2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

もとなおこ「レディー・ヴィクトリアン」Ch.3

1 :花と名無しさん:04/03/12 00:04 ID:???
引き続き、現在、「プリンセス」で連載中の「レディー・ヴィクトリアン」が好評の
もとなおこさんについて語りましょう。

前スレ
もとなおこ「レディー・ヴィクトリアン」Ch.2
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1042408212/
過去スレ
http://comic.2ch.net/gcomic/kako/1016/10169/1016963591.html

2 :花と名無しさん:04/03/12 00:06 ID:???
お疲れ様。

3 :花と名無しさん:04/03/12 00:10 ID:???
>>1 ありがとう〜 乙です!

4 :花と名無しさん:04/03/12 00:22 ID:???
新スレ乙です!
次号のLVは、巻頭、付録つきと、話題も増えそうですね。

5 :花と名無しさん:04/03/12 11:53 ID:???
早速LV以外の話題で申し訳ないのですが、
悠かなり愛し夢幻って、アマゾンの読者書評だと、べったべたの王道あまあまの、
なんだかバカっぽい内容に見えるんですが、ほんとはどうなんでしょう?
公式サイトで見たあらすじでは、シリアスなロマンティックものみたいなんですが。

6 :花と名無しさん:04/03/12 13:51 ID:???
>5
馬鹿っぽい…?そこまでは…
『カプール同士』はそりゃもう甘くスイートですが(特にラストあたり)
話の都合上、
甘くても彼等の境遇考えるとプラマイゼロって感じがする。

7 :花と名無しさん:04/03/12 15:11 ID:???
テーマや設定そのものは、どっちかっていうと、かなり重いですよ。
原罪意識とか、人の憎しみとはとか。
カップルの甘い部分がなかったら悲惨すぎる話になるかも。
あのおばか書評を書いた人は、話の深い部分を理解できてないだけだと思うけど。

8 :花と名無しさん:04/03/12 15:56 ID:???
あの殺伐とした話自体が理解できていなければ、
番外同人誌の
二人はただのバカップルになってしまふ・・・・鬱

9 :花と名無しさん:04/03/12 16:14 ID:???
話自体が殺伐としているわけではないと思うけど。
殺伐とした一族の歴史から始まった悲劇の中で、
美言と華聖が一族をどう変えてゆくか……という話かな?
あと、二人がどうやって幸福をつかむかという話。

10 :9:04/03/12 16:15 ID:???
補足。
それをロマンティックに描かれたマンガだと思います。

11 :花と名無しさん:04/03/12 18:11 ID:???
確かに、悠かの二人はバカップルっぽい。
が、ふし遊の美朱や、蒼の封印とかのカップル比べると
責任ちゃんと果たしてるし、全然許せます。

12 :花と名無しさん:04/03/12 18:20 ID:???
すべてやり遂げた後の二人は、
清清しい程ラブラブですよね(w
うらやましい。

13 :花と名無しさん:04/03/12 21:47 ID:???
誰だか知らないけど、前スレの1000はうまく決めたなぁ(w

14 :花と名無しさん:04/03/12 21:56 ID:???
1000タン、えらい! ワロタよ。

ところで、今月号のノエルが嬉しそうに食べてる場面で、ふと思い当たって付録を見てみた。
ちゃんと、キャラデータのとこに好物って記述がある!
こういう細かい描写が好きさ。

15 :5:04/03/12 23:22 ID:???
みなさまありがとうございました。
えっと、総合すると、
話はかなりシリアスドラマだが、娯楽性もたっぷり ということみたいですね。
読んでみます。

16 :花と名無しさん:04/03/17 22:05 ID:iN5Blg+l
Guestbookもお休みか…
今月はかなりタイトなスケジュールだからやむをえないか。
しかし、早くふろくが読みたい。
前の2回とも泣かされたけど、今回はまず間違い無く泣かされそうだ。

17 :花と名無しさん:04/03/19 00:08 ID:???
全サのクリアファイルが届きました。
早くてビックリ。印刷もきれいだし嬉しい。
付録は今回は花売りさんとアージェントの過去バナでしたけ。
またあの絵本みたいな形の本みたいですね。楽しみ。

18 :花と名無しさん:04/03/19 22:59 ID:???
クリアファイル、応募しようと思ってたけど忘れてた。
こういうのを応募するのって何年ぶりだろ…?
前回は確か遥か以前のりぼんのだったような気がする。

19 :花と名無しさん:04/03/20 00:53 ID:???
クリアファイルまだ間にあいますよ。
私もこれから出すつもり。

20 :花と名無しさん:04/03/22 00:04 ID:???
もとさんの公式ページ更新ストップしてるんですね。
コミックスにサイトのアドレス載せるくらいなら、
忙しくてもファンの為に毎日のひとことを更新し続けてくれる中山先生を、
ちょっと見習ってほしいかも…と思ってしまいました。





