2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆彡キラキラを語ろう三(^∀^)三

1 :無職の王子さま:03/09/13 00:04 ID:???

 文学色の強い安達哲氏の『キラキラ』を語りましょう。


2 :愛蔵版名無しさん:03/09/13 01:22 ID:wyB3Puqx
2をとってやろう。

3 :愛蔵版名無しさん:03/09/14 06:28 ID:???
語る者現れず。

4 :無職の王子さま:03/09/14 11:42 ID:???

1988〜90年週間少年マガジン連載
講談社コミックス全8巻
=粗筋=
 普通科高校に通う杉田慎平は、平凡な毎日に煮詰まっていた。
 そしてついに、刺激を求め、都内でも有名な私立高校の
芸能科へと転校してしまう。


5 :愛蔵版名無しさん:03/09/14 20:10 ID:???
粗筋が粗すぎ

6 :無職の王子さま:03/09/15 21:47 ID:???

闇の声「天使を天使にしておくためには、
    ただ遠くで見つめているしかないんだ」

男「アイツにこの学校のこと聞かれたら、どーする?」
女「楽しいところよ
  すごく楽しいところよって言ってあげるわ」

主人公「結婚しても・・・いいよオレ・・・」
女「・・・・・・ありがとう」
大勢の声「死刑!!」

1988〜90年週間少年マガジン連載
講談社コミックス全8巻


7 : :03/09/18 15:24 ID:???
主人公が大学に受かった時の表情が好き

8 :無職の王子さま:03/09/18 20:45 ID:???
<7
 あの表情が見つめる先には、どんな未来が・・・。

 社会人になるをりに、漫画の類は一切処分したが、
「キラキラ」全巻だけは、とっといたんだよね。
 この間久々に読んで、今テレビの上に積んでるけど、
かつて布教しまくったから状態ボロボロ。
 しかも四巻だけ無いし・・・


9 :愛蔵版名無しさん:03/09/20 15:26 ID:???
いややっぱラストがいいんだよなー

「だいじょうぶ、ずっと一緒よ」

なんだかエミリの笑顔とセリフに心底ほっとした。


10 :無職の王子さま:03/09/24 19:49 ID:???

>「ずっといっしょよ」
 その後に続く「あたしと神さまと、どっちを信じる気?」という台詞が、
ウマイと思った。

 夢とか希望が唄われる少年漫画にあって、
リアリズムな心情が見え隠れする「キラキラ」
ページの雰囲気からして異彩を放っていた記憶がある。


11 : :03/09/26 10:01 ID:FjnLRix4


12 :愛蔵版名無しさん:03/09/30 11:55 ID:???
キラキラは語るものじゃなく読んで感じるものだ

と、個人的には思う。

13 :無職の王子さま:03/10/01 21:08 ID:???
 ・・・・・・・・・・・・。
 ・・・・・・。
 ・・・(感じ中)


14 :愛蔵版名無しさん:03/10/02 18:48 ID:???
キラキラってけっこう裸とかでてくるのにまったく抜けない

15 :無職の王子さま:03/10/03 00:17 ID:???

 たしかに今でいうところの「萌え」られるキャラデザではない。
 ヒロインがバージン奪われちゃうのが当時は衝撃的だった。


16 :愛蔵版名無しさん:03/10/04 10:49 ID:???
>15
確かに。
主人公以外の男に…
ってとこがポイントだよな

17 :無職の王子さま:03/10/05 02:07 ID:???

 ぶっちゃけ、スレてる恵美理より、
ブリっ子な若菜の方が好みだった。


18 :愛蔵版名無しさん:03/10/06 02:56 ID:???
さくらの唄の話題もおk?
あっちのが好きだよ。

19 :無職の王子さま:03/10/07 23:18 ID:???

