2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

 ♂ ♂ ♂ 上村一夫〜人肌の劇画 ♀ ♀ ♀ 

1 :愛蔵版名無しさん:03/09/02 17:57 ID:AyzW0rMS
氏の作品を一言で言えば「人肌の劇画」。ペーソスと下世話さ、そ
して上村氏独特の官能的なシーンとが作り出すしっとりとした情感。
そのウェットで妙に暖かい感じがまさに「人肌」だと思うのです。
上村氏の人肌の劇画について語り合いましょう。

2 :愛蔵版名無しさん:03/09/02 18:05 ID:???
(σ・∀・)σ2ゲッツ!!

3 :愛蔵版名無しさん:03/09/04 04:41 ID:???
         ∧∧  ∧∧
キタ━━━━ (*゚∀゚) (∀゚*)━━━━━━!!!!!!!!!!!!
     彡 ⊂   つ⊂  つ  ミ
   ((   ⊂、 /   \ 〜つ   ))
     ミ   ∪  ≡  U′  彡


4 :1:03/09/04 14:32 ID:???
これだけレス無いと、>>2>>3のような書き込みでさえ涙が出るほど嬉しいもんだな。
ありがとう>>2さん。こんな駄スレの2だけど、ゲッツ!!=獲得!!なんて
言われると案外価値のあるものなのかななんて自信が湧いてくるよ。
>>3さんもありがとう。キターーーーーーーだなんて、もしかして上村一夫のスレ待ってたの?
上村一夫のファンなんだね?嬉しいな。でも、君、これと同じAAをあちこちのスレの3辺りに
貼ってないだろうね?
              ああ虚しいな……

5 :愛蔵版名無しさん:03/09/04 15:30 ID:???
上村スレは過去に3回位見たことがあるけど、残念ながら全部10レス前後で
落っこちてたなあ。画の上手さは芸術的ですらあるけど、如何せん一部のマニア
人気だからね。あまり2ちゃん向きの作者ではないわな。

6 :1:03/09/04 15:43 ID:???
ま、没後十数年も経つ劇画家なんて今の若いモンは知らん罠と思いつつ、>>1のように
漠然と語り合いましょうと言ったって他人にとっちゃ何を書き込んでいいのやらって
感じだろうと反省してみたりする。
とりあえず一番好きな上村作品を挙げてみますか。
私の場合、「関東平野」が第一位です。     

7 :1:03/09/04 15:55 ID:???
>>5
やった!初めて「普通の」書き込みがあった!!
>>5さんありがとう。
上村スレってそんなに短命なのばかりだったんですか?まあ確かにマニア人気
かなとは思ったんですけど、ここには古いマンガに詳しい人がたくさんいるよう
なのでスレ立ててみたんです。あれだけ素晴らしい劇画家なのだから、できるだけ
長く語り継いでいきたいですからね。
>>5さん、なんか通りすがりにちょっと寄っただけって感じですけど、これからも
ちょくちょく寄ってってください。

8 :愛蔵版名無しさん:03/09/06 16:15 ID:???
立てようとしたらあったw
私は今21で親の本棚から見つけた「同棲時代」を読んだのが氏を知ったきっかけです。

女の人の絵が奇麗で奇麗で大好きです。
同棲時代と修羅雪姫しか読んだ事無いけど同棲時代がすごい好きです。


9 :愛蔵版名無しさん:03/09/07 02:01 ID:???
>>8
上村氏の描く女性は本当にきれい。自ら「絵師」を名乗っていたほどだから、
きれいな女性の絵には自分でもかなり自信があったんじゃないでしょうか。
濡れ場を描くのが得意なことも絵師を名乗る理由の一つかも知れませんが。

「同棲時代」、実は全部読んでいません。読んでいると憂鬱になってきて、途
中で投げ出してしまったもので。そろそろ読んでみようかなあと思ってます。

それにしても、上村作品は今となっては全作品を読むことが難しいですね。私
も以前は古本屋などで探し回ってたんですが、全巻揃いで見つかることはまず
ありませんでした(東京のマンガ専門古書店ならあるんかな?)。おかげで初
回から完結まで読んでいるのはほんの少しです。
ホント、どこかの出版社で全集でも出して欲すぃもんです。




10 :愛蔵版名無しさん:03/09/07 02:36 ID:Cqx9omxY
上村ファンの男女比ってどうなんだろう?

11 :愛蔵版名無しさん:03/09/07 03:57 ID:???
俺は男。
んで友達に漫画貸したけど反応は女の人のほうがすこぶるいいな。

12 :愛蔵版名無しさん:03/09/07 09:34 ID:???
修羅雪姫ってこの人かな?

梶めいこが実写で映画やってたけど
カルトっぽい映画だった

「関東平野」だっけ? がエロ哀しくて好き

13 :愛蔵版名無しさん:03/09/07 14:41 ID:???
>>10
以前何かで読んだけど、女性ファンの方が多いらしい。上村氏の作品はほとん
ど女性が主人公だからじゃないかと思います。

>>12
「修羅雪姫」は戯作;小池一夫、絵師;上村一夫です。(←どっちも一夫だ)
つい最近、釈由美子主演で再映画化されたようです。

梶芽衣子といえば、篠原とおるの「女囚さそり」とかもやってますね。篠原氏
の作品も、そう言えば主人公は女ばっかですね。女性の顔の描き方もどことな
く似てますね。いえ、ただそれだけの話なんですが……


14 :愛蔵版名無しさん:03/09/08 16:39 ID:???
凍鶴、ゲットしました。
人生の悲哀みたいなのを感じてしまって
読後は一人ボーっとしてしまった。

15 :愛蔵版名無しさん:03/09/08 23:26 ID:???
この人の時代物ちょっと苦手なんよね。
同棲時代以外に現在っぽい(ても過去だけど)作品ってありますか?

16 :愛蔵版名無しさん:03/09/09 00:21 ID:???
>>14
数少ない小学館での仕事ですね。さすがに格調高い作品(?)になっていますよね。
五社英雄辺りが監督で映画化されればいいなあと昔はよく思っていました。

>>15
まずは「関東平野」を。
上村一夫氏の自伝的作品であり、最高傑作です(とはいえ80%はフィクションでしょうが)。
戦後間もなくの主人公金太の幼年時代から始まり、青年時代の現代へと続きます。
文庫版なら今でも恐らく新刊書店で手に入るでしょう。

17 :愛蔵版名無しさん:03/09/09 02:28 ID:g5uaNSN/
>>15
ちょっと入手困難ですが「すみれ白書」がいいです。
昭和50年代が透けて見えます。

18 :花と名無しさん:03/09/09 10:40 ID:???
「一葉裏日記」でしたっけ?
あれも人物の描写がよかった。
独特の息遣いで火を熾す老人とか。

あと、「帯師」の話もいいね。

19 :15:03/09/09 14:49 ID:???
>>16>>17
どうも有難うございます。意外に作品が多い方なのですね。

そうそう一昨日、岩明均の「骨の音」という短編集を読んだら
最後のオマケ漫画で上村プロでアシをしてた話が載っていて興味深かったです。

20 :愛蔵版名無しさん:03/09/10 15:27 ID:lUDXyVSI
岩明均って「寄生獣」を描いた人ですよね。上村氏のアシ出身とは意外ですね。
私は「寄生獣」しか読んでないけど純然たるSFでしたから。
上村氏のところからは他にどんな人が出てるんでしょうね?