21 :中山スレより転載:04/03/22 10:30 ID:???
>>20 こういう考え方もある、という事で。
私も、もとさんはプロとして作品遂行を優先した結果の
決断だと好意的に考えてます。
作品とファンに対する責任感を感じるというか…
これだってファンのことを考えた、一つの形の現れでは?
毎日更新するだけが、ファンサービスじゃありませんよ。

330 :花と名無しさん :04/03/22 00:19 ID:???
>328
をいをい、マジかよ。脱力〜
プロの作家は作品を仕上げることに、最大且つ細心の注意を払わねばならん。
忙しくてサイトで中途半端な対応しかできず、しかも創作の上で障害になるなら
一時凍結もやむなしだし、それは来訪してくれるファンのためでもある配慮。
〆切に間に合わないとか言いながら、日記を更新したり掲示板をウロチョロする
作家なんて、言語道断だね。

22 :花と名無しさん:04/03/22 14:54 ID:???
なによりお★様とお取り巻きは自分が一番大事で、ファンへの対応が…ゲフンゲフン

もとさんの応対は、いつ見ても好感度が高いですね。
どんなデムパが相手であっても、とても丁寧な応対でいらっしゃるし。
これって、社会人経験があるからかな?

23 :花と名無しさん:04/03/22 19:15 ID:???
そういえば掲示版があった時、そういうことありましたね。
ある意味、そんなデムハにも、丁寧な対応をしていたから、
疲れちまったわ もうやってらんないわ
ということになって、やめちゃったのかも。掲示版。
好きなこと言って好きなこと書いてる作家の日記や掲示版は、長く続くよね。皮肉な話。
もとさんそのうち、やっぱり作品だけでいいわってことになって、
サイトの運営もやめちゃうんじゃないかと心配。
同人もやめちゃったしなあ。

24 :20:04/03/22 20:42 ID:???
うーん。
これまでの日記から判断してもとさんは、読者の為にサイトを更新するより、
ケーキ焼いたり、遊んだりっていうのを優先させる方っていうか、
つまりサイト運営に対してはプロ意識が低いっていうだけじゃないのかなあと思います。
そういう意味では、個人の時間を削ってもメッセージを更新してくれる中山先生は、
サイトを訪れる読者に対してもプロ意識のある作歌なんだなと思いますよ。
あ、念のため、私は両方の作家さんの作品の大ファンです。

25 :花と名無しさん:04/03/22 21:07 ID:???
そうですね。人の考えはそれぞれだし、良いんじゃないですか?

>>23
確かに、私ももう疲れたんじゃないかなと思ってた。
でも、今は多忙のために休止と言う形だけど、以前から色々掲示板の形態を変えたり
しながら、なんとかコミュニケーションの場は残そうと試行錯誤をしてると思う。
もう嫌になったたのなら、さっさと廃止すれば良いだけだけど、それを良しとは
しないってことなんだろうね。


26 :花と名無しさん:04/03/22 21:39 ID:???
今のゲストブックって、どっちかっていうとメールフォームじゃんって思うけど、
でももとさんのメッセージは読めて、気が向いた人はもとさんにメッセージを送れるっていうあの形、私は良いと思いますよ。
もとさんからの季節メールの返信があるかもしれないし、掲示板がないままでも私は別にいいかな。

27 :花と名無しさん:04/03/22 21:48 ID:???
ファンの作品とは関係ない独り言や日記まで読まされるのは
嫌いなので、今のメールフォーム形式は万歳!です。


28 :花と名無しさん:04/03/22 21:55 ID:???
漫画家は漫画のプロだから作品のクオリティが保たれていればいいと思うけど。
サイト持ってて毎日更新してる漫画家の方が少ないと思われますし、
毎日更新しない=読者に対してプロ意識が低いというのはちょっと乱暴なのでは?

それと特定の作家さんの名前を引き合いに出されると
その作家さんへのイメージダウン(誉め言葉でも)や、
反感に繋がりますので、あまり比較するように出されない方が
よろしいかと思われます

29 :花と名無しさん:04/03/22 21:58 ID:???
作品さえ読めれば、サイトはなくなってもいいなぁ。
まああるにこしたことはないけど。

30 :花と名無しさん:04/03/22 22:10 ID:???
ギャラリーとか取材記とか、毎月どこかしらが更新されてるじゃん。
それに仕事情報は毎月ちゃんと更新されてるから嬉しいし。
コミックス派だけど、付録のつく月とかは逃したくないからさ。
日記よりむしろ私は、取材話や旅行記が増えると嬉しいなとは思うけど。

31 :花と名無しさん:04/03/22 22:21 ID:???
旅行記は今は旅行してる暇が無いから増えそうにないですねえ。
以前の仕事はほぼ隔月+季刊と余裕があったけど、今は毎月だし。
もとさんもそろそろ旅行したい気分だろうなぁw

