2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★竹宮惠子センセイ作品について語りましょ★part4

1 :花と名無しさん:03/09/25 00:07 ID:wz7zqLQn
ひき続き皆様でマターリ語りあいましょう。

★竹宮惠子センセイについて語りましょ★part1
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/995497621/l50

★竹宮惠子センセイについて語りましょ★part2
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1036668910/l50

★竹宮惠子センセイについて語りましょ★part3 (前スレ)
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1042558538/l50

2 :1:03/09/25 00:14 ID:wz7zqLQn
今度こそ念願センセイ「作品」にしときました。
一応全部url確認していてコピペで持ってきてしまい
part2の(dat落ち)消してしまいました。スマソ

3 :花と名無しさん:03/09/25 01:08 ID:DaZ1q8xQ
>>1
乙〜♥

4 :花と名無しさん:03/09/26 20:31 ID:???
竹宮センセイ作品を呼んでみたいと思うんですけど、
「風と木」は読んでしまったので「風と木」以外で一番オススメってなんですか?
「風と木」はおもしろかったです。

5 :花と名無しさん:03/09/26 20:54 ID:gjP4J455
「イズァローン」おすすめします。

6 :花と名無しさん:03/09/26 21:40 ID:mfBsyq8V
夏への扉もいいですよ。

7 :花と名無しさん:03/09/27 03:05 ID:???
変奏曲は終了してないけどすごくイイ…

8 :花と名無しさん:03/09/27 03:49 ID:???
地球へ…もいい。
最後はまさしく竹宮さんですが…
遥かなり〜っていうSF傑作集もイイ!

9 :花と名無しさん:03/09/27 18:41 ID:???
>>6
夏への扉って単行本出てますか?
私が持ってるのはアニメの本なんです。

10 :花と名無しさん:03/09/28 11:04 ID:???
>>9
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4063480127/
コダーンシャポケットコミックス版。

11 :花と名無しさん:03/09/29 05:21 ID:???
単行本だと花ユメ(元?)だった気がします。
文庫だとコウ談社(ポケットコミックシリーズ)に入ってるようです。
<10さんが言っているのは後者だと思います。
他には何に収録されてるかはちょっと分からないです(スマソ
朝日ソノ裸間でアニメ化したのを単行本化したのも全2巻でありました。
9さんが持ってるのは朝日ソノラマのかな?

12 :花と名無しさん:03/09/30 04:20 ID:???
世代を超えて読み継がれていくようで嬉しいですね。
ところで「吾妻鏡」を読んだ人は少ないのかな。
各々の立場から公平に描かれているし、漫画としても面白かったです。
私はこれを読んで、頼朝を見直しました。
シブーイおじ様から美少年、ブ男まで堪能できますw

13 :花と名無しさん:03/10/03 18:51 ID:???
1たんお疲れー
またマターリいきまっしょい

14 :花と名無しさん :03/10/04 01:46 ID:/hqLzrcQ
>>1さんスレ立て乙。

イズァローンを読み返しててふと疑問に思ったんだけど
導師とティオキアのかーちゃんの関係が分からない。
ティオキアかーちゃんは金の谷の魔女でしょ?
導師は金の谷の人じゃないよね。
ティオキアかーちゃんが金の谷を出て聖剣を探しに旅に出たときに導師と偶然知り合った
→導師とバイバイした後にイズァローン王様と出会ってケコーンした…
ってことかな。

ていうか聖剣てルキシュが持ってたやつ?

15 :花と名無しさん:03/10/04 15:54 ID:???
おいおい、姫川くんシリーズを忘れちゃいかん!

16 :花と名無しさん:03/10/04 16:53 ID:???
>>14
うん、ティオキアママは一番謎の人だよ。導師orただの教母or大教母???
大教母になった後で、聖剣探しの旅に出てもいいんかい?などなど。
導師はああゆう人だから、金の谷に出入りしててもおかしくないけどね。
イシュカにも行ってたんだし。
私は、導師の最初のほうのストーカーっぷりから(→ティオキアに)、
ママに惚れてた説を唱えてるんだけど。
イズァローンは外伝とかほしかったよなぁ。

17 :花と名無しさん:03/10/04 17:41 ID:???
ティオキアママは教母だったと思う。
確か、フレイアとティオキアママを比較したときに「教母と大教母とではなんたらかんたら」ってセリフがあったような。

個人的オススメは「私を月まで連れてって!」ですな
続編は私の中では、なかったこと、になってますが。

18 :花と名無しさん:03/10/04 21:15 ID:EHSfbGCR
http://www.schorchsi.250x.com/_framed/250x/schorchsi/02/060/0604.htm
ジルベールのモデルになった男の子だよ。斜め前髪の子ね。

19 :花と名無しさん:03/10/04 23:41 ID:???
実際のジルベールもこうだったらファン減るな。

20 :花と名無しさん:03/10/05 00:48 ID:???
風と木の詩を読みたいと思い、Amazonで見てたんですけど、
中公文庫と白泉社文庫の二つから出てるのはなぜなのか
知ってる方いらっしゃったら教えてもらえませんか?
既出だったらすみません。
それから、収録内容とかに違いとかあるんでしょうか。
どっちの方がいいとかってあります?
値段的には中公文庫のほうが割り安ですけど。

21 :花と名無しさん:03/10/05 01:18 ID:???
>12
「吾妻鑑」私も好きです〜頼朝もよかったけど畠山重忠も好きv
政子もかっこよかったです。何より「政治」というものをじっくり
描いてるのに感心しました。そこらへんは「天馬の血族」に生かされて
るんじゃないかなーと思ったり。国家間のかけひきとかブ細工オジサンの
描きわけとか〜w

22 :花と名無しさん:03/10/05 23:35 ID:0x0DXc7W
前スレ上がってるのでage

23 :花と名無しさん:03/10/05 23:47 ID:???
私「地球へ・・・」派だなー。「私を月まで連れてって」も
楽しく読めた。
SF以外はちょっと画に違和感感じてしまっているのは
私だけ?

24 :花と名無しさん:03/10/06 00:06 ID:???
>23さんは最初に何を読みました?
私は風木・地球へ・夏への・イズァローン・ファラオ・カプリ・遥か〜(以下延々
の順で読んできてますけど特に違和感はイズァローンが少し崩れたなーと思った程です。
でも今のブライトとか天馬見るとまぁ変化の過程も分かるので違和感は無いです。

まぁちょっと画面がSFに比べると少女漫画っぽいのは画面全体でみると雰囲気は
違和感覚えるかもしれないです。
でもフカン・アオリのコマ割と背景と人のデッサンのバランスはどちらでも流石!と
思えると私は常々思います。ケコタンは背景と人のデッサン崩れが少ない。

25 :花と名無しさん:03/10/06 00:57 ID:???
うーん、わたしならどの作品を推薦しようかなあー。
風と木は不動の一番なのだが、「ファラオの墓」とか、
「変奏曲」も捨てがたいし、じつは「空が好き!」なんかも
いいかもと思ったりして。たぶん今読むと古臭いんだろうけどね>空が好き!
当時はけっこう衝撃を受けたものさー。なにせ小学低学年。
「ファラオの墓」は、スネフェルの婚約者の肝っ玉の据わり方が
気に入っていた。アンケセンでよかったかな。あの頃はもっと女に対して
愛情をこめてキャラを作っていたと思う。「天魔」は女性が主役だけど、
わたしゃアルトジンにはいまひとつ感情移入できねー。
ついでに言えば、「アフターファイブレボリューション」だったか?
あれは脳内で抹殺した竹宮作品だ。

26 :花と名無しさん:03/10/06 20:27 ID:???
>>24
確か「エデン」が最初だった様な・・・。
SFから入ったせいもあると思うんだw
「風木」はずーっと後になってから読んだ。
すっかり大人になってからw
何か「Hな話」のイメージが強くて思春期には
敬遠してますた・・・けど、読んだ時は徹夜で読み
通しました。しかし未だに読み返せない。
ものっすごい名作だと心から賞賛するが、余りに
切な苦しくて・・・。

27 :花と名無しさん:03/10/08 21:56 ID:???
SFから入るとやっぱりちょっと少女漫画は画面全体の雰囲気が変わりますよね。
逆はこの人がSFかくとこんな感じかー…程度ですた。

風木はまだジルとセルジュの腹の覗き合いっぽいやりとりとか少年の葛藤が好きで
その割の最後の悲劇にやっぱり育ちの差故の性格の差みたいなのがあるから
だからこそあの二人の生い立ちに特にアスランを深く書いたのが凄い。
でもやはり最後の方は悲しいから読めなくって学校時代ばかり読んじゃう。


28 :花と名無しさん:03/10/09 00:18 ID:???
ところでBL嫌いなんですが「姫くずし」はそんな人間が読んでも
大丈夫ですか?

29 :花と名無しさん:03/10/09 04:58 ID:???
>>28
ちょっとHだけどBLじゃありませんよ〜。

30 :花と名無しさん:03/10/09 23:33 ID:???
そうですか。かってみますサンクス。
他に非BLでお勧めあります?
ファラオ、地球、私を月まで、イズァローンとかすきなんですが。

31 :花と名無しさん:03/10/13 01:59 ID:???
和風漫画が好きで「疾風のまつりごと」読んだんだけど、何これ?
意味が分からない。というか、意味ありげでいて実は何も意味がない話だよね。
文庫の解説でポーの一族に似ているとか書いてあったけど、
あの名作をこんな糞漫画と一緒にすんな!って言いたい。

32 :花と名無しさん:03/10/14 06:19 ID:cYwUw7MU
風邪の祭りごとの良さがわからないなんて。
幼児以下ですね。

33 :花と名無しさん:03/10/16 00:33 ID:???
「アンドロメダ・ストーリーズ」は竹宮惠子さんでしたよね?
5-6歳の頃、入院した病院に置いてあったのを読んだのですが、
幼心にもひどく印象的な話でした。
蜘蛛大嫌いなのでひぇーと思ったせいもあるかもしれないけどw

もう一度読みたいけど、なかなか巡り会えないなぁ…

34 :花と名無しさん:03/10/16 02:41 ID:???
>30
「私を月まで〜」が好きならエデンシリーズがお薦め。
中公文庫でならまだ入手可能かも。「SF短編集ー3 殺意の底」
健全度は保障します(笑

>33
アマゾンのユーズドで今でてるよ。1・2巻のみだけど。

35 :花と名無しさん:03/10/16 18:00 ID:???
「ファラオの墓」、初めて読了。
物語の締め括りの美しさと巧みさにうっとり。
「風木」「変奏曲」と読んできて、長編ものの楽しさに目覚めました。
短編はまだ読んでないのですが、「これだけは外せない」っていう作品を
教えて下さい。

36 :花と名無しさん:03/10/17 00:33 ID:???
むむぅ〜、これは難題>短編
そういえば竹宮先生って、大河小説っていうか、大河漫画っていうか、
とにかく長編の人というイメージが強いなあ……。
なんかあったかな? 「そばかすの少年」……これも長いといえば長い。

37 :花と名無しさん:03/10/17 01:45 ID:???
>36
「そばかす」は連載モノだから長編でしょう。
原作も一冊の長編小説なんだし。

単発モノなら、「風木」の原点的な「サンルームにて」とか。
小学館から出ていた作品集の「集まる日、」あたりに、
いい短編がいろいろ詰め合わせてありますな。

連作シリーズの「私を月まで連れてって!」も、短編と言えば
短編だしね。
そう言えば、第一話に相当する「夢見るマーズポート」は単発の
短編扱いだったんだなあ。

38 :35:03/10/18 05:32 ID:???
遅レスになってごめんなさい。レスありがとうございます。
>>36さん>>37さん
竹宮先生のエンタテインメント精神・骨太な物語作りが華開くのが長編なのかも。
(もっと読みたい!という欲求が自然、長編に繋がるというのもあるでしょうね)
「変奏曲」自体が短編と短編の紡ぎだす、まさに変奏曲のような味わいです。
>単発モノなら、「風木」の原点的な「サンルームにて」とか。
>小学館から出ていた作品集の「集まる日、」あたりに、
>いい短編がいろいろ詰め合わせてありますな。
あとお勧めの「私を月まで連れてって!」面白そうなので、
この辺りから読み進めていきます。



39 :花と名無しさん:03/10/21 21:51 ID:???
風木って駆け落ちするところで終わっておけば良かったのに…。
ちなみに番外編の鳩は私の中では別世界の話ということになってます。

40 :花と名無しさん:03/10/22 12:24 ID:w43UA9mp
禿同!
駆け落ちで終わりだったら、いつまでもこんなに後味の悪い思いせずに済んだのに。
実際、駆け落ち以降はほとんど読み返さない。
幸福の鳩は、なんか良くできたパロ同人読まされた気分。
ジュール、本編と別人みたい。設定も変わってるし。


41 :花と名無しさん:03/10/22 20:49 ID:ZC4KSJUn
>>40
私も「貧困さんいらっしゃい編」は読み返さないなー。
後味悪くてもいいんだけど、絵がちょっと私の好みから
はずれちゃったし…。
女がやたらに出てくるのもいただけない。
かといって醜いオヤジ(なんたら親分)がうろうろするのは
更にいただけない。

ところでセルジュってジルベールの死亡状況をほとんど把握
してないんですよね?
いっそ目の前で死んでた方があそこまで精神的におかしくなるのも
納得できるんだけど。

42 :花と名無しさん:03/10/22 21:18 ID:NMa6nsq5
>>35
ジルベスターの星から

傑作です!!!

43 :花と名無しさん:03/10/23 05:28 ID:A1cCCIP4
セルジュが可笑しくなったのは
とつぜん薬のこと知って、その数時間後に死体で戻ってきたから

だろう。

44 :花と名無しさん:03/10/23 14:22 ID:xnJNljRo
他のスレにも書いたんだけど、「ファラオの墓」のアンケスエン姫とサリオは(・∀・)イイ!!
アスランとパイヴァの恋もすてき。
竹宮先生、古いタイプの恋愛を書くとうまいと思う。


45 :花と名無しさん:03/10/23 15:58 ID:JgIZ2y/t
優等生アンケスエン姫と似ているイズアローン伝説のフレイアは、
フレイアの方がちょっとお子さまかもしれないが、幸せになれて
よかったね。


46 :花と名無しさん:03/10/24 12:28 ID:???
でも カウスは…
幸せになっているんでつか
好きなキャラだっただけに辛いよう

47 :花と名無しさん:03/10/24 23:49 ID:wAfSD4a4
「地球へ...」の続編って結局出なかった。

48 :花と名無しさん:03/10/25 19:01 ID:vGgog4M4
カウスは初登場時はただの脇キャラだと思ったのに、大きく成長したこと。

49 :花と名無しさん:03/10/26 13:49 ID:???
導師の顔とあのライオンっぽい魔物の顔がすっごい似てたのが気になった。


50 :花と名無しさん:03/10/26 19:59 ID:4U7gltan
竹宮先生って絶対サディストだと思うのは自分だけじゃないと思いたい
風木のジルベールや天馬のイスマイルは必要以上に描かれてると感じる
特にイスマイルと帝のお戯れシーンはいくら何でもちょっとやりすぎではないかと小一時間…

51 :花と名無しさん:03/10/27 05:46 ID:???
>>49
やっぱり同じこと考えてたひといたんだな・・・w

52 :花と名無しさん:03/10/27 15:26 ID:???
>50

思う思う。
映画でもスプラッタものが苦手で、傷ついたキャラの
血やら包帯やらにうっとりしないタイプ(表情には萌え)
の自分には、天馬は正直ちょっときつい。
ジルベールくらいなら大怪我しないぶん可哀想〜、で
すむけど。あ、ジルの最後には数日泣き暮らしました。
連載当時、リア高ではまりまくってたからなぁ。

天馬のほうは竹宮作品から離れていた時期で、読んで
なかったので、今発売されてる完全版の6巻まで読みました。
イスマイルの扱い、酷い!と思いつつも、ストーリーのほうは
かなり面白くなってきた感じです。それと、年をとると絵の
表現が荒くなる作家さんが多いなかで、画面の美しさに
磨きがかかってるのもすごいなぁ、と。

明日は天馬の最終巻まで買ってくるぞー。

53 :花と名無しさん:03/10/28 22:27 ID:???
イズァローン伝説の文庫の一巻224ページ(水浴びてるトコ)の
ティオキアのセリフ「Dauke Sher」ってどういう意味なのでしょうか?
きになる!

54 :花と名無しさん:03/10/29 00:25 ID:???
実物見て無いから推測だけど
Danke schoen じゃないか?

55 :花と名無しさん:03/10/29 14:46 ID:???
好きな短編作品
1・ミスターの小鳥
2・ジルベスターの星から
3・集まる日
 
あんまし好きじゃない、つーか苦手な短編
1・真夏の夜の夢
2・告白
3・扉はひらくいくたびも

短編の場合、わしはどーも
わかりやすくハッピーな話が好きみたいです。

56 :花と名無しさん:03/10/29 21:36 ID:???
>>54
Danke schönだったよ

57 :花と名無しさん :03/10/29 22:07 ID:???
ダンケシェーン

ドイツ語で「ありがd」

58 :花と名無しさん:03/10/29 23:11 ID:???
ここではあんまり出ないけど
「紅にほう」結構好きなんですよね。
フェイクが混ざってるにしても、
やっぱり実際の人生を行きぬいた話って重みがあるから。
昭和史のおさらいみたいで面白かった。
でも娘にはさっぱり分からなかったそうなので、
ある程度歴史の知識は必要ですね。

59 :花と名無しさん:03/10/30 15:06 ID:???
>50
わしは消防時代、少コミで
スネフェルがサリオの腹の傷に手を入れてグジャッてのに
激しくめげて
ずっと読めなかった・・・ファラオのハカ。
竹宮さんサド説に同意。

60 :花と名無しさん:03/10/30 20:22 ID:???
oe=eウムラウトの代用だから54も56も同じ。

61 :花と名無しさん:03/10/31 03:20 ID:???
イズァローン連載中、確か「イズァローン通信」みたいなタイトルでプチ編集後記
っぽいコーナーがあったよね?いつのまにかなくなっちゃったけど。覚えてる人いる?
それで、人気キャラの投票があって主役そっちのけで脇のカウスがダントツで一位だった
んだよね。
それからカウス存在感が増していったと思う。

62 :花と名無しさん:03/10/31 19:42 ID:???
カウスってなぜに人気があったんだろ…?

63 :花と名無しさん:03/10/31 19:48 ID:???
>62
ベルばらで言うならアンドレ的ポジションで
とっても美味しいキャラだからでは。

64 :花と名無しさん:03/10/31 21:24 ID:zEPPs6un
男は基本的に興味ないし、2chみて人気なの知って
「??」って思ったけど、改めて読み返して
「まあ、そんなに悪くないか( ´_ゝ`)フーン」と。
でも、私もここまで人気があるのは分かりませんな。

アンドレポジションか・・・。なるほどな。
ベルバラには特に好きな人はいないが、アントワネットにアンドレ
はまあまあ好きだったな。オスカルもまあまあ好きだが、なぜ皆そこまで
熱狂的になるのか。王妃のが美人じゃん。

65 :花と名無しさん:03/10/31 21:34 ID:zEPPs6un
みんな、カウスって男だから好きなの?

66 :花と名無しさん:03/10/31 21:53 ID:???
>64-65
「主人公を一心に愛し、影になり日なたになって相手の為に尽くす幼なじみ」
というのは女でも男でも人気の出るキャラだと思いますよ。
別に美人だから、美形だから好きというのではなしに。

67 :花と名無しさん:03/10/31 21:58 ID:???
カウスはあまりの一途さに引くこともあったけど好きだった。
魔を恐れないところも良かった。

68 :花と名無しさん:03/10/31 23:10 ID:zEPPs6un
>>66
いや、アンドレもそういう理由で好きだけど
カウスは影になりすぎなかんじが・・・
感情が上手く伝わってこないとか、
結局結ばれなかったとか、なんか印象薄い。

69 :花と名無しさん:03/11/01 15:17 ID:???
カウスが一途なキャラになるのって割と後の方だよね。
それまでは主君に対しても悪いことは悪いとはっきり言うような性格だけど
根は優しい、みたいなキャラじゃん?ティオキアに対してもいったん仕えることに
なったんだからどこまでも守ってやろう、って感じがする。
基本は身分や形式的な事にこだわらなくって、自分の意思でなんでも決断できる
キャラなんだろうな。

そういう人が恋に落ちてどうしようもなくなってくのがセクシーなんだと思う。

70 :花と名無しさん:03/11/01 16:50 ID:???
まだ文庫で4巻までしかよんでないけど、
5巻からっておもしろい?
ティオキアすきって人ってあんまり聞かないな。。。

71 :花と名無しさん:03/11/01 22:12 ID:SzjrmA+g
>>70
私がティオキア好きです。
あと、フレイア。

フレイアはあの感情がいい。(他のキャラは理屈っぽすぎて)
ティオキアはイロケ。中間派に属しているのもいい。

男性キャラでは、バジル。
アスナベルも体はいいと思ったけど、性格がいや。

バジルみたいな悪大将を手篭めにしてみたい。

72 :70:03/11/02 00:55 ID:???
バジルって4巻までに出てたっけ?

73 :花と名無しさん:03/11/02 01:41 ID:???
アスナベルのつぶやきシローみたいな髪型が
どうしてもなじめなかったー。

74 :花と名無しさん:03/11/02 07:54 ID:???
>>73
ワラタ。
たしかにつぶやきシローだ。
髪型がパッツンパッツンしてる。
ふつうにいい人ですよね。



75 :花と名無しさん:03/11/03 05:59 ID:U05PpIlO
アスナベルはテニプリの大石ような頭にイメチェンするべき。
そのほうが、美貌が際立つとおもうんだがどうだろう?