 さすがに人が少な過ぎるので、もうこのスレは落として、
あだち氏総合みたいなスレを新規に立てた方がよいかと思われ・・・


20 :愛蔵版名無しさん:03/10/08 02:36 ID:???
俺は(このスレ)みてっから

21 : :03/10/09 10:16 ID:v6Iyr4fw
このスレを愛する回路が切れるまでは、、、、
勝手にオレの方で好きだから

22 :愛蔵版名無しさん:03/10/10 17:34 ID:???
なぜ作者の自画像は女なのだろうか

23 :無職の王子さま:03/10/17 02:17 ID:???
 久々ネットに繋いだ。
 数年前、仕事で西武池袋線ひばりが丘駅の方に行った時、
作者贔屓のスパ屋パソコントマテに寄りましたよ(駅からすぐ)
 雰囲気系のこじんまりとした店で、アットホーマーな感じだった。
 家庭料理風のタラコスパが出てきた。作者らしき人はいなかった。


24 :愛蔵版名無しさん:03/10/21 13:21 ID:XH0+/iVu
恵美ちゃんがかわいかったよね。

あとは、美里の友達の美人でショートストレートの子に萌え。

25 :無職の王子さま:03/10/21 21:27 ID:???

 恵美ちゃんは精神年齢低めで無邪気な娘だったのに、
最終巻登場時は落ち着いた感じの女性になっていた。
 恵美ちゃん、主人公にフられて成長したか?
 美里は岡島との「その後」が気になるなぁ。


26 :愛蔵版名無しさん:03/10/29 16:34 ID:xnA0s55I
岡島と付き合ってた子はなんて名前だっけ?

27 :無職の王子さま:03/10/30 00:00 ID:???

>岡島と付き合ってた子
 同じクラスの花田

 残り少ない高校生活−−
 これから この女とつきあって セックスもして・・・
 憧れの彼女のことは 自分の青春として
 永遠に胸の中に きざんでおこうと そう思いました


28 :26:03/10/30 10:20 ID:???
サンクス。
美里の奴隷どもに蹴られてたっけ?
男っちゅうんは・・・とか言ってたよな。

29 :愛蔵版名無しさん:03/10/31 22:17 ID:rV/SiWyd
くそったれマスコミどもはきませんか?

30 :無職の王子さま:03/11/04 02:29 ID:???

 いまんとこは大丈夫だよ

 岡島が修学旅行を回想するシーン、連載誌上では
「過ぎ行く新幹線からの景色を眺めながらユーミン」
「今でもユーミンを聞くと〜」であったのに、
コミックス七巻収録分では、ユーミンの部分が
TMに置き換えられている。


31 :愛蔵版名無しさん:03/11/06 10:28 ID:???
若菜って最後は影薄かったよね。

32 :無職の王子さま:03/11/07 02:42 ID:???

 ビジュアル的には
 慎平x若菜 / 友也x恵美理 がお似合いかと。 

 友也の方は最後まで見せ場あったけど、
若菜ちゃん・・・キャラ的に恵美ちゃんと被るからなぁ。


33 :愛蔵版名無しさん:03/11/07 11:49 ID:???
しゅんぺーにラブレター渡した子は悲惨だったな。

34 :無職の王子さま:03/11/10 00:05 ID:???

>しゅんぺーにラブレター渡した子
 木下さんですな。
「のぞむところだわ〜ケイケンないわけじゃないし」とか
言ってたから、それなりにいろいろ(ry
 しゅんぺーと同伴時の人気俳優藤沢トオルへの態度とか
・・・まぁ当時で言うミーハー娘ですな。


35 :愛蔵版名無しさん:03/11/10 21:50 ID:???
2月発売の氣志團の新曲タイトルが「キラキラ!」です。

36 :無職の王子さま:03/11/12 03:28 ID:tH8vxeWU

 ∠フ∠フ ニュース速報 ∠フ∠フ
 ここにきて俺は、重大な過ちに気づいてしまった・・・
 正式なタイトル名は『キラキラ!』
        「!」が抜けていたことに!!!


