2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【雁屋哲】 男組 Part.2 【池上遼一】 男大空

1 :愛蔵版名無しさん:03/08/09 23:13 ID:f/zyjMHd
「きさまはだれの戦いを戦っているんだっ!?
自分自身への戦いではないのかっ!?
敗者である前スレの999への哀れみの情を、
おれとの戦いの中に持ちこむことが、
感傷でなくてなんだっ!?」

「感傷でも肉親の情におぼれてでもない!!
前スレ999の志をつぐと、いっているのだっ!!
前スレ999は、1000取り戦いの途中で倒れた戦士だ!
その戦いを次の世代が受けつがなければ、
正義の勝利する日はこないのだっ!!」

2 :愛蔵版名無しさん:03/08/09 23:14 ID:???
前スレ
雁屋哲の「男組」を語れ!
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1012069664/

3 :愛蔵版名無しさん:03/08/09 23:14 ID:???
関連スレ
池上遼一を語るンだよ再び
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1039778267/
「信長」の復活
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1059379120/

4 :愛蔵版名無しさん:03/08/09 23:18 ID:???
関連スレ
【武論尊】サンクチュアリ【池上遼一】
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1058761965/

5 :愛蔵版名無しさん:03/08/10 00:05 ID:???
おつかれー

6 :愛蔵版名無しさん:03/08/10 01:39 ID:???
1・・・
礼は言わないぞ・・・・
スレを立ててくれたことについてのおれの思いは
言葉に出せるほど小さいものではないのだから・・・・

7 :高柳:03/08/10 08:39 ID:???
>>1
オカマーーーーーーーーーーーっ!!!!!

8 :愛蔵版名無しさん:03/08/10 09:06 ID:???
男組を語れ!(86)
http://mimizun.com:81/2chlog/comic/piza.2ch.net/comic/kako/965/965496226.html
■■■男組■■■ (398)
http://comic.2ch.net/rcomic/kako/1029/10297/1029797774.html
神竜剛次だが聞きたいことはあるか(388)
http://mimizun.com:81/2chlog/ymag/salad.2ch.net/ymag/kako/982/982061592.html
男組(28)
http://mimizun.com:81/2chlog/comic/salad.2ch.net/comic/kako/977/977751153.html
魁!男組!(5)
http://mimizun.com:81/2chlog/ymag/salad.2ch.net/ymag/kako/977/977673368.html
男組のその後(3)
http://mimizun.com:81/2chlog/comic/salad.2ch.net/comic/kako/988/988193829.html

9 :愛蔵版名無しさん:03/08/10 16:20 ID:???
神竜の三流校は職業学校へってのは賛成

10 :愛蔵版名無しさん:03/08/10 17:32 ID:???
このスレをご覧の皆さんお久しぶりですキユです。それではどうぞキユで「NUMBER >>10
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              ∧∧ ブラーボー!
            ヽ(゚∀゚)ノ   (´⌒(´
            へ(   )   ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
                >    (´⌒(´⌒;;
 ボールはアミーゴ!  ボールはアミーゴ!  ボールはアミーゴ!
 Live Like Rocket!  Live Like Rocket!  Live Like Rocket!

Hide記念館完成。楽曲だけに留まらず他面にまで行き渡ったあの人のロック。>>1いんですよ武井先生
>>2ゲットでつきぬけろ!!
>>3ゲットはロックだ。(゚∀゚)
告知☆7/22 8/12に弟バンド「スプーンタップ」が>>4日市ケイオスでライブ敢行!
夏の夕方って好き、でも痛みを知らない>>5は嫌い
心を無くしたモラル欠如者の>>6も嫌い
大人であり子供である>>7は優しい漫画が好き
>>8また、いきたいなワールドカップ
>>9 バイバイ
>>11 跪け、虫ケラ
>>12 毒にも薬にもならねェ
>>13 ブチ壊す
>>14 死刑
>>15 記憶にございません
>>16-1000 頭の悪いコメンテーターどもよ

11 :愛蔵版名無しさん:03/08/11 23:38 ID:???
欲望学園っていう漫画
男組に似ている。
http://www.angel.ne.jp/~yama/general/hobunsha/hobun21/

12 :愛蔵版名無しさん:03/08/11 23:41 ID:???
男組が好きな人は、黒旗水滸伝
を読むといいかも。
http://www.libro-koseisha.co.jp/top03/rb1132.html

13 :愛蔵版名無しさん:03/08/12 00:03 ID:???
>>11
スゲータイトルだなw

14 :愛蔵版名無しさん:03/08/12 00:13 ID:???
野望の王国はどう?
暴力団の漫画かな。
神竜の思想の持ち主が主人公なのかな。

15 :蝙翔鬼:03/08/12 08:25 ID:pLDE7KKM
欲望学園は星雲学園編のパロディー

16 :山崎 渉:03/08/15 11:34 ID:???
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

17 :愛蔵版名無しさん:03/08/17 14:55 ID:O1pdyVmF
あげ

18 :愛蔵版名無しさん:03/08/17 15:05 ID:???
神竜の思想って要するに高級官僚養成して統制経済やることですか?

19 :愛蔵版名無しさん:03/08/18 00:48 ID:???
日テレ人間魚雷回天age

20 :愛蔵版名無しさん:03/08/18 01:12 ID:kGVMRodx
怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒ーーーーーーーーーーーーーーーー!!

21 :愛蔵版名無しさん:03/08/18 14:24 ID:W7TtO59y
神竜が馬を斬るシーン見て、馬刺しが食いてえって思ったよ。

22 :愛蔵版名無しさん:03/08/18 14:30 ID:soufS/6+
神竜をモデルにしたお笑いキャラ、クロマティ高校に居たっけ。

23 :八百:03/08/18 14:34 ID:l5dN31O4
>>22
「かっとびハート」にも出てたね。

24 :愛蔵版名無しさん:03/08/18 16:45 ID:???
>>20
怒喝ーーーーーッ!!

25 :蝙翔鬼:03/08/18 19:35 ID:VZZss30v
喜国の麻雀漫画大王にも登場していたねw
あと、男塾の藤堂剛毅もそう。
まだまだありそう。

26 :愛蔵版名無しさん:03/08/19 15:23 ID:t46bv3bp
面堂終太郎か
白い学ラン来て白刃振り回す

27 :愛蔵版名無しさん:03/08/19 19:18 ID:???
馬鹿どもめ、
鬼堂凱を忘れおって。

28 :愛蔵版名無しさん:03/08/23 13:49 ID:???
惇ッ!恰ッ!双峰貫耳!

29 :愛蔵版名無しさん:03/08/24 14:01 ID:???
男大空って面白い?

30 :愛蔵版名無しさん:03/08/30 21:05 ID:???
男大空出てたけど文庫じゃなくてワイド版ぽい?
いちおー買ったよ
ちゃんと完結まで出ますよーに

31 :愛蔵版名無しさん:03/09/01 19:38 ID:e9b1yZo+
男組で神竜が父(ほんとの父じゃないが)を殺して
燃えさかる家から出るときに言うシーンが印象的。



32 :愛蔵版名無しさん:03/09/01 23:41 ID:???
日本語変

33 :愛蔵版名無しさん :03/09/02 23:01 ID:1FfU4s5i
軍艦島、映画で再現できたらいいな

34 :愛蔵版名無しさん:03/09/03 07:27 ID:???
7人委員会萌え

35 :愛蔵版名無しさん:03/09/03 20:26 ID:cWwxUgyH
>>34
あれって適当なキャラだなと思った(w

36 :愛蔵版名無しさん:03/09/03 21:14 ID:???
男大空は初めと終わりは面白いが、中だるみがある。
ちょっと新興宗教とか自己啓発セミナーっぽい香りがただよって。

37 :愛蔵版名無しさん:03/09/03 21:16 ID:GESS9Of/
うおっ!男大空のスレあたのねっ!名前忘れたけど
「俵太、さらばだ」って死んでいった兄さんってホントにかっこよかったのを覚えてるよ

38 :愛蔵版名無しさん:03/09/03 21:47 ID:sGRX6ba6
しんこつ拳法

39 :愛蔵版名無しさん:03/09/03 21:54 ID:???
なんかどのキャラも走るフォームがおかしくないか?

40 :愛蔵版名無しさん:03/09/03 21:57 ID:???
結構エロいシーンが多かったような。
少年誌のくせに堂々とベッドシーンやってたし。


41 :愛蔵版名無しさん:03/09/03 22:14 ID:???
男組の時は八極拳って実在の拳法出したのに
なんで男大空では暗黒拳と神骨拳法みたいな架空の奴にしたんだろう

42 :愛蔵版名無しさん:03/09/03 23:26 ID:qNPl4DRI
男大空の皇家ってすごかったよなあ。
今、あれを描く根性のある漫画家はいねーな。
出版社からして無理だけど。

43 :愛蔵版名無しさん:03/09/03 23:39 ID:???
皇家じゃなくて寿羅木家(字が違うかも)だ。
まあよく描いたことは確かだ。

44 :愛蔵版名無しさん:03/09/04 00:01 ID:???
豚に人間の言葉をかけてやっても無駄だ
豚に必要なのは鞭だ
鞭で叩いてわからせてやるのだ

45 :愛蔵版名無しさん:03/09/04 00:25 ID:???
>>42
雁屋哲は青年誌で連載した「黒の鍵」ではラスボスをもろに天皇家に
してたっす…

46 :愛蔵版名無しさん:03/09/04 01:01 ID:???
>>37
祭 真矢だったっけ。
>>41
鬼堂の使っていた古柔術より俵太が圧倒的な実力をつけたことになっていたから、
さらなる上の段階のライバル関係となると、架空の拳法を持ってくるしかなかったかと。

47 :じんりゅう:03/09/04 01:25 ID:???
大衆は豚だ!

48 :愛蔵版名無しさん:03/09/04 12:23 ID:???
>>46
神骨拳法のモデルって骨法なんでしょうか、名前似てるし…
暗黒拳法の奥義って今見たらジークンドーのワンインチ・パンチなんですよね。
この当時の格闘技マンガには中国拳法を扱ったものでも「気」の概念が
まだ無かったんでしょうね。

49 :37:03/09/04 19:17 ID:veNuo7jH
>46
そうそう真矢兄貴だよ、懐かしいな、また読みたいけど漏れんとこ
すげー田舎なんで見れないよ‥

50 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/09/04 20:16 ID:67UJrwJ5
コンビニで売ってるけど。

・・・・・もしかしてコンビニもない?

51 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/09/04 20:18 ID:67UJrwJ5
「気」って巻中で言ってたけど?

52 :愛蔵版名無しさん:03/09/04 21:59 ID:veNuo7jH
>50
えっマジ??!!
近所にローソンとサンクスあるけどどっちにも無いっす

53 :愛蔵版名無しさん:03/09/04 23:32 ID:???
男大空って初めの辺りが一番絵がうまい気がする。
鬼堂凱は最後のほうがかっこいいが俵太がなぁ。

54 :愛蔵版名無しさん:03/09/04 23:48 ID:???
>52
www.mediafactory.co.jp/cgi-bin/db_detail.cgi?id=1348

新装版で出てるから探すとよろし

55 :愛蔵版名無しさん:03/09/05 21:40 ID:???
男組の最後から、男大空の最初あたりが池上遼一の絵が一番上手かった頃だと
オレも思う。ただ、気合い入れたときと、手抜きしたときの落差は大きかったと思う。
今は手慣れたのか、それほど力を入れなくともいい感じにまとまった絵が
安定して描けるようになった印象がある。

男大空の中だるみの頃や、スピリッツでやっていた白髪鬼(タイトル忘れた)の頃は
随分手抜き(一般の漫画より細かい)してるなと思って読んでいたが、当時
力を抜きながら良い絵を描くことを模索していたのだとすれば、成功だったと思う。

56 :名無しか・・・何もかも皆懐かしい:03/09/05 22:22 ID:iYcyjAjl
そうではない。最も上手かったのは、軍艦島から影の軍隊のあたりである。

ただ、あの極限のテンションで週間続けるのは不可能だったと思う。マジ死んでしまう。
だから男組の後半から手抜きが始まったわけだが、これを過渡期と言うことも出来る。

で、男大空の最初はまだ中途半端である。どうも連載当時と今回の刊行はちょっと違う気が
するのだが、(寿羅木のあたり、大規模な改ざんがありそうで、嫌な予感・・・。)
俵太が初めて顔を見せたカットは正直変な顔という評判だった。みんなもそういっていたw
その後すぐに手抜きとリアリティーのせめぎ合いが始まり、七人委員会を制圧してから一気
に鬼堂邸で決戦する所までがそのせめぎ合いの課程であった。結果的に効果線の様式化と
人物の線の簡素化によって無駄な線を極力省き、より高度な形象の美を表現し得た池上は、
たいした才能である。書道の古典を見ているような完成度であった。その後は遊びと決め所
での美しさのバランスが非常に効果的であり、ギャグっぽい展開でも才能を示した。(その意
味では池上作品の中で貴重w)

男組初期ぐらいの劇画作家は追従者を含めて五万といるが、自らスタイルを変えることで手
の届かない存在になったわけだ。

57 :55:03/09/06 00:58 ID:???
軍艦島から影の軍隊のあたりは、確かに書き込みはすごいが、デッサンとか、
身体のプロポーションとかはまだなってないから、上手いとは言えない(熱気、迫力は認める)。

絵の技術が完成し、かつ書き込みも気合いが入っていた男組末期から男大空の初期が
やはり一番上手いと思う。

58 :蝙翔鬼:03/09/06 07:55 ID:TE7pZshd
>確かに書き込みはすごいが、デッサンとか、
 身体のプロポーションとかはまだなってないから、

そうかね・・・。軍艦島の辺りは入れ込みすぎの気もするが、その後しばらくは熱気さめやらぬ
熱い筆だったし、効果線の使い方が凄かった。

例えば、ホテルから伊庭が脱出作戦で、神竜が勘付くときの例の「ギラリ」のカットなんか、全
巻中でも一、二を争う緊迫感があり、テレビや批評などでもそのカットが紹介されていたよ。

59 :愛蔵版名無しさん:03/09/06 23:40 ID:???
眼の見えない流と神竜がすれ違う所は何度読んでも鳥肌モンです

60 :愛蔵版名無しさん:03/09/08 06:44 ID:t0OQmSC3
基本的なことだが、大判の連載時の絵の迫力は、それはもう凄かった。
そして、手抜きに見えるしょぼい絵ですら大判だと絶妙のバランスと迫力だった。
そして、機械的な効果線も実は幾何的で美しく、そんなところも他の作家と一線を
画していたと思う。

61 :愛蔵版名無しさん:03/09/08 09:34 ID:Qx/LjU5T
ワイド版出してほしいね

62 :愛蔵版名無しさん:03/09/08 20:01 ID:???
戯画は文庫で見るもんじゃない

63 :愛蔵版名無しさん:03/09/09 09:21 ID:l2DGLlzt
男組に出てくる青雲学園の生徒会長の阿部は、
最後はもう戦いを止めてしまったけど、
最初は一人で戦っていたんだよ。
神竜の3人の子分にしばかれて、神竜のもとに連れてこられたときも、
神竜につばを吐きかけたりして、なんとか暴力支配に抵抗していたんだ。
阿部も頑張ったんだよ。

64 :愛蔵版名無しさん:03/09/09 22:05 ID:???
「榊原郁恵ちゃんのオッパイは・・・?」なんて時代を感じるぜ。

65 :愛蔵版名無しさん:03/09/10 12:22 ID:???
ノーパンラーメン最高だな!
――――――――――v――――――
コレ考えた原作者モナー
――――――v――――――――――

       ∧_∧   ∧ ∧
      ( ´∀`)  ( ,,゚Д゚)
      (つ=|||| つ (つ=||||つ
   ̄ ̄ ̄ ̄\≠/ ̄\≠/ ̄ ̄ ̄

66 :愛蔵版名無しさん:03/09/16 22:49 ID:???
迅迅迅迅迅迅…

この表現どうよ?

