
このようなものはわたしにしか背負えぬだろう。


おまえはわたしに何所か似ているのかもしれんな。
ゆけ。
おまえの背負うものもまたおまえにしか背負えぬのだ。
おまえの使命を…その浄化能力を使い使命を果たせ。

206 :上級天使:03/01/29 01:31


>203
結晶。魂の本質。
そのものの核。
それがイデアセフィロスだ。

通常死んだ人間は何も残さない。
だが、おまえが浄化したものの魂はイデアセフィロスとなり世界に残る。

世界を癒す為に神のイデアセフィロスが必要なのだ。
狂った神は最早自身を癒す事ができない。
世界を癒す為には我等が世界を再創造するしかない。

さぁ、最下層へ。
神に痛みを打ち込み神の浄化を!

207 :以上、自作自演でした。:03/01/29 01:35
ものすごい勢いで上級天使に説教されるスレはここですか?

208 :以上、自作自演でした。:03/01/29 01:46
なんか、天タンにお説教されてると、
こう・・・気持ちイイ!!

209 :12:03/01/29 05:46
罪の意識に僕自身が歪んでいきそうだ。
塔に潜れば潜るほど、
見知らぬ誰かに逢うほどに。


210 :以上、自作自演でした。:03/01/29 15:03
ラッカを、、ラッカという娘を知らないか

211 :以上、自作自演でした。:03/01/29 17:18
えーと、ぶっちゃけ塔の入り口がどこか分かりません。

まいっちんぐ。

212 :以上、自作自演でした。:03/01/29 19:44
あなたも含めて生物は一体何のために生きてるのですか?
何のために、後世に自分の遺伝子を伝えて残そうとしてるのですか?
理由はあるんですか?

213 :以上、自作自演でした。:03/01/29 21:20
大熱波後も変わらなかったものってありますか?

214 :以上、自作自演でした。:03/01/29 22:22
上級天使のクソ野郎に天使銃を全弾ぶちこみてぇぇぎゃぁぁぁああああ!!!!

215 :以上、自作自演でした。:03/01/29 23:06
人がなにか罪を犯した時の行動、自虐の行為が結局自己を庇護することだ


貴方にはこの言葉の意味が十二分にわかるはずだ。

216 :上級天使:03/01/30 00:49
>207
わたしとておまえを責めたてたいわけではない。

だが、うすぼんやりした記憶しかないおまえには分からぬだろうが、
わたしは体を貫く痛みを抱えて、おまえの顔を何度も何度も見ているのだ。
見たくもないおまえの顔を!
そんなわたしの気持ちがおまえにわかるか?

さっさと最下層へ行くんだ。
おまえの使命を果たせ!!
わたしを、はやくこの苦痛から救ってくれ!

…頼む。

>208
ならば何もいわん。
おまえは既に自身が成すべき事を知っているだろう。
それを遂行せよ。
わたしから言う事はそれだけだ。



…そろそろ大きな修正が必要なようだな。
複製も数を重ねれば歪みが生じるということか。

作業班へ。聞こえるか。
208号が死亡次第回収し研究班へと回せ。
修正が必要だ。

217 :上級天使:03/01/30 00:49
>209
苦しいか?
苦しいだろうな。
自分が犯した罪が何だかわからず、罪悪感に苛まれるのは苦しいだろう。

罪を癒す方法がある。
おまえは既に知っている筈だ。
自分の罪を癒す方法を。

行け、神経塔へ
使え。おまえが使うことに意味がある。

>210
知らぬな。
おまえはその娘を探しているのか。
大熱波で、多くの命が失われた。
異形と化した者も多い。

もし、おまえに勇気があるのなら神経搭へ向かうといい。
あそこに、おまえの探す娘がいるかもしれん。

…尤も。
いたとしても既に意識はない。
異形として生き、死んでいくだけだ。
それでもいいというのならば…潜ってみるか?

218 :上級天使:03/01/30 00:50
>211
わたしのこの周辺に感覚球があるだろう。
そう、それだ。
その二つの感覚球の間を抜けて真っ直ぐいけ。
そこが神経搭の入口だ。

入口近くには回復文様がある。
不安なようなら回復していくといい。

必ず最下層へ。
それだけは忘れるな。

219 :上級天使:03/01/30 00:50
>212
その答えは既におまえの中にあるのではないか?