37 :愛蔵版名無しさん:03/11/12 10:25 ID:???
いいじゃない、別に。

恵美里の親衛隊の隊長がいたけど、実際のアイドル親衛隊長って
あんな感じだったのかな?

38 :無職の王子さま:03/11/15 04:04 ID:3DTkvl4l

 コワモテ系なカンジだったね>親衛たいちょ
「アイドルの半径五百メートル以内で生活しなきゃ
 コケンに関わるってもんですよ」
>今だったらストーカーになっちゃうな。

「よくある話じゃねーすか
 親衛隊の隊長とアイドルがデキちまうなんてのは」
>・・・ないだろw

 結論。実際はあんなカンジではない・・・だろう。


39 :愛蔵版名無しさん:03/11/17 22:33 ID:???
このマンガ読んでたのがちょうどリア工の頃だったよ。
なんだか自分の生活と違いすぎてうらやましかった。
その辺も含めてリア工だったなぁと。

なんにせよ若菜の「つけてよう」に(;´Д`)ハァハァ

40 :愛蔵版名無しさん:03/11/21 00:02 ID:???
芸能科が崩壊するまでが好き。あそこまではよかったけど、転校先の
学校自体が別の組織に変わってからはどうもいただけないような。といっても
正直作者はあそこから先が書きたくてあの連載始めたのかなぁとも
思えてしまうあたりが複雑。その割には「学校買っちまった」妙に温いラストも
どうもイマイチ・・・といえなくもない。まあそれなりに大団円なわけだけど。

この人の漫画の魅力は、漏れにとっては「ホワイトアルバム」が
最高というか、あれ以上でもあれ以下でもない感じ。真面目クンと
不良少年がなぜかどこかで打ち溶け合ってしまう、真面目クンがクセの
ある女を射止めて不良クンが実は純ですれてないように見える子をゲット
するみたいな展開はキラキラとも共通してるね。お互いに無い面を
見せ合いながらいい感じで話を作っていくみたいなのは、なんか
独特の青臭さがあって好き。なんでキラキラ
後半とかお天気お姉さん系の変にドロついた展開はどうも苦手だ。
微妙にスレ違いなカキコスマソ。

41 :愛蔵版名無しさん:03/11/21 12:00 ID:FwjnNVOl
不良っぽいのは背伸びしてるんだという青臭さがいいよね。
しんぺーだって、ヒロだって。

42 :無職の王子さま:03/11/27 23:22 ID:lPKm715Z

 しばらく来れなくてスイマセンでした。
 「毎日が楽しけりゃいい」って感じでバカやってられる高校1,2年次は、学園改正前の雰囲気そのもの。
 けど三年にもなると、卒業後の進路といった現実問題に迫られ、目指す道の違いから仲間同士バラバラになることも。これは芸能科の面々がいなくなった学園改正後の寂寥感に似ている。

 それにしても最終回近くは、やたら急展開に感じたなぁ。


43 :愛蔵版名無しさん:03/11/28 01:37 ID:???
一番好きなセリフ

好きな女の子にのめりこんで宗教的信仰にまで高めるなんて
制服着てる連中にしかない能力だよ

44 :無職の王子さま:03/11/29 00:15 ID:kD8P3kDb
>41
 学校というところは、
結局は勉強の成績が物差しだから、
勉強できないヤツが自己主張するためには、
不良っぽくなる必要があるんだろう。
 しんぺーは成績優秀だが受験教育に批判的で、
恋愛も遊びもソツなくこなしてたな・・・

>43 岡島バージョンだと・・・
「親を欺き
 将来を振ってまで愛し抜いた女性が高校時代にいた!
 そんな熱い思い出のひとつもなくて・・・
 なにを生きてきたんだって いえると思うんだ」