76 :花と名無しさん:03/11/03 06:33 ID:???
>>32
疾風のまつりごとが良いと思えるなんて。
大正以前ですね、生まれが。

77 :花と名無しさん:03/11/03 14:00 ID:???
イズァローン初めて読んだら泣けた。
風木もちょっと泣いた。
竹宮センセイの作品ってなんだかよく主人公が死んじゃいますね,,,
主人公を殺すのが好きなのでしょうかね。


78 :花と名無しさん:03/11/03 19:35 ID:???
あげ!

79 :花と名無しさん:03/11/03 20:03 ID:???
さげ!

80 :花と名無しさん:03/11/03 21:33 ID:2xKp/aeo
>>76
遅レスの上に煽り
カコワルイ

81 :花と名無しさん:03/11/03 23:10 ID:???
32さんがまだここの住人だったらいいね。

82 :花と名無しさん:03/11/04 05:38 ID:???
>>77
殺すだけでなく、そうとうひどい目にあわせてるぞ。

83 :花と名無しさん:03/11/04 19:18 ID:???
うわー!!!!
ホントに冷静に考えるとサドだと思っちゃう。
でもなんだかだいたいの作品はどれを読んでもうっとり?
なんで?

84 :花と名無しさん:03/11/04 21:38 ID:???
やっぱ、絵がきれいだからでは?
関係ないけど、「ファラオの墓」のナイルとスネフィルの出会いの場面はほんとにきれいで思わず見ほれてしまった。

85 :花と名無しさん:03/11/04 21:53 ID:???
>>84 
ドウイ。きれいでした。
あと、アンケスエンとサリオが花畑?で別れるシーンもよかった。
イズァローン伝説ぐらいのときの絵が一番好きかも。
絵がウマーだし、話もけっこう派手目なのがおおいからかな?


86 :花と名無しさん:03/11/04 22:59 ID:???
キャラがかわいいのに内容が残酷なのは、
幼女(;´Д`)ハアハア公衆便所(仮)とか、少女を笑いながらナイフで引き裂く会(仮)
とか見てる気分。

ジルベールの過去時代にもショックうけたよー。
顔と内容のギャップがすごすぎで、ハアハアどころか、
脳内で消し去りたいほど酷かった。

(ついでに私は武内直子(セーラームーンの漫画家)が女キャラなら誰にでも、おっぱいをつけるのも
酷いと思った。ちびちび(推定2歳)にも。でもアニメは武内支持方向だったんだよ。
ヲタだけを意識したのか?大人ってこういう残酷をとおりこしたようなのが好きなのか?
残酷とか悪徳なのは面白いけど、限度と場合があるよ。)

87 :花と名無しさん :03/11/05 19:51 ID:???
>85
禿ドウ。
アンケスエン、最初は意地悪キャラかと思ったけどめちゃくちゃいい人だった。
あの生き方はすごいと思ったYO。
スネフェルへの気持ちが報われないってきっと自分もわかってるのになー。

スネフェルのキャラクターにそこはかとなくジルベールが見え隠れするのは私だけかなぁ。
素直じゃないところとか。(深いわけアリな部分も)
+イザイはカウスの性格の基っぽい。

88 :花と名無しさん:03/11/05 20:27 ID:???
私もアンケスエンは好きなキャラ。
サリオへの思いを振り切ってスネフェルに殉じる最期は悲しくも美しかった。
もしサリオと結ばれていたら評価も違ったかもしれないけど・・・

スネフェルにはジルよりオーギュを連想した。
顔が似ているのが一番の理由だけど、サドっぽいところとか。

89 :花と名無しさん :03/11/05 21:54 ID:???
>>88
87です。
アンケスエンいいよね。
まっすぐで誠実なキャラは鼻につきがちなのにちっとも嫌味じゃないし。
意志の強さがカッコイイしすごい。

>スネフェルにはジルよりオーギュを連想した。
顔は確かに似てるかも!言われて気付いた…(ワラ
でも性格はジルっぽいと思った。
本心を言い当てられて笑い出しちゃうところとか。

90 :花と名無しさん:03/11/05 22:53 ID:???
>87
もしカウスがイザイの顔だったらいやだ!
ナイルキアよりアンケスエンのほうがすきだな。
ナイルキア好きな人には申し訳ないけど…。

91 :花と名無しさん:03/11/06 06:01 ID:???
…801板竹宮スレ、いきなり落ちた?

92 :花と名無しさん:03/11/06 06:37 ID:???
いきなり落ちてるよ〜!>801板竹宮スレ
昨夜までは無事だったのに。
誰かスレたて頼む!

93 :花と名無しさん:03/11/06 12:48 ID:???
>91,92
圧縮に巻き込まれたらしい。
先週は風木でメチャ盛り上がってたのに、昨日は偶然レス付かず。運が悪かったよ。
私も夜は眠かったんで朝書こう〜と思ってたのに…。ここに書くわけにもいかんし。
なので誰か!新スレたてて下さい!お願い!
なんで自分でたてないかって…、携帯なんだよ、私。

94 :花と名無しさん:03/11/06 13:21 ID:???
おお!ジルベール!
801板に、新スレをたてたのは君なんだね!

ttp://www2.bbspink.com/test/read.cgi/801/1068092369/

95 :88:03/11/06 19:56 ID:???
>>89
うん、よく考えればスネフェルがオーギュとかぶるのは表面だけで、
オーギュのようなしたたかさや陰険さは無いし、
感情のまま動いて破滅していく性格はジルに似ていると私も思う。
恋を知って真人間になるところも共通していたし。

96 :花と名無しさん:03/11/07 02:41 ID:???
私はスネフェルには少しジュールを感じたよ。
ジュールがもっと真っ直ぐ過ぎたらきっと歪みが出てスネフェルみたいに
なってそうかな?と思えた。ジュールはあれですごい強かだし。
ジュールから小賢しさ(ジュール好きですが)ひいて歪みが無かったら
きっとスネフェルっぽいって思いますた。

97 :花と名無しさん:03/11/07 12:34 ID:OYxCVZcW
スネフェルとジュール。うん似てるかも。私も両方好きです。
ところで話ずらして悪いけど、ジュールってなんであんなにひねくれたんだろ?
オーギュ位の目にあってれば仕方無いけど、幸福の鳩を読む限りでは、たいしたことないように思う。
本編読んだ時はシンデレラ並の使用人扱いなのかと思ったのに、ちゃんと養子並でしょ?
マリネがいじめたって、所詮子供のワガママなんだし。
いつまでも根に持つほどのもんなのか?
貴族のプライドか?


98 :花と名無しさん:03/11/07 21:56 ID:???
>>97
お馬パカパカの鞭ビシバシされちゃあ
プライド高い子は根に持つんじゃないっすか?

99 :花と名無しさん:03/11/07 22:33 ID:???
>>97
思うに没落貴族の上に格式高かった貴族の長男がなかば身売りさせられる
要領で格が下の貴族の家の息子に玩具扱いされてはプライドズタズタだと思う。
しかもどこまでも見下したバカ貴族のガキだったらなら見下す事で自分を
保っていられるのだけど、ロスマリネの時折に見せる完璧さに隠せない
脆さや優しさとか見せられては憎みきる事も出来ない。それが歪んだ元かな?
だから彼は一歩引いた冷静な目で自分を見ようと努める事で自分を守ってる。

スネフェルとかジュールは無意識に自分を痛めつけようとしながら自己防衛。
セルジュ・ジル・オーギュ・ボブ(変奏曲)は全員似て非なりのマゾタイプって私は思ってる。

100 :花と名無しさん:03/11/07 22:37 ID:???
ボナールはストレートにサドだね。マゾマゾ親子の媒介になれた訳だ。

101 :花と名無しさん:03/11/07 22:48 ID:???
「私を月まで〜」の故ブライトの死に方は「塩狩峠」に通じるところが
あるな。ブライトが生きていたら、お八重さんはすんなり主婦になって
いたのだろうか。


102 :花と名無しさん:03/11/07 23:08 ID:???
ボナールっぽい人って竹宮センセ漫画にはたくさんでてきてるよね。
イズァローンとか風と木とか。さりげなーく木こりの中にまじってたり。
ひげが暑苦しいかも。

103 :花と名無しさん:03/11/08 02:02 ID:???
ナイルキアってどこがいいかわからん。
たいしてきれいでもないし、男の言いなりだし。

104 :花と名無しさん:03/11/08 11:14 ID:???
普通な乙女ってかんじ。


105 :花と名無しさん:03/11/08 12:51 ID:???
素直な乙女だったから、出来る女アンケスエンウザーだったスネフェル
にはよかったんでしょ。

106 :花と名無しさん:03/11/08 13:19 ID:???
ほかに素直な乙女っていたっけ?

107 :花と名無しさん:03/11/08 13:23 ID:???
素直というのが従順という意味なら「ファラオの墓」には他にいないと思う。
アウラは自分の気持ちに素直な人だったけど。

108 :花と名無しさん:03/11/08 18:48 ID:???
アンケス猿サリオと一緒に幸せになってほしかったよ。
少しはスネフェルのことが好きだったから残って死んだのか?
そうじゃなかったら絶対サリオの方について行っちゃってる気がする。
残って死を選ぶところもかっこいいのだが・・・。
ナイルキアにはもっと頭を使ってほしかった。

109 :花と名無しさん:03/11/08 21:19 ID:???
アンケスエンがスネフェルを好きだったとは思えない。
いとこ同士でおそらく幼馴染みだから親近感はあったろうけど。
あとは婚約者としての責任感、同情、
そしてナイルとスネフェルを救えなかった罪悪感が
彼女をとどまらせたんだと思う。
結局、スネフェルとは再会しないまま最期を迎えた感じだし。

110 :花と名無しさん:03/11/08 23:09 ID:???
カウス(・∀・)イイ!!

111 :花と名無しさん:03/11/08 23:16 ID:???
ナイルキア普通に美少女って感じがするが…
はかなげというかか弱いというか。
サリオはなんかロリコンにもほどがあるような気がした
しかしナイルというと王家の紋章思い出す。

112 :花と名無しさん:03/11/09 03:59 ID:???
ナイルキアがスネフェルにお腹を殴られたところがアイタタだった。

113 :花と名無しさん:03/11/09 13:18 ID:???
サリオはロリコンというよりシスコンじゃないかな。
でも古代エジプトでは兄妹同士の結婚は普通だったから
サリオとナイルが結ばれても問題ないわけだ。

114 :花と名無しさん:03/11/09 15:13 ID:???
サリオとナイルが結ばれるのも可笑しくない位、
サリオはシスコンだしナイルもブラコンだ。
もし、サリオがお城?から逃げるときにナイルがスネフェルをおいて
行ってたら、そういうオチだったりして。

115 :花と名無しさん:03/11/09 19:05 ID:oncx3/Xr
801板竹宮スレ寂しいの。また落ちちゃうよ。誰か来て〜!
URLは94に張ってあります。

116 :花と名無しさん:03/11/09 19:07 ID:veho6NzA
近親相姦ホモロリコン

117 :花と名無しさん:03/11/09 22:31 ID:???
>115
あらま。
前からの住人たちがレスつけないのは、1が痛いからあのスレを
即死させて新スレ立て直したいんだと思ってたよ。
下種の勘ぐりスマンかった。

118 :花と名無しさん:03/11/10 12:55 ID:8UYnC1nF
>117
115です。
もしかしてそうなのかな?
私、前スレの最後の方から参加したばかりの新参者なんで雰囲気読めなかったかも。
痛いのはスルーしとけばいいやと思ってカキコしてたんだけど、一度落とした方がいいの?
多分、私のカキコが一番多いので(ジュールファンカキコが私です)、このまま書かずに放置すれば落ちると思います。
801板前スレ住人の方のご意見を聞きたいです。

119 :花と名無しさん :03/11/10 23:14 ID:???
>>115
そういう話は801板でよろしく。

120 :花と名無しさん:03/11/11 02:21 ID:???
>>119
このスレの住人に来て欲しいからでは?
閑古鳥がないてるスレに書いても、常連さんしか見ないでしょう。

121 :花と名無しさん:03/11/11 05:14 ID:???
801板、ロム専ですがチェキしてます。
こっちの板もほとんどロム専だが…
風木話が面白いです。他の作品を知らんので…
多分これからもロムるだろうが、がんばってください。

122 :花と名無しさん:03/11/11 20:38 ID:G/yGUD3t
115=118です。
>121
ありがとうございます。ちょっと落ち込んでたんですけど、元気でました。また書いてます。
>皆様
せっかくファラオ話してたのに、話を分断させてしまってすみません。
一番はまってるのが風木なんで、つい…。
でもここを見て、久し振りにファラオ読み返してみようかな〜と思ってます。

123 :花と名無しさん:03/11/11 20:48 ID:???
>>122
せっかくだから、「ファラオの墓」のコメントをもうひとこと、お聞かせ下さい。

124 :花と名無しさん:03/11/11 21:36 ID:???
スネフェル好きな人はオーギュ好きで、ジュール好きでカウスレーゼン
好きなのかも?
この中で一番好きなの誰?
私はジュールに一票。

125 :花と名無しさん:03/11/11 22:06 ID:G/yGUD3t
私、ジュール好きですが、ファラオではスネフェルが一番です。


126 :花と名無しさん:03/11/11 22:23 ID:???
>>124タン
禿同!!私も全員大好きです。
でも一番すきなのはカウスかな。ジュールもオーギュも捨て難い。

127 :花と名無しさん:03/11/11 22:53 ID:???
やっぱりこの四人がツボですね。
カウスってこの中ではけっこう人柄がいい方ですよね。
やっぱカウスレーゼン!でしょう。

128 :124:03/11/11 23:36 ID:???
>126
いや、カウスとジュールとっても迷いました。
カウスのストイックっぶりが(・∀・)イイ!!
でも、ジュールのセリフも(・∀・)イイ!!


129 :花と名無しさん:03/11/11 23:59 ID:JHq4KpSw
あたいはやっぱ、キース・アニアン

130 :花と名無しさん:03/11/12 02:00 ID:???
>129
そしてオーギュとか好き?

131 :花と名無しさん:03/11/13 16:43 ID:f8a3oVz9
天馬、どのブコフでも13巻までしかない。。。このあと何があったの?

132 :花と名無しさん:03/11/13 23:31 ID:GJ1ijoe2
オーギュが好きでマリネが好きでスネフェルが好きな私は一体なんだろう?
分析すると、権力志向とかになるのか?

133 :花と名無しさん:03/11/14 03:26 ID:WRQRPIwO
権力の意味を理解している人・権力をおもちゃにする人・権力に飽き飽きした人

134 :花と名無しさん:03/11/14 13:00 ID:rwIUHRny
権力をおもちゃに、か。
マリネ、まだ子供だからさ。

135 :花と名無しさん:03/11/14 14:00 ID:???
ファラオ読み直したけど、やっぱり竹宮さんはスネフェルに
感情移入してるなぁって感じがした。

136 :花と名無しさん:03/11/14 22:34 ID:???
たしかスネフェルはファラオの登場人物の中では竹宮センセのお気に入りだったよね。

137 :花と名無しさん:03/11/14 23:10 ID:???
>136
余白のこぼれ話に書いてあったよね。
描けば描くほど好きになって、筋書き上あまり出せなかったのが心残りって。

138 :花と名無しさん:03/11/15 09:07 ID:???
>137
>描けば描くほど好きになって
架空人物とはいえキャラ冥利に尽きる言葉だな。
物語の中で人間性を掘り下げてもらえた印象があるよ。
ナイルを手に掛けるシーン、本当に切なかった・・・・・



139 :花と名無しさん:03/11/15 16:50 ID:???
せつない系の話がうまいよね。
イズァローンも読んで切ないし、ファラオの歯垢もせつない。
ファラオの終わり方が嫌だったけど…。
(生粋のインド人はなんちゃらかんちゃらってやつ)
あと、ルキシュとスネフェルの立場って好きな人を殺さなくてはならなかった
という点でいっしょかな?

140 :花と名無しさん:03/11/15 17:45 ID:???
サリオはちゃんと歯磨きしてるよ!三鷹さんよりキラッと光る白い歯だもん。

141 :花と名無しさん:03/11/15 19:21 ID:???
…この誤変換、デジャヴュ?
前にもあったな。な。
「はか」と打ちたかったんだよな。
「はあか」になっちまって、そのまま変換「歯垢(はあか)」
で、送信しちまったんだよな。

あと他にも多いのは「風邪のまつりごと」…まだあるか。

142 :花と名無しさん:03/11/15 21:13 ID:???
「風邪と昨日田」とか

143 :花と名無しさん:03/11/15 23:53 ID:???
京都の個展行った人います?私今日行ってきますた。

144 :花と名無しさん:03/11/16 09:39 ID:???
>143
どうぞ感想をお聞かせください!

145 :花と名無しさん:03/11/16 18:52 ID:???
あげ

146 :花と名無しさん:03/11/17 01:46 ID:???
また個展やってるのかー。
来週行こうっと。情報ありがとう

147 :1=143:03/11/17 20:30 ID:???
とりあえす一言で言えば…「行って悔い無し!」
書き下ろしの作品も多くてウマーですた、一番大きい書下ろしが
風木で思いの外に初期作品も多いし小さいサイズから大きいサイズまで
"K子ちゃんの個展〜"って感じの二つ折りのエッセイ(実録?)ペーパーみたいなのが
無料で持ち帰れたり原画´(原画ダッシュ)の販売など…
ファンは行っても損は無いと思います、流石の迫力という作品も。

私は比較的好きな作品の絵がタンマ〜リあるのとショボーンなのと差があったのですが
作品数なども少ないとは思いませんでした。
ただ一言だけ私の身勝手だけど嘆かせて下さい。 カウスノカラーガミタカッタ!!!
長文スマソ。私以外の方の感想も聞きたいです。

148 :花と名無しさん:03/11/17 22:08 ID:???
シュパニッシュハーレムが好きなんですが…
好きな人、いないのかな。

149 :花と名無しさん:03/11/17 22:21 ID:???
ファラオの墓を読んだら、「項羽と劉邦」がすぐに思い浮かんだ。
登場人物の心象風景は微妙に異なるが、
サリオ=劉邦
スネフェル=項羽
アンケスエン+ナイル=虞美人
アウラ=呂后
とあてはまる。

本宮が書く虞美人は嫌いなタイプの女なんだけど、
アンケスエンは好きだなー。

150 :花と名無しさん:03/11/18 00:03 ID:???
友達に教えてもらって風と木の詩を最近読み出したんだけど、
つい昨日まで天馬の血族を書いた人だって気づいて無かった…。
前スレみてたら、途中までしか読んでない天馬の血族が気になってきたので、
完全版買って見ようと思います。
またユルクを見れると思えば、札が飛ぶくらい(ry

151 :花と名無しさん:03/11/18 00:04 ID:MaEMlAZG
前スレのほうがあがっているので、age

152 :花と名無しさん:03/11/18 13:06 ID:???
前スレ上がってるのって何が書いてあるのかと思ったら…。
「妄想」って言葉だけで801板に誘導したっていうのは考え過ぎでは?
私は801は好きじゃないし、今時のBLは読んだことすら無いけど、風木は心のバイブル。
風木は801じゃないっていうのには同意するけど、そういうシーンがあるのは事実。
あまり過剰反応されると、ちょっとな〜。
私自身、風木の話題はここでは書けない。どこまで書いていいのか微妙だから。
原作に沿った話を書いてるのに「801板に行け!」とか言われそうなコワイ雰囲気あるよ。だから801板でしか書かない。(書けない)
この板の住人って、801板の竹宮スレを敵視してる人、多くない?

153 :花と名無しさん:03/11/18 15:05 ID:DL/MVFnU
>>152
801はキモイんだよ、ボケ。

154 :花と名無しさん:03/11/18 18:33 ID:???
152ですが、153に禿同ですw
て言うか本文中に801は好きじゃないって書いてるんですが…。
文章読解力が無い、801という言葉のみに過剰反応したコワイ住人の方か、通りすがりの荒らしの方か。後者だと思いたいです。
まあ私の書き込みもちょっと論旨があやふやだったので、改めて質問。
このスレでは風木話はどの程度許されるんでしょうか?
萌え話や妄想は×というのは分かります。
ただ過去ログ読んでると、突然攻撃されていたりするケースもあるようで、基準点がよく分かりません。
原作に沿った話でも×なんですか?
801板に行っても、こっちで書いても問題ないんじゃないかと思われる話題の時もあり、しかし基本的に801嫌いの私には付いて行けない話題の時もありで、複雑な気分です。


155 :花と名無しさん:03/11/18 20:42 ID:???
竹宮スレなんだから、代表作の一つである「風と木の詩」の話が出るのは当然では?
私も風木は801では無いと思ってる。でも同性愛を扱ってるのは事実だから、801として読む奴もいるんだろうね。そんな安っぽいものと一緒にしないで欲しい!
過剰反応する奴はスルーしとけば?なんでそんなに過剰反応するのか、よくわからんけど。そういう奴の方が、風木=801とか思ってたりするんじゃないの?
好きな作品について語りたいのはみんな一緒だよ。
たま〜に801板のぞくけど、そんなにヒドイ話してるわけじゃないよ。ヒドイ話の時もあるけどさ。
嫌な人は見なきゃいいじゃん。
あまりレスになってないな。私は風木の話題は当然OK。ただし801に限らず、妄想話はウザイ。

156 :花と名無しさん:03/11/19 12:37 ID:uqP4aeDj
個展は京都でしかやらないの?私は東京なんですが、もしかして気付かないうちに終わってた?
私は風と木の詩が一番好きです。
なんかここ読んでると、主人公二人より脇キャラの方が人気あるみたいな気がする。
一番人気はロスマリネ?オーギュ?
私はボナールさんが好きです。少数派?