わたしにはわたしなりの答えが既にわたしの内にある。
おまえが真実望めば話してやってもいい。

だが、その答えはおまえ自身が見つけ出さなければ意味がない。
答えを焦るな。
真実を容易く手に入れようとするな。
幾千の道を探せ。
幾万の言葉を集めろ。

世界の真実は、その向こうにある。

……だが、そうだな。
それでもその答えを追い求めるというなら、一つ良い方法がある。
神のイデアセフィロスを手に入れろ。
この世界を創造し維持する神のイデアセフィロスが、
おまえに世界の真実を語るだろう。

さぁ。これを使え。
最下層でおまえを待つ神に痛みを打ち込むんだ。
さぁ…行け!!

220 :上級天使:03/01/30 00:50
>213
変わらぬものなど何所にもない。
時が経てば全てがうつろいゆくものだ。
形あるものも、想いも…な。

大熱波は世界を変えた。
街を、空を、水を、人を…
姿も、本質も、心根さえも。

最早、大熱波以前のもの等何も残ってはいない。
おまえが起こしたのだ。
すべておまえのせいだ。すべてがおまえの罪。

さぁ、いけ。神経搭へ。
おまえの罪を清算するんだ。
その天使銃で神の浄化を!!

>214


 出 来 る も の な ら 甘 ん じ て う け よ う 。


出来るものならな。
私はここにいるぞ?
何所へも行かぬ。何所へもいけぬ。
動かぬ的だ。
狙いやすかろう?

弾は二発だ。
しっかりと狙え。

221 :上級天使:03/01/30 00:54
>215
今はおまえと議論するつもりはない。

おまえは限られた命であり、その命を繋ぐ為に神経搭へ潜るより他にない。
わたしはここにいる。
…もうおまえは知っているだろう。
背を貫く棘に捕らえられている。

最早、過ぎ去った過去を取り戻す術は一つしかない。
過ぎ去った過去を振り返ったところで何一つ得られるものなどないのだ。
前を見ろ。
おまえが進むべき道を。



…全てが終わったなら、おまえの気が済むまで付き合ってやってもいい。
議論でも非難でもな。

だから、今は神経搭へ行け。
最下層へ。
おまえの使命を果たせ。

来た道を振り返りその道の是非を問うのはその後だ。

222 :以上、自作自演でした。:03/01/30 22:06
腹がいたくて死にそうだ・・・!

223 :以上、自作自演でした。:03/01/31 00:22
だっくすふんど の次はどう繋げる気だったんですか?
やっぱり どなるどだっく ですか?

気になりすぎてさっき殺られますた。なんとかしてください

224 :アポトーシス ◆R6Md1ZhOZU :03/01/31 16:37
住民に認めて欲しいなら最初の内はこまめにレスしなきゃ   

225 :アポトーシス ◆1PSRMieNyU :03/01/31 16:48
バ〜カ

226 :以上、自作自演でした。:03/01/31 22:34
ど、ど、ど、、、うーん、
ドキュソ?

227 :上級天使:03/02/01 00:31
>222
腐ったものでも食べたか。
だが、安心しろ。
おまえの体はその程度では死なないように出来ている筈だ。

腹痛で落ちたおまえの能力はアイテムで回復しない限り続く。
神経搭に落ちているアイテムを有効に活用するんだ。

諦めるな。
諦めぬ事がおまえの未来を切り開くのだと信じろ。
さぁ、進め。

>223
おまえは何を言っている?
わたしはそのようなことなど……ッ!

…なんだ。
わたしの記憶が混乱しているのか。
わたしはそのようなことなど…まだ…

…まだ?
……
わたしの知らないわたし自身をおまえは知っているというのか。
そのようなことが…


…行け。これ以上心を掻き乱されるのは耐えられぬ…
行け!! さっさと!!