45 :無職の王子さま:03/11/30 02:21 ID:SplEsJ3I
  1/2コミックス八巻掲載のあとがき引用
 「キラキラ!」は一年半ほどの連載で最初は六巻くらいまでの予定だったのですが結局八巻でまとまりました。
 「キラキラ!」というタイトルは、雑誌でもいったことですけど連想ゲームを柔和な顔で見ていた担当樹林が持ってきたものです。
 最も好きなシーンは四巻、あの奥平くんの魔の手をのがれた恵美理が学校で慎平や友人達と宴をひらく場面と、つづく恵美理の家の中のくだり三、四十枚です。
 あの奥平くんはとんねるずののりおを見て、「こんなやつ出そう」と思ったのが最初でした。読者の反響も高かった彼はラストシーン、慎平の前に夢か現実かわからないような形で現れます。(つづく)


46 :無職の王子さま:03/11/30 02:25 ID:SplEsJ3I
 2/2コミックス八巻掲載のあとがき引用
 恵美理のバージンを奪ってしまったケンちゃん、あの男女の話はずーっと前描く筈だった短編がもとで、ネームまでできていたのですがこの前に「ホワイトアルバム」の連載が始まってしまったのでおクラ入りになってたものです。
 恵美ちゃんと美里は恵美理がしばらくいなかった後にテコを入れるために出しました。二人ともわたしは大好きです。
 美里と岡島君のくだり、あの話は「キラキラ!」では描くつもりではなかった必勝プロットで、〆切り攻勢でえいとばかりに描いたらやっぱり面白かったんで後で十五、六枚つけ足しました。もうちょっと練れた部分があったなと反省。
 ラストシーンは、これを考える前の休載中に高校の時の友達、描きおろしで描いたこともある二人のコと幼なじみのコ、それにイキのいいヤロー友達二人と遊んだ夜のことを思いながら描いたものです。
 読者のみなさまありがとうございました。次からはまた新しい作品でお目見えするはずです。(以上)


47 :愛蔵版名無しさん:03/11/30 22:21 ID:???
新しい作品がさくらの唄だっけ?

48 :無職の王子さま:03/12/01 01:03 ID:DUXsxp2U

 今日ブクオフ行ったら
「ホワイトアルバム」が1、2巻並んでいたのを発見・・・買った。
 最期に読んだのがいつだったか覚えてないくらい久しぶり。
 当時はありがちな学園ラブコメという印象で、個人的に
「キラキラ!」ほどインパクト受けなかったが、
「ホワイトアルバム」の方に作者の思い入れみたいなものを感じる。


49 :愛蔵版名無しさん:03/12/01 05:01 ID:???
最近キラキラを読み返していて
「鮎川・・?ああホワイトアルバムのあいつか・・・」
ようやく気がつきました

50 :愛蔵版名無しさん:03/12/01 09:46 ID:???
俺は亜樹子にびしょびしょのジャンパーをかける健一がすきだな。

>>49
遅すぎ。亜樹子まで出てきてるのに。

51 :無職の王子さま:03/12/01 23:17 ID:k5oPuGcl

 鮎川というキャラは作者の等身大のような気がする。
作者はヒロや友也のようなアウトロータイプが願望で、
慎平は鮎川をヒロ&友に近づけたカンジのキャラっぽい。
 「ホワイトアルバム」というタイトルには
どのようなニュアンスが込められているのかな。


52 :愛蔵版名無しさん:03/12/02 10:58 ID:???
>>43
まさにリアル工房の頃のわたしを言い表している言葉なわけだがw

53 :愛蔵版名無しさん:03/12/04 23:21 ID:???
初めて読んだとき思ったことは

「この先、何年・何十年経ってから読んだとしても
やっぱり『早い』と感じるだろうな」

54 :愛蔵版名無しさん:03/12/05 01:52 ID:???
早い?

55 :53:03/12/06 16:54 ID:???
>>54
うん。今まで読んだことのない話だったし
違和感というか胸がざわつく感じがして
このマンガ、出てくる時代が「早い」と感じた

ただその一方で
どんな時代になって読んでもこれはヤパーリ胸がざわつくんだろうなと
>>53のカキコのようなこと思った

56 :愛蔵版名無しさん:03/12/07 23:39 ID:???
どなたか教えてください。

スコラ版にはKCのように作者あとがきは載っていますか?