67 :愛蔵版名無しさん:03/09/18 19:11 ID:Ho3jxEkT
「男組」と「青拳狼」(原作:きむらはじめ)のあいだに、「男大空」という作品があり、
どうも私は、これと「青拳狼」を混同しがちらしいのである。「男大空」は、(やはり
「男組」と比較できるようなものではないとはいえ、)「青拳狼」よりは、遙かにまとも
な作品であった。「敵」の後ろ盾は「寿羅木家」といい、これが、誰がどう読んでも、
(ダークパワーとしての)「天皇家」以外の何物でもない、という凄さである。物語
としては腰砕けだったと記憶するが、この設定ひとつで、記憶に残っている。
(記憶ついでに言えば、今回、記憶だけを頼りに再構成した、「男組」や「青拳狼」
のシーケンスは、実物とは全く異なっている可能性が、多いにある。なにせ、私の
頭の中で、10年(20年)以上も熟成された記憶なのであるから。)

http://www.rinc.or.jp/~kurata/ruin/ruina13d.html

68 :愛蔵版名無しさん:03/09/18 19:54 ID:Bb4MH7er
>>67
「星雲児」じゃないですか?

69 :68:03/09/18 19:57 ID:Bb4MH7er
スマソ、間違えました。

70 :愛蔵版名無しさん:03/09/21 07:33 ID:HJs0iQ2n
今日の大河ドラマの巌流島の決闘は、神竜と流の決闘シーンのパクリみたいだぞ。
特に最後のさらばというあたり。

71 :愛蔵版名無しさん:03/09/21 07:53 ID:dlJ1etij
それくらいなら、結構ありがちな構成だと思うが。

72 :愛蔵版名無しさん:03/09/21 12:06 ID:7r17fKVO
>>33
軍艦島は、昨年か一昨年にドラマに使われてたから
(NHKで、鈴木あみと小西真奈美がやってたやつ)
映像化は可能だと思う。

73 :愛蔵版名無しさん:03/09/21 20:37 ID:c1idWtPq
小次郎が目開けたまま大の字になって死んでいくところ、神竜の最後みたい

74 :愛蔵版名無しさん:03/09/21 22:40 ID:???
>>70
なるほど、いま衛星放送の見てるけどそれっぽい。

しかし水木しげるの講談宮本武蔵の方が面白い。

75 :愛蔵版名無しさん:03/09/21 23:33 ID:???
>>73
刀が地面に刺さってるしな(w

76 :愛蔵版名無しさん:03/09/21 23:34 ID:???
>>74
梶原+小島の『武蔵異聞 斬殺者』も面白いでし

77 :愛蔵版名無しさん:03/09/23 22:55 ID:gzSp8kkh
流も神竜も本質的には革命家なんだよな。

78 :愛蔵版名無しさん:03/09/23 23:18 ID:???
男大空って結構手を抜いてる絵が多いですな

79 :愛蔵版名無しさん:03/09/23 23:20 ID:???
>>77
故にあの二人が手を組んだら「野望の王国」みたいな話になってたと
思われる…

80 :愛蔵版名無しさん:03/09/23 23:24 ID:???
男大空2巻出た?

81 :愛蔵版名無しさん:03/09/23 23:34 ID:gzSp8kkh
>>79
野望の王国を越える話になる気が・・・。あのコンビと違って流も神竜も自前の軍隊を
表立って動かすからねぇ。

82 :愛蔵版名無しさん:03/09/24 22:41 ID:0ElHDRQE
野望スレでは
流=高校時代の征五郎
神流=高校時代の片岡
というのが定説

83 :愛蔵版名無しさん:03/09/24 22:45 ID:???
最近男組読んだものだが、神竜が殺人機械をチョップするシーン子供のころ読んだ気がするな・・・・

84 :愛蔵版名無しさん:03/09/24 23:25 ID:???
>>22
遅レスだが、
平松伸二の「ブラック・エンジェルス」の最初の方に出てきた剣道の達人の悪役、国分四郎は、
モロに神竜だった。
他に竜牙会の殺し屋として、フェンシングの達人も登場したが、アレもどことなく
鬼堂凱を意識していたかもしれない。

85 :愛蔵版名無しさん:03/09/24 23:44 ID:???
>>84
国分四郎は神竜カット

86 :愛蔵版名無しさん:03/09/26 00:16 ID:oOoAs5/e
http://www.cityfujisawa.ne.jp/~r-call/MOV00261.MPG
神竜カットの渋い奴

87 :愛蔵版名無しさん:03/09/26 00:31 ID:zZQgxwsq
ハロルドも男組ファンだったのか!!

88 :愛蔵版名無しさん:03/09/26 01:56 ID:???
ゴリラーマン!?

89 :愛蔵版名無しさん:03/09/28 21:16 ID:???
おまいら新装版2巻発売中ですよー

90 :愛蔵版名無しさん:03/10/07 21:48 ID:???
    /            )))
   /    ______,,,ノ
   /    l /    \\ヽ|)
   |    | ''''''''''    ''''''''|
   |    | (  ・ )   ( ・ )l
   |     l        l  |
   |  ( ~         _)  |
    |   |      ,―――. l
    l .|ヽ    ー――' /
    ヾ |  \____ノ
  __/ヽ\      | l\_
 ̄     λ ヽ     / .|
25歳。
去年までグータラ社員だったけど、究極のメニューと新入社員で
二年で人望回復した。一度やってみなよ。
初回のみだけど、京都の有名な豆腐と鉱泉水を選べば美人パートナー(栗田ゆう子)貰える。
食べるだけ食べて金払わずに店主を罵倒することもできるし、
究極対至高で思い切って雄山より先に出してしまえば90パーセントで敗北になる。
金なきゃ美食倶楽部でおチヨに泣きつけばいいだけ。小銭稼ぎになる。
取材旅行とか二木まり子とか色々あるのでマジでお勧め。
http://www41.tok2.com/home/byouketsu/game.oisihinboindex.htm

91 :愛蔵版名無しさん:03/10/07 23:41 ID:TfDaNBPx
神竜のキャラ造詣は後の時代の作品にかなり影響を与えてる気がする。
ジャンルは違うけど、ガンダムのギレン・ザビとか。
うる星の面堂とかも、・・・あれはパロディか。

92 :愛蔵版名無しさん:03/10/08 00:11 ID:ZuZe9Efi
真矢兄さんと仁也さんは、他人の空似ということになったが、
最初の設定は違ってたんじゃないのか?
でないと袖垣が真矢さんの数珠を持ってたことのつじつまが合わないぞ。

93 :愛蔵版名無しさん:03/10/08 01:14 ID:???
>>91
面堂はパロディでしょうね、ギレンは言われてみたらルックスや言ってる事も神竜に
似てる。冨野監督も男組読んでたのかな?

94 :名無しんぼ@お腹いっぱい:03/10/08 03:20 ID:???
「奴を追う前に言っておくッ!おれは奴のスタンド『美味しんぼ』を
    ほんのちょっぴりだが体験した。いや・・、体験したというよりは
    まったく理解を超えていたのだが、ありのままに今起こった事を話
    すぜ。『俺は料亭を覗いただけなのに、いつのまにかゲームオーバーになって
    いた』」
「・・・・・」
「何を言ってるのか分からねーと思うが、俺も何をされたのか分から
    なかった・・。頭がどうにかなりそうだったぜ・・。催眠術だとか
    そんなチャチなもんじゃあ断じてねえ。もっと恐ろしいものの片鱗
    を味わったぜ」

95 :愛蔵版名無しさん:03/10/08 05:02 ID:???
懐かし漫画スレより

          ■■■男組■■■
http://comic.2ch.net/rcomic/kako/1029/10297/1029797774.html
          ■■■男組2■■■
http://comic.2ch.net/rcomic/kako/1033/10337/1033794487.html
          ■■■男組3■■■
http://comic.2ch.net/rcomic/kako/1036/10367/1036797399.html

AA長編スレより

          ■■■男組2■■■
http://aa.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1035705713/
          ■■■男組3■■■
http://aa.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1039822183/
          ■■■男組4■■■
http://aa.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1065294508/

96 :愛蔵版名無しさん:03/10/08 18:58 ID:???
>>80
何言ってるの?

97 :愛蔵版名無しさん:03/10/18 13:15 ID:v9VS14g1
保守ageでえっす!

98 :愛蔵版名無しさん:03/10/18 14:20 ID:???
“少年”サンデーに連載されてた作品なのに
エロい絵が多い作品だったなぁ。

「ノーパンラーメンよ!」いいのか?おい?

99 :愛蔵版名無しさん:03/10/18 17:01 ID:???
「御前っ!」「若っ!」
いいなぁ〜。
俺も将来「御前っ!」と呼ばれて、息子は「若!」と呼ばしてみたい。

100 :愛蔵版名無しさん:03/10/18 17:28 ID:???
>98
当時流行り出した頃だもんw

101 :愛蔵版名無しさん:03/10/18 17:43 ID:???
>>99
ほんの一瞬だが 「おまえっ!」 だとオモタw

102 :愛蔵版名無しさん:03/10/18 18:19 ID:???
朽木の死ぬシーンは美しい

103 :愛蔵版名無しさん:03/10/18 22:38 ID:7YzfAO3f
阿部は、戦いを止めた。

104 :愛蔵版名無しさん:03/10/18 23:03 ID:???
卑怯者阿部

105 :愛蔵版名無しさん:03/10/20 21:40 ID:ItO24v8B
では、そのなれの果てが阿倍幹事長だ、と。

106 :愛蔵版名無しさん:03/10/22 11:14 ID:???
阿部は、最初は勇敢に一人で神竜と四天王と戦ったんだぞ!

107 :愛蔵版名無しさん:03/10/24 09:16 ID:???
「男大空」3巻発売age。

108 :愛蔵版名無しさん:03/10/24 16:04 ID:???
>>106
戦いは最後までやり通さなければ意味が無いっ!

109 :愛蔵版名無しさん:03/10/25 17:59 ID:WGqGNStS
阿部は疲れたんだよ。一時の平和で闘志をなくしたんだよ。

110 :愛蔵版名無しさん:03/10/27 01:29 ID:1T3NjMYU
男組と狼の紋章(平井和正) どっちがパクリ?

ちなみに うる星の面堂は“紋章”の羽黒のパロディ

111 :愛蔵版名無しさん:03/10/27 17:27 ID:???
>>110
発売日を比較しろ

112 :愛蔵版名無しさん:03/10/27 21:09 ID:???
>>110
男組は「愛と誠」の後追い企画として始まったという説もあるよ。

113 :愛蔵版名無しさん:03/10/27 21:49 ID:oHo2Xzq7
>112

正気かw
愛と誠は、第一人者を自任していた梶原が男組人気に焦りまくってマガジンにねじ込んだ
話。・・・残念ながら男組ほどのスケールは無く、結局個人の恋愛に終始してしまったがなw
自分が第一人者でないと気がすまなかったのは手塚と同じ。
更に小池にも焦りまくって、終いに猪木ともめて、糖尿でアボン。

一体、梶原一騎ってなんだったんだろう・・・・・。

114 :愛蔵版名無しさん:03/10/28 01:37 ID:???
>>110
面堂って日本刀持ってガクラン着てるから男組の神竜のパロディと
ずっと思ってた…

115 :愛蔵版名無しさん:03/10/28 20:12 ID:3JUer3mr
>>113
それ、実話ですか? 猪木ともめたのは知っていたけど。
今思えば、梶原と雁屋と小池はそれぞれ全然持ち味の違う原作者なのだから、
焦ったりせず、自分の持ち味を追求していけば良かったろうにと思う。

梶原...いささか単純な熱血漢が活躍するスポ根。格闘技は好きだが、バイオレンスものは不向きかも。
雁屋...説明的台詞を多用。暴力を主要テーマの一つとしてるだけあってバイオレンスものは得意。
登場人物の使う格闘技もスポーツではなく、暴力描写の小道具の色彩が強い。
偏執狂の一歩手前の深読みや凝った計画(実現性はともかく)が多い。
小池...何でも最後は「愛」に結びつく傾向あり。無節操に近い性描写も最後は「愛」。
バイオレンスものは上手い方だと思うが、暴力描写も極限状態での「愛」を描くための舞台装置で、
決して雁屋のように暴力自体が主要テーマではないと思う。
(以上、独断と偏見です。失礼しました)

ちなみに「男大空」は後半やたらに「愛」が出てきて、かなりクサかったが、雁屋が
小池に焦ったためだったのだろうか...?

116 :113:03/10/28 21:07 ID:dFHqHWK4
確かに梶原は一時代を築いたのは間違いない。特にテレビでタイガーマスク、巨人の星、侍ジャイアンツ、
明日のジョー・・・と来て、天皇とまで呼ばれたその態度振る舞いは、編集者達も困っていたそうな。
「いまさら雁谷や小池ずれが・・・」などと公言していた以上、作品で上回れることを証明する必要があった。

>雁屋が 小池に焦ったためだったのだろうか...?

ちょっと時代がずれるし、どうかな・・・・・。まあ、男大空の方は、祭兄弟の頂上作戦が潰えた時点で結局
男組的正面作戦が無理ってなってしまったから、愛路線しかなかったと思うよ。
それと、格闘技については、男組こそブームの火付け役である。みんなリストバンドして八極拳とか習いた
がった。そんな道場どこ探してもなかったがw
梶原の場合はプロレスは内幕まで知っているいわばホームグランドで、最後にスーパースター列伝だった
のも結局それしか残らなかったから。その他の格闘技についてもスポーツも、お話作りのための小道具で
あって、節度を持った描き方である。王道といえば王道だが、アストロ球団に始まる異常テクニック路線に
は勝てなかった。まあ、侍ジャイアンツで一矢は報いたが。

117 :愛蔵版名無しさん:03/10/29 09:07 ID:zKzsFvjG
>更に小池にも焦りまくって、

梶原は、小池(中大卒)に対抗して
早大卒を詐称しておったそうな・・・。

118 :愛蔵版名無しさん:03/10/29 12:43 ID:???
>>115
かなり的を射た分析だね。
面白い。

119 :愛蔵版名無しさん:03/11/02 17:27 ID:tIKX0MTd
http://plaza27.mbn.or.jp/~CHEV/manga.htm
このページに、男組と野望の王国の評論が載っている。

野望の王国は、心臓が弱い人は読まない方がいいと思う。
非常に恐ろしい世界のことがかかれてある。

120 :愛蔵版名無しさん:03/11/13 02:04 ID:OkZbCVcn
男大空って変なテンションの描写がなかった?