でも、よく考えたら、上村氏もSF物描いてますね。「60センチの女」とか
「星をまちがえた女」とか。SFというよりSFチックコメディかな?描か
れたのが70年代後半だから、当時のSFブームに乗っかっちゃったのかも。
この頃テレビでは、マリアンと石坂浩二がSFチックなコメディ・ドラマを
やっていたけど、私は絶対この2作をパクったと睨んでます。

21 :15:03/09/10 22:03 ID:???
岩明均「骨の音」、ちょいキツ目の描写もありますがなかなか面白かったです。
読んでみて損は無いと思います。


22 :愛蔵版名無しさん:03/09/11 01:36 ID:16l94rmN
「関東平野」をこれから読もうと思っている方は、
できれば双葉社のアクションコミックス版で読んで欲しいです。

「関東平野」はこれまで三度刊行されていて、
最初に出たのがアクションコミックスです。
次が新潮社版のハードカバーですが、ここで改変がされました。
見開き二ページの絵が二箇所削除されているのと、
せりふが数箇所書き換えられています(例:色きちがい→不潔)。
また、新潮社版を底本とする小池書院の道草文庫版では、
上記の改変に加えて、ただでさえ小さい文庫本なのに
各話の扉ページが縮小されていて、インパクトが激減しています。
敢えてこれらの版の長所を挙げれば、各巻の巻末にエッセイが収録
されていることと(新潮…阿久悠、黒川拓二[編集者]、岡崎英生、
上村一夫/文庫…阿久悠、村松友視、久世光彦、上村一夫)、
新潮社版のカバーの折り返しに上村氏のいい写真が載っていることです。

私は不幸にも文庫→新潮→アクションコミックスと逆のコースを辿り、
最後に行き着いたアクションコミックス版を読んで、
「最初からこれで読みたかった!」と痛感しました。

現在、定価で買えるのは文庫版だけですが、手を加えられていない
オリジナルのものが読みたいと思う方は、頑張ってアクションコミックス版
をお求めになって下さい。全四巻で、現在は五千円から一万円くらいだと思います。


23 :愛蔵版名無しさん:03/09/12 00:02 ID:???
>全四巻で、現在は五千円から一万円

高いな・・・。

24 :愛蔵版名無しさん:03/09/12 02:12 ID:???
今同棲時代の日常並の食生活をしているから不安だ。
野菜とご飯。たまにラーメン。あとトリス。

25 :愛蔵版名無しさん:03/09/12 03:01 ID:???
>>22
その削除されている2枚の絵を是非見てみたいなあ。
誰かうpしてくれないものか。
アクションコミックス版、やっぱり高いや。

26 :愛蔵版名無しさん:03/09/13 23:43 ID:???
削除されたページではありませんが、「関東平野」から絵が良いなと思うページを。
ttp://bitch.no-ip.info:9999/~imgboard/data/imb_1392.jpg
ttp://bitch.no-ip.info:9999/~imgboard/data/imb_1394.jpg
ttp://bitch.no-ip.info:9999/~imgboard/data/imb_1396.jpg
ttp://bitch.no-ip.info:9999/~imgboard/data/imb_1397.jpg
ttp://bitch.no-ip.info:9999/~imgboard/data/imb_1398.jpg

27 :愛蔵版名無しさん:03/09/14 00:23 ID:H9MwDTnl
同棲時代には隠れた原作者がいたんでしたっけ。
いしかわじゅんが「上村一夫や宮谷一彦はスーパースターだった。」
っていってましたが、当時のマンガマニアたちの中では特別な存在だったんでしょうか。

28 :愛蔵版名無しさん:03/09/14 06:04 ID:RNXLW4C/
『関東平野』で気に入っているシーンを一つ。

金太の養父である画家・柳川大雲の死後、生前預かっていた
遺書を読み上げる編集者・吉原(以下「吉原」)
「金太には何ひとつ与えてはならぬ」

銀子「ハハ…きびしい!」

吉原「そのかわりわしの骨の一片を関東平野は椿村の椿の下に埋めるように…」

銀子「そのかわりとはおじさんらしいや」
   ^ ^ ^ ^ ^
吉原「残りの骨はどうなとしてくれ…と結んでありますが」

大雲の後妻「前の奥様のお墓へ入れてあげましょう…一緒に入るのは
イヤダってテレてたけど そうなりゃ頭をかきかき入ってゆくものよ…男って」

29 :愛蔵版名無しさん:03/09/14 07:38 ID:???
>>27
担当編集者時代の岡崎英生氏でしょ?
上村氏のアイデアを元に岡崎氏がプロットを立てていたとか。
岡崎氏がその後独立(?)して原作者になったのは、この時、名声の面でか
報酬の面でか、かなり不満を感じたからのようです。

30 :愛蔵版名無しさん:03/09/14 21:34 ID:???
>>27
いしかわ氏の世代だとそうなのかなと思います。私は昭和38年生まれですが、
マニアックなマンガに興味を持ち始めた中学時代には、マニアの注目は既に大
友克洋に注がれていたように思います(もしくは少女マンガ)。



31 :愛蔵版名無しさん:03/09/16 18:54 ID:???
緊縛絵師柳川大雲は「関東平野」で一番重要なキャラですね。
人間について何から何まで知り尽くしているような発言に私は憧れました。
大雲の、人間に対する理解は当然上村氏のそれでもあったでしょう。
金太のモデルは上村氏自身なのだろうけど、むしろ大雲こそが上村氏そのもの
だったのではないかと私は思います。

32 :愛蔵版名無しさん:03/09/17 14:11 ID:???
この人に似た感じの作風って当時流行ってたんですか?
もしそうだったら似た感じで入手可能なお勧め作家を教えて頂きたいのですが。

普段は山本英夫や柳沢きみおとかしか読まないので疎くて疎くて。

33 :愛蔵版名無しさん:03/09/17 23:09 ID:WsRneSyF
昔実家にあって読んでました。
なんだか淫靡な性の気配が漂っていて、読むたびにドキドキ。
「同棲時代」単行本の何巻だか忘れたけど、まだ幼い兄妹がいて
どうも近親相姦っぽいことしてるうちに妹が死んでしまって……というような
お話があったと思うんですが、どなたか知りませんか?
当時は意味がよくわかりませんでしたが、たぶんそんな展開だったんじゃ
ないかと……。

34 :愛蔵版名無しさん:03/09/17 23:34 ID:???
手持ちの双葉文庫版1巻 vol8「青い鳥」でしょう。
廃屋みたいな所に、妹の腐乱死体がしまってあって、
少年とたくさんの(盗んだ)カナリアが、そこに暮らしている。
少年はカナリアを時々殺している。
今日子の飼っていた鳥も、彼に目をつけられて盗まれた。

メーテルリンクの「青い鳥」も、
実は結局「近親の相姦こそ至高の性」だという話を絡ませ、
最後にこの少年は自殺、「ハナハダシキ腐臭ニヨリテ」発見される。

35 :愛蔵版名無しさん :03/09/18 17:44 ID:???
やっぱり、レスが伸びないのは、漫画が手に入りずらいからか?

36 :愛蔵版名無しさん:03/09/18 18:09 ID:???
>>32
僕は>>27に出ていた宮谷一彦がこの質問の答えに該当する作家だとずっと思ってたんだけど、
太田出版から復刻された「肉弾時代」を読んで己の無知ぶりを恥じました。
で、宝島社「70年代マンガ大百科」とか見てみたら、林静一「赤色エレジー」なんか、
絵は全然違うけど「同棲時代」みたいな雰囲気なのかなと思います。読んでないから分かんないけど。

やっぱり、上村氏のような作品が描けるのは上村氏しかいなかったんじゃないかなあ?



37 :愛蔵版名無しさん:03/09/18 21:55 ID:???
俺は同棲時代の双葉文庫全巻コンプですら数年かかりました。


38 :愛蔵版名無しさん :03/09/19 13:37 ID:???
私は文庫が1年、愛蔵が、1年半くらいかかった。
凍鶴はそこらで売ってたけど。

39 :愛蔵版名無しさん:03/09/19 16:53 ID:???
愛蔵版って全3巻アクションコミックの一巻の表紙の色がピンクのやつですか?

40 :愛蔵版名無しさん:03/09/20 01:06 ID:AHgdBhz2
>>39
そう。上村氏の死後まもなく追悼出版されたものです。

41 :愛蔵版名無しさん:03/09/20 01:41 ID:/jSQwivN
38ですが、私は婦人公論の全2巻。
内容は一緒なのかな? 全3巻アクションコミックと

42 :39:03/09/20 02:47 ID:???
>>40
どうも。それが何故か1、2巻しか無くていま巻を探してるんですけど無いです。
もう諦め気味。。。

43 :愛蔵版名無しさん:03/09/20 12:36 ID:???
>>42
3巻は所謂「ききめ」ってヤツかも。

44 :愛蔵版名無しさん:03/09/20 23:33 ID:???
すんません「ききめ」って何でしょうか??