32 :花と名無しさん:04/03/22 22:26 ID:???
過去の取材旅行記がちょっとずつ「ヴィクトリア時代の歩き方web.ver」で、
公開されていってますよね。これまでに旅行した分だけでもかなりの回数だろうから、
あのコーナーが充実するのが楽しみ。
イギリスには一度行ったけど、大英博物館くらいしか見てないから、
ロンドン以外の博物館とかも、レポしてもらえるのは嬉しいな。

33 :花と名無しさん:04/03/22 22:28 ID:???
>>32
えっ、そうなんですか?
見に行ってこよっと。

34 :花と名無しさん:04/03/22 22:34 ID:???
と思ったらすでに既読だったw

私もいずれはイギリス行きたいなぁ…と思って早何年になるんだろうか?

35 :花と名無しさん:04/03/25 21:56 ID:RrzI7fMg
もとさん原稿UPおつかれあげ

さて、あと2週間か。
待ち遠しいなぁ…

36 :花と名無しさん:04/03/27 01:15 ID:???
話は変わるんだけど遥か〜関連の同人誌って何種類あるの?
なんか集めても集めても次から次に現れるんですが・・・
現在、手持ちは
ウェディングブック(パスト&〜じゃないやつ)
ディアオックスフォード
ディアイートンミレニアム
オールドイングリッシュローズ
レディグレイティーをいかが?
ツーリストムーン
だけなんだけど一体、全体他に何種類あるんだよ〜!!!
誰か教えてくらさい、お願いしまつ

37 :花と名無しさん:04/03/27 10:52 ID:???
押しいれ引っくり返してみました。
Dear Eton 1、2とVoice/イートンミレニアムに再録
天国の花/学生の華聖とヴィクターが少しだけ出てる
恋暦・薔薇水晶/子供時代、オールドイングリッシュローズに再録
楽しい暮らし/子供時代
手持ちはこれで全部。
昔はコミケに毎回行ってたから、たぶん網羅できてると思うけど
もし関西限定の冊子とか出てたとしたら、そっちは不明です。

38 :花と名無しさん:04/03/27 15:44 ID:???
>>37   ありがとうございます〜(拝む
っていうか関西限定なんてのまで出すことある可能性があるのか・・・

39 :花と名無しさん:04/03/27 16:04 ID:???
昔々のコピー本ならともかく(否遥か〜)、地域限定本は出されてませんよ。
安心しる。

40 :花と名無しさん:04/03/27 16:08 ID:???
私も上に出てるので全部だと思うな。
>関西限定
確かに昔は限定部数のコピー本とかも出てましたね。
でも悠かではそういうのは出てないと思いますよ。
関西のイベントに行ってたけど見た事ないです。

41 :40:04/03/27 16:09 ID:???
あ、39さんとかぶってしまいましたね。

42 :36:04/03/27 18:10 ID:???
みんな、ありがとう〜
楽しい暮らしも持ってるから取りあえずは私、みんな読んでるって
ことになるんだな、良かった、良かった。
安心したよ
同人誌じゃラブラブバカップルっていわれてる2人だけどああいうのって
読んでるとこっちまでほのぼのしてくるから私は大好きなんだよね
だから全部集めるぞ〜!!と気合いれて金も結構かけて集めたから
これで全部集まったかな???って不安だったんだ
(もとファンになったのは最近なのですよ)
でも良かった、みんなホントにありがとうね。

43 :花と名無しさん:04/03/27 19:47 ID:???
コンプリートおめでとう〜。
本編が過酷な展開だった分、ほのぼのなおまけ本は、本当に嬉しかったですよね。
悠かといえば、私は華聖達のご先祖様のクリステアとヴァイオレットの話がかなり好きです。
あれくらい昔の時代のマンガもまた書いてくれないかなあ。
ドラマティックで良さそう。


44 :花と名無しさん:04/03/28 15:06 ID:???
ブックファースト渋谷に、秋田のフェアとは別で
LVの大きい原画ポップがあったよー。
すごいキレイだった

45 :36:04/03/28 21:02 ID:???
>>43   ありがとう〜♪私も嬉しいよ。でもそうだよね、ヴァイオレットとクリステア
のお話は泣けたよね
もとさんのお話はおとぎ話系から始まってるからあれくらい男女間の関係をハッキリ
描いた遥か〜は私にとっては良い意味で衝撃的だったです

>>44  ブックファーストのイラはすごい良いらしいね、私は残念ながら現在地方
在住なので見れないけど友人が見とれちゃったよ〜と言ってLVを買ったらしいw


46 :花と名無しさん:04/03/28 23:48 ID:???
もとさんパンおいしそうです。夜中に目の毒です。

47 :花と名無しさん:04/03/29 21:49 ID:???
中山スレで指輪と妖精国の類似点を検証するのが始まってるんだけど、
悠かは、何かベースになったというか元になった伝承とか伝説とかってあるのかな?
イタリア編で出てきたイエッタトーレが本当にあったっていうのは本で読んだけど
他に剣と聖勺の設定とか、ダークロード島とか、何かもとになる伝説があったのかな。
もしそういう本とか文献とかあるなら読んでみたいなと思った。
あ、でも英語だったら無理だけど。