海主が幾代の俵太への思いを再認識した時の背景(氷河)とか、
スポーツ軍団に幾代が服切られた時、味方がニヤニヤしてたりとか、

121 :愛蔵版名無しさん:03/11/13 02:43 ID:9bRivAcD
雁谷の別ペンネーム知っていますか?

122 :愛蔵版名無しさん:03/11/13 06:25 ID:???
男大空といえばやっぱり



     ノ   ー   パ   ン   ラ   ー   メ   ン



に尽きるよな…

123 :愛蔵版名無しさん:03/11/13 18:40 ID:5F+u6nCb





           姫               子             !!!

124 :愛蔵版名無しさん:03/11/13 19:00 ID:???
男大空の鬼堂凱のモデルは三島由紀夫

125 :愛蔵版名無しさん:03/11/15 16:57 ID:hW7MoeVg
手塚治虫の「ばるぼら」 にも三島由紀夫をモデルにしたと思われる
異常性欲者の作家が出てくるよ。

126 :愛憎版名無しさん:03/11/15 17:14 ID:???
>>117
>梶原は、小池(中大卒)に対抗して
早大卒を詐称しておったそうな・・・。

雁屋は東大だから、どのみち勝てんなぁw

127 :愛憎版名無しさん:03/11/15 17:33 ID:???
権力者や天皇制は否定するが、仏教は肯定する(?)雁屋。

「男組」の堀田の根拠地は寺だし(番長連合なのに・・・)
「男大空」の祭俵太は、鎌倉の寺で和尚と修行して強くなる。

「男組」までは資本家も否定するが、「男大空」以降は
“(成り上がり)良い資本家”と“(昔から支配階級)悪い資本家”という
ハナレワザを使い出す。

一度もサラリーマンをやった事がない雁屋の作った
『美味しんぼ』の“グータラ社員”山岡に
全くリアリティがないのは、しょーがないが、
その『美味しんぼ』は一応青年誌という事になっている
スピリッツの連載だったりするw

でも俺は雁屋が好きだ。
『美味しんぼ』で捕鯨反対運動の欺瞞をテーマに取り上げた時には
「やってるな」と嬉しかったものだ

128 :愛蔵版名無しさん:03/11/15 17:42 ID:???
美味しンぼは金上がもっと強ければ面白くなっていただろうに
やさぐれ山岡×理不尽雄山×冷徹金上

129 :愛蔵版名無しさん:03/11/15 18:52 ID:???
>>127
つーか、雁屋は電通の社員だったぞ

130 :愛蔵版名無しさん:03/11/15 20:45 ID:6X61gE+Q
>“(成り上がり)良い資本家”と“(昔から支配階級)悪い資本家”という
ハナレワザを使い出す。

ふつーに実際にある資本内部の分岐だと思うが。今回の選挙でも京セラが民主支持を明言したように、
戦前から四大財閥系と新興勢力との争いは歴史の底流として厳然として存在している。日露、シナ事変、2.
26事件・・・・・・etc。

問題は、残念ながらというか、やっぱりというか、男組になかった金と権力を付与しても、やはり独占資本には
勝てなかった。あの鬼堂邸決戦での凱のやり口が象徴的であった。そして、そのような狭い対立構図から飛び
出したことで、壮大なバンカラ漫画へと発展(退化?w)し得たわけだ。最後俵太が凱を殺さなかったのは、きれ
い事とはいえ、飽くなき所有欲、権力欲が結局は人の心に起因する問題だということを悟ったからである。

折しも民主党が政権を望めるところまでこぎ着けている。一方で、未だに暴力革命条項を放棄することが出来な
い共産党は壊滅的であった。しかしながら、実は大衆と解け合い、粘り強く説得活動を行っていく努力を放棄して
「世界で唯一の・・・」などと狭い塀の中にヒッキーしてしまったロートル党員になった時点で今日の結果は予想さ
れていたと言えよう。

日共のみなさんに俵太のバイタリティーと大衆性があれば・・・・・・・・・・・・・。


131 :愛憎版名無しさん:03/11/15 21:17 ID:???
>>130
中途半端にフェミニズムに寄りかかり、
既にカビが生えて時が止まってる護憲思想を後生大事に
衰退の一途を辿って
拉致家族問題での醜態でトドメをさされた社民党も悲惨だったが・・・

132 :愛憎版名無しさん:03/11/15 21:27 ID:???
あと、元・社民党の辻本再逮捕は、秘書給与問題にあらず。
アレは、重信房子を匿っていたといわれる極左関係の愛人ルートでの
公安がらみ。
最近、共産党よりも色んな意味でヤバめな社民党。


133 :愛蔵版名無しさん:03/11/15 23:11 ID:6X61gE+Q
それはそうでしょうw
共産党は一応自前の軍隊も持っているとはいえ、大衆の前では自ら去勢して小市民の
ポーズを晒すことで生き延びてきたわけだから、本当の極左は社会党左派の方が引き
受けていたわけで。

大企業の御曹司はすべからく極左のテロに晒されるイタリアなどでも、裏でカンパしたり
寄付やボランティアに熱心な所はそのランキングが下がる。いってみれば、総会屋の極
左版みたいなもんだが、暴力一般を否定することは男組でいうように偽善でしかないとし
ても、日本で連合赤軍などが対企業テロなどを遂行していればそのように企業が慈善事
業などに精を出したかといえば、公安などを抜きにしても怪しいと思う。実際戦後共産党
なども毛沢東のまねごとをしたが、農家のオサーンに「ハア?」で終わったそうなw

「日本人と暴力」という長大な論文が必要なところだが、少なくとも現代日本人が暴力に対
して無知で無垢だからこそ、男大空の後半部分が漫画足り得たわけで。これがそれこそ
イタリアだったら、とてもじゃないがそんなきれい事では済んでなかったわけだからね。


134 :愛蔵版名無しさん:03/11/15 23:35 ID:2qL4lH5Z
「男組」
少年漫画の大詰めに
司馬遷からワルシャワ労働歌まで使って盛り上げた
雁屋の当時の“熱さ”がヒシヒシと伝わってくるなw
今の少年漫画じゃ考えられん“熱さ”なんだが・・・

135 :愛蔵版名無しさん:03/11/15 23:55 ID:???
俺は今、ベイエリアの高層マンションの最上階
に住んでいるが、妻の肩を抱きつつ、窓から外
の景色を眺め、「見ろ!下界を」と言う時、至
福の喜びを覚える。


136 :愛蔵版名無しさん:03/11/16 08:36 ID:???
俺は今、川沿いの工業地帯付近
に住んでいるが、まだ米や魚を
食えているだけ幸せだと思う。

137 :愛蔵版名無しさん:03/11/16 09:52 ID:???
乞食番長ヤバ杉

138 :愛蔵版名無しさん:03/11/16 15:08 ID:???
火の用心、屁の用心、内閣総理大臣<こいつもヤヴァ過ぎ

139 :愛蔵版名無しさん:03/11/16 15:41 ID:???
「男組」読んだ当時は、
流全次郎=岩城晃一のイメージでした。

140 :愛蔵版名無しさん:03/11/16 15:54 ID:3jhKb+X4
>>139
映画は舘ひろしだった。

141 :愛蔵版名無しさん:03/11/16 16:09 ID:yzxVvU0n
神竜が迫力無かったな

142 :愛蔵版名無しさん:03/11/16 16:49 ID:???
たまに政治政党関係の長文レスする奴いるが、なんなんだ?

143 :愛蔵版名無しさん:03/11/16 18:24 ID:ibk8ATpk
ちょっとまて!
愛と誠って昭和47年連載開始だろ?

男組はブルース・リーのブームの最中に連載開始したはずだから
74年開始だったはず。
男組のほうがあとだと思ったが。

144 :愛蔵版名無しさん:03/11/16 19:19 ID:ZaGalGOy
アタイこそが 144げとー

145 :愛蔵版名無しさん:03/11/17 11:48 ID:zKDAz+vx
>>143
連載終了が確か80年初頭か79年。
「5年間に渡り日本中を震撼させたハードロマン完結」みたいなコピーで
連載終了後のサンデーコミックス全28巻を宣伝してたから、
連載開始は74年で正解のはず。

146 :愛蔵版名無しさん:03/11/17 11:51 ID:zKDAz+vx
>>145訂正。
全28巻→全25巻でした。スマソ

147 :愛蔵版名無しさん:03/11/17 11:58 ID:???
「男組 少年刑務所」
東映
84分
スタッフ
●企画:安斉昭夫
●監督:岡本明久
●助監督: 森光正
●脚本:中島信昭、雁屋哲
●原作:雁屋哲、池上遼一
●撮影:中島芳男
●音楽:鏑木創

出演
●流全次郎:館ひろし(あぶない刑事)
●伊庭彦造:神有介(だ、誰ですか?)
●神竜剛次:谷隼人(風雲たけし城の谷隊長)
●山際涼子:竹井みどり(ミナミの帝王)

148 :愛蔵版名無しさん:03/11/17 12:08 ID:???
将棋板に手を置くたびにこいつを思い出すな

149 :148:03/11/17 12:09 ID:???
板→盤
はずかし

150 :愛蔵版名無しさん:03/11/17 21:47 ID:Ob5euOrF
神竜甘すぎだよな。もっとやばそうなヤシ、いなかったのか?

151 :愛蔵版名無しさん:03/11/17 23:37 ID:???
三島由紀夫

152 :愛蔵版名無しさん:03/11/17 23:39 ID:???
男組のころには、もうアボーンしてたな・・・。

153 :愛蔵版名無しさん:03/11/17 23:45 ID:???
布袋なんかどーだ?

154 :愛蔵版名無しさん:03/11/18 05:13 ID:???
>>148
碁盤じゃなかったか?

155 :愛蔵版名無しさん:03/11/18 09:55 ID:???
>>154
いや、あの、ほれ、オレ囲碁やらないもんで…w

156 :愛蔵版名無しさん:03/11/18 11:39 ID:???
堀田、渋い趣味だな。
今ならただの「ヒカルの碁」ファンだけどw

157 :愛蔵版名無しさん:03/11/18 12:35 ID:???
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD18405/

このリンク見てみ。
「男組」の1975年映画化の時のキャストに
山際涼子役:山口智子って書いてある。
名前のリンククリックして、他の出演作品チェックしてみたら
唐沢の嫁のアノ山口智子みたいだ。
75年の映画だろ?山口智子いったい今何歳なんだ?w

158 :愛蔵版名無しさん:03/11/18 15:39 ID:???
マジレスすると同姓同名の別人だろうね。
1964年生まれの山口じゃ無理ありすぎ。小5〜6だったろうし。

159 :愛蔵版名無しさん:03/11/18 16:37 ID:???
さっき漫喫で久しぶりに「男組」読んできた。
死ぬ順番を再確認。
1.南条→軍艦島脱出作戦中、所長に狙撃。流に必殺技伝授後、死亡。
2.岩瀬→がけ崩れを防いでいる時に蟷螂拳殺人機械のアチョーで死亡。
3.大杉→偽の流の母を救出時に
     特殊部隊・宮口のライフルで狙撃。少刑帰還後死亡。
4.高柳→少刑攻防戦からの逃亡時に特別公安機動隊により銃殺。
5.倉本→少刑攻防戦からの逃亡時に特別公安機動隊により銃殺。
6.堀田→少刑攻防戦からの逃亡時に特別公安機動隊により銃殺。
7.朽木→影の総理邸からの脱出時に影の総理のSPにより銃殺。
8.神竜→青雲学園での流との決闘に敗退後、死亡。
7.流→影の総理邸園遊会に単独突入後、おそらく死亡。

伊庭&大田原&長浜&北海番長・大館は、流単独突撃後もご存命。

こら大館、北海道で蟹食ってんじゃねぇw
少刑攻防戦に駆けつけろよ・・・

160 :愛蔵版名無しさん:03/11/18 16:44 ID:???
丁度カニ漁の時期が重なって忙しかったのでぇっす!

161 :愛蔵版名無しさん:03/11/18 17:14 ID:???
【男組・キャラ考察】
南条=ホモ?体にピタリの黒T姿が髣髴とさせるw
岩瀬=なんとなく個性がない。役者になっても絶対に主役は張れないタイプ。
大杉=時代的に1周回って、彼のメガネは結構今っぽい。
高柳=現代日本に生きてたらK-1やプライドに嵌る格闘技ヲタクだろう。
倉本=乞食番長なのに流一家では一番清潔感が漂っている。髪型もスカッと角刈り
堀田=沢山子分を連れているわりには、どいつもこいつも使えない。
   だが子分の教育は行き届いているらしく、みんな言葉遣いが丁寧だ。
朽木=邪悪キャラの割りに顔がむくんでいて小太りなのが可笑しい。
神竜=究極の負けず嫌い。もし競馬で負けたら、日本刀で負けた馬をぶった切って今晩のオカズにしちゃいそう。
流=なんだかんだ言って、元々弁護士の息子だし、いい所の坊ちゃん。
伊庭=「ナニワ金融道」とか「ミナミの帝王」の敵役が似合いそう。
大田原=池上暴力漫画お約束のデブキャラ。敵方からの転びバテレン設定で
    初期に大フューチャーされるも、後半見せ場を欠いたスタミナの無さは太ってるから?
長浜=「動物使い」という設定が雁屋原作では、かなりの異色。
    動物園の動物を脱走さして混乱を起こしたくらいで少年刑務所に入るんだろか?
大館=学ランに毛皮の彼は、個性的なファッションリーダーだと思うw

162 :愛蔵版名無しさん:03/11/18 18:40 ID:???
>>161
岩瀬は大田原とキャラがかぶるからな。早死にしたのはそのせいだと
思う。

163 :愛蔵版名無しさん:03/11/18 20:53 ID:???