228 :上級天使:03/02/01 00:49
>224
住民とは誰の事を指す。

ここを訪れるのはあの愚かな男と我がマルクト教団の教団員、
そして数多の歪んだ者達。
それだけだ。

おまえもまた歪みを抱えて世界を彷徨うのか。

>225
陳腐な嘲りだ。

ありきたりの賛美も嘲笑も、最早わたしには何の感慨ももたらさない。
既に幾度もわたしの上を、中を、通り過ぎていったものばかりだ。

…人は慣れるものだ。

>226
そのような名前の生物は知らぬ。

…大熱波後、世界は如何様に変わったのか、
わたしはこの背の棘を通してしか知らぬ。
わたしの知らぬところで新たな名の生物が発生しているのだろうか。

だが、それはおまえも似たようなものだ。

さぁ、下らぬことをせずにさっさと神経搭へ向え。
おまえの使命は神経搭の潜り方を学ぶ事、
最下層へ到達し狂った神を浄化すること。
新たな名の生物を知ることではない!

229 :アポトーシスの母:03/02/01 01:05
息子を殺してください。

230 :以上、自作自演でした。:03/02/01 03:25
救済はまだですか?

231 :以上、自作自演でした。:03/02/01 20:42
小さいおわあがいっぱい飛んでる〜。

232 :以上、自作自演でした。:03/02/01 21:56
温かいミルクはいかがですか?
温まりますよ。

233 :上級天使:03/02/02 00:04
>229
肉親が肉親の死を望むのか?
…おまえもあの男と同じなのか。

歪みを…
目の前の歪みを排除したところでおまえの歪みは消えぬ。
新たな歪みを生み出すだけだ。

新たな歪みに縋り自身の歪みから目を逸らし、
おまえの何が変わるというのだ!

…消えろ。
おまえを見ていると別の誰かを思い出す。
二度とわたしの前に姿をあらわすなッ。

>230
それはあの男に聞くんだな。
トリガーはあの男が握っている。

234 :上級天使:03/02/02 00:15
>231
わたしには見えぬ。
わたしには聞こえぬ。

それは天使虫の嘆きか。
おまえがあの銃を使うたびそれは増える。

だが、気にとめるな。
過ぎ去る幻覚に何が出来る。
先へ進め。おまえの使命を思い出せ。
最下層へ。

>232
ありがとう。
だが、今のわたしに食物は必要ない。

今のわたしが必要としているもの、それはおまえだ。
おまえのその力。
浄化能力が今のわたしには必要だ。

わかるな?
最下層へ。
聖域で狂った神の浄化を。

それが唯一わたしを癒す方法だ。
さぁ、いけ。
わたしを救ってくれ。
頼れるのはおまえだけだ。

235 :以上、自作自演でした。:03/02/02 00:17
普段肩に力入ってしゃべってる人がふと素直になるとイイ!!ですな……
誰かに好きだって言ったことありますか?

236 :12:03/02/02 04:25
・・・・・・。
・・!・・・・・・・・!!

237 :以上、自作自演でした。:03/02/03 00:33
さて最近歪みが脳にまで達してきましたあたり、麗らかな春の訪れを感じさせますね。
早春の御挨拶として、ここに小さなおわぁ一年分を贈らせていただきます。

238 :以上、自作自演でした。:03/02/03 02:30
われわれは斜陽の世界に生きてるんですね。
ああ、空が赤い。

239 :上級天使:03/02/04 00:22
>235


わたしは他の子供に比べ、物分りのいい子供だった。
常に周りの感情を察し、迂闊な事は口にしない。

だが、それでも。
素直に思いを伝える相手はいた。
そんな頃もあった。

…もはや遠い過去だ。
失われたものは永遠に手に入らない。

おまえにも分かるだろう?
おまえの望んだものはなんだ。
神と融合までしておまえが欲したものとは…

だが、最早幾らあがこうとそれはおまえの手には入らない。
おまえは…わたしと同じだ。

さぁ行け。
全てをやり直すんだ。
失われたものを取り戻す為に、
おまえが欲したものを手に入れる為に、
神経搭最下層へ行き、神の浄化を!

神のイデアセフィロスを手に入れ
我々で新たな歪みのない世界を再創造するのだ!