これからキラキラ購入予定なので、、そうだとしたら悩みます。
安達さんって露出少なくて、なかなか>45・46みたいなこと聞けないので
貴重ですよね。。


57 :無職の王子さま:03/12/17 22:16 ID:RLzfVsss

>スコラ版???
 何か知らないけど俺も気になる。

 やはり当時、
少年漫画としては前衛的だったのかも>キラキラ
青春や恋愛を美化した漫画が溢れていたからなぁ。


58 :愛蔵版名無しさん:03/12/18 10:53 ID:???
ドロドロしてるという部分では異質だったかも。
でも、逆に親近感がある部分も少なくない。

59 :愛蔵版名無しさん:03/12/21 23:04 ID:???
お天気お姉さんつながりで高校出てから読んだんだよな・・・このマンガ
なんか自分の高校時代がひどくみじめに思えた。それまではそれなりに楽しい
高校時代だったと思ってたんだけどな。悲しくてもつらくてもいいから
こんな輝いた高校時代を送ってみたかったと思ったよ。

60 :無職の王子さま:03/12/22 00:18 ID:wRST1cLe

 青晶学園は
普通科・進学科・芸能科・スポーツ科から成る私立高。
 立地からも堀越と明大中野がモデルだろう。
 明大中野は結構芸能人多いらしい。


61 :無職の王子さま:03/12/22 23:42 ID:???

 各々自らの学生生活となぞらえているみたいだね。
 ちなみに俺の印象深い作中の台詞は、最終話の
「人生は一つ一つ決定されていく
   可能性という甘く魅惑的で無責任な言葉は
             一つ一つ消え去っていく」
 高三になって将来を真剣に考え始めた際、
この台詞が思い起こされて虚しさを悟った。


62 :愛蔵版名無しさん:03/12/28 16:22 ID:???
age

63 :無職の王子さま:04/01/05 23:55 ID:???

 新年おめでとう!
 思えば連載当時から十五年近く経つんだねぇ。
 十五年といやぁ人間が義務教育修了できる歳月だよ。
 俺も歳とったな・・・


64 :愛蔵版名無しさん:04/01/13 11:26 ID:???
しゅんぺーが母親と高校時代とかを語るシーンは今見ると非常に(・∀・)イイ!

65 :愛蔵版名無しさん:04/01/13 16:41 ID:???
age

66 :無職の王子さま:04/01/13 23:52 ID:???

 しゅんぺーは東大文Iに現役合格したくらいだから、
不満を持ちつつも真面目に勉強したのだと思う。
本人も「サボる度胸がなかった」と言うとおり堅実派。
芸能科だった連中とは住む世界が違うと思う。
 だから大学入学から一年後くらいには、恵美理との
付き合いもなくなったと想像している。


67 :愛蔵版名無しさん:04/01/14 03:45 ID:???
どうでもいいけどしんぺーな。

68 :無職の王子さま:04/01/15 18:16 ID:???

 最終巻、恵美ちゃん宅での三者会話より
恵美理「彼は大学に入っても休めないわ」から
恵美理「この短い春休み ずっと一緒にいるつもりよ」あたりに
しんぺーとの今生の別れが暗喩されているように思う。


69 :愛蔵版名無しさん:04/01/17 21:26 ID:???
流れ無視してスマンが、

>39

「つけてよう・・」のセリフ。

実は、
当時の俺には何のことか分からなかった。

「寂しいから身体はぴったり『つけて』(密着して)
 よう」
かと思っていた・・・。


・・・青いバカであった。


70 :無職の王子さま:04/01/18 00:17 ID:???