48 :花と名無しさん:04/03/30 00:37 ID:???
正直、中山ファンには申し訳ないがファンタジーの金字塔と★香さまの
類似点探しって・・・・
類似点っていうよりもパク、ゲフンゲフン。

49 :花と名無しさん:04/03/30 01:17 ID:???
悠かは、ファンタジックな要素はあるけど、現実が舞台だからなあ。
何かありもののファンタジーとかが下敷きっていうよりも、
実際のイギリスやイタリアの歴史なんかの知識がベースだと思う。
剣の形とかマリア像への隠し方とか、宗教敵な描写もね。
ストーリーの筋は完全にオリジナルだと思う。


50 :花と名無しさん:04/04/01 20:23 ID:aRNeOhkE
6月号のLVは”オールカラー150ページ”って何かの冗談ですか?
なにか常軌を逸してる気が…
”カラー有りの50ページ”の間違いだったりして。


51 :花と名無しさん:04/04/01 21:12 ID:???
エイプリルフールに決まってるじゃないですか(w

52 :花と名無しさん:04/04/01 21:23 ID:???
そっか、エイプリルフールか…あっはっはっはっ…_| ̄|○

今日、2ちゃんで「エイプリルフールなのがバレバレじゃん」っていうのを
いろいろ見たはずなのに、なんで、もとさんのに引っかかるんだ…w

53 :花と名無しさん:04/04/01 21:27 ID:???
150ページのカラーって書くのに、いったい何日くらいかかるんだろうね(w

54 :花と名無しさん:04/04/02 00:41 ID:???
>>50さんのレスを途中まで読んでマジですか〜〜〜(小躍り)
と思った思った私・・・

55 :花と名無しさん:04/04/02 02:08 ID:???
52さんかわいいw

56 :花と名無しさん:04/04/02 22:13 ID:???
http://www.akitashoten.co.jp/CGI/autoup/syousaiput.cgi?id=01163

秋田のサイトに付録の表紙がアップされてるけど、すごくカワイイ。
しかしふろく第3弾の間違いでは 秋田さんw

57 :花と名無しさん:04/04/02 22:27 ID:???
確かに第3弾のはずだ(w
もう一つの疑問だけどふろくのタイトルは『Tiny Grey〜ちっちゃなグレイ〜』と
『Promise Posy〜約束の小さな花束〜』のどっちなの?
もとさんの所では後者になってるけど、これを見ると前者っぽいし。
一体、どうなってるんだろうか?

しかし、ホントに可愛いね。
もとさんはこういう絵を描くのがとても上手いと思う。
以前描いてた児童書の挿絵とかに通じる感じで。

58 :花と名無しさん:04/04/02 22:40 ID:???
前の付録も、表紙タイトルと中の漫画のタイトルは違ってるね。
前回のはウィンチ村ダイアリーっていう表紙タイトルで、
中の漫画が「The Dream of Ever Rose」ってなってる。
姫とは別雑誌っぽい雰囲気を出すためかな?

59 :花と名無しさん:04/04/02 22:56 ID:???
なるほど、ふろく自体のタイトルと漫画のタイトルってことかな。
前の2つと見比べてみたけど、今回のが一番デザイン的には良いな。

60 :花と名無しさん:04/04/06 22:46 ID:???
まだ誰も姫ゲットされてないのかな?
附録の内容が良いようなら、明日にでも買いにいこうかとおもってるんですが。

61 :花と名無しさん:04/04/06 23:49 ID:???
>60
即座に買いに走ることを薦める!
このためだけに姫買ったけど後悔はない。

62 :花と名無しさん:04/04/07 00:49 ID:SMKndhZX
付録イイ!
マジ泣けるヨ!
まだ買ってない人は、
即、姫ゲットするべきかと。

63 :花と名無しさん:04/04/07 17:33 ID:???
大阪の例の事件のニュースを聞いて、
思わずアージェントの ω は大丈夫なのかなと心配する春の夕べ。

ところでコミックス13巻が6/24に発売ですね。

64 :花と名無しさん:04/04/07 20:06 ID:???
付録良かったね〜♪
っつーかミセスバートン方式で公式にレスいれてみよか、と
マジでオモ他よw

65 :花と名無しさん:04/04/07 22:59 ID:???
附録よかった!!
でも本編も、ぐぐっと話が動いたよねえ
附録のインパクトに気をとられてたけど
アージェントが初めて、男としてがんばった話だったような