今日は雨のなか久々に古漫画屋をハシゴしたのですが
既に持ってる「同棲時代」文庫版と「狂人関係」しか発見できました。。
かわりに樹村みのりを買って帰りました。

45 :愛蔵版名無しさん:03/09/21 11:13 ID:???
>>44
全集とか揃い物の中に一冊だけ滅多にお目にかかれない巻が時々あって、
それを「ききめ」と言うらしい。
その希少な巻は大体最終巻であることが多いそうです。

46 :愛蔵版名無しさん:03/09/21 17:02 ID:???
>>45
44じゃないけど、解説どうも。
42,43の話がやっとつながった。

47 :愛蔵版名無しさん:03/09/22 01:55 ID:49I3Psuy
>>41
婦人公論ではなく中央公論なのでは…。
中央公論なのでしたら、最も収録話数が多い筈です。
追悼版や文庫版はかなり削られています。

48 :愛蔵版名無しさん:03/09/22 02:30 ID:???
>>47
え?そおなんですか>追悼版や文庫版はかなり削られています。

ショック・・・。

49 :愛蔵版名無しさん:03/09/22 12:21 ID:ICsttchX
この間、おんな教師を久しぶりに読み返しました。
素晴らしすぎる内容でした。

50 :愛蔵版名無しさん:03/09/22 13:29 ID:???
>>47
お気付きの人もいるかと思ったが、そうです。
昨日深夜、一気に読んだ時、愕然としますた。公論しかあってない。
そして、レスどうもです。

51 :33:03/09/22 22:45 ID:???
>>34
詳細な解説ありがとうございます。もっと早くお礼言いたかったけど
ここ三日ほどプロバイダが規制かかって書き込めませんでした。
う〜ん、妖しくも哀しいお話ですね…なんだか今になってすごく読み返し
たくなってきました。

ところでいろいろ検索してたら復刊ドットコムでリクエストを
受け付けてるのを見て、早速投票してきました。
どうにか復刊してくれたら嬉しいんだけど…。

52 :愛蔵版名無しさん:03/09/24 12:38 ID:???
>>51
復刊ドットコム、私は知らなかったので行ってみました。上村氏の本も沢山
リストに上がってましたね。私も上村一夫珠玉短編集に1票入れておきました。
今度「サチコの幸」のリクエスト出してみようかな。
アクションコミックス版全5巻の内、4巻だけ見つからないから。


53 :愛蔵版名無しさん:03/09/24 18:30 ID:???
昭和一代女って知ってます?梶原一騎原作の、戦後まもなくの
混乱の世の中をたくましく生きる女の話。

雑誌で見たんですが、「三国人」や「唖(おし)」など今では出版社が自粛する言葉がいろいろありました。
単行本ではどうなっているのでしょう。

54 :愛蔵版名無しさん:03/09/24 23:10 ID:???
>>53
昭和53年刊講談社コミックス「昭和一代女」をざっと見てみると、「三国人」は使われてます。
「唖」は未確認。今度じっくり確認してしてみます。

55 :愛蔵版名無しさん:03/09/24 23:19 ID:???
文庫とかの規制って色々あるんですかね。
ちょい前「はだしのゲン」の文庫読んだら科白が変わっててショックでした。

56 :愛蔵版名無しさん:03/09/26 20:32 ID:???
>>55
文庫か単行本かで違うというより出版社による違いじゃないかなぁ?
セリフの最後に「。」を付けるかどうかも出版社によって違うようだから、
規制語なども出版社で違うんではないかと……
あと、昔なら日常的に使われていた言葉が今では差別語とされているとか。


57 :愛蔵版名無しさん:03/09/29 15:35 ID:???
「マリア」て本を見かけたので買おうかと思うのですがどうすかね?

58 :愛蔵版名無しさん:03/09/30 10:24 ID:OEmSpGva
>>57
俺もそれ聞きたい。上村倶楽部の玄関に置いてあるけど読んだことないからずっと気になってる。
でも見かけたんなら買っといた方がいいと思うな。後で「あの時買っておけば」と後悔の涙にくれることが多いから。

59 :愛蔵版名無しさん:03/10/02 18:52 ID:???
最近、外の金木犀の匂いが、同棲時代のお別れシーンを思い出させる。

60 :愛蔵版名無しさん:03/10/02 23:14 ID:???
いい事言うなあ。俺は鈴虫飼いたい。

61 :愛蔵版名無しさん:03/10/05 20:23 ID:WHVaIuJi
戦中派と戦後派のあいだをさまよう我々は疎開派と呼ぶべきなのか。
帰るところは焼け野原となっており、今いる此処は他人の故郷であって、
自分はいつも流れていなければならないのだと、
自分だけの風景を作らなければならないのだと思いいたったところが
劇画という世界だった。
だから私の劇画には「筋書き」は不必要なのであって、
美しい自分だけの故郷にたどりつく或る一コマのための、
無駄なコマを積み上げた何ページかの絵の歴史を劇画と呼んでいる私は
昭和15年生まれである。

青林堂「乱華抄」〜著者の言葉より〜


62 :記念パピコ:03/10/08 00:33 ID:caL9Cydu
馬鹿だな・・・
「笠間しろう」最強だろ。
ただし、太いペンタッチでリアルな肉感を
表現していた頃の笠間しろうだけどな。

63 :愛蔵版名無しさん:03/10/08 11:46 ID:???
上村スレでそんなことを書き込む君のほうがバカだと思うが。。。
もしかして釣られた?

64 :愛蔵版名無しさん:03/10/12 13:03 ID:???
保守。



65 :愛蔵版名無しさん:03/10/12 13:33 ID:???
足フェチなるものが この世に存在するのだということを知った14の夜

66 :愛蔵版名無しさん:03/10/12 14:37 ID:???
上村一夫は鼻の穴フェチ

67 :愛蔵版名無しさん:03/10/12 22:12 ID:???
誰か「帯の男」好きな方はいませんか?
小学館文庫の「一葉裏日誌」と同時収録の漫画なのですが、
帯師の源さんがとってもかっこよくて(・∀・)イイ!
あと源さんの作る料理がとても美味しそう…

68 :愛蔵版名無しさん :03/10/13 02:10 ID:???
はいはい。わかる。(w
なんか、忘れたけど、山葵をのりで包むやつ。うまそーだった覚えが。

69 :愛蔵版名無しさん:03/10/13 23:40 ID:dtRFtidG
仲間に入れてけれ

漫画喫茶で同棲時代読んでから
この方の清濁併せ呑んだ味わいに
ほれ込んでオクでおとしたりしてます

ワイズ出版最初のは紙がよくないと
不評だったそうですが
「マリア」は買い(・∀・)イイ!
わしは池袋パルコでやっと入手
昔のは13章までしかないそうだけど
今回のは全部はいってるそうだ

10月末に「子年のお岩]でます

公式サイトはまめにちぇきしよう



70 :愛蔵版名無しさん:03/10/14 22:32 ID:???
「絵師」って言葉がこれほど似合う作家もいないな。


71 :愛蔵版名無しさん:03/10/17 19:46 ID:5IMTNo3d
『週刊文春』の最新号(10月23日号)に「マリア」の書評が載ってたよ。

72 :愛蔵版名無しさん:03/10/20 20:32 ID:???
同棲時代の当時の単行本の4巻だけみかけて買いました。
んで読んだら・・・読んで無い話が・・・・双葉の文庫はカットされてたんですね。
ちょっとショック。
そのカットされた話、今日子の長野での生活等非常に興味深かったです。

73 :愛蔵版名無しさん:03/10/21 01:09 ID:ToUIqfyR
わしはまんがきっさで
中央公論のを
読んだけど
文庫はかなりカットが
多いらしいね

まあかなりえぐいとこあったしねえ

74 :愛蔵版名無しさん:03/10/22 01:13 ID:???
>>73
ピアノの蓋で中指をちぎったのが結構きつかった。
殺し屋イチは好きなのあれはなんか凹んだ。

75 :愛蔵版名無しさん:03/10/23 23:43 ID:hYJleNfn
>>74
今日子の中絶もいやんだったけど
「狂人関係」のお栄のこおろし…

えっぐう(;´Д`)

だもんだから「マリア」も
てっきりおなじようにおろして
狂っちまうかと最後までいらn
心配してました(・∀・)



76 :愛蔵版名無しさん:03/10/25 00:38 ID:???
マリアよさそうっすね。買おっと。

77 :愛蔵版名無しさん:03/11/01 00:53 ID:Yi2yj1Tn
私は「凍鶴」が好きで、今でもたまに読み返しています。
 叙情的な風景の中にだんだん日本が戦争への道を歩んでいくさまが
描かれているんですよね。
 「関東平野」もそうですが、この人はそういう描写がうまいですね。

78 :蛍子:03/11/01 19:00 ID:???
つかぬことを伺いますが、中公新社の愛蔵版全2巻「同棲時代」って
だいたい現在の相場はいくらぐらいなんでしょうか?
ヤフオクにもたまに出たりするんですけど、相場を知らないので
買いなのかどうかいつも迷ってしまうんですね。
コレクターではないし、転売目的もないですから
純粋に読みたいというだけなのであんまり高値だとなんだかなぁ〜と
二の足を踏みがちなんです・・・
でも相場を把握していれば、それなりに買えるかなと思っているのですが。
狭少了見でしょうか???