 若菜のような清純派アイドルも、プライベートでは
こんなことしてるんだなぁと妄想してた当時の俺。
 つづく二人の会話もイイね。
友也「どんなに抱きしめてもひとつになれないんだ。
                   さみしいぜ」
若菜「だから抱き合えるの〜うれしい」


71 :愛蔵版名無しさん:04/01/19 10:21 ID:???
>>70
ああ、あのセリフは良かったな。
安達の経験なのか?男では考えても出てこないセリフだぞ。

72 :無職の王子さま:04/01/25 23:00 ID:MoXIjdB/

 このベッドシーン、続く台詞も併せて、
ゴム無しでインサートを試みようとする友也が必死に思える。
 初期の頃とは対称的で、この頃は若菜の方が余裕あるみたいだな。
 ちなみに青晶去りし後は「月に一回くらい会ってる」とか言って、
とりわけ寂しそうなそぶりは見せていなかったな>友也


73 :愛蔵版名無しさん:04/01/26 14:29 ID:???
岡島君は、美里の家でどんなことをされたのだらう。

74 :無職の王子さま:04/01/28 11:31 ID:???

美里「はじめて私を感じさせてくれた男よ」

 岡島はただのストーカーでは終わらずに、
美里と(少なくとも肉体的には)繋がることができたんだろうな


75 :愛蔵版名無しさん:04/01/29 16:56 ID:???
やったかな?やってないと思うんだが。

実は美里はマゾで、こんなブサイクな男とヤッてる自分に興奮するとか?
いや、そんなことはないよな。

76 :無職の王子さま:04/01/29 21:26 ID:???

 やはり性的虐待を受けていただけというのが濃厚>オモチャの岡島
噂により志願してきた二〇人の奴隷たちも上に同じ_| ̄|○


77 :愛蔵版名無しさん:04/02/03 16:22 ID:???
しかし、あの噂はどうやったら流れるんだ?弟からか?

男っちゅぅんは・・。

78 :無職の王子さま:04/02/06 15:24 ID:???

「あんた美里のオシッコ飲んだんだって?」
 美里の友達も知ってたみたいだから,本人が情報源(ry

 アッシー、メッシー、ミツグ君(いずれも死語)
などと呼ばれた輩が繁殖していた時代だね。


79 :タックルは腰から下:04/02/06 15:43 ID:???
いや、美里とその友達の中なら話はするだろうけど、それ以外に
そんな話をするだろうか?
しかも、そんな噂が広まったら、岡島は「さくらの唄」の一ノ瀬が文化祭以降に
周りから受けた非難みたいに相手にされなくなりそう。

自分は美里の弟からだと思ってるけど。

まあ、しんぺーと恵美里の朝帰りも変なところから広まったし、どうでもいい話だけどね。

80 :無職の王子さま:04/02/09 15:14 ID:???

 コンビニに置いてある別冊宝島「この漫画がすごい」のコラムで、
ポップアートの326が「キラキラ」についてコメント。
「大人の漫画だ〜」みたいなこと語ってる(キラキラこれだけ)
 実は俺・・・
あだち氏の漫画は「ホワイト〜」「キラキラ」しか読んでいない。
「お天気〜」は生理的に駄目だった。
「さくらの〜」は読んでおくべきか。


81 :愛蔵版名無しさん:04/02/09 23:47 ID:???
>>80
「さくらの唄」は個人的な意見だけど安達の代表作だと思う。
読んでおいて絶対損はない。

82 :愛蔵版名無しさん:04/02/10 22:05 ID:???
バカ兄弟はすでに悟りの境地だな

83 :愛蔵版名無しさん:04/02/11 12:43 ID:???
>>56

作者のあとがきなんて載って無かったよ。スコラ版。

主人公が窓に座って、タバコ吸ってるシーンが一番いい。
(誰か今のオレみてくれないかな…、渋すぎるよ…ってトコ)

84 :無職の王子さま:04/02/12 16:34 ID:???

>>83
「俺にとって、どんな一日になるんだろう」とか言ってた。
 街が動き出す前の静寂がいいカンジ…俺もコーヒーだが真似しちゃうし。
 この頃タバコ常備になったんだな>慎平


85 :愛蔵版名無しさん:04/02/19 12:03 ID:???
保守

86 :無職の王子さま:04/02/20 17:20 ID:???