157 :花と名無しさん:03/11/20 20:01 ID:???
風木って映画みたいなシーンがいくつもあってなんだか雰囲気が好き。
場面場面がきれいだったりとか、会話がナイスだったりとか。


158 :花と名無しさん:03/11/20 20:20 ID:Aq9LqsHH
うふふ、>会話がナイス に笑いました  具体的にはどんなシーンですか?

159 :花と名無しさん:03/11/20 21:31 ID:???
印象薄いシーンかもしれないけど、
ジルベールが学園行くことになって髪の毛をオーギュに切手もらうシーンで
いろんなアリガトを行ってた所
「サンキューなんとかかんとかメルシー…ボクウ」
とかオーギュが馬車で行っちゃって新聞がバラバラと飛ぶシーンとか。
けっこうさりげないシーンですけどね。

160 :花と名無しさん:03/11/20 21:32 ID:???
風と木の詩、大好きです。一番好きなのはロスマリネかな?
脇キャラに人気があるのは、それだけ深いキャラだからだと思います。
ロスマリネに関して言えば、多分最初は単なる脇キャラだったのでは?
それがジュールが出てきた辺りから重要性が増して、結果的に「幸福の鳩」でケリを付けなければならないほど、存在が大きくなってしまったのでしょうね。
連載当初と後半では、ロスマリネの行動、言動に矛盾があったりするな〜と思いますが、上記の事情によるものなんでしょうね。
脇キャラの深さは風木の大きな魅力です。

161 :花と名無しさん:03/11/20 22:09 ID:???
あんまり主人公といろいろと関係がないみたいだけど、ロスマリネ好きです。
ジルベールと関連があまりないような?
鋭いようでちょっと抜けてて、見た目もかわいい感じがします。
もっといろいろ書いてほしかった。

162 :花と名無しさん:03/11/20 22:21 ID:???
ロッスーの抜け作っぷりはかわいいですよね。
なんで誰からも名字(しかも呼び捨て)で
呼ばれつづけてたんだろう?

163 :花と名無しさん:03/11/20 22:28 ID:???
ふつー海外では誰でもファーストネームで呼ぶもんだが。
ジュールがアリオーナって呼ぶシーンが好き。結局本人もそう呼んで欲しかったんじゃん!
自分では完璧なつもりで、あの間抜けっぷりが可愛いよ。あの落差がいいんだな。

164 :花と名無しさん:03/11/21 00:03 ID:???
ロスマリネはサウスパークにおけるカートマンのような存在だと思ってる>苗字で呼ばれ続ける理由。
つまりなんとなく周りから恐れられて(&仲間はずれ)距離を置かれている存在。
ファーストネームで呼ぶのは家族だけ。

165 :花と名無しさん:03/11/21 03:09 ID:36Kh4GvI
ロスマリネ萌えはやおい板でどうぞ

166 :花と名無しさん:03/11/21 05:40 ID:vL3tZajG
ロスマリネファンが多いですね。私もだけど。でも「萌え」と言われると引いてしまう。
801は嫌いなんで、あちらには行ったことないんですが、ロスマリネの話は禁止なの?普通に、キャラの一人だと思うんだけど、なんで?

167 :花と名無しさん:03/11/21 12:27 ID:???
ロスマリネとオスカルは白いスパッツ(足の裏にひっかける紐付)が
よく似合う。


168 :花と名無しさん:03/11/21 18:47 ID:???
風木がただの801だなんて、マンセーの人に言われるほどには
801板の人は風木=801なんて考えてはいないと思う。
…ネタを楽しんでるだけでしょ…って感じ?

なんであれ、風木には801以上の力があるから20年以上たっても
面白く感じられ、語られているのだろう…。

169 :花と名無しさん:03/11/21 19:06 ID:???
え?ここでロスマリネ話ってだめだったの?知らなかった。
ファーストネームの話でさえ801扱いなの?

170 :168:03/11/21 19:12 ID:???
マンセーってだけ書いてもわからんか…
反801の風木(竹宮)読者様っつーコトよ。

171 :花と名無しさん:03/11/21 21:15 ID:???
ロスマリネって一番健全なキャラだと思うんですが。801と言われてしまっては彼の立場がナイ。
ファーストネームの件も、原作で「やっと僕の名を呼んだじゃないか」って言ってるわけだし、「幸福の鳩」で自然な感じで「アリオーナ」って呼ばれてるのを読んで、私もいいなあと思いました。
昨夜も話題になっていたけど、ちょっと抜けてるとこが可愛いんですよね〜。馬鹿な子ほど可愛いって奴か?
ロスマリネのイメージはやっぱり白ですね。でもスパッツは嫌だなあ。白いヒラヒラを着ていて欲しい。制服姿も清楚でストイックな感じがして好きです。

172 :花と名無しさん:03/11/21 22:09 ID:???
スパッツとかびちっとしたのはいつの時代でもちょっと嫌かな。
映画のロミオとジュリエット見たとき皆がタイツはいてて…うげ。
ストイックと言えばジュールとかカウスレーゼンもそんな感じがします。

173 :花と名無しさん:03/11/22 18:52 ID:???
agge

174 :花と名無しさん:03/11/22 19:31 ID:???
自分的にはセルジュに感化された後半よりも
前半のロスの方が派手でカッコよかったかな。
ステッキかざして他人に命令したり
オーギュに取り入るその裏で弱みを探ったり…
長いガウンひらめかせてるスタイルが好き!

175 :花と名無しさん:03/11/22 22:48 ID:???
ロスマリネにはやはり王子でいて欲しかった。
でも総監を降ろされても、毅然として胸を張っていた、というのも、それはそれで王子らしいと思った。

176 :花と名無しさん:03/11/23 01:23 ID:???
でも、幸福の鳩でやっと見せた素直な笑顔にこっちが癒されました 

177 :花と名無しさん:03/11/23 11:44 ID:???
ロスマリネは「セルジュに感化された」のではなく、セルジュの行動を見て自分も行動することによって、ようやく過去を乗り越えたんだと思う。
総監を降ろされても胸を張っていられたのは「真のプライド」を持っていたからだろう。自分自身の力で過去を乗り越えたことによる自信のようなものを感じる。
「幸福の鳩」に、王子でいることをやめたってセリフがあったけど私はそうは思わない。ただ威張るだけの王子ではなく、優しさを身に付けた、本当の王子になったんだと思う。時間がたてばジュールにもそれがわかるんじゃないかな。
「幸福の鳩」での笑顔は最高!「風と木の詩」での唯一の救いです。

178 :花と名無しさん:03/11/23 12:17 ID:???
↑あぁ…本当その通りだね。いい事書きますね(´∀`)
ロスマリネイイ!!

179 :花と名無しさん:03/11/23 13:02 ID:???
制裁には礼を…のジル×ロスのやりとりが面白〜!
実はこの二人、いいコンビなんじゃない?
…もちろん“ケンカの”だけどね。

180 :花と名無しさん:03/11/23 16:18 ID:???
>>177
>>179
禿同!
そういえばなんでロスマリネってシオン・ノーレつけてたんだろ?
ジルとおそろい?

181 :花と名無しさん:03/11/23 17:51 ID:???
あぁ、それ私も気になる。オーギュがつけてたシオン・ノーレをジルがつけるのは分かるけど、ロスマリネがつけるのはずっと疑問だったわ。
「忠誠を誓う」って意味なのかな?それともこの時代の流行??

182 :花と名無しさん:03/11/23 18:34 ID:???
ロスマリネのシオンノーレは謎。
オーギュには過去に酷い目にあってるのに、それ以降も同じ香水を付け続ける神経が???
ジルベールだってジュールの部屋でロスマリネの残り香のシオンノーレの香りに、「この匂いは嫌いだ」って言ってたよね。それがごくマトモな反応だと思うんだけど。
単にロスマリネが無神経なだけ?自分に対しても?

183 :花と名無しさん:03/11/23 20:38 ID:???
179さん、禿同!
風木の中で一番変わった〜成長したのがロスマリネだね。
表の主人公がジルとセルジュだとすると、裏の主人公がロスマリネとジュールだと思う。その二組の前に立ちはだかるオーギュ。
ロスマリネのシオン・ノーレには何の意味があるんだかわからない。ジルがジュールの部屋に行くくだりの伏線にしては、くど過ぎる。

184 :花と名無しさん:03/11/23 23:29 ID:???
風木の中のケンカってどれもなんかかっこいい。
冷静にふるまいつつも激怒してるってかんじで。
ジュールとジルの口げんか?まではいかなくともちょっと悪口の言い合い
のようなやり取りとかも(・∀・)イイ!!

185 :花と名無しさん:03/11/24 17:28 ID:???
ロスマリネあげ!

186 :花と名無しさん:03/11/24 17:49 ID:???
ロスマリネとジュールって、いっつもソーゼツな会話してるよね。
特にジュールってば優しい顔してグッサリ。
それでも親友のつもりのロスマリネがカワイソーでした。
幸福の鳩で一安心。

187 :花と名無しさん:03/11/24 19:08 ID:???
ジュールって何考えてるのかよくわからない。
幸福の鳩では「ロスマリネへの報復計画を警戒してた」って言うし、Bクラスの時のエピソードでは「アリオーナには手を出すな」って言ってるのに、本編ではロスマリネがオーギュに乱暴されてるの見て笑ってたよね。
本編と番外編での、その差は何?

188 :花と名無しさん:03/11/24 21:55 ID:???
憎んでるのか愛してるのか判らない感じだ…
まぁ好きな子ほど苛めたくなるってゆうからw

189 :花と名無しさん:03/11/24 21:57 ID:???
マリネが自分とかオーギュとか以外にいくら力でといえども
支配させられたくなかったんじゃない?
私的には結局あの頃(学生時)の二人って特にジュールの方がマリネに執着してる
ように思える。というかジュールはあれで子供っぽい。
自分をこんな風に扱った男が完璧でない事は許せない…っていう結構幼い所
ないですか?って私は思ってた。(なんていうか自分のプライドの為っぽい。)
そういう意味でも先に大人になっているのはマリネだったと思うんです。
(権力を玩具にして・権力に敗れ・権力に支配され一つ大人になったかな?)
だから幸福の鳩では友人?って紹介してそれがマリネにも嬉しかった。
というかこれからのお互いの関係は拓けそうだと微笑んだと取ってはダメ?

190 :花と名無しさん:03/11/24 21:57 ID:???
まさに「愛憎」だったのかと…。大事に守りたい気持ちと、グチャグチャに踏み潰したくなるような感じ。
ジュールの気持ちが分かる私は危ないのか!?

191 :花と名無しさん:03/11/24 22:00 ID:???
>>190
危なくないYO!

オーギュが考えてる事全部分かってたら危ない鴨ナー

192 :花と名無しさん:03/11/24 22:01 ID:???
妙にスレが伸びてますね。一体何人が今書き込んだのかしら。

193 :花と名無しさん:03/11/24 22:27 ID:???
>>191
有難うございます('A`)ノ 確かにオーギュの気持ちはあんまり理解できないししたくないですね〜。より強い愛撫が必要って、自分の息子に暴行はちょっと・・・。

全然気づかんかったけど、短時間で凄い書き込みだ!

194 :花と名無しさん:03/11/24 22:35 ID:???
みんなもっと短時間にすごい書き込みしようね。

195 :花と名無しさん:03/11/25 00:36 ID:???
>>193 ジルは一応息子だったけれど、「より強い愛撫が必要」って
娘で同じことしたらやばすぎる。


196 :花と名無しさん:03/11/25 05:39 ID:???
↑父娘…かつて風木の掲載誌だった今の証拠身なら
ヤヴァくもなんともない展開だろうね。

197 :花と名無しさん:03/11/25 12:55 ID:???
>187
本編ではジュールの方が大人っぽく感じたけど(ロスマリネが子供っぽ過ぎたから?)、よく読むとジュールもカナリ子供だよね。
結果的に、ロスマリネは過去を乗り越えることによって、ジュールより先に大人になったね。
幸福の鳩の再会の場面でも、先に微笑んで握手の手を差し延べたのはロスマリネだった。ジュールはただビクッとしてたもんね。
その後の会話でも、ジュールはまだロスマリネへの気持ちを整理し切れてないみたい。
でも177さんのカキコにもあったように、時間がたてばジュールにも分かるよね。本当の親友としての付き合いはこれからなんだから。

198 :花と名無しさん:03/11/25 13:02 ID:???
>187さんでなく、>189さんでした。スマソ
ついでに189さん。
ジュール的には「オーギュならいい」んか?

199 :花と名無しさん:03/11/25 15:26 ID:???
ロスが総監(王子)やってられんのはオーギュの力だからね

200 :花と名無しさん:03/11/25 17:15 ID:???
オーギュは「揺るぎもしない悪」だそうだからね。
ジュールとしては自分より格下な奴にされるのは許せないんじゃない?

ロスマリネのシオン・ノーレについては余所でも書いたんだけど、
学院内で密会してることをジルベールに悟らせないために、
同じ香水をつけるようにオーギュに命令されてるんだと思う。

201 :189:03/11/25 19:52 ID:???
>>198さん
正確にはジュールは子供っぽいから人に上下(ランク)付けてる気がする。
それ(ランク)を判断する材料の中にはやっぱり権力とかも入っているわけで…
その寸法的な考え方をすれば、ジュール的にはマリネよりも自分よりも
上なオーギュには悔しくても許して(ってのも変な言い方ですが)しまう。
自分でオーギュ>>(超えられない壁)>>マリネ>自分
でもマリネへの思いは劣等感と憎しみだけだったか自分でも自信ないのではないのかな?
だからこそ幸福の鳩では友人だといったし、やっぱりマリネは自分よりも上であると
思っていたのに未だに乗り越えられてない所も見てしまってある意味救われた。
っていう風に私は取っていた。
結局はジュールはマリネが自分だけに見せた弱さと敗北に縛られているんかな?
そういう意味でも執着していたのはジュールだって私は読んでました。
長い上に勝手な解釈でスマソ。

202 :花と名無しさん:03/11/25 21:48 ID:???
>>180
同じ香水でオーギュとマリネの主従(その他あり)関係を
ジルに悟らせればマリネがジルを扱いやすくなると
思ってマリネに半強制的に使わせたとか。

203 :花と名無しさん:03/11/25 22:07 ID:???
おぉ200様!
ロスマリネのシオン・ノーレの謎が初めて解けた!大きく納得!
長年の疑問だったんだよ〜。色々と深読みしたりしてました。(とてもここには書けないような深読み、ロスマリネが激怒しそうだ)


204 :花と名無しさん:03/11/25 22:20 ID:???
ごめんなさい。
ちょっと教えてください。
なぜ同じ香水をつけてると密会しているのがばれないのでしょうか?
よくわかんない。

205 :花と名無しさん:03/11/25 22:27 ID:???
今更だけど、過去ログ補足してもいい?

★竹宮惠子センセイについて語りましょ★part1
http://comic.2ch.net/gcomic/kako/995/995497621.html

★竹宮惠子センセイについて語りましょ★part2
http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1036/10366/1036668910.html

206 :花と名無しさん:03/11/25 22:31 ID:???
ロスマリネよりジュールの方が子供説・・・なるほどなぁって思いました。
自分の理想の生活をしているロスマリネに、嫉妬しつつ憎みつつ依存しているジュール。
そういうジュールの気持ちを、ロスマリネは少なからず悟ってたと思う。悟りつつ、態度を変えずにジュールと付き合えるロスマリネが無神経というか逞しいというか。
悪く言ってしまったみたいだけど、ロスマリネ好きですw

207 :花と名無しさん:03/11/25 22:49 ID:???
206さんの言ってる >悟りつつ、態度を変えずにジュールと付き合える
っていうロスマリネの態度にジュール気付いていたからこそあんな風に
ジュール子供じみた所があるっていう気もした。
やっぱりジュールとオーギュは似てるけど何もかもに半端でオーギュに
いい意味でも悪い意味でも劣っていたのかな。

208 :花と名無しさん:03/11/25 23:04 ID:???
香水説は確かにイケてるねぇ〜!
セルジュに移り香した時のジルを思い出した…

209 :花と名無しさん:03/11/25 23:11 ID:???
>>204
オーギュとマリネはよく同室で密会してるでしょ?もしマリネが普段から無臭でオーギュの残り香つけたままジルに会ったら、密会してるのがバレてしまう。
だから、普段からオーギュと同じ香水を身につけて分からないようにしてるって事だよね。ナルホド納得です200様(ノ´▽`)ノ



210 :208:03/11/25 23:13 ID:???
香水説は…→200の密会隠蔽説は…

211 :花と名無しさん:03/11/25 23:13 ID:???
最近スレがよく伸びて嬉しい限りですね・・・(´∀`)

212 :花と名無しさん:03/11/25 23:16 ID:???
>204
もしロスマリネが別の香水付けてた場合、オーギュと会った後はシオン・ノーレの移り香でジルに気付かれるかもしれないでしょ。
普段から同じ香水付けてればバレないってことよ。

213 :花と名無しさん:03/11/25 23:30 ID:???
なぜかロスマリネ、前半ではオーギュと部屋に二人っきりでいたのに、後半では「あの男がいると気分が悪い」かなんか言ってジュールの部屋に逃げ込んでるんだよね。
単に話の途中でロスマリネの設定が変わっていったってこと?

214 :花と名無しさん:03/11/25 23:32 ID:???
>209
>212
よくわかりました!サンクス!
香水香りがうつっちゃいますものね。
オーギュとかロスマリネはたっぷりつけてけっこうきつく香らせてるのかも?
>211禿同!最近よくスレ伸びてくれるので見るのが楽しい。

215 :花と名無しさん :03/11/25 23:41 ID:???
風木話で盛り上がってるところスミマセン。

イズァローンでユーディカがマキュロスにティオキアを探しに行った時
セイレンから駝鳥を借りてたよね。
ジャバに襲われて、ティオキアがユーディカとタズトを助けて…
駝鳥は?
でもちゃんと乗って帰ってるよね?

突っ込まない約束?

216 :花と名無しさん:03/11/26 12:56 ID:???
昨夜チェキする暇がなくて見なかったら、すご〜くスレが伸びててビークリ。嬉しいよ!
シオン・ノーレの件、禿同!初めて説得力ある解釈を聞いた気がするよ。
ジュールの方がロスマリネより子供、うん、そうかも。彼は地位や権力、財力にスゴークこだわってる。プライドは高いのに、ロスマリネに対して大きなコンプレックスを持っている気がする。
ロスマリネは割とジュールに対しては弱みを含めて全てをさらけ出してるのに、ジュールは心の中を悟られまいと必死になっている気がする。
でもそんなヘタレなジュールが好きだ。もちろんロスマリネも!

217 :花と名無しさん:03/11/26 13:25 ID:???
オーギュも好きだけど、オーギュより鬼畜でもなく
ジュールはちょっとヘタレてるところがかわいいんだよね。
オーギュもロスマリネと密会してるのがばれたくないんなら
香水つけなきゃいいのに。やっぱりオシャレはかかせないのだろうか。
>215
ダチョウは運良くジャバから逃れてたってことにしとくのがベストだと思います。
ちょっと納得しにくいけど。

218 :花と名無しさん:03/11/26 21:41 ID:???
密会がバレないように同じ香水っていうのは分かるけど、かえって汁が怪しむんじゃない?
なんでコイツはオーギュと同じ香水付けてるんだ?って。
汁はオーギュに関しては神経過敏だから、勘ぐりそうな気がするよ。

219 :花と名無しさん:03/11/26 21:57 ID:???
>>218
同じ香水つけてて何かオーギュとロスマリネが関係があると
知っていたからこそ、ジルはロスマリネが気にくわなかったのかも。

220 :長文…w:03/11/26 23:07 ID:???
総監とオーギュが秘密裏に会っている事はジルも感じてたんじゃないの?
だからロスはオーギュがいてもいなくてもシオン・ノーレを使って、
ジルがいくら勘ぐってもオーギュの学院来訪を知る事が出来なくした…

香水はオーギュの差し金と思うが、確かに使わなければ済むところを
わざわざ自分の存在として誇示するのは二人に対する殆ど嫌がらせだ罠…

(仮説ながらw)なんか…オーギュって天才!

221 :花と名無しさん:03/11/27 00:12 ID:???
>>219>>220
うん、私もそう思う。わざとつけてるんだよね、香水。
学院を支配するのはロスマリネ。そのロスマリネを支配するのがオーギュ。ジルは学校という下界に放り出されたけど、間接的にジルを支配している・・・。
それを知らしめる為の香水でもあったかもね。オーギュ、ほんと悪知恵働くというか天才というか('A`)ノ

キャラは大体がケーコタンの分身らしいけど、オ、オーギュもなのかな・・・ガクブル

222 :花と名無しさん:03/11/27 00:26 ID:???
いくらでも深読みできるこの作品が好きだ。いまどきのショヴォイ漫画とは大違い。

223 :花と名無しさん:03/11/27 20:02 ID:???
今まで出てきた香水についての説の中でこれが一番あたってそう。
本当に最近の漫画より断然面白いですよね。
二人への嫌がらせ……オーギュ頭良すぎ!
あ、でもオーギュ好きです。

224 :花と名無しさん:03/11/27 21:28 ID:???
納得〜!
ジルがロスマリネを誘惑しようともせずに、ず〜っと目の敵にしてたのも、香水の一件があるからだろうね。
でもロスマリネはシオン・ノーレの香り、そんなに嫌そうじゃなかったよね。それとこれは別、香りに罪は無いと割り切ってたのかな?
ジュールの部屋の残り香を考えると、相当たっぷり付けてたように思う。そこまで付けなくても…。その位たっぷり付けろってオーギュに言われてたのか?