66 :花と名無しさん:04/04/07 23:58 ID:???
付録は前にも書いたけど、ずっと読みたかったエピソードだったんで
期待はかなりのものだったけど、まったく裏切られなかったな。
いや、本当にこの企画があって良かった。
連載ではここまで詳しくは読めなかったと思うし。

本編の方は、ラストがちょっと「あれ?」って思った。
なんであそこでノエルさんへの想いが強調されるのかなと不思議だった。
こんなこと思うのは、私がお兄様派なのだからかもしれないけど(w

67 :花と名無しさん:04/04/08 00:07 ID:???
ノエルに命を救われるの2度目、いや橋から落ちかけた時もいれると3度目?
やっとノエルに運命を感じてくれたのねベル!と思ったよw
遺言をしかけた時に、マーティン卿は名前も呼んでもらえなかったけど
ノエルには言い残したいことがあったようだし

68 :花と名無しさん:04/04/09 22:20 ID:???
>>44にもあったブックファーストに行って来たよ。
いいなぁ、あのイラスト…欲しいなぁ…w

さすがにサイン入りの付録付きの姫は既に無かった。


69 :花と名無しさん:04/04/11 23:33 ID:???
トップのスケッチもいいな〜。
シドニー・パジェットのホームズ絵では
くわえてるのはパイプだよね。
ノエルがパイプじゃおっさんくさいか。

70 :花と名無しさん:04/04/12 22:21 ID:???
私実はまだ今月号入手できてないんです。
仕事が忙しくてしょぼーん
よかったっていう人ばかりのわりには
内容について語る人がほとんどいないんですね
ネタバレ禁止なのでしょうか?

71 :花と名無しさん:04/04/12 22:44 ID:???
読んで感動したい人は、ネタバレされたくないものなんじゃないの?

72 :花と名無しさん:04/04/12 22:51 ID:???
70さんの場合はどうなのかはわからないけど、
前に公式サイトのBBSで
「コミックス派なので、ネタバレを読むのが楽しみです」
っていうレスを見た。
変わった人だなあって思ったけど、実はめずらしくないのか?

73 :花と名無しさん:04/04/12 22:54 ID:???
私もネタバレは気にならない派。
ネタバレ大っ嫌い派が多いからあんまり言わないけど。

74 :花と名無しさん:04/04/12 23:01 ID:???
私はネタバレ大嫌い派だ(w

まぁ、それはともかく、姫の発売日にさえなればネタバレもへったくれも無いわけで
別に禁止というわけでは無いと思う。
以前に一度フライングをした人がいたけど、その時は叩かれてたっけ。

75 :花と名無しさん:04/04/12 23:02 ID:???
雑誌やコミックス発売日の何日後になったらOKっていう
ローカルルールを決めれば良いのでは。
それより今回の番外編や本編のアージェントの展開は、
語ってしまったらもったいないと思わせるような
濃い作品内容だったということではと思います。

76 :花と名無しさん:04/04/12 23:20 ID:???
発売日の3日後にはうちのような田舎でも発売になるから
それくらいが良いのでは?>ネタバレ感想。
ネタバレ一切許せないという人は
そもそも掲示板なんか見ない方が良いと思うよ。
もちろんフライングは私もカンベンしてって思うけど。

77 :花と名無しさん:04/04/13 00:52 ID:???
え、当日の正午でいいんでない?
漫画版ではたいていそうな気がするんだが

78 :花と名無しさん:04/04/13 01:05 ID:???
少女漫画井田は発売日の夜ってのが多いみたい。
6日が発売日なのは皆知ってるし、発売日のズレがどうこういうより、
入手できてなくてネタバレを見たくない人は、6日は危険日ってことでw

79 :花と名無しさん:04/04/13 01:06 ID:???
井田ってなんだようw
板です。

80 :花と名無しさん:04/04/13 01:06 ID:???
>75さんに同意。
今回の付録は、みんなでキャーキャー騒いだり
どうこう解説する類の作品じゃなかったと思う。
一人でジックリ読んで、感動していたい。そんな感じ。

81 :花と名無しさん:04/04/13 19:47 ID:???
1つだけ気になるので言わせてーー。
アンナが死んじゃった後、誰もグレイを
救貧院に戻さずに面倒みようっていう人はいなかったのかなあ。
親切そうな隣近所の人だったけど。
もう少しページ数があったら、そのあたりの部分も、もとさん描いてくれたかな。
しかしノエルはほんとに優しいですね。
きっと一人で探してたのを見かねて手伝ったんだろうなあ。

82 :花と名無しさん:04/04/13 20:47 ID:???
>>81
やっぱり近所の人達もそんな余裕が無かったんだと思う。
下町の人々の、自分の家族を食べさせるのにも精一杯という生活環境で、他人の子供の
面倒を見るのは難しい。

しかし、何度読んでも、最後の「会いたかったぜ、アンナ!」という台詞の所で
どど〜っと涙が…
本当に、このふろくのおかげで、一層LVという作品が好きになったよ。



83 :花と名無しさん:04/04/13 21:14 ID:???
救貧院に戻らず下町で暮らしてたら、早死にしたかもしれないしねえ。
病気とか事故とか。
侯爵が引き取るのが、あのあと1年後くらいなのかな?