頭脳じゃ伊庭に劣り
技では高柳に及ばず
力では大田原に届かないってんじゃいいとこないし
大杉、長浜みたいなスキルも無いしなぁ

164 :愛蔵版名無しさん:03/11/18 21:14 ID:???
『男 組』:74〜79年連載
・連合赤軍浅間山荘事件(73年)の翌年から連載が始まっている。
 70年安保闘争で最高の盛り上りを見せた左翼学生運動の流れも、
 この陰惨でショッキングな事件がTVの生中継を通して全国のお茶の間に
 放送されてしまった事と、左翼運動組織が後に泥沼の組織内ゲバルトに
 はまっていったのを期に「左翼運動=ヤバイ&怖い」という図式のもと
 一般大衆の生活感覚からは忌避の対象となっていった時代である。
 当時のマスコミは「60年代は激動、70年代は“しらけ”の時代」と表現した。
 『男組』の連載は、まさにその“しらけの時代”の真っ只中に開始された。
 作中ラストの主人公・流全次郎による巨悪・影の総理への特攻攻撃のシーンと
 重ねて描写される、残された仲間達が旅立つシーンで入る
 「怒る事を忘れた若者たちよ・・・」というアジテーション風のネームにも
 当時の世俗風景がよく顕われている。
 また、この作品が連載された時代は、現役首相・田中角栄の金権スキャンダル
 「ロッキード事件」が世を賑わわせた直後。その裁判報道の過程では、保守政
 治家(田中)や戦前からの経済界黒幕(小佐野)達による“政治&金&権力”
 の実態(の一端)が次々と明るみにされ日々報道されていた。
 作中でも流が逃亡中の潜伏アジトで仲間達に向かって
 「外国から自分達の国の政治家の汚職を知らされていて、
  自分達の国の政治家を自分達で裁く事さえ出来ない!」と語るシーンがあり、
 これは、そのままズバリ「ダグラス&ロッキード事件」の事である。

165 :愛蔵版名無しさん:03/11/18 21:36 ID:???
>>163
うーむ・・・
大田原と入れ替わりに
神竜側に転んだ方がよかったかもなぁ〜
岩瀬は・・・

五家宝連(岩瀬)⇔トレード⇔神竜組四天王(大田原)


166 :愛蔵版名無しさん:03/11/18 23:00 ID:???
大事なのは今だ!
今戦うことが大事なんだ!

おれの座右の銘

167 :愛蔵版名無しさん:03/11/19 07:52 ID:kbQCgNR6
神竜組四天王だって大田原以外特徴無いジャンw
まあ、その反省が7人委員会だけど、ヤシらの方もあっさり神竜にアボーンされたしな。

長浜については、昔から漫画の鬼っ子みたいなもんで、扱いの難しい究極のキャラだから、
最後まで生き残らざるを得なかった。常に長浜を全面に出すだけでどんな戦いでも勝ってし
まうし。
・・・まあ、一番年少?キャラだから殺すのは残酷すぎるというのもあるけど。

168 :愛蔵版名無しさん:03/11/19 21:54 ID:???
神竜組四天王
相撲部主将&柔道部主将&空手部主将&剣道部主将で合ってる?

169 :愛蔵版名無しさん:03/11/19 22:55 ID:???
剣道部じゃなくて、拳闘部じゃないか?
だいたい剣道は神竜が担当しているし。

170 :愛蔵版名無しさん:03/11/19 23:11 ID:???
「男大空」シンペイちゃんの『ドスの(ベルト)バックル受け』

171 :愛蔵版名無しさん:03/11/20 00:37 ID:???
>>161
一回りしてかどうかはわからないが、高柳のルックスも今風だよね。
髪型とか細い眉とか。

172 :高柳:03/11/20 07:26 ID:???
流の兄貴・・・・
そうですよね・・・・

173 :愛蔵版名無しさん:03/11/20 11:28 ID:???
高柳最後の戦いに同行した少刑メンツは、
・サイコロ
・オカマ
・ガエン
・ゲジゲジの玄次
・荒法師
 の五人で間違いないだろうか?(上から死ぬ順番です)

174 :愛蔵版名無しさん:03/11/20 11:39 ID:???
「男組」&「男大空」
後のジャンプで隆盛した不良漫画(ロクデナシ)や格闘漫画(ドラ)と
違って、両作品とも宿命のライバルは最後まで
一人(神竜&鬼堂)なんだな。
“強さのインフレ現象”が起きないわけだ。

175 :愛蔵版名無しさん:03/11/20 20:56 ID:???
>>173
面子は間違いないけど、オカマとサイコロの順番逆だね。

176 :愛蔵版名無しさん:03/11/20 22:26 ID:bWxlocEj
8・9・3は、ブタの目だい!

177 :愛蔵版名無しさん:03/11/20 22:36 ID:???
オカマ−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−!

178 :愛蔵版名無しさん:03/11/21 00:42 ID:???
>>171
学生服のズボンを腰穿きすれば、なお今風か。

179 :愛蔵版名無しさん:03/11/21 00:44 ID:???
桜魔子のルックスは、
まんま山口小夜子(70年代のトップモデル)か?

180 :高柳:03/11/21 06:38 ID:m5hgNwLl
オカマー!!

181 :愛蔵版名無しさん:03/11/21 18:31 ID:???
>>174
強さのインフレはないが人間のサイズのインフレが・・・・・

182 :愛蔵版名無しさん:03/11/21 22:00 ID:???
7人委員会のアレとか暗黒拳法のアレのことかー!

183 :愛蔵版名無しさん:03/11/21 22:10 ID:???
吊るし柿の刑にされても、
小便一滴もらさない山際涼子は根性の座った女だ。

184 :愛蔵版名無しさん:03/11/21 22:14 ID:???
>>183
なんでスカートの裾縛ったんだよヽ(`Д´)ノ

185 :愛蔵版名無しさん:03/11/21 22:58 ID:???
山際さんになら刺されてもいいな

186 :ラジオ関東:03/11/21 23:54 ID:Xak7m8y6
>>185  「オレは山際さんとならプールの底にしずんでいきた〜い。」

187 :蝙翔鬼:03/11/22 09:05 ID:ACQChZ37
あれって元ネタはバンジージャンプかな?

「涼子。お前は俺の嫁になる女」(神竜剛次:談)

こんなこと言うヤシもいねーよなw

188 :愛蔵版名無しさん:03/11/22 16:22 ID:???
殺人機械より伝場のほうが強そう・・・

189 :愛蔵版名無しさん:03/11/22 16:42 ID:???
伝場は神竜に火を付けられて、焦げた後の方が
髪がある時よりカッコよくなる。

俺的に感じた強さランキングでは
南条>>宮口>>伝場>>李大広>>伝場>>殺人機械>>チョウ

190 :愛蔵版名無しさん:03/11/22 16:43 ID:???

うっ、コピペ失敗。伝場が2つ入っている。
採用は右の方。

191 :愛蔵版名無しさん:03/11/22 16:46 ID:???
堀田、大田原、岩瀬、ポパイ、伝場、大館のデブキャラ6人でなら
伝場圧勝だけど・・・

192 :愛蔵版名無しさん:03/11/22 17:08 ID:???
大館の格闘シーンってあったっけ?(w

193 :愛蔵版名無しさん:03/11/22 18:03 ID:???
知らないんですか?
大館は堀田のコスプレですぜw
東京では怪しい九州弁(〜でごんす)
北海道では(〜なのでぇっす!口調)

194 :愛蔵版名無しさん:03/11/22 18:06 ID:7pPQx1PH
>>166
>大事なのは今だ!
>今戦うことが大事なんだ!
>
>おれの座右の銘

そういいながら自分は力を蓄えるために少刑に入っている(W

195 :愛蔵版名無しさん:03/11/22 18:33 ID:???
こじき番長はどの辺よ。

196 :愛蔵版名無しさん:03/11/22 18:49 ID:???
乞食番長は今、料亭岡星を経営中です

197 :愛蔵版名無しさん:03/11/22 18:51 ID:???
影の総理「剛次、お前はやり過ぎたのだ。やり過ぎてはいけなかった」
神竜剛次「ムムッ・・・」
影の総理「オカズは誰だ?山際の小娘か?」
神竜剛次「ハッ!(驚愕)・・・・・そうです。しかし何がいけないと言うのか?」
影の総理「ティッシュはゴミ箱に捨ててはイカン!臭うからなw」

198 :愛蔵版名無しさん:03/11/22 22:50 ID:???
>187
野望の王国の片岡は結婚はしたが・・・
結局ヒロインはあぼーんされるのが雁屋の宿命か

199 :愛蔵版名無しさん:03/11/23 08:31 ID:???
...ってことは、栗田ゆう子もいずれは....。
フグや茸の毒にでもあたってあぼーんか?

200 :愛蔵版名無しさん:03/11/23 12:01 ID:???
今アニメ化したら
ホームレス番長か

201 :愛蔵版名無しさん:03/11/23 17:14 ID:???
古事記番長。
天皇制の歴史について語る。

202 :愛蔵版名無しさん:03/11/24 11:08 ID:???
お注射おれもして欲しい・・・

203 :愛蔵版名無しさん:03/11/25 20:44 ID:???
>>200
アニメ化ねえ…不可能だろうけどしてほしいねえ。声優のことは
あまり知らないんだけど、 神竜:置鮎竜太郎 なんてどう?

204 :愛蔵版名無しさん:03/11/25 22:30 ID:???
長浜:悟空の人。

まぁ俺は、声優て野沢雅子(悟空)、山田康夫(ルパン)、石丸博也(Jチェン)しか
知らないわけだが。

205 :愛蔵版名無しさん:03/11/26 00:07 ID:???
流は男塾の主人公、剣桃太郎の人にやってもらいたい…。
男組は魁!!男塾のキャストでもイケると思う(俺だけか)

206 :愛蔵版名無しさん:03/11/27 01:03 ID:???
軍艦島のコルシカの声は
イタコが交霊したチャールズ・ブロンソンってことで・・・
ま、ほとんど喋らないけどなコルシカ
「切って○人、刺して○人、・・・・」だけだったか?w

207 :愛蔵版名無しさん:03/11/27 02:21 ID:???
じゃあ、流の師匠の陳泰明は誰に声優やってもらいたい?

208 :愛蔵版名無しさん:03/11/27 02:37 ID:tXT007At
舌切り雀で。

209 :愛蔵版名無しさん:03/11/27 13:24 ID:???
>>207
喋れないキャラじゃん…

210 :愛蔵版名無しさん:03/11/28 00:21 ID:???
>>207
陳健一でいいんじゃねぇか?
エビのチリソースは旨いし
お父さん陳健民だし・・・
どうでもいいよw

211 :愛蔵版名無しさん:03/11/30 18:00 ID:???
スイス銀行に預けてある資料の有効な使い方って・・・





考えてたのかなぁ?(w

212 :蝙翔鬼:03/11/30 18:15 ID:???
なんか書き付け一枚がそんなに証拠として有効という気がしないんだがw

213 :愛蔵版名無しさん:03/12/01 13:12 ID:???
影の総理と神竜剛次の血縁関係を明らかにする事と
南条五郎の資料を合わせれば、
影の総理の戦後の悪行をあばく事が出来るんなら、
あんな土壇場になる前に
少刑所長の神竜秀一にカミングアウトしてもらえば
いいんじゃないのか?と
小一時間なんだがな・・・
あと、流の親父も
死ぬ前に南条五郎の存在ぐらいは教えといてやれよ、と
「少刑に入って、力が付いたら戦え!」じゃ、
いくら忌の際の遺言でも漠然とし過ぎてるだろ?

214 :愛蔵版名無しさん:03/12/01 13:19 ID:???
>>211
それを思いついていればあんな終わり方はしてないだろ。

215 :愛蔵版名無しさん:03/12/01 18:02 ID:???
>>175
サイコロとオカマのやられる順番は>>173ので合ってる。
死ぬ順番は微妙だけど(サイコロがくたばったのが前か後かは確認しずらい)

@やられて水に沈んだ特別公安機動隊員が、
 下から警棒でサイコロの股間を突き、
Aサイコロ機動隊に掴まってリンチ。
B一人やられて「進路が開いたぞ!」と、機動隊員数人が
 サイコロの守備範囲から後退した流たちの方へ向かう。
C「そっちには、いかせないよ!」とオカマ追う。
D距離がとれて射撃可能になったのを見て、機動隊指揮官が射撃命令「撃て!」。
Eオカマ進路突破を図った機動隊員数人に追い付き鎌で切り殺すも、全身に弾丸を喰らう。
という順番だったと思うが?


216 :愛蔵版名無しさん:03/12/01 22:18 ID:???
しかし各人どこで息を引き取ったかも正確にわからんからな。

漏れ的には、神竜の刀を折った堀田が「風舌流のほんの余技」とか風呂敷広げていたが、
結局最後まで下駄以外の武器を使わなかったのが残念。余技ではない、本当の実力を見
たかった。

217 :愛蔵版名無しさん:03/12/01 22:40 ID:???
>>216
物語中盤の影の軍隊との格闘で
乞食倉本と共に、おかしな薄型全身鎧着用で木っ端微塵に負けてますが?
あれが本当の実力では?

盲目の流=李大広>>>影の軍隊一般隊員>>>堀田&倉本

218 :愛蔵版名無しさん:03/12/01 23:45 ID:???
李大広は、盲目の流より強いだろ〜。手加減しながらじゃなければ、あっさり流はアボーン
されてたと思うぞ。

219 :愛蔵版名無しさん:03/12/02 00:06 ID:???
体調万全の南条五郎>>李大広>>流>>宮口>>神竜>>高柳>>殺人機械蟷螂君>>(越えられない壁)>>>>堀田&倉本

220 :愛蔵版名無しさん:03/12/02 07:18 ID:???
腹に穴空けた神竜と差し違えてやっとだから、明らかに神竜>流だろ。
あと、宮口は銃器が無ければカマキリ男より更に格下だと思うが。

・・・それにしても、素手の神竜の弱さは残念。あれほどのヤシだから、鬼堂凱みたいに
古武道ぐらいやってそうなもんだが、ストーリー上の都合っぽいな。

221 :愛蔵版名無しさん:03/12/02 11:42 ID:???
>>217
太陽をバックにカッコつける番長'sに萌え

222 :愛蔵版名無しさん:03/12/02 11:45 ID:???
皆なランク付けって好きなんだな〜
鬼堂>>>神竜だとしたら
大空>>>組だな。

223 :愛蔵版名無しさん:03/12/02 14:21 ID:???
なんとなく、流れより高柳の方が強い気がする。

224 :愛蔵版名無しさん:03/12/02 16:00 ID:???
夢の対決
・海主VS伝場


225 :175:03/12/02 19:01 ID:???
>>215
違う。173はやられる順番じゃなくて死ぬ順番って言ってるよ。Eの後に、サイコロが
機動隊に囲まれて撲殺されるシーンが入ってるんだよ。
@BCDE
「オカマー!!」
機動隊数人に拘束されたサイコロ。機動隊は高柳に降伏を迫る。
サイコロはそれを拒否し最後まで抵抗し、
A撲殺。
「サイコロ…すまねえ…」
これで間違いない。

>>223
ヌンチャク使ったらね。

226 :愛蔵版名無しさん:03/12/02 19:30 ID:???
いや、決闘場所がアフリカのサバンナで
丸腰同士だったら長浜が最強だろうW

227 :愛蔵版名無しさん:03/12/02 20:01 ID:???
つうかあらゆるところで最強だと思われw

実際、ほとんどの難局面で長浜なら何とでもなっていた。地下道の待ち伏せもすぐに察知できるし、
堀田自慢のレーダー通信機も(以下略)

ちょっとキャラとしては強力すぎるなあ。あらゆる動物と・・・ってのは、他の漫画でも珍しいんじゃな
いか。

>なんとなく、流れより高柳の方が強い気がする。

それは、俵太と晋平との関係でも同じ気がする。

228 :愛蔵版名無しさん:03/12/02 21:53 ID:???
長浜なら軍艦島脱出作戦の時にも
アザラシの背中にでも乗って(寒いからイルカはおらんだろう)
「海のトリトン」状態の大活躍が出来たんじゃないだろーかw

バカな事を書いている内に、長浜のキャラは
「ありゃ手塚漫画の主人公だな」と考えてしまった。

229 :220の続き:03/12/02 23:08 ID:???
雁谷&池上のハード路線には珍しい漫画チックなキャラだなw

230 :愛蔵版名無しさん:03/12/02 23:47 ID:FsvlUUZK
>>223
犬が医務室で飯食ってるときに「強さだけなら高柳、頭のよさなら伊庭・・」
って、言ってたくらいだから、流は強さ以上の「なにか」があるってことで。
それはなにか?「男(漢)」なら分かる・・・らしい。

231 :愛蔵版名無しさん:03/12/02 23:52 ID:???
丸腰・素手喧嘩(ステゴロ)の強さ比較は、意味無いよナ

武器・道具使って強ければ、それでいいじゃん。
宮口もかっこいいし、高柳もいいよ。

232 :愛蔵版名無しさん:03/12/02 23:55 ID:???
>>229
「野望」とかとは違うのは、やっぱり連載していた雑誌の性格にもよるしね。
あくまで推測だけど、「少年誌なので、小学生ぐらいでも共感できるキャラ
キボンヌ」とか編集に言われていたりしたのかも。

つーか、男大空はそのレベルのはるか上を飛んでまつが(w

233 :愛蔵版名無しさん:03/12/03 00:51 ID:???
>>230
男気とか、今風(でもないけど)にいえばカリスマとかじゃないか?