225 :花と名無しさん:03/11/27 23:07 ID:???
ロスマリネとかオーギュってきつく香らせるの好きそう。
酔わないのかな?
PTAの奥様が集合したくらいだと思われ。

226 :花と名無しさん:03/11/28 02:04 ID:cEqxry6A
やおい板と掛け持ちw

227 :花と名無しさん:03/11/28 03:30 ID:AaLbD2g+
>>225 香水をつけなかったら、体臭がもっと匂ったりして。

228 :脳内補完:03/11/28 04:44 ID:???
学院内は男の子ばっかだから、まぁいろいろと臭かったんだろ…
綺麗好き王子は男臭いの嫌いだったので、結果、香水を多用した。

229 :脳内補完(追加):03/11/28 04:53 ID:???
オーギュもロス以上に他人の匂いは苦手だったと思う。

230 :花と名無しさん:03/11/28 12:21 ID:???
>>222
竹宮さんは小道具にも凝るしね。
結構緻密に考えてる。

231 :花と名無しさん:03/11/28 12:50 ID:???
男子校だもんな。かなり臭そう。ロスマリネは潔癖症だから耐えられないかも。
オーギュもある意味、潔癖症かな?てか人間不信ぽい。心許せる相手が誰もいない。
支配=レイープってあんまりだけど、オーギュ自身が幼い頃からそう覚えこまされてしまったからだ。悲惨…。

232 :花と名無しさん:03/11/28 13:05 ID:???
オーギュの香水…華やかな表の顔と裏腹に、
実は他人に嫌悪感抱いているから?…寂しい人だね…
ロスマリネには嫌がらせと同時に、自分を強烈に
印象づけたかったのだ…と補足しておいてあげよう…。

233 :花と名無しさん:03/11/28 19:35 ID:???
昔のフランス人は風呂になどめったに入らないからどいつもこいつも臭かったんじゃ。


234 :花と名無しさん:03/11/28 19:47 ID:???
大の綺麗好きのアントワネットが医学の発達したオーストリアから
入浴の習慣を持ち込んだはずでは。
水が貴重品だったパリ市内ならともかく、田舎だし。

235 :花と名無しさん:03/11/28 19:55 ID:???
でも毎日入ったとは思えない。
キレイ好きといわれる日本人だって毎日入るようになったのはここ数十年じゃないの?

236 :花と名無しさん:03/11/28 19:56 ID:???
風呂入ってても白人ってくさいしね。
香水も禿しく臭くて人の鼻曲げる気か、毒ガス兵器か!って思うけど。
鼻曲がるほどの香水つけなきゃならないほど臭いのだろう。

237 :花と名無しさん:03/11/28 20:28 ID:???
たしかにお風呂シーンあるけど部屋の中にバスタブがあって
お湯をもってこい。って言ってお湯をもってくるんだよね。
お湯ためるのもたいへんだよ。

238 :花と名無しさん:03/11/28 20:52 ID:???
でもCクラスの子が寝小便垂らした時に水(お湯)で洗ってた位だから
風呂も入れるだろうね。結構まめに…
それにセルジュはさも毎日入ってそうな口ぶりだったし。
だからきっとオーギュとマリネは毎日風呂に入ってたんだよ。と思い込もう。

239 :花と名無しさん:03/11/28 20:52 ID:???
>234
アントワネットは毎日入浴してたそうです。
入浴できない日(セイーリ中?)は体を拭かせてたとか。
王妃だからこそこんな贅沢ができたんでしょうね。

浴室があるのは豊かさの象徴なのでこの時代(セルジュの生きてた時代ね)
の貴族は浴室をここぞとばかりに豪奢に飾ったとか。
お湯の準備は普通はメイドの仕事だけど、学校の寮では自分でやるのかな。

240 :花と名無しさん:03/11/28 21:29 ID:???
金持ち向けの学校だし、シャワールーム位あるでしょ。
綺麗好きなロスマリネは毎日使用してたと思うぞ。

241 :花と名無しさん:03/11/28 22:45 ID:???
学院にも風呂場の描写はあったよね、汁とセルジュが一緒に入ってたし。「光と影みたいだ・・・」とか何とか言いながらイチャコライチャコラしてたシーンな。


242 :花と名無しさん:03/11/28 23:26 ID:???
関係なくてごめんなさい。今日初めてイズァローン伝説読みました。
カウス・レーゼンがジュールとルノーを足したような顔でよかったです。

243 :花と名無しさん:03/11/29 01:05 ID:???
汁いうなw

244 :花と名無しさん:03/11/29 01:44 ID:???
汁・・・受けた!!!!

245 :花と名無しさん:03/11/29 05:34 ID:???
盛り上がって…ますね…何かさ…新着レス見た途端…
ここは某板かぁ〜!!と我が目を疑ってしまった…スマソ…

246 :花と名無しさん:03/11/29 08:20 ID:???
249さん、してはいけない想像をした?ここは少女漫画板。深読みはイケナイ。
ところでロスマリネって私室にバスタブ置いてそう。むさ苦しい男供と同じバスルームなど使えるか!って。他人の前で裸になるのも嫌がりそうだし。
バスタブのお湯は側近のルス君が沸かして、一生懸命運ぶのかな?
ところでルスって学生?それともロスマリネが自宅から連れてきた使用人?

247 :花と名無しさん:03/11/29 10:39 ID:???
>242 ちなみに良かったのはソコだけなのか?
>246 ルス君はロスんちの私的な小姓(深読みはイケナイ)だと思う。
スンゴく気が利きそうな感じするね…↑ちなみに根拠はナイ…。

248 :花と名無しさん:03/11/29 12:57 ID:???
246です。245様と書いたつもりでした。スマソ
ルスはお小姓でしたか。いやなんとなくお小姓と言うと誤解を招きそうな気がしたんで…そんな私が一番腐ってるかも…。
我が家にもルス君が一人欲しいな。

249 :245:03/11/29 14:10 ID:???
そう思ったけどw…ちなみに247も245wね
最近のレスが良すぎて期待…朝一番に続き見た途端
(233〜244)の風呂の話題にゃ、マジでいきなり湯当りしたよw

250 :通りすがりの名無しさん:03/11/29 14:54 ID:???
???「もしもしσ(゚∀゚)オレだよ、オレ。」

オーギュ「ジルベールか、いまさら何の用だ。」

???「それが、セルジュのヤツ甲斐性なしでさ。お金振り込んでよ」

オーギュ「・・・。」

251 :花と名無しさん:03/11/29 18:04 ID:???
250ワロタ
ジュールが犯人か?と思った私を許してくれ…。

252 :花と名無しさん:03/11/29 18:27 ID:???
>>250
禿藁 

>>247
いや、もっと言いたい事があったんだけど、何か風木の話中にイズァローン話を並べ立てても悪いかなぁと思い、簡潔に・・・。
神秘的な話で大変よかった。まだ一巻しか読んでないけど…。

ルスについてかきこみたいけど、とてもここでは書けないや。あっちに逝ってきます。

253 :花と名無しさん:03/11/29 18:29 ID:???
ルス君ってウェディング・ライセンスにも出てきたような。
けなげで可愛かった。

254 :花と名無しさん:03/11/29 18:49 ID:???
出てたよね!確かカールも出てなかった?

255 :花と名無しさん:03/11/29 21:07 ID:???
そう言えば、ロスマリネが「私を月まで連れてって」に出てるとか前スレに書いてあったけど、どの辺りに出てるの?どんな感じ?

256 :花と名無しさん:03/11/29 21:20 ID:???
実際ジュールってそんなにお金に困ってるのかな?
財産はまったくないだろか?
レオっていう人がいたような気がするけどどんな人だったか思い出せないので
ちょっと教えてください。
>>252 全部読んだら是非とも言いたいこと全部言ってくださいね。
   やっぱりイズァローンは後半のカウスでしょう!!
   竹宮キャラでは一番いいと思う。


257 :花と名無しさん:03/11/29 22:01 ID:???
ジュールの家は破産したわけだから、財産は全く無いはず。
確かジルに「僕に残されたのは母とこのカップだけ」とか言ってた。(だから幸福の鳩で突然妹が出てきてハア?と思ったんだけど)
没落して財産がないわりには、周囲の好意で家族全員いい暮らしをしてるよ。だからそんなに世を拗ねなくても…。路頭に彷徨うより遥かにマシじゃん。

258 :花と名無しさん:03/11/30 01:35 ID:???
ルスってファラオの墓にも出てなかったっけ?
遠い記憶なので勘違いかもしれませんが。

259 :花と名無しさん:03/11/30 03:22 ID:???
>>256
はい、是非とも感想を述べにきます。一巻しか読んでないんですが買う酢がカッコよすぎてもう!男前や〜!!後半の彼が楽しみです!

ジュール家は没落破産しても浮浪者にならずに済んだだけマしだYO!母親が男と付き合おうが別にいいでしょーが。
元々純粋で母親の密会やマリネのイジメのせいで屈折していったんだろうね。

てかルスってファラオに出てたっけ?読み返してみよ@

260 :花と名無しさん:03/11/30 03:52 ID:???
母親に愛人(マリネ父)がいたからこそ
没落しても路頭に迷わなくて済んだんじゃなかろうか。
マリネがジュールを見下していたのはそのへんの事情もあったからだろうね。

261 :花と名無しさん:03/11/30 06:44 ID:???
父親の愛する女の娘(しかも大金持ち)と上手く逝けば天晴れ〜w
マリネって親孝行な息子だ…激しくどうでもいい話だがな!
彼の母親の話はなかったが…愛人及び嫁には寛容であらんことを願うよ!

262 :花と名無しさん:03/11/30 06:50 ID:???
よく考えてみると、彼は3男だったっけ…
お兄ちゃん(後継ぎ)が他に居るってことか

263 :花と名無しさん:03/11/30 08:38 ID:???
>>259 スネフェルに仕えてたよ。スネフェルのヘビにかまれて傷だらけのシーン
    があるはず。あと、おじさんと内緒話してるシーンも。


264 :花と名無しさん:03/11/30 08:42 ID:???
ロスマリネとスルディナは異母兄妹である可能性もあったりして。

265 :花と名無しさん:03/11/30 09:53 ID:???
親父が娘の方(母親似の設定でw)を引き取らなかったのは
264説を恐れての事だとしたら… …またロスが荒れる罠w


266 :花と名無しさん:03/11/30 10:25 ID:???
ジュールはダークヘアなのに、スルディナは金髪だったからね。遺伝学上ダークヘアの方が優性遺伝するはずなのだが。
黒いベール越しに金髪に見えたってことはプラチナブロンドかも…。
ヤバク無い?ジュールは気がついてるのか?
ロスマリネのお母さんって生きてるの?存在感無いから、もう死んでるのかと思ってた。

267 :花と名無しさん:03/11/30 12:31 ID:???
ロスマリネ母が生きてたらマズーだね。

268 :花と名無しさん:03/11/30 13:20 ID:???
頬にキスして…幸福の鳩が来るんだってセリフ
もともとはマリネのママンが逝ったんだよねぇ…。
なんか…他の女にのぼせてる親父と一喝してやりたいw

269 :268:03/11/30 13:24 ID:???
親父と→親父を一喝して …w

270 :花と名無しさん:03/11/30 16:07 ID:???
ジュールってロスマリネからの援助を断ったけど、あれってロスマリネ父から出てるわけでしょ?息子レベルで勝手に決めると怒られないか?
ジュール母だって、愛人であるロスマリネ父に援助して貰うならともかく、いきなり見も知らぬオーギュからじゃ嫌じゃない?
それともオーギュの援助はジュールの学費と生活費だけで、母は相変わらずロスマリネ父の援助で暮らしているのか?
まあ息子同士が決別したからって、親まで別れることもないとは思うが。もっと付き合い長いんだし。

271 :花と名無しさん:03/11/30 17:08 ID:???
ジュールだけが自活するみたいな形で縁を切ったんでは?
ジュール母は複雑な気持ちだったろうけどさ…

息子が総監解任されて、その後任には何でジュールがとか…
いろいろ…家族にはさぞ勘ぐられたんだろうねぇ
ロスパパにゃロスがその旨を“上手く”ごまかして援助を停止した気がするよ

272 :花と名無しさん:03/11/30 17:21 ID:???
そう言えば…オーギュとマリネって親戚筋だから
新総監ジュールがダイレクト(公式)にオーギュの援助受けるのって
ロスマリネ家に対する非礼に当たるおそれがあるね

273 :花と名無しさん:03/11/30 18:14 ID:???
状況からして、ジュールは自活したんだと思う。幸福の鳩では母のことを現在形では全く語ってないし。
ジュール母とロスマリネ父は、自分達の関係を嫌ってジュールが援助を断ったものと解釈しそう。

274 :花と名無しさん :03/11/30 19:10 ID:???
>>263
それってルーじゃなかったけ…
いやうろ覚えですが。
読み返してみます!

275 :花と名無しさん:03/11/30 19:39 ID:???
ファラオの墓の小姓はルーだったけどあの顔はルスだと私も思いました。
タズトも風木とイズァローンに出てきましたね。

276 :263:03/11/30 19:46 ID:???
ルーのみためがルスなのですよ。

277 :花と名無しさん:03/11/30 21:32 ID:???
ロスマリネの二人の兄上の顔を見たかった。きっとゴージャスな美形だろう。

278 :花と名無しさん:03/11/30 22:06 ID:???
>277 兄弟喧嘩やったら面白そうっー!!!

279 :花と名無しさん:03/11/30 22:25 ID:???
おうっロスマリネ兄見てみたい!スルディナとか妹はどうでもいいからさぁ。てか妹とかとってつけたような設定にはハァ?だったし。



280 :花と名無しさん:03/12/01 00:40 ID:???
>>277
とんでもないブサイコだったりして…。

281 :花と名無しさん:03/12/01 01:47 ID:???
マリネ優性遺伝?w
並み居るブサイクな兄・母・父の中でマリネだけが超絶美形だった、とかならジュールが「マリネ」に惚れた一因にもなったなも。
って、マリネ家は絶対美人に決まってる。

282 :花と名無しさん:03/12/01 05:05 ID:???
一人だけが兄弟の美的な要素を吸い取った
吉祥天女(小夜子)みたいな感じか…?
それはそれで妖しくていい感じがするが、また別の話…w

283 :花と名無しさん:03/12/01 09:57 ID:Y6oQ9/nA
いやいやぁ、夢を見たいじゃないですか!マリネ家の美形兄者達★
想像したいだけだが。脳内萌え〜w

284 :花と名無しさん:03/12/01 12:30 ID:???
もしロスマリネが、家族の中で唯一の美形だったら、両親や兄達が猫っ可愛がりして、ジュールなんか家に入れないと思う。

285 :花と名無しさん:03/12/01 13:19 ID:???
ジュールも十分美形だYO!

286 :花と名無しさん:03/12/01 15:10 ID:???
ジュールも美形ですが、そういう意味じゃなくて。
家族のアイドルのロスマリネを家族で奪い合うことになりそうなので、ジュールを家に入れてライバルを増やすようなことはしないだろう、という意味です。
まあ家族に猫っ可愛がりされて、あのタカビーな性格になったような気もするが。

287 :花と名無しさん:03/12/02 02:09 ID:???
ちょっと流れとははずれるけど、
「殺意の底」読みました。
ああいう壮大なストーリー好きです。
短いのに壮大さが出てて、夢中で読みました。
ラストの締め方も好きです。
小品(短編というべき?)ながら、心に残る一作になった。

288 :花と名無しさん:03/12/02 11:15 ID:???
家族ですら奪い合うマリネにハァハァ
猫っかわいがりっていうか、逆に厳しくしつけられてきた気がするよ。頭かたいし視野は狭いし(でも好き★)

竹宮さんの短編ってよいですよね!殺意の底、読んでみたいです。
私は未完の名作「ロンド・カプリチオーソ」が短編の中では好きです。

289 :花と名無しさん:03/12/02 19:35 ID:???
>竹宮さんの短編ってよいですよね! …そうでつねぇ
実は、もう持ってない→たぶん「ガラスの迷路」だと思うが…
夢と現を彷徨うようにして逝ってしまう我侭な少年の話が印象に残ってるな

290 :花と名無しさん:03/12/02 20:03 ID:???
オルフェの遺言もいいよー!

291 :花と名無しさん:03/12/03 00:57 ID:???
ガラスの迷路、オルフェの遺言、読んでない・・泣
大きな本屋さんでもメジャーどころ(風木・ファラオ・地球)ぐらいしか売ってないんだもん・・・ウワァァン
ウェディングライセンスを手に入れるだけでもまんだらけ(大阪店)に毎日はりついてやっと買えたぐらいだし。。。

292 :花と名無しさん:03/12/03 01:38 ID:???
>291
小学館の作品集8『集まる日、』に両方収録されてますよ。
古本屋さんやネットの中古本販売サイトで探してみるといいかも。

293 :花と名無しさん:03/12/03 01:39 ID:???
ところで皆様、散々既出かもしれませんが、風木との出会いなどを聞かせていただけないでしょうか?
私は竹宮様自体を知ったのが今年の夏なのであんまりファン歴は長くないんですけど・・・。

夏に、家族で田舎に帰ったときに姉が売店でホラー漫画の雑誌を買ってきたんですよ。何か昔の怖い漫画の再録みたいなヤツ。(グリーンウッドの作者のデビュー作とか載ってた)
それを流し読みしてたんですが、どうしても一作だけ心に残る話があって・・・。それが、竹宮様のかなり昔の作品(多分、風木より前)の「Qの字塔」だったんです。
主人公の少年が分裂症で、主人公の愛した、亡くなった女の子カミーリアの幻影がどうたらこうたらって話でした。全っ然解説下手なんですけど。
30年ほど前の少女漫画とは思えないような物語の序文にかなり引き込まれました。それから竹宮様の代表作が、名前だけはよく聞く「風と木の詩」だったんです。


294 :花と名無しさん:03/12/04 08:27 ID:???
私が風木との出会ったのは、ちょうど小学館コミックスの1巻が出たとき。
高校帰りに寄った書店で表紙に惹かれて買い、一気読み。いきなりハマッて、当時連載中だった少コミも買いました。ただ当時の連載はジルの幼少時代で、自分の中で話を繋げるのが大変でした。
連載も後半になると、すっかりロスマリネにハマり、総監を降ろされた時には、同病の友人と嘆きあったものです。主人公そっちのけで「最近のロスマリネは辛そうな顔ばかりしてる」とか。
少数派だと思ってたのに、ここに来たらナカーマがいっぱいいて嬉しいです。
でも今はきっと出払ってるな、某板へ。
私も逝ってきます。

295 :花と名無しさん:03/12/04 13:32 ID:sjB7B6HM
わたしはまず小学校1年のときにファラオの墓の第1話か
2話が巻等カラーで出ていたのを立ち読みして、
スネフェルがサリオの内臓にグワッと手を入れた瞬間に
ズキーンと、その……うまれてはじめて性的興奮なるものを
おぼえました。それからもう竹宮先生にはヤられっぱなしです。
もちろん風と木もその流れで読んでいたハズなので、
出会いについては記憶にのこってないなあ。
ただ、この時期に一度だけ竹宮先生が創刊したての「花とゆめ」に
短編を載せてビックリしたことがあるのがおぼろげながら
記憶に残ってる。竹宮マンセー!
あ、でもアフターファイブレボリューションについては
脳内でデリートしてあるんで。ねんのため。

296 :花と名無しさん:03/12/04 14:32 ID:???
第一話か二話で、「スネフェルがサリオの 内臓 にグワッと手を入れた」??????
読んだことないんだけど、それどういうシーン?
まさか穴瑠にフィ酢戸ファ(ry

297 :花と名無しさん:03/12/04 14:51 ID:???
>296
わき腹の傷口に手を入れてグイッとひねったあのシーンの事では?

298 :花と名無しさん:03/12/04 15:16 ID:???
そう、それだよー!>>297 穴違う〜。
……でも消防のときに竹宮先生の漫画を読みすぎたせいで、
わたしゃ小学校五年になるまでセクースとは穴違いのほうで
するものだと信じていた。

299 :花と名無しさん:03/12/04 16:28 ID:???
それ内臓に手を入れたんじゃなくて、傷口に手を入れて内臓をつかんだんじゃん…。
正確に書こうよ…。
で、それで性的興奮って…。
犯罪起こすなよ!

