2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

オタでも弁護士になろうぜ!!

1 :おたく、名無しさん?:03/11/19 18:03
2004年度から法科大学院(ロースクール)制度が始まります。
これからは、ローを出た人間しか新司法試験を受けられません。
そして、ロー卒業者の約半数が5年以内に新司法試験に受かるという試算です。

ココからが重要。

ローの定員は既修者と未修者に分かれます。
未修者は、ロー用の適性試験の点数とパーソナルステートメント
(出身大学の学部成績、英語のスコア、各種資格等)および
各大学の課す独自試験(小論文と面接)により合格者を決定します。
適性試験はいわゆる引っ掛け問題で、論理的思考力を見るものです。

つまり、ローに入る為に法律知識は問われません。
しかし、適性試験は簡単なようで簡単ではありません。
点数が数点上膨れする予備校リサーチでも、早稲田在卒の平均は70点。
さらに、平たく言えば学部成績は最上位大を前提としています。

つまり、適性が凄く良く出来たなら、面接がないところを狙えば
針の先ほどの奇跡的な可能性が残されているわけです。

悪くはない話だと思います。
皆さんも、来年五月の適性を受けてみませんか?

2 :淫槍ぐんぐにる:03/11/19 18:06
ゾルダ

3 :担当を殴る ◆BuryXXec7I :03/11/19 18:13
オイシィ話なんだろうな・・・。俺にはよくわからんが。


   やりたい仕事 やろうぜ? 3げと

4 :月城 ◆SchvrDcYC. :03/11/19 18:15
ただし学費年間200万円みたいですよ(笑)

5 :のっぺ汁男 ◆5Fd1Q2qV.. :03/11/19 18:17
空き缶拾って暮らそう

6 :おたく、名無しさん?:03/11/19 18:24
追加。

適性試験の出願者の半数は30代以上。20代は約四割。
なぜなら、「多様な人材の確保」が目的の一つにあるからです。
だから知識量の多寡を問わないのです。
今年8月に行われた適性試験の問題は全国紙に載ったようですし、
読んで、簡単だったと感じた人も多いでしょう。
今年の結果だけを見ると、適性で高得点を取るのは簡単だが、
初回だけあって対策の仕方が間違っていたという人が多かったようです。

大学入試センター実施 適性試験データ
http://www.dnc.ac.jp/press_release/press_index.html

なんにせよ、適性試験は足切りにも用いられますので(しかも足切り人数が多い)
適性高得点ならば、逆に少ない受験生のなかでロー受験は選り取りみどりとなります。

その結果、適性高得点のものは複数の合格を手にする一方で
受験すら出来ない適性低得点のものが大量に出現することになります。

ということは、合格を蹴られた結果二次試験受験者から追加合格を出す
ローが多数に上ると思われています。
つまり、適性が良ければ二次が悪くともどこかしらには受かる可能性が高くなります。

ローは大学院ですから、卒業者には「法務博士(専門職)」の学位が与えられます。

7 :おたく、名無しさん?:03/11/19 18:37
オタ弁

8 :おたく、名無しさん?:03/11/19 18:46
少しだけ訂正。

ローの二次受験には国公立の大学入試のような制限がありません。
よって、同一日のローに複数出願でき、その結果各校の足切り突破者は
かなり重なるものと思われます。しかし実際に行けるのは一校だけですので、
今年度に関しては受験しに行けただけで合格確定と考えられているローも複数あります。

来年度については今年のような異常なほどの日程重複はないといわれていますが、
適性が重要であることは変わらないでしょう。
適性で足切りを行い、かつ未修者には適性と小論文位しか明確な評価基準がないからです。

もちろん適性が良かっただけで喜ぶのは間違いですが、もし都合がつくなら
これから半年勉強し、適性を受けてみるのも良いではないでしょうか。

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)