79 :_:03/11/02 02:47 ID:Q8EcVc20
ワシこの人の作品で忘れられないシーンは恥ずかしながら題名は
忘れたんですが。主人公の青年に無理矢理性転換手術を施すシーン
目が覚めて自分の股間が(女のそれに)変わっているのを見て
絶叫するのがインパクトがあった。そのシーンは直接的な描写
じゃなくって海の底に貝殻が横たわっているという独特の
手法が印象的でした。

80 :愛蔵版名無しさん:03/11/02 14:31 ID:???
>>78
ヤフオクで探さなくても、「同棲時代」ならそこらへんのセコハン書店に
あるような気がするけどな。


81 :蛍子:03/11/02 18:37 ID:???
>>80
文庫版はごくごく珠にバラ巻を見ることはありますが、
愛蔵版はお目にかかったことはありません。(泣)
完全版読みたい〜〜〜〜。

82 :愛蔵版名無しさん:03/11/04 00:41 ID:gwxhYkji
愛蔵版はきちんと
全部収録してるからわしも
ほすい…

でもあれ紙が薄いんだよね…

アクションコミックスは
全巻そろいで6000−10000かな
いっときはベストセラーだったから
余りまくってたんだろうけどねえ

83 :愛蔵版名無しさん:03/11/09 00:44 ID:noFYX6Tz
復刊ドットコムで
けっこう票が集まってるから
上手くすれば「同棲時代」復刊
するかも…

84 :愛蔵版名無しさん:03/11/10 00:37 ID:YHTsUbmE
同棲時代とかより単行本出てない奴を単行本にしてほしい。
それがまず先だ!

85 :愛蔵版名無しさん:03/11/11 00:57 ID:pqqhcLz1
けっこう未収録作品多いですからなあ

そうそう愛育社から「子年のお岩」出るけど
普通の本やさんにない…

イーエスブックで注文して
明日届く予定〜〜
これでオークションで争わずにすむ(・∀・)イイ!

86 :愛蔵版名無しさん:03/11/11 21:31 ID:???
デビュー作の「パラダ」ってやつ読んでみたいなぁ

87 :愛蔵版名無しさん:03/11/15 03:35 ID:opdPatl4
>>86
ここで読めますよ。原作者・阿久悠氏の公式HPです。
ttp://www.aqqq.co.jp/aku_kami/aku_kami.html

88 :愛蔵版名無しさん:03/11/15 23:57 ID:P6cc/s8t
>>87

神に認定〜(・∀・)イイ!



89 :愛蔵版名無しさん:03/11/16 00:00 ID:???
新聞に上村一夫の訃報が出たとき、「昭和の竹久夢二」と形容していたね。

90 :愛蔵版名無しさん:03/11/21 19:40 ID:62fn9Ixm
上村一夫氏のファンです。
彼は早死にしてしまいましたが、何が原因で亡くなったのですか?
もしご存知の方がいらしたら教えてください。
今日子と次郎の同棲時代のmp3をこの間聞いたのですが、(?_?)って感じでした。
厳かなナレーションが歌の中に合間合間に入るの。

91 :愛蔵版名無しさん:03/11/22 01:07 ID:6GrsNAsC
上村センセの死因は
ガンですね
享年45歳です。

娘さんの汀さんいわく
のどが焼けるほどお酒を
呑んでいたとか

一部週刊誌で自殺説があって
それをうっかり信じていたあほなわたし



92 :愛蔵版名無しさん:03/11/22 19:43 ID:???
教えてくださいましてありがとうございます。
俳優としてテレビとかにも出ていたという話も聞きますが、
その頃まだ幼かったので拝見できなかったことも悔やまれます。

自殺といわれてもそうかも、と思わせるような天才肌の方だと思います。

93 :愛蔵版名無しさん:03/11/23 23:42 ID:DAY+9/Wj
いえいえ

自殺説を信じ込んで
勝手に吹聴してた
罪滅ぼしと思えば…

阿久悠さんともお友達で
いろいろ組んでいらしたから
TVも出ていたでしょうね

でもわたしもそれはみてないです。

94 :日の原の金弾:03/11/26 17:42 ID:rCb1czXF
上村一夫と言えば、20年以上前にビックコミックに連載された「鶴」が一番名作に思うんですが。どう思います桐間先生?ちと、ご意見なぞお聞きしたいのじゃがのぉ〜。


95 :日の原の金弾:03/11/26 18:02 ID:rCb1czXF
念のため、ストーリーを・・・・。昭和初期、吉原に売られた農家の娘が、遊郭のしきたりの中で女として成長する。辛いときに癖で鶴のように一本足でたつシーンの描写が絵画的だったなぁ〜。女の悲哀をかんじたね!
特に女となるシーン(有る意味上村氏は血と言う物の表現においては最高に絵画的だったと思う。)は凄い!そして、遊郭でも押しも押されぬ人気の遊女となり、しばし仮初めの幸せを掴むが(少女時代が辛すぎ)若い青年将校と恋に落ちる。
そして戦争・・・・。もう一度読みたいな〜。単庫本出てるのかな?桐間殿、お持ちでは御座らぬか?


96 :愛蔵版名無しさん:03/11/27 03:14 ID:???
>>95

  それは「凍鶴」でんがな……

                     小学館から叢書と文庫で出てますやん

97 :愛蔵版名無しさん:03/11/27 10:43 ID:???
ギャフン!!

98 :愛蔵版名無しさん:03/11/28 00:46 ID:MeTJptbN
凍鶴でつが
戦争突入前(昭和16年)で単行本は
終わってますがその後
戦争の話になったんですかね??


99 :日の原の金弾:03/11/28 02:43 ID:8gpVpdcr
あいすまぬ、題名を間違えておりましたぞ。何分古い記憶での〜
話は覚えておったのじゃが、ちと恥ずかしいのぉ〜。記憶違いで
ござらねばの、読み切り分が御座って青年将校の戦死から空襲、
終戦の後、赤線廃止とあったと思うのじゃがのぉ〜。画面が記憶に
ござるのよのぉ〜。

100 :日の原の金弾:03/11/28 02:45 ID:8gpVpdcr
100スレ!


101 :日の原の金弾:03/11/28 02:54 ID:8gpVpdcr
記憶違いのついで、上村氏はよくビックコミック(増刊含む)に読み切り
書いていたので、最後の赤線は目が見えなくなった傷痍軍人の兄と暮らす
売春婦の話が入っているかも、樹と鳥、音・・・思えば窓も意味有るが
ごとく上村氏はえがいているよね。そう思うの拙者だけ?

102 :愛蔵版名無しさん:03/11/28 21:42 ID:MeTJptbN
凍鶴の単行本最終話は
つると三味線のおっしょさんの
話で終わってるんだけど
あの後の話もあるのかな?

わしはあの最後のふたりの語らいが
人生の哀歓をしみじみ謳っていて
よかったのですが…

103 :日の原の金弾:03/11/29 00:54 ID:i77+otPX
読み切りがあったと思うんだよね。連載は三味線のおっしょさん
で終ったと思う。記憶の混同かな〜、う〜。BOOK OFFで凍鶴探して
みるかな?





104 :愛蔵版名無しさん:03/11/29 14:54 ID:???
>>99
つる(成長してからは「鶴菊」)は吉原の遊女じゃなくて芸者だよ。
それから青年将校って誰の事ですか?
「凍鶴」には色んな男性が登場するのでわからん…

105 :愛蔵版名無しさん:03/11/29 22:09 ID:EVqPj/IF
1996年10月に愛蔵版ででた本をさがしています。
確か現代の設定で女性が主人公です。
その本は人に貸して帰ってきませんでした。
あれから7年がたちますが、今でもふと考えてしまうのです。
女の自分の性をはっきりと意識した本でした。
窓から見える景色にいろんな女の気持ちを表現した素晴らしい上村ワールド!
なのに題名が思い出せず探すに探せません。わかる方が居たらぜひ教えてください!