300 :801:03/12/04 17:39 ID:???
↑す、すごい話ですなあ・・・

私が風木を始めて読んだのはまだ純粋無垢な少女の頃だったので、
あの結構ロコツなセクスシーンについていけず、ちょっと読んだだけで辞めてしまいました。
でも今はもう立派なオトナになったので、もう一度読んでみたいと思ってます。
 

301 :花と名無しさん:03/12/04 17:46 ID:???
>300
その名前はわざとですか(w

302 :花と名無しさん:03/12/04 18:18 ID:???
いやー、わざとじゃないです。
残ってたクッキーに気づかず送信しちゃいました。
失礼・・・

303 :花と名無しさん:03/12/04 18:29 ID:???
私も >300 といっしょだなあ。
「小学○年生」にのってた広告できれいな絵だなーと思って
本屋さんで「あ、あれだ!」ってうきうき中を見たら・・・なシーンで
速攻で棚に戻して逃げ帰りましたさ。

後日アスランの話しのあたりを読んではまって
全巻さかのぼって購入したとき初めて
小学生の頃のアレだと気づきましたと。

304 :花と名無しさん:03/12/04 18:56 ID:???
墓の蛇王様、女装だね…逝けてる罠w

305 :花と名無しさん:03/12/04 19:34 ID:???
私は小学生の時に母が昔買った風木の単行本を見つけたのが最初でした。
飛び飛びで4冊くらいしかなかったけれど
うち1冊が最も過激な性描写の多いジルの生立ちの巻だったので
そりゃーもうどえらい衝撃を受けたものです。
と同時に自分と同じくらいの年でこんなひどい目に遭わされるジルが
かわいそうでかわいそうで・・・
でも話自体は難しかったので、中学生になってから他の巻を買い集めました。

306 :花と名無しさん:03/12/04 21:14 ID:???
294です。
305の母君はきっと私と同年代と思われ。
時代を越えて受け継がれていくのね、としみじみ。
連載開始時のジルと私は同い年だったのに、いつの間にかオーギュの年齢を遥かに越えてしまった。
あああああ。

307 :花と名無しさん:03/12/05 00:22 ID:???
ユングフェルンの雪・雪・雪・・・・

308 :花と名無しさん:03/12/05 00:33 ID:???
でも、例えオーギュの年齢を越してしまったとしてもリアルタイムで「風木」を読めた事が凄くうらやましく思います。私は293ですが、風木を読み始めたのが今年の9月から。20代前半で思春期もとっくに過ぎてる。思春期に、セルジュ達と同じ視点で読んでみたかった。
今の年齢で読んでも深く心に残る話なんですけど、セルジュのあの詩を(我が青春に咲き誇りし・・・ってやつ)10代で読んだらまた違った感動があったんだろうなぁ・・・って。

ファラオは風木の後に読んだのですが、ベルセルクの三浦健太郎が強く影響を受けた理由が分かりました。

309 :花と名無しさん:03/12/05 09:30 ID:???
私も>>293さんと同じくらいの時期に風木、変奏曲、ファラオ、風のまつりごとを
まとめて読んだクチ。
風木の愛蔵版全四巻を人からもらったのがきっかけ。長編の名手ぶりに陶酔。
私の彼も風木、変奏曲が大好き。(セルジュ、ロスマリネ、エドナンがイイ!そうで
セクシャルなものに偏見なく、竹宮さんの作家としての素晴らしさ〜萌え話までできるので楽しい
↑自分&彼語りスマソ)
ここ見て短編のイイのをチェックしてます。「サンルームにて」がやっと読めて嬉しい。

>>293=>>308さん
>ベルセルクの三浦健太郎が強く影響を受けた理由
が知りたいです。

310 :花と名無しさん:03/12/05 20:12 ID:???
私は小4のときファラオの墓との出会いが最初でした。
親戚のお姉さんからもらった漫画の中になぜか1巻だけがぽつんと。
続きが気になったけれど当時住んでいた田舎の本屋には売っていなくて
都会の祖母の家に遊びに行くたびに1冊、2冊と
こつこつ揃えていったのも今では懐かしい思い出になりました。

しかしベルセルクの作者に影響を与えたとは・・・気になりますね。

311 :花と名無しさん:03/12/05 21:48 ID:???
図書館に風と木の詩があって読んではまりました。
図書館に風と木の詩って置いてあるものなのかな?

312 :花と名無しさん:03/12/05 23:42 ID:???
>>308 連載していたのをちらっと立ち読みしたのは、ジルベールが
パリのオーギュの元で奔放に振る舞っていたのと同じ年頃。
大人の読む漫画だ、と直観して買うなんてとんでもないと、立ち読み
しかできなかった。その後のボナールとの顛末にゾッとしました。
こっちはブルマーはいて運動場で健全に駆けっこしているというのに。


313 :花と名無しさん:03/12/06 01:56 ID:???
>>299
あ、スマソ。かなり正確じゃなかった。認めます。
で、犯罪の件ですがー、大丈夫です。ビザールバー(ようはSMテイストの
飲み屋のことね)で、男を緊縛して鞭でビタビタ叩いて
犯罪抑止につとめてますんで。拘束した男を叩くのは楽しいぞー!!

314 :花と名無しさん:03/12/06 04:41 ID:???
飲みすぎだ>313女王様…。

315 :花と名無しさん:03/12/07 22:04 ID:???
313さんイズァローンのカウスとティオキアの主従関係が好きそう。
カウスレーゼンいいですよね。
私は「女じゃない。これはわたしの わたしの敬愛する王子なのだ」
のシーンとか「わたしは…あなたに最善を尽くします
しかしそれはあなたの得やうんたらかんたら・・・・。」
が萌え所だと思う。

316 :花と名無しさん:03/12/07 22:55 ID:???
私はカウスと言うと、ティオキアが皆に魔王の姿を見せた後
「あんなものを見せられたくらいで私がめげると思うんですか?」(←うろおぼえ)と
きっぱり言い切って着替えを手伝う場面がすごくかっこよくて好きだったなあ。

317 :花と名無しさん:03/12/07 23:03 ID:???
そもそも着替えを手伝う、というのが萌えポイントなわけで(;´Д`)

318 :花と名無しさん:03/12/07 23:30 ID:???
「めげると思うんですか?」の後着替えだったよね。
王子もはずかしくはなかったのでしょうかね?
カウスだってちょっと着替えさせにくいとか思わなかったの?
「おわびに体をお清めしましょ」もちょっとどうなんだろ?(;´Д`)


319 :花と名無しさん:03/12/07 23:36 ID:???
今日、短編集「オルフェの遺言」と「魔法使いの弟子」を読みました。
オルフェの遺言の読後感は凄いです。

320 :花と名無しさん:03/12/08 00:01 ID:???
現在「少女漫画板ローカルルール」を整理しようという事になって
少女漫画板ローカルルール議論が進んでいます。

このスレは漫画サロン板へ移動してもらう事になるのですが
こちらの住民の皆さんの考えはいかがでしょう?
どうしてもこの板に残りたい。納得できない。別に構わない等
意見がありましたら「少女漫画ローカルルール議論」で意見してくださいませんか?

http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1070287681/  

321 :花と名無しさん:03/12/08 00:05 ID:???
マロン板ならともかく、何故サロン?
それに一応現役作家ですよ。

322 :花と名無しさん:03/12/08 00:10 ID:???
>320は荒らしですよん。

323 :花と名無しさん:03/12/08 01:12 ID:???
カウス萌え〜でもイズァローンはティオキアがよくわからなんだ。
特に自殺未遂の後のティオキアは結局どう変化したの?

324 :花と名無しさん:03/12/08 02:10 ID:???
>>317 カウスって、従者とはいっても、学業と武芸に励んでいたのに
人さまの着替えを手伝うようになるなんて思ってもいなかったろうな。
ちょっとたどたどしいお側仕え、そこが萌えポイント。


325 :花と名無しさん:03/12/08 19:34 ID:EE85S/MO
人を小姓扱いして!って怒ってたよね。

326 :花と名無しさん:03/12/08 21:23 ID:G+fvhMOW
>323
髪が長いころより泣きべそかかなくなったし、
あんまりカウスを頼らなくなったし、
あと髪が長いころより性格は男っぽくなったような?
体は女性化してるのに…。ここも萌えポイント!
あと、フレイアってぜんぜん両性体って感じがしない。
ルキシュってフレイアがティオキア似だからホレタと考えていいのでしょうか?

327 :花と名無しさん:03/12/09 00:19 ID:???
自殺未遂の後のティオキアはカウスといる時ぐらいしか人間っぽくなくない?
カトレーダとバジル(だっけ?)とかが出てきたあたり何考えてんだかさっぱり。



328 :花と名無しさん:03/12/09 01:06 ID:???
>>326
>ルキシュってフレイアがティオキア似だからホレタと考えていいのでしょうか?

きっとツカミはね。小さい頃の刷り込みでティオキアみたいな容姿が理想だったのかも。
実際結婚してからはフレイアに振り回されて夢中になってく感じ?
王子様のルキシュと結構ワイルドなフレイアってお似合いだと思うなぁ〜。

ところでルキシュは「床の中で」フレイアが両性体だと気が付くんだけど、
それってフレイアにも付いてるってことだよね?しかもそんな所見れるような状況で
何もせずにいたのか、ルキシュ??・・・謎はつきない。

329 :花と名無しさん:03/12/09 01:21 ID:???
あぁんっ、イズァローンまだ全部読んでないから、ネタヴァレは読めないよーー!
寂しい;

330 :花と名無しさん:03/12/09 19:08 ID:???
>>327
そして、カウスがティオキアが魔王状態でないことを確かめる感じで
きついこと言っていじわるしてティオキアが悲しい顔すると
安心するんですよね。このへん好きです。
その後だいたいきつい事を言った後は謝りに行きますね。

331 :花と名無しさん:03/12/09 21:43 ID:???
私はカウスがティオキアに自分で剣を抜けと叱咤する所大好きです。
あの身も心もボロボロになってるティオキアをバッチーンとしておいて
かける言葉は「全身全霊であなたを護る!!」
アメとムチを交互に使うカウスに読みながらハァハァしますた。

332 :花と名無しさん:03/12/09 22:11 ID:???
>>331
禿同!あんなに血がドクドク出てるのにいきなりたたいて驚いた。
でも、何でティオキアが自分で剣を抜いた後、傷口にあんなことしてるのかが
謎でした。
「男は期待されたらやるだけさ」?も萌え。
>>328
両性体だとわかった後もいっしょに眠ってるシーンあるけど
何もしてないから、両性体だとわかって少しとまどったのでは?
あと、アスナベルが好きだとわかってたからだとも思われ。

333 :花と名無しさん:03/12/09 22:33 ID:???
>>328,>>332
今日ちょうどその部分読んだんだけど
あの夜とりあえず2人とも裸で寝たみたいだよ。
あんまりハッキリとした描写じゃないけど、胸の辺り見ると。
それに、フレイアは抱かれる覚悟で床に入ったわけだから
裸でも不思議ではないし。
でもルキシュったら・・・
ホントにもどかしい2人だよね!
フレイアってば、はじめはしょうがないけど、途中でルキシュに
心を許し始めるのに、ちょっとキスされただけでも震えたり暗い顔に
なってしまうのは何故なの?アスナベルのことも心の中で整理つけたと思ったのに。

334 :花と名無しさん:03/12/10 20:46 ID:???
>>338
そうだよね。金の谷から戻ったときアスナベルのことはきっぱりあきらめたと
思ったのに。私情で行動するのはやめるらしきこと言ってたような?
「ルキシュ私を抱かなかった」と言ってたけど、
抱かれたら抱かれたでアスナベルがいいって言いそうだ。

335 :花と名無しさん:03/12/11 11:36 ID:???
アスナベルは両性体フレイアを抱いたことがあるの?

336 :花と名無しさん:03/12/11 16:52 ID:???
アスナベルとフレイアの間には何もなかったんじゃないの?
抱かれたらただの女になってしまうはずだし・・・

337 :334:03/12/11 19:59 ID:???
すみません、言葉不足でした。
ルキシュはいやだという意味なだけで、
アスナベルとフレイアの間には何もないはずです。
抱かれた後アスナベルの方に飛んで行ってしまいそうな気がしただけです。

338 :花と名無しさん:03/12/11 20:20 ID:???
フレイアがいつからルキシュを男として愛するようになったのかが
いまだに分かりません・・・
「私を抱かなかった」の時も身体を許そうとしたのは王妃としての義務感からだし
ずっとルキシュへの愛は友愛に近いものに思えたから
「愛する人のそばで死ねるだけでいい」の時はちょっと唐突な気がしました。
アスナベルの命を救おうと必死になっていた時はどうだったんでしょうね?

339 :花と名無しさん:03/12/11 23:53 ID:???
>>338
私もそう思った。そういう風にいう直前まで愛してはいなかった感じですよね。
アスナベルの命を救おうとしたときはあきらかにアスナベルのほうに気持ちが
逝ってしまっていたし…?

340 :花と名無しさん:03/12/11 23:58 ID:???
う〜ん、私はフレイア自身が言ってるように早い時期からルキシュが好きに
なってたんだと思ってた。男としてかどうかは置いといて。
アスナベルとは思い出っぽく美化されちゃってる気がする。
再会したときは盛り上がってるけど、自然に元彼的な扱いになってくし
ルキシュとのほうがリアリティがあって夫婦らしいんだよね〜。

アスナベルの件でルキシュがスネる→マーリと浮気、のあたりで
やっぱりルキシュと離れたら寂しい・・・って気が付いたんじゃない?

341 :花と名無しさん:03/12/12 06:23 ID:???
フレイアはああ見えて古風で、結婚というものを神聖視している部分も大きかったと感じる。一度添い遂げると誓ったら、相手のいいところを愛するように努力する、みたいな。

342 :花と名無しさん:03/12/14 13:34 ID:DwKOJJB+
たしかに好きになろうと努力はしてたと思う。
はじめのころは思い切り拒否してたけど、
ルキシュが王位を継ぐべきでない人だとわかってから
ちゃんと手助けして好きになろうとはしてたよね。

343 :花と名無しさん:03/12/14 17:23 ID:???
ただルキシュの人柄を理解してよきパートナーになってからも
肉体的に結ばれることは長い間拒否していたよね。
金の谷に里帰りして「ご懐妊では?」と噂された時は怒っていたし。
ルキシュを好きになろうとしながら思い切れなかった理由は何だったんだろう。
アスナベルに操を立てようとしたとは思えないので。

344 :花と名無しさん:03/12/14 20:00 ID:???
いざ!となるとやっぱアスナベルしかいなかったのでしょう。
ちょっと気になったのだけど、
フレイアが金の谷のひみつを調べに金の谷へ行って
ティオキアとフレイアが金の谷で会ったときのフレイアの服が
ちょっと……。
風が吹いたらどうなるんですか?と言いたくなるような服だった。
布を二枚合わせただけのような?


345 :花と名無しさん:03/12/16 18:57 ID:???
イズァローンあげ

346 :花と名無しさん:03/12/20 00:39 ID:???
厨房の頃、エアメール用の薄い便箋に写し書きして下敷きに挟んでたなぁ。
もちろんティオキアとカウスの2ショットばっか(w・・・遺体!

私のイズァローン最大の謎は、裁判の時のティオキアとルキシュの心話でのやり取り。
ティオキア:「きみはわたしを処刑したいか」
 ルキシュ:「否!!」
   〜では王陛下ご裁決を〜
ティオキア:「きみの口が何を言おうと、心だけを信じる」
 ルキシュ:「火刑・・・火刑に・・・!」

ルキシュは自分自身の思考でティオキアに火刑を命じてるの?それともティオキア
(魔)に言わされてる?でも、言わされてるとしたら「きみの口が(ry」の所が
おかしいし・・・。
自分で決めた割には取り乱しまくっているよね。フレイアが心抜いちゃうくらいに。
ルキシュはあまり魔に対して知識がないから、先の先まで見越して火刑を言い渡した
とは思えないんだよなぁ・・・なんで火刑にしちゃったんだろう?

連載当時、裁決寸前にやっとカウスが愛の告白したもんだから私自身すっかり舞い
上がっちゃっててあまり気にしてなかったんだけど、冷静に読める今すごく気になる。

347 :花と名無しさん:03/12/20 15:53 ID:???
ルキシュはティオキアとの「魔王が出てしまう前に殺してくれ」という
約束を守っただけだと私は思うなー。
魔に知識はなくとも危ないとは思っていただろうし。
あと、カウスの愛の告白はティオキアには聞こえてたよね?

348 :花と名無しさん:03/12/20 20:45 ID:???
私はフレイアの方が???だったな〜
金の谷でティオキアに会った時大教母を殺したティオキアをかばってるじゃん?
ティオキアの本質を見抜いてたはずなのに、イズァローンで再会したときは
ものすごく危険視してるよね。
ルキシュにとってティオキアの中の魔が危険なのはわかるけど、
一度は理解したはずなのに・・・。
マーリに語るとことかさ(語られたマーリが突っ走って自爆あぼーんするほど)。

ティオキアが自分が処刑されるために魔の危険な面を見せてたのもあるけど。


349 :348:03/12/20 21:11 ID:???
連続かきこスマソ。
カウスの告白のシーンで最近読み返してふと気が付いたことがひとつ。
あの告白と、最後ティオキアが復活してきたときカウスにチュってするところ、
つながってるんだ!!と思ったのだけど。

カウスが告白するとき、片ひざついて形式に乗っ取ってる感じがして、
正式なプロポーズの形なんじゃあないかと思ったのね。あの世界の貴族の。
その後二人が初めて会えたのが洞窟のシーン。
ティオキアは救世主としての自分の役割を終えてカウスの所に戻って、
言葉をかけるよりもまず、チュ、ってしてるでしょ?
あのシーン、「受け入れました」って意味に見えてこない???
そんなこと考えて読むとまた切ないんだよね・・・。

350 :花と名無しさん:03/12/20 21:55 ID:???
>>348
そうかも!それを知って改めて感動しました。うわー切ない!
しかも恋人として成り立たないうちに終わってしまうところも悲しい。
ところで「この腕で王子を抱く」って言ってたのは
魔を払うために抱くと言ってたのか、それとも好きだからなのでしょうか?
それですべての魔法が解けるとあったのですが、
それはつまり魔を払ってしまうということですよね。
だとしたら、カウスは永遠の命は王子の魔のおかげで持ててるので
カウスは死んじゃうの?

351 :花と名無しさん:03/12/26 17:30 ID:s9baEWJe
あの古代語というか独特の文字ってよく見ると
アルファベットをデフォルメした創作文字なんだよね。
で、解読するとローマ字読みになってて
けっこうアホらしいことが書いてあったりすんの。
みんな気付いてた?
ルキシュとフレイアの婚礼の場面とか、魔を使うときに
唱える呪文とか。

352 :花と名無しさん:03/12/26 18:51 ID:???
解読にはまったことあるよ。
リストなんて作ったりして。
最初に「これはアルファベットだ!」って気づいたのは
結婚式のとき。「イエスサー」でピンときた。
アスナベルがゲドの魔薬飲む時、実は「死にたくないよ」
って言ってたりして見つけるとなかなか楽しいですよ。

353 :花と名無しさん:03/12/26 19:06 ID:s9baEWJe
>>352
そうそう、「ひとつでたほいのよさほいのほい」とか。

354 :花と名無しさん:03/12/26 23:08 ID:???
>>351-353
まじでつか?
いつもあの文字を見ながら「これ創作なんだろうな〜。よく作るな〜」とか
「まさかどっかの実在の文字じゃないよね」とか
「同じ呪文の時は同じ文字使ってるかな?」とか考えてはいたけど、
解読したことはなかったよー!
そいじゃあ天馬で使ってるのも同じかな?
今度じっくり調べてみようっと


355 :花と名無しさん:03/12/27 12:28 ID:???
>>351-353
( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー
そうだったんだ〜。
手塚治虫の漫画にはアホらしい言葉を逆さまに読んだのを
呪文にしたり、なんてのがあったけれどいっそう手が込んでるね。
自分も早速調べてみます!

356 :花と名無しさん:03/12/27 15:34 ID:???
結婚式のシーンで高砂やーとかもあったね。

中学生の頃はまって友達と解読して
イズァローン文字の手紙を授業中に回したりしてたなー。
LとかQのような普通ローマ字では使わない文字は
使いたくても原典にないのでそのまま書いたり。

まだ読めるかしらん?

357 :花と名無しさん:03/12/27 18:32 ID:???
ちょっと話が変わるけど質問です。
幸福の鳩が載ってるのは白癬社文庫なのですか?
それともちがうとこの文庫?

358 :花と名無しさん:03/12/27 19:25 ID:???
>357
白泉社の文庫と中央公論社の文庫、両方の最終巻に収録されていますよ。
中公の文庫の方が手に入れやすいでしょうか。

359 :357:04/01/02 18:24 ID:???
>>358
ありがとうございます!!
おかげで幸福の鳩読めました。
ジュールがロスマリネのことを愛してるのは十分わかって
切なかったのですが、ロスマリネの方はジュールのことが
少しでも好きだったのかが気になる…。
ジュール好きだったからなんだかジュールがかわいそうだ。


360 :花と名無しさん:04/01/03 08:28 ID:???
本編ではロスマリネの方がジュールのこと好きな感じじゃない?
心許せるのは君だけだ、って言ってたし、他に友達いないし。
愛してるっていうのとは違うけど大切な友人としては好きなんじゃないかな?
あの二人には幸せになって欲しいな。

361 :花と名無しさん:04/01/03 11:10 ID:???
ジュールの結婚相手選びって、あまり純粋ではない!
歪んでるーと思ってたんですが、そこのところはどうなんでしょか?

362 :花と名無しさん:04/01/03 13:46 ID:???
確かに歪んでますね〜。
でも当時の結婚って家柄や財力で決まるものだったんじゃないかな?だからあれが普通?
でもロスマリネと同じ髪や瞳の色がお気にいりってとこは普通じゃないけど。
どうしてもロスマリネのこと忘れられなかったんだろうな。切ない。
ロスマリネが晴れてスルディナ嬢と結ばれれば義理の兄弟になるわけで、これで死ぬまで一緒にいられるんだから、まあハッピーエンドでしょ。
ロスマリネももしかしたらジュールのこと好きで、彼の妹だからスルディナを選んだような気もする。
そうなると二人とも歪んでるな〜。

363 :花と名無しさん:04/01/03 14:07 ID:???
>>360
オーギュに髪の毛引っ張られて第一声が「ジュール!ジュール・ド・フェリィ!」
だものね。自分から触ってるのもジュールのみだし。(セルジュはともかくとして)
ジュールとしては結構セルジュは好きではないみたい。
なんせ、自分以外にロスマリネが触れる相手ができたのですから。
>>362
少し考えたのですが、ロスマリネはスルディナを見たときからなんだか
照れてますよね。ジュールが自分の妹だと説明する前に・・・?
そこもちょっと気になった。


364 :花と名無しさん:04/01/03 15:08 ID:???
幸福の鳩を読んで、なんでジュールがセルジュを快く思ってないか、初めて分かった。
スルディナとジュールって似てるよ。
見掛けだけでなく性格も似ていそう。
ロスマリネとはうまくいくんじゃないかな?
ロスマリネが照れたのは一目惚れ?
奥手そうだから、あまりそういうイメージ無いけど。
ジュールに雰囲気が似てるから魅かれたのかな?