 連載当時、恋愛漫画といえば絵柄の綺麗な桂正和、
あだち充等の作品を好んで読んでた俺は、
マガジン買った時くらいしか読んでなかった>キラキラ
「誰だアイツ、進学科をさしおいて学年トップ・・・」の話と、
岡島が美里の下着着用で登校する話が印象深かったな。



87 :愛蔵版名無しさん:04/02/23 12:07 ID:???
>>86
マガジンの新人賞を取ったときの話ですぐにファンになった。
ホワイトアルバムの青臭さと切なさで引き込まれた。


88 :無職の王子さま:04/02/23 15:46 ID:???

 都内のブクオフにて「さくらの唄」一巻のみ発見。
 で読んだ。今のところ主人公のキャラがつかめない。
一巻分の間でもキャラ変わってるような。
 安定の「ホワイトアルバム」 不安定な「キラキラ!」
果たしてこの「さくらの唄」は・・・?



89 :愛蔵版名無しさん:04/02/26 09:42 ID:???
>>88
3巻は成人指定だから、探す場所を考えて。

サクラの唄は総じて暗いし、不安定なキャラがたくさんいる。
でも、それが面白いんだ。

90 :無職の王子さま:04/02/26 14:19 ID:JIM3//6d
>89
 ありがとうございますage
この作者は時事ネタ好きだなぁとオモタ。


91 :無職の王子さま:04/03/01 16:11 ID:???

 '90〜91連載かぁ>さくらの
 ちょっと後になるけど、江川の「東京大学物語」の連載が始まり、
当時の俺はキラキラ臭を感じてしまった。
 んで、そのまま単行本一〇巻くらいまで買ってたと。


92 :愛蔵版名無しさん:04/04/02 23:19 ID:???
明日はホワイトアルバム探しにいってくるかな

93 :無職の王子さま:04/04/03 19:02 ID:???

 俺は先日『さくらの唄』上・下巻二冊を見つけたので、ようやく最後まで読めた。
 最初は買う気満々だったのだが、立ち読み中、救いようのない終盤の展開に唖然。
なんか部屋に置いときたくなくて買わなかった。


94 :無職の王子さま:04/04/08 19:29 ID:???

 キラキラで、慎平が最初いた学校(都立か?)の親友と青晶のコージは、
キャラがほぼ同じである(♪トリビア〜・・・でもないな)


95 :愛蔵版名無しさん:04/04/11 18:17 ID:???
オレは作者と同じ学年で、同じ学区だから
ホワイトアルバムはいちいち懐かしい風景だらけでたまらん。


96 :愛蔵版名無しさん:04/04/12 11:59 ID:v6MHeb/Y
芸能科を守るためにシンペーが進学科編入を受け入れ、
「恵美里…」って心の中でつぶやくシーンが好きだった。

97 :無職の王子さま:04/04/12 19:08 ID:???
>95
 某高橋留美子女史も、東久留米に住んでいたとういのを聞いたことがある。
>96
 俺は慎平が「俺、一生懸命何やってんだろ」とか言いながらカリカリ勉強。
そして恵美理は屋根の上で・・・
 みかんの花と 百日草 かけっこしてる 夏の初め・・・
 郵便やさん 郵便やさん あたしあてにゃ こないの?
                           
 最後に手を休めた慎平が窓の外を見上げているシーンが好き。


98 :愛蔵版名無しさん:04/04/13 01:07 ID:zwndrSqN
俺は高校の卒業文集にこのマンガのエンディングの太陽?の
言葉をパクって書いた。
「可能性がどんどんなくなって…」というところね。
数人から絶賛された。
もう10年前のこと。

99 :無職の王子さま:04/04/14 07:21 ID:???

 あのキラキラ太陽族は作者の分身かな。


100 : :04/04/23 00:00 ID:???
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


23 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)