106 :愛蔵版名無しさん:03/12/01 10:06 ID:???
>>105
題名は分かるけど発行年月日が分からないのが普通だと思うが
発行年月日が分かってるのに題名が分からないとは不思議だな

107 :愛蔵版名無しさん:03/12/01 10:12 ID:???
>>105
公式ページに当たってみたけど、多分これでしょう
ttp://www24.big.or.jp/~kmclub/comics/c19/index.html

108 :愛蔵版名無しさん:03/12/02 06:44 ID:9Z+0JOiO
まんだらけのHPに上村一夫のコーナーがあるんだけど、
そこのまわりに使われてる不気味な背景は一体何なんでしょう?
漫画のトビラ絵なのかな。
女の人がトイレで天井を見上げてるような・・・
漫画なんだったらすごく読んでみたい。
この人の描く表情は秀逸だ。

109 :愛蔵版名無しさん:03/12/04 01:11 ID:SnhcZ9uT
まんだらけだと
中野本店のマニアックの階に
上村氏のエロスイラストおいてあるね

イッタトキノ
女の生の表情が
すごいっすよ
センセに絵は

110 :金弾:03/12/07 00:41 ID:y020e3TY
同感!教授、調査報告待っています。そういえば太平洋戦争後のパンパンを
題材にした作品何点か無かった?読んだ記憶あるんですけど・・・・
キィーワードは防空頭巾の女学生、黒人米兵のレープ、操破の血、その後
草むらに寝転んだまま、蝶を捕らえたカマキリを見るシーン。パンパンになった
後のスカーフ姿にタバコを吹かす女、上のシーンは回想だったかな・・・?
俺の場合、ストーリーより描画の美しさに魅せられているので、作品の題名が
・・・・宜しくお願いします


111 :愛蔵版名無しさん:03/12/09 17:21 ID:???
>>110
「防空頭巾の女学生、黒人米兵のレープ、操破の血」だけなら梶原一騎氏原作の「昭和一代女」が匂うのですが……。
ただし、この作品だと、防空頭巾の女学生は防空頭巾の幼女です。また、太平洋戦争後のパンパンを題材にした作品ということですが、
主人公自身はパンパンではなくて、一時パンパンと生活を共にしていただけです。後の「草むらに寝転んだまま、蝶を捕らえたカマキリを見るシーン」と
「スカーフ姿にタバコを吹かす女」がちょっと見つからなかったのですが、上のレスを読んでいても金弾センセは色んな作品を記憶の中でゴッチャ混ぜにするクセが
御有りのようですから、このシーンも他の作品の記憶が入りこんでいるのではないかと思われます。センセ、「サチコの幸」とか読んでらっしゃらないですか?

112 :金弾:03/12/10 00:36 ID:k6d2JRYK
すみません、上村氏の作品は記憶の中に印象として残る
シュールな描画が多いものですから。このスレで懐かしく
記憶が甦っている最中です、もう一度見たいシーンが
多いいのですが題名が判らず困っていました。

113 :愛蔵版名無しさん:03/12/18 04:27 ID:4it4apZO
書き込み少ない・・・あげとこう。

114 :愛蔵版名無しさん:03/12/19 23:56 ID:2jFS4mcL
「サチコの幸」って昔、テレビドラマがあったように思うんだけどオレの勘違い?

115 :愛蔵版名無しさん:03/12/19 23:56 ID:a3O82qDZ
愛育社の短編集全部そろえると
全プレあるぞ〜



116 :愛蔵版名無しさん:03/12/20 00:06 ID:???
>>114
にっかつの映画だったと思うが


117 :愛蔵版名無しさん:03/12/20 00:10 ID:+v0gB16a
サチコの幸は映画です。あと2,3ヶ月前のダ・ビンチのグラビアで女の子が昔、東スポに載ってた「上海異人娼館」の単行本持ってる写真がでてたんだけどこの本っていつでたの?



118 :愛蔵版名無しさん:03/12/21 11:27 ID:???
>>116-117
レスありがとう。
映画だったか。事前に検索してみりゃよかった。
サチコ役をやった三浦リカってゆう女優は堤大二郎の嫁さんみたいだね。

>>117
この本(http://www24.big.or.jp/~kmclub/)とは別の「上海異人館」を持ってたってこと?



119 :愛蔵版名無しさん:03/12/24 16:55 ID:H3Pyx1co
修羅雪姫廉価版来月発売ノ模様

120 :愛蔵版名無しさん:03/12/25 17:16 ID:Av/ggIOP
>>119
これですか?
http://product.esbooks.co.jp/product/keyword/keyword?accd=07124857
最近よく見かける280円本かと思ってけど、税抜き571円とありますね。とりあえず普通の単行本みたいな感じかな?
まあ、今の私は上村さんの作品なら何でもいいから読みたいモードですから、とにかく買います!

ところで以下の本に収録されている作品は双葉社から大昔に出版された「怨獄紅」や「男と女の部屋」という短編集の収録作品とダブってますか?
http://product.esbooks.co.jp/product/keyword/keyword?accd=31201993
http://product.esbooks.co.jp/product/keyword/keyword?accd=31312637





121 :愛蔵版名無しさん:03/12/25 20:46 ID:IyVTocUd
>>120
そう、それです。
http://www.koike-shoin.co.jp/manga_spwide.html
でも小池書院のこのシリーズみたいだから、
コンビニなどでよく売ってる廉価版の分厚いやつだと思います。
因果応報編と修羅怨念編の2冊で全部収まってるのかな?

うーん…愛育社の珠玉作品集はまだ読んでないのでわからないです。
というか、実はまだ修羅雪姫しか読んだことないペーペーの上村ファンなのもので…
入手しやすいものの中で「これは読んどけ!」ってのあったらぜひ教えて欲しいっす。
とりあえず、このスレ見て凍鶴の文庫版を注文しようかなと思ってます。

122 :愛蔵版名無しさん:03/12/30 16:26 ID:SaYF6S4s
蛍子は探してもない…どうやって手に入れたらよい?(;´Д`)

123 :愛蔵版名無しさん:03/12/31 16:48 ID:JWZY+C62
>>121
よく言われているけど、「関東平野」。
これは読んでおくべきです。



124 :愛蔵版名無しさん:04/01/06 23:20 ID:+CrSzbaw
上村一夫、、、50セット大放出
ttp://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e34097037
入札なしで終了した

125 :愛蔵版名無しさん:04/01/07 02:31 ID:OLO+9IwU
ヤフオクで高騰狙って
古本屋であつめたくさいな…

ぼりすぎだっつーの

126 :愛蔵版名無しさん:04/01/07 11:36 ID:???
「アモン」と「さろめ」があればねえ。。。

127 :愛蔵版名無しさん:04/01/07 22:54 ID:94zjqoI/
>>123
「関東平野」って7年前に出た文庫版ももう絶版になっちゃってるみたいですね…
普通の本屋でも、まだある所にはひっそりと並べられていそうだけど。
気長にオークションや古本屋で探してみることにします。
というか、最近近所の古本屋巡りしてきたけど上村作品1冊も見つからなかった。
とほほほ…

128 :愛蔵版名無しさん:04/01/09 21:26 ID:???
私も最近ファンになったんですけど、関東平野はブックオフで偶然発見しました。
根気よく探せば見つかるんじゃないかな。
私は花心中の2巻が見つからない。まんだらけで買うと一万円もするし…(;´Д`)

子年のお岩は微妙だった…

129 :愛蔵版名無しさん:04/01/09 21:31 ID:???
関東平野は先月ヤフオクに僕が見かけただけでも2セット出ていたよ


130 :愛蔵版名無しさん:04/01/10 01:15 ID:Vxq812JL
値下がりしてます〜〜

買う人いる?

tp://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b47084799

131 :愛蔵版名無しさん:04/01/10 06:49 ID:???
>今回万一落札されませんでしたら、自分が更にマニアの域を
>極めていきたいと思います。(決意)それだけ奥深いです。

なんか笑ってしまったw
じゃあ最初から売る気になるなと言いたい

132 :愛蔵版名無しさん:04/01/10 09:15 ID:???
>これをGETしてマニアに差をつけろ。ノークレーム、ノーリターンでよろしく。

馬鹿丸出し。これじゃうれんわ


133 :愛蔵版名無しさん:04/01/12 11:08 ID:???
>>122
中公愛蔵版でしか出てないなら、新刊屋ではもう手に入れられないなあ。
まんだらけとか行けば信じられんような値段付けて売ってるとは思うけど、とりあえずYahooオークションのアラートを使うしか手は無さそうだね。

>>130-132
でも考えてみれば、上村作品って、出品者にそんな勘違いをさせるほど希少になってるんだよね。
古本屋で見かけたら、どの作品でも兎に角買っておくとしよう。

134 :愛蔵版名無しさん:04/01/12 15:23 ID:???
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b47084799
無事終了〜。
ま、当然か。