365 :花と名無しさん:04/01/03 15:49 ID:???
そういえば私を月まで連れてってのロスマリネってすっごく奥手とは程遠いかんじ。

366 :花と名無しさん:04/01/03 16:13 ID:???
>私を月まで連れてって
読んでないからわけわかめなんだが、
どういう感じで描かれているんでしょう?

367 :365:04/01/03 17:42 ID:???
注:ネタバレ?
私を月までつれてってのロスマリネは略してますが、
「チェッ。ガキが一人か。群れをはぐれたシャイな美人を口説こうと思ってたのに。」
とか「自身は美徳・・・」とか自分で「こわいくらいハンサム」って言ってますよ。
おヤエさんっていう人を口説こうとしてフラれて、
僕はついに決心しました!軽薄なプレイボーイは卒業します!
僕の恋などすべてモグリだったのです!」
と言った後、また他の女の人を追っかけると言う感じです。

368 :花と名無しさん:04/01/03 18:18 ID:???
見かけは同じでも中身は別人?
でも読みたいかも(怖いもの見たさ?)。
文庫で出てましたよね?どこから?
何巻まで出てますか?
ロスマリネは全面的に出てるの?
教えてクンでスマソ

369 :366:04/01/03 18:22 ID:???
>367ありがd。機会があったら読んで見よーっと
ま、十五でオーギュスト口説こうとしてたんだから…w
その素質はあったんだろう。

370 :365:04/01/03 19:05 ID:sXLPERLX
全面的に出てるのではないけど、
小学館FLビッグコミックスだったら2巻(全5巻)に出てますよ。
私もロスマリネ?なのか?とちょっと疑ったけど
見た目はそのままロスマリネだからきっと作者もそのつもりで画いてるのでしょう。
ロスマリネのくるくる髪にちょっと憧れ。イイナ。

371 :368:04/01/03 19:51 ID:???
ありがと〜!探してみます。
私もあのプラチナブロンドのゴージャスタテロール巻毛は憧れだ〜!
おまけに珍しいスミレ色の瞳!
実際にいたら、ブロンド、グリーンアイのジルベールよりずっと目立つこと間違い無し!
369タン、口説く意味が若干違うよーな…。

372 :花と名無しさん:04/01/03 21:02 ID:???
ジュールがロスマリネに言った「アリオーナ飲み過ぎだ。」
にはいろんないみがあるんだなーと思った。
ジュールはそれを言うけっこう前に
「カネ 権力 地位 身分・・・・・・ 友情なんて
そんな介在物が入らない純潔なころだけに存在し得る・・・夢みたいなもの」
って言ってるし、オーギュの援助を受けることになったジュールは
カネっていうものが間に入ってこなくなってるからやっと友情を感じることができるから
やっとアリオーナって言ったんだな。
と勝手に私は解釈してしまったんだけど、ホントはどうなんだろ?


373 :花と名無しさん:04/01/03 21:30 ID:???
ジュールはすごくこだわってたね。
オーギュの援助を受けたのも、貴族の家柄へのこだわりをオーギュがうまく突いたからだし。
ロスマリネの方はあまりこだわってないように読めたけど。
単に唯一の友人への援助のつもりだったような気がする。
それとも支配のつもりだったのかな?
少なくともジュールはそう受け取ってたね。
それがなくなって初めて対等な立場になったと認識しての「アリオーナ」って呼び掛けなんだろうね。
ロスマリネの「初めて名前で呼んだじゃないか」ってセリフはちょっと悲しい。
彼にとってはジュールは親友だったと思うから、その距離感をどう感じてたんだろ?

374 :花と名無しさん:04/01/03 21:41 ID:???
う〜ん。たぶん幼いころは支配だと思われ。
ロスマリネが「家来」だって断言してたし・・。
でも、だんだんロスマリネとしては親友として大事に思うようになったんじゃないかな?
やっとジュールが「アリオーナ」って読んだ「お別れだジュール」っていうのも悲しい!
やっと壁?がなくなったというのにね。
お別れしなくてもよかったのに、わー悲しいー!!!!!!

375 :花と名無しさん:04/01/04 08:20 ID:???
でもジュールはロスマリネの天敵オーギュの傘下に逝ってしまったわけだから、お別れもやむなし。
鳩を読んで、ロスマリネの方から笑いかけて手を差し延べたのに、救われた気がした。

376 :花と名無しさん:04/01/04 16:33 ID:???
そうですよね。
ジュールは再会したときためらってたけど、ロスマリネは笑ってたしね。
あと、オーギュがジルの死体を抱きしめてたのにも救われたかも。


377 :花と名無しさん:04/01/04 21:22 ID:???
セルジュを選んだジルベール的にはあまり救われてないのでは?
結局、オーギュストの物だったのかなジルって?

378 :花と名無しさん:04/01/05 13:15 ID:???
でもジルの最期はオーギュを求めて馬車に飛び込んでいったわけだから…
ただオーギュがジルの遺体を抱き締めたというのはジュールの想像だからな〜

379 :花と名無しさん:04/01/05 15:49 ID:???
ん?あれはロスマリネの創造じゃなかったっけ?
いや、ジュールか。
結局はジルはオーギュを忘れられなかったんじゃない?
パリにきてもマルセイユに簡単に帰ろうとしたし。

380 :花と名無しさん:04/01/05 17:30 ID:???
結局、オーギュの勝ちなのか?だとしたら、
主人公セルジュ的には…マジでツライ最後になるが、
そこんところが、結局、よく解らん話だなぁ

381 :花と名無しさん:04/01/05 17:41 ID:???
オーギュの勝ちでもセルジュの勝ちでもないんでないかな?
死んで二人と持てに入れたってあるし?
どっちにしてもオーギュのkとを考えてるとしたらセルジュはいやなんだろうけど。

382 :花と名無しさん:04/01/05 20:09 ID:???
ジルは自分を本当に愛してくれるのならどちらでも良かったんじゃないかな
オーギュから離れた理由は、オーギュが自分を愛してくれないから、ペットでしかなかったから、だったよね
でも結局セルジュも生活に追われてジルが重荷になってたし、ジルはそれを感じとったんだろうね
切ない

383 :花と名無しさん:04/01/05 20:44 ID:???
初登場のときのオーギュストをキモイ!と思ってしまった…スマソ
後の方(ジルベールの章)はかっこいいし、好きなんですけどね。
だんだん老けていくのをみるのがつらいなぁ。
他人のことを見抜くのはジルは上手いからかなりつらかったんだろうな。(パリ編)
見抜くといえば、ジュールは色々な事悟ってて魅力的で好きです。
似た顔で比べるとカウスレーゼン>ジュール>オーギュかな。

384 :花と名無しさん:04/01/05 20:59 ID:???
漏れは、何も見抜けない、何も悟っていない、賢いようで抜けてるマリネが大好きだ

385 :花と名無しさん:04/01/05 22:04 ID:???
「サンルームにて」って、ジルとブロウのやり取りとか
パスカルがでてくるやつ?あれ、風木の本編とそっくり
同じですよね?

386 :383:04/01/05 22:33 ID:???
あれ?案外ジュールって好かれてないのか!?
ロスマリネは風木の中では一番すきです。
ジュールがいるとオーギュストの前で勢いがよかったり、
見てると危なっかしいので(・∀・)イイ!!
いちいちハラハラしてしまいます。


387 :花と名無しさん:04/01/06 17:20 ID:???
そう言えばなぜジュールは不良番長になれたんだろう?
おとなしそうだし、喧嘩に強いからとは思えない。
やっぱり口か?

388 :花と名無しさん:04/01/06 20:40 ID:???
本編ではジュールは不良番長だったことになってるけど、幸福の鳩では単に不良連中と付き合いがあっただけで不良でも番長でもないじゃんと思った。
鳩には矛盾点がいっぱいあって気になる。
ジュールは一人っ子だったはずなのに突然妹出てくるし、Bクラスから入学って、確かロスマリネがオーギュを初めて見たのは学院で8歳の時って書いてたじゃん、とか。

389 :花と名無しさん:04/01/06 21:26 ID:???
盛り上がってることすみません。
正月に初めてイズァローン伝説読みました。
感動して最後ボロボロ…
カウス・レーゼンすばらしい。
連載当時のことよく知らないのですが
人気的にはやっぱりティオキア、ルキシュ、アスナベル
の方が上だんたんでしょうかね?

390 :花と名無しさん:04/01/06 21:31 ID:???
裏も表も含めて人間関係の調整が上手かったんじゃないか?
取引上手で、裏切りには容赦しない感じだ…確実に血を見そう。
自分で手を下さずとも、同士討ちさせるくらいの策士…。
ちょっと、ホメすぎかもですが、、、

391 :花と名無しさん:04/01/06 22:00 ID:???
>>390
策士か…。そんな感じするなぁ。自分では絶対喧嘩しなさそうですね。
ジュールが人何人もコテンパにするところを想像できない。
やさしい人に見えます。←ジュール好きだからそう見えるだけか?
>>389
カウスレーゼンには泣かされますよね。かっこよすぎ!
ティオキアも切ない。

392 :389:04/01/06 22:44 ID:???
>>391
はい。感動しました。
今まで「私を月まで連れてって」しか読んだことなかったのですが
「風木」も読んでみます。
おじゃましました。

393 :花と名無しさん:04/01/07 00:46 ID:iUaTjOhi
>>389
短編集もいいよ〜「Qの字塔」とか古いやつは
独特だよ〜ラディゲの肉体の悪魔を原作にしたやつ
とか、演出が映画っぽいの!

394 :花と名無しさん:04/01/07 17:20 ID:???
Qの字塔ってどんな話ですか?
たしか「肉体の悪魔」ってジルベールが授業中当てられたとき
ココットの好きな歌とかいってたような気がする。

395 :花と名無しさん:04/01/07 21:35 ID:???
ジュールが不良達に慕われたのは、相手の心を読むのがうまいからだろうね。
ロスマリネだって、子供の頃は家来扱いしてたはずなのに、いつの間にか親友だし。
私は二人とも好きだけど、欠点だらけのロスマリネに、ゆり魅力を感じる。
平たく言えば、馬鹿な子ほど可愛いってことか?

396 :花と名無しさん:04/01/07 21:55 ID:iUaTjOhi
>>394
死んだ腹違いの姉の幻影に
とりつかれた少年とヒロイン少女の話ですよ。
解りやすい話ではなかったような。

397 :花と名無しさん:04/01/08 00:05 ID:???
>>395
ロスマリネが総監をおろされた時のジュールの
「総監と対極の座の番長に座しながら君と成績を争うのが唯一の抵抗だったが
君はそれさえも金で奪おうとしたっけ 人には許せぬ一線があるものだよ だが あのとき」
のコマでジュールがネクタイほどいてムチもってにらんでる姿が画いてあるから
実は喧嘩つよいのかも?もうジュール自体が不良っていう感じの絵みたい。


398 :花と名無しさん:04/01/08 06:12 ID:???
王子様を絞めるつもりだったのか?
先客がいてお生憎様…。

399 :花と名無しさん:04/01/08 08:06 ID:???
鞭の腕前は王子とどちらが上?
ジュールの喧嘩シーン見たかったな。
番外編で、ジュール&ロスマリネのBクラス時代編キボンヌ

400 :花と名無しさん:04/01/08 12:25 ID:???
400ゲト
ロスマリネのステッキは何のため?
あれで誰かを殴ったりするため?
確かにジュールはやられてたけど。

401 :花と名無しさん:04/01/08 13:46 ID:???
ジルもステッキで殴られてたからたぶんそのためっぽい。

402 :花と名無しさん:04/01/08 15:05 ID:???
ジルは鞭じゃなかったっけ?ステッキも?

403 :花と名無しさん:04/01/08 15:23 ID:???
テスト中抜け出してオーギュストからの手紙を取りに言ったとき
ステッキで殴られてませんでしたっけ?ムチでしたか?間違えたかも…。

404 :花と名無しさん:04/01/08 20:11 ID:???
幸福の鳩切ないです。
二人ともお互いに似た人と結婚するのは寂しい。
本編よりそっちで悲しくなってしまった。
スルディナもジュールみたいな性格なのかな?

405 :花と名無しさん:04/01/08 21:07 ID:???
スルディナは性格もジュールに似ていそう。
お互いに似た人を求めてしまうのはかなり切ないね。
でもジュールとロスマリネはセルジュとジルのようにはなれないだろう。
一生プラトニックのまま「親友」として義理の兄弟として暮らしていくのも、ある意味幸せかも。
ジュールはともかく、ロスマリネのジュールへの気持ちは本人も気付いてなさそう。無自覚な愛って感じ。


406 :花と名無しさん:04/01/08 22:12 ID:???
セルジュとジルみたいになってしまうのはちょっと嫌かも。
でも、一緒にいてほしい。
ロスマリネは自分がジュールが好きなのに気づいてないのですか。
鈍感なトコもかわいくていいけど、少しぐらい自覚してほしい。
スルディナは他人に育てられその人が結婚相手と言うこところが
ジュールとロスマリネ家の関係と少しばかり似てるから
性格が似るのでしょうね。もうちょっと顔もジュール似に描いてほしかった。

407 :花と名無しさん:04/01/09 20:45 ID:???
ロスマリネの自覚の無いとこが可愛い。
しっかりしてるようで頼りなくて、いつもジュールに寄り掛かってるように見える。
ジュールと離れてた3年間はどうしてたんだろうと思う。
自宅でお父さんやお兄ちゃん達に寄り掛かってたのかな?
幸福の鳩以降はまたずっとジュールと一緒だよね?
ジルとセルジュみたいなことには決してならないだろうけど、あの二人以上にロスマリネとジュールの絆って深いと思う。
肉体関係が無い分、精神的な繋がりが深くなるように思う。

408 :花と名無しさん:04/01/10 22:03 ID:???
幸福の鳩でジュールが
「きみは僕がこの仮面の下で涙を流すなんて思いもよらないだろうけど」
とあるけどジュールは何に対して涙を流すのか実はよくわからないです。
ジュールがロスマリネに対して?それともジルベールに対してなの?


409 :花と名無しさん:04/01/11 05:30 ID:???
ロスマリネに対してだと思う。
あれはオーギュと自分を重ねて、オーギュのジルへの気持ちを想像することによって、自分のロスマリネへの気持ちを語っているのでは?


410 :花と名無しさん:04/01/11 14:55 ID:???
いつも気になってたんだけど、
寮の窓の下にあるオイルストーブ?みたいなのはいったい何!?
やっぱりストーブ?

411 :花と名無しさん:04/01/12 15:52 ID:???
ストーブに見えるからストーブだろうと思ってたけど、あの時代からあったのかな?
あの手のストーブ、今でもけっこう使われてるよね?


412 :花と名無しさん:04/01/12 17:26 ID:???
「ストーブが買えるかな」というセリフがあったからあったんじゃないかな?
でも、だとしたら素手で触ってるシーンが多いから危ない感じがする。

413 :花と名無しさん:04/01/13 19:21 ID:???
デロンギヒーター…

414 :花と名無しさん:04/01/14 03:30 ID:???
ショウガーッカーンのマーク…?>ストーブ

415 :花と名無しさん:04/01/15 19:50 ID:???
よく読んでるとドアの開き方がへんなシーンがいっぱいあるなぁ、、、

416 :花と名無しさん:04/01/15 21:21 ID:???
ロスマリネの年齢って途中から1年ずれてるよね?
ジルの入学時(ジル11歳)の時にロスマリネは15歳でAクラスに上がったばかりだったのに、ジルが駆け落ちした時は、15歳の誕生日を過ぎたジルに対して18歳?
同い年のジュールが17歳の終わりだったし、バカロレア級に上がったんだから17〜18歳だよね?
ずっと気になってたんですが…

417 :花と名無しさん:04/01/15 22:28 ID:???
バカロレア級って19歳と20歳だと思ってた。
あと、望遠鏡を持って生徒総監やってたオーギュをロスマリネが見たことあるって
言ってたけど、そうなるとロスマリネの年齢がおかしい気がする。

418 :花と名無しさん:04/01/16 05:42 ID:???
オーギュはシステム作った影番、
同級のアスランが知らんのだから、総監ではない。

419 :花と名無しさん:04/01/16 08:09 ID:???
昔番長してた人が総監になったっていうふうにあったから
オーギュは番長だったんですよね?

420 :花と名無しさん:04/01/16 08:11 ID:???
Aクラスは入学時15歳から19歳までの4年間。
後半2年間がバカロレア級なのでロスマリネは駆け落ち時、17歳か18歳。
ジルベールは駆け落ちした時15歳だったからBクラス4年。
よってロスマリネより3歳下。
ジル入学時の年齢とは確かに食い違ってる。
ロスマリネがオーギュを初めて見たのが8歳、学院でって、まあオーギュはOBとして遊びに来てただけという解釈も出来るけど、幸福の鳩によるとBクラス入学のはずのロスマリネがなぜ学院にいたかが謎だ。
これ誰か過去ログで書いてたような気もするけど。
まあ最初の頃はロスマリネはそんなに重要なキャラじゃなかったから、作者が書き飛ばしただけかな?

421 :花と名無しさん:04/01/16 08:27 ID:???
昔番長だった人が総監制度を作った、だと思われ
オーギュは番長だったが総監ではない
マリネが8歳の時に学院に行ったのは、在学中の兄に面会に行ったとも考えられる


422 :花と名無しさん:04/01/16 10:05 ID:???
「ぼくだけのマリアだ。母だよ。」とか「乾杯だ。母さん。」
とか「母のためにも恩恵を手離す気は無い」とかジュールが言うセリフには
「母」と言う言葉が多い!マザコン?なのかなー。
母と妹しかいないからそのせいかもしれないけど。。。

423 :花と名無しさん:04/01/16 12:54 ID:???
父の死の話もあった。家族愛は強い感じだな、
貴族の体面保つ為に媚びるなんて卑屈だ…が、
結局、最後は王子様のために学校に居残ったんだなw

424 :花と名無しさん:04/01/16 13:05 ID:???
王子様、家族の話しないね。
もしかして金はあっても愛情の無い家庭だった?
父はジュール母と不倫してるし。
あの時はまだ子供なのに不倫の事実を知ってるっていうのは、けっこう辛いかも。

425 :花と名無しさん:04/01/16 14:40 ID:???
マリネの母親は優しそう、幸福の鳩の人ですしw
でも、愛人の息子と同居は辛い、しかも息子の親友扱いって何?
やっぱ、いろいろと割り切ってなきゃ上手く逝かない家族だったのかも…。
そういえば、パスカルんちがそうだったなぁ

ジュール母も恋人同士ならMロス…でなく、
ファーストネームで呼べばいいのに、他人行儀な

426 :花と名無しさん:04/01/16 17:07 ID:???
マリネ母って生きてるの?
母の死後、元恋人のジュール母と付き合いが復活したんだと思ってた。

427 :花と名無しさん:04/01/16 17:49 ID:???
ロスマリネとジュールも将来Mロスマリネとジュールママの関係と
一緒になってしまったりして?! いや、それも気持ち悪いか…。

428 :花と名無しさん:04/01/17 08:24 ID:???
ジュールにとってロスマリネは永遠の想い人なんでしょうね。
ロスマリネにとってのジュールは単なる親友?
この微妙な食い違いが切ない。

429 :花と名無しさん:04/01/17 11:53 ID:???
マリネの母が死んだという話はないね
いないのならいないで二人は再婚考えてもよさげ
ただ、肺炎の参謀にキスした頃の王子様には、
ママがよくキスしてくれてるって感じ…

430 :花と名無しさん:04/01/18 00:58 ID:???
あの頃には優しい母がいたんだろうね。
でもそれ以降は?
面会日にも終業式にも誰も来てる様子無いし、死んだと思ってたよ。
父に対してはジュールの母との件で含みがあるから、疎遠になっていても納得出来る。
父が再婚しないのは家名とか体面の問題では?
ロスマリネ家側、フェリィ家側、ジュールの母の実家の方で反対される可能性もあると思う。


431 :花と名無しさん:04/01/18 11:19 ID:???
離婚+別居もあるな、王子様は、
父親の手前、ジュールを放逐できないので、
苛める事で母親の鬱憤晴らしたとかw

432 :花と名無しさん:04/01/18 13:43 ID:???
>>431
そうかも。そういうこともなきにしもあらず。
父親の浮気相手の息子だもんね。気にくわないのが自然でしょう。

433 :花と名無しさん:04/01/19 15:17 ID:???
フラワーコミックス3巻あたりの面会日の様子をオーギュと見てるシーンで、
ロスマリネが親っていうか「母親」というものに対して結構冷淡なこと言ってるよね。
だから母親に幻滅しちゃうようなことでもあったのかなーと思ってる。
例えば、母親が夫への当てつけに浮気してたとか。

434 :花と名無しさん:04/01/19 21:03 ID:???
私もあれは気になった。
あまり幸せな家庭じゃなかったんじゃないかな。
両親とも浮気ってのは考えられる。
ロスマリネが子供の頃は優しい母だったけど、ジュールが来てからジュール母との関係にロスマリネ母が気付いて、家族がバラバラになったのかな?
ロスマリネがあの年齢で父の浮気を知ってるのも、実はそれが原因で家の中が目茶目茶になり始めた頃だったからかも。
セルジュが入学した時、ワッツ先生が「こんな辺鄙なところに追い込まれた」とか言ってたよね。
ロスマリネも家の中が揉めてて追い出されたのかな?