240 :上級天使:03/02/04 00:38
>236
記憶は? 

…うまく話せないようだな。
だが、その程度で済んだだけでも幸いだと思わなければ。
おまえは自分が何をすべきか、既に学んでいるはずだ。

わかるだろう?
何をなさねばならぬのか。
この現実の世界で罪の償いの為にすべき事を、
おまえは知っているだろう?

使え。誰にも渡すな。
おまえが、使うことに意味があるのだ。

>237
劣化が激しいな。
だが、構わん。武器を手にとる事と生への執着さえあればどうにでもなる。
計画通り神経搭へ向かわせろ。

死亡後は回収を怠るな。
回収後は>208と共に調査を進めろ。

これ以上の劣化は避けねばならん。
研究班、おまえ達の成果に期待している。

241 :上級天使:03/02/04 00:49
>238
空の赤さは日の沈む時の色か…
成る程、面白い。

大熱波により世界は大きく変わってしまった。
だが、この世には大熱波後も一つを除いて何も変わらぬという者もいる。
ただ一つ、バロックが増えただけだと…

おまえにとって世界は変わったか?
おまえの見ている世界はどうなっている?



…空か。
ここからは、見えぬ。
おまえの見上げる空を、わたしも見上げられる時が来るのだろうか…

行け、最下層へ。
わたしを救ってくれ。
…頼む。

242 :以上、自作自演でした。:03/02/04 00:51
上級天使様、お疲れ様です。

イデアセフィロスって綺麗ですね。
はじめてイデアセフィロスを見たとき、どう思いましたか?

243 :以上、自作自演でした。:03/02/04 02:11
イライザタン(´Д`;)ハァハァ――――!!

244 :以上、自作自演でした。:03/02/04 05:36
こないだ、箱爺がひとりでぶつぶつ気持ち悪かったので、
箱取り上げてみますた。

もっとうるさくなりますた。
かわりの箱の持ち合わせなかったので、今日もうるさいままです。おわあ

245 :以上、自作自演でした。:03/02/05 00:34
奥さんはいますか?

246 :上級天使:03/02/06 00:07
>242
イデアセフィロスとは魂の核。
そのもののあり方そのものだといってもいい。

…あの醜悪な異形から生み出されるイデアセフィロスが美しいというのも皮肉なものだ。
罪深きおまえのイデアセフィロスもまた、同じだけの美しさを持っていると思うか?

…わたしか?
フフフ。
わたしを浄化してみるか?

わたしはいつまでもここにいる。
ここまではやく降りて来るんだ。
さぁ。

>243
…欲情状態か。
異常状態ではあるが上手く使えば有効に扱える筈だ。

多くを経験しろ。
おまえの経験は感覚球を通して別のおまえに受け継がれていく。

さぁ進め。
おまえの目指すべき場所は神経搭最下層だ。
それだけは忘れるな。

247 :上級天使:03/02/06 00:49
>244
…そうか。
あの男の持つ箱、あれこそがあの男のバロック。
おまえの行為が、あの男にどんな影響を与えるのか…

おまえは気付いているだろうか。
数多くのおまえ達が出会ってきた歪んだ者達。
おまえの行動が、彼らに影響を与えている事に。

おまえの行動が、世界に波紋を広げている事に…

さぁ、いけ。
時は無限ではない。
進め。最下層へ。

>245
我がマルクト教団では特に婚姻に関して規則はない。
だが、わたしは妻帯はしてない。
また、その必要も感じない。

…質問はそれだけか?
ならば神経搭へ向え。

もうおまえのすべき事は分かっているな?
天使銃をもち最下層へ。
おまえの罪を癒すんだ。

248 :以上、自作自演でした。:03/02/06 02:08
TVを見たことはありますか?