135 :愛蔵版名無しさん:04/01/12 22:07 ID:g54b4tNu
>>134
「悪魔のようなあいつ」とか「完全なる答案用紙」とか欲しい本がかなり入ってるんだけどね。
もしかしてこの出品者って、自分の蔵書をただ見せびらかしたいだけだったのかも。
それにしても悔しいな、0が一つ少なかったらゼッタイ買ってたよ。

136 :愛蔵版名無しさん:04/01/12 22:11 ID:???
>>135
私も安ければ欲しかったよ・・・でも25万円はちょっとね。

137 :愛蔵版名無しさん:04/01/13 12:24 ID:???
集めるのにもかなり手間ひま、金がかかってるはずだし本人が金儲けのために
集めたというより親父の蔵書をガキが勝手に売ってるか遺品じゃないか

138 :愛蔵版名無しさん:04/01/13 18:57 ID:???
「あたし妊娠したと思うの」
蒼白の顔にかすかな
紅をひいて女が
今日子に告げたのは

その死の前日だった―

139 :愛蔵版名無しさん:04/01/14 00:36 ID:???
上のオークション
面倒がらずにバラで売れば
もうかるのに…

手間ひま惜しむなら
まんだらけに宅配で
売りつけろ


140 :愛蔵版名無しさん:04/01/14 09:27 ID:7c3NUUNy
http://www.koike-shoin.co.jp/shinkan.html
修羅雪姫の表紙出てました
黄色と黒で英字はもろキルビル意識してますなw
23日発売って書いてあるけどアマゾンのほうでは26日になってる…?

141 :愛蔵版名無しさん:04/01/16 00:06 ID:HTEWGun3
ご存じの方がいらしたら是非教えて頂きたいのですが…。
新書版サイズで、「四谷怪談の元ネタの様な話」「蔵で暮らしているせむしの
兄と弟の話」「娘に売春をさせている母が風呂場で急死する話」等が入っている
オムニバスの作品集のタイトルは「怨獄紅」でよろしいのでしょうか?。
幼少の頃密かに父の本を盗み読んで凄く印象に残っているのですが、
タイトルがあやふやな上にその本、カバーが無かったので表紙が判らなくて。
是非もう一度読んでみたいのですが。

142 :愛蔵版名無しさん:04/01/17 01:51 ID:???
>>140
ついつい注文してしまった。小池書院の本だとウチの近所の本屋には入荷しないかも知れんから。でも送料210円は痛いなあ。

>>141
よろしいと思います。
四谷怪談の元ネタの様な話→「橋の下」
蔵で暮らしているせむしの兄と弟の話→「畸祭」
娘に売春をさせている母が風呂場で急死する話→「童話」
ご幼少の頃にこの本を読んでいたとは((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

143 :141:04/01/17 03:03 ID:OkBxSi38
>>142
ありがとうございます!。今までオークションで発見しても確信が持てなくて
手に入れられませんでした。
読んだのは多分小5かそこいらだったと思います…ものすごーくいけないモノを
読んでいるのだという気持ちになりました。
炎の中で静かに舞うせむしの兄とか風呂場でかなりヤバイ死に方をしている
母親のコマがトラウマの様に脳裏に残っています。
自分の子供には…余り読んで欲しくないかな…せめて大人になるまでは。

144 :愛蔵版名無しさん:04/01/18 21:28 ID:???
>>142
あらー小池書院のところで注文しちゃったんですか…
イーエスブックスなら送料手数料なしで買えますよ
セブンイレブンで受け取り支払いなので近所にセブンイレブンがあればだけど…

145 :愛蔵版名無しさん:04/01/18 21:55 ID:???
>>144
そ、そんなこと今頃言われてもおおおお……ヽ(`Д´)ノウワァァン!!


146 :愛蔵版名無しさん:04/01/20 00:13 ID:???
>>145

泣くな (・・、)ヾ(^^ )

修羅雪姫梶さんバージョン
DVD発売あげ

ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000194TG6/250-0674238-5578668

147 :愛蔵版名無しさん:04/01/20 01:56 ID:???
悪魔のようなあいつ読みたい
だらけにあったが、高っ

148 :愛蔵版名無しさん:04/01/20 22:11 ID:???
>>146
女囚さそりだけかと思ってたら修羅雪姫もやってたんだね、梶芽衣子。
つーか、釈由美子バージョン以前にも映画化されてたの知らなかった。
なかなかカコイイ。

>>147
まんだらけは絶対暴利を貪ってるから買わない方がいいよ。
俺なら町の古本屋をこまめに回って「真っ当な」値の付いた本を探す。
……なんて言ってるから未だに「悪魔のような〜」は第2巻しか手に入れられてないのかな?

149 :愛蔵版名無しさん:04/01/22 18:42 ID:???
http://www24.big.or.jp/%7Ekmclub/list/l73.html
ここ見ると修羅雪姫の第二部ってのがあるんだけど
これって単行本化はされてないんですよね?
梶芽衣子・映画版の続編「怨み恋歌」の原作にあたるのかな?


150 :愛蔵版名無しさん:04/01/29 18:45 ID:???
一週間書き込み止まってしまった
第二部の話はタブーだったのですか…

_| ̄|○

151 :金弾:04/01/30 01:20 ID:mCbXejfW
教授?調査報告まだでしょうか?

152 :愛蔵版名無しさん:04/01/31 01:18 ID:???
え〜復刻版の解説によると
修羅雪姫は映画一作目は
原作に忠実だけど
2話はオリジナルみたいです。
原作もいったん連載中断したか
なんかで2部構成になったのでは

ああいい資料が手元にないので
もっと調べ直します

153 :金弾:04/02/01 01:47 ID:u/IlUY95
ありがとうございます。

154 :愛蔵版名無しさん:04/02/01 03:06 ID:???
む!

手元の角川書店の修羅雪姫は
第一部の最後「竹の涙」で
おわってる!

つうことは続きがあるのか?
ちゃんと復刊してよウワァァァァァァン!!! ヽ(`Д´)ノ

155 :愛蔵版名無しさん:04/02/01 21:45 ID:???
一部と二部合わせて、連載期間は二年くらいだよ。

ボリューム的にみても、全部、収録されてるのでは。

156 :金弾:04/02/01 23:48 ID:u/IlUY95
教授ご感謝頂き光栄です!

157 :愛蔵版名無しさん:04/02/02 02:20 ID:???
http://www24.big.or.jp/%7Ekmclub/list/l72.html
ということは↑の第一部のところの外題って、第一部と第二部を合わせたもの?
第一部と第二部ってのは、たんに連載中断してただけなのかな?

158 ::04/02/02 07:01 ID:RW4xW2mi
修羅雪姫の第一部と第二部はまるっきり別の話。単行本になっているのは第一部のみ。第二部は初出の雑誌を集める以外読む手なし。二本目の映画『怨み恋歌」とも関係なし。

159 :愛蔵版名無しさん:04/02/02 13:36 ID:???
おぉ!主役本人が断言してるから間違いなさそうだねw
まるっきり別の話ってことは設定なんかも変わってたりするのかな?
原稿が残ってるのなら単行本化して欲しいなぁ

160 :愛蔵版名無しさん:04/02/05 16:42 ID:DtQz+CXe
ネタではありません、あしからず。
月曜日に神奈川県内のブックオフで

アクションコミックス
 
関東平野 全4巻
すみれ白書 全4巻
やっちゃれトマト 全3巻
60センチの女 全6巻
星をまちがえた女 2〜5巻
サチコの幸 2〜5巻

ビックコミックス

ゆーとぴあ 2・3・5・7・9巻

主婦の友社

完全なる答案用紙

全本、美品で初版本を買いました。
関東平野が全部百円で、完全なる答案用紙が五百円で
その他は350円とかもあったけど信じられないような値段で買えました。

レジに持っていくカゴがぷるぷる震えて恥ずかしかったよ。


161 :愛蔵版名無しさん:04/02/05 18:36 ID:???
>>160
なんか読めば読むほど悔しくなるなあ……
「関東平野」から「60センチの女」までは揃いじゃねーか! オレが初めて上村一夫を知った「完全なる答案用紙」も入ってるじゃねーか!
しかも全部美品で初版とは何事だ!!
ああ、恨めしや口惜しや……


162 :愛蔵版名無しさん:04/02/05 18:55 ID:GLzcqOOC
>>160
上村は結構こういうの聞くね。某HPの人も凄い抜いたらしいもんね。
http://www.h4.dion.ne.jp/~hide6/today2001.1.10
俺も最近、ブックオフでゆーとぴあ全巻買った。

163 :愛蔵版名無しさん:04/02/05 19:35 ID:???
160氏のや、162のリンク先の人のように、
それだけまとめてブックオフなどで売られてたってのは、
金に困った元持ち主が価値を知らずに売ってしまったか、
元持ち主が亡くなってしまい、価値を知らない家族が売ってしまった、
のどちらかなんだろうね。どちらにしても羨ましい…

164 :愛蔵版名無しさん:04/02/05 21:07 ID:???
ブックオフにもこまめに寄ってみるもんだなあ

165 :愛蔵版名無しさん:04/02/05 21:18 ID:DtQz+CXe
>>161さん、>>162さん、>>163さん、レスありがとう。
抜けている巻も出来れば初版で揃えたいんですが
やっぱりヤフオクですかね?