84 :花と名無しさん:04/04/13 23:53 ID:???
自分の子でさえ満足に食べさせられない事もあっただろう人たちに
そりゃ無理だろう。
救貧院にいくだけましでは?

85 :花と名無しさん:04/04/14 00:20 ID:???
>>83
ベルパパと出あうのも、その1年の間だよね。
ヘタにアンナの愛情を知った分、きつい1年だったろうな。
1巻でベルパパのことを「どうして忘れてたんだろう?」って言う場面があったけど、
アンナのことも、侯爵令嬢エセルになりきる為に記憶に封じてた部分があったのかな。
アージェントとしての生活が始まってアンナとの約束を思い出したって感じかな。

86 :花と名無しさん:04/04/14 00:24 ID:???
流れさえぎりまつが、本編のあの展開。
アージェントはこのままぐんぐん男になってゆくのでしょうか?
アンナとの約束だけど、でもエセルが消えちゃうのはさみしいよ。

87 :花と名無しさん:04/04/16 09:48 ID:???
本編はアージェントとお兄様がついにご対面!?と
はらはらしますた。

88 :花と名無しさん:04/04/16 21:08 ID:???
ホームページ見てきましたよー!もとさんファンでホームズファンには
たまらないイラストでした!早速いただきました。
日記でもとさんが「エロイカのクリアファイルが欲しい…」と言って
いたのには笑ってしまいました。折角4・5月号を持っているんだから、
両方頼んじゃおうかな?

89 :花と名無しさん:04/04/17 03:10 ID:???
もとさんエロイカのファンだったからプリンセスに投稿デビューしたんだろうか?
エロイカと少佐のどちらのファンなんでしょうね。

90 :花と名無しさん:04/04/17 03:26 ID:???
やっぱ伯爵か…?
(女装とか金髪とかイギリス貴族とか)

91 :花と名無しさん:04/04/17 03:49 ID:???
guestbookに時々書かれるもとさんが読んだマンガ。
もとさんの作風とは正反対ぽいものが多かったから、
案外少佐のような気がw

92 :花と名無しさん:04/04/17 09:26 ID:???
>89
いや、たぶんもとさん「昔は」★香タンのファンだったし
それで秋田を選んだのではないかと。
あとその当時、先輩のめるへんめーかー先生って
秋田でも描いてたっけ?なら、その影響も考えられる。
なんにせよ、FTやメルヘン作品を掲載している雑誌
ということが、一番のウェイトでしょう。

自分の将来を左右する雑誌選択なんだから
いくらエロイカ好きでも作風が違いすぎるし
それを理由に投稿誌を選ぶことはしないと思うよ。

93 :花と名無しさん:04/04/17 11:24 ID:???
トップの絵いいよね。このタイプの物もっと色々見てみたいな。
シドニー・パジェットってよく知らないんだけど、
当時から女性受けをねらって挿し絵画家を決めてたっていうのが面白いね。
もとさんて、下絵というかエンピツ線は、
意外とがしっとしてるんだね。
もっとひょろひょろっとしてるのかと思ってた。

94 :花と名無しさん:04/04/17 21:58 ID:???
>>92
もとさんがデビューしたのが85年だけど、めるへんめーかーさんが秋田で描いたのは
ほぼ同時期か、もう少し後だったと思う。
なので、仰るように、やっぱり★香センセの影響と、>FTやメルヘン〜ということでしょうね。

あの当時だったら、花ゆめ辺りもめるさんがいたように、こういう路線もアリだったけど
90年代入ってからは難しくなってたと思う。
やっぱりもとさんは秋田で正解だったよねえ。いや、本当に。

>>93
もとさんの鉛筆画は隠しページ(映画From Hellの紹介)などでも見れるけど、ペン画
と違ってかなりカッチリした絵だよね。
しかし、あのジョニー・デップには非常に愛を感じる(w



95 :花と名無しさん:04/04/17 23:23 ID:???
お★様の影響で投稿したにしては、
作風にお★様の影響が全く見られないね。
お星様いうところの本格ファンタジー(ぷ も書かないし。
もとさんがトールキンについて語ったのも見た事がない。
もとさんの作風からして、お★様が書いてたからというより、
秋田ってなんでもありだからじゃないかな?