435 :花と名無しさん:04/01/20 20:21 ID:???
ロスマリネって、金はあっても家庭的には不幸かも。
ジュールの家とは正反対。
でもジュールの母のせいだよな〜。
ロスマリネには幸せな家庭を築いて欲しい。
でもスルディナが相手じゃ父は喜ぶだろうけど母は激怒しそう。
腹違いの兄妹でないことを祈る。

436 :花と名無しさん:04/01/20 22:02 ID:???
Mロスマリネとスルディナの髪の毛って明るいし、ジュール母の髪の毛暗いし、
スルディナはMロスマリネとジュール母の子の可能性大!
でも、もしスルディナがMロスマリネの娘だったらデルボー家に行かず
Mロスマリネのところにいそう?
それともMロスマリネの子だからこそ王子母に悪いからデルボー家
に行っちゃったのかも。王子の母見てみたい。

437 :花と名無しさん:04/01/21 02:12 ID:???
>434さん
>ロスマリネも家の中が揉めてて追い出されたのかな?
むしろ王子自らでてったぽい気がするのは私だけ?彼の性格上・・・


438 :花と名無しさん:04/01/21 05:56 ID:pESd1StU
幸福の鳩、て読んだことない。読もう!にしても、ロスマリネとジュールの
コンビ(?)人気だな。私も好きだけど。男の子同士の精神的な愛憎。肉体
からむより、こっちのが好き。それに、あの子もいいな。ボナールの弟子の
確かイタリア人の少年。ルノー君だっけ。

439 :花と名無しさん:04/01/21 05:58 ID:???
オーギュを誑し込もうと暗躍してた時に、
キス一つで女の気持ちを変えられるってなコトを云ってたねぇ
両親+愛人が彼にそう思わせたのだろーか?

>437 私も王子は親達から離れたくて、自分で出てった気がする。

440 :花と名無しさん:04/01/21 08:08 ID:???
そうだね、自分から出ていったかも
弱冠11〜12歳?
しかもジュール連れて
時期的には多分、ジュールが母に会いに行って逃げ帰ってきた直後位かな?
実はけっこう優しいロスマリネは、ジュールを巻き込みたくなかったから学院に一緒に連れて行ったんじゃないかな?
ジュールが母に会いに行く時も、行かない方がいいって言ってたし。
438タン、幸福の鳩はぜひ読んで下さい!
ロスマリネとジュールの話は深いです!
だからこそ人気なんでしょうが。
それにこの辺の話は読んでないとワケワカメではないかと…

441 : :04/01/21 10:38 ID:???
ウチに20年くらい前に愛知県犬山市の日本モンキーパークでやってた「地球へ」展
のパンフがずーーっとあるんだけど、ヤフオクなんかで売れるかしらん?

442 :花と名無しさん:04/01/21 21:08 ID:???
ロスマリネとスルディナ、異母兄妹の可能性はありそうだよね。
髪の色も似てるし。
あまりにもカワイソーだ、ロスマリネ。

443 :花と名無しさん:04/01/21 21:34 ID:???
ロスマリネが香水つけるくらいだからジュールもつけてそう。

444 :花と名無しさん:04/01/22 08:17 ID:???
ジュールは香水付けないよ。
だって高いじゃんw
安物の香水付けるのは貴族のプライドが許さないだろうし。
それともマリネに買って貰うか?

445 :花と名無しさん:04/01/23 21:35 ID:???
ジュールタン貧乏だったね
香水なんて贅沢品は付けてられないか
でも最愛の母上から何か貰ってるかも
しかしジュールはなんであんなにマザコンなんだろ?

446 :花と名無しさん:04/01/24 09:41 ID:???
唯一の頼れる存在の母がたまにしか会えなかったから・・・・・・
とか当たり前なことを言ってみるテスト

447 :花と名無しさん:04/01/24 21:11 ID:???
ジュールのヘアスタイルって平安の姫様、、、!

448 :花と名無しさん:04/01/25 04:33 ID:???
マリネのヘアスタイルは中世ヨーロッパの姫様!?
なんであの二人だけロングヘアが許されてるの?権力?

449 :花と名無しさん:04/01/25 11:08 ID:???
マリネ私服きてけっこう歩いてたりするのに、ジュールは制服だから
権力だろうね。

450 :花と名無しさん:04/01/25 11:27 ID:???
美形長髪キャラはトラウマ持ちで、
権力や闇と繋がってるという―お約束―。

451 :花と名無しさん:04/01/25 13:16 ID:???
マリネの縦ロールって自分で巻いてるんだろうか?
天然縦ロール?
ちょっとうらやましい。

452 :花と名無しさん:04/01/25 15:34 ID:???
あの縦ロールは天然でしょ
子供時代から毛先丸まってるし
で、ジュールとマリネはBクラスの頃から髪長いんだよね
ジルは入学する時に切れって言われてたのに
ジルだって特別扱いされてるんだから髪を切る必要あったの?

453 :花と名無しさん:04/01/25 18:51 ID:???
天然ロールだとは思うが、毎朝のセットはきっとジュールまかせ。
だからジュール以外の他人に髪を触られるとガクブルなのだ。
間違いない。


454 :花と名無しさん:04/01/25 19:37 ID:???
王子様というよりお姫様と侍従って感じだな〜。
ジュールと付き合わなかった時期(駆け落ち前から幸福の鳩まで)は、マリネタン自分でやってたのかな?
実は一人じゃ何も出来なさそうなんで心配だ。

455 :花と名無しさん:04/01/26 10:10 ID:???
ジルが髪切ったのはオーギュの趣味?
なんかジルに会う度に髪を切れ!って言ってるよね、オーギュ。
実はロスマリネの髪もバッサリ切ってやりたい…とか心の中で思ってたりして。

456 :花と名無しさん:04/01/26 19:02 ID:???
オーギュって髪切り魔だったのか!?

457 :花と名無しさん:04/01/26 21:04 ID:???
マリネタン、自慢の縦ロール切られなくて良かったね!
オーギュに髪を触られただけでガクブルになったのは、切られる!と思ったからか!?

458 :花と名無しさん:04/01/26 22:08 ID:???
漢字のテストで「稚児」「鬼畜」と続けてできて
オーギュ?って思ってしまった。
そうとう毒されてるな、自分・・・。

459 :花と名無しさん:04/01/27 21:54 ID:???
猫を飼いはじめた。
アリオーナって名付けたせいかワガママで困ってる。甘ったれで可愛いんだけど。
もう一匹飼ってジュールって名前付けたら、アリオーナの面倒見てくれないかな?
…無理か…。

460 :花と名無しさん:04/01/28 12:55 ID:???
鬼畜猫オーギュを飼って喝を入れて貰うとヨイ


461 :1:04/01/28 21:16 ID:???
気が付いたら素敵に病んだ人ばかりのスレですねw

462 :花と名無しさん:04/01/28 22:52 ID:???
オーギュ猫って何猫だろ?オーギュはジルをシャム猫チックにそだてたような?

463 :花と名無しさん:04/01/29 12:51 ID:???
ジルベールは野生化したシャム猫?
それとも山猫をシャム猫っぽく育ててみたとか。
ロスマリネはペルシャ猫って雰囲気。
オーギュは何だろう?

464 :花と名無しさん:04/01/29 19:47 ID:???
ん〜、アメリカンショートヘアかな>ジュール
気が強くて懐きにくくて結構凶暴。でも美しい。

465 :花と名無しさん:04/01/29 20:21 ID:???
ジュールはロシアンブルーがいいな
いやウチで飼ってるんだがW
青みがかったビロードのような毛並が美しい貴族的な猫です
性格はおっとりとして温厚そうに見えるのだが、たまにぶち切れる
で、オーギュは?

466 :花と名無しさん:04/01/29 23:02 ID:???
ジュール猫飼いたい!
オギュ案外雑種だったりして・・・?


467 :花と名無しさん:04/01/29 23:04 ID:???
ペルシャ猫ってどちらかといえばボナールのような気がする。

468 :花と名無しさん:04/01/30 12:29 ID:???
オーギュは豹。
猫じゃないけどネコ科の動物で表すなら豹ってイメージがありますw

469 :花と名無しさん:04/01/30 12:40 ID:???
ボナールがペルシャ猫・・・
もしゃもしゃだから?
でもあまり可愛くなさそう。
マリネはペルシャ猫、中でもゴージャスなチンチラゴールデンとゆー気がする。
ワガママで甘ったれだとか。
なんとなくマリネらしい。
マリ猫飼いたい!
オギュ猫はアビシニアンとかどうだ?
じゃなかったらシャム猫の血を引く雑種とか。

470 :花と名無しさん:04/02/03 08:21 ID:???
先日やっと「幸福の鳩」を読みました。
なんか風木本編と比べて凄く違和感を感じました。
設定や性格がかなり変わっていませんか?
特に、ロスマリネよりジュール。
本編とは別人みたい。
それに、親一人子一人みたいなこと言ってませんでしたか?
今更なぜ妹が出てくる?

471 :花と名無しさん:04/02/04 20:11 ID:???
所詮、二人は脇役なので、適当に(ry
でも通して読んでも、ジュールの気持ちはよくわかんないね…
結婚相手がロスマリネと同じ…っつー辺りが、告白めいているので、
そのあたりもっと知りたい、読みたい、、って気持ちになる。
女の子とラヴラヴな王子は萎え…、、、失敬しました。

472 :花と名無しさん:04/02/05 21:04 ID:???
ジュールの気持ち、私も良く分からない。
婚約者の髪と瞳の色がロスマリネと同じとこがお気にいり、ってほどロスマリネを愛してた?
本編のどこを読んでもそんな雰囲気はナイ!
ジュールが女性連れってだけでショックだったくらい奥手のロスマリネがいきなり一目ボレってのも不自然な気が。
所詮どーでもいい脇役なら、なぜ番外編に出すかな〜?

473 :花と名無しさん:04/02/05 22:05 ID:???
ジュールは「気持ちを隠しとおす」ことを決心してたんだから
本編でロスマリネを愛してる気持ちが見えないのは仕方ないと思っちゃったなあ。
そういうことではないのですか?

474 :花と名無しさん:04/02/06 04:37 ID:???
隠し通すといっても、独白のシーンなどで匂わせるものでは?
本編では憎しみしか感じられなかったよ。
なのに「鳩」の独白では「愛してた」なんて、ハア?って感じ。


475 :花と名無しさん:04/02/08 12:48 ID:???
確かににおいはなかったね。
作者もどういうつもりで幸福の鳩かいたんだろ?

476 :花と名無しさん:04/02/08 18:14 ID:???
某前書きによると、連載中に納め切れなかった話だそうだ。

主役のセルジュ×ジルベールがあそこまでやってるんだから、
それとは対極的な、ジュール×ロスマリネだって、
もっと掘り下げて描いてもらいたいよねぇ、風木のテーマって、
なんだったんだろ?…確かに面白い話だとは思うんだけど…

477 :476:04/02/08 18:38 ID:???
某前書きですが、風木は、人物よりも恋愛自体が重くて、
しかも必ずしも恋が勝つ話ではない、と云う感じで書いている。

それでも、もの足りない感じの話ですが…

478 :花と名無しさん:04/02/08 20:57 ID:???
セルジュ×ジルが悲惨な結末だったから、対極にいるジュール×ロスマリネはハッピーエンドにしたかった?(あれは
一応ハッピーエンドと言ってもいいよね?)
作者も何か救いが欲しくて、あの二人を番外編に持ち出したのでは?

479 :476:04/02/08 21:12 ID:???
つーか、作者は恋愛モノ描くのは、嫌いらしい…、
現実に負けたり、相手を死に追いやってしまったり、
セルジュ主体でそういうものがやりたかったような…、、、
昔の文学作品なんかでも、そういう悲恋で終わるものは多い。
風木は、普通に漫画世界に期待している、愛や友情の勝利、
とはかなり別物…なのかもな、
と、マジで某前書き読みながら思った自分でした。

480 :花と名無しさん:04/02/08 21:26 ID:???
んじゃなんで「幸福の鳩」でジュールの恋愛感情出すかな?
本編を読んだ時には考えもしなかったから???だったよ。


481 :花と名無しさん :04/02/09 00:06 ID:???
ジュールの恋愛感情(っていうかマリネへの愛情)は本編でも垣間見えたよ。
憎いけど憎みきれない、寧ろ好き、っていうひねくれモノだけど。
恋愛感情、って一括りにできない愛情なんじゃない?
幸福の鳩ではそのひねくれた愛情が成長した部分を描いてるんじゃないか、と思った。

482 :花と名無しさん:04/02/09 05:32 ID:???
私にはよく分からなかった。
本編ではむしろロスマリネの方がジュールに対して無意識の恋愛感情を抱いているように感じられた。
ジュールの方はそれを分かりつつ表面上は優しく、心の中では憎んでいるように見えた。

483 :花と名無しさん:04/02/09 05:32 ID:???
ファラオの墓なんかでも、相手の死が出てくる。
作者は、作品よりも、そうゆう方向にこだわりがあるんじゃないか?
花の咲くのは、短くて…、綺麗なまま、、、

ある意味つまらない、ハッピーエンドにはしない主義だとかw

484 :花と名無しさん:04/02/09 06:44 ID:???
死にオチってのも安易じゃないか?
悲恋だろうがハッピーエンドだろうが、ちゃんと掘り下げて書いてあり必然性があればいいと思う。
鳩は何を書きたかったのかよく分からん。
ジュールとロスマリネには作者もあまり思い入れないみたいだし…

485 :花と名無しさん:04/02/09 22:42 ID:???
>>481
禿同。いろいろいいつつも結局はマリネのそばにいるし、
マリネがセルジュを気に入ってると気に入らないという態度もバリバリとってると思うよ。

486 :花と名無しさん:04/02/10 13:03 ID:???
ジュールがロスマリネの側にいるのは家来だからじゃないの?
セルジュはただ嫌いなタイプなだけで。
ジュールはジルベールがお気に入りみたいだから嫉妬かなとも思った。
ロスマリネのこと好きだとはどうしても考えられない。
「幸福の鳩」って、それ以外の部分もなんかコジツケ臭くて嫌だ。
アレ、無いほうが良かった。

487 :花と名無しさん:04/02/11 12:07 ID:???
結局、スルディナが話をぶっ壊したんですよね?

488 :花と名無しさん:04/02/11 12:44 ID:???
スルディナの存在自体が唐突過ぎ
いきなりでっち上げられたキャラっぽい

489 :花と名無しさん :04/02/11 21:24 ID:???
>>486
あと100回くらい読み返せば、
ジュールがマリネの傍にいるのが「家来だから」っていうだけじゃない…って分かると思うけど。
セルジュのことは生理的に受け付けなかったんじゃない?
性格的にあわなそうだし。
嫉妬とは思えない。

スルディナはどう考えても唐突過ぎだよね。
ジュールとマリネの関係が成長する過程でどうしても必要だったから無理やり登場させた感じがする。

490 :花と名無しさん:04/02/12 09:42 ID:???
自分は嫉妬だと…思う、つーか、だと嬉しいかなw
ジルベールがセルジュに惹かれるのも、セルジュの人徳からだし、
セルジュがロスマリネのトラウマを払拭したのがムカツクんだろう。

実は、セルジュよりも参謀の方が、世の中わかってて、
頼りになるんだが、、、アマちゃんのお相手はシンドイねw

491 :花と名無しさん:04/02/14 20:29 ID:???
ジュールがはじめてできて総監室に言ってからの会話
この会話意味がわかんないです。ちょっとヘンじゃないですか?

マ:すまないが今取り込み中でね 少し待ってほしい
  あ 席をはずす必要は無い 君なら聞いてもかまわないんだ
ジュ:気兼ねは無用だよ ロスマリネ 僕はちっとも気にしない
マ:かまわない・・・ いたまえ

492 :花と名無しさん:04/02/14 21:16 ID:Ar8Y35Fh
491>> それはね、ロスマリネは例の事件があってからオーギュと個室で二人っきりになるのをなるべく避けたいからよ。
だからジュールの用件を優先は出来ないけど部屋には居て欲しいって事だと思うよ!

493 :花と名無しさん:04/02/14 22:06 ID:???
スルディナはジュールの妹じゃなくてちょっと前に
捨てた女とかだったらまだ納得できたかなあ。

494 :花と名無しさん:04/02/15 14:22 ID:???
ジュールって女遊び激しいのかな?
「女性とは経験があったけど」と言ってたけど。

495 :花と名無しさん:04/02/15 16:57 ID:wx2HVeXY
ttp://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d44581546
ヤフオクに風木でてる!ほしいな〜・・

496 :花と名無しさん:04/02/15 20:14 ID:???
>>495 全15巻完結ではないはずだが…それでもいいのか?

497 :花と名無しさん:04/02/16 03:43 ID:???
検索してみたら、全17巻揃いや文庫全巻もいっぱい出てるよ。
そっちの方がいいのでは?
私は「神の小羊」全巻が気になる。
でも高いし、あまり評判良くないし、どうしよう?

498 :花と名無しさん:04/02/21 22:06 ID:???
そういえば最近マリネチックな巻き毛が流行りだなあ。
でもなかなかマリネのようには巻けません。
あの髪型かわいいのに・・・。

499 :花と名無しさん:04/02/22 12:57 ID:???
このマンガこの間一気読みしたけどショックでかいなぁ・・・
私が今まで見てきたマンガの中でジルベールの死は
「カリフォルニア物語」のイーヴの死と同じくらい強烈だった。


500 :花と名無しさん:04/02/22 15:03 ID:???
>499
それはどんなのですか?

501 :花と名無しさん:04/02/22 22:10 ID:z2+xoqY5
>500
吉田秋生さんのマンガ読んだことありません?
あの人のキャラの殺しかた・・・死に方ってやりきれないじゃないですか。
「カリフォルニア物語」も同性愛モノ(主人公は友情か愛情か分からなくて困惑していますが)
なんですけどまぁまぁ色々あってイーヴ(主人公のことを好きになってしまった少年)が
転落事故で死んでしまうんですよ。
ちょっと捌ききれそうにないのでもっと時間がある時に書き込みます。

502 :花と名無しさん:04/02/23 17:44 ID:???
オーギュって、サン・ジュストに似てないですか?

503 :花と名無しさん:04/02/23 18:57 ID:???
竹宮センセの文庫本を探して、横浜を彷徨いました。
5件目にしてやっと見つけました。(中央公論社の文庫)
竹宮作品自体置いてない(品切れ)の店多数。
結構大き目の本屋で、漫画も充実してる所なのですが、
案外置いてないものなんですね。
これから、イズァローン、地球へ、ファラオ、一気読みしてきます。

504 :花と名無しさん:04/02/25 00:09 ID:???
オーギュの少年時代とサンジュストと摩利が全部似てると思います。
ってどこぞのファンサイトで書いてる人を最近見た。
絵柄ばらばらだけど似てるといえば似てるw

505 :花と名無しさん:04/02/29 21:01 ID:HM2vcT+G
見掛けは似てるけど性格は大違い。
育ち方が違うから当たり前だけど。
オーギュの幼少時代とジルベールの幼少時代、どちらが悲惨だと思う?
私はオーギュの方が悲惨に思える。
ここで「僕も悲惨だった」とかジュールが言ったらボコボコにしてやる!
ジュールは充分恵まれてると思う。
甘ったれんじゃね〜!

506 :花と名無しさん:04/02/29 21:03 ID:???
アゲてしまった
スマソ
逝ってきまつ

507 :花と名無しさん:04/02/29 21:59 ID:???
風木、1個回収できなかったであろう伏線が。
初期のほうのセルジュの初の外出で、レストランにジルそっくりの少女が
登場しましたよね?あれは何かの伏線にするはずだった気がする。

508 :花と名無しさん:04/02/29 22:02 ID:???
いやいや、ジュールもけっこう悲惨な方だと思う。
それにしても竹宮センセってコマワリうまいなあ

509 :花と名無しさん:04/02/29 22:50 ID:???
>507
神の子羊によると、あの少女は後にセルジュの妻になります。
結局うまくはいかなかったけどね。
ジュールの幼少時代は、オーギュやジルとは比べ物にならないほど恵まれてると思う。
貴族としてのプライドは傷ついたかもしれないけど、肉体的にどうこうされたわけじゃないし、所詮子供のわがまま程度。
もしロスマリネ家に引き取られなかったら、もっと悲惨な人生だっただろう。

510 :花と名無しさん:04/02/29 22:56 ID:???
神の子羊って何ですか?

511 :507:04/03/01 01:02 ID:???
>>509
ありがとう。しかし、番外編で回収してほしくないなー。

512 :花と名無しさん:04/03/01 04:44 ID:???
>510
神の子羊は増○法○が書いた、風木の続編。
続編と言っても時代はずっと上がってて、子孫の話中心ですが、原作キャラのその後の話も多少は出てる。

513 :花と名無しさん:04/03/01 06:05 ID:???
ジュールって、金持ち娘の奥方様に振り回される、入り婿のようだ…w

514 :花と名無しさん:04/03/01 11:57 ID:???
>>513 確かにそうだね。
風木の中ではジュールが一番好きだ。
ところでオーギュって財産あるの?

515 :花と名無しさん:04/03/01 12:55 ID:???
確かにジュールは入り婿っぽいなw
お義父さんはきっと味方になってくれるから強く生きていってくれ

オーギュはコクトー家の財産を食いつぶしてる感じ
ジルの死後(オーギュの死後?)、コクトー家は没落するとか、どこかで読んだ気が 

516 :花と名無しさん:04/03/01 15:11 ID:???
お義父様(Mロスマリネ)たよりなくなかった?
フェリイ君が「心の傷はどうなんだ?」なんてぼやいてたような・・・。
でも、ロスマリネのムチをやめるように言ったのはいいと思うけど。

517 :花と名無しさん:04/03/01 19:37 ID:???
お義父様、ちょっと頼りないけど味方にはなってくれるんじゃない?
なんと言っても「永遠の淑女」の息子なんだから。
ただしその代わり、お義母様に目の敵にされるかもしれんが。
マリネがジュールをいじめてたのも、その辺の理由があるんでは?