日と時間を改めて同じ店に行ったのですが勿論置いているわけが無く、
店員に本のストックしているところを「お願いだから開けてもらえませんか?」、
と頼んでも本棚にあるだけとあっさり断られました。
強引に頼んだらゴッソリと出てくるような気もするのですが、小心者で‥‥





166 :愛蔵版名無しさん:04/02/06 05:44 ID:???
>>165
こまめに行ってみた方がいいよ。俺もそうやって集めた本もあるし。


167 :愛蔵版名無しさん:04/02/06 23:02 ID:???
是非、160とサシで、オフ会をして、全部読ませて頂きたいものだ。W

168 :愛蔵版名無しさん:04/02/07 00:09 ID:???
一日経ったが、ますます羨ましい…
俺も明日ブックオフ行って来るか…

169 :愛蔵版名無しさん:04/02/07 04:46 ID:???
しかし、なんだなあ、前から疑ってるんだけどさ、ブックオフのアルバイト君の中にマンガ本コレクターなんかが混じっててさ
>>163にあるように価値を知らない家族が持ち込んだ本を二束三文で買い取って、店に出す前にお持ち帰りになっちゃう外道が
全国に百人ぐらいはいそうだよな。自分が興味ない本でも価値が有りそうなら、やっぱりお持ち帰りになってヤフオクなんかに
出してみたりさ。まあ、>>160のブックオフには幸運にもそうゆう香具師はいなかったわけだけどさ。

170 :愛蔵版名無しさん:04/02/08 00:17 ID:???
北千住のブックオフは
出来たばかりの頃は
カナリプレミアものあったけど
場所がイイせいか
いまはどーでもいいものばっかり

当然上村モノなんてでやしませんヽ(´▽`)/


171 :愛蔵版名無しさん:04/02/09 22:09 ID:???
ブックオフなんかに逝くから見つからないんだよ。
古い漫画本はセコハン本屋ではなく古本屋に逝くべし!!

172 :愛蔵版名無しさん:04/02/09 22:49 ID:???
>>171
あんた、スレの流れ理解してないだろ・・・

173 :171:04/02/09 23:45 ID:???
>>172
ドキッ!!(汗(汗(汗……
でも、ブックオフで>>160みたいな幸運にめぐり合えるのは十年に一度ぐらいしか無いだろ。
あそこは古い本は原則として買い取らない(実際は美本なら0円で買い取ってくれるけど)からね。
さすがに100円では買えないとしても、昔ながらの古本屋の方が入手できる可能性は高いはずだよ。
まあ、ブックオフで百円均一の棚から貴重本を探し出す楽しみもあるにはあるんだけどね。


174 :愛蔵版名無しさん:04/02/10 09:14 ID:???
>>171
マジレスすると、あんたが何処住んでるか知らんが、都内近郊のアンタの言う古本屋は
おおかた掘り尽くされてるのが現状。まだ地方なら美味しい思いも出来るかも知れないけ
ど難しいトコ、価値知ってるヤツはヤフオクのおかげで全国的に広まったしね。それよか
商品回転の速い、オフとかにマメに通ってる方が美味しい思いできるよ。

175 :愛蔵版名無しさん:04/02/12 22:43 ID:???
最近ヤフオクで上村物けっこうたくさん出てたね
自分は、高すぎて一度も入札できませんでしたが(;_;)

176 :愛蔵版名無しさん:04/02/13 00:18 ID:???
上村ものは大人が買うから糸目つけないし
もうかるんでさがして小遣い稼ぎ出品増えたね

たまにおなじものがブッキングして
安くなるときもあるよ〜

177 :愛蔵版名無しさん:04/02/13 19:46 ID:RaMp4TIG
愛育社より、紅花牢 2月16日頃発売!

178 :愛蔵版名無しさん:04/02/14 14:13 ID:???
>>160です。
学校が休みの期間中なので親の車を借りて
神奈川県内の古本屋を3日くらいグルグル巡ったけど
上村ものを見たのは文庫の凍鶴くらいでした。

>>175さんの言うとおりヤフオクで結構出てましたけど
値段が高くて手が出ませんでした。
もう一度あの興奮を味わえる日は来るのでしょうか。

179 :愛蔵版名無しさん:04/02/14 16:06 ID:???
>>178
えーっ!学生ってことはまだ十代?
大学生だとしても二十代前半ってとこかな、若いねえ
上村ファンって四十代くらいが多い気がするけどどうなのかな
自分は三十代ですが

>もう一度あの興奮を味わえる日は来るのでしょうか
頻繁に古本屋巡りしてる人でもなければ、ああいうのは一生に一度あるかないかでは
その若さであんな良い思いしたら、これからの古本収集人生もう良いことないかもよw

180 :愛蔵版名無しさん:04/02/14 17:06 ID:???
大学行った後、専門に通っている20代です。

>頻繁に古本屋巡りしてる人でもなければ、ああいうのは一生に一度あるかないかでは
その若さであんな良い思いしたら、これからの古本収集人生もう良いことないかもよw

そんな怖いこと言わないでください。

181 :愛蔵版名無しさん:04/02/19 21:46 ID:???
蛍子はヤフオクで最近よく出品されてるけど
毎回6000〜10000円くらいになるので手が出せないよ…

182 :愛蔵版名無しさん:04/02/22 05:15 ID:???
http://www.geneon-ent.net/e_shop/kamimura/index.html
美女画集が出ますよ!!!


183 :愛蔵版名無しさん:04/02/22 23:54 ID:???
>>182
税抜き4,800円とは高けえなあ

    ……と言いつつ買うつもりのボクちん

184 :愛蔵版名無しさん:04/02/23 23:13 ID:???
>>183
限定3000部でデジタルマスタリングとなると
そのくらいの値段でも普通なんじゃないかな。よくわからんけどw

やっぱ早めに予約しといたほうがいいかな。
買う人って、純粋な上村ファンより
古書漫画コレクターや転売屋のほうが多そうだし…。

185 :愛蔵版名無しさん:04/02/24 16:41 ID:???
3000部って多くない・・・?
予約しなくても今年中は買えるんじゃないの。

186 :愛蔵版名無しさん:04/02/24 23:49 ID:???
>>185
よく考えたら確かにそうかも…。
予約特典も特にないようだしね。
去年出た手塚や石ノ森などの画集もまだ買えるようだし。

187 :愛蔵版名無しさん:04/02/28 19:57 ID:???
愛育社の短編集を全部そろえると全プレって何がもらえるの?
まだ1冊も買ってないんだけど今出てる3冊で全部なのかな?

188 :愛蔵版名無しさん:04/03/05 16:04 ID:Deq+IUIn
4,800円って高いかな?
つい先程、発売されるのを知って衝動的に予約してしまった。
>>160
羨ましい!私も店頭では文庫の凍鶴と狂人関係しか見たことない。
>>179
私も学生だけどドラマ「悪魔のようなあいつ」をきっかけに
「狂人関係」を読んで上村一夫のファンになった。
上村一夫って、若い層にも支持されるんじゃないかなぁ。

189 :金太:04/03/06 11:54 ID:???
うわ〜上村一夫さんのスレあったとは!感動です。

当方30代のオサーンで
リアルで上村体験あったような気もするけど、
小さい頃は変な絵だな〜としか思わなかったのです。

今、その頃のアクションとか見たら泣いてしまうかも。
ああ、60cmの女とか読みたい。

今のベストは関東平野・サチコの幸です。
サチコはまんだらけでまっくろな汚い本(でも相場よりは安かった)を買ったけど、
関東平野は文庫だけでしか読んでなかったので、
このスレ読んだらアクションコミックス版読んでみたくなりました。

>160
そんな事態にあったら、一晩眠れませんねえ・・・・
うらやましすぎるぅぅ!