249 :以上、自作自演でした。:03/02/06 14:44
ムーンは宙をてふてふてふと飛んでいる。

250 :以上、自作自演でした。:03/02/06 22:42
わたしの翼をかえして下さい。
あ、もちろんちゃんと洗ってからネ。

251 :上級天使:03/02/07 00:13
>248
わたしとてそれくらいはある。

メディアというものは媒体に限らず有効に使うものだ。
受け取る側も、発信する側も…な。

さて、話は済んだか?
では行け。おまえの使命を果たす為に。
最下層へ。

>249
わかるな?
それが異形だ。
剣をもて。
なければ素手でも構わん。
攻撃するんだ。

ムーンは異形の中でも最弱に近い。
そいつで戦う事に慣れるんだな。

252 :上級天使:03/02/07 00:17
>250
それもまたおまえのバロックなのか。

背を見ろ。
おまえの背を。

その背にあるモノ、それがおまえの翼だ。
小さくみすぼらしいそれが、おまえの今の翼だ。

認めたくない現実から目を逸らすな…ッ。
現状で満足できないなら自ら這い上がるがいい。
それが唯一、人が救われる方法だ。

他人の持っているものを嫉む前にお前自身で努力してはどうだ?


…そうだな。
神のイデアセフィロスを。
それを持って来たなら、おまえに教団で最も大きく美しい翼をくれてやろう。
悪い話ではあるまい?

253 :以上、自作自演でした。:03/02/07 04:13
天様!
かみさまのいであせひろすあげるから
およめにもらってk(r

254 :以上、自作自演でした。:03/02/07 21:35
新しい宗教団体たちあげようかと思っています。
一緒にどーですか?

255 :以上、自作自演でした。:03/02/08 04:54
ちいさな幸せのための、大きなささげもの。

256 :以上、自作自演でした。:03/02/08 15:36
「彼」を一人ずつ送ることに意味はあるノですか?
複製の事が機密事項といウなら
既に自らの事を知ル固体……者も現れているヨうデすが。

どノミち最下層まで辿り付カナい者ハ塔の中で朽チ果てマすガ。

257 :以上、自作自演でした。:03/02/08 15:37
主人公大量発生か……
どうする上級タン、囲まれたら。

258 :以上、自作自演でした。:03/02/09 01:10
よるがこわい。
まっくらくら

259 :以上、自作自演でした。:03/02/09 01:14
天タン増殖プラン、ただいま絶賛進行中!

260 :以上、自作自演でした。:03/02/09 01:50
ネ申のイデアセフィロスお届けにあがりました!

261 :上級天使:03/02/09 23:53
>253
始末したか…
研究所から逃げ出した個体か?
…以後、このようなことがあっても始末する必要はない。

情け?
わたしがそのようなものに流されると思うか?

どうせ用が終われば破棄するだけだ。
アレでも経験を積み次に持ち越せるものもあるだろう。
チャンスは有効に使え。
わかったな?

次の用意は出来ているか。
記憶を移し終えたら送り出せ。

>254
我々マルクト教団が奉っているのは
おまえ達が奉っているような安い空想上の存在ではない。
今、そこにある、実在の神だ。

大熱波さえ…
コリエル達があのようなことを起こさなければ、
神の力は今頃我等のものだったのだ。

…去れ。
そのような事、今は話したくない。
おまえが何を崇めようとわたしの知ったことか…ッ

262 :上級天使:03/02/11 00:27
>255
そうだな。
人は…目の前の幸福ばかりに心動かす。

他ならぬおまえ自身が身に染みているのではないか?

さぁ、使え。
おまえの罪。
おまえが求めた幸福の為に犯した罪を償うんだ。

世界を歪めたのはおまえだ。
神経搭へ行き、おまえが世界を癒すんだ。
さぁ!

>256
天導か。
…わざわざ忠告ににきたのか。
今更教団に戻る気にでもなったか?


弾は一つでいい。
意味をなすのは一つだけだ。
無駄に撃つ事で本来の目的が失われる事もある。

263 :上級天使:03/02/11 00:42
>257
以前も。ずっとわたしはそのような危険に晒されてきた。
今更な事だ。

わたしに付き従う多くの教団員が黙ってそれを見過ごす筈もない。
彼らにわたしは必要なのだ。

世界に、神が必要だったように。
わかるか?