518 :花と名無しさん:04/03/01 19:52 ID:???
気になったんですが、
Mロスマリネがジュール母に会いに行ってたりしてた時
ロスマリネ母は生きてたんだろうか?
死んでたら問題ないんじゃない?

519 :花と名無しさん:04/03/01 20:48 ID:???
マリネ母は全然出てこないから生死不明だよね。
でも幸福の鳩のキスの時点ではマリネが現在形で言ってるから生きてるはず。
ジュール母とマリネ父の密会の頃も、マリネが「行かないほうがいい」って暗い顔で言ってるから生きてたんじゃないかな?
もしマリネ母が死んでたら、ジュール母はロスマリネ家に出入りしてたと思う。

520 :花と名無しさん:04/03/01 21:42 ID:???
スルディナ金髪っぽいからMロスマリネとジュール母の子のような気がしてならない。
ロスマリネもいろいろつらかったんだなぁ
でもジュールとは仲良くやってほしいよ。

521 :花と名無しさん:04/03/01 22:42 ID:???
ジュールの髪の毛の色と目の色って何色?

522 :花と名無しさん:04/03/02 08:05 ID:???
ジュールの髪、カラーイラストでは青っぽかったけど、実際は黒っぽいんじゃない?
ジュールとスルディナ、兄妹にしちゃ髪の色違い過ぎ。
過去ログでも出てたよね、マリネとの異母兄妹説。
マリネ父が言わなきゃ誰も気がつかないんだから、黙って結婚してしまえ。

523 :花と名無しさん:04/03/02 08:16 ID:???
あの流れでいくとロスマリネとスルディナって結婚するよね。
ジュールってなんだかんだ言っても幸せ者だ。
自分の妹のお婿さんとしてつながりがたもてるんだから。


524 :花と名無しさん:04/03/02 12:22 ID:???
風木で最終的に勝ったのはジュールだな。
欲しいものを全て手にいれた。
ロスマリネも本人は幸せだろうが。

525 :花と名無しさん:04/03/02 12:24 ID:???
もしロスマリネがスルディナと結婚しなければどうなんだろ?
デルボー家の財産ってどうなるんだ?
スルディナのものになったままロスマリネのところに嫁げるのだろうか?

526 :花と名無しさん:04/03/02 13:13 ID:???
子供もいないようだし、デルボー家の全財産はスルディナの物でしょ?
そんな風に読めたけど。
で、全財産持ってロスマリネのとこにお嫁入り?
ロスマリネは三男だから婿入りしてデルボー家を乗っ取るとゆー手もあるなw

527 :花と名無しさん:04/03/02 20:47 ID:???
スルディナもちょっとかわいそうだよね、
育ての親と結婚するんだから。

528 :花と名無しさん:04/03/03 08:22 ID:???
ロスマリネが幸せにしてくれるよ。
優しいお兄さんもいることだし。
あっでもデルボー家の財産、少しはお兄さんにも分けてあげてね!

529 :花と名無しさん:04/03/03 19:33 ID:???
お兄様ビンボー・・・、むなしいな。
執事の娘がかなりお金持ちらしいがロスマリネ家+デルボー家の財産じゃ
かなわないでしょう。


530 :花と名無しさん:04/03/04 19:48 ID:???
妹夫婦にはかなわないだろうけど、ジュールだって生活に困らないだけの財産は手に入るんだから、僻まずに生きていって欲しいよ。
でもジュールみたいな結婚には抵抗があるな。
あの時代ならよくあることなのかもしれないけど。
ところで、その頃(幸福の鳩)、ジュール母はどうしてるんだろ?
あ〜んなにマザコンだったのに全然話が出ないからかえって気になる。

531 :花と名無しさん:04/03/04 21:41 ID:???
お金がないのにちゃんと幸福の鳩ではジュール母はフェリイ家に住んでたのが
ちょっと不思議だ。
お家とかもお金がなくなったら売っちゃうのでは?

532 :花と名無しさん:04/03/04 21:45 ID:???
アデレードはスルディナよりも明るくてかわええと思った
パットみたく変に頭がいい女は、男にはメンドくせーですしね

533 :花と名無しさん:04/03/04 23:47 ID:???
アデレードってホントにいきなりお金持ちになったって感じですね。
「上品な奥方はお手洗いを下品なうわさの流し場だと思ってる」
とか言ってはしゃいでるし。
明るいからジュールにはけっこうぴったりだ。

534 :花と名無しさん:04/03/05 06:49 ID:???
なーんにも考えてなさそうなアデレードと逆に、スルディナは
お兄さんの、ロスマリネへの執着には気付きそうだが…

535 :花と名無しさん:04/03/05 13:14 ID:???
スルディナはあの初対面の時に気付いてそう。
だいたいジュールは4人でお茶してる時ずっと回想してたけど、馬車の中みたいに、ロスマリネをボ〜っと見つめながら回想してたんじゃないかと…

536 :花と名無しさん:04/03/05 15:12 ID:???
スルディナって勘が良さそうだもんね。
なんとなく兄の気持ちを察して先に帰ったのかもね。
アデレードは好きだな。
ジュールは元御主人様の息子で貴族様なのに、彼女は全然畏縮してないし屈託なく明るい。
パスカルとパットはあまり好きじゃないな。
ジュール母が家を守れたのはマリネ父の援助では?

537 :花と名無しさん:04/03/05 21:51 ID:???
ジュールってほっといたらずーっとロスマリネを見てそうだ。
そしてジュールとアデレードの子とロスマリネとスルディナの子が
一緒にいるのを見ていろいろ考えているんだろうなぁ

538 :花と名無しさん:04/03/06 07:29 ID:???
ジュール似の息子とマリネ似の娘を結婚させたい
両方とも息子だと、また同じ悲劇が


539 :花と名無しさん:04/03/06 14:49 ID:???
イトコで結婚−か。
ちょっと血が近いけどなかなか(・∀・)イイ!!
ぜひ今度はうまくいってちょうだい!
で、子供たちがラブラブしてるの見て喜んで欲しい。


540 :花と名無しさん :04/03/06 19:38 ID:???
>>539
もしそうなったらジュールは密かに、でも激しくヤキモチ焼くと思われます。
「漏れは駄目だったのに子供同士は何でうまくいってるんだ!(゜Д゜#)」みたいな。

541 :花と名無しさん:04/03/07 00:21 ID:???
>>540
ジュールならそうだろうね。でも、ジャマはしないのでしょう。
ロスマリネは自分の子供が仲良くしてるのみてどう思うんだろ?



542 :花と名無しさん:04/03/07 06:57 ID:???
ロスマリネは単純に喜びそう。


543 :花と名無しさん:04/03/07 10:17 ID:???
ロスマリネの場合、子供達がとっても仲良しだったら、まだ中学生位でも婚約させそう。
そしてジュールの気持ちも知らず「ウチの娘、僕に似て美人だろう?君の息子は幸せだよ。」などと言ったりする。
娘が顔だけじゃなくて性格もロスマリネ似だったら、ジュールの息子は完全に尻に敷かれるな。

544 :花と名無しさん:04/03/07 17:27 ID:???
ジュールのカラー絵みたい!
どこにのってるのかな?

545 :花と名無しさん:04/03/07 18:21 ID:???


546 :花と名無しさん :04/03/07 22:47 ID:???
ジュール・マリネ話の最中にすみません。
今日「紅にほふ」を読みました。何だかもう…・。・゜(ノД`)゜・。・ウメチャン…

547 :522:04/03/09 08:24 ID:???
>544
ジュールのカラーイラスト、私が参考にした(?)のは20年位前のJUNEの表紙です。
ロスマリネは主人公以外唯一、風木コミックスで単独表紙を飾ったのに、ジュールはJUNEの表紙か〜と思ったヨ。

548 :花と名無しさん:04/03/09 17:46 ID:???
>544
風と木の詩のイラスト集に>547さんのおっしゃってるイラストがのってますよ。
あれはJUNEの制服特集のときの表紙だったんですよね。
ジュールがリボンタイがだらしない下級生を注意してるところのようです。

549 :544:04/03/09 21:12 ID:???
最近風木を知ったのでjuneという本を知らなかったけど
なんだかすごい雑誌ですね。びっくりした。
竹宮センセの表紙のものがたくさんあったけど、
主にjuneで描いてたみたんですね。
ほかに風木の絵も表紙になってました


550 :花と名無しさん:04/03/09 21:39 ID:???
質問! juneってまだ売ってるの?
いや、ウチの近所の本屋ではさっぱり見かけなくなったので、
「あー、ついに廃刊になったのかなー」と思っていたんだけど。

551 :花と名無しさん:04/03/09 22:32 ID:???
「June」と「網(英訳)」で捜せ。
…25周年記念イベントやるらしい。

552 :花と名無しさん:04/03/10 12:04 ID:???
>549
>主にjuneで描いてたみたんですね。

竹宮センセが主にJUNEで描いていたという意味なら、それはかなり違うと思う。
創刊からしばらくの間JUNEの表紙を描いてはいたけど。

553 :花と名無しさん:04/03/10 15:56 ID:???
JUNE創刊号は、竹宮さんの表紙と「変奏曲」の番外編
(ウォルフとボブが…の話)がウリだった。
あれの創刊当時に竹宮ファンだった人は問答無用で
買ったんじゃないかなあ。
私は当時、竹宮さんの音楽ものやSFものが好きで、
「風木」だけはどうしても苦手で読めなかったけど、JUNEは
買ってしまった。…表紙のカラーがきれいでねえ…。

以後、とりあえず休刊するまでの第一期は、竹宮さんの表紙
カラーイラストに惹かれて買いつづけておりました。
本文のほうでも、小説にイラストつけたりしてたしね。

ちなみにJUNEは、確か創刊2号までの誌名は「JUN」だった。
商標問題でクレームがついて、急遽「JUNE」に誌名変更された
という逸話があったり。

554 :花と名無しさん:04/03/11 21:05 ID:???
JUNEって休刊したの?
40号位までは持ってるけど、着いて行けなくて買うの止めてしまった。
風木にはハマッてたけど、特にそのテが好きってわけじゃなかったし。
BL全盛の今となってはJUNEなんて可愛いもんだね。


555 :花と名無しさん:04/03/14 19:40 ID:???
ジュールのセリフに
「けんかをけしかけたとして減点80点」
っていうのがあったけどアレってどういう意味ですか?

556 :花と名無しさん:04/03/15 19:42 ID:???
最近風と木を読んで>>555の台詞にハリーポッターを思い出してしまった

557 :花と名無しさん:04/03/19 03:21 ID:???
私は>555-556でジュール=脛イプ教授で一妄想して楽しめマスタ。
すんげーしかめっ面(眉間ピクピクさせつつ)で怒るジュール(;´Д`)ハァハァ

558 :花と名無しさん:04/03/20 19:09 ID:sKPBfnpr
ジュールとカウスって、似てません?

559 :花と名無しさん:04/03/21 14:59 ID:???
たしかに似てる!
でもジュールの方が好き。
カウスのほうが好きな人が多そうだが・・・・

560 :花と名無しさん:04/03/21 20:59 ID:ctLFZEqr
ジュールの方が大人っぽいように感じる。

561 :花と名無しさん:04/03/21 22:33 ID:???
じつはオーギュって子供っぽい。
紙を切ることに妙にこだわるし、別れの握手は左手だし

562 :花と名無しさん:04/03/22 21:24 ID:???
オーギュの幼児性がジルベールをあんな風に育てる結果になったんだろうな。
パリでの執事のレベックが一番オーギュを理解してたように思う。
彼が執事ではなく、オーギュと対等な立場にいれば、オーギュも過去のトラウマを乗り越えられたかも…。

563 :花と名無しさん:04/03/26 21:20 ID:???
ジュールって一見大人っぽく見えるけど、実はかなり子供っぽい。
ず〜っとロスマリネにこだわり続けてるとこ辺りが…。
幸福の鳩を読むと、子供っぽかったはずのロスマリネの方が、一足先に大人になった感じ。

レベックさん好き。
ずっとオーギュの側にいて欲しかった。

564 :花と名無しさん:04/03/27 19:32 ID:???
>553
当時、竹宮ファン進行形だったので
問答無用で買った・・・
そしてjun創刊号は、竹宮表紙と変奏曲番外編以外
読むとこがなかった・・・つーか糞雑誌だった・・・
「トーマの心臓」のホモパロみたいなのが載ってたな。

565 :花と名無しさん:04/03/29 18:05 ID:???
今日「私を月まで連れてって」を読みました。
これってやっぱりダンたちのイメージは、ハイラインの夏への扉なんでしょうか。
なかなか面白かった。ハイラインにあった少女の嘘くささがなくて、なかなかカワイイ。

566 :花と名無しさん:04/03/29 19:11 ID:???
>>565

うーん、あの主人公二人でそれは連想しなかったなあ。
ニナが精神的に大人過ぎるからかしら。
新井素子の「星船」シリーズのカバーとなんかイメージがかぶって、全然設定違うのに
漫画読みながらつい思い出してしまう。
個人的に氏の作品の中で一番好きなんだけど、あまり評価よくないよね。特にSFファンから。。。

567 :花と名無しさん:04/03/30 06:03 ID:???
ロスマリネはなぜセルジュを気に入ってたのかわからない。
単に同じ被害者だから?だとしたら同情にすぎないだろうし・・・

568 :花と名無しさん:04/03/30 15:51 ID:???
>>567
自分に無い強さを持っていたからだと思う


569 :花と名無しさん:04/03/30 20:26 ID:???
やっぱ「オーギュスト・ボウに逆らった少年」だから。
最終的に、自分と同じ目にあいながらもオーギュに逆らうセルジュを見て、ロスマリネも駆け落ちに手を貸す気になったんだろうな。
結果的に駆け落ちは不幸な結末になったし、ジュールは否定的だったけど、「総監を降ろされても胸を張って堂々としていた」ロスマリネは、「真の王子」になったと思う。

570 :花と名無しさん:04/03/30 22:38 ID:???
こないだ変奏曲の皇帝円舞曲でマジ泣きしました。
でも号泣、って感じではなくて何つーか…静かに熱く泣いた、って感じでした。
ボブは本当に美少年好きなんだろうけど、エドナンとウォルフは違うよね。
二人の友情がどんどん高まってくる辺りがもう切なくてたまらんです。
何度読んでもうるうるきちゃう。

571 :花と名無しさん:04/03/31 00:17 ID:???
私も竹宮女史作品の中で、皇帝円舞曲とそのシリーズが一番好きです。
うん、じーんと泣けてくるって感じだよね。
私はウォルフが死んだ後の周りの反応というか、
おのおのがしみじみとウォルフを想うところで、涙が・・・・
妹への愛(遺書)やらローラの回想(忘れない・・・ユングフェルンの雪・雪・雪・・・)やら
静かに涙を誘うくだりがたまりませーーん!

   君は胸がいたくなるほど音楽が好きだろうか?


572 :565:04/03/31 01:09 ID:???
>566
自分もこれが一番好きです、竹宮作品。
イズァローンと風木も読んだけど、一話完結で明快なんでw

イズァローンはなんとなくまとまり悪く感じちゃったし、盛り上がってる風木はちょっとくどく感じたのと
キャラの誰も好きになれなかった…。
先はどんどん気になるし面白かったけど。

573 :花と名無しさん:04/03/31 01:58 ID:???
変奏曲、いきなりあのブ厚い愛蔵版買ったんだよなー、自分
(ちょうど発売日が誕生日近くだったもので)。

で、ずっと「他の『変奏曲』シリーズのリストには載ってる
『皇帝円舞曲』が、なんで愛蔵版には入ってないんだろう」と
疑問に思っていた(w

後に朝日ソノラマ版の単行本を買って、愛蔵版のアレは
『変奏曲』と『皇帝円舞曲』をかなり大胆に再構成したもの
だった、と知ったわけですが。

でも、愛蔵版バージョンのメインストーリーのラストで、エドナンが
ウォルフと最後に交わした会話を思い出したところから、ケストナーの
詩が出てくるまでの間の描き足し部分、あれがものすごく好きです。

574 :花と名無しさん:04/03/31 05:35 ID:???
実は私も最初に愛蔵版を買ったクチ。
そうか、単行本では「変奏曲」と「皇帝円舞曲」になってるのか。
それが愛蔵版では再構成して「変奏曲」になったのかな?
皇帝円舞曲ってどんなんだろ、単行本も読んでみたいな。

愛蔵版変奏曲の、すべてが過去形で淡々と語られるストーリーがとてつもなく好き。


575 :花と名無しさん:04/03/31 09:51 ID:???
>574
「皇帝円舞曲」は、一言で言えば伝記形式で
描かれたウォルフの話。

愛蔵版の出だし、ウォルフが倒れるところから始まって、
回想の形でウォルフの生い立ちを追い、エドナンの登場から
淡々と活動を描いて、最後にまた倒れたウォルフのシーンに
戻り、ラストがケストナーの詩で〆。

愛蔵版で、その中に混ぜ込まれた、ボブの視点でエドナンの行動を
追ってるあたりが「変奏曲」中心の話。

愛蔵版の「変奏曲」は、簡単に言えば「皇帝円舞曲」のオープニングと
エンディングで「変奏曲」を挟んだサンドイッチ構造になっとります。

もちろんそんな単純じゃなくて、ページに色々と手が加わってますが。

576 :574:04/03/31 23:01 ID:???
あ、そうなのかー。
つまり「皇帝円舞曲」=ウォルフ中心、「変奏曲」=エドナン中心なんですね。
なんだかすっきりした! >>575さん、どうもありがとう!

となると、大のウォルフファンである私が特に好きなのは、大部分「皇帝円舞曲」から来てるということに・・・。
愛蔵版の方のタイトルも「変奏曲」より「皇帝円舞曲」がよかったのになぁ(←余計なお世話)

確かに何度も同じシーンが出てくるけど、コマ割とか細かい部分で絵が違ってたりしますね。
そういうのを見つけるのも楽しかったです。
あとがきで竹宮先生は「本来はこういう形(=愛蔵版)にしたかった」と言ってたし、
やっぱり愛蔵版を買ってよかった♪

ラスト、ケストナーの詩の直前の書き足しって、二人の舞台活動をセリフなしで表してる部分ですよね。
うん、鮮やかに蘇る輝かしい記憶という感じで、確かにイイ!
あああ、ウォルフーーーーーー!!

577 :花と名無しさん:04/04/02 22:10 ID:???
これから竹宮先生の作品読もうという初心者ですが、
疾風のまつりごとの次、何がおすすめですか?
風と木の詩以外でオネガイシマス。

578 :花と名無しさん:04/04/02 23:57 ID:???
その次だったら「紅にほふ」か「まぼろしの旗」かなー?
でも長年のファンには地味すぎてあんまり評価が高くない気もする。
(個人的には大好き)
昔の作品なら「変奏曲」シリーズか「地球へ…」あたりが読みやすいのでは?

579 :花と名無しさん:04/04/03 06:30 ID:???
まつりごとの後だと「僕だけが知っている」(あすかコミック)が
和風ファンタジーありで良いかと思うけど、手に入りにくそうだ。
意外な線で「りんたろうパニック!」なんてどうだろう。
でもやっぱり「地球へ…」かなあ。

580 :花と名無しさん:04/04/06 14:04 ID:???
変奏曲をよむなら愛蔵版とふつうのとどちらがオススメですか!?

581 :花と名無しさん:04/04/06 21:38 ID:???
ふつうの単行本は、雑誌に発表されたとおりのもの。
愛蔵版は大幅に手を入れ直して、もともと竹宮先生が書きたかった形に直してある。

あ、愛蔵版って、私が知ってるのは朝日ソノラマから出てた2800円くらいの奴ね。

582 :花と名無しさん:04/04/06 21:48 ID:???
どちらも同じようなものということ?
初めて読むのでちょっとわからないかも。
おもしろいのはどっちでしょう?


583 :花と名無しさん:04/04/08 07:08 ID:Zy4uQFyt
あげっ

584 :花と名無しさん:04/04/08 12:09 ID:pbdAEEXe

ヤフームービー荒らし投稿についての検証・考察
http://nanahijima.hp.infoseek.co.jp/mix.htm

「イノセンス」関連情報・作品紹介
http://nanahijima.hp.infoseek.co.jp/data.htm

585 :花と名無しさん:04/04/14 11:00 ID:???
竹宮作品、天馬、私を月まで、風木、地球へ…と読んだんですが、他に名作といわれてる
作品はありますか?(↑らを上回る作品があるのかなあ、と)
正直、「私を月まで」以外は結構自分の中では不発…。
風木は文庫4巻ぐらいまでは面白かったんだけど後半があまり楽しめず、
天馬はイマイチ疲れてしまった…
「地球へ…」は、あまりに「スラン」の影響を受けすぎているというか、ほぼストーリー・キャラクター
設定がそのまんますぎて…


586 :花と名無しさん:04/04/14 16:27 ID:???
>>585
イズァローンはどうですか?
私は竹宮作品の中では一番好きですこれが。

587 :花と名無しさん:04/04/14 22:31 ID:???
>>585さん
変奏曲はどうですか?後は「遥かなり夢のかなた」とかも私は好きです。

「ファラオ〜」はなんというか主人公が癖がないというか我があるのかないのか…
先生のお話なのに癖がない??感じで読後感あっさりしすぎだった気がします。
でもスネフェルとかアンエスケンとか好きなキャラは多いです。と私の個人の意見です。

150 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)