234 :愛蔵版名無しさん:03/12/03 00:59 ID:???
>>232
男大空のキャラは(特に7人委員会)
小学生でも共感できる、とかそういう問題じゃなくて(確かに遥か上を飛んどるw)
ほとんど「見世物小屋」の雰囲気w

あと、物語中盤の
各種スポーツを武器に攻撃する“妙チキリンな”刺客達や、
番長会議出席者(だって人間の顔じゃない人いるんだもの)、
“天草四郎の末裔”w黒太刀が出てくる辺りを
当時リアルタイムの連載で読んでいた頃には、
「ああ、この漫画この先どうなっちゃうんだろ?」と心配になってましたw


235 :愛蔵版名無しさん:03/12/03 05:58 ID:???
「男組」より「男大空」の方が好き。
理由は「男組」の脇キャラは、キャラ作りがいい加減で表現(原作)が古いだから。

236 :愛蔵版名無しさん:03/12/03 19:56 ID:???
>>232
もし「野望」が少年誌連載だったら、疋矢さんは犬使いだったかも。

237 :愛蔵版名無しさん:03/12/06 16:23 ID:lWi2ppal
>>234 『番長会議』。

素手に鬼堂の息の掛かっていた番長連が黒太刀をリンチしようと各人各種の武器(棍棒とかハサミとかバットとか)を取り出したシーンにて、
学ラン姿の番長さんが、懐から取り出した武器は

大根。(ニョロリ、と効果音つき)

どう使う気だったのか…。

238 :愛蔵版名無しさん:03/12/06 17:08 ID:???
>番長会議出席者(だって人間の顔じゃない人いるんだもの)、

スターウォーズのチューバッカみたいな番長の事。

239 :愛蔵版名無しさん:03/12/06 17:12 ID:???
やっぱり最後の最後で流がただの一介のテロリストになってしまったのはどうかと思う。
いくら「一粒の麦落ちねば・・・」とか上手い弁論こいたところでね。
その後で伊庭たちがいくら頑張ったとしても組織の長がテロリストであった
集団が一般の人々からの信頼や支持を得るのは無理だと思うし。
流と神龍が手を結んで影の総理に立ち向かうのが理想的な流れだったんだろうけど
元はといえば流をテロにけしかけたのも神龍だし難しいところだけど。

240 :愛蔵版名無しさん:03/12/06 20:54 ID:???
>239

それが野望の王国

241 :愛蔵版名無しさん:03/12/06 21:47 ID:gjnRoIMs
>>231
某国大統領最強説

242 :愛蔵版名無しさん:03/12/06 22:49 ID:???
http://x1910x.sdap.jp/hk/otokogumi/index.htm

なかなか見ごたえがある。

243 :愛蔵版名無しさん:03/12/06 23:21 ID:???
雁屋は関係ない作品だが、
池上遼一なら「モッブ」もいいぞ。と言ってみる

244 :愛蔵版名無しさん:03/12/06 23:28 ID:???
漏れは同姓ながら、当時黒太刀の兄貴の美少年振りになんかハァハァしてた記憶があるな・・w
あと球形になって戦う大丸目?と黒太刀の関係もドンキホーテとサンチョパンサみたいで和んでた。
他にもトキの原型みたいな人もいたし。なんつか、池上さんは♂の方が♀よりも魅力的に描いてたと思う

245 :愛蔵版名無しさん:03/12/06 23:31 ID:???
「朽木威作」なんて名前に生まれついたら悪人になるよりしょうがないよなあ・・・・

246 :愛蔵版名無しさん:03/12/06 23:49 ID:???
池上も武論尊(史村翔)や小池一夫とばかり組んでないで
また雁屋と組んで新作書かんかなぁ・・・・
捕鯨反対運動団体と戦う山岡士郎でも主人公にしてw


海原雄山が団体の放った刺客に刺されて死ぬ間際
「士郎、お前は父親殺しの罪をかぶって刑務所に入れ、
 そして力がついたら団体と戦え」と
言い残して死ぬ所から物語が始まる。

そして〜〜〜〜
普段から仲の悪い親子だと世間の知る所だったので
物的証拠は無いながらも、状況証拠は有罪確実ってことで
裁判では死刑判決。ってことで物語終了。

247 :愛蔵版名無しさん:03/12/08 15:50 ID:???
池上遼一漫画/長篇作品リスト:60〜70年代

「拳銃野郎」       原作なし   1968:週刊少年キング
「かさね」       原作なし   1970:週刊少年ジャンプ
「スパイダ−マン」      平井和正   1970〜1971:月刊少年マガジン連載
「青春賭博」
 改題「野獣伝説」      真樹日佐夫  1971:少年サンデー連載
「おえんの恋」      原作なし   1972:月刊漫画ガロ
「女狼牙」      原作なし   1972:ビッグコミック
「ひとりぼっちのリン」    阿月田伸也(雁屋哲)1972〜1973:週刊少年マガジン
「I・餓男 アイウエオボーイ」小池一夫1973〜1976・1979:週刊現代〜劇画ゲンダイ〜GORO
「くれ〜じ〜サルトビ」    原作なし1973〜1974:週刊少年マガジン
「サルトビ羅修人」      原作なし1973:週刊少年マガジン
「男組」           雁屋哲     1974〜1979:週刊少年サンデー
「殺愛」           小池一夫    1974:コミック&コミック
「ジム」           沢木耕太郎   1977・1982:ビッグコミック

248 :愛蔵版名無しさん:03/12/08 15:51 ID:???
池上遼一漫画/長篇作品リスト:80年代

「男大空」          雁屋哲     1980〜1982・週刊少年サンデー
「モッブ」          滝沢解     1980・ビッグコミックスピリッツ
「傷追い人」         小池一夫1982〜1986・ビッグコミックスピリッツ
聖・少年戦士伝「星雲児」   原作なし    1983〜1984・週刊少年サンデー
「青拳狼(ウルフ)」     きむらはじめ  1984・週刊少年サンデー
「舞」            工藤かずや   1985〜1986・週刊少年サンデー
「クライング・フリーマン」  小池一夫    1986〜1988・ビッグコミックスピリッツ
「信長」           工藤かずや   1986・1987〜1990・ビッグコミックオリジナル増刊/ビッグコミックスペリオール
「赤い鳩」(アピル)     小池一夫    1988〜1989・ビッグコミックスピリッツ

249 :愛蔵版名無しさん:03/12/08 15:52 ID:???
池上遼一漫画/長篇作品リスト:90年代〜

「OFFERD」(オファード)    小池一夫    1990・ビッグコミックスピリッツ
「サンクチュアリ」      史村翔     1990〜1995・ビッグコミックスペリオール
「BOX−暗い箱−」      狩撫麻礼    1991・ビッグコミック
「王立院雲丸の生涯」     広井王子    1992・少年サンデー
「今日子」          家田荘子    1994〜1996・ビッグコミックスピリッツ増刊
「オデッセイ」        史村翔     1996・ビッグコミックスペリオール
「strain」(ストレイン)    武論尊     1996〜1998・ビッグコミックスペリオール
「HEAT−灼熱−」       武論尊 1999〜・ビッグコミックスペリオール


250 :愛蔵版名無しさん:03/12/10 01:10 ID:???
忘れ去られたZボール

251 :愛蔵版名無しさん:03/12/11 22:21 ID:???
ヌケる という点で 男大空>>>>>男組

252 :愛蔵版名無しさん:03/12/11 23:11 ID:???
男組のバスガイドの姉ちゃんが一番抜ける

253 :愛蔵版名無しさん:03/12/12 22:17 ID:???
モーホーなら神竜で抜ける!!

254 :愛蔵版名無しさん:03/12/14 23:50 ID:???
超進学校と思われる青雲高校の生徒だった大田原の学力が気にかかる。

……意外と頭イイ?

255 :愛蔵版名無しさん:03/12/15 00:10 ID:???
あのあたりの連中は、スポーツ推薦だった、かもしれん。

256 :愛蔵版名無しさん:03/12/15 03:20 ID:???
終盤、ヌンチャクを使い始めてからの高柳の異常な戦闘力アップは一体(w
作画も一段、気合が入ってるように見える。

257 :愛蔵版名無しさん:03/12/15 20:23 ID:???
終盤は池上先生も気合が入りすぎてしまったためか、
休載が多かった気がする。
2ヶ月に1回ぐらいしか載ってないときがあったような?
さすがにあのテンションはきつかったかなと。

258 :愛蔵版名無しさん:03/12/17 20:50 ID:???
漫画史に永遠に名を刻むべき大傑作ですね

259 :愛蔵版名無しさん:03/12/20 05:03 ID:???
今の腑抜けたサンデに再掲載されないかな?

んで、バカどもの脳天をガツンと直撃…

260 :愛蔵版名無しさん:03/12/20 08:48 ID:???
そして日本でテロが横行する

261 :愛蔵版名無しさん:03/12/20 09:20 ID:???
神竜気取りの自警団も増えたりして・・・。

262 :愛蔵版名無しさん:03/12/20 14:46 ID:???
名付けて神竜警察って。。。そのまんまだよな

263 :愛蔵版名無しさん:03/12/20 17:28 ID:???
凶器の桜、ってそゅぅ話じゃないの?

264 :愛蔵版名無しさん:03/12/20 19:05 ID:???
名付けて柿崎親衛隊 みたいなもンだな

265 :愛蔵版名無しさん:03/12/21 23:43 ID:???
「男大空」4巻って、うちの近所では
帯のついてるのがないんだけど、
これは元々ついてないの?
ひょっとして5巻以降もないのかな?


この帯のアオリ文句、けっこう笑えたんだが。
「ブ厚く登場」とか「男組を越えた」とか

266 :愛蔵版名無しさん:03/12/22 12:05 ID:bqSibOBQ
>「男組を越えた」
まあ、違う意味では越えてるから間違いじゃないと思われ。

267 :愛蔵版名無しさん:03/12/23 15:45 ID:???
特攻旗の松田性子。。。(;´Д`)

268 :愛蔵版名無しさん:03/12/25 03:04 ID:???
5巻でもオビはありませんでした。

269 :愛蔵版名無しさん:03/12/31 10:44 ID:???
うちは田舎だから、書店で注文しないと入荷しないんだよね。

注文内容
1.男大空
2.獅子たちの荒野
3.風雲児たち
4.マミイ

毎回、書店員の顔が引きつってます。

ちなみに去年の今頃は…
1.野望の王国
2.ワイルド7
3.風雲児たち
4.マミイ

「こいつ、やばいんじゃね〜の?」と言う表情がありありと浮かんでいる
店員の顔を見るのが快感でした。

270 :愛蔵版名無しさん:04/01/01 11:41 ID:???
5巻売ってないぞー
信長はどこでも山ほどあるのに

271 :愛蔵版名無しさん:04/01/03 08:42 ID:???
5巻、やっと買って読んだ。
やはり、この辺りが最も格好いい。その後純粋な劇画化して、耽美主義に傾いた池上だが、
建設現場や鬼頭邸の辺りなど、連載時の大判では身震いがするほど美しかったし、その後
一新して画面が明るくなり、一層遊びの要素が増えたのも貴重。あれだけ色々なものが楽し
く描けるのは凄い。

272 :愛蔵版名無しさん:04/01/03 22:50 ID:???
男大空と男組どっちが面白い?

273 :愛蔵版名無しさん:04/01/03 23:29 ID:???
>>272
ベクトルが違うからなあ…。極端にいうなれば「ドラえもん」と「ゴルゴ13」
のどっちが面白いかって質問に近いように思う。

274 :愛蔵版名無しさん:04/01/03 23:35 ID:???
ん〜んじゃどっちが好き?