96 :花と名無しさん:04/04/18 02:10 ID:???
もとさんは、トールキンより C.S.ルイス なんかの方が好きなんじゃない?
鎧とかむさ苦しい化け物とか出て来ないしw



97 :花と名無しさん:04/04/18 06:52 ID:???
>>95
もとさんのごく初期の絵を見た事ある?
それを見ると、男性キャラの絵なんかに中山さんの影響入ってるよ。
トールキン云々やらでまったく影響が無いと判断するのは早計だと思うけど。

98 :花と名無しさん:04/04/18 09:05 ID:???
もとさんのデビュー前の同人誌から知ってますが、
その頃はまったく中山御大の影響はないですよ。
めるさんは学校の先輩だっただけあって、もろ影響を感じましたが。

中山御大の影響があったとしたら、おそらくデビューしてから、
御大とのおつきあいがあった時なのでは?
その頃、中山御大が一番魅力的な絵を描いていた頃だし、
新人だったもとさんが一時的に絵に影響うけたとしても自然でしょう。
そういう意味では、もとさんも色んな作家に影響を受けながら、
今があるということでしょうね。
ただ、絵じゃなく、ストーリー構成などには、
お★様的なハイファンタジーに傾倒した色合いは、
私もまったく見られないと思います。

99 :花と名無しさん:04/04/18 09:59 ID:???
>>92 >>93
うーん、私はもとさんて特にファンタジー好きそうなイメージないなあ。
もとさんはファンタジーやメルヘン好きというより、
とにかく英国好きってやつでしょう。w
英国のリアル好きって気がしますが。
それがメルヘンやファンタジックに見えるとしたら、
イギリス自体がそういう国だからということだと思います。

100 :花と名無しさん:04/04/18 10:02 ID:???
すいません。
>93じゃなく >>94でした。


101 :花と名無しさん:04/04/18 11:30 ID:???
お★様のファンの集いに参加したことのある、恥ずかしい過去を持つ私ですが
ゲストにもとさんが参加された時、そんな感じのことを言ってらしたような記憶がウッスラと。
まあリップサービスもあるだろうし、もしかしたら私の脳内補完かも知れませんが。

102 :101:04/04/18 11:34 ID:???
あ、ごめんなさい。
そんな感じ、というのは「中山御大が描いていたから、姫を選んだ」
ということです。
花郁悠紀子さんも秋田でFTメルヘン作を発表していたし、そういう
土壌のある雑誌を選ぶことは、別段おかしなことじゃないと思いますよ。

>95
ファン=影響=作風に即反映、ではないと思う。

103 :花と名無しさん:04/04/18 12:22 ID:???
もとさんからもらったファンレターのお返事ペーパーを全部保存してあるので
もしかしてと思いチェックしてみましたら、ビンゴでした。
読者の質問に答える形で回答されてました。
Q プリンセスに投稿したきっかけは?
A 理由は色々あるけど、一番は、好きな作家さんが大勢執筆していらしたからと、
私の書きたい作品と似た傾向の作家さんがいなかったからデス。

好きな作家さんの中に、当然中山さんと青池さんが入るのでしょう。
(この当時って確かエロイカじゃなくてアルカサルだったような。
中山さんは空の迷宮の頃ですな。私もこの頃の作品は今でも大好きだ)

似た傾向の作家がいないというのは、この頃めるさんは秋田では書いてなかったからと推察。
ちなみにアシをしている友人が言っていたことですが、
「書きたい傾向の作品を掲載している雑誌を選ぶのも手だけど、
すでにそのジャンルにベテランがいる場合デビューしにくいこともある。」だそうです。
だから「似た人がいない」という発想になったのかな?
確かにデビュー作など、めるさんの影響は見られるけど、
当時のプリンセスにはいないタイプだったと思います。
たしかもとさんて初投稿でデビューだったはずだし。

104 :花と名無しさん:04/04/18 12:27 ID:???
>103
ありがとう。スッキリしましたw

105 :花と名無しさん:04/04/18 13:11 ID:???
なるほど〜。
じゃあ、めるさんが秋田に書くようになったのは、
もとさんにとってはある意味誤算だったのかな。
実際めるさんが書いてた間は、もとさんよく学園ものとか書いてた。
もとさんの学園ものって、ちょっと絵柄的に苦しかったんだけど。
今思うとあれは編集の方針もあったんだろうな。
ひとつ雑誌にめるへん2コはいらないとか、ありそう。

106 :花と名無しさん:04/04/18 13:11 ID:???
お兄さんはシメオンの女装を簡単に見抜いたくらいなんだから
アージェントがエセルだって言うことは、一発で見抜くだろうな。
変なごまかしは利かなさそう。ずっと、一緒に生活してた訳だしね。

107 :花と名無しさん:04/04/18 13:15 ID:???
マーティン卿はエセルがほんとは男だってこと知ってるしね。
しかし、許容できるのかな?w
侯爵が言ってたように、倒れるかも。
それともエセルの人生を背負わなくていいってわかって、楽になるのかな?