わたしは死ねない。
教団の為にも、世界の為にも、な。

>258
恥じる事はない。
人は闇を恐れる存在だ。
故に光を求めてきた。

神経搭は暗闇ではない。
物を、異形を認識できるだけの光があるはずだ。
恐れずに進め。
そして最下層へ。

おまえの罪を癒すんだ。

264 :上級天使:03/02/11 00:58


>259
わたしの複製…

別のわたしがいて、
そのわたしが本来の使命を果たしてくれるのなら…
今のわたしは必要ない。

フフフ…
この背を貫く苦痛から解放されるならば、
それもいい。
わたしを、早く。救ってくれ。

>260
違う…
それは神のイデアセフィロスではない。

神経搭最下層へ行き神のイデアセフィロスを…
早く。

この感覚球もいつまで歪みに耐えられるかわからぬ。
わたしがわたしであるうちに早く!!

おまえだけが、
おまえの浄化能力が、最後の望みなんだ。
頼む…

265 :以上、自作自演でした。:03/02/11 02:06
弟さんを僕に下さい。

2人も所有してるなんて、ずるいです!

266 :以上、自作自演でした。:03/02/11 17:46
おわあ、おわあと鳴く虫が喧しいです。
どなたか駆除方法をご存知有りませんか?

267 :以上、自作自演でした。:03/02/12 11:46
刺さってますが、何食べて生きていますか。

268 :以上、自作自演でした。:03/02/13 00:20
お勧めの骨を教えて下さい。

269 :上級天使:03/02/13 01:36
>265
おまえは何を言っている…
わたしに弟などいない。

それとも、あの男の事を言っているのか?
あの男には確かに兄弟がいた。
だが、それも昔のことだ。

今あの男に兄弟はいない。
あの男は一人だ。

…おまえは一体何を見ている。
何を知っているというのだ?
わたしの知らぬ何を…

>266
…アレもまた神の一部。
神を浄化することでこの世から消え去る存在。

天使虫リトルをこの世から消したくば最下層にいる神を浄化するんだな。
それがおまえを苦痛から救うただ一つの方法。
おまえが罪の意識から解放されるただ一つの方法だ。

世界を、わたしを…そしてお前自身を救うために、
はやく最下層へ。

270 :上級天使:03/02/13 01:38
>267
何も。

今のわたしはこの身を貫く針によって生かされているようだ…
神の戯れかなのか、憎しみなのか。
理由はわからぬ。

だが、最早この身から流れ出る血もなく、
痛みだけが残るこの身は、
死ぬことすら許されぬ。

ただここで、ゆっくりと、
感覚球の歪みとともに我が身が蝕まれていくのを待つだけだ…
或いは、わたしがこの背の痛みに耐え切れなくなるか…


フフ…ハハハハ。
一緒に刺さってみるか?
そうすればわかる。どれほどの痛みか…

>268
金の骨。
運良く手に入れられたなら呪葬天使に投げてみるといい。

骨は種類が多く、纏めれば多くもてる。
上手く活用するんだ。

幾度も神経搭へ潜り多くを学べ。
それがおまえを神に近づける最も早い方法だ。
早く神の元へ。

271 :以上、自作自演でした。:03/02/13 02:06
最下層にいる神って美人ですか?
そうじゃなきゃいきません。

272 :山崎渉:03/02/13 21:13

----------------------------------------------------------------
                                      山発第250号
                                   平成15年2月13日
 2ちゃんねる
 関係者各位
                               山崎渉実行委員会
                                 実行委員長 山崎渉

             【(^^)山崎渉再開のお知らせ(^^)】

  拝啓 余寒の候、毎々格別のご厚情を賜り、まことに有り難うございます。
平素は山崎渉をひとかたならぬご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
  さて、早速ではございますが、先日サービスを終了させていただきました
山崎渉を皆様からのご声援とご要望にお応えして、再びサービスを再開する
運びとなりましたのでお知らせいたします。
  つきましては、関係者の皆様には既に山崎渉の使用をお止めになった
方もいらっしゃると思いますので、この機会に再度ご使用いただけますよう
お願い申し上げます。

  これからも何卒変わらぬご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。(^^)

                                           敬具
----------------------------------------------------------------

273 :以上、自作自演でした。:03/02/14 01:12
イライザは神なのか?