275 :愛蔵版名無しさん:04/01/03 23:51 ID:???
男組

276 :愛蔵版名無しさん:04/01/04 00:05 ID:???
男組だ

277 :愛蔵版名無しさん:04/01/04 00:10 ID:???
野望スレにこんなのがあった

403 :愛蔵版名無しさん :04/01/03 11:26 ID:???
>「男組」映画化
「行き詰まってる左翼」同士、宮崎駿と手を組んでアニメ化してくれないかな。劇場三部作、
合計10時間くらいで。

製作会議で内ゲバが起こって製作中止とか長浜が美少女にされるとかしそうだが(w


404 :愛蔵版名無しさん :04/01/03 13:39 ID:???
舞台は小中一貫校。


405 :愛蔵版名無しさン :04/01/03 14:22 ID:???
ちょ、ちょっと待って! 長浜が美少女になったら拷問シーンでハァハァ
それよりもバスガイドのねーちゃんを・・・・

278 :愛蔵版名無しさん:04/01/06 02:27 ID:???
保守アゲ

279 :愛蔵版名無しさん:04/01/06 20:05 ID:xGWzpRRK
流全次郎と祭俵太の比較はどうかというと、これもまた興味深い。

流は確かにカッコいい。肉体も意志も強靭であり、人間力的には申し分な
い。しかしながらこの人は反逆者として偉大なのであり、言っちまえば最強
のテロリスト止まりの人物ではないだろうか? 例えば影の総理を打ち倒し
た後、新たな秩序を流が築けるかというと無理っぽい感じがしないだろう
か? 所詮は力と煽動でしか人心を掌握できない、神竜剛次と同じ穴のムジ
ナなのかもしれない(このへんは男組の面白いところでもあるのだが)。

対照的に終始「カリスマ」として描かれているのが祭俵太だ。能力的な問題
を抜きにして人心を集められる存在。下敷きにはいうまでもなく、日本人に刷
り込まれた典型的カリスマ像の元祖・織田信長がある(「うつけ者」)。このタ
イプの主人公が今日どれほどの支持を得ているかについては、今更論をぶ
つまでもないだろう。

280 :愛蔵版名無しさん:04/01/06 20:05 ID:xGWzpRRK
両者の比較はそれぞれのラストシーンに集約される。完璧極まりない玉砕を
遂げたゲバリスタ流に対し、全て成し遂げた上、敵とも分かり合ってしまった
祭表太。大空のほうは「後半雁屋が書いてない説」がまことしやかに囁かれ
るのも頷けるほどに素晴らしく、比べることによって「カリスマは恵まれた環
境から、革命家は劣悪な環境から生まれる」という人間環境説の肯定が見
て取れるようだ。

ここで下記URLのリンク先を見てもらいたい。

http://homepage2.nifty.com/Mitleid/ozora-hokuto.htm

http://homepage2.nifty.com/Mitleid/otoko-ozora.htm

男大空が後の少年マンガにもたらした影響、更には大空的手法に「これで
戦う」というルールを加付することによってジャンプ作品は成功したという、
非常に参考になる説が著されている。

男大空は言うまでもなく、雁屋作品の中では激しく薄味な存在であり、やっ
つけ仕事と言ってもいい。しかしながら上で紹介した説にのっとるなら、男大
空が後世に与えた影響は大変に大きいことになる。つまり最終結論として
「雁屋は薄めたくらいが丁度いい」と言えるだろう。『美味しんぼ』の成功を見
てもこれは明らかだ。薄めきれてねぇけどな!

まとめ:

雁屋=カルピスの原液

ジャンプ作品=カルピスウォーター

281 :愛蔵版名無しさん:04/01/06 20:41 ID:???
男組=男大空の前半。
やっぱり巨大独占資本には勝てないというわけで、第二部が明るく激しく楽しく始まるのは、
実は男組のやり直しも同じ事になってしまったということである。
そこで、男組の本当のテーマであった、学園バンカラ路線をもう一度復活させてみたという
次第。星雲学園は、規模が大きくなりすぎて壊れてしまったが、漫画としては逆に自由学園
から始めるというのが、わかりやすくていい。

漏れも男大空は政治的クレームから事実上の発禁処分を食らったと思う。
男組と、カリカチュアとしては正しい解決である男大空後半との間が実は問題なのだが、それ
は少年漫画では無理であるw
そこで登場したのが野望の王国なのであろう。法の秩序が実際にはどちらに向いているかとい
うことを喝破し、金と暴力がすなわち権力なのだというファッショな現実を切り口にえぐり出された
あの世界こそ、男組と男大空のダーティーな中間に位置するものではなかろうか。

いずれにせよ、男組後半の閉塞感を見事に解決してくれたわけで、名作は紛れもなく男大空の方
だ。それに、ふんだんに盛り込まれた池上の遊び心も、かえって天才の格調を映し出してくれると
いう意味でも貴重である。池上はまさしく天才である。



282 :愛蔵版名無しさん:04/01/06 22:10 ID:???
好きなキャラ
1位神竜
2位サイコロ
3位乞食番長
4位南条さん
5位何か強かった中国の憲法使い(親父の弟弟子)

283 :愛蔵版名無しさん:04/01/07 01:19 ID:???
>男組後半の閉塞感
漏れはそこが大好きなんだが。あの壮絶な総力戦は燃える。

284 :高柳:04/01/07 07:33 ID:???
オカマ〜〜〜〜〜〜ッッッ!!!

285 :愛蔵版名無しさん:04/01/07 13:00 ID:???
>>279-280

>祭俵太
>下敷きにはいうまでもなく、日本人に刷り込まれた典型的カリスマ像の元祖・
>織田信長がある(「うつけ者」)。

鋭い分析ですね。

>男大空は言うまでもなく、雁屋作品の中では激しく薄味な存在であり、

これはどうですかね?
雁屋にも薄味作品は珍しくないと思うが。

286 :愛蔵版名無しさん:04/01/07 18:05 ID:???
ていうか大体薄味だと思ふ
濃いのは野望とか

287 :愛蔵版名無しさん:04/01/07 22:36 ID:???
>>283
激しく同意。あの余りにも壮絶な展開をハードかつへヴィなBGMつきでアニメ化して欲しい。

288 :愛蔵版名無しさん:04/01/07 23:11 ID:???
男組をアニメにしようとするなら
今まで存在したアニメの絵柄を根底から覆すようなものにしなければ・・・・

289 :愛蔵版名無しさん:04/01/07 23:21 ID:???
(未見だが)サンクチュアリがアニメ化されてるくらいだし、技術的には可能だと思う。
でも映画化されたらサヨから非難されそうだな、「暴力的だ!」とか言われたりして(w

290 :VFね:04/01/07 23:23 ID:???
流フアンならアキラ使いだよな


なぜSEGAは蟷螂拳使いに“人間凶器 シュー シュー” を出さなかったのか

291 :愛蔵版名無しさん:04/01/07 23:37 ID:???
>でも映画化されたらサヨから非難されそうだな、「暴力的だ!」とか言われたりして(w

お前アフォだなw

292 :愛蔵版名無しさん:04/01/08 01:03 ID:???
>>289の(wの意味を
>>291は理解しているのか(w

293 :愛蔵版名無しさん:04/01/08 02:38 ID:???
>>289
>サンクチュアリがアニメ化されてる
マジスカ
見たいような見たくないような・・・。

294 :愛蔵版名無しさん:04/01/08 19:51 ID:???
>289

すまん。わからんので解説キボンヌ

295 :愛蔵版名無しさん:04/01/08 23:29 ID:???
カリヤはサヨのはずなのに所々ウヨ的表現が見えるのはどーいうことだろう
男組最終回の白装束とか自由学校のマイクロバス(?)に思いっきし日の○とか…

296 :愛蔵版名無しさん:04/01/09 01:21 ID:???
>>280
>「北斗の拳」のユダ
>ttp://homepage2.nifty.com/Mitleid/ozora-hokuto.htm
 うゎぁ…。マジクリソツだぁ。
 構図のパクリって、漫画間ではあったりしますけど
 これはパロディーでもなく、マジそのもの、ですね。
 でも原作者にとってそれだけインパクトがあったってことでしょうね。

297 :愛蔵版名無しさん:04/01/09 02:30 ID:???
>>295 貴様はまだ、何もわかってないらしいな。表現だけを捉えて、わかったつもりでいるのか?
神竜の最期の言葉を噛みしめろ!

流・・・・おれとおまえは同じカードの裏表だったのかもしれんな・・・・・
おまえは光をみつめつづけ、おれは闇をみつめつづけた。
闇とは人間に対する絶望であり、光とは人間に対する希望だ。
どこまでも人間に対する希望を失わぬおまえのその強さがおれを圧倒したのかもしれぬ。


298 :愛蔵版名無しさん:04/01/09 06:49 ID:???
男大空とかいうより、池上の影響が大きいと思う。あのうまさは世界一といっても
過言ではない。いまとなっては、雁屋より池上の方がはるかにメジャーになってしまった。

299 :愛蔵版名無しさん:04/01/09 07:39 ID:???
>>295
思想はともかく、美意識は保守、伝統志向の人が作画をするからじゃないのかな?

もっとも、左翼的な美意識の(昔のロシア共産党のポスターのような)作画だったら、
左翼臭が鼻についたり、メジャーにならなかったかもしれないが。

300 :愛蔵版名無しさん:04/01/09 13:38 ID:???
メジャーにはなったが、原作が武論尊では。。。

301 :愛蔵版名無しさん:04/01/09 18:36 ID:???
>>299は全然分かっていないな。
>>297を噛み締めつつ東大法学部政治学科で人が人を支配する
仕組みを学んで来い。手始めはアイゼンクを読め。

ttp://www5.plala.or.jp/VIOLETWA/mame/mamesei/seijigaku.htm
H・アイゼンクは、イギリス中産階級の政治意識を調査し、
イデオロギーや政治的意見は比較的容易に変化するが、
パーソナリティのような人格的特性はいったん形成された以上、
そう簡単には変化しないと考え、
共産主義者がファシストに転換するのは容易だとした。

302 :愛蔵版名無しさん:04/01/09 19:32 ID:???
つまり、革命思想に左翼も右翼もないということか。
だが、神竜のいう「おれとおまえは同じカードの裏表だったのかもしれんな・・・・」
には「光と闇」が存在し、神竜の場合は理想が自分の頭の中にしかない。したがって、
自分以外の者を信じないのだ。ひるがえって、流は他者を信じるがゆえに自由が理想
とはなるが、支配思想足りえないところに弱点があり、つまりファシストにはなれないのだろう。
そのあたりに>>280が引用してくれた掲示板の議論、つまり流の革命思想の限界が作品を閉塞されている。



303 :愛蔵版名無しさん:04/01/09 19:46 ID:???
すまぬ。日本語で言ってくれ。

304 :愛蔵版名無しさん:04/01/09 20:07 ID:sNcGdz2z
流全次郎はゲバラにはなれても、スターリンやカストロにはなれんということだろ。
神竜剛次はレーニンにもヒトラーになれる?
>「おれとおまえは同じカードの裏表だったのかもしれんな・・・・」
だって、二人とも「次郎」だもんな。って、兄さんがいたのか?


305 :愛蔵版名無しさん:04/01/10 00:23 ID:???
無知なヤツにも判るように説明出来るのが真の知恵者

306 :愛蔵版名無しさん:04/01/10 00:24 ID:???
まあこのスレの住人の総意は雁屋&池上でまた書いてくれ、ということで

307 :愛蔵版名無しさん:04/01/10 00:29 ID:???
誰か白いハクラン着て短刀で雁屋刺しに行く勇気のある香具師は居ないのか?


308 :愛蔵版名無しさん:04/01/10 00:56 ID:???
雁屋センセはもともとゴリゴリの国粋主義者だったが、
旧日本軍の蛮行を知ったことがきっかけで「転向」したそうな・・・。

309 :愛蔵版名無しさん:04/01/10 01:08 ID:???
転向って神殿から出てくるジジイ達に洗脳されたのか

310 :愛蔵版名無しさん:04/01/10 01:34 ID:???
>雁屋センセはもともとゴリゴリの国粋主義者だったが、

って、雁屋は1941年生まれだから、終戦までの3〜4歳まで国粋主義者だったのかな。
でもなぁ、『美味しんぼ』の米食糧自給政策提言とかをみると、現在も国粋主義者
というより、農本主義。
国粋主義と農本主義、革命思想は同根だぞ。その意味では右翼も左翼も同じなんじゃ?
なにせ、60年安保世代だから、70年代以降の発想で考えると無理があるかもな。


311 :愛蔵版名無しさん:04/01/10 01:55 ID:???
神竜「影の総理は私欲をみたすために権力を行使する。
だが、おれには理想社会を実現するために権力が必要なのだ」
流「おまえのいう理想社会というものがどんなものかは、
おまえが支配していた高校をみればよくわかる。あれこそ正に地獄!!」
神竜「大衆はブタなのだ!それが理解できぬ大甘のきさまには
おれの真意はわかるまい!」
流「ち、ちがう!!」
神竜「人間はくだらぬ欲望のために醜く争いあうのだ!! 人間は力に屈しやすいものだ!!
あさましい欲望に高貴な人間性などわけなく放棄するものだ!!
それが大衆の真の姿だっ!大衆はブタだっ!!」
流「人間はいつか平等で平和な社会を作ることができるという希望だ!
だれが支配することもなく支配されることもなく争うこともない、
自由な社会を作ることができるという希望だ・・・・!」
神竜「そんな連中に希望をかけられるかっ!!
人格的にすぐれた人間が豚どもに秩序を与えてやり、
間違いを起さぬよう指導してやるのだ!!」
流「神竜、おまえは人間に絶望している。そんな人間に社会を語る資格はない!!」

312 :愛蔵版名無しさん:04/01/10 02:00 ID:???
↑これを方法論の違いと取るか、思想の違いと取るかだな。
唯一同じなのは、権力を私物化しないという考え方だが、それは
「同じカードの裏表・・・」と云えるのか?


313 :愛蔵版名無しさん:04/01/10 05:12 ID:???
最近、初めて男組読んだんだけど>>91>>93じゃないが
ガンダムのギレンが神竜のイタダキってのはかなり確定ではないかなと思った
当時の人気漫画だったわけだし視聴者で突っ込みを入れてた奴もいると思われ

作者が二人とも未だに人気漫画家だし、復刻されてもイマイチ再評価って感じになりませんね
ガンダムとか北斗の拳に比べてマイナーなのはやはりアニメ化されてないからなのかな

314 :愛蔵版名無しさん:04/01/10 08:13 ID:???
>ガンダムのギレンが神竜のイタダキってのはかなり確定ではないかなと思った

つうかクールな敵役で影響を受けてない作家はいないと思われ。

ところで雁屋って60年安保で東大自治会の書記長かなんかじゃなかったっけ?

315 :愛蔵版名無しさん:04/01/10 16:27 ID:???
この人結局自分の学生運動について詳しく語ったことってあるのですか 
劇中の人物の言葉から想像するしかないのかな 

316 :愛蔵版名無しさん:04/01/10 21:06 ID:???
ほんとに当時の東大で学生自治会の書記長などをしてたとしたら、
墓の中までもっていくことの方が多いと思われ。

317 :愛蔵版名無しさん:04/01/10 23:02 ID:???
雁屋通の人たちは安保全学連だというが、本人はどこでも語ってないよな。
漏れ、その世代の東大社学同OBに知り合いがいるから、調べてみるけど。
同世代の元活動家では、柄谷行人とか加藤紘一、管孝行、元リクルートの江副とかだろ。

318 :愛蔵版名無しさん:04/01/10 23:05 ID:???
ええと、道路公団の元総裁の弁護人やってる小長井なんかもそうだった。
それと、加藤登紀子の兄貴とか、政治評論家の森田。

319 :愛蔵版名無しさん:04/01/10 23:34 ID:sh1kKaoY
>>316
いや、全共闘以後はともかく、60年の東大教養自治会の書記長なら
社会的権威ですな。エリート中のエリート。なにしろ大学進学率が2割だった時代。
のちにではあれ、その権威を否定した雁屋は偉い!
>>317>>318
現東大総長の蓮見もだ。

320 :愛蔵版名無しさん:04/01/11 07:22 ID:???
>漏れ、その世代の東大社学同OBに知り合いがいるから、調べてみるけど。

あんた、何者・・・・・? ガクガクブルブル

321 :愛蔵版名無しさん:04/01/11 08:07 ID:???
つけあがるからやめれ。本人ならともかく知り合いだろ?