108 :花と名無しさん:04/04/18 16:11 ID:???
>99さんは、もとさんの初期作を知らないのかな?
いかにも「めるへん」だったのですが。。。

109 :99:04/04/18 17:01 ID:???
えーっと、そういう意味じゃないんです。
もとさんはお話を表現するのに似合っていれば、
ジャンルにこだわりのない作家だと思うんですよ。
デビュー前に書かれた同人誌には、ブラックなSFとかもありましたし。
例えば中山さんだと
「ファンタジーというジャンルが好きだからファンタジーを書いている」わけでしょ?
もとさんの場合は、たとえばメルヘンというジャンルが好きだからというよりも、
描きたいテーマの表現方法のひとつとして選んでた気がするんですよね。
悠かも、美言や華聖の生き様を伝えるのには、
ファンタジックミステリーの形が一番だったから、
そう描いたっていう感じに思えるんですよね。
ご自身も「ファンタジーのつもりでは書いていない。
最後は聖水水晶の力でハッピーエンドにするんじゃなくて、
美言の人間の女の子としてのドラマにしたかった」
って以前掲示版で書かれてたし。

それで、特にファンタジーやメルヘンが好きって感じは受けないと書いたんです。
ファンタジーが好きと言われる作家さんは、たいていの皆さん、
人物よりもファンタジーの設定を前におし出されるので。

ファンタジーやメルヘンにこだわりがないと思うって書けばよかったですね。

110 :花と名無しさん:04/04/18 17:43 ID:???
めずらしい。
週末とはいえ、20個もスレがのびているw
何でもあり作家は同意だなあ。
そのうち、ジョニデ(フロムヘル)への愛から、ヴィクトリアン刑事ものとか書いたりして。
それもミステリーじゃなくてLVみたいなラブコメで。

って書いたら、そういうの読みたくなったよ、ママン。


111 :花と名無しさん:04/04/18 21:09 ID:???
>>109
FTやメルヘンにこだわりがないとは思わないけど、言いたいことはわかるなぁ。
LVはファンタジー要素はほぼ皆無だね。(ポーリーと幽霊というエピソードがあったけど
これは今となっては余計だった気がする)

でも、最近はもとさんのメルヘンティックな作品がご無沙汰なので、
たまには読みたいなと思う。
もものシリーズを商業誌で一からやってくれないかなぁ?…無理かな…

112 :花と名無しさん:04/04/18 21:49 ID:???
>LVにファンタジー要素は皆無
確かに。意図してそうしてるんだろうね。
むしろ私はイギリスの児童文学風に描くのかと思ってたから、
その場合、ポーリーと幽霊とかゴブリンを退治するノエルとか、
他にもああいうエピドードがあったほうが、イギリス児童文学っぽくなったと思う。
ほら、なにしろイギリスは、どの名所にも必ず幽霊伝説があるっていうお国柄だから。
その程度のファンタジー要素だと、たぶんイギリスの子供的には、
日常レベルって感じじゃないかと。

113 :花と名無しさん:04/04/18 21:54 ID:???
>幽霊ネタ
初期の頃はかなり小さい子向けに描くつもりだったんじゃないかな。LV
同時期に連載してた悠かと比較して、えっ?って思うくらい絵が違ってたし。
ところがふたをあけてみたら、大人の読者の評が高かったので、
そっちむけにすることにしたのかも。
……とはいえ、私の姪は小学生だけど、LVが好きで読んでるけどね。

114 :花と名無しさん:04/04/18 22:53 ID:???
もしもメルヘンぽいものを書いてくれるとしたら、新作では?
リエギエンダ物語にさえ未練を残さないもとさんが、
過去の同人誌のシリーズを商業誌で書いてくれるとは思えない。

115 :花と名無しさん:04/04/24 20:21 ID:???
シメ子とシルバーシーフの2ショット、13巻の中扉辺りにありそうな予感…

しかし、シルバーシーフは再登場はあるんだろうか?
放りっぱなしってことは無いと思うけど、どのように出すのか読めないなぁ。

116 :花と名無しさん:04/04/25 00:31 ID:???
きっとシルバーシーフはラストに出てくる。殿下として。
求婚されたエセルは、そっと世間から姿を消す・・・っていう、
魔女っ子アニメみたいなヘボンな展開が、私の頭の中では
繰り広げられているんだが。

117 :花と名無しさん:04/04/25 13:02 ID:???
リエギエンダ物語読めた人ってうらやますぃ。
自分は今年に入ってからファンになったから
全然読めそうもないよ。

118 :花と名無しさん:04/04/25 23:05 ID:???
うらやまがしがるほどの作品では、ないと思いますよ〜。個人的に。
もとさんの作品の中では、絵的もストーリー的にも、
完成度が低いほうに分類されると思います。
しっかりねりこまれてる悠かやLVに比べて、
思いつきだけで書かれている短編集っていう感じです。

34 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)