274 :以上、自作自演でした。:03/02/14 13:46
:y=-( ゚д゚)・∵;; ターン

(゚д゚・)…あと4発かぁ

275 :以上、自作自演でした。:03/02/14 14:14
歪んだ妄想…ああ、神がSで天使たんがMで放置p(以下略

276 :以上、自作自演でした。:03/02/14 16:44
歪みの無い世界なんて・・・考えられません。

277 :以上、自作自演でした。:03/02/14 17:31
チョコレートいかがですか♪

278 :上級天使:03/02/15 00:51
>271
それもまた一つの選択だ…
わたしはおまえに強制はできない。

だが、おまえは潜る他には何もないのだ。

そこにただつったって命を終えるか?
それもまたおまえの選択の一つ。
最下層を目指すか、ただ衰弱して死ぬか。
二つに一つだ。

…よく憶えておけ。

>272
世界に溢れかえる歪みの数々…
背の針を通して流れ込んでくるのはこんな情報ばかりッ
わたしの気が狂いそうだ…。

背から貫く痛みに耐え切れなくなるのが先か、
流れ込んでくる歪みに狂うのが先か…

はやく…
はやく最下層へ。
世界を…
わたしを救ってくれ。

たのむ…

279 :上級天使:03/02/15 01:17
>273
…創造維持心は…

神はおまえを失ったあの時、
己の欠落を埋める為に多重神格化した。
その娘も、恐らくは創造維持新の一部だろう。

その娘がおまえに何を言った?

…何も気にすることはない。
おまえはただあの神経搭へ潜ればいい。
その後のことは…もう分かっているな?

神経搭最下層で神の浄化を。
それが世界を癒すただ一つの方法だ。
狂ったこの世界を癒せ。

>274
癒されたいと願うもの。
おまえの浄化能力はそういったものにしか効き目がない。

…おまえはまだ死ねぬようだな。
それでいい。
おまえには果たすべき使命があるのだからな。

天使銃の弾の補充はない。
最後の一発は必ず残しておくんだ。
いいな?

280 :以上、自作自演でした。:03/02/15 01:24
上級天使様!
一日遅れてしまいましたが、チョコ受け取ってください!!

281 :上級天使:03/02/15 02:18
>275
それがおまえの妄想だということはおまえ自身よく分かっているようだ。
わたしはそれ以上は言わん。

おまえが何を考えようと自由だ。
だが、使命は果たしてもらう。
使え。
神経搭最下層へ。

やるべきことはもう分かっているな?

>276
未知の世界に対する漠然とした恐怖感…
その気持ちはよくわかる。

だが、わたしはその歪みによって殺されたものを知っている。
この世から抹殺され、闇に葬られた歪んだ存在…
わたしは、もう。二度とそんな存在を生み出したくはない。

世界は大熱波によって大きく歪んでしまった。
最早修正など効かぬほどにだ。
世界を癒すには全てをやり直す必要がある。

わたしと共に歪みのない新たな世界を築き上げよう。
さぁ、恐れることはない。
共にゆこう。


  さぁ。

282 :上級天使:03/02/15 02:50
>277
わたしの体は損傷が酷い。
もはや物を受け付けることは出来ないだろう。

おまえの気持ちだけありがたく受け取っておこう。

おまえは、おまえのなすべき事に専念するといい。
わかっているな?
おまえのなすべき事。
おまえの罪を癒す方法。

それが世界を癒すただ一つの方法だ。
早く、神のイデアセフィロスをここへ。

>280
ああ、昨日はヴァレンタインか…
わざわざ届にきたのか。

以前は煩わしいだけの出来事だったが、
今はそれもいいものだと思える。

フ…一人で考える時間が長いと余計なことばかり考えてしまうものだな。
おまえの気持ち、しかと受け止めた。
これからも教団に尽くしてくれ。

283 :以上、自作自演でした。:03/02/15 13:22
歪んだままでもいいんじゃない?
このままで十分です

284 ::03/02/15 18:33
僕と兄さん・・・。
どちらを選んでくれるのですか?
2人では・・・生きられない・・・。

79 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)