322 :299:04/01/11 09:17 ID:???
>>301
いや、>>297の言葉はわかった上で、そんな深い理由じゃなくて、絵師の美意識
といった、もっと表面的な理由の方が大きいと言っているんですが。

アイゼンクだか何だか知識をひけらかすのも結構だけど、深読みのしすぎだと思うな。
個人的には、貴方こそ些末な知識に眩惑されて「なにもわかっていない」と思うよ。

自分の考えを絶対視するあまり、他者を頭ごなしに見下すような書き方はどうかと思うぞ。

323 :愛蔵版名無しさん:04/01/11 12:28 ID:???
>>322
要するに322は「日の丸」とかが出てくる表現は絵師が勝手に書いているだけ
と主張したいわけ?そんな単純に考えられるほうがおかしい。登場人物の
眉毛の形とか、ベタ塗りの度合いとかならほぼ絵師の裁量だけで決まると
思うが、>>295のような表現がそんな絵師だけの裁量範囲にあるとはとうてい
思えない。

当時の雁屋でなく、後年の雁屋であるが、「日本人と天皇―近代天皇制とはなにか」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062567261/qid=1073789983/sr=1-5/ref=sr_1_2_5/249-0505790-6277930
という本を出しているほどの人間が、そういう表現を「絵師さんが勝手にやった
ことだから」と見過ごしたとは思えない。

個人的には、貴方こそ単純に「絵師の美意識が保守だから」と決め付けているだけで、
「なにもわかっていない」と思うよ。第一、美意識と思想を別の扱いをして、美意識
だけから>>299になったと書いているが、美意識はそもそも「わび・さび」なり「いき」
なりの感覚であり(むろん他の国では違う美意識があるだろう)、そこから構図や色
使いに結びつくことがあるにしても、特定の「日の丸」をポンと出すことに結びつく
とは考えにくい。それに両作品について言えば絵師は池上遼一なわけだが、
池上の美意識って特に保守・伝統志向であるといえるのか?


324 :299:04/01/11 13:41 ID:???
>>323
>「日の丸」とかが出てくる表現は絵師が勝手に書いているだけと主張したいわけ?
>そんな単純に考えられるほうがおかしい。登場人物の眉毛の形とか、
>ベタ塗りの度合いとかならほぼ絵師の裁量だけで決まると思うが、
>>295のような表現がそんな絵師だけの裁量範囲にあるとはとうてい思えない。

最終回の白装束は別に絵師の裁量だと思うぞ? 思想的背景よりも、絵として
読者に訴えかける効果を狙っただけかもしれないが。
マイクロバスの日の丸については、手元に単行本がないからなんとも言えないが。
ただ何でも背景に思想的意図を読みとろうとするのは(個人的に楽しむなら
読み方としては面白いが)、あくまでも娯楽が目的の大衆向け漫画の読み方としては
深読みが過ぎるとは思う(雁屋氏の作品は、そういう深読みをしたくなる気持ち
をくすぐるものが多いのは理解できるけど)。

>個人的には、貴方こそ単純に「絵師の美意識が保守だから」と決め付けているだけで、
>「なにもわかっていない」と思うよ。

決めつけてはいない。「...じゃないかな?」と疑問型で提唱しているだけ。良く読め。
池上遼一は思想ともかく、美意識は保守・伝統志向だと俺は思っているが、
それを強制するつもりはない。納得いく反論があれば、撤回するつもりはある。
そんなことよりも俺が>>322で問題にしたのは、>>301の、自分の知識、深読みに
陶酔する余り、他人の意見を頭ごなしに見下し全否定するような書き込みの仕方の方なんだが。

325 :愛蔵版名無しさん:04/01/11 14:42 ID:???
>>301>>323だ。(>>297は漏れじゃない)

>>324
つまり論点が四つあるわけだと思っているが、それはOK?
・個別の表現は思想よりも美意識の表れである。
・大衆漫画に思想的意図を読み取るのは深読みしすぎである。
・池上遼一の美意識は「保守・伝統志向」である。
>>301での書き込みの仕方が気に食わない。

・個別の表現は思想よりも美意識の表れである。
これ、>>295が「白装束」と「日の丸」を出しているから、論点がすれ違って
いるな。「はかなさ」に対する日本人の美意識は確かに存在すると思うし、
それを漫画中において、表現するに当たって「白装束」で表すというのは
分かる。が、日の丸はそうではなかろう。で、次の項。

・大衆漫画に思想的意図を読み取るのは深読みしすぎである。
政党のプロパガンダ漫画等があるとしたら、そういう「政治的な」意図が顕著に表れると
思うが、そうでない漫画においても「思想的(思想は別にいわゆるウヨとかサ
ヨとかに限定されるものではない)」な意図はいくらでも入っているだろう。

・池上遼一の美意識は「保守・伝統志向」である。
これは他の漫画家に比べて特別そうであるという論拠がどこにもない。
反論も何も、何か示してくれないと何も言えない。

>>301での書き込みの仕方が気に食わない。
別に陶酔してない。第一2chであれぐらいの書き込みはいくらでもあるだろうし、
「噛み締め」は>>297を踏まえたものだし、「東大云々」は野望の王国一巻の
セリフだよ。それでもなおかつ「頭ごなしな書き方に腹が立った」というのを
問題にしたいというだけの話ならスマンと書いておくよ。

326 :299:04/01/11 15:09 ID:???
>それでもなおかつ「頭ごなしな書き方に腹が立った」というのを
問題にしたいというだけの話ならスマンと書いておくよ。

いや、元々俺的には主要な論点はそこだけだったのだが(池上の美意識云々は俺
の雑感を記しただけだし)、こちらもかなり冷静さを欠いてしまったのは紛れもない
事実なので、当方もスマンと書いておく。他の訪問者の迷惑でもあるし
この辺でやめようと思う。

327 :愛蔵版名無しさん:04/01/11 15:19 ID:???
まあ日の丸に飛翔する鷲というのがポイントじゃねえか?
日の丸自体は世界中に昔からある絵で、君が代とはかなり違うと思うが。ハーケンクロイツだって
ドイツ式の日の丸だよ。(まあ向こうは禁止だがw)

328 :愛蔵版名無しさん:04/01/11 15:24 ID:???
白装束は、もちろん死を覚悟したもの。そして、自爆テロに思想の左右などない。以上。

それに、絵師の思想とかいうが、そもそも皇居内の建物を調べてちゃんとした絵にしたり、裕仁を抜群の画力で
あそこまでコケにしたりと、絵師が保守的でない要素の方が多いと思うが? 陰の総理だってあのシルエットは
明らかに田中角栄だしw

329 :愛蔵版名無しさん:04/01/14 21:15 ID:???
「ロード・オブ・ザ・リング 二つの塔」のクライマックスの篭城戦で何故か
「少刑要塞化作戦」を思い出した(w
あれくらいの迫力で実写化してホスイ・・・。

330 :愛蔵版名無しさん:04/01/14 22:23 ID:???
でもそのあとあっさり壊滅するとは、あっけなかったな。

331 :愛蔵版名無しさん:04/01/15 13:51 ID:???
おーい。
終わったかー?
お前ら二人以外だれも寄り付いてないじゃねーか
このスレは

332 :愛蔵版名無しさん:04/01/16 00:39 ID:???
定期的に現れるな。
小難しいことを議論して、俺の論陣ってどうよ?って見せつけたいだけなんだろ。


333 :愛蔵版名無しさん:04/01/16 19:51 ID:???
まあもともとがサヨっぽい漫画だからな。議論が好きなヤシが集まりやすいんだろw

334 :愛蔵版名無しさん:04/01/17 03:38 ID:???
百家族って読んだことのあるやつおらんか?
雁屋原作、池上遼一の流・神竜的な二人が主人公のハードアクション.。
ビッグオリジナルに掲載されてなかなか面白かったんだが。

335 :愛蔵版名無しさん:04/01/17 08:24 ID:???
何時ごろ?コミックで出てたら是非読みたいね。

>流・神竜的な二人が主人公のハードアクション
野望の王国もそんなんだったなw

336 :愛蔵版名無しさん:04/01/17 20:56 ID:???
「男組」が平井和正「狼の紋章」のパクリってゆうのは広く知れ渡ってること?
今日ブックオフで「狼の紋章」100円で売ってたから買って読んでるんだけど
犬神の背中にナイフで犬と書くシーンがあって「あれっ?」なんて思っちゃったんだけど。
悪の支配する学園ってゆうシチュエーションも同じだし。

337 :愛蔵版名無しさん:04/01/17 22:34 ID:???
馬鹿かお前

338 :愛蔵版名無しさん:04/01/18 00:18 ID:???
実際どこまで「狼の紋章」を参考にしたんだろう?愛と誠のパクリという説もあるし・・・。

339 :愛蔵版名無しさん:04/01/18 07:51 ID:???
確かにウルフガイシリーズの方が早いな。
だが、お前の言ってるところ以外で、どこがにてるの?

340 :336:04/01/18 13:39 ID:???
>>339
君が言う「お前」ってゆうのは多分>>336のことだろうから俺がレスする。

君は俺が「男組」にイチャモンを付けにきたと思ってるのかも知れないが、そうではないよ。
「パクリ」ってゆう言葉を使ったのが悪かったかな?
雁屋氏が「狼の紋章」から少なからずインスピレーションを受けた形跡があることは
ファンの間では常識なのかどうか、俺はあくまでそれが知りたかっただけだからね。
ある作品が別のある作品から影響を受けることは表現の世界の常だから、
それを非難するのは野暮ってもんだし、さらに言えば、「男組」には、
「狼の紋章」から得たヒントの数百倍、雁屋氏の独創が詰まってるわけだから
一部が似てることをもって「男組」を貶めるつもりは更々ない。(むしろ俺の中では
「男組」こそ70年代劇画の最高傑作だし)
おっと、一言言い添えておこうと思ったら長くなってしまった。ま、そうゆうことだから
気を悪くするなよ>>339




341 :愛蔵版名無しさん:04/01/18 14:16 ID:???
「狼の紋章」は1973年夏には映画公開もされているしねえ。
http://www.jmdb.ne.jp/1973/cw002780.htm
原作者がしらんって事はないわな。

> 「男組」           雁屋哲     1974〜1979:週刊少年サンデー


342 :愛蔵版名無しさん:04/01/19 06:44 ID:???
>>335
74年頃。2回だけ載ってあとはないみたい。
現代社会を支配する百人がいて、それにやられかけた流が
神竜と手を組んで一人ずつ潰していくという話。
第一話で穀物メジャーみたいなのが出てきてた。

343 :339:04/01/20 20:11 ID:???
お前って言ったことにご立腹ならスマヌ
別に腹など立ててませんが、純粋に聞いてるだけでw
私もウルフガイシリーズはみんな読んだけど、似てるかなあ。
超革中は・・・・・・似てるか・・・・・・・。

344 :愛蔵版名無しさん:04/01/23 17:15 ID:???
6巻ゲットしてやっと話題のノーパンラーメン見ました。
初登場時にはヒロインのオーラを出しまくってた明子が、
まさかここまでエロ要員化するとは・・・・・・・・・

345 :愛蔵版名無しさん:04/01/23 21:17 ID:???
ああいうキャラの存在が男組との最大の違いかもなw

346 :伊庭:04/01/23 21:35 ID:???
ノーパンラーメン作戦とはっ!!

347 :愛蔵版名無しさん:04/01/23 23:24 ID:???
バトルシーンとシリアスなドラマシーンは幾代に全部取られてるせいで
お笑いかお色気シーンしか回ってこないんだもんなぁ>明子

348 :愛蔵版名無しさん:04/01/24 00:23 ID:???
数日前に古本で男大空全巻まとめ買いしてきて読み漁ったけどすごいね、これ。
流と神竜みたいなのが出てくるからてっきり「男組」みたいな話になるのかと思いきや、
完全に別の方向に突き抜けたって感じだな。
あと男組だと女の登場シーン自体が少ないのに、話題のノーパンラーメンをはじめ幾代と
姫子のエロシーンがかなり多いのに驚いた。


349 :愛蔵版名無しさん:04/01/24 01:06 ID:???
大根が武器の番長・・・・

八百屋番長ですか?

350 :愛蔵版名無しさん:04/01/24 07:03 ID:???
あれチューバッカそのものだけど、著作権いいの?

351 :イケーガミ:04/01/24 12:41 ID:???
水木先生のゲゲゲの鬼太郎なんてね(ry

352 :愛蔵版名無しさん:04/01/24 19:21 ID:???
6巻読みますた。
最後の赤沢、カコイイ

353 :愛蔵版名無しさん:04/01/24 21:37 ID:???
「男大空」、連載当時は、「寿羅木」家じゃなくて、はっきり「皇」家と書いて
「すらぎ」とルビしてたような気がするが・・・
記憶違いかな?

354 :愛蔵版名無しさん:04/01/24 21:46 ID:???
それは記憶違い。はっきり寿羅木って書いてあったよ。

355 :愛蔵版名無しさん:04/01/24 23:35 ID:???
寿羅木(すらぎ)だったね。
それはともかく、男組の前半は「私(わたし)」なんだが、
後半から「私(わたくし)」なんだ。緑魔子や宮内が「私(わたくし)」
なんで、笑った記憶がある。

356 :愛蔵版名無しさん:04/01/25 00:11 ID:x1ZVF4Yr
>>355
少年サンデーの「私」のルビは、「わたくし」ばっかりだったと
思う。
(今は違うのかも知れないが)

あと、少年サンデーというか小学館系の伝統として
マンガの台詞で、各文の最後にちゃんと「。」がついてる
というのがあるね

357 :愛蔵版名無しさん:04/01/25 00:16 ID:???
というか、「。」が付いてないのがあるのか…気づかなかった。

358 :愛蔵版名無しさん:04/01/25 07:26 ID:???
>>355
宮内じゃなくて宮口じゃなかったっけ?

359 :愛蔵版名無しさん:04/01/25 07:37 ID:???
緑魔子ありえねーよな。あんなに体形変わるかよ。
でも、もしかすると、敵キャラの大きさが変わるのもあれが原点かも。男塾とか北斗とか。
それまでは海図とおもってたけどw

360 :愛蔵版名無しさん:04/01/25 10:12 ID:???
>>355,359
緑魔子じゃなくて桜魔子じゃなかったっけ?