>182
確かにあせらなくても買えそうですが、
とりあえずわしは買います。

>187
一体なんなんでしょうか?
愛育社もよくわかんない。HPとか探しても
なんか違う会社のようですし。
あ、第4巻「山手線外廻り」4月発売で
終わりみたいです。





190 :愛蔵版名無しさん:04/03/11 17:16 ID:???
狂人関係と一葉裏日記を読みました。
次に何を読もうかと思っています。
古本屋を何軒巡ったか分からない位、上村本を探していますが、
昔の本どころか、現行本も全然売ってないですね。
上村本探しの春休みだ・・・。

191 :金太:04/03/11 21:09 ID:???
>190
漫画専門書店なら、現行本は少なくとも数冊はあると思うけど・・・・
てっとりばやいなら
アマゾン
http://www.amazon.co.jp/
で20冊は入手可能。

ヤフオクなんかでも
そこそこ入手できそうですが・・・・
でも高いよね。

192 :190:04/03/13 14:34 ID:???
>191さん、ありがとう。
上村一夫は割と多作ですが、何が最高傑作なんでしょう?
いま入手出来る現行本の中では、マリアがけっこう面白そうですね。

193 :愛蔵版名無しさん:04/03/16 21:20 ID:???
このスレでは関東平野が最高という声が多いみたい
残念ながら新刊入手不可だけど

194 :愛蔵版名無しさん:04/03/17 22:12 ID:???
>>上村一夫は割と多作ですが、何が最高傑作なんでしょう?

そんなの全部読んだことある奴じゃなきゃ分からんよ。
上村作品は単行本化されてるのが、全作品中の半分位しかないからね。
すっげえコレクター泣かせの作者だよなあ…

195 :190:04/03/17 23:42 ID:???
>194 
半分位しか単行本化されていないんですか・・。
簡単に最高傑作なんて質問して申し訳無いです。
愛育社シリーズや黄金街を読みました、一冊単価が高くて財布に残酷です。
「紅花牢」の中の「やさしい女」が面白かったです。

上村作品を全部読んだ人は上村一夫自身だけだったりして・・。

196 :愛蔵版名無しさん:04/03/18 19:16 ID:???
ヤフオクで完全なる答案用紙が35,000円で出品されていた。
何て強気な値段なんだ、
>160が、今更ながら羨ましいぞ。自分もブクオフ逝ってきます。

197 :愛蔵版名無しさん:04/03/19 13:31 ID:???
27歳OLです。
蛍子はどのようなストーリーなのでしょうか?
どなたかお教え頂けるとありがたいです…。

198 :愛蔵版名無しさん:04/03/20 17:21 ID:???
42歳サラリーマンです。
小遣いが少ないので蛍子高くて買えずストーリー知りません。
どなたか別の方が答えて上げられると良いのですが…。

199 :愛蔵版名無しさん:04/03/21 01:02 ID:???
何故名乗るw

200 :愛蔵版名無しさん:04/03/21 19:28 ID:???
>199
名乗る→197も198も名前を言ってないから名乗ってないよ。w
日本語勉強しましょう。

201 :愛蔵版名無しさん:04/03/21 20:57 ID:???
>>200
まあまあ、穏やかにいきましょう。
199さんも放置でよろしく。

202 :愛蔵版名無しさん:04/03/21 21:40 ID:???
自分は蛍子は読んでないから答えられない・・、
マリアや狂人関係など、上村ファンなら誰でも読んでそうな作品しか知らない。
どなたか御存知でしたら、教えてあげて下さらないでしょうか。

203 :197:04/03/22 09:59 ID:eeUs/0HL
>198さん、202さん、
お気遣いありがとうございます!
蛍子はネットオークションなどでは見かけるのですが、
とても手を出せる値段ではない為、なかなか読めずにおります。
手に入れるのは本当に難しそうですね…。
最近でも手に入るものはいくつか拝読させて頂いたのですが
独特の昭和のムードが好きです。


204 :197:04/03/22 10:01 ID:???
すみません!あげてしまいました、さげておきます!

205 :愛蔵版名無しさん:04/03/23 23:19 ID:???
>197さん、いつか蛍子が手に出来たら良いですね。

「上村倶楽部」の作品リストを見て、単行本化されていない作品が、
どんな話だったのかを想像しています。「人喰い」という作品が気になります。
今度、中国地方を旅行するから、古本屋ツアーしてきます。観光は既に後回しだ!


206 :愛蔵版名無しさん:04/03/31 10:40 ID:???
>>205古本屋ツアーの成果、ありましたか?良かったら報告して下さいね!



207 :愛蔵版名無しさん:04/04/05 21:53 ID:???
205です。ツアーしてきました、上村作品皆無の古本屋さんのが多かったです。

しかし岡山の大きな古本屋では、こんな品揃えでした。
同棲時代追悼版2巻 2000円   修羅雪姫(劇画キング)1・2巻 各3500円
ゆーとぴあ1〜4巻 各800円   修羅雪姫(秋田文庫)1巻 500円

比較的良心的値段かなと思います。同棲時代だけ買いました。 

208 :愛蔵版名無しさん:04/04/07 12:55 ID:???
>>207どれくらいの数のお店をまわられたんですか〜?
やっぱりなかなか上村作品見つからないものなんですね。
それでも、何作品かでも見つけられたなんて羨ましいです。

私も最近6〜7件古本屋さん巡りしたけど凍鶴文庫版を一冊
見つけただけでした。のんびり気長に探そうと思います。

同棲時代ですが、雑誌版、アクションコミックス版(←これってもしかして同じ?)
追悼版、中公愛蔵版、双葉文庫版の五回発行されているのですか?
作品を全部読みたいのなら番外編まで収録されている中公愛蔵版がベスト
なのでしょうか?どれを揃えるか迷い中なので詳しい方、レスお願いします。
また、解説がある等の長所がある場合も教えて頂けると嬉しいです。

209 :愛蔵版名無しさん:04/04/08 01:04 ID:???
また205です、度々すみません。
20軒くらいの古本屋に行きました、ブクオフなどの綺麗めの古本屋には、
上村作品は無かったです、石井隆の作品を何故かよく見かけました。

中国地方はブクオフではない古本屋チェーンが割と有ります、狙い目かも。
本は日焼けはあったけど汚れてはなかった。本当に置いてる店が少ない。
>207の値段でも、見つからない事を思えば安い気がしてくる。
もっと安くても良いけど、絶対数も少ないんでしょうな。

210 :愛蔵版名無しさん:04/04/08 20:19 ID:???
>>209報告乙です。

私は同棲時代しかまだ読んでいない新入りファンですが、
上村氏の絵は魅力的だなーと思っています。色使いも魅惑的。
美女画集、買っておいた方が良いのかなー。迷い中です。

211 :愛蔵版名無しさん:04/04/10 00:34 ID:YHKPrv1e
美女画集買っといた方が良いのでは?
これ以後、上村氏の画集は出版されないかもしれないし。

212 :愛蔵版名無しさん:04/04/11 14:22 ID:???
トリビアを扱う某サイトで偶然見かけたんでコピペしとくね。こんなのファンの間じゃ常識だけどさ。


漫画家の上村一夫が武蔵野美大在学中、バイトでTVの絵コンテを描いていたが
隣りのデスクにいたのが、その後作詞家として名をなす阿久悠。

昭和37〜38年頃、ふたりで作詞作曲した歌を発表していた。

上村一夫のマンガデビュー作「バラダ」(昭和43年=平凡パンチ)の原作は
阿久悠が担当し、その後しばらくコンビで仕事している。

上村一夫が一番印象に残った仕事は「怨獄紅」で
大ヒット作「同棲時代」は「実力発揮には至らなかった」と告白している。

213 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 17:56 ID:???
>>212下2行は初めて知りました。

古本屋めぐりしてて、その中で2回上村作品見つけたけど
どっちも「う」の所にあった。読み方間違えて置いてる所が
けっこうありそうかも。

214 :愛蔵版名無しさん:04/04/16 00:18 ID:???
画集買いました。
色彩がはっきりしていました。

215 :愛蔵版名無しさん:04/04/22 09:32 ID:???
保守

216 :愛蔵版名無しさん:04/04/23 23:37 ID:???
アモンが読みたい・・。

217 :愛蔵版名無しさん:04/04/24 07:41 ID:???
「サチコの幸」復刻してくれんかなあ

61 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)