361 :愛蔵版名無しさん:04/01/25 22:50 ID:???
雁屋哲が皇室を否定するのは
国民が抑圧されてるので解放したいと思ってるから・・・というより
自分(みたいなの)が日本の権力機構を奪取し支配するために
邪魔だから・・・というふうに思えてくる

362 :愛蔵版名無しさん:04/01/25 22:51 ID:???
宮口、桜魔子です。

363 :愛蔵版名無しさん:04/01/25 22:53 ID:???
>>361
だから日本を捨てて、オーストラリアに逝ったってか?
ちがうように思うが。

364 :愛蔵版名無しさん:04/01/25 23:02 ID:???
>>361
まぁ、雁屋氏は戦争で酷い目に会ってるからな・・・
満州で暮らしてた人や戦争経験者は国を批判する権利はあると思うよ

365 :愛蔵版名無しさん:04/01/25 23:55 ID:???
緑魔子って女優さんいたよね。
キャラも桜魔子そのまんまの役が多い。
間違うのも無理はないと思われ。

366 :愛蔵版名無しさん:04/01/26 00:05 ID:???
>>361
戦争でひどい目にあったからこそ
権力を暴力的にうばいとって支配し
国家を作り変えねばならん、という思考が
あっても別におかしくはない 


367 :愛蔵版名無しさん:04/01/26 00:16 ID:???
真也と仁也は同一人物かと思ったが
結局似た別人ということで
少しがっかりした

368 :愛蔵版名無しさん:04/01/26 00:26 ID:???
鬼堂の冷酷非情さって
祭表太側にむけられるのを別にすると
だいたい、組織内部(部下のチンピラとか、暴力団とか)に
むけられるのがほとんどで
一般人にはたいていは直接迷惑はかけてないという罠
(百貨店荒らしは例外だけど)

369 :愛蔵版名無しさん:04/01/26 00:34 ID:???
>>368
それは、鬼堂凱や暴力集団の存在を一般人にはむしろ知らせない方が
都合がいいので、平穏な状態にしておくのです。
一般人は太らせて搾取する労働力だから、おろそかにはしない、ということで。

370 :愛蔵版名無しさん:04/01/26 02:02 ID:???
>>369
そのわりには、おもいきり目立ちそうな超人の塔とかトンデモなの作ってますが・・・

371 :愛蔵版名無しさん:04/01/26 18:46 ID:???
その意味では凱のほうが結局は軍四郎より子供だったといえるな。
凱はあからさまに暴力をつかってるしw

372 :愛蔵版名無しさん:04/01/26 20:50 ID:???
桜魔子は図星を突かれてあわててる姿が可愛いスカーフ引っ張ったり

373 :愛蔵版名無しさん:04/01/26 22:16 ID:???
それより骨まで縮める方法ってなんでつか?

374 :愛蔵版名無しさん:04/01/27 01:17 ID:???
>>373
民明書房にのってたような・・・

375 :愛蔵版名無しさん:04/01/27 01:24 ID:???
寿羅木家の天皇もどきのオヤジは
姫子の謀反が失敗して殺されたときに
腰をぬかしたシーンだけで、いつのまにか
消えていたな
特にやられた描写もないので、どさくさ紛れに
部下どもに連れ出されて逃亡したのだろう

376 :愛蔵版名無しさん:04/01/27 07:25 ID:???
桜魔子が神竜に拉致られた時、鳥川が「オマエのせいで魔子様がっ!!」などと
怒り狂いながら流をチェーンで鞭打っていたが、今思えばアレは、主人を気遣う
姿じゃなくて、「双子の姉妹を想う気持ち」+「このままだと自分が一生鳥川の役を
演じ続ける羽目になることへの不安」だったのだろうな。

377 :愛蔵版名無しさん:04/01/27 13:48 ID:???
自分の半身を奪われたことへの怒りなんじゃないの?
あの姉妹は、殺し屋1の変態兄弟みたいに表面上は仲良く見せかけて、
実際のところはどちらの美貌が上かどうかで
近親憎悪を激しく燃やしてそうな気がするんだが。

378 :愛蔵版名無しさん:04/01/28 23:55 ID:???
>375
雁屋はなぶり殺しにしろといったけど池上さんが良心で削除したんだよ

379 :愛蔵版名無しさん:04/01/29 22:36 ID:???
創竜伝と男大空は微妙に似てる気がする・・・。

380 :愛蔵版名無しさん:04/01/30 01:31 ID:???
がい出だと思うが↓男組サイト

ttp://x1910x.sdap.jp/hk/otokogumi/index.htm

381 :愛蔵版名無しさん:04/02/02 19:04 ID:???
メディアファクトリーから出てる池上遼一マスターピースって、
男大空が完結してもまだ続ける気はあるんかな。
個人的には男組をB6以上の大きさの版型で
全巻揃えたいので出して欲しいのだが。
今現在唯一新刊で手に入れることの出来る小学館の文庫版は、
小さすぎて迫力激減な上に装丁がイマイチなせいでどうも気に入らない。
でもやっぱり、基本的には絶版漫画の復刻のみに的を絞ってるのかな。

382 :愛蔵版名無しさん:04/02/03 00:04 ID:???
文庫で劇画は辛そうじゃ・・・

383 :愛蔵版名無しさん:04/02/03 00:59 ID:???
>1の台詞「きさまは誰のため〜」なんかは大きい絵で読みたいね
神竜と流がそれぞれ1P使ってでかでかと叫んでるやつ

384 :愛蔵版名無しさん:04/02/03 01:02 ID:???
いっそ雑誌サイズで出してホスィ・・・。

385 :愛蔵版名無しさん:04/02/09 20:10 ID:???
池上の絵の進化が見れる作品

386 :愛蔵版名無しさん:04/02/09 22:15 ID:Fpg0uWpG
進化というより退化じゃないか?
だんだんどの顔も同じになってくる。

387 :愛蔵版名無しさん:04/02/10 07:16 ID:???
顔の個性という点はともかく、身体のデッサン、衣服の描写、背景など総合的に見れば
やはり進化じゃないのかな。

388 :愛蔵版名無しさん:04/02/16 23:14 ID:4moj2ymc
けど「赤い鳩」ではマジで登場人物が同じ顔で
どっちがどっちか読み違えてストーリーが混乱した覚えがある。

389 :愛蔵版名無しさん:04/02/17 14:42 ID:???
ヘボンは女だった!

390 :愛蔵版名無しさん:04/02/19 00:15 ID:???
(´・ω・`)ヘボーン

391 :愛蔵版名無しさん:04/02/21 01:54 ID:???
連載時、誰が一番人気あったんだろう?

392 :愛蔵版名無しさん:04/02/21 23:40 ID:ImCbaf26
原作者は違うが、池上の「青拳狼」は、まさに男組と男大空の
劣化コピー版の漫画だな

393 :愛蔵版名無しさん:04/02/23 15:00 ID:???
今日、大空の7巻の発売日だな。
バイト行く前に買っておこう。

394 :愛蔵版名無しさん:04/02/23 23:40 ID:???
前半笑って、後半泣いた>大空7巻

395 :愛蔵版名無しさん:04/02/24 00:39 ID:???
怒怒怒怒怒怒怒怒怒…………!とか
餓鬼――――――ン!とか
7巻あたりからヘンテコな擬音が増えたね。
ねらってやってる部分と天然な部分が渾然としてる上に
やたらテンションが高いからから、結果なんとも言えない
妙な雰囲気が醸成されてるんだよな、この漫画。

396 :愛蔵版名無しさん:04/02/29 18:43 ID:???
迅迅迅迅迅迅迅迅迅迅迅迅迅迅迅迅迅迅・・・

397 :愛蔵版名無しさん:04/02/29 18:47 ID:???
姫子のドイツ軍人コスプレ(;´Д`)ハァハァ

398 :愛蔵版名無しさん:04/02/29 21:28 ID:???
>395
変な擬音に加えて、キャラによってフキダシの形やフォントを変えていたり、
宗教的モチーフの繁用が、妙な雰囲気に拍車をかけてるよね。

399 :愛蔵版名無しさん:04/02/29 23:23 ID:???
男組の失敗作かと思っていたが
今見返すと・・・ある意味名作

400 :愛蔵版名無しさん:04/03/01 15:33 ID:???
こういう変な演出って今見ると物凄く新鮮だから、
うまく今風にアレンジして漫画にしたら
かなり面白いものが出来あがるかも。

401 :愛蔵版名無しさん:04/03/02 21:23 ID:B1FZTRhi
>>396
やっと、このエピソードに来たか。この回こそ、僕が初めて読んだ池上漫画なのだった。
当時この「迅迅迅迅・・・・」にはビックリしたけど、その時(サンデー掲載時)は更に

わわっ、つむじ風のようだ

という文章が(フキダシに入れられずに)画の上に活字で載せてあったと思ったが。
誰か覚えてない?

402 :愛蔵版名無しさん:04/03/03 20:03 ID:???
>>401
その記憶でほぼ正しいと思う。
俺の記憶では「まるでつむじ風のようだっ」だったと思ったが。

403 :401:04/03/05 22:54 ID:dEqm+ZjD
>>402
やっぱりそういう文章ありましたよね。
うろ覚えだけど、凱の「業業業業・・・・」の見開きページでも、文章があったと思った。
なんでコミックス収録分では削られちゃったんだろ。

404 :愛蔵版名無しさん:04/03/05 23:50 ID:???
恥ずかしくなちゃたとか…

405 :愛蔵版名無しさん:04/03/20 01:12 ID:???
神保町にて8巻購入
P36がかなりヤバいと思うw
暗黒拳法のさわりのとこまでやね

406 :愛蔵版名無しさん:04/03/24 18:11 ID:Cqlqo7i3
ニュートン力学否定もやばい。
・・・雁屋ってたしか理系なんだよな。

407 :愛蔵版名無しさん:04/03/24 18:29 ID:???
>>402-403
少年誌では、読者に「演出」の意図が伝わらない、と判断した編集が
勝手に説明的な活字を乗せたのではないかと思う
で、コミックスでは原作者か作画のどちらかのクレームで、削除されたと

408 :愛蔵版名無しさん:04/03/26 14:15 ID:???
少年漫画に中国拳法や「気」のインチキ臭さを定着させたのが
この作品というわけだったんだな。

409 :愛蔵版名無しさん:04/03/28 23:46 ID:???
8巻の最終ページに、9巻が3月23日発売となっているけど。

410 :愛蔵版名無しさん:04/04/01 13:59 ID:OtKVHxPr
神竜のヘアスタイルは、何?
角刈り?坊主?オールバック?
眉間の逆三角形は何?
後ろに流したときの、生え際?

411 :愛蔵版名無しさん:04/04/01 18:54 ID:???
丸刈りで、逆三角形は生え際だと思っていた。
でも生え際については某ドラゴ○ボールに出てきた戦闘好きの王子の方がすごい。

412 :愛蔵版名無しさん:04/04/07 01:11 ID:???
>410
片岡の髪型と一緒


413 :愛蔵版名無しさん:04/04/07 21:40 ID:???
片岡は序盤ては、結構長い髪をなでつけているような気がしたが....

414 :愛蔵版名無しさん:04/04/11 06:03 ID:jTT3qpjk
男組信者はボブサップより流全次郎が強いと断言できるらしい。その理由も具体的に説明することも可能らしい。

415 :愛蔵版名無しさん:04/04/11 10:51 ID:rAX+ZB+s
イラクじゃないが、人質取って要求飲ますのは、神竜の常套手段だったよな
流は、必ず脅しに屈してしまうのだが

416 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 21:32 ID:???
流はともかく、岩瀬、大田原、堀田、伝場あたりの怪力は時としてサップを越えるかも。

417 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 23:36 ID:???
>>416
崖崩れを支えられたら岩瀬並みの怪力
鉄のギブスを自由に操れたら大田原並みの怪力
装甲車をひっくり返せたら堀田並みの怪力
小銃で撃たれても兵器なら伝場並みの耐久力

418 :愛蔵版名無しさん:04/04/14 23:40 ID:ROoLTZGF
ふしゅる、ふしゅしゅる、ふしゅしゅしゅ〜〜〜、、。

419 :愛蔵版名無しさん:04/04/15 14:12 ID:p9FvcgD8
>>414
普通にサップより流の方が強そうに見える

420 :山岡:04/04/17 12:57 ID:ceyHXquN
流、主役の‘イイモノ役’のくせに人質作戦使い過ぎ。
しかも神竜の人質作戦に比べて成功率、低(ひく)!

舘ひろしの実写編、へたれ。柴俊夫もでてた?


マジレス希望。
南野陽子のスケ番刑事ってストーリーはもろ男組のぱくりだったよね。



421 :愛蔵版名無しさん:04/04/18 22:00 ID:t/uziF2M
>>415
流ママ(偽者)作戦は流本人には通用しなかった気が・・・。結果として大杉を
殺せたから、神竜としては失敗ではないんだろうが。

流、そんなに使ってた?>人質
桜魔子くらいしかパッと思いつかないんだけど・・・。

スケ番刑事は原作自体が男組みたいな話だった気がするぞ、影の総理みたいなキャラも
いた筈。

422 :愛蔵版名無しさん:04/04/18 22:20 ID:???
まあ、青雲学園の糞ガキどもも見殺しに出来ない性分だもんな

423 :愛蔵版名無しさん:04/04/23 01:03 ID:jKBe3xFw
男組も男大空も柿崎がいれば簡単に制圧できそうな世界だな。

424 :まわるまわるよ時代は:04/04/23 20:00 ID:22ovLTC7
男大空の最後の方は人気もなくてダレまくり。
そのころ俺の回りではアラレちゃんやうる星やみゆきが人気があった。

男大空みたいな政治色、思想色の濃い漫画は受けてなかった。特に学生には。

その後も池上は雁屋とわかれて、星雲児とか青拳狼とか舞とか描いてたけど,
既に少年誌には‘時代おくれ’って感じだった。全然人気なくてすぐ終わった。

青拳狼の最後の方で女子学生が電気イスで拷問されるシーンだけはよかった。
パンツ一丁で電気流されてギャーーーーとか叫ぶ。




425 :愛蔵版名無しさん:04/04/23 23:46 ID:???
男大空が人気無くなったのは、政治色、思想色の方も不徹底で中途半端な印象が
あったからだと思う。
作者としては時代に合わせようとしていたのだろうが、当時の学生の間でも、
男組の方が良かったという声が多かった(俺の周囲の話だけど)。

池上も、つまらない原作だとやる気なくして手を抜いているのが露骨に出るタイプ
なので、男大空の最後や、青年誌でもスピリッツのモップの後半から傷追い人の
あたりの絵の荒れ方はひどかったような記憶がある。

426 :愛蔵版名無しさん:04/04/24 00:46 ID:???
モッブは、後半の逸脱ぶりが良いんだよ。前半は平凡なバイオレンス劇画だ。
あと、傷追い人は文句なしに名作だろう。

当時の雁谷は、原作者のスキルでは小池に劣り、気違い度では滝沢に及ばない、中途半端な原作者だったよ